徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    お金の活用法~2。

    おはようございます。 今日もいつものように仕事へ行って帰ることができる、その幸せと言ったら何事にも代えがたいのですが、それが当たり前の時には気付けないもので、失って初めて分かる有難味と言うものが世の中には数え切れないほどあります。

    では、今日も自分の大切なお金を守る為にもお金の活用法ですが、まずは電卓が無くても凄く簡単に分かる問題を一つ、これが分からないようであれば簡単に騙されてしまうことは確実ですが、仮に分からなくてもブログを読んでいく内に防げるようになります。

    Q:「あなたは銀行から年率12%で100万円、単利(元本にのみ利息が計算)で借りました。 そして銀行が親切にも返済が大変だろうからと、月々1万円ずつの返済で良いと申し出てくれて、喜んだあなたは感謝して契約書にサインしてハンコを押しました。 あなたが借金を完済するのは何年後か、選んで下さい。 (答えをすぐに見ず、考えて下さいね。)」

    A:5年後
    B:10年後
    C:20年後

    すぐに答えを見ずに考えて頂いてからですが、その答えは「永遠に返済できない」で一生銀行の為に1万円を毎月支払い続けます。

    100万円の12%と言うことは「1年で12万円の利息」ですから、毎月1万円ずつ返済したら永遠に終わる訳がない、元本(100万円)が減らないのですから20年後も30年後も支払い続けます。

    これを読んで「ABCの中に答えが無いなんてずるい」と思った人は、間違いなく詐欺に引っかかる予備軍です。 「私は選んで下さい」と書いているだけで、「この中から」とは書いていないし、「必ず回答がある」とも書いていません。

    「選択肢の中に答えが無いのは卑怯だ」と言うのは簡単ですが、何をどう言ったところで契約書にサインしてハンコが押してあるのですから、いくら裁判したところで裁判所は必ず「あなたの負け」を宣告します。

    街を歩いているとパチンコ屋が駅前などには必ずありますが、その中でパチンコをしている人が世の中の役に立つことはありません。 生活保護や給料や貯金の中から何も生産しないままお金を使い、そして帰りには自棄酒を飲んで酔っぱらって寝るだけ、朝起きても仕事へ行かずズル休みして、「今度こそ勝つ・今日こそ勝つ」と寝言を言うだけの人生です。

    「そんなことは無い、立派な人だっている筈。」と反論する人もいるでしょうが、確かにいるかもしれませんが仮に「1000人に1人いた」からと言って、胸を張って言えるほどではありませんし、1000人もいて1人しかいないと言う情けなさが分からない、そんな屁理屈しか言えない人間が詐欺に遭わないと思う方がどうかしています。

    お金で幸せにはなれない、お金が全てじゃない、この意見には賛成ですが、お金があると便利ではあるし自由でいられるし邪魔にもならないし、何かと言えばお金が全てじゃないと言う人は目の前にお金をぶら下げられると、途端に寝返る人でもあります。

    「今はお金が無いから寄付はできない」や、「何に使われるか分からないから寄付しない」と、これは寄付しない人が言う言い訳の全てを表していますが、今の日本でまともな社会人なら1ヶ月に1000円の寄付ができないほど苦しい訳がないし、自分がお金を使うのは何に使うか分からないようなことに平気で使っています。

    つまり、しないのではなく「やらない自分がいるだけ」で、お金のこととなると使うことは知っていても貯めることや守ることが全くできていないのです。

    その証拠に欲ボケした親の子どもは欲ボケした子どもになる、その子どもの子どもは更に欲ボケして、親の欲ボケを見習った子どもが更に欲ボケする悪循環が、生活保護や働いたら負けだと平気で宣わるニートを生み出し続けています。

    何かでお金を借りる場合、本来ならば1番目に銀行など金融機関へ行き、そこで貸して貰えないと2番目のクレジットなど信販会社へ行き、いよいよ最後の手段として3番目のサラ金こと消費者金融会社へ行きます。

    本来ならば1番目で借りなければならないところを2番目や3番目で借りる、それは自分に信用が無いことを露呈しているだけではなく、お金を使うことは知っていてもお金を貯めることを知らないバカタレです。

    CMなどで暗いイメージを吹き飛ばしたサラ金の勝ちと言っていいのですが、女性タレントがにこやかな笑顔で、「あなたのために!」とか「お客様のことを考えて」などと言いますが、資本主義社会でビジネスが成り立つ為には利益が必要です。

    それなのに、まるで正義の味方のようなイメージ戦略で20~30代は平気でサラ金に手を出す、「手を出しやすくしたサラ金の勝ち=借りる側の負け」の構図に気付かない人は、一生お金には縁の無い生活を送ります。

    本屋へ行くとマネー本が山のようにあり、投資やFXで儲けるなどお金に関して攻撃する側の本ばかりですが、こんな本を真に受ける人が多いのが勝ち組になる為のチャンスの一つ、本当に投資やFX儲けることができるならわざわざ本なんか出さないし、セミナーなんか開かないと言う資本主義の原理原則に気付かない人たちが山のようにいます。

    儲ける手法は自分だけ知っているからこそ価値があるのに、それをわざわざ人に教えて公開して自分の取り分を減らす、この簡単な矛盾に永遠に気付かないまま人生を終えていく人が大半です。

    お金と言うのは稼ぐのも大切ですが、ある程度の資金ができるまでは「稼ぐ⇒節約⇒貯める」しかしてはいけない、それが出来ずに脱落していく人が騙されていく人生です。

    誰しも「自分だけは」と思っているようですが、傍から見たら嘘八百で騙されていることが丸分かり、分かっていないのは騙されている当の本人だけ、一つ実例を出すなら「生命保険」に入っている人は、騙される危険性を持ち合わせています。

    何故なら、その生命保険がきちんと支払われる、それも死んでからすぐに支払われる、そんな訳がないことを生きている時には理解できないけれど、死んでから「保険、出ないの?」と呆気にとられる人が日本中にいるからこそ、保険会社が成り立っていることを知らないことが騙される予備軍です。

    それから3月31日は私の誕生日で、素敵なお客様方より多くの誕生日プレゼントやメッセージカードを頂き、本当にありがとうございます。 個別にお返事を差し上げるにも数が多く、すぐにすぐはできませんが徐々にお礼のお返事を出します。 ⅿ(__)ⅿ

    最後にパワスポ巡り(4月17日)についてですが基本的に自由行動、この自由行動とは明らかに人道に反する行いなら止めますが、「止めない限りはOK」と言う意味です。

    2016年1月20日のブログを読み返して頂けるとより分かりやすいのですが、どちらも知っているレアなケースで外すなんてありえないので、一歩踏み出す勇気こそ自分の未来を作ります。

    いつまでも未熟な私へのご支援とご愛顧を、いつも本当にありがとうございます。 m(__)m

    あなたはお金の活用法~2、いかがでしたか?

    m(__)m

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop