徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    何も無い。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰りましたが、元気に過ごせているのは幸運な証拠、毎日が当たり前ではなく奇跡の連続、そう思えることが何よりの幸せの原動力であり、一番良くないのは何もしないことで、何もしなければ何も始まらないので、何かをする&何かをされるのは何かの始まりです。

    さて、恋をしていると人は元気になる、その恋をしている人の数が一定の割合なら世界は平和ですが、多くの人が恋をしていると逆に取り合いや奪い合いになるので、それはそれでうまくいかずに喧嘩や諍いが起きたりします。

    本当に平和が成り立っている状態になるにはどうすればいいのかと言えば、これは女性には怒られるかも知れませんが、ベトナム戦争でアメリカが疲労している時に出た名言があり、悲惨な戦争状態であるからこそ出た本音の言葉だと思います。

    それは「男と女がSexしているなら、誰も戦争なんてする気にはならない。」で、これは言い得て妙と言うか確かに事実であり名言でもあり泥沼だったベトナム戦争終結を多くの兵士が望んでいたと思います。

    これを戦争の無い日本に当てはめると、ダメな男をしっかりした女が尻を叩いて仕事へ行かせる、その状況が一番いい状態で戦争が起こりようがありません。 そういう男ほど女に目が無い、裸を見たら興奮する、大きい胸やお尻が良い、こういうことにこそ本気になり、尻を叩かれないと仕事へ行かない男が戦争を起こす元気も気力もありません。

    しかし、現実にはダメ男の対処法に困る女性も多いようですが、その逆に真面目で何もしない男にも困っているようなので、今日は何もしない男のことを中心に書いてみたいと思います。

    まず、男性と女性の両方に考えて頂きたいのですが、「女性が横に寝ていたら男は我慢できると思うか?」で、 一緒に飲んでいたり仕事が遅くなって終電が無くなった時でもいいけれど、「仕方ないからホテルに泊る?」と言う状況があるかもしれませんが、大抵は男がソファで女がベッドは基本でも、中には「私は一緒でも平気」と言う豪傑な女性もいます。

    そうなると一緒に寝る状況が成立しますが、そんな時に男性は我慢できるはずがありませんが答え、一つのベッドで横に女性が寝ていたら我慢できる男はいない、興奮して寝付けないし、手を出さずにもいられない、襲ったりはし無いけれど手は出すもので、その気がないなら「一緒でも平気」は絶対に禁句です。

    「一緒に寝てもいい」なんて言われたら男は200%勘違いしますし、男は基本的に我慢できない生き物です。

    ただし、男性が受け入れられないほど好みではない場合は、一緒に寝ても手を出すことはありませんし、逆に男の方から一緒に寝ることは絶対にせず、仮に女性から「一緒に寝よう」と誘われても頑なに拒み続けます。

    顔の好みは人それぞれ、体型も人それぞれ、それでも総じて60~70%の男性はスリムと言われる体系を好むので、もしもの時の為に好きな男性から愛される女性になりたいのならば、いつでも脱げる体を作っておくのも一つの作戦です。

    話は戻りますが、男と女の考え方の違いもありまして、女性の場合はホテルの一室に友人男性と泊まっても、「何もないことが普通」と思っている筈です。

    しかし、男からすれば「それはあり得ません」で、ホテルに泊まろうなどと女性から言われるなら男としてはついて行くしかない思考状態、当然ですが「やれる!」と思っていますし、女性から「言っておくけど何もしないからね!」と釘を刺されてもやれると思っているのが男です。

    その一方で「やれなかった現実」があっても、そこまでガッカリしないのも男の特徴で、「女友達とホテルに泊まった・同じベッドで寝た」など、これだけでも興奮するので満足感が意外とあったりします。

    そして、更に興奮するのが「付き合っていない」と言う「やってない未体験ゾーン」と言うのが何よりも興奮する状態、今後どうなるか分かりませんがホテルに泊まったりするのは、確実に良い方向に進んでいると解釈する訳で、やりたいことが本望ですがプロセスに興奮して楽しむことも大切です。

    再度念押しすると、男は横に女性が寝ていたら我慢などできませんが、拒まれたからクヨクヨすることもありませんが、拒むにしても人格を否定したり暴言や激高など本気で拒絶は止め手上げて下さい。

    そんなことなら「何で一緒に寝てるのか意味不明」で、その気がないのに一緒の部屋に寝ているなら、優しく拒んであげることがモテる女の条件で、これからと言う時期なら男女共に楽しい時期のはずで、微妙な関係を楽しんだら次のステップに進まないと恋は完結しません。

    しかし、それより問題なのは、横に男が寝ているのに手を出されなかったこと、やらなくてもいいけれど「手すら出されない」のは、女として見ていない~女として魅力が無い、どんな理由があるにせよ「同じ部屋で寝ているのに何もされなかった」なら、その女性は彼ができないか~結婚できないかが続く可能性が大です。

    男と同じ部屋に泊まるとはそういうことで、何もされなかったなら「可能性は無い」と言う証拠、一方的な感情でいい感じだと思っていたにしても、男にも付き合う人や生涯を共にする人を選ぶ権利はあるのです。

    真面目な人ほど先を見据えて物事を考えるから、お酒を飲んでいたとしても真面目な人は理性を保とうとするからこそ、そういう人が真面目と言われる所以、もしも、何もされなかったなら、彼の気持ちを察してもいいのではと思います。

    男と女の間には色々なことがあるので、お互いが好き同士ても結ばれないことはあるし、お互い好きでも別れなければならないことはあるし、その事情を全て解決できたら世の中は幸せなカップルばかりです。

    男と女がお互い分かり合える時は永遠に来ない、その永遠に来ないことを二人で探していくのが恋愛や結婚ですから、手を出されなかったのは人としては正しいことでも、結婚へ進む道としては間違っている可能性が大です。

    最後にお知らせですが、春のパワスポ巡りは4月16日の朝8時45分に集合、集合場所は明日か明後日には発表しますので、お時間に空きがあるなど、宜しければご参加下さいませ。

    参加者全員で参拝して、集合写真を撮って終了、あとは知り合いになった人同士でお茶に行くも良し、新年会以来の旧交を温めるも良し、素敵なお客様同士の縁がどうなるかは、その人次第で切れたり繋がったりです。

    ただし、男女の連絡先交換は私の目の前でお互いの同意がある場合のみ、作り話で言うと、意気投合したからと言って終了後にホテル直行なんてマナー以前の話、こういうことがあるとイベント中止も検討せざるを得ません。

    あなたは何も無いのは、○と×のどちらですか?

    ☆ヾ(-Θ-:) オイオイ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop