徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    テロ撲滅。

    おはようございます。 素敵なお客様が普通に生きていけるのは日本だからこそ、海外生活に憧れる気持ちも分かりますが良い面だけ見ているからで、海外の人が日本に住みたいと願う事実は日本ほど良い国は地球上に存在しない証明です。

    例えば、安全性において日本は世界でも№1の国で、女性が一人でハイヒールを履いて夜にスカートで外を歩ける、これを外国人に話すと危険な国で育った人ほど「Oh! crazy?」と言われます。

    つまり、外国で生まれ育った人からすると女性が夜に一人で外出なんて、そんな危険なことをさせていはいけないのです。 「はじめてのおつかい」なんてTV番組が受けるのは日本だからこそ、子どもを一人でお使いなんて虐待に思われたり「誘拐されたらどうする!」と怒られます。

    海外移住を止めたりはしませんがお勧めすることもなく、日本に住んで海外旅行で充分なのに海外に住んでみたいと言う理由だけで、わざわざ好き好んで危険なところへ移住しなくてもと思います。

    韓国の芸能人が日本へ来て活動するのも一つの答えですし、あれだけ反日で悪く言うのに生活するなら日本が良いと言う人が大半、嫌いな人さえ好きにしてしまう魅力的な国が日本です。

    日本は優しい国(国民性)だから90%くらいの日本人は、犯罪行為をいけないことだと思っていますが、公平な目で見ていけないことはいけないと言える素晴らしい国民性です。

    しかし、世界を基準にすると正義とは自国の利益こそ正義、世界ではダブルスタンダードは当たり前で裏切りも平気、特に中国・韓国・ロシア・アメリカ・イギリス・フランスなどは、自国の利益しか考えず掌返しや裏切りも普通ですから、今回の世界遺産登録で韓国が裏切ったのは当たり前の話で、世界から見ると騙された日本が馬鹿なのです。

    日本は相手を尊重できますが世界では他国の文化を尊重する習慣は無く、自分たちの正義や論理や文化は普遍なもので一番だと考え、あらゆる場面で相手に押し付けようとするから摩擦が起きるだけ、世界中ではテロや戦争が絶えないのも自分の価値観を譲らないからです。

    大げさに言うとアメリカから見ると「英語を話さない奴らは人間ではない」が真実、それを前面に押し出すからアラブやアフリカなど多くの国で余計な恨みを買い、テロと言えば標的になるのは大体がアメリカと相場は決まっています。

    そんなアメリカがテロを撲滅などできる訳もなく、オバマ大統領になってから海外との摩擦が増えているのは舐められているからで、歴代アメリカ大統領の中でも中国や中東に睨みが効かない大統領として名を残しそうで、弱腰にアメリカ国民の不満は溜まりに溜まっています。

    何故、テロリストが生まれるかと言えば主な原因は貧困~経済格差~差別で、その解決には該当する国が豊かになればテロは減り、仮にテロ集団がでてきても民衆の指示は得られないので自滅します。 (日本は豊かな国なので、テロリストが支持を集めるのは無理です。)

    つまり、テロ対策は「その国を豊かにすること」が一番の近道で、その国を発展させて豊かな生活が出来るようにすればテロは存在できない、テロリストの生まれ育った国を見ると貧困国がほとんどです。

    特に宗教に起因するテロは貧困国を基準に発生が大半で、宗教と共産主義は貧しいところでこそ説得力があり、豊かな国では宗教と共産主義は必要とされません。

    ところがアメリカ人は世界の警察=自分こそ世界の中心と言う意識が強く、貧乏人から搾り取れるだけ絞りとってやる考えで、それのどこが悪いと言う意識が政府も含めた国民性の中に認識&共有されています。

    TPPでも自国の利益を相手国へ押し付けているアメリカが、他国の貧富の差を無くそうなどと考える訳が無く、白人以外から搾取して何が悪いが本音ではないかと思えてきます。

    国民へ対する選挙向けなのか、テロリストを暗殺するとか空爆を繰り返すなど、派手にぶち上げるけれどテロは終わっていないのが現実です。

    先日のイスラム国のような自分勝手な武装集団ができたのも、元を辿ればアメリカがサダム・フセインを抹殺して、シリアのアサド憎しで内戦を煽ったからとも言えるし、その原因となった9・11のテロもアメリカの傲慢が誘発したものかもしれません。

    テロは遥か昔よりずっとあるもので、企業の不正を暴く正義の密告者も企業側からするとテロリスト、あのビンラディンをテロリストなど悪者扱いしているのはアメリカなど西側諸国が中心、逆にビンラディン周辺からすると枢軸国はアメリカとなる訳で、どちらから見るかで事情も変わってくるのです。

    正義は常に一定ではなく立場によって変わるのはどこの国も同じ、テロリストがテロを行う理由を知ることで、テロではなく正義の戦いと立場を理解できることがあるかもしれません。 (ただし、戦争やテロをしていい訳ではありません。)

    以上のことからオバマ大統領の発言は全て荒唐無稽な話、中国よりのオバマ大統領の話をまともに聞いていたら日本は中国の領土になるので、日本の外務省は情報収集の上で政治家や上司の言うことを聞かない、そういう正義を貫く姿勢を持つと日本の未来が明るくなります。

    何故、テロが生まれるのかを議論する前に、どうして戦争が無くならないかと言う根本的な問題を見据えると、アメリカなど国連の常任理事国がデタラメで自国の利益ばかり追いかけている為で、それをよく理解して国連はジャイアンの集まりだと気付くことです。

    受験や出世など人が生きていると必ず競争があり、競争原理がある以上は戦争もテロも無くなることはなく、豊かな心と豊かな生活が無ければ絵に描いた餅で終わります。

    なお、マスコミの大嘘を書くとイスラム国が後藤健二さんを殺害してから、「次は日本人が標的に」と大騒ぎですが、こちらからイスラム国のテリトリーへ入り込まない限り心配はありません。

    何故なら、「イスラム国の狙いはキリスト教徒」で日本人は基本的に仏教の為、こちらから攻撃しない限りアメリカと違い狙われにくく、世界で起きている戦争のほとんどが宗教戦争でお互いの私利私欲が起こしているだけです。

    ちなみに私は無宗教でどこにも属さないし、他の占い師や霊能者やヒーラなどとも一切関係ないので、「山崎と知り合い(懇意)」などと私の名を騙る人がいたら単なる詐欺師、県内で男性の知り合いは税理士さんやH社長など極僅かなので、私と知り合いだと名乗る男性が居たなら県北の極悪非道な弱いもの虐めをしていた男だと思って下さいね。

    あなたはテロ撲滅、できると思いますか?

    ( ´Д`)=○ )`ъ’)・:’.,

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop