徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    よく当たる占い師。

    おはようございます。 ワクワクドキドキしながら今日と言う一日を過ごす、何があるか分からないから未来は楽しい、先のことが全てわかってしまうと必ず勝てるじゃんけんと同じ、本当は未来が分かるとはつまらないことでもあります。

    このつまらないの意味を解説すると、異性と出会った時は誰でも「付き合うor付き合わない」の二つの選択肢があり、そこで付き合う未来を視て「A?⇔B?」と選択肢を視ながら進んでいくと、それは異性と付き合うことができなくなります。

    何故なら、視える未来(どの辺まで先か?)にもよりますが、「ここまでしてダメなら付き合えない」~もしくは「ここまでして付き合っても結婚は無理」など、未来が視えるとは結果が分かってしまうがゆえに努力が出来ないケースもあるのです。

    仮に私が異性と付き合うことがあるならば、事前に未来を視て巧遅よりも拙速を選んで行動するから、相手からすると「どうして?」と途中経過を省かれたことに憤りを感じたり、意味不明な行動で「変わった人」と思われることは確定済みです。

    「どうせAなんだから、Bをしておけば、Cと言う結果になる。」を説明せずにやられたら、ほとんどの人は「勝手に決める・自分中心な行動」と思う筈です。

    しかし、それは占い師や霊能者の立場での感想で、普通は人生に迷いが生じたら占いを頼りたくなるのは当たり前、占いへ行き「人生が好転した!」と言う人もいるし、その逆に「酷い目に遭った・・・。」と言う人もいます。

    よく当たる占い師を見分けるコツと言うかポイントは、「A=信用できる人からの口コミ・B=値段が適正・C=人の批判やネガティブなことを言わない」の、3つくらいは満たしていないと痛い占い師に当たります。

    問題外なのはスピリチュアルなイベントなどへ出店する先生方や、喫茶店で飲食したら無料で鑑定する先生方など、こういう占い師さんへ行く人は痛い目にあっても自業自得です。 本物は日々の鑑定が忙しくて事務所から出る暇なんてないから、イベントなどへ行って宣伝の為に出店して人集めなんてアホなことをしません。

    Aについては当たり前ですが人の評判を聞くことは大切で、特に鑑定して貰って「良い!」と思えば周りに勧めたりします。 本当に実力があるなら宣伝をしなくても、人が集まってきて予約が一杯になっている筈です。

    つまり、スピリチュアル雑誌や女性誌の広告欄に「驚異の的中率!」など、広告&宣伝している時点でインチキ確定、ネット上で評判が良いのも自作自演(ステマ)がほとんど、逆に悪口が多いのは同業者が嫉妬(妬み)して書き込んでいるので、宣伝もせずネット上に悪口が多いけれど予約が一杯の占い師さんは相当な実力者です。

    ただし、占いにも色々な方法があるので悩みに応じた先生へ行き、自分にマッチしないと解決できません。 例を出すと婚活の悩みを持つ人が有名だからと島田秀平さんに手相を見て貰っても、「結婚は何歳頃・離婚の相が出ている」と言われるだけで役に立ちません。

    Bの「値段が適正」についてですが、占いに限らず物事には相場がありテナントとして入っている占いコーナーだと、1千~3千円などの安価な価格設定をして回転率を高めますが、通常の鑑定料は30分で4千円~1万円くらいが限度、TVや雑誌に出ている先生方は元手(広告料)が掛かっているので30分で2~3万円は最低でも取ります。

    また、30分で5~10万円など無茶苦茶な先生も多いけれど、精神性が高く良心的な先生は能力が高くても相場の範囲内、TVに出ているようなインチキほど「値段=価値」と思ってしまいがちですが実際は違います。

    占い師でも霊能者でも本当のトップクラスは実力が拮抗していて、話し方や雰囲気などにより違いが生まれるだけで、後は行く人の好みとしか言えないので知名度だけで価格を信用する人はインチキに引っかかりやすいです。 (テレビはほぼ100%ヤラセ、台本ありだから芸能人しか鑑定できません。)

    Cの「批判やネガティブな言葉」についてですが、実は占い師や霊能者としての能力と精神性の高さは比例するものではなく、特に霊能者(スピリチュアルカウンセラー)の場合はよくない邪悪なモノと繋がり、それで視える能力を手に入れている先生がほとんどです。

    だから占い師の中には相談を解決することより自分の能力を誇示する方が重要な先生、相手を言いなりにして洗脳することに喜びを覚える方が重要な先生、こういう人になまじ能力があると余計に始末が悪いです。

    占いとは当たることよりも相談者に取って役立つことや、前向きに人生を生きられるようになって貰うことが大事で、その為には能力の高さは当然ですが精神性の高い占い師へ行かないとダメなのです。

    心は言葉や行動に現れますから精神性が高い人はネガティブな言葉は使わないし、人を不安にさせることや人格を否定することは言わないし、ましてやお客様が傷付くことや怖がることなど言いません。

    しかし、精神性の高さと言っても内面まで見抜くのは難しいと思いますから、究極の見分け方(不変の法則みたいなもの)のご紹介で、それは誰でも分かる非常に簡単な方法で唯一点のみに集中してみれば必ず分かります。

    その占い師さんがよく当たるかどうかや信用できるかどうか、それを簡単に見分けるには「その占い師さんの周りにいる人を見る」で、楽しいことや嬉しいことを言う占い師さんの周りには、大勢の幸せそうな人たちが集まります。

    それは周りにいる人に対して「幸せに」と良い願いを投げかけているからで、それゆえ占い師さんも周りの人も「楽しい、嬉しい」と、幸せな人生を送っているから豊かで幸せなオーラに包まれています。

    ところが悪いことを言う占い師さんは悪いことを言った瞬間、相手に悪い言霊を投げかけて実現するよう願っているので、悪いことを言う占い師さんの周りには悪いことを受け止めてしまい、幸せにならない人たちが集まります。

    だから選ぶべき占い師さんとは、「その占い師さんの周りにいる人が幸せそうかどうか?」や、「その占い師さんのところへ素敵な人が鑑定へ行っているかどうか?」で、その占い師さんがよく当たるかどうかや信用できるかどうかが自動的に分かってしまいます。

    良い占い師さんの周りには幸せな人が集まる、悪い占い師さんの周りには不幸な人が集まる、あなたが選ぶ占い師さんの周りには素晴らしい人が大勢いる、あなたが選ぶ霊能者さんの周りには魅力溢れる人が大勢いる、それなら間違いなく「当たる&信用できる」と言えます。

    この法則が分かればどういう占い師さんを信じたらいいのか答えは明白、本当に幸せになりたいと思うなら、「幸せな人が集まる占い師さんを選ぶ(信じる)」が開運の方法です。

    なお、5月15日に天才chefのお店へ行き、集合写真などをデジカメの小部屋とイベントの所へ載せているので、よろしければ御覧下さいね。 (好評だったので第二弾がありかも?)

    あなたはよく当たる占い師、見分けられますか?

    (ノω・`。)ァレマッ…

    お知らせ:おかげさまで業務多忙の為、事務整理や掃除ができていないのでブログはお休みして25日(月)より再開しますが、鑑定は引き続き年中無休で行っております。 稚拙なブログをお読み頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop