徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    思った程じゃない。

    おはようございます。 人は生きていると色々なことがあり、それは自分が思う想定内のこともあれば、予想もしない程の出来事もあります。 ただ、それが自分に降りかかってこないなら、余り関心が無いと言うか、対岸の火事と言うか、人は誰しもお尻に火が付かない限りは焦らないものです。

    例えば、仮にトラブル発生だったとしても思った程じゃないと人は安心するもので、私も色々な男女間のトラブルはお伺いしますが、何度も何度も聞いているとレベルが上がると言うか、前回より大したことは無いなと思うようになったりもします。

    ここから全て作り話ですが、ケース1として某夫婦の家に夫の浮気相手が乗り込んできて、目の前でリストカット、凄く血が吹き出して「死ぬかも?」と言う状態でしたが、肝心の夫はボ~と眺めてるだけ、家は血だらけになりましたが命に別状はなく思った程じゃありませんでした。

    ケース2:彼の家に朝起こしに行ったら玄関に裸で出て来た彼、ピンと来た女性がすぐに部屋へ上がるとベッドには見知らぬ女、「何やってんの!」と修羅場になりましたが、話し合いの末に普通にお別れしただけでした。

    ケース3:高校生の時に彼を家に連れてきて母親に会わせると、それから3ヶ月程経った時に、家へ帰ると彼が母親とベッドの中、母親に彼を寝取られた事例ですが、彼と母親の姿を見た瞬間に頭が真っ白になって家を飛び出して親子断絶、それでも今は母親になって思った程の悲惨な人生ではありません。

    ケース4:彼が浮気して浮気相手との間に子どもができたので、相手を連れて来いと言ったら親友A子でした。 「あんた、できちゃった結婚するって、こういうことだったの!」と怒り心頭、それでも今は別な男性と結婚して幸せになっているので思った程の不幸ではありません。

    ケース5:切迫流産で絶対安静中で入院したのに、夫が浮気して家に相手を連れ込んだのが判明、ところが相手は男で夫はゲイだったことも判明、相手が女じゃないなら浮気じゃないと許して、今でも仲良く夫婦で幸せに暮らしているので思った程の不幸ではありません。

    ケース6:ある男性の浮気がばれ、彼女とは部屋で話し合いをして彼女も納得して、交際は続行と言うことになりましたが、この男性は懲りずに浮気をして浮気が女性にばれ、その時も話し合いをして落ち着いて、それで元の鞘へ納まり交際は続行となりました。

    しかし、男性は三度目の浮気をしてばれましたが、それでも話し合いの末に交際は続行となりました。

    男性は「ちょろいもんだ」と調子に乗っていましたが、ある日のこと、いきなり会社へ女性が来て奇声を上げて机に飛び乗り、「この男は~!」と彼の悪行を皆の前で暴露、慌てた彼は「やめろ~!」と近付いたら、その女性は机の上を走って、そのまま勢いをつけて窓から外へ飛び降りました。 (注:オフイスは確か8階)

    その場にいた皆は慌てて窓の外を見ると、女性は街路樹に引っかかって、枝が折れたりしながら少しずつ下へ落ちていき、そして歩道の上に落ちたそうです。 そして皆が見守る中、その女性はむくりと起き上がり再びオフィスまで登ってきて、皆の前で「あんたなんか別れてやる!」と叫んだそうです。

    この男性曰く、「もう、死んだかと思った。 でも、会社も首にならなかったし、居心地は悪いけれど人の噂も75日と言うし、思った程じゃなかった。」と全く反省してないので、社内恋愛も取引先恋愛も結婚まで行かないなら女性が損するシステムです。

    ケース7:ある男性が浮気をしていたことがばれて、彼女は怒り心頭で彼の部屋に突入しました。 その彼女は頭に来ていたので灯油を部屋に持ち込み、部屋に灯油を撒き散らして、残りは自分の頭から被り、「この部屋に火をつけて、あんたを殺して私も死ぬ!」と激高しました。

    その剣幕に驚いた彼が謝罪して何とか落ち着かせようと懸命に努力、そしてようやく落ち着いた彼女が一息入れる為に煙草を加えて、その煙草に火をつけた瞬間、身体に被っていた灯油(気化した分も含め)に火がついて火だるまになり、そして部屋に蒔いた灯油にも燃え移りました。

    その男性曰く、「あの時は焦ったけれど、今から思えは、思った程じゃなかった。 結果的に、別れられたし。」と、ここまでポジティブだと凄いとしか言いようがありません。

    ここまで読んで異性間トラブルの多くは「男の浮気」と言うのが、よくわかったと思いますが、男は浮気する生き物なので許すか許さないか、それにより浮気を知って良いかどうかが決まります。

    霊視で視ると浮気の有無なんて楽勝ですが、それを知ってしまうと「許すか? 許さないか?」と言う別な問題が発生するので、その辺も含めて浮気の相談には決断する為の覚悟も必要です。

    こういう色々なお話を聞いていると、私の占い師としての悩みなんか小さなもので思った程じゃなく、誤解を解けば済む話なので少し説明をしたいと思います。

    私は予約なんか全く入らない無名の占い師と公言していますが、それをネタと思われているのが辛くて、「どうして予約が入っていないことを信じて貰えないのか?」と悩んでいます。

    倉敷の土日に少し予約が入っているのも、東京へ行っているから土日が取りにくいだけ、東京も常駐ではないから予約が先延ばしになっているだけ、おまけに東京は無断キャンセルが多く一日9人の無断キャンセルの日もあります。

    つまり、倉敷はガラガラ、東京も無断キャンセルが多くガラガラ、私は予約が埋まっているように見えるだけで、素敵なお客様からの予約が頼りで暇で暇で仕方が無い状態です。

    これを言うと「ネタでしょ?」と思われているのが辛くて、私は占い師として「思った程じゃない」のが現実、以上はネタではなく本当のことです。

    私は未熟者なので、今度も努力と精進を怠りなくやって参ります。 m(__)m

    あなたは思った程じゃない、そういうことありますか?

    ♪(o ̄∇ ̄)/アリガトウ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop