徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    男子会。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、これも一重に素敵なお客様のおかげで、このようにスムーズに移動できることは奇跡、移動する時にはトラブルは付き物ですが、それも無く移動できることには感謝です。

    さて、今回の東京は初の男子会(5月15日)を開催しましたが、意外と好評だったので来年も開催しようかと思います。 元々のきっかけは昨年10月のパワスポ巡りで、男性陣から「ゆっくり集まれたら~」や「きちんとご挨拶~」などの意見が出たからです。

    この男子会も名称は女子会が主流、女子会とは主に女性だけで飲食店などで集会を開き、女性だけで話をする宴会のことを言います。

    男性がいると話しにくいことがあっても、女性だけならストレス発散やストレートな話ができる点がメリットとして広まり定着、その火付け役は居酒屋チェーン「笑笑」の「わらわら女子会」と言う女性専用メニューの成功を見て、他の飲食産業各社が参入し次々と広まっていきました。

    ちなみに東京ウォーカーによると、関西で人気を博す読者モデルたちが女性達だけの会を開いたのが始まりと述べていて、アメリカのTVドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の影響も大きいと言うことです。

    では、本題の男子会についてですが、これは居酒屋や赤提灯に立ち寄りオヤジたちの群れがそのまま男子会、特別でもなく日常の風景そのもの、日本経済を支えてきたおじさんたちが憂さを晴らすのも男子会、大学生が集まって馬鹿騒ぎするのも男子会、定義付けるほどじゃないくらい集まりがあります。

    居酒屋や赤提灯での男子会のメリットはストレス解消、そこは不変で変わりようが無いのですが、男同士ならどんなお店を選んでも、そして食べてすぐに帰っても怒られません。

    ところが女性とのデートではそんな訳には行かないから、男のみで集まるだけでストレスフリーの世界、だからおじさんたちの集まりをみると和気藹々で意外と楽しそうにしている筈、それもその筈で実際楽しいからです。

    また、ゆとり世代などは、アフター5や休日における生活を仕事と切り離したいと考えるので、昔からの友達やFacebookなどのSNSで知り合った人たちと集まって、趣味など自分の気に入った話だけすることが多いです。

    仕事から離れて好きなことに没頭したり話したりすることでストレス発散、ところが男同士で定期的に遊びに行くことはあるかと言えば別問題、集まって話をする男子会は良いけれど通常遊びに行くような関係ではないのも事実です。

    一口に男子会と言っても、気の合う仲間との飲み会もあれば、共通の趣味をメインにした集まりなど色々な会があるので、その男子会も内容によっては崇高な精神もあればゲスな行いもあります。

    ただ、これらの男子会は少なからず知り合いの輪から抜け出せない会で、学生時代に同級生とかサークルが同じ、会社の同期や部署が同じ、このように何らかの関係性があると言うことは利害関係が絡むとなります。

    しかし、この度開催した男子会は霊視カウンセリングへ来ているメンバーで、年齢や職業や住んでいる地域などバラバラ、強いて共通点を言えば鑑定へ来たことだけ、それも個人個人が別なルートで来ている会でした。

    もう一つ別な視点で言えば、飲んだくれの男子会みたいな雰囲気ではなく、別に戦いじゃないけれど真剣勝負の場と言う意味を感じ取った人もいるし、それすら気付けずに楽しかったで終わる人もいる、お互いの意識レベルやオーラの違いが出ている場でした。

    では、ちょっとだけ男子会の内容を御紹介すると、ほぼH社長とAさん(商社系)の独壇場で、これを視ていたので席の配置は大筋決めていました。

    初回&人数が少ない点で今回は自己紹介から始め、最初は雰囲気も堅かったのが途中から打ち解けて、全体で盛り上がったり窓側と入口側に分かれて盛り上がったりでした。

    まずは介護系の話から始まって続いて経済の話になる辺りまでは全体での話、そこからは窓側と入口側に分かれて盛り上がり、窓側は窓側で盛り上がっていたので、入口側(私・Yさん・Mさん・Sさん)の内容を作り話で紹介しますと・・・。

    蜷川幸雄さんは優しい、大杉蓮さんは筋を通す、西島秀俊さんは良い人、広瀬すずさんは性格が○○とか、北川景子さんや綾瀬はるかさんと食事へ行く時の注意事項などの話も出ました。 (注:単なる世間話、作り話ですよ。)

    また、男の悲しい性(サガ)の例え話も出て、男は奥様や恋人がいても~愛とか好きとか言ったとしても、miwaさんに後ろから背中にしがみ付かれて「好きなの! 一緒にいて!」と言われたら、「そりゃ、振り向いて抱きしめるでしょ。」や「全て、ポイ~と捨てる。」などです。

    こういう悲しい男のサガも少しだけ広い気持ちになって、「男ってしょうがないよね」や「男ってホント馬鹿」と、流して(許して)頂ければと思います。

    ただ、これを女性の側に置き換えると・・・?

    斎藤工さんが壁ドンして30センチの距離で見つめながら「オマエのことが好きだ」と告白されたら・・・、もしくは後ろからそっと抱きしめられて耳元で「俺と一緒にいてくれ」と囁かれたら・・・、その瞬間に「ポイ~」と全てを捨ててしまう、それがmiwaさんに後ろからしがみ付かれた男の気持ちです。

    ちょっとだけ内輪の話を言うと男性俳優は女医と結婚したがる傾向があり、加藤雅也や高嶋政伸などが代表例で、男性俳優は結婚相手を仕事で決めるのは仕方がないと思います。

    なお、前述したように全て作り話で全くの絵空事、後半の内容は全て小説としてお読み下さいね。 デジカメの小部屋に男子会の画像をアップしていますが、作り話で言うとイニシャルSは3人いる点と、不評のSさんは新年会には来ないことは確定済みです。

    あなたは男子会、覗いてみたいですか?

    ( ゚Д゚)ノ占~<巛巛巛

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop