徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    紹介の難しさ。

    おはようございます。 今日は土曜日なので素敵なお客様は週末になるとお休みだったり、その逆に仕事だったりと様々だと思いますが、どちらもワクワクして一日を過ごして頂けると、これからも楽しいことが起こるのではないかと未来へ良い予感が走るようになっていきます。

    さて、倉敷事務所へいる時はブログをほぼ更新していますが、実名でブログをしていると色々なことが体験できます。 その主なことは自分の発言への責任が付いて回ることで、これは法的責任と言う意味ではなく一般的な意味です。

    例えば、ブログを事細かに見て誤字脱字があると言う御指摘を、毎年一年分をチェックしてお手紙で届いたりします。 (←ネタです。)

    ところが逆に誤字脱字も含めて修正することに関しても御指摘があり、午前と午後でブログの内容を変えるのはどうしてなのかとの御意見もあります。 誤字脱字を修正したら文の繋がりが変になったり、更新した時点では気付かなかった自分のミスに気付いたら修正しています。

    このブログは無料で公開しているので誰でも自由に見られますから、広義的な意味で読みやすいのかもしれませんが、それには功罪ともにあってブログの内容を自分のことと勘違いして、「俺のことを勝手に書くな」と言う男性もいます。

    恋愛系のブログを書く場合には必然的に例え話で、会社で知り合った~お見合いで知り合った~合コンで知り合ったなど、よくある風景の中に恋愛的考えを加味して書くと、「これは俺のことだろ!」と男性からの御指摘があります。

    AさんBさんと架空の人物で書いているのに実在すると思われたら、そのイニシャルを計算して書かないといけなくなりますが、そこまでしないとブログを更新してはならないのかとの悩みも出てきます。

    また、3年前に書いたことなどを持ち出されても、今は考え方が変わったり新事実が見つかりして考えを改めようとしても、考えの修正をすることに対し御指摘があるので、匿名やペンネームでブログの方が楽です。 (苦笑)

    一時期よくあったのが東京のお店を紹介する内容への御指摘で、「美味しかった、良かった、また、行きたい。」など、そう言って頂けると嬉しいしありがたいことですが、「美味しくない」と言われると御紹介をしづらいです。

    一時期は悩んで全く紹介しなくなりましたが、よく考えると御指摘の90%以上は匿名の手紙なので、「匿名より鑑定へお越し頂ける素敵なお客様の御意見を優先」と、割り切ったら楽になって再びお店の御紹介をできるようになりました。

    最近の代表例は不思議な宿の名前(所在地)で、先日も予約の電話へお問い合わせの電話が多く一時的に繋がらなくなりましたが、これは■■荘のファンより「けち、せこい」などの御指摘を頂きます。

    見ず知らずの人へいきなり電話を掛けて鑑定へ行くのは嫌だけど名前は知りたい、こういう男性達の体験は■■荘=欲風荘&欲深荘とネタにできます。 マザーテレサをボロカスに言う人へ天罰があるのと同じで、ほんの1%未満の人の言うことを気にしても仕方が無い、そう割り切ることで精神の平穏が保てます。

    今の時代は迂闊にネットでの紹介は難しいと思いますが、善意が善意にならない~善意を悪意に取られるなども起こりうるので、紹介をする人と利用する人と紹介される側の三方が丸く収まり、延いてはWin-Winの関係になるのが望ましいです。

    なお、紹介と言えば開運の宿関連ですが素敵なお客様方の体験した感覚も加味すると、現時点での開運度は「1位=第二弾、2位=第三弾、3位=第一弾」で、このランキングは御紹介する宿が増えれば増えるほど刻々と変化します。

    今は他の宿を開拓中で第一弾の宿へ行く暇はありませんが、素敵なお客様方が泊まりに行って色々と暗示があると言う話を聞きます。 特に12月27日以降は夜中に金太郎ちゃんが出現して伝言、更に1月13日の夜に起きたことも暗示だと思いますし、これらを無視できるほど私はアホでも強情でも意地っ張りでもありません。

    暗示は霊感のあるなしに関わらず素敵なお客様方が体験されたことで、他にも第一弾の宿へ女同士など同性で泊まりに行くと仲違い、もしくは少し距離や溝ができるなどの現象が起きています。 (注:第一弾の宿の検証や謎解きは、2月13日のブログで更新します。)

    やはり、迂闊に宿の名前を出さないのは正解でしたが、欲深い男性達なら名前を出して宣伝してやるからと、宿からリベートを貰う欲深い方向へ走ります。

    ただし、色々と御紹介する上で一番悪いのは未熟で至らない私であり、深く視ると言う確認作業を徹底した上で安心して頂けるお店や宿やパワスポを、御紹介していきたいと思います。

    私の至らぬ点や未熟な点は、誠に申し訳ありません。 m(__)m

    あなたは紹介の難しさ、感じたことがありますか?

    (*_ _)人ゴメンナサイ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop