徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    入手方法。

    おはようございます。 9月下旬の東京出張では嵐のコンサートがあり、余りの人の多さにJR改札口は入場制限が掛かる混雑振りでしたが、私は所要で嵐のコンサートへは行けませんでしたが、その所要は10月9日のブログで明らかにしたいと思います。

    当初から行く予定は無いのでチケット入手していませんが、相変わらず嵐のチケットは入手困難、ところが世の中にはファンクラブにも入らず手に入れる方々が数多く存在、そういう人たちに限って最前列や打ち上げに参加できるチケットだったりします。

    以前に「自分は正規料金なのに隣の人はタダは辛い」を書きましたが、こんな目に遭うと結構嫌な気持ちになるので、そういう目に遭わない為にもチケットの入手方法についてです。

    コンサートで最前列とまでは言わないけれどアリーナ前方と誰もが思うけれど、ファンクラブへ入ろうが~発売日に一番でゲットしようが、人気アーティストの場合はアリーナセンター3列目以内は難しいです。

    良席は関係者のみで、それもスポンサーが1番目、2番目がステータス&次の仕事へ繋がる人優先、最後に親子~兄弟~知人~友人で、一般人はマトモにやっても無理、残るはダフ屋と交渉するか~金券ショップに行くしかありません。

    ダフ屋は前に書いたので今回は金券ショップを中心に書きますが、金券ショップは主に大都市のビジネス街や駅前に多く、たまにスーパーやショッピングモール内に店舗があったり、金券の自動販売機を設置している時もあります。

    古くから営業している店舗は古銭や記念硬貨などを扱ってきたお店が、金券の延長で行っているケースが多く、そうでない店舗こそ狙い目で簡単に言うと主に○ク○系列店です。

    1997年7月に古物営業法が改正される前は、金券のみ取り扱う事業者には古物商の許可は不要でしたが、法改正後は金券ショップもリサイクルショップ同様に都道府県の公安委員会に許可が必要になりました。

    では、どのようにコンサートやスポーツ観戦のチケット、それも良席を手に入れるかですが、これはもう「カンとリスク」が決め手、多少の嫌な思いは覚悟の上でないと無理、ここから先は「彼氏or旦那様」がした方が良いです。

    東京を例に取ると東京ドームへ近いJR水道橋駅、この周辺にはプロ野球やコンサートチケットを取り扱うお店がたくさんあり、駅に近くて明るいお店ほど「まともなお店=高くて普通の席」となります。

    しかし、良席を安く手に入れたいなら駅から離れた薄暗い路地、風俗店や金融屋が入っている怪しいビルの一室で営業、そういうお店で購入しないとアリーナ最前列は無理です。

    例えば、Xと言う札付きの金券ショップ、ここは3万円のチケットが7千円、プロ野球内野席のキャッチャー後ろの席、某歌手の最前列が1万円など、安くて良い席が多い掘り出し物が揃っていますが、こういうところで買うのは少しばかり危険が伴います。

    このXへは水道橋駅南の路地の薄暗い方へ歩いて行くと「買わないなら帰れ!」など、怒鳴り声が聞こえてくるビルがビンゴ、エレベーターで某階へ上がり通路左のドアを開けると、6坪ほどの部屋にサングラスを掛けた怪しい店長と目の焦点の合っていない店員がいます。

    入口で「失礼します。 チケット買いに来ました。」と挨拶、それからショーケースへ一直線、「2012年5月26日18時開始の○○対□□の内野席を2枚、お願いします。」と、事細かに間違えず~そして素早く言います。

    注意点として「今日の巨人戦ありますか」や、「ガ○トのチケットありますか」なんて聞いたら、その瞬間に「何だとぉ、今日じゃあ、わかんねえよ、はっきり言え。 オメェは人にモノを訪ねる時に、そんな聞き方でいいと思ってんのか!」と、男相手なら胸倉を掴んできますし、女相手なら髪の毛を掴んできます。

    傘で殴られた人や首を絞められた人、通路へ投げ飛ばされた人や正座させられ膝蹴りされた人など、エピソードに事欠かないお店で警察も何回となく出動、最初は水道橋駅の近くでしたが移転を繰り返し、今は駅から遠い路地裏の怪しい雰囲気のビルへ移転、良席が手に入るけれど非常に気分の悪いお店です。

    結論として良席が欲しければ、「①=芸能人や選手と友人になる、②=お金持ちになってスポンサーになる、③=ダフ屋や金券ショップと交渉する」となります。

    なお、芸能人が「ダフ屋から買わないで」と言うのは、間違っても本心ではありません。

    何故なら「アーティスト・事務所・関係者」がダフ屋と直接取引して、売れない時には先行投資でチケットを大量購入して貰い、人気が出たら資金を回収と言う関係、ダフ屋禁止と言うなら「芸能人の方こそダフ屋との付き合いを止めろ」です。

    Fのコンサートなんか関係者と親しい女性ばかりが最前列、ファンクラブへ入会して正規で買った人ほど高いお金で後ろの席、おまけに関係者と親しい女性だけ打ち上げ参加、これではお金を支払ったファンは可哀想です。

    そう言えば昨晩の有吉反省会でIVAN(男性モデル)と関係を持った男性俳優、あのゲイの話が出た時に「それ東京で聞いたよ」と思いましたが、確かに名前を聞いたら女性から悲鳴が上がる男性芸能人だと思います。

    カンの良い人なら気付いたかも知れませんが、有吉が「最近、人気のあったドラマに出ていた人」や、「女性が聞いたら悲鳴が上がる、確かに女の噂を聞いたことが無い」などは、ものすごいヒントだと思います。

    ネット上で言われている「速水もこみち」は外れで、有吉が床で気絶するフリをしたり~周りがあれほど驚くこと、それに悲鳴が上がると言う表現になるのがポイントで正体は「○○□□」です。 (注:パリコレモデルと直に話ができるレベルと言うこと)

    鑑定へ来たことがある人に大ヒントで私の持ちネタの一つ、某男性タレントが病院で「先生、心臓って何ですか?」と聞いた漢字の読めない人が、まさにその人本人です。 (←以上は作り話なので、本気にしないで下さいね。)

    あなたはチケットの入手方法、どれが良いですか?

    ヽ(´o`; オイオイ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop