徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    都合のいい女。

    おはようございます。 人が心を元気にできるのは必要とされた時で、誰にも相手にされないままで関心を持たれずに過ごす時間は非常に辛いことですが、余りにも慣れてしまうとおかしいことをおかしいと思わなく平気になり、無関心が当たり前になるのは悲しい状態です。

    寂しさから人は間違った行動に走りがちで、厳しい意見を言うなら「一夜の関係を愛されていると思うのは間違い」で、男は欲望の前に「なんでもあり」で一生懸命になる生き物だから、一夜の為に頑張る男の心地良い言葉を真に受けてはいけません。

    「この人は信用できる(良い人)」なんて幻想を持ちすぎず、過去の行いと今の行いを見て判断しないと遊ばれて終わり、本当に真摯な男性ならば普段の行いは勿論のこと「いつでもどこでも気に掛けてくれる」で、一夜を過ごしたら連絡しない男は100%遊び確定、そこに希望も期待も抱いてはいけない冷たい現実があります。

    今日は厳しい真実から始まりましたが、利用されて終わりとなる「都合のいい女」になって欲しくない、素敵な彼と幸せな結婚をして頂きたいからこそ、厳しい意見のオンパレードになるので心してお読み頂ければと思います。

    全身全霊で尽くすのに感謝されるどころか最後は邪魔者扱い、「他に好きな子ができた・本命の彼女がいた」など、相手の一方的な都合のみで振られてしまう、そんな「都合のいい女」にならない為に項目チェック、自分にいくつ当てはまるかをやってみてくださいね。

    A:「断れない」で、人から頼まれると断れない性分で、断るくらいなら大変と分かっていても引き受けないと申し訳ないと言う考え方は危険です。 自分では良かれと思っているかもしれませんが、残念ながら厚意が報われることはありません。

    これは男性から見ると「何でもやってもらって当たり前」と見るので、逆にあなたが断ろうものなら「なんでだよ、セコイ女!」と恨まれるのですから、ハイリスクノーリターンもほどほどにしてくださいね。

    B:「結論を先延ばしにしがち」も危険で、「NO」が言えないと言う部分と被りますが、面倒なことは先延ばし、そういう優柔不断なところを見越して、男性は自分の都合の良いように物事を進めてしまい、その分だけあなたは損な役回りを引き受ける破目になります。

    C:「内面が読まれやすい」はカモになりやすく、気持ちが表情に表れすかったり嘘をつくのが苦手だったり、良くも悪くも「分かりやすい人」であると、ちょっと頭の回る男性ならば、あなたの心を読み取って自分の思うがままに操るようにします。 正直は美徳ですが利用されない為にも、少しは「ミステリアスな女」を目指してくださいね。

    D:「不満を口にすることができない」と割を食って損しますが、せめて相手に文句を言えればいいけれど、自分ばかり損をしていると分かっていても、その不満を自分の中で無理に消化しようとすればするほど、ますますフラストレーションを溜め込むことになります。

    E:「小心者である」も男性にとって有利な点で、声の大きい人や集団のボス格に無条件降伏してしまうようなケース、社会では処世術の一種でもありますが男女関係ではマイナスでしかなく、理不尽な要求に従ってしまうと図に乗らせるだけで余計に立場が悪くなります。

    F:「自分の不幸(詐欺)を直視しない」も世間知らずに入りますが、相手から利用されているのではと薄々ながら勘付いても、自分で都合良く解釈してごまかしているようだと問題です。

    「彼が、そんな悪い人のはずない」や「いいの、私が好きでやっていることだから」と、そんなふうに自分の不幸を直視しないでいると苦しくなるだけで、詐欺に掛かっていることを直視してくださいね。

    G:「劣等感の塊」だと少しマズイのですが、自分は欠点だらけなのに彼は凄い人で完璧に見える、そんな劣等感の塊だと過剰なまでに相手に奉仕することで、自己肯定感を得ようとする心理が人にはあるので、相手の評価を上げすぎないで冷静に見ることです。

    H:「承認欲求が強すぎる」のも危険ですが、相手に認められたいと言う承認欲求が強すぎると、相手からイイように利用される原因になります。 どんなに尽くしても「やってもらって当然」の不誠実な態度の相手には、普通ならば嫌気がさすはずなのに認められたい願望が強いと、そういう相手でも認められようと無駄なエネルギーを費やしてしまいます。

    I:「極度のさびしがり屋」だと罠に掛かりやすいのですが、常に誰かがそばにいないと耐えられない、孤独になるくらいならどんなに酷い相手でもいないよりマシと言う発想になると、不幸な人間関係からいつまで経っても逃れることはできません。

    J:「面と向かって要望を伝えない」と言う遠慮は日本人の美徳ですが、これは相手に取って都合よく過ごす口実を与えるだけです。 「いつかは彼もわかってくれるはず!」なんて儚い一縷に望みを託しても、これで二人の関係が改善する訳も無く言葉にして伝えない限り、超能力者でもない限り彼があなたの気持ちを理解するなんてありえません。

    K:「とにかく惜しみなく与えてしまう」のは末期症状で、好きになった相手に惜しみなく何でも与えて尽くす、見返りを求めず与え続けた末に「ふと我に返った時は既に手遅れ」です。

    男性は「やってもらって当たり前状態」ですから、あなたに感謝どころか「少しでも奉仕の手をゆるめると」以前はしてくれたと不満タラタラで文句の塊、確かに無償の愛は素晴らしいとは思います。

    しかし、それはマザーテレサのような行いをさして言うのであり、盆暗で怠け者で自分のことしか考えない馬鹿タレには、無償の愛なんて意味がないし理解も不能だから無駄なことに情熱を注ぐのは、まさに「都合のいい女」でしかありません。

    自分の性格や行動パターンをいきなり変えるのは難しいけれど、A~Kに該当するのがたくさんあるならば、今すぐ改善しないと何も変わらないままです。

    A~Kまでを読んだなら「都合のいい女ー都合=いい女」の方程式を解いて、今日から「いい女」になることを自分に宣言して恋愛成就⇒心願成就⇒開運成就と進み、幸せな未来を手に入れてくださいね。

    基本的に良いことしか言わないように心掛けていても、情けを掛けない限り男の真価を視ることは間違えません。 良いように伝えようとしてニュアンスが変わる時があるだけで、直球で言っていいなら男の真価を視ることに間違えるなんてありえません。

    何故なら、県北を潜り抜けてきたので汚い人間や酷い人間の体験には事欠かないので、全国の占い&霊能の先生方には申し訳ないけれど、先祖の霊~念を飛ばす~元カノの生霊などの遊びやおふざけは現実世界では通用しません。

    あなたは都合のいい女に、なっていませんか?

    (〃ノωノ) ウフッ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop