徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    子授け祈願。

    おはようございます。 素敵なお客様の思いが起こす奇跡は毎日のことですが、小さなことばかり叶って大きいことが叶わなければ、途端に無理と感じ始めるのが人の気持ちとしては普通です。 色々な御相談をお伺いしていると思いが届くとは超能力ではなく、本当は自然の流れなのではないかと感じます。

    上から下へ引力が働くように後ろから押されると前に行く当たり前の現象、1+1=2のように誰でも理解できること、こういう普通に起こりうることが本当は奇跡では無いかと感じたなら、その起きた出来事に対して「思いが通じた」と認識させてしまうと願いの叶う予行演習となります。

    私は県北時代に知恵遅れと言われてイジメられてどうしようも無い人生でしたが、素敵なお客様方が鑑定へお越し頂けることで魂も磨かれて、どうにかこうにか倉敷と東京を拠点に存在できますが、これは素敵なお客様の御支援や御愛顧があるからこそです。

    よくある話ですが占い師とは、知名度が上がり売れてくると急に態度の変わる先生方も多く、どういう訳か占い業界の先生方のほとんどは上から目線になります。

    悩み事を抱えて不安な心理状態のお客様につけ込んで当たるかどうかも分からないのに、「私の言う通りにしないと天罰が下る」など弱みにつけ込み、次々と脅かす先生方ばかりで恥ずかしい話です。

    例えば、詐欺で多いのが「開運の印鑑(ハンコ)」で、ハンコで運が良くなるなら「難病で苦しんでいる子どもたちを助けて!」と言う願いを、どうしてハンコ屋さんは聞いてくれないのか、それはハンコで開運なんて無理だとハンコ屋さん自身が一番よく分かっているからです。

    それにハンコひとつで開運できるならハンコを売らなくても生活できる筈、デパートのエスカレーター横で販売したり、繁盛しないからと霊視カウンセラーへ相談に来るようでは本末転倒、それを世間では「霊感商法・詐欺」と言います。

    私は販売やお祓いは一切しませんが、鑑定以外に色々な物を売ったり祈祷やお祓いなどをする先生が多いのも生活の為、実はアルバイトをしながら占い師をしている先生方が大半で、占いだけではやっていけないのが実情です。

    また、お祓いを神主さんがするなら意味もありますが、占い師はお祓いをする必要がありません。 何故なら真の占い師とは鑑定中に憑いているモノが自然と取り除ける、早い話が憑いているモノが逃げて行くのが実力とも言えます。

    鑑定後に「あれっ、軽くなった…?」と言うのは、30分の間に自然と憑いているモノが逃げて行くからで、これができないようでは自らのレベルが低いことの証明になります。

    さて、前置きが長くなりましたが素敵なお客様方より御希望の多い、「子宝に恵まれる御守り」と「子授けの絵馬」を、もれなく応募者全員へ無料でプレゼントします。

    私は人形やグッズに「念が入っているから子どもができる!」なんて、そんなアホなことを言って商売に結び付ける極悪非道な真似はできません。 そんなことで子どもができるなんて、不妊治療に真面目に取り組んでいる夫婦や医師や看護師をバカにしています。

    そんなデタラメで子どもができるなら、「いつまでにできるのか・できなかった時の責任」など、大金で物品売買や祈願をする占い師や霊能力者へ詰め寄るべきで、そういう霊感商法の先生方は何一つ答えられないか~誤魔化すだけです。

    また、このような先生方を掲載するタウン情報にも責任があるので、大金を支払っても子供ができない(効果が無い)なら、そんな占い師を大々的に宣伝している編集部にも問い合わせるべきです。

    では、毎年恒例となりました子授け祈願ですが、応募要項を順守した上で御応募して頂けると、素敵なお客様方の代わりに絵馬や御守りを受け取ってプレゼント、どちらか一つ(DかEを選択)をお選びの上でご応募下さいね。 m(__)m

    A:名前⇒現在の名前(旧姓不可)
    B:生年月日⇒御本人の誕生日です。
    C:連絡先⇒不明な点がある時、繋がる電話番号。
    D:お守り希望⇒封筒へ80円切手と返送先住所、その封筒を同封。
    E:絵馬希望⇒3月30日の午前9~10時の間に、倉敷事務所で手渡し。
    F:時期⇒最後に鑑定へ来た時期。

    A~Fをご確認の上で倉敷事務所まで送って頂ければ無料にてプレゼント、〆切は「2014年3月14日(金)の消印有効」で、応募者全員へプレゼントの企画です。 なお、絵馬を御希望の場合は授与の写真をHPに掲載となります。

    世間では悩みに付け込み酷いことをする先生方が後を絶ちませんが、そういう極悪な金儲け主義の先生方と無料でプレゼントする私と、どちらが子授けに効果があるのかを毎年証明できる企画でもあります。

    本当に不妊で悩んでいる方や真面目に子どもが欲しいと願う方など、真剣勝負で向き合える方は遠慮なく応募して頂ければ幸いです。

    3月31日が私の誕生日なので誕生に引っかけて、多くの方々が願う「子宝祈願の成就」を増やせたらと願っています。 m(__)m

    あなたは子授け祈願に、お願いをしてみたいですか?

    ♪アリガトウ (v^-^v)♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop