徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    出会うなら。

    おはようございます。 素敵なお客様には温かくて心がほのぼのする家庭を築いて頂き、多くの人々を幸せにする人生を歩んで頂ければと願います。 その時に愛する人と家庭を築きたいと言う願いがあるなら、大切なことは「素敵な男性」と恋人~もしくは夫婦になることです。

    この「素敵な男性」とは当然のことながら人により基準が違いますが、霊視カウンセリング山崎として考える素敵な男性とは「頭が良くて尊敬できる男性」で、そんなに難しい条件では無いけれど難しく考えてしまっている場合が見受けられます。

    何故なら、「頭が良くて尊敬できる男性」は「いない」ではなく、ちゃんと見ていれば「ゴロゴロいる」ように思えますが、それは気付かないだけで通り過ぎている場合が多いからです。

    素敵なお客様の中なら3人のケースを検証してみたいと思いますが、Aさんと言う素敵なお客様は介護職をしていましたが、休みになると親のいない子供の施設へボランティアに行っていました。

    普段は介護職~休日は子供の相手、それでもAさんは苦にならず、活き活きと活動していました。 その時に出会ったのが施設へボランティアへ来ていたBさんで、Bさんは明るくて子供好きなAさんと一緒にボランティアをするうちに、Aさんのことが好きでたまらなくなり告白、そしてAさんはBさんと結婚して幸せな家庭を築いています。

    次にCさんと言う素敵なお客様は東銀座駅から最終電車で帰宅中、立ったまま電車のドアに寄りかかって寝てしまった時、停車してドアが開いた時に倒れそうになったCさんを抱きかかえて、転倒を防いでくれたDさんがいました。

    これがキッカケで付き合うことになったのですが、Cさんは残業にも愚痴を言わずに真面目に勤めていたからこそ終電になった、終電だったからこそ疲れて寝てしまった、寝たからこそ倒れそうになりDさんに助けられた、このように真面目な人が報われる人生はあながち嘘ではありません。

    最後に御紹介する素敵なお客様はEさんとしますが日比谷線で通勤していて、ある時のこと中目黒の駅で降りると後ろから「落としましたよ」と声を掛けられ、手紙のような紙切れを渡されました。

    Eさんは「?」となったのですが反射的に受け取ってしまい、渡した男性は行ってしまいました。 その手紙には名前と電話番号とメルアドが書いてあり、毎日通勤電車の中で見ていたこと~感じ良さに一目惚れしたことが書いてありました。

    それがきっかけでEさんと手紙を渡した男性(Fさん)は付き合うようになりましたが、ここでのポイントはEさんが電車の中でマナー良くきちんとしていたこと、お年寄りや妊婦さんへ席を譲る~車内で通話をしない~身嗜みをきちんとしていたなど、人間性と言う部分でFさんの目に留まったのだと思います。

    ここまでご紹介した3つのケース(AB・CD・EF)は、いずれもマナーが良かった⇒人間性が良いと思われた⇒運命の後押しがあった、このように自然と重なり合って素敵な男性と知り合いました。

    「頭が良くて尊敬できる男性」と出会いたければ、一番手っ取り早いのは自分がそういう男性に気付いて貰える道を歩くこと、その為には不平不満を言わずに日頃の行いに気を付けることで、これは簡単だけれど難しいことです。

    例えば、倉敷駅を午後6時以降に出発する県北へ向かう伯備線の車内風景は、席を荷物で占領~車内でスマホや携帯を使い通話する人だらけ~床に座り飲食など、これは見慣れた風景で珍しい訳ではありません。

    これを読んでいる日本全国の人は「車掌さんは注意しないの?」と思うでしょうが、この件に関しては車掌さんやJR西日本に罪も責任もなく、職務怠慢と責める人がいるなら自分が注意して見るべきです。

    何故なら、以前に車内で高校生達に注意した勇敢な車掌さんがいましたが、高校生達は一気に襲い掛かり殴る蹴る踏み付けるの暴行、車掌さんは「頭蓋骨骨折、あごの骨がバラバラ、肋骨全て骨折、内臓破裂、etc~。」となりました。 (もはや、全治は不明。)

    この事件以降は車掌さんが県北では余り注意しなくなったのは当然で、女性乗務員にGPS付き携帯防犯ブザーを持たせて位置を把握、暴行や連れ去りを防ぐ対策もJR西日本が一番で、これの意味するところは「度々、女性乗務員が襲われている」です。

    話が横道へずれたので戻しますが、「頭が良くて尊敬できる男性」と出会うだけのオーラや雰囲気や行いをしていないと、出会うところまで行くのが難しいし~出会った所で交際にまで発展しない可能性が大です。

    「頭が良くて尊敬できる男性」の見分け方を二つほど書くと、「相手の話を素直に聞き入れる余裕がある」で、いちいち揚げ足を取るようでは心が狭くて小物の照明になります。 次に「過去の栄光を自慢しない」で、昔は凄かった~昔はやんちゃしていたなど自慢するのはいいけれど、「今は?」と聞かれて黙るようではどうにもなりません。

    遥か昔にどうだったかよりも未来でどうなのかの方が大切で、過去に戻ることはできなくても未来へは進んでいけるので、過去の自慢よりも未来への賞賛、未来を大切にできない男と恋愛(結婚)してはいけません。

    最後は年末に暇つぶしのトリビアで、私は東京でグーグルストリート車(撮影専用車)によく出会いますが、私の写っている場所を一ヶ所だけ公開します。

    まず、グーグルマップを呼び出して検索窓に「」内の数値をコピペして入力、するとグリーンの矢印が地図上に出るので、先端にマウスの矢印を合わせて地図を拡大するとストリートビューに切り替わり、その状態で360度ぐるり回転させると私が写っています。

    一つ目の「35.664364,139.732248」は、グーグルストリート車の横を通る私のアップです。 次に「35.664433,139.732144」は、私がキャリーバッグを押しながら小走りしています。

    この件を素敵なお客様へお話しすると「よく、見つけますね?」と言われますが、それはストリート車に出会った場所を全て記憶しているので、たまに更新の有無を確認しているからです。 ただし、猫背で小走りの姿を見ると、自分でもカッコワルイと思います。 (苦笑)

    あなたは出会うならば、どんな男性と出会いたいですか?

    ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop