徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    願望達成。

    おはようございます。 素敵なお客様の毎日は淡々と進んでいるように見えますが、それは気付かないだけで常に最新型へと生まれ変わっているから、日々成長していることを気付けた時には自分を褒めてあげて欲しいと思います。

    さて、人には願望と言うものがあり、これは神様で無い限り誰でも心にあるものです。 ○○が欲しいや□□をしたいなどの願いは尽きないもので、一つ叶えば次の願い事が出てくる、それは人であるが故に仕方が無いものです。

    そして人は知ってか知らずかは別にして自動的に願い事を叶える様になっていますが、それが引き寄せの法則として願えば叶うとか、言霊として言っていると願い事は叶うなどと言われています

    この願望を引き寄せるなど引き寄せの法則は、本屋さんでも色々な人が書いているほど有名になりましたが、それをどのように受け取るかは人によるので誤解が起きていることもあります。

    これは本屋さんへ行くとよく見かける光景ですが、自己啓発などの本棚へ行くと引き寄せの法則やスピリチュアル関係の本が、どこの本屋さんでも山のように並んでいます。

    それが悪い訳ではありませんが一種の宗教ではないのかと言うくらいの量で、まるでスピリチュアルが新しい宗教で、しかも人々を正しく導く良い宗教と言う感じの売り出し方です。

    しかし、人の心は弱いモノで性急な結果を求めるので、引き寄せがダメだからスピリチュアルに行く、それでダメならナポレオン・ヒルの本を読んだりしてしまいます。

    それはキリスト教(真言宗など)からイスラム教(浄土宗など)に変えるかのごとく、自分に合った宗教(もしくは霊的現象など)を探す人が増えているけれど、自分が何もしていないのに根本的なことが変わる筈もありません。

    こうなると、どの占い師が正しい、どのスピリチュアルカウンセラーが正解、どの宗教が世の中を正しくするなど、もはや本来の正しさとは違う方向へ行ってしまい、自分に合っているかどうかとは関係ない世界へ行ってしまいます。

    そうなる理由の一つには心から信じられるモノがないからで、本当に心から信じられる人や心や信念などがあるならば、ぶれることなく突き進めるものです。

    残念ながら人は環境に左右されるので、小さい時から怖い映画ばかり見ていたら恐怖心が植えつけられるし、親からだめだと言われ続けた子供は自信を失いダメな自分を受け入れて成長が止まります。

    これは人が触れている情報や状況に、ものすごく左右されやすい証拠です。

    もう少し分かりやすく説明すると、クリスマスは恋人と過ごすことが幸せなのは確かですが、だからと言ってクリスマスに仕事や一人でいるのが不幸と言う訳ではありません。 クリスマスを楽しく過ごすことは良いことですが、1人でクリスマスを過ごすことや仕事をしているのが悪いこととは言えません。

    ところが1人だと何故だか惨めで寂しい気持になってしまう、その大きな要因は周囲の雰囲気で、ようはTVなどマスコミやデパートの販促活動、レストランやホテルの儲けとなる各種イベント、そういうお金を使わせる戦略として恋人とデートが正解、家族でお祝いが正解、そういう洗脳に引っかかっているとクリスマスの捕らえ方が固定化されてきます。

    もしも、クリスマス自体を知らなければ惨めな気持ちにならないし、クリスマスは仕事をする方がカッコイイ、そういうことをTVなどで放映したらクリスマスに仕事や一人を誰も何も思わなくなりますが、それでは商売にならないから洗脳が街に溢れています。

    これが洗脳の恐ろしさと願望達成の為の秘訣で、仮に本を読む時に感動する話ばかり読んでいたら、明らかに自分が変わって行くような気がしてきます。 何故なら、感動は人を変えるには充分な力があり、その先には願望達成が叶うだけの力にもなります。

    仮に引き寄せの法則を使って恋人を引き寄せたいならば、繰り返し引き寄せの法則を読み返して実践、そこで何か疑問が沸いたら再度読み返してみると、もう少し信じてみようとなり、挫けそうになったら何回も読み返すことで自分にポジティブな気分を齎します。

    でも、願望はあるけれど叶わない、そんな体験の方が多いと思いますが、仮にお金が欲しいなら裕福になれるイメージをすると思います。

    ところがお金のことを考えてワクワクしない~良い気分にならない、それでも執着して必死にイメージしても良い状況にならない、そういうことは願望達成の上でよくあることです。

    では、どうして願望達成にならないのか、その答えは「本当の願望ではない」です。 お金が欲しいを例に取ると「お金があれば家族を幸せにできる」の願望なら、お金が欲しいと言う願望の先にある真の理由は「家族を幸せにしたい」です。

    願望としていたお金はあくまでも過程であり結果ではない、それでは引き寄せの法則から少しばかり外れています。

    つまり、願望達成の為には「結果に注意」~もしくは「結果をイメージ」が正解で、その過程である「お金がほしい」は結果ではない為、いくらイメージしても途中経過が叶うことはありません。

    特にお金の引き寄せは問題を大きくすることが往々にしてあり、ある男性はお金が欲しいと願っていたらお金が手に入りましたが、自分が死んで保険金がたくさん入ったと言う結果があり、問題が大きくなって叶うことが多いのがお金の引き寄せです。

    他にはダイエットもそうですが、痩せたいところをイメージすると痩せない、そうではなく痩せた自分と一緒に恋人と素敵な時間を過ごしたい、痩せると言う経過ではなく先にある結果をイメージすることです。

    なお、使いこなせるなら運のマイナスを作り出して、次にプラスの作用が起こるのを待つ方法もありますが、これはやり方を失敗したらマイナスだけが残るので、うまく使えるようになるまでには経験やカンが必要です。

    あなたは願望達成、うまくできますか?

    ナカヨシ(´д`)人 (´д`)コヨシ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop