徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    運の活用法~D。

    おはようございます。 人は幸せを望んで生きているものですが、その幸せとは人により様々です。 本当に大切なのは気付かないけれど幸せ、それを気付かず自分は不幸だと思っていたら余計に不幸になります。

    さて、今日は運の活用法の4回目ですが、今の幸せに気付いて感謝するならば更なる幸運が来るのも無理ではなく、その幸運も基本は目の前の現状が幸せであることがスタートです。

    運を活用できていない人の特徴は不機嫌(無愛想・嫌な顔をする)で、これの原因の一つには寝不足があるかもしれません。 本人が気付いていなくとも睡眠が足りていない時は誰しも不機嫌で、睡眠不足で笑顔を作ろうとするのは無理があります。

    それに睡眠不足だと気が立っていらいらして体調もすぐれずにボ~とすることが多い、これはまさに不機嫌な状態と一致するのではないかと思います。

    そして残念なことに真面目な人ほど仕事を頑張って疲れてしまい寝不足になる、残業も頑張っているのに出社したら寝不足=不機嫌と見られてしまい、周りの人から敬遠されたり嫌がられたりするのです。

    そして会議や打ち合わせともなれば「私は頑張っている」という気持ちが傲慢さとなり、周りの人と些細な衝突を起こしてしまうのですが、実は寝不足は自分の問題で相手には全く関係ない、それでもイライラしている自分を理解して欲しいと言う矛盾のまま仕事をする羽目になります。

    仕事が忙しい⇒残業続きで遅くなる⇒寝不足になる⇒不機嫌な顔で出社、こうなると周りから敬遠⇒イライラが募る⇒人間関係の悪化⇒手伝ってもらえない、ここまでくれば思うように仕事ができていない筈なので、更に残業が増えて仕事が進まないの繰り返しになります。

    真面目に仕事をする人ほど、このような矛盾と言うべき悪循環に入ってしまうのは、残念ながら勿体無い話で努力は報われて欲しいです。

    その為にも寝不足を防いでしっかりと寝る、自分のパフォーマンスを最高にして仕事に取り掛かることが、残業を減らして早く寝ることにつながるので「しっかりと睡眠を取る」が仕事の向上につながります。

    こうなると仕事が上手く行くから人間関係も上手く行く、そして体力も気力も充実しているから周りへの配慮も出来る、これが正のスパイラルと言うべき良い循環に当てはまりますから、まずはしっかりと寝ておくことが運の活用につながります。

    そうなると判断力もきちんと保てるので間違えることが減るのですが、運を活用する為には目の前の得ばかり追いかけないことです。

    運をきちんと活用したければ決断をすることの連続に音を上げないこと、人生は決断の連続なの一度でも迷いが生じたなら次の決断に迷い始め、そうすると次の次の決断にも迷いが生じるので、ますます決断ができなくなります。

    つまり、目の前の決断を今までと変えていくことで、未来は大きく変わると言うことに他ならない、この事実に気付けば運の活用は簡単です。

    今までと同じ決断をしていると同じ人生になる、これは至極当たり前のことで人生を変えたければ決断を変えるしかない、シンプルイズベストと言うように単純な真実に気付けると人生は変わります。

    運の悪い人の決断と言うのは間違いなく損得感情が先に立つので、迷った時には今すぐに得する方を選んでしまうこと、これは習性と言うか条件反射みたいなもので目先の得に心が惹かれてしまうのです。

    ただし、今すぐに得することを選ぶと運が悪い(活用できていない)のは何故か、それは得するにも拘らず決断できるまで迷っていると言うことが問題で、得するにも拘らず迷うのは、「本当は余り選びたくない・本当は欲しくない」と言う結論が出ているからです。

    だから小出しで運を使ってしまい大きな運をドカンと使えないことが続くのですが、これは笑いごとではなく「世間の大半の人は得をする方しか選ばない」と言う現実があります。

    運の良い人は「急がば回れ」ができる人だから得しない方を選ぶ、舌切り雀じゃないけれど大きな葛篭に目が眩むと外れクジを引くことになります。 運の良い人は目先の得を追わずに先々のことを考えて、自分を鍛えてくれる方や努力して手に入る方を選ぶものなのです。

    運と言うのは無駄使いしているとすぐに無くなってしまうものですが、迷うと言うのは50:50で選べないから迷うだけですから、迷いに迷って運を使い果たすよりもさっさと選んだ方が運勢的にも時間的にも得します。

    圧倒的に差があって決断が迷うことが無いのに、わざわざ得しない方を選ぶ必要は無いので、この点は誤解しないで下さいね。 圧倒的に差がある場合の決断と言うのは迷うことが無く、僅差や均等であるがゆえに決断を迷うだけです。

    50:50ならばどちらを選んでも後から「向こうを選んでおけば・・・?」となるから、人の決断と言うのは迷うよりもさっさと決めて次へ行く方が、遥かに運を活用できるのです。

    合コンでも焦ってアプローチする人よりも落ち着いて静かに待っている人の方が、圧倒的に良い相手と結ばれている筈で、周りの迷惑も顧みずにアプローチしても運を活用することは出来ません。

    あなたは運の活用法~D、いかがでしたか?

    m(__)m

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新は20日(水)より再開します。 素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop