徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    秘密の隠れ家。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、これもひとえに素敵なお客様方が守ってくださっているからこそ、自分の力ではなく素敵なお客様方のお力添えが後押しをしてくれているからこそ、自由に動けることに感謝で本当にありがとうございます。

    さて、苦しいことを我慢してやり続けるのが修行だと勘違いしている人がいますが、努力や精進は楽しんでするからこそ身に付く(習得)と思います。 仕事もオンとオフが切り替えられる状況を作るからこそ毎日やり続けられ、仕事へ行っても辛いだけ~家に帰っても辛いだけ、これでは息抜きもできずに脳も身体も休めません。

    そういう時に仕事の疲れを抜くリフレッシュ術があればいいのですが、誰にも彼にも当てはまるものはなく人それぞれで違います。

    疲れたことに気付けないほど疲れを溜めてしまうのはまずく、日本人の約8割以上が仕事での疲れを感じる傾向があり、多くの人が感じている症状は「だるい」が№1で、この症状に対処したいができていない人が多いようです。

    疲れを感じるメカニズムですが、体の疲れは脳が感じることから疲労感が続くのは脳が休めと命令を出している、重要な生体信号の一つで疲労は痛みや発熱と同じく生体の警告信号です。

    それを無視して走り続ければ限界を越えて死にも至る可能性があり、疲れを取り除くには脳の疲労を取ることが一番で、まずは簡単な疲労回復方を少し御紹介したいと思います。

    「1分間目を閉じる」だけで脳への情報が約80%カットされ、目を閉じて音楽を聴いたりアロマを焚くなど、視覚以外の聴覚や嗅覚を活性化させると効果が高くなります。

    「緑の香りをかぐ」も有効で、緑の香りが疲労回復に役立ちます。 「濡れタオルを首筋に当てる」も脳疲労を改善する方法で、首筋の頚動脈の部分を冷やすと脳に運ばれる血液の温度を下げ、脳内温度の上昇を抑えることができます。

    そして「目の疲れを取る」も脳の休息に有効で、あくびをすることで目の周囲の眼輪筋を動かして涙が溜まっている涙腺を圧迫、涙を押し出して目の表面に潤いを与えて目の疲れを改善させます。

    次に目を左右上下に動かして運動することで、目の筋肉がほぐれて視界がスッキリしてきます。 目の周りの骨を指で抑え、気持ち良いと感じるところを少し強く押しますが、眼球を抑えつけないようにしてくださいね。

    最後は目の周囲に42℃くらいの少し熱めのシャワーを当てると、疲れを軽くしてくれるますし、熱めのお湯で絞ったタオルで目を覆うようにパックすると、眼の周辺の血行を促進してクマや充血やスミ目が改善されます。

    しかし、根本的には心の負担を減らす(無くす)ことで、精神的な疲れを癒すには海が一番です。 海にはさまざまな効能があり、「適度な湿度、塩分による保湿効果、波音などにより頭と体のリラクゼーション効果」と、様々な効果があります。

    広々とした大海原の開放感にひたることで日頃のストレスを緩和できますし、海の青さには精神安定など色のセラピー効果もあり、昔から「海の向こうには楽園がある」と伝承もあります。

    古事記に登場する常世の国や浦島太郎の竜宮城など、楽園や極楽を海の彼方に求めてきた人類には、海に癒されたい思いがあったのかもしれません。 海辺に佇むだけで心がほっとする、そんな気持ちは古代の人にもあったからこそ伝説が生まれ、浜辺や海近くにいるだけで高ぶった精神を平常に戻し、精神的な疲れを和らげてくれるのです。

    だからこそハワイやグアムやセブ島など海外旅行でもビーチが人気、海辺では何も考えずにのんびりするのが一番で、あちこち見て回るのではなく移動せずに一ヶ所で腰を据えて、日常で溜まっているストレスを解消して下さいね。

    そして今回のデジカメの小部屋にて御覧頂くのは初公開となる秘密の隠れ家で、「果てしなく広がる海・夕日・月・日の出・海の幸」など、英気を養えるものが揃っているので東京出張で時間が空いたら行く場所ですが、ここへ行ったら携帯もTVもPCも何も無い状態で過ごし、周りには何もなく遊びに行くような場所ではありません。

    ここは開運どうのこうのではなく、「自分を取り戻す~精神を落ち着ける~英気を養う」など、人として大切なモノを取り戻す為に自分を浄化して初心に返ることができる場所です。

    素敵なお客様の為に開運の宿シリーズを始めたのはいいけれど、一部の人によるマナー違反が度重なり第一弾の宿へ行けなくなるなど、公開する度に問題が起こるのは心苦しく頭を悩ませておりました。

    雪により第四弾の検証が遅々として進まないこともありますが、何よりもゴタゴタが起きて開運の宿へ行けなかった素敵なお客様方に申し訳ないので、お詫びの意味も含め心と身体を休めに行く秘密の隠れ家を初公開しました。

    ここは全くの初公開で誰も知らない場所で、画像を見て行きたいと思う人は綺麗な海や美しい自然に心惹かれるからで、それは心が純真で穢れが無い素晴らしい人だからこそ、崇高な場所と引き合うのではないかと思います。

    まさに素敵なお客様のように美しい心を持つ方々にぴったりの場所で、この綺麗な場所を綺麗なまま維持するのも訪れる人の役目、ここは大地の鼓動を感じて心身ともに浄化して頂ける場所だと思います。

    本当は画像をきちんと全公開したかったのですが、ここは欲に塗れた■■荘ファンが行くような場所ではないので分からないよう、画像のかなりの部分を目隠しとなったことは本当に申し訳ありません。 御希望の方はCDをお持ち頂ければ、ノーカット版をコピーいたします。 m(__)m

    なお、画像を見ると普通の海岸と違って砂浜ではなく岩が隆起していますが、これは地震により海面下だった部分が上に突起したからで、私が歩いているところは元々は海底だったところです。

    あなたは秘密の隠れ家へ、行ってみたいですか?

    (゚∇^d) グッ!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop