徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    ダメな男。

    おはようございます。 人は人と関わることでしか生きていけない、人は一人だけでは生きていけない、だからこそ多くの人とのかかわりを無くしてはいけないけれど、だからと言って自分と合わない人や気に入らない人と無理して過ごす必要はありません。

    ところが気に入らなくてもどうしても、頭では分かっているのに気持ちが求めてしまい、離れられずに一緒にいてしまうのがダメ男との恋愛や生活で、別れた方が良いと分かっているのに支えてしまう、それは理屈ではないから余計に始末が悪いのです。

    お気持ちはよく分かるのですがダメ男はダメ男、どこをどうしても良い方へ進む筈がありません。

    そこでダメな男とは何を持ってダメなのか、人により様々なご意見があるとは思いますが、霊視カウンセラーとして鑑定してきて感じたダメ男、そのあれこれを説明してみたいと思います。

    「無職の男」:男は仕事をしてなんぼ、働いて社会の役に立ち家族を養う義務がある、これができていないなら話にならないと普通なら思うのですが、「彼の夢を叶える為に~。」など真実が見えなくなっていると、痛い目に遭っても仕方がありません。

    男が無職なのは罪であると言ってもいいくらいですが、働かずに家でゴロゴロしてネット上では偉そうな口を叩く、そんな男は何もできないし何かの役に立つこともないし、今までもこれからも消費するくらいしか生きている意味はありません。

    厳しいことを言うようですが、男が働かないと言うのは奥様や子どもや身内に迷惑を掛けると言うこと、TVドラマでは「あなたは仕事しかないの! もっと家族のことを~。」などと言いますが、仕事一筋で家族の為に頑張ってきたお父さんは素晴らしいと思います。

    定年退職する時に奥様や子どもから、「今までお疲れ様でした、今後はのんびりして下さいね。」と労われつつ、定年退職した翌日から次の会社へ働きに行く、そういう男であるなら尊敬を集めた人生になっている筈です。

    「口だけの男」:男は口にするくらいならば実現させなくてはいけないし、実現させる為に努力もしないといけません。 自分が子どもだった時に親から「今度・また・しばらくしたら」など、先の無い約束を言われて実現せずにがっかりした時の悲しさ、これを奥様や彼女に味合わせてはいけないのです。

    「俺は独立して起業」なんてカッコイイこと言うまではいいけれど、それを実現させる為に勉強している、何かの知識や技術を習得する為のことをしている、そういう地道な努力もせずにネットサーフィンやゲームをしているだけでは話になりません。

    有言不実行ではダメで、自分で宣言した以上はできないまでも近づける努力をする、そうでないと女性に愛される資格はないし結婚しても家族を泣かせるだけです。

    「借金のある男」:家のローンなどは仕方が無いかもしれませんけれど、普通に生きていると借金する必要はありません。 「いいや、お金を借りないと欲しいモノが手に入らない!」と言うのであれば、それは身の丈にあった生活をしていないか~分不相応なモノを欲しがっているか、そのどちらかです。

    よく自営業をしている男が「借金も財産、金が回っているから大丈夫。」や、「運転資金が要るから、借金も必要なんだ!」などと言いますが、私も自営業だからはっきり言いますと、「借金する男は一から十まで全てダメ、借金する男に反論の余地は無く、一円でも借金するなら今すぐ会社員へ戻る。」です。

    才能もない~努力もしていない~勉強する気もない、ないないづくしで経営していくこと自体が間違い、現時点で一円でも借金のある男が、これから借金を返していける保障がどこにあるのか、借金がなくても経営難で借金塗れになるのが自営業の怖さなのに、現時点で借金のある男がお金を返していけると思うのは甘いです。

    好きな彼(旦那)を信じたい気持ちはよく分かりますが、結婚したければ結婚するまでに借金をゼロにする、結婚生活を続けたければ1年以内に完済する、その気概もない男が借金を返していけると思うのはどうかしています。

    今現在、借金があるのに結婚してから借金を徐々に返していけるなんて淡い幻想、厳しい現実を言うならあなたの貯金や収入を当てにしているか、いざとなれば風俗で働かせようとしている男にしか思えません。

    借金と言うのは不幸しか招かないもので、年収が低くても借金さえなければ生活していけますが、年収1000万円でも借金塗れだと生活していけません。

    「頭の悪い男」:これは勘違いや誤解をして欲しくありませんが、ここで言う頭とは学歴ではなく行き抜く力と言う意味で、いざと言う時に頼りになる男かどうかを真摯に見て欲しいのです。

    家にいる時でも自然にちょっと掃除、ちょっと洗濯物を畳む、ちょっと食器を洗ってくれる、これらは手が空いた方がすれば良いが分かっているからできること、「俺は仕事で疲れているから」はダメ男の典型、共働きならお互い様なのに女性にだけ家事を押し付けるのはダメ男の特徴です。

    頭が良ければ一を聞いて十を知るから物事がスムーズ、おかずと御飯を食卓に並べたら何も言わなくても人数分の箸を出す、そういうことができないのは勘所が悪い、機転が利かない、そういう生きる為の知恵がないと言うことなのです。

    「間抜けな男」:これは「ひょうきん・おもしろさ」と取るなら一緒にいてもいいかもいいかもしれませんが、一緒に暮らしていると間の抜けた行動にイライラしてくる可能性があります。

    例えば、クラブのホステスに惚れてお付き合いした男が、「こんな場所で働いてちゃダメだ、仕事を辞めて欲しい。」と言うのは間抜けな話で、「こんな場所へ来ないと女性に相手にされない自分自身」を忘れています。

    「こんな場所へ飲みに来たから出会って付き合い始めた」と言うのに、付き合い始めた途端に仕事を辞めて欲しいなんて、建前と本音が違いすぎて面白すぎます。

    自分が飲みに行って出会ったのに働く場所を馬鹿にしているような男の本音は、「自分の彼女になったら大切にするけれど、そうでないなら汚いものとして忌み嫌う」で、そんな男が女性を幸せにすることはできません。

    他にも色々とありますが全部は書ききれませんし、100点満点の男はいないので取り捨てをどこにするか、その線引きが大切なのです。

    あなたはダメな男、見極めていますか?

    ( *'σI')ぅん

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7
    関連記事

    PageTop