徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    来春のパワスポ巡り。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、これもひとえに素敵なお客様のおかげと感謝しております。 ここまで既に飛行機へ40回ほど乗っていますが、全てきちんと運行できているのでありがたい話です。

    さて、遅ればせながら北海道出張の話をしたいと思いますが、9月13日は北海道にて出張鑑定をしました。

    岡山から北海道へ行く便は車が無いと難しい利用時間帯で、しかも一日一便なので利便性も悪いです。 沖縄便も当初は一便でしたが二便に増やすなど岡山県庁は沖縄に力を入れているので、北海道の人が県庁へ挨拶に来た時も県庁や県知事は適当な挨拶しかしません。

    本来ならば北海道と岡山の結び付きは強く、岡山四聖人の一人である留岡幸助氏は岡山県出身で日本の社会福祉の先駆者、感化院(現在の児童自立支援施設のこと)教育の実践家でもあり、北海道上湧別村字社名淵に北海道家庭学校を作った創始者です。

    この岡山四聖人のことも知らずにいたとすれば、北海道の人たちが県庁へ挨拶に来た時の不遜な態度も合点が行きます。 今の北海道は海外からの観光客が多くてお金持ちも集まっているから、そこから岡山へ海外の観光客を引っ張ってくる知恵も発想も無いのなら、岡山県の発展は難しいと言わざるを得ません。

    沖縄なんかに力を入れても全くの無駄、仮に沖縄から流れてきたとしても岡山の治安を乱すだけで得も徳もありません。 基地があるのに文句は一切言わない北海道、基地のお金を受け取るのに文句たらたらの沖縄県、どちらと仲良くすればいいかはまともな大人ならすぐに分かります。

    公務員は国民の税金で食べているのですから、国民の生活が豊かになるようにしないとダメではないかと思います。

    もっともっと行政は良いアイディアを出して栄えるようにするのが使命で、私は2011年3月以降に各自治体から相談があった時には、国内海外問わずに観光客増のアイディアを中心にお答えしていましたが、それにより税収アップ+環境整備+人口増と好循環になったのは嬉しい限りです。

    ただ、岡山県内で私のところへ相談に来た地方自治体は「0」で県外の方が頼りにしてくれている、県内だとブログを読んでアイディア盗用は多いけれど聞きに来ることはない、それが残念と言えば残念ですけど仕方がありません。

    さて、この度の北海道出張では私個人がパワースポットと感じている場所へ行って参りましたが、デジカメの小部屋にアップしてある場所がそれで、心の浄化とやる気などかなり良かったような気がしています。

    詳しいことは実際に行って感じて頂ければと思いますが、一つの案として2016年4月に行う予定の春のパワスポ巡り、これを初の遠征版として北海道にて行えればと思います。

    北海道の大自然には何回行っても感動しますが、国内でお金を落として日本の為に使う経済活性化も考えて、一泊二日でパワスポ巡りはどうなのか、素敵なお客様の御意見もお聞きしたいと思います。

    例えば、新千歳空港へ13時集合で翌日の11時に新千歳空港で解散、こんな感じで考えて頂ければと思いますが、これならどこからでも時間的に余裕で集まれると思いますし、翌日も11時に新千歳空港で解散すれば、ほぼ当日中に自宅まで帰ることができると思います。

    そして移動は北海道なので公共交通機関は当てにできずレンタカーは必需品、参加人数にもよりますが何台かに分かれて移動して一つ目のパワスポへ行ってから宿へ行き、荷物などを置いてから二つ目のパワスポへ行って、それから後は温泉と夕食を楽しんで後は自由行動にしたいと思います。

    そして翌日は午前9時出発にすれば新千歳空港へ午前11時には着けるので、余裕が生まれるパワスポ巡りになると思います。 これなら北海道の方々も参加できると思いますし、普段は行く機会がない北海道へ足を運ぶきっかけになればと思います。

    ただし、いくつかクリアしなければならない問題もあり、一つ目は予算で本来ならば私が全額出すべきですが、さすがに温泉宿など全てを出すのはキツイので宿代は負担して頂くことになるかもしれません。

    そしてレンタカーでの移動となれば免許を持っている人の参加人数により台数が変わり、免許を持っている人が多ければレンタカーを増やして詰め込まず楽に移動が出来ます。

    最後の問題は部屋割りですが、男女は完全に分けて男は参加が少ないので一纏めにすればOKですが、女性は誰と誰が同じ部屋になるか、二人部屋にするのか~大部屋に4~5人ずつにするのか、色々と議論の出るところです。

    この部屋割りの問題が一番で知っている人同士を同じにすると後は知らない人同士になるとか、くじ引きやじゃんけんにすると仲の良い人と違う部屋になるなど、これが解決しないといけない最大の問題になるかと思います。

    しかし、北海道の大自然の中でパワスポへ行けるチャンスは余りないので、素敵なお客様方の御意見をお聞かせ願えればと思います。

    もしも、やるなら宿が安くなる日曜の晩に泊まる予定なので、日月での一泊二日になると思います。 (注:2016年4月の日曜に泊まり、月曜の朝9時出発など。)

    あなたは来春のパワスポ巡り、どこが希望ですか?

    よろしくねぇヽ(〃´∀`〃)ノ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop