徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    観光誘致。

    おはようございます。 秋になると観光旅行など気候の良さや紅葉など色々と出かける要素があり、いつもとは違う場所へ行ったり自分を再発見もあるかと思います。

    今後はオリンピックまで日本を諸外国へアピールしていくべき時期ですが、東京オリンピックの誘致合戦の時に「おもてなし」が流行りましたが、それに相応しいことができないと「おもてなし」どころか「うらあり」となって観光が台無しです。

    この観光とは「観音様の光を見に行く」が本当の意味で、本来の観光旅行とは自分を浄化して過去を悔い改める旅でもあります。

    しかし、現代で観光旅行と言えば「楽しむ」がキーワードで、観光地として活性化できればお金が動いて観光に来る人が落とすお金に加えて、地方自治体は税収なども多くなるのでみんなが良くなる、その為にも県庁など行政も頭を使わないと高い給料を貰う資格はありません。

    岡山県の場合、新幹線と飛行機で岡山入りが大半ですが、残りは自家用車や大型バスになると思います。

    この中でも新幹線と飛行機、この入口で嫌な思いをさせると悪いクチコミになり観光客が少なくなるし、その次には岡山県へ他県から誘導する為の導線作りも大切になります。

    例えば、岡山県へJRで入る場合は意外と不便で、JR倉敷駅などは未だに「倉敷⇔広島の往復切符」などを自動販売機で買えません。 片道ずつしか機械は受け付けないし、みどりの窓口へ行っても入口で駅員さんに「自動販売機を使って下さい」と追い返され、仕方なく片道ずつ買うことになります。

    倉敷駅もみどりの窓口の入口に駅員さんを配置して追い返す暇があるなら、その人たちを窓口に配置すれば良いのに、今の時代に自販機で新幹線の往復切符が買えない県は珍しいです。

    また、岡山県だと山陽新幹線の利用となりますが、これもサービスについては不備があると言えばあります。

    ただし、サービス面で問題と言ってもJR西日本の職員の方々や関連会社に勤めておられる方々が、全てサービス精神がない訳ではなく大部分の方は素晴らしい人ばかりです。

    岡山駅に到着した新幹線を短時間で清掃してしまうスペシャリストの方々、駅の売店で瞬時にお釣りを計算して多くの客を短時間でさばいている販売員さんたち、短い間隔のダイヤに基づき正確に安全高速運行できる技術など、世界に誇れる日本人の技だと感動します。

    しかし、岡山へ観光に来るなら要注意で、以前に新神戸~岡山間で落雷により到着が2時間以上遅れた時、岡山駅の改札口には払い戻しの長い行列ができました。

    注:「新幹線・特急・急行列車」の場合、旅客営業規則では「2時間以上到着が遅れると、その列車の特急料金、急行料金の全額が払い戻しになる」と定められています。

    ところが岡山駅の窓口では「1時間59分だから、払い戻しは無理!」と、急ぐ人や疲れている人が払い戻しをあきらめるように仕向けます。 これだと一時的には儲かるけれど、後で「どうなるか?」を考えない典型です。 (最近の対応は不明ですが、以前は絶対に拒否。)

    私が東京へ行く時に飛行機を選ぶ理由は「飛ばない時は払い戻しをしてくれる」で、JR西日本は遅れても動かなくても払い戻しが無い~もしくは交渉の手間が掛かるので、そんなことに労力を使うのはあほらしいので新幹線は使いません。 (注:もう4年も乗っていないので、今の岡山駅が払い戻しに応じるかどうかは不明。)

    2020年開催の東京オリンピックに向けて日本を訪れる外国人観光客は急増、それを取り込むことができれば岡山県は潤うことになりますが、グローバル対応ができていない不備だらけでは「おもてなし」も期待外れです。

    相変わらず岡山空港は「倉敷駅⇒岡山空港は現金、岡山空港⇒倉敷駅はチケット」で、睨みつけたり威嚇する運転手さんはバスの横で野球やゴルフの話で暇潰し、お年寄りや身体の不自由な人を遠いチケット売り場へ往復させて、更に荷物の積み下ろしも知らん顔でタバコを吸う、これでは県外で岡山県の評判が悪いのは当たり前です。

    岡山空港は県北に近いから県北に同化して同じレベルなのは仕方ありませんが、岡山駅や倉敷駅まで酷かったら最悪、それでも岡山県へ観光にお越し頂けるなら充分に楽しんで下さいね。

    行政は目の付け所が悪い例として、10月から岡山⇔沖縄を1日=2便にして沖縄県を優遇ですが、世間の動きを知っているなら岡山⇔新千歳を1日=2便にして北海道を優先する筈、今の北海道へは世界中からお金持ちの外国人観光客が来ているのに、それを誘導(誘致)しない自治体は余程の○○です。

    北海道内で企業努力しているホテルや旅館は年々売上が上昇中、その観光客を岡山県へ取り込もうとする動きが無いのは、行政の怠慢なのか~民間に先見の明が無いのか、知恵遅れと言われたアホタレの私には分かりません。

    「でも、外国人観光客を誘致するなら英語ができないと…。」と、こんなことで尻込みしなくても対策はあるから大丈夫、日本人が日本語を話すから外国人観光客は異国情緒を感じて「また、来よう!」となります。

    羽田からモノレールを利用して外国人観光客の方と同席した時、「日本人が全員、英語を話していたら気味悪いです。」と言われましたが、応対した人が全て英語だったら変だと思われている事実を知らないのは、行政でも民間でも了見が狭い中で生きている証拠です。

    あなたは岡山県が観光誘致、成功できると思いますが?

    キタ━━ヽ(*´□`)ノ゙━━ァ!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop