徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    多角的。

    おはようございます。 人は生きていることを自覚しているようで自覚できていない、それは生きているのが当たり前だと思っているからに他ならないので、本当は元気で健康で生きていること自体が幸運、おまけに日本へ生まれたと言うのは世界の中でも一番の幸せです。

    物事は当たり前のように考えると不幸の始まりですが、元気で健康が幸せの意味が分からない人には、自分や周りに病気やけがなどを引き起こし健康で五体満足の意味を教えてくれます。

    世界には食べ物も無い紛争地帯に生まれ、地雷で足を無くしたり弾が飛び交う中で味わう恐怖の中にいる、そんなことの連続の中で生活していくことを幸せだと言うなら、次は日本人に生まれ変わりたくないと願えば、運命はきちんとお願いを叶えてくれるはずです。

    韓流ブームに代表されるよう異国に憧れるなら、「次は韓国(パキスタンやチベットでもOK)へ、生まれ変わらせて下さい」と願えば意外と叶うので、騙されたと思ってやってみると良いと思いますが、それは日本より他国へ生まれ変わる方が簡単だからで、それが何を意味するかを気付けるのが大人です。

    人は生まれ変わりの時に自分では生まれてくる地域や人種は勿論のこと、生活環境や肉体なども全て選べない、だからこそ生まれてきてからの修行と言う意味合いが出来てくるのですが、あなたが選んで生まれてきたと言うスピの世界はファンタジーです。

    人類の起源はDNA解析などによりほぼ解明されて黒人だと判明していますが、スピの世界では白人になっていますし、韓国ではビッグバン(宇宙を含めた全ての始まり)が自国だと本気で信じていますし、人により考え方は様々ですが正解不正解も人の数だけあります。

    そうなると「本当に正しいのは何か?」と言うことに行きつくのですが、国と国で正しいと言うのは「自国の利益」が一番ですし、個人と個人なら「人情・欲・恋」など様々に変化するので、形が無いだけ余計に分からなくなります。

    物事は逆に考えるとよく見えてくるのですが、正面から見ると正面しか見えない~裏から見ると裏からしか見えない、両方見比べることで違う面が見えて初めて理解できる、そういう多角的に見ることが本当の正解へ辿り着くのではないかと思うのです。

    例えば、美容やエステなどのサロンを例にしますと、数が多いので競争原理が働いて潰れるところも多い栄枯盛衰の業種ですが、どこも開業して集客に悩み始めるタイミングがあります。

    それはオープンしてすぐの時もあれば、3ヶ月~半年と一定期間が経過してからの時もあり、お客様が少なくなると色々と考え始めて、あの手この手でやるけれど大抵の場合は失敗に終わります。

    ほとんどのサロン経営者が思い付いてやる方法について検証して見ると、ベビーマッサージなど「赤ちゃん大歓迎」ですが、これは1才未満のお子さんがいる女性だけを対象にするからダメになります。

    更にアロママッサージなどの場合もオイルの種類やメーカーなどの、ブランドを売りにして他所との差別化をしようと思うのですが、これをやると間違いなく失敗して閑古鳥が無くと思います。

    また、多くの美容やエステなどサロン経営者が間違えることの一つに、集客が出来なくなってくるとターゲット層を主婦層にすることが多いのですが、これをやった時点でサロンを末長く続けられる未来は無くなります。

    そして多くの経営者が嵌り込んで抜けられなくなる罠の一つ、それは「宣伝や広告をすればお客様が来る」なんて言うのは幻想です。

    例えば、タウン情報には岡山市や倉敷市などのお店が無数に色々と掲載されますが、その中で一年後に生き残っているお店がどれだけあるかと言えば無残な結果、「人気のお店・繁盛店」など大々的に掲載される割に、たった一年で約60%のお店は跡形も無く消えてしまいます。

    雑誌の方は広告料が入れば後はどうでもいいから掲載内容に責任を持つ訳ではなく、お店を掲載するのはお金の為だけ、潰れても次のお店を載せれば良いだけ、取材と言う名の広告に真実は一つもありません。

    それらを潜り抜けても陥る罠が他にもあり、それは「安ければ繁盛する」で、安ければお客様が来てくれるなんて夢か幻です。 安いかどうかはお客様の心が満足するかどうかであり、その中身に伴っているなら高い安いは関係無いのです。

    また、子供にキラキラネームを付ける親には痛い共通点がありますが、それと同じく「変わったネーミング」がお店の差別化だと思い込んで、お店のメニューを変わったネーミングにしたりおかしげなやキャッチコピーにする、それが売りだと思い込むとアウトです。

    マーケティングを理解していない人ほど「マーケティングが大事」と言いますが、それは資格を取ったからサロンをやろうと考える人に多く、賞味期限が終わる頃に飛び付いて損をするタイプに入ります。

    人は分かっているのに止められない、ダメだと気付いているのに止められない、できない⇒無理だと辞めてしまう、そういう心の弱さを克服するのが生きて行くと言うことなのかもしれません。

    最後にデジカメの小部屋の集合写真がプリントできましたので、ご希望の方は1~3のどれかを選んでお受け取り下さいね。 ささやかですが記念写真になればと思いましたが、私の腕が悪いので余りうまく撮れていないのはご容赦下さいね。 m(__)m

    1:鑑定へ来た時に受け取る。
    2:「158×89(HVサイズ)」の入る返信用封筒を倉敷事務所へ送る。
    3:倉敷事務所へ朝8~9時の間に取りに来る。

    なお、これに応募できるのは二次会に参加して、集合写真へ写っている方のみです。

    あなたは多角的に、物事を見ていますか?

    ヾ(@°▽°@)ノ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop