徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    男の気持ち。

    おはようございます。 人は恋をしていると頑張れるものですが、彼女の為に頑張りたいと言う男の気持ち、それを勘違いしてしまうと良い男をスルーしてしまいます。 なお、今日のブログで説明する良い男とは頭が良くて尊敬できる男のことで、学歴や家柄や収入ではありません。

    男が恋をする時と言うのはもちろんですが女性と付き合いたいと言う気持ちになる時、それは好きな女性へ好きと言う気持ちを表せて、なおかつそのことに気付いた女性が誉めてくれること、好きな女性に好きと言われることが男に取って嬉しいのです。

    これを「あたりまえじゃん!」と思った人は、男女に限らず良い恋ができていないか、もしくは痛い相手とお付き合いして辛い恋の可能性が大です。

    恋愛と言うのはお互いが見つめ合えば時間は過ぎていきますが、結婚とはお互いが同じ方向を見ることを言います。

    彼の為に自分の時間を使いたい、彼のすることを応援したい、彼の夢を叶えてあげたい、そういう思いが沸きあがり実現するならば、それは素敵な恋をしている素晴らしい二人です。

    男の胸がきゅんとするのは「この子の為に力になりたい!」であり、何かプレゼントが欲しいやお金を貸してくれたら好きなどは、あなたのことが好きじゃなくて行為や物が好きなだけと言う最低男です。

    どうも人は恋をすると盲目的になり間違えてしまうのですが、明日が必ず自分にはやってくると思っているようですが、誰にも明日が来る保証は無いから好きな人には好きと言わなければ伝わらない、それも今言わなければタイミングがどうのこうのと言う問題ではありません。

    男が好きと言いたいけれど言えない時、それは自分が相手に相応しくない、自分では相手を幸せにできない、告白すると相手に嫌われる、そういう時だから付き合えなくても連絡が取れる距離を保とうとします。

    携帯電話があるから連絡が取りやすい時代ですが、男とは本当に好きな子にはなかなか連絡しないもので、愛する気持ちが本気であればあるほど前回のデートの記憶は飛んでしまいます。

    何故なら、純粋で真面目で本気で好きだと言う気持ちがある男ほど、その時に全力投球だから余裕がありません。

    恋愛の相談でお越しになる女性の大半が間違えていることの一つに、「彼と話が弾まない」と言う相談があり、この話が弾まない相手こそ本当の相手と言う場合があるのに、話が弾まないと言う点で切り捨ててしまう、二度と会わないのはもったいない話です。

    純粋で真面目な男の気持ちとしては緊張して初対面の女性と話が弾むわけが無いのに、それを陰気と捉えたり~口数が少ないと捉えたり、まるで逆に捉えていい男を逃がしている女性が多いです。

    それにマニュアル的恋愛をネットや雑誌で知識を仕入れすぎですが、そういうところに必ずあるのが「彼の友人に自分を彼女だと紹介してもらうと本命に~」とあります。 彼の友人や知人に紹介されるのは本命、そういう感じで書いているのは「恋愛経験が無い人」だからです。

    その例を出しますと先日の芸能ニュースで、AのMがIとデートしていたと報道されましたが、あれをまともに受け取る人は恋がうまくいかないはずです。

    実は男と言うのは本命ほど隠したがる生き物で、本当の本命は誰にも言わないし隠し通します。 友人や知人であろうとも隠し通して付き合いが長くなって結婚と言う、いざと言う時まで秘密にすることが多いのです。

    ただし、最初に書いたように霊視カウンセリングとして見た良い男、頭が良くて尊敬できる男、寄付やボランティアをしている思いやりのある男、そういう男ほど本命の彼女は隠します。

    先ほどのAのMがIと付き合っているなんて言うニュースを聞いた時、私は「あぁ、やっぱり、本命は隠すなぁ。」と思いました。

    何故、断言できるかと言えば私が行く隠れ家にAのメンバーがよく来ていて、私はたまにMやOと遭遇するからです。 その時にMが連れて来ていたのはIではなく全くの別人で、確かにMとはお似合いで良い恋人になると思える女性でした。 (鑑定へ来ている人は、誰か分かる筈です。)

    ちなみにダメンズな男とは初対面でも意気投合しやすいし、マメにメールや電話をくれるし、女性が喜ぶような言葉を言ってくれますが、デートは割り勘が多い~もしくは女性が払うことが多いと思います。

    そして休みになれば会おうと言ってくれるし、連絡したら都合付けてくれることも多い、そして上手に甘えてきて心がきゅんとして力になりたいと思う、これに当てはまるダメンズと付き合っている人は間違いなく痛い目に遭います。

    特に「力になりたい」と言う部分を勘違いしてはいけないのですが、男が夢を実現させようと頑張っている時に力になりたいはいいけれど、男が「金が無いからちょっと貸して・これがあれば俺は嬉しい」など、物や金を要求するのは力になりたいの意味が違います。

    あなたは男の気持ち、理解できますか?

    ((φ(・Д´・ *)ホォホォ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop