徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    2015年のイベント。

    おはようございます。 素敵なお客様に幸運が起きる為には何をすれば良いのか、ここのところが占い師として最大の考えなければならない部分で、いつも「あぁすれば、こぅすれば~。」と考えますが、今後も永遠に考え続けなければならないことです。

    ところが運を悪くするのは簡単、でも運を良くするのは至難の業、だからこそ人は占いや霊視や開運グッズやお祓いなど、目に見えないことに期待してしまうと思います。 更には、その目に見えないことが科学的に根拠が無くても、現実として開運に効果があったりするから、余計に「どうすれば?」と悩んでしまうのかもしれません。

    私も「運を良くするには?」と考えることが多かったからこそ、今のようになっていると思いますし、今後も「運を良くする為には?」を永遠に考えて行くことになります。

    その為には何でも取り入れようと言う姿勢でいなければ、これしかないと言う限定的な考えや偏った考えや穿った見方は危険です。 そうしないと自由に動けなくなり、「どうして、うまく行かない?」と一つの見方しか無くなります。

    霊視カウンセリングをやり始めたばかりの頃と違い、今は年間を通じていくつかのイベントを行っておりますが、それは開運が基本にあり参加するだけで少しでも開運と言う思いがあります。

    1月のお守りプレゼントは授与により少しでも開運のお役に立てることを願い、元日に受け取ることで365日を無事に過ごせて、少しでも開運に繋がればと信じているので遠慮なく参加して下さいね。

    1月の新年会も参加する人同士で繋がりが出来れば、同じ志を持つ人同士で馬が合えば知人友人関係になれる、そして運の良い人がたくさん集まるなら開運効果も上がる、そういう場を提供できると信じています。

    3月は子授けのお守りプレゼントで、これは子授けに特化したイベントですが、それでも母となりたい気持ちの後押しが出来ればと思いました。

    4月は好例の春のパワスポ巡り、普段だとなかなか上がらない腰を上げるきっかけにもなるかも知れないし、4月と言えば心機一転できそうなので毎年行っています。

    6月は厄除けのイベントで、新しい年になって半年も過ぎれば色々なことが起こっている筈で、良いことばかりではなく悪いことが起きているかも知れず、それを防いだり払ったりする意味合いで厄除けのプレゼントをしています。

    そして月は決まっていませんが10万カウンターごとに全員プレゼント、これはHPを見てくださる方が多ければ多いほど早くカウンターが回るので、今のところは約1年で10万カウンターが進んでいます。

    10月は秋のパワスポ巡り、これは神無月に絵馬を書いて神様へお願いを届ける意味合いもあります。

    11月は年末のお楽しみとなる宝くじの購入、これは日本一当たる売り場などで皆様の分を買ってきます。 過去の実績としては5万円~50万円~100万円と来ているので、毎年誰かに大きい金額が当たればと思います。

    ここまでが通常のイベントですが、これに加えて懇親会や勉強会などの希望も出ています。

    そこで考えているのが開運の宿(第一弾から第七弾まで)を使っての懇親会(勉強会)で、貸切にすることを中心に検討しますが通常は泊まれない宿へ泊まれる、そういう機会を作りたいと思います。 (一人では泊まれない宿が多い為)

    第六弾の宿にしても本館へ泊まるのは難しく、私も含めて皆様が本館へ泊まれる確率は45~50%くらい、チェックインの時に「新館です」と言われた時のがっかり感は割と衝撃です。 (苦笑)

    しかし、仮に貸し切ることができるなら誰かの部屋に何かが出ることは確定、しかもどの部屋にいようと自由なのですから、これはかなりの確率で何かに会える可能性があるとも言えます。

    そこで以前より懇親会と言う希望が出ていたので、開運の宿のどこかを使用しての懇親会(勉強会)を、2015年は検討したいと思います。 (やるかどうかは未確定)

    場所と参加人数を決めたら後は部屋割りの問題で、男性の参加者は少ないので男同士で一部屋に集めればOKですが、問題は女性の部屋割りで誰と誰を一緒の部屋にするかです。

    貸切でなおかつ参加希望者が少なければ一部屋に一人ずつも出来ますが、多数の場合は部屋割りをどうするかが問題で、じゃんけん~くじ引き~早い者勝ちなど部屋割りを決める方法は、御意見を伺わなければ決められない事項の一つです。

    この懇親会(開運の宿へ宿泊)をやるとしたら、参加者が少なければ金額的にも出来ないので、新年会の時にでも開催に関しての御意見を伺いたいと思います。

    そして個人的に開催したいと思うのが、私のところへ鑑定に来ている男女の顔合わせ的なイベント、「頭が良くて尊敬できる男性はいない」とよく聞きますが、私の周りにはそういう男性しか居ないので「いることを証明」と言う意味もありますし、それが縁で結ばれるなら良いことなのかもと思います。

    最後に新年会に付いていくつかご案内ですが、鑑定に来たことが無い方が応募されても参加できません。 次に応募の締め切りは12月8日ですが、締め切りを知らなかったや決断できなかったなどの声が多い為、救済措置として速やかに応募して頂ければ参加を受け付けます。

    ただし、きちんと締め切りを守り応募した方の為にも救済措置は今回限り、知っていて応募しなかった場合などの救済措置はありませんし、参加せずに後悔するのは誰でもなく自分自身です。 (←この意味は12月16日のブログにて)

    なお、過去に参加された方はご存知だと思いますが、新年会は全員参加OKですが二次会は厳しい勉強の場なので、誰でも参加できる訳ではない為、二次会へ参加できない場合が多いことをご了承して頂く様にお願い申し上げます。

    あなたは2015年のイベント、参加したいですか?

    ∩(´∀`)∩ワァイ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop