徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    ヒットマンの来日。

    おはようございます。 世間には色々な犯罪が山のようにありますが、素敵なお客様には関係ないこと、係わり合いにならないのが正解です。 よく武勇伝を言う男がいますがほとんどが嘘、そういうのを真に受けなくても「君子危うきに近寄らず」です。

    ただし、男が女を助けるのは当たり前で、私が岡山空港や倉敷駅南のコンビニで男が暴れているのに遭遇した時、女性職員やコンビニの店員さんを置いて逃げた男達を見ているから、「俺は昔、ヤンチャしてた」と言いながら逃げる男たちは卑怯者です。

    さて、こんな卑怯者のアホな男は横へ置いといて、リアルに凄い昨今のヒットマン(暗殺者・殺し屋)事情を、全て作り話で解説したいと思います。

    東京都港区の赤坂見附には、「エスプラナード・みすじ通り・一ツ木通り」の三つの通りがあり、知る人ぞ知る犯罪潜伏地帯ですが一般人が犯罪に巻き込まれることはなく、国会議事堂や国会議員宿舎が多いからこそ本物(ヤ○ザ)の事務所が多く、本物のバウンサーやシャブの取引現場などゴロゴロあります。

    警視庁が本腰入れたら一掃できるけれど静観の構え、それをしないのが赤坂見附周辺の怖いところ、平社員(新宿)と幹部(赤坂見附)の差で新宿とは怖さの意味合いが違い、こういうところで「俺は昔、ヤンチャしてた」と粋がって欲しいところです。 (苦笑)

    ただし、一般人には全く関係無く平和そのもので粋な飲食店も多く、大人の遊び場としては素敵な地域で私の定宿もあり、ここにあるアフリカ系のお店に行った時に初めてEXILEのMAKIDAIに遭遇した地域です。

    そういうことで本物の事務所が多い=ヒットマンも多く、そんなヒットマンが注意しなければならない脅威、それは警察でも公安でも無く「領収書」です。

    ヒットマンと言えどいきなり襲う訳ではなく、確実にターゲットを仕留める為には行動パターンや警備が手薄になるところを徹底的に探しますが、日本人のヒットマンの場合は2~3人のチームで相手の動向を調べて、それから実行することになります。

    基本的に数週間単位で調べる為、その間も食べない訳に行かないし全て自腹もキツイので、舎弟企業の名前で領収書を貰い経費として落とすことになります。 ところが飲食店(お弁当屋さんも含む)で領収書を貰うと証拠が残るので、その飲食店がターゲットの組と繋がっていたりすると、あっと言う間に嗅ぎ回っていることがばれて計画は頓挫します。

    それにヒットマンも昔と違い組の命令でタマ(命)を取ってきても、組が家族の面倒~出所後は幹部~海外で逃亡生活~弁護士が執行猶予など夢のまた夢、最近はあっさり逮捕されて7~15年の実刑になります。

    しかも、ヒットマンが困るのは逮捕後で、警察からは「刑を少し軽くするから、組が関係していること話してくれる?」と揺さぶられ、組のお抱え弁護士の接見では「いらんこと言うなよ!」と威圧され、両方からの板挟み地獄が待っているので、この手の裁判の傍聴席には無言の圧力を掛ける為に同業者が多数います。

    そして銃の密輸もテレビや映画とは違い海外からの密輸は軍の横流しが大半、しかも密輸だから説明書も無く部品だけ送られてくるので組み立てに四苦八苦、たまには部品も余るけれど使えたらOKです。

    しかし、裕福な日本ではヒットマンのなり手もほぼゼロ、それでも出世の為にはやらねばならずと言うことで、最近は「ヒットマンの輸入」が増えて警視庁や検察庁や公安も余計な仕事が増えています。

    だからこそ入国は厳しくしないといけないし、日本企業を守り日本人を守る為には秘密保護法案が必要で、これに反対している人々(国会議員・マスコミ・プロ市民)はあちらの国の味方です。

    この最近の主流となるヒットマンの輸入ですが、これは「アジアで一番大きくて国民の多いC国」から現地の人間を来日させて、速やかに仕事を遂行させて翌日には帰国させます。

    つまり、この話の凄いところは「一泊二日のヒットマン」なので面が割れて特定された頃には、既に国外逃亡しているから国際手配したところで広大なC国では見つけようがありません。

    このC国は自分がやられたら烈火のごとく怒るけれど日本で起きた犯罪には知らん顔、ICPOに加盟しているけれど話し合いもできない非常識な国、警視庁も警察庁も公安も本当に大変でご苦労様ですと敬意を払ってもいいくらい、民主党の負の遺産はまだまだ続きます。

    更に驚くべきことに生活レベルの差や為替の差もあり、ヒットマンのギャラは「10~20万円+交通費+宿泊費」くらい、これで仕事をするヒットマンが日本へ大量に来るのは大迷惑です。

    今日は全て作り話と言うことで、ちょっとした小説風のお話でした。

    最後に予約の電話に付いてですが、「話中が多い」や「電話を掛けても繋がらず突然切れる」など、これは予約が一度に集中する為に起きる現象です。 決して着信拒否や故障ではないので、お手数をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。 m(__)m

    あなたはヒットマンの来日、歓迎できますか?

    ┣o(・ω・。)ガード!!

    お知らせ:おかげさまで業務多忙の為、事務整理や掃除ができていないのでブログはお休みして15日(月)より再開しますが、鑑定は引き続き年中無休で行っております。 稚拙なブログをお読み頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop