徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    暗示。

    おはようございます。 神戸市長田区の小学1年の行方不明事件、既に居場所は特定しましたが、信用して貰えないのは倉敷の誘拐事件の時と同じ、160人体制で捜索して見つけられないなんて税金の無駄使いです。 これが運命の分かれ道と言えますが、もしも素敵なお客様方のお子様が誘拐されたなら、私を信用して貰えるので今頃は助け出しています。

    一見すると分からないけれど何も無いことは幸せ、今日も素敵なお客様は素晴らしい一日となる予定で、今日も明日も明後日も毎日が人生のヒントだらけ、何も無い人生ではなく何かがある人生だと気付けるかどうかは目の前の暗示をどう読み取るか、きっと未来は素晴らしいと信じなければ暗くなるだけです。

    人は「幸せになりたい!」と言う気持ちは当たり前で、誰も自ら好んで不幸になりたいなんて思うはずもありません。 それでも幸せは青い鳥と同じく気付くことができたら目の前にあるので、五体満足で健康であることは幸せそのもの、これだけでも強運の証拠と言えます。

    更に日本へ生まれることができただけでも幸せで、紛争地帯や粛清の名の下に虐殺をする隣国などは地獄そのもの、自分たちは悪くないから悪いのは全て周りの国々、水や食べ物が無い地域、そういうことを考えると日本に生まれたことは幸せそのもの、日本に生まれたのはそれだけでチャンスだらけです。

    ここで男性が鑑定へ来たと仮定して考えてみたいのですが、占いには必ず開運と言う言葉が付き物です。

    まずは人間性が良くて~寄付やボランティアをして~誰にも尊敬される、そういう男性が鑑定へ来て「開運したいを叶えるのは凄く簡単」ですが、そもそも「そんな男性が開運を願うの?」は横へ置いとかないと話が進まないのでご容赦ください。

    次に仕事もせずに親のすねかじりでパチンコばかり、それが終わると飲みにいって帰りは夜中、そして朝寝坊して昼過ぎに起きてゴロゴロ、口だけは達者で奥様や親に暴力をふるい、借金しても返すのは親か奥様、こんな男性が「開運したい」と相談に来てもはっきり言って無理です。

    ところが世の中は不思議なモノで開運したいと願うのは、無理な男性ほど無理な願いを言うので占い師泣かせ、下手するとクレーマーになるのがオチだから、開運が無理な男性ほど開運の下地(元)が無いのは面白いところです。

    人は失ってから初めて幸せだったことに気付くのですが、運命はマズイことになる前に必ず暗示があり、その暗示に気付かないと不幸な状況を自分で作り出して、「どうして?」と悩む羽目になります。

    例えば、夫婦間で離婚と言えば多い相談の一つですが、その離婚の話し合いになってから鑑定へ来るから難しいだけで、離婚の話し合い自体が起こらないようにしておくのが理想です。

    離婚の相談に来るのはヤバクなってからがほとんどですが、本当は夫婦の間で何度も何度も運命は「このままではマズイ(ヤバイ)」と、暗示を出しているのに気付かなくなり「失った状態」になって始めて相談に来るから、もう間に合わないと言う事態に陥るのです。

    実は常連の方だとヤバクなってきたら事前に分かるのですが、独身の時に定期的に来ていた人が結婚してから全く来なくなったら、その多くは最後に鑑定へ来た時から約2年くらいで離婚~もしくは別居生活に入りますが、運命の暗示に気付かないままでいるからです。

    私のところへ定期的に来るのは男性への接し方が分かるに繋がり、旦那様と自分との誤差や溝が起き始めても気付けることにもなります。 それにより夫婦の危機は最初から起こらない、物事は起きてからの修正よりも起きる前の修正の方が簡単です。

    過去に鑑定してきた経験からも言えるのですが、離婚する前に無意識で気付かないままの行動が起きるのですが、これは離婚が近くなると「必ず夫婦でお互いがやりはじめること」があります。

    そうなると離婚する未来へどんどんと進み始め、鑑定へ来ている人は雑談の中から暗示を拾い上げたり気付いたりできますが、来ない方には注意も指摘もできないので運命の暗示は自分で読み取るしかありません。

    私も同じミスをよくするので人のことは言えませんが、チャンスと暗示に気付くかどうかは紙一重、毎日の流れの中で暗示を読み取るチャンスはいくらでもあり、私にも運命の暗示は常にあるので改善できるかどうかは、学びと行いにより変わるので人生は勉強の連続です。

    作り話で説明すると、朝事務所前の歩道を掃除中に近隣のオジサンが現れて説教、オジサンは3週間ほど早朝から張り込みを続け私の掃除姿を毎日撮影、私は自分の掃除姿を初めてビデオで見ました。

    オジサンの言い分として「歩道の雑草や苔、敷きレンガの染みや汚れ」など、掃除が行き届いていないとご立腹で、自分ではしたつもりでも大雑把な点に気付きました。

    これも学びで私の甘さを叩き直してくれた近隣のオジサンには感謝、何事も「叱られていると取るか? 学び(暗示)と取るか?」で、私は学び(暗示)に受け取りました。

    それに3週間も朝5時から張り込んで撮影する熱意と根性は、私のような根性無しのヘタレにはとても真似できませんが、以上は全て作り話です。 (苦笑)

    真面目に話すなら朝5時から撮影なんて暇なクレーマーだからできるだけ、そうそういないけれど万が一出会えたら反面教師として勉強になります。

    あくまでも経験とは財産として取っておくだけでは意味がなく、活かすことができてこそ初めて経験が活きたと言えます。

    あなたは暗示があったら、どのように受け止めますか?

    ヽ(*>∇<)ノ アリガトー!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop