徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    不思議な現象。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、毎回無事に移動できるのは本当に幸せなこと、何事も無く過ごせる幸せに感謝の気持ちで一杯です。 東京出張は予約5~10分前に事務所へ到着、そしてすぐに鑑定と言うギリギリですが予約があるのは幸せなことで、本当にありがとうございます。

    さて、ここのところ鑑定で90%くらいの方が聞かれるのは、「不思議な宿は、どこですか?」と言う質問で、意外と気になる人が多いんだなぁと思いました。 ここは諸事情により、大丈夫な人にだけお答えしているので、あしからずご了承下さいね。

    時間が許す限り行ってみたい宿ですが12月になると鑑定はもちろんのこと、1月の新年会の会場探しもありますし、元日のお守りプレゼントも思案中など予定がぎっしりで、しばらく宿へ行けないので急遽24日に行ってきました。

    既に素敵なお客様の中で宿泊された方々もいて、「曜日~部屋~祠の参り方」を遵守して宿泊された場合は色々な体験談をお伺いしていますが、それに付いては後日取りまとめて御紹介したいと思います。

    この宿は駐車場の前にある別棟で受付をしてから部屋へ案内されますが、部屋に入って説明などが終了して誰もいなくなり、荷物を解いて浴衣に着替えていると何となく部屋の感じ(空気)が違ってきます。

    この時点では視えると言うより「何か気配がする(何かが来た)」が正解ですが、お風呂へ行く準備をしている時点でTVを点けようとしてもリモコンが使えず、リモコンの裏蓋を開けて電池を擦っても全くダメです。

    更に部屋へ入って10分も経たないのに携帯の電池が減り始め、充電器にさして充電完了後に使い始めても5分もしない間に電池の目盛りが二つは減ります。 (リモコンだけは、しばらく部屋へいると使えるようになります。)

    そしてお風呂の入口にある暖簾も風が無いのに揺れていますが、お風呂の入口部分はトイレや家族風呂のところにドアも無く渡り廊下と吹きさらし、それでも風の通り抜ける部分が無いし強い風が吹いている訳でも無いのに、何故か暖簾が揺れていることが多いです。

    そして私が泊まった時は7~9組は宿泊している時ばかりでしたが、実はお風呂で人と会ったことが1回しかなく、ほぼ大浴場を独り占めとなっています。

    こちらの大浴場は夜11~12時の間に男風呂と女風呂の入れ替えがあり、円形の湯船なら4~5人は入れますが、岩風呂の方は3人も入れば満員と言う感じです。 (注:ただし、岩風呂の方はジェットバスです。)

    そして食事は大広間ですが、この宿はきちんとした板前さんを雇って食事を出している為、宿の規模からは考えられないほど手を入れていて、なかなか珍しい料理+美味しい料理が出てきます。 (例えば、川魚の刺身、これは珍しいです。)

    そしてデザートも小倉餡に混ぜてあるのは小豆と勘違いしている人が多いのですが、あれは天ぷらなどに使う高級食材を混ぜて舌が冷えすぎないようにしてあり、こういう辺りがプロとして粋な部分で凄いと思います。

    そして前回は応募多数で受け取れなかった方が多いので、今度は不思議な宿で「コースター」を買ってきので、素敵なお客様へ再度のプレゼントです。

    御希望の方は葉書か封書に「住所・氏名・電話番号・欲しい理由」を明記して、倉敷事務所の方までお送り下さいね。 〆切は11月30日の消印有効で、応募が7名以上の場合は抽選となります。

    なお、前回のプレゼントで栞が当選した方は、今回の応募はご遠慮下さいね。 より多くの方々へ満遍なくお渡ししたいので、前回は外れた方や今度は応募してみようと思った方、遠慮なく不思議な宿のコースタープレゼントへご応募してくださいね。

    そして今のところ多いパターンは2014年1月12日の新年会へ参加する時、その前後の11日か13日に宿泊予定にしている方が多く、同じことを考えているなら早く予約しないと満員になるかもしれません。

    ここへ泊まっても不思議な体験ができない理由は判明していて、その一つはマナーや志など精神的な面が大きく、手順を踏んで宿泊した方は「良かった!」との感想がほとんどですが、「効果が無い」と文句を言う人は最初から宿が合わないと思います。

    今回は覗かれている視線が気になって眠れなかったのですが、画像の中抜き襖(4枚立)の真ん中の襖のところから覗かれている気がして、その姿も「夢なのか? 実際に見たのか?」もよく分からない、気がついたら朝だったと言う感じでした。

    デジカメの小部屋には、宿周辺の風景⇒夕食⇒部屋⇒部屋から外(夜・朝)⇒朝食⇒コースターの順で載せてあります。 今回は各自でプリントできるよう宿の画像は解説無しで、「どこに何が写っているのか?」を見つけてくださいね。 (オーブだけではなく、色々と写っています。)

    なお、宿周辺の風景の上空に何かが高速で飛んでいたので写しましたが、画像に円で印をつけている中に飛行物体がいます。 1枚目の小さな円の中に黒い球体が浮んでいるので、UFOと言いたいところですが…?

    真面目に検証してみますと、「民間機?」⇒ここは米軍○○基地の管理区域で民間機の航行は不可&速度が速すぎ、「米軍機?」⇒最近は敵に見つからないよう塩化フッ化スルホン酸を排気に混ぜて飛行機雲を消す装置があるので違います。

    次に「自衛隊機や訓練機?」⇒複数で飛ぶ場合に編隊を組まずバラバラに飛ぶのはありえない、そしてあれだけ飛んでいたのに飛行音がしない、以上のどれにも当てはまらないとすれば一応は「未確認飛行物体」ですが、余り追求しない方が夢になるので気になる方は画像を解析してくださいね。

    話は戻りますが、この宿の食事は本当に美味しくて雰囲気も良いので、何回宿泊しても飽きないから、2014年も何度か泊まりに来たいと思います。 (なお、せっかくブログをお読み頂いているので、宿のヒントは24時間だけ箸袋にあります。)

    あなたは不思議な現象に、遭遇してみたいですか?

    おぉ♪(ノ)’∀`(ヾ)

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop