徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    H班長みたいな人。

    おはようございます。 今日は祝日なので休みの方も多いと思いますが、仕事で頑張っている方々も活き活きとした一日になる、神々しい輝きを持つ天女の皆様には幸せが降り注ぐと私は信じています。

    今まで素敵なお客様とは何らかの縁があってお会いできた、それには何らかの意味があるからこそ一つの点と点が結び付きました。

    それが直線になるのか~曲線になるのか、はたまた歪んだ線になるのかと、様々な線が描かれて行くのが運命であり、何も無いのに接点が生まれることもなく、意味があって縁ができていくと信じたいです。

    人と人との縁が操作できるわけもなく、かと言って何も努力せずに増えて行くこともなく、人が人と出会うのは成長する為に教師と反面教師の両面から学びがあると思います。

    私は県南へ出てきてから素敵なお客様にお会いできたことが、自分自身にカルチャーショックであり、人を信じられない不信感の状態から思いやりと優しさを学べた、そういう点でも本当に今の状態を幸せだと思います。

    さて、前フリが長くなりましたが私のブログのアクセスは一日10~20人ほど、休みの時は更に下回るので詠む人も少ないから、今日は久々にH班長シリーズです。

    では、再開の一発目ですがH班長の娘さんが生まれる時の話で、奥様が病院へ行く時に付き添いで行った時にH班長が、医師より「かなり大きいですね」と言われました。

    するとH班長が股間を押さえて、「いやぁ、わしのは、それほどでもねぇけど、大きいけぇのぅ~!」と照れていたら、奥様が「お腹の赤ちゃんの話で、あんたの○○○じゃないよ!」と、叱られたと言う話を夜勤の時に自慢していました。 (これは、自慢になるのか…?)

    次の話に参りましてH班長が自慢の白いBMWで出かけようとした時、忘れ物をしたけれど靴を脱ぐのが面倒だったので、そのまま土足で上がり部屋から忘れ物を取り出かけました。

    そして用事が済み家に戻ると自宅前にパトカーが来ていて、H班長は「何事か?」と家に入ると奥様や娘さんが怯えています。 警察官がH班長に事情説明したところによると、奥様が家に帰ると部屋中に靴跡があり誰か侵入した形跡があったとのことです。

    それを聞いてH班長は、「あぁ、それ、わし、わし。 すまんのぅ。」と言ったら奥様が大激怒しました。 トリビアとして言うなら土足で家に上がるのは県北では割と普通、汚い家に上がる時は靴のままで、私も建設現場時代は余りに汚くて靴のまま座敷を歩いた家が何軒もあります。

    それから夜勤は休み時間が普通より長く、H班長たちは夜勤でエロ本をよく見ていましたが、田舎には小さな本屋が一軒しかないので種類も少なく、おまけに本屋とは顔見知りだから何回も行くと店主に茶化されるので、なかなか買えなかった様です。 (私は仲間外れにされていたので、エロ本の件も全く無関係です。)

    しかし、H班長だけは定期的に色々な種類を持ってきていたので、O先輩が「Hさんはよく、エロ本買えますね、ここらで買うとすぐに噂が広がるのに?」と聞きました。

    するとH班長は、「あほか、ここらで買うわけねぇがな。 ちゃんとイオンとか県南で貰ってくるんじゃ。」と言うから、それを聞いた私は「貰ってくる? 買ってくるじゃなくて?」と不思議でしたが、H班長の説明を引き続き聞いていると…。

    O先輩が「どうやって、貰うんですか?」と聞いたら、「本屋へ行って良いのがあったら、かばんや服の内側へ入れて貰ってくるんじゃ。」と言うから、「そりゃ、貰ってくるんじゃなくて、万引きって言うんだよ!」と私は思いました。

    ちなみに、この「貰ってくる」には他のこともあり、ここからの話は県南では犯罪行為なので、思い当たる人がいたら犯人はH班長など県北の人たちです。 ただし、窃盗罪の公訴時効は犯罪行為終了後から7年、今は時効になっていると思います。 (注:他のことも県南では、犯罪だと思いますが…。)

    それは忘年会の時のこと、私は出席しなかったので助かりましたが、罰ゲームで仮装大会をしたらしく、セーラー服(女子校の制服)を着て近所を一回りして来るのを部下にさせました。

    その話を聞いて「参加せずラッキー!」と思いましたが、私はH班長に「よく、借りてこられましたね、娘さんのですか?」と聞いたら、ムッとしたH班長が「何でむさ苦しい牛みてえぇなやつらに、娘の服を着せるんなら!」と言うから、「じゃあ、どうやって?」と聞いたら…。

    「そりゃ、借りてきたんじゃ。 清心や就実の制服は、夜中に行きゃぁ、たくさんあるがな。」と言うので、「もしかして、それは盗んで…?」と聞きたいところですが、そんなことを聞いたらぶっ飛ばされるので、ヘタレの私は見て見ぬふりをしてしまいました。 (本当に私はダメ男です。)

    なお、少なくとも清心や就実の制服が二着はH班長の家にあり、夜な夜な制服を見たり着たり触ったりで興奮するH班長たちですが、その行為には呆れるばかりで私は仲間外れになっていたから幸いでした。

    最後にH班長など工場の人たちがマクドナルドへ行った話は、カテゴリーの県北やH班長にありますが、実はドライブスルーばかりではなく店内で食べる時もあり、それにはちゃんと理由があります。

    何故なら、灰皿やマグカップなど全て持ち帰る為で、大型家具以外の隠せるものは全て持ち帰り、本当に県南にあるマクドナルドには多大なる御迷惑をお掛けしたと思います。

    今はH班長も借金を抱えて一家離散状態、ちゃんと運命はお仕置きをしているようですが、私は県北時代に窃盗や万引きや婦女暴行など一切の犯罪行為に加わっていない為、「山崎は付き合いが悪い」といじめられて仲間外れでした。

    確かに県北では友人知人が一人もいないのは辛かったけれど、仲間外れになったことで読書に勤しみ知識と教養を増やせたし、犯罪行為にも一切加担していないと言うのは今となっては大きな意味を持ちます。

    素敵なお客様に堂々と顔を合わせることができるのも、私が一切犯罪に手を染めない(道を外れなかった)からで、今となっては仲間外れで寂しい状態が幸いなので人生は何がどうなるかは分からないのです。

    あなたはH班長みたいな人が、どのくらい周りへ実在しますか?

    (*´0ノv0`*)<オツカレサマー

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop