徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    嘘を見抜く。

    おはようございます。 今日は日曜日ですがすがしい空の下、今日も素敵なお客様が活き活きとしている姿は、ナニモノにも変えがたい素晴らしいことだと思います。

    昔から「お天道様が見ている」と、悪いことや嘘を吐いてはいけないと言う戒めで言われたものですが、大人になれば嘘を平気で吐きまくり金儲けなど、私利私欲に走っても心が痛まなくなるのは怖いことです。

    ソチオリンピック前になってから急に世間を騒がしている出来事、良く言えば代理での作曲~悪く言えばニセモノの作曲、これはまるで日本の高橋大輔選手がメダルを取るのが嫌で、少しでも邪魔してやろうと嫌がらせにしか見えません。

    あれだけ聴覚を失った現代のベートーベンと持ち上げておきながら、急に手のひら返しで騙されたと被害者面していますが、天才作曲家ともてはやしていたのはマスコミです。

    コンサートツアーは中止~雑誌なども発売中止、曲の著作権は一時預かりになるなど色々なところに影響が出ていますが、そもそも「何故、長期取材しているのに、誰も嘘が見抜けなかったので?」について、誰も疑問を持たないのがずるいところです。

    この事件で分かったことはドキュメンタリーで取材する時、その事実の確認は誰もせずに取材対象としていることで、こんなデタラメなことがまかり通るのも、誰も責任を取らない痛い集団がマスコミの正体だからです。

    仮に私がS氏のドキュメンタリーを撮るなら、間違いなく嘘を見抜いたと言うより最初から引っかかる訳がなく、これを嘘だと見抜くことはまともな人なら朝飯前で、こんな詐欺を見抜けない大人がいたと言う方が驚きで、日本のマスコミはアホばっかりなのかと思います。

    それくらい新聞記者~雑誌記者~TV制作者~評論家などは、まともな生き方をしていないことが垣間見える出来事でした。 今回のことは天才と持ち上げたマスコミは勿論のこと、番組制作に関わった人たちは見抜けなかったことを責められても当たり前で、知らん顔してS氏やゴーストライターを糾弾する方が厚かましいです。

    基本的にマスコミは視聴率の為に「感動できる良い話」が大好き、音楽性がどうこうより「ハンディキャンプを売り」にできたら取材します。 障害を努力で乗り越えた天才が、同じ痛みを共有する人たちを励ます話をマスコミは探しているけれど、無ければ平気で作りあげます。

    こうした低俗でお下劣なメンタリティがあるマスコミの側からすると、嘘でも何でも良い話の感動企画があれば大きく取り上げ、視聴率を稼いでお金儲けに繋げたいと言う浅ましい考えに躊躇はありません。

    当然ながら感動話が全くの嘘の作り話だろうと、ばれなければ良いがマスコミの考え方です。 今回の事件が発覚する前から嘘だとマスコミ関係者は知っていた筈ですが、勇気ある正義は隅に追いやられて「ばれなきゃ良い」が今回の根幹です。

    実際に取材する時に多少の疑問点があったとしても金儲けの為には目を瞑るで、取材スタッフも騙されたと被害者面しているけれど、「本当に聞こえないのか?」と誰も疑問を抱かなかったのは余程の間抜けです。

    何故なら、代理で作曲していたゴーストライターは「すぐに気付いた」と話しているので、これでも知らなかった(騙された)とシラを切るマスコミには呆れます。

    TV番組の作りとしては、「これほど普通にできるのは、素晴らしい努力の人」と、「天才ぶりや神秘的能力や被災者への思い」を、如何にもお涙頂戴へ持って行くだけで真実かどうかは関係ありません。

    今回の事件でマスコミ全般の良い話の裏に、嘘や作りが100%と言う事実が明るみに出てしまったことが、今後はTVなどのドキュメンタリー制作は視聴者を騙す為に、もっと手の込んだことをしなければならないから「めんどくせーな~!」が本音です。

    以前にもマスコミは嘘を本当のように報道しましたが、iPS細胞の臨床応用を世界で初めて実施したとM氏の嘘、この時は山中教授のノーベル賞受賞を貶める為の嫌がらせにしか思えません。

    今回のS氏のケースは本当に稚拙で見抜くのは簡単、特に人間性を描くドキュメンタリーで、その人物が偽者かどうかなどは一番に問われる部分です。

    ゴーストライターが一瞬で見抜けた嘘を、大学を出た偉いマスコミの人たちが揃いも揃って誰一人見抜けなかった、そんな馬鹿げたことを世界中の誰も信じないと思いますが、そんなことを平気で言えるマスコミは日本人とは思えない厚顔無恥です。

    つまり、全ての罪をS氏とゴーストライターに押し付けているけれど、それで視聴率やお金儲けをして美味しい思いをしたマスコミに、責任が無いと言うのは厚かましいだけではなく恥ずかしいことだと思います。

    スタッフは誰一人、「足元へ1万円、落ちてますよ?」や、「火事だぁ~!」などとやらなかったのか、このどちらかでもしたらすぐに嘘は見抜けたはずで、これをやると障害のフリする嘘をすぐに見抜けてしまいます。

    何故なら、障碍者のフリをするようなレベルの人たちは、足元へお金が落ちていると言われたら、お金大好きでお金を手に入れることに全力投球だから、我を忘れて「金・金・金」と足元を見て馬脚を現します。

    最後は県北ネタで締めてしまいましたが県北で確認の時によく使う手で、詐欺師ほど詐欺を見抜くのは簡単~犯罪者ほど犯罪の手口に詳しい、県北ではセコイ故に障碍者になりきるのは難しく嘘も見抜かれます。

    しかし、今回の件はマスコミの落ち度と言うか、こんな者に騙される人がいたら顔を見てみたい、そんな低レベルな詐欺の話で騙されたと責任転嫁するマスコミは厚顔無恥で酷すぎます。

    あなたは嘘を見抜く、難しいと思いますか?

    (゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop