徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    森林浴。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰ることができましたが、素敵なお客様のおかげで無事に移動できるのは幸せです。 これから暑い日が続きますが猛暑に負けないよう、素敵なお客様の前に元気で鑑定を続けて行きます。

    7月2日のブログで予告した通り今回は飛行機が遅延に欠航と、多くの方々が移動に大変でしたが悪天候ではなく整備不良だから話になりません。 大事な取引や友人の結婚式や孫の晴れ舞台など、そういう真摯な思いを踏みにじっても空港やJALやANAは何とも思いません。

    私は事前に新幹線へ切り替えたから大丈夫、ブログを読んでいる方々も巻き込まれなかったと思いますが、欠航の予測もできない空港やJALやANAは職務怠慢で、払い戻しをすれば済む問題ではありません。 まだ欠航はあるので岡山空港を利用するなら、私の日程を参考に8~9月も要注意です。

    さて、デジカメの小部屋を見て頂くとより分かると思いますが、この隠れ家の第三弾の最大のポイントは浄化です。 ここは東京都内ですし料理も美味しく何から何までいたせりつくせり、そして軽井沢のような森林を散歩するのは気持ちが良いです。

    隠れ家ですから開運とは関係ない筈でしたが、翌朝に神社へ行くことでパワスポ効果が倍増する感じがあるので、ここへ宿泊するなら翌朝は一番に自分の好きな神社へGOです。

    さて、この浄化できる「森林浴(しんりんよく)」ですが、樹木に接して精神的な癒しを求める行為で、これはピンキリだから近くの公園や林を散歩する程度から、登山やキャンプもあるし植物園見学も森林浴に含まれます。

    日本では1982年に当時の林野庁などによって提唱されましたが、長野県の赤沢自然休養林が発祥地です。 2004年以降は森林浴の効果を科学的に検証して、予防医療などに役立てる取組みが始まっています。

    そして第77回日本衛生学会総会を機に、森林医学研究会(代表世話役 日本医科大学 李卿)が設立されて、研究の裾野が広がって近年は屋久島の縄文杉など、巨木ウオッチングを合わせて森林浴を楽しむ人も増えてきました。 それにより環境破壊も起きて縄文杉の閲覧制限など、マナーの悪い人たちのおかげで迷惑も増えています。

    では、森林浴の効果ですが森林浴の効果は科学的なものよりも、精神的なものが大きいと言われ科学的な効能としては樹木が発散する、フィトンチッドと呼ばれる物質が作用しているとされています。

    特にマツやヒノキなど針葉樹林ではフィトンチッドの発散量が多く、免疫力の向上などに寄与するとの論文が発表されています。 また、近年では色々と調べていくうちに身体の各部位にリラックス効果など、定量化が試みられて森林浴が人間に与える影響の科学的根拠が示されるようになりました。

    ただし、森林浴とは心身をリフレッシュして健康の維持などを目的に、新鮮な空気や静けさなどを求めて森林に入ることだから、森林浴を刷れば必ずと言った欲丸出しの姿勢では何も得られないかもしれません。

    特に森林浴は心と身体を癒す効果はなんとなく知っているけど、取り入れることが難しいイメージもあります。 本来は月1回でも効果を期待できるので、もっと気軽に取り入れないとストレス発散できずに、もったいないと思います。

    実は森林浴による免疫効果は1ヶ月持続することも証明されていて、月1回の森林浴が出来れば常によりよい状態を持続できるので、忙しい日々の中でも肉体と精神へ取り入れやすいです。

    時間がない時は樹木の多い公園で過ごすことでも同様の効果を得る事が出来ますが、余裕がある時は森林に出かけて、無理な時は近くの公園などを活用すると言う二重の森林浴がお勧めかもしれません。

    特に現代人は仕事や子育てに疲れてストレスの塊、女性に森林浴はおすすめなストレス解消で、肌荒れなどを予防したり心身共にキレイになれると思います。

    そして森林浴の効果も様々ですが、「ガン細胞を防ぐNK(ナチュラルキラー)細胞が増える」のは、凄く良いのではないかと思います。 これもやりすぎはダメですが、慣れない人がハードなコースを歩くと逆にNK細胞の減少を招いたりします。

    どちらかと言えば疲れない程度に鳥のさえずりを聞きながら、のんびりと歩くのがおすすめです。 そして殺菌効果もあり病気療養に森林浴を活用することも可能、他にも自律神経のバランスを整える効果があり、ストレスホルモンが都市部に比べ森林では濃度が低くなります。

    森林浴は脳をリラックスさせる効果もあり、香り・清浄な空気・風の音・鳥の鳴き声・水のせせらぎ・木漏れ日の光・木々の緑色など、さまざま森林環境が人の諸感覚器を通じて、自律神経系に刺激を与えて、自律神経機能をより良いバランスへ変動させる為、森林浴は心身を癒す効果があるようです。

    そしてどうせ行くなら効果的に森林浴を楽しむことですが、午前中に森林浴を楽しむとも高い効果が期待できると言われ、四季を通じて言うなら1年の中で6月頃が最も効果的、1日の中では午前11時頃が効果的とも言われます。

    ただし、早起きできるなら人のいない午前5~6時頃の方が良いのは言うまでもありません。 (ただし、余りに早いと柵が閉まっているので、飛び越える必要があります。)

    五感を使ってより効果的に森のパワーを実感、深呼吸したり~触れてみたり~耳を澄まして聞いたり~緑を眺めたり、人によって心地よく感じるポイントが違うので、自分なりの楽しみ方を見つけるようにします。

    そして効果的な森林浴スポットの選び方として、自分が好きな森を見つけて森林浴をすること、出来るだけ静かで歩くことに危険の無い森を選ぶこと、騒音や汚れなど道が未整備であったりすると、安心してリラックスをすることはできません。

    少なくとも1~2時間くらいは現地でゆっくりできる森を選び、ゆったり過ごす中で自分自身の心と身体との対話をすることが、リフレッシュする為に必要なので遠出するよりも、ゆっくり森林浴を楽しめる身近な場所がお勧めかもしれません。

    あなたは森林浴で、開運したいですか?

    (ノ∀`*)ンフフ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop