徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    愛すべき埼玉県。

    おはようございます。 女性は愛するよりも愛される方が幸せになれますが、人は愛されることは自分の意思ではどうにもならない、自分が誰かを愛するのは自分の気持ちですから自分の意思ですが、相手の気持ちは相手の意思なので外からコントロールはできません。

    この愛されると言うのは大切なことですが、人の性格は個人個人により千差万別で何かにより統一性はありません。 それでも県民性は何となく一致することが無きにしも非ずで、その愛される県として関東地方から埼玉県を取り上げてみたいと思います。

    この埼玉県とは人口約720万人を誇る関東地方の真ん中に位置する県で、新年会には埼玉県のお客様方も多数参加されました。 埼玉の方は陽気な人や洒落の分かる人が多いので、冗談が通じるから陽気な人が集まり盛り上がれると言う図式なのかもしれません。

    では、埼玉にある数々の問題をネタ風に解説してみたいと思いますが、これは埼玉の方々が自分達でおもしろおかしく盛り上げている内容で、そのたくましさや素晴らしさは人間関係がうまく行く秘訣にも思えました。

    まず、埼玉県には医者が少なすぎる問題があり、全国医者数ランキング最下位で人口10万人に対して医師数が最も多い徳島県に比べると、最下位の埼玉県は約半分で理由としては隣の東京に医者が集中していることが要因です。

    次に看護師数ランキングも全国最下位なのは医者が少ないから当然ですが、実は根本的な原因として診療所数も全国最下位で、首都圏として病院の絶対数が多い方ではありますが、これを人口10万人当たりの病院数でみると極端に少ないです。

    遠因として浮かび上がってくるのは埼玉県民には長寿が少なすぎる問題で、これは病院が少ないからとも言えますが、100歳以上高齢者数ランキング全国最下位で、人口10万人に対して24.09人はかなり少ない方に入ります。

    ところが埼玉県民は勉強に関しては全国でも有数の県で、勉強し過ぎと言っても良いレベルですが、その証拠に塾や予備校にかけるお金は全国1位です。

    ただし、それを掘り下げていくと埼玉県には遊びに行くところが少なすぎる問題が浮かび上がり、埼玉県の人は「地元に旅行に来てほしい」と答える割合が全国最下位です。

    そして岡山県と埼玉県の因果関係、それは「晴れの国=埼玉県(日本一)」が事実です。

    何故なら、とっくの昔に快晴日数日本一は埼玉県、それなのに「晴れの国・岡山(日本一)」と主張していますが、岡山県庁はきちんと間違いを訂正した方が良いと思います。 (以前にも広島の標語をパクり、発表会見で突っ込まれたことがあります。)

    更に年間降水量の少ないランキングでも岡山は3位、快晴日数でも降水量でも晴れの国と言える権利はなく、かろうじて降水量1mm未満だと1位ですが「山梨・兵庫・広島」と差のない1位、大人達が嘘を吐き続けるのは子供達に示しが付かないと思います。

    話は戻り、続いて埼玉県民は出世しない問題もあり、埼玉県は全国社長輩出ランキングが8年連続で全国最下位です。 東京に隣接するにも関わらず地方に負けるどころか全国最下位、そして内閣総理大臣も埼玉県からは一人も出ていません。

    その理由として埼玉県は気候が温暖で土地が豊かだった為、何もしなくても食べてこられたことが大きいと言われます。 それにより埼玉県民はのんびり屋さんが多いとも言われ、協調性が日本有数の件でもある為に皆の後を付いて行ってしまうと言われます。

    なお、埼玉県民の労働時間は全国43位で余り働いていない結果がありますが、これは遊んでいるわけではなく、埼玉県のサラリーマンの余暇時間は全国最下位です。 では「何に時間を使っているのか?」の答えは、「通勤時間」で県外へ働きに出る人口の割合は全国1位(17%)です。

    つまり、県民の6人に1人が県外へ働きに行く為、通勤時間の長さは全国3位ですが県外へ働きに出る割合が多いので、この結果になっているようです。 ちなみに千葉が1位で神奈川2位と言う、埼玉県民の通勤時間が長過ぎる問題です。

    また、埼玉県は女性限定で全国1位を獲得している部門があり、某下着メーカーが都道府県別に女性の平均バストサイズを調査したところ、埼玉県だけがAカップでバスト最小の全国1位、この調査が元となり埼玉貧○問題などと揶揄されていますが、これには睡眠時間と勉強時間の関係があると言われています。

    そして埼玉県と言えば避けて通れないのがサッカー問題、「浦和レッズVS大宮アルディージャ」や、「埼玉スタジアムVSさいたまスーパーアリーナ」など、浦和と大宮は同じさいたま市(合併)であるにも関わらず、サポーター同士や市民同士が張り合っていて一見すると仲が悪く見えます。

    車のナンバーも「大宮が有って浦和が無いとはどういうことだ!」なんて、おもしろおかしく競っていますが、これも洒落やネタで本当は仲が悪い訳では無く朗らかで素敵な関係です。

    なお、埼玉県のトリビアとして、埼玉には浦和と名の付く駅が8駅もある、埼玉県蕨市は日本一小さい市、サイゼリヤ~安楽亭~ファッションセンターしまむらは全て埼玉県の企業、埼玉県が成人式発祥の地などです。

    しかし、本当に素晴らしき埼玉県と言えるのは、ほぼ100%の埼玉県民が埼玉を愛している~もしくは好き(住み続けたい)と答える点で、埼玉は県民に愛されていると思います。

    最後に多くの埼玉県民が勘違いしているかもしれないことへの訂正ですが、「なぜか埼玉」など埼玉県をモチーフにしたコミックソングを歌う「さいたまんぞう(歌手・埼玉では人気?)」は、岡山県久米郡柵原町(現美咲町)出身でれっきとした岡山県民です。

    埼玉県とは無関係なのに埼玉県でヒットしていると言う、はなわが佐賀県とは関係ないのにSAGAと歌ってヒットしたのと同じです。

    あなたは愛すべき埼玉県、住んでみたいですか?

    ( *´艸`)クスッ!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop