徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    偉大の意味。

    おはようございます。 今日も青空が広がって幸せな一日を予感させますが、その為にも人の悪口(愚痴)を言わない、これはなかなか難しいのですが悪口(愚痴)を言うと一つ幸せが逃げる、そういう場からは逃げるのが一番で悪口(愚痴)には参加しない、そうしないと相手と同じレベルに巻き込まれてしまいます。

    人を妬んだり、人を羨んだり、人を小馬鹿にしたり、自分は陰でこそこそとしか動けないのに、人を批判ばかりして自分の方が偉いと思う人が増えているのは事実で、ネット上など数多くの匿名なら最強の批判論者も存在します。

    例えば、学校給食で「お金を払うんだから、頂きますを言う必要はない!」と言う親が続出、これを情けないと思う人がいるから日本はまだまだ大丈夫ですが、こんなことを本気で思う親がいるから子どもは親を見習い同じ思想になるので、いかにきちんとした教育が必要かの証明です。

    しかし、昔から「馬鹿は相手にしない・金持ち喧嘩せず」などの諺もあり、相手と同じ土俵に上がることは同じレベルになるから無視が一番です。 陰口で嫌な思いをしている人は、陰口を聞かないようにする、陰口を言う人とは付き合わない、徹底的に無視するのが一番です。

    剛力彩芽さんと言う女優さんがいますが、彼女はものすごく強い精神力がありまして、多少のことではへこたれない前向きさやひたむきさがあります。 彼女の名前をネットで検索すると誹謗中傷が山のように出てきますが、それは人気がある証拠で多くの人に愛されているからです。

    何故なら、人気があるからこそ誹謗中傷が書き込まれるだけで、誰も気にしないレベルなら誹謗中傷もありません。

    「批判=ファン」と言う自己矛盾を誹謗中傷している人たちは理解できませんが、彼女が出るドラマなどを全てチェックしていちいち批判する、そんなに追いかける手間暇があるなら「好き(ファン)」)としか言えません。

    それに誹謗中傷する側に取っては残念なお知らせですが、彼女は休憩時間などに自分の名前を検索して、その誹謗中傷を読むのが趣味と言うか好きで、「私のこと、こんな風に思ってるんだ~、受ける~!」など、マネージャーも驚くほど精神力が強いのです。

    誹謗中傷と言うのは書き込む方は気軽な気持ちで書き込むのですが、決して表に出ることは無く匿名で陰からこそこそ、卑怯な生き方しかできない人たちの集まりですが、書き込む方と書き込まれる方が出会うことは一生ありません。

    剛力彩芽さんとプライベートで会うことも無いし、携帯で話をしたり一緒に写真を撮ったりも無い、もしも万が一にもそういうことがあったら誹謗中傷は影を潜めて、途端に手の平返しで大ファンを公言する、そういう小ずるい卑怯な生き方を普通の人なら恥ずかしくてできません。

    誰と会っても常に公平でいるのは難しいことで、これができないと占い師をやるのは難しいです。 Aさんと会ったら手抜き、Bさんと会ったら力を入れて鑑定、こんなことをしていたら信用を失いますが、芸能人を鑑定したと自慢する先生方はやってしまいます。

    芸能人と言うだけで鑑定料金をタダにする先生方が多いから、芸能人の方もタダで当たり前と認識するので真面目な占い師さんが迷惑します。 (私は芸能人でも特別扱いは無し、きちんと鑑定料は頂きます。)

    結局は人間性と言う言葉に行きつくのですが、人間性についてだと海の向こうのメジャーリーグで先月一騒動ありまして、元メジャーリーガーのピート・ローズ氏がイチロー選手にあちこちで文句を言い続けています。

    イチロー選手がピート・ローズ氏のメジャー通算記録に近付けば近付くほど、ローズ氏が「ヒットキングはあくまでも私だ!」と言い張るニュースが増えていたので、これを目にした方も多いと思いますが、この気持ちこそが人として普通にある妬みや嫉みで、決してローズ氏を心が狭いなどと責めることはできません。

    現在、75歳になるローズ氏はメジャーリーグから永久追放の処分を受けていて、ローズ氏ならではの迷言により、自己の記録の偉大さを守ろうとしてイチロー選手の業績を過小評価しました。

    それは「日本人ファンたちは俺をヒットクイーンにしたがっている」で、イチロー選手の日本時代のヒットを「高校時代のヒットの数まで入れるのか」と批判していますが、自分の記録を抜かれることを異常なまでに嫌がる気持ちは、人として誰でも持ち合わせています。

    このローズ氏が「ヒットキング」にこだわるのにはちゃんとした理由があり、それはローズ氏には何も残されていない現状において、この称号しか誇れるもの~メジャーリーガーである偉業が無いからです。

    野球界からは追放、クーパーズタウンにある野球殿堂へ入場できない、FOXスポーツのアナリストとしての仕事も解約、過去に起こした野球賭博などの問題からメジャーを永久追放されています。

    イチロー選手は違法行為はしていないし法を破ったこともなく、野球界の伝統的ルールを破ったこともありませんから、法を犯した人が犯していない人を批判するのはどうかと思います。

    アメリカの新聞でも好意的なところは、「ピート・ローズとは全く別次元の選手である。 そして、ローズの認定を受ける必要もない。 我々が知っている野球史における最も優秀な打者の一人である。 ヒットキングではないが、野球の大使であり博愛主義者であり、理想的人物である。 これらは全て、決してローズに値する言葉ではない。」と書いてあります。

    そして「結局のところ、結論はこうである。 ローズが必死でこだわっている自らの称号は、イチローには不必要である。」と、誠に合理的かつ理論的に書いてありました。

    最後に新記録を出したイチロー選手の言葉は見事で、「色んな数字を残した人、偉大な数字を残した人、たくさんいますけど、その人が偉大だとは限らないですよね。 偉大な人間であるとは限らない。 むしろ反対な方が多いケースがあると僕は日米で思う。」で、これは達観していないと言えない言葉です。

    あなたは偉大の意味、どう感じますか?

    (´∀`ノノ’`゚チ’`゚チ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop