徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    騙されない~前編。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、これも一重に素敵なお客様のおかげで、今の私があるのは倉敷へ出てきて受け入れて下さり、無断キャンセルもなく鑑定へお越し頂いた方々のおかげで、本当にありがとうございます。

    素敵なお客様が活き活きする為には、何事もなく毎日が過ぎていくことが大切、人に騙されて嫌な思いをしたり、お金を騙し取られたら気分が落ち込む、そのような騙されることすらないのが本当はラッキーな毎日なのです。

    しかし、この世には詐欺師など騙す人がいるのは事実ですし、騙される人は何回でも騙されるのですから、これはもうイタチごっこで無くなることはありません。 そこで今日は人に流されたり騙されたりしない為にも、学ばなければならないことを書いてみたいと思います。

    人は一度痛い目に遭うと「次は騙されないようにしよう!」と思うのに、また同じ手口で騙されてしまうことがよくあります。 あんなことやらなきゃよかったと後悔しない為にも、口車に乗せられて買ってしまったなどと後悔しない為にも、みんなやってますよとTVが宣伝しているのに乗せられてしまったと後悔しない為にも、知っておかなければならないことがあります。

    特に男性は女性詐欺師(結婚詐欺)に引っかかりやすいのですが、よく行く馴染みの飲食店で顔を見る、そのうち何となく話を始めて、そしてお店の女将さんに仲介して貰い付き合い始める、そんな感じで騙される男性は非常に多いのです。

    そして「親が病気でお金がいる、弟の進学でお金がいる、でも、いいの、私が何とかするから・・・。」と、悲劇のヒロインを装いお金を出させる、それで一層親密になって沖縄や海外へ旅行して身体の関係を結び、あとはもう有頂天になって高額な指輪などプレゼント、お金が尽きたら跡形もなくドロンと消えて残ったのは貯金ゼロと借金のみです。

    これは笑い事ではなく自分にもいつ降りかかるか分からない、他にも騙されている例を出すと芸能人(TV関係)と付き合っていると思い込んでいる人は危険で、その人が本当に芸能人(TV関係)かどうかも怪しいし、自分が本命かどうかも怪しいのに信じてしまうものなのです。

    私は占い師をしていると詐欺に騙される話は山のように聞きますが、一番の問題は騙されている本人が騙されていることに気付かない、もしくは騙されていることを認めたくないから信じ続ける、これでは何をどうしても無理な話でカモネギ状態です。

    ネットワークビジネスで儲かると信じる、コンビニの経営で儲かると信じる、こんなのは騙されることが前提なのに信じてしまう、欲の皮が突っ張っていると詐欺師に簡単に引っかかる、TVに出ている占い師を本物でよく当たると思う人は詐欺に遭っても当たり前、いい歳して騙されるなんて気の毒にすら思えないレベルの幼稚さです。

    では、厳しい意見はここまでにして、少しでもいいから覚えておくと騙されにくくなる考え方や見方、これだけは知っておこうと言うことから始めたいと思います。

    A:「おいしい話はやってこない」で、呆れてしまうけれど人は美味しい話が大好きで、「すっごくいい話があるんだけど!」や「これやればすぐに儲かるんだけど!」など、儲かる美味しい話を持ち掛けてくる話は尽きません。

    本当に儲かるなら自分だけこっそりやればいいのにしない、実際のところ儲かるのは美味しい話を持ってきた人で、持ってこられた人は損をするのがほとんど、本当に儲かるなら「わざわざ人に教えようとは思わない」です。

    だから美味しい話は損をすると思って怪しい話が来ても飛び付かない、何度言っても聞かない人は聞かないので念押しすると、「美味しいは損をする」です。

    B:「外見で人を判断しない」で、経歴詐称のショーンKみたいに人は権威に弱い生き物、学校の先生は偉い、お医者さんは偉い、政治家は偉い、公務員は頭が良い、東大卒は頭が良い、こうやって根拠もないのに肩書きや外見で人を判断します。

    しかし、外見なんていくらでも作れるし嘘を吐くのも簡単、スーツを着ていようが、ロレックスをはめていようが、ロールスロイスに乗っていようが、大学を出ていよう、資格を持っていようが、そんなのは全く当てになりません。

    大切なのは内面で外見でなく内面を見つめること、しっかりと相手の話を聞いて信頼できるかを見極めた上で判断する、そうでないと簡単に騙されてしまいますから外見や経歴だけで判断するのは危険です。

    C:「集団心理に惑わされない」で、日本人は周囲の意見に流されやすく、その良い例がTVで言っていることを鵜呑みにしてしまったり、みんながやっているからと自分もやってみようと思ったり、周囲に合わせようとしてしまうのが日本人です。

    具体的に言うなら、アナ雪がヒットしている、妖怪ウォッチが流行ってる、これに流されてしまうのですが、それがいけない訳ではなく流されてないと思ってしまうのが問題です。 みんながやっていることだから私もとなって流されてしまうのが、日本人の良くない部分で自分を見失っている状態です。

    TVの言いなり、マスコミの言いなり、学校や企業の言いなり、それに気付けないから、集団心理に流されて騙されてしまうのです。 そうならない為には人の意見を聞くだけでなく、みんなは良いと言うけど本当かなどと疑う気持ちを持つなど、集団心理に流されないようにして欲しいのです。

    最後に、デジカメの小部屋に食事会の画像を載せていますが、よろしければご覧くださいね。 次は130万カウンターで開催しますので、多くの方々のご応募をお待ち致しております。

    長くなるので、明日の後編へ続くです。

    m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop