徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    運の活用法~N。

    おはようございます。 今日も仕事などで忙しい一日になりそうですが、素敵なお客様は睡眠や食事などをしっかりと取り、体調管理にはくれぐれもお気を付け下さいね。 体が壊れてから始めて健康のありがたみが分かる、それを健康なうちに理解して不調にならないようにするのも開運の秘訣です。

    この運の活用法も14回目ですが細々でも続けていたら、いつの間にか二桁と言う回数ですが、こんなつまらない内容でもお読み頂けると嬉しい限り、ちょっとでも皆様のお役に立てるように続けたいと思います。

    さて、運を良くするには自分ひとりではなく相手が重要で、その相手とは主に結婚するレベルの相手を言い、結婚まで行かなくとも恋愛期間中にも運を落とさない、そのような相手を選んで付き合わなければ運の活用は難しいです。

    では、どのような男性と付き合えば良いのかを見ると、10年で10人と付き合うような男はダメで、まるで車を変えるかのように次々と女性と浮名を流すような男は、実はモテているように見えるだけで実際は違うのです。

    次々と色々な女性と付き合う男の心理は不安と見栄しかなく、この女性で良いのだろうかと常に不安、この女性は自分を裏切るのではないかと常に不安、この女性は浮気をしているのではないのかと常に不安、このように自分に自信もなく信用できる女性がいないから不安で不安で仕方がありません。

    見栄の方は言うに及ばず、街を歩けば「いい女、連れているな~!」と自慢できる、そういう装飾品としてしか女性を見ない、そのつまらない見栄で自分のものと言う感覚でしかありません。

    実は10年で10人と付き合うような男は人を大切にできない、とっかえひっかえで自分の名声や地位が大切なだけで相手はどうでも良い、たった一人の女性を愛し続けることもできないオコチャマのままで、次から次へと女性を渡り歩くだけ、この時計に飽きたから次の時計、そんな感じでしか人を見られないのです。

    運を活用できる人は間違いなく10年で1人の女性を愛し続けることができる、それは眼の前の女性を幸せにしたいと意思を保てる強靭な精神力と揺るがない信念、それがあるからこそ色々な人を一期一会の精神で大切にできるのです。

    自分がしたことは自分に返る、だからこそぎすぎすした考え方でいるとぎすぎすした関係しか築けない、適当な愛情だと適当な愛情しか与えられない、ところが満たされて幸せな人は相手に思いっきり愛情を注いだり大切にできる、そうすると相手からも同じように素晴らしい愛情が返って来ます。

    人は誰しも、大切にされている、必要とされている、好きと思われている、そういう感じがあると相手のことを嫌いにはなれないもので、それでも相手を嫌いになれたり酷いことができたら県北や中韓沖と同じレベルです。

    そして男を見極める時に勘違いしてはならないのは、あなたが好きになろうとしている男は本当にモテているのか、それともお金など何らかの事情によりモテているのか、その辺の見際目をしっかりしないと、外れクジを引いて嘆く結婚生活になります。

    本当にモテている男とは周りから尊敬されている、あの人のようになりたいと思われる、好きとか愛しているを超越してしまう存在が本当のモテているで、イケメンだから~身長が高いから~収入がいいから、このような理由でモテているのは幻想で夢から覚めてしまうと、現実へ引き戻されて自分がいいと思った部分が嫌になってしまうのです。

    モテル男は、自分がモテルとは言わずにモテナイ上にダメな男と言う。
    モテナイ男は、自分がいかにモテルかを必死でアピールする。

    モテル為には自然体でいた方がいいのに、自信がないから必死で自分のことをアピールする、そうなると中身がないのにアピールするからますます嘘の上塗りで情けなくなり、自分でも気付かないほど小さい男になっているのです。

    センスが無いならセンスがないなりに、お金が無いならお金がないなりに、余計なことをせずに自分の等身大を見せておくこと、第一印象を良くしろと恋愛本には書いてありますが、あんなことを信じたら「一度はデートできるけれど次がない」の罠に陥ります。

    第一印象を良くするのは大切だけれど、第一印象が良すぎるのは損をします。

    第一印象が良すぎるとどうなるかは必然で、見掛け倒しや最初だけなど頂点から始まるので引き算しか残っていない、そうなると落とさないようにするしかないけれど100点をキープなんて無理だから、あっと言う間にマイナスイメージしか残りません。

    そんなことに気を付けるよりも相手に失礼の無いように自然体で印象を良くする、それ以上のことはしないでいると「あの人は控えめ」や「本当はすごいのに謙虚」などとの評価になり、本当はすごいのに正直でいられる人などと勝手に評価が上がります。

    本当にモテル男とは、「いいなぁ、あんな風に私も愛されたいなぁ。」や「あんな人に愛されてみたい」と、そう思われる男こそが真にモテル男なのです。

    ビジネスに置き換えても分かるのですが、誠心誠意で提案を出してくる相手には、いくら取引先の関係と言いつつ心が揺らぐ筈で、今回は見合わせるけれど次は仕事を出そうかなと思ってしまう、そういうのが相手の心に何かを残したと言えるのです。

    運を活用したければあっちへふらふら、こっちへふらふらなど、定まらずに良い方へ揺らいでいく、儲かる方へ流れていく、楽できる方と付き合う、そんなことではいつまで立っても運が良い方へ行くことはできません。

    最後に、10月18日(日)に秋のパワスポ巡りを開催しますが、御希望の方は遠慮なく参加して下さいね。 参加は過去に鑑定へ来たことがある方のみで、男性も参加が可能なので、多くの方々の参加をお待ちいたしております。 (注:雨天決行)

    また、大変申し訳ありませんが過去に来たことがあっても、占い師・霊能者・スピリチュアルカウンセラーなど先生方の参加はご遠慮下さいね。

    あなたは運の活用法~N、いかがでしたか?

    m(__)m

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新は10月7日(水)より再開します。 素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop