徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    恐怖の実態。

    おはようございます。 素敵なお客様がワクワクしながら仕事をしている未来は素晴らしい、それにより多くの人々を幸せに出来るので本当に素敵な人生のヒトコマ、自分のことをゴミみたいな存在だと思う人はネガティブすぎるので、自分を天女だと思っても自信を持つのも大切です。

    素敵なお客様がいるからこそ日本の美徳や人類の素晴らしさがあるので、もっと自分が生きている意味を真摯に受け止めて、周りの人々を幸せにする道へ突き進んで頂ければと思うのです。

    その為にも働く場所で活き活き出来なければ、それは人生の半分がつまらなくなります。 人は遊ぶことも楽しいかもしれないけれど、働くことも楽しく生きがいになるのが人間たる所以です。

    しかし、現実には日本の歴史に太古よりある搾取の実態が延々と続いて、働く人々の意欲を削いでいるのも事実で、そうして自分だけ儲ければ良いと言う感じの経営者が多いのは嘆かわしいことです。

    今日は人の命に関わる病院に付いて事例を出してみたいと思いますが、県北と県南では「これくらい違う!」との恐怖の実態を知って頂ければと思います。 県北の病院では過酷な労働条件が当たり前、ブラック企業うんぬんと言うのは単なる甘え、それなら県北の病院で働いてみたらブラック企業が天国だと分かります。

    例えば、医療事務で働くと、サービス残業が月40~50時間で手取りが13~14万円(30~40代の場合)で、ボーナスは勤務年数に関係なく5~7万円です。 (全てとは言いませんが50%以上)

    それに引き換え県南はまともなところが多く、県北や準県北地域で働いていると何が本当なのか分からなくなり、今の自分がブラック病院で働いていることすら分からなくなり、仕方がないんだと言う気持ちになってしまいます。

    医療の現場で搾取が行われると歪は患者さんへ来てしまうので、結局は患者さん自身が苦労したり痛い思いをしたり亡くなってしまったりと、ろくでもない結果を招いてしまうのです。

    こういう病院がまともな筈はなく、常日頃から「出産や手術をするなら県南へ」と言い切れるのは、デタラメ診療の実態を嫌と言うほど知っているからです。

    診察と言っても聴診器で心臓の鼓動を聞いたり脈を取ったりがほとんど、後は問診により「風邪・食あたり・寝冷え・疲れ」などと決め付け、薬を出して放置か~紹介状を出して点数稼ぎがほとんどです。

    県北のデタラメ医師でCTやMRIを見て判断することのできるのはほんの一部、寄付の神様に見方をレクチャーして貰っている素人の私よりも、病巣の判断がきちんとできる医師は少ないのが実情です。

    おそらくCT画像の基本的な見方すら分からない筈で、CTは画面に向かって右が左半身~左が右半身と言うことも分かっていないので、総社や北区など県北に近い病院には良いと悪いが混在して意外にやばいです。

    MRIの診断も契約している病院や医師へメールなどで転送、自分では判断できない医師が多いからこそ、患者さんはMRIを撮って貰っても後日病院へ足を運ぶと言う二度手間になります。

    もしも緊急を要する場合、MRIの画像判断を他の病院や医師に判断して貰っていると間に合わないケースもあり、CTやMRIの画像を見て判断できる医師がいる病院へ行くことが命を守るには大切です。

    この見分け方は簡単で、MRIを病院に備え付けているのに後日の診療予約を取らせる場合、MRIの画像を見る(判断できる)医師がいない証拠、契約している病院や医師に見て貰ってからでないとダメなのです。

    種明かしをするなら東京の病院(医師)と契約、画像を判断して貰って結果を患者さんへ伝える伝達役が実態、福島先生(脳外)や上山先生(脳外)や天野先生(心臓)や安藤先生(婦人)と、同じ医師として一括りするのは間違いです。

    真面目な話、県南の病院や医師たちはCTやMRIの画像を見ることのできる医師が多く、放射線の先生もちゃんといるので、2人の医師がそれぞれの専門分野から画像診断をするので、間違いや誤診は極端に少なくなります。 (もちろん、県南の医師たちは私よりもきちんと画像診断が出来ます。)

    また、スーパードクターと言われる医師たちは専門ではなくても、何となく嫌な予感がして違う部分の病巣も発見することが多く、今の医療はチームワークタイプなので最新機器はあっても使いこなせないとダメなのです。

    だからこそ通う時間が掛かっても命が大切なら倉敷や岡山の病院で、個人の好みの差もありますが県南の医療は概ね良いと思います。

    医療事務の給料をピンはねするろくでなし病院よりも、倉敷や岡山の病院は技術も使命感も県北とは天地の差、県北の某医者は副業で売春クラブを経営して中学生と●●●して逮捕、そんな医者に上から目線で「馬鹿・くず・ゴミ」と言われる患者さんの気持ちを考えてみてください。

    なお、準県北の総社や北区の某クリニックなどもやばいのが多く、午後5時には帰りたいから4時30分を過ぎたらロビーにいる患者さんを全て追い返す、当番医の時も来た患者さんを他の病院へ紹介するだけで診察すらしない、こんな病院ばかりなので時間が掛かっても県南の病院へ行くのは当たり前です。

    ちなみにTVで偉そうなことを言っている医師たちは理論派なので、実際には治療も手術も出来ないので命が惜しければ他へ行った方がいいです。

    最後にお詫びとご案内で、東京の11月分の予約は満員(キャンセル待ちのみ)となり、現在は12月の予約を受付中ですが、電話が繋がらないとのご意見が多く本当に申し訳ありません。 これは一時的な予約集中により話中が多い為で、決して着信拒否や故障ではありません。 (注:21時を過ぎると、比較的繋がります。)

    あなたは恐怖の実態、ご存知でしたか?

    *゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop