徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    芸能人の整形。

    おはようございます。 明るい顔を作っていると素敵に見えますが、暗い顔をしているとどんなに美人でもイケメでも、なんとなく嫌な感じになってしまいます。 人は内面の美しさが滲み出ると言われるのは、紛れも無く真実で嘘ではありません。

    陰と陽は陰陽師に代表されるように占いには付き物ですが、人には陰の人と陽の人がいて陰と陽が組み合わさるとベストカップルになるし、陰と陰が組み合わさると不幸へ突き進み、陽と陽が組み合わさると派手に喧嘩したり刃傷沙汰にまでなります。

    人は顔で決まるわけでは無いけれど生き方や性格が顔へ滲み出るのは本当で、誰もがなんとなく感じることは「陰険そう」~「意地悪そう」~「嘘吐き」など、霊視じゃないけれどなんとなく分かる時に、それが一致したりすると余計に内面が滲み出ると言うのを否定できなくなります。

    ところが唯一、性格と顔に相反する業界がありまして、それは「芸能界」と言います。 ここから先は全て作り話と言うことでお願い申し上げますが、守秘義務もあるので名前は絶対に書けないし、あくまでも作り話と言うことで素敵なお客様の疑問に答えつつ解説します。

    なんと言っても昔の私はミーハーで大馬鹿者でしたから、素直にスターや芸能人と言う感覚で見ていましたが、色々なことが何度もあると嫌でも悪魔の本性を避けて通ることはできなくなり、事実から目を背けず真実を視る様になりました。 (視ると見るでは、意味が違います。)

    今は表の顔と裏の顔は違うことを認識していますから、仮に芸能人を鑑定することがあったとしても、それは一人の女性として鑑定しているので多くの人々が想像する姿とは違う印象です。

    仮に元タカラジェンヌの女優さんを鑑定した時、初めての相談が「わたし…、プロデューサーの○○さんの…、愛人だったの…。」なんて言われた日には、そりゃ夢の世界から現実へ引き戻されます。 (←作り話です。)

    そして素敵なお客様より多く聞かれることの一つ、「芸能人は整形していますか?」については「しています」で、これは寄付の神様に医師の視点で技術的な解説もして頂いているので、霊視と医学を組み合わせるとほぼ100%で整形の有無と解説ができます。

    ここから先は苗字は「○」で示して、名前の方は「□」で表記、仮に「鈴木一郎」なら「○○□□」と言う表記で、実名や実在のグループ名などは勘弁してくださいね。

    芸能人の中でも「モデルと女優」は整形している人が多く、それがメイクレベルなのか、注射レベルなのか、手術レベルなのか、それにより整形の意味が違いますが、写真の画像修整だけで整形していない場合もあり、アイドルグループ○○○□□(以下A)の「○○□□□」は、画像修正だけで整形は一切していません。

    Aの中では整形と言えば○○□□で、彼女はかなりの技術を持った医師で無いとできない部分をいじっていて、医師の中でも「あの技術は凄い」と言われています。 普通の医師ではまずできない部分、それは目の形をくりくりとした瞳にしたのは凄い技術、失明が怖くて普通は手が出せません。

    そして額部分の骨格を変えると言うのは神業で、平らな額を少し丸くして前に出したのは小顔に見えて子供のように愛らしくなるのですが、こんなところをいじったら脳の損傷などの危険性も高くなります。

    おまけに整形をしたら若い時ほど痛みが激しく、○○□□は激痛で眠れない時も多かったはずです。 Aは人数が多すぎて全員にお金は掛けられないし、大部分はギャラが少なく整形できるほどではない為、瞼に糸を通して二重にしているくらいの整形が多いです。

    また、Aのメインだった○○□□はギャラもいいので、早くから目を大きくしてましたが、医師の立場からすると目を大きくすると同時に鼻を小さくしなかったのが失敗らしく、それにより顔のバランスが崩れたそうです。 (梨園へ嫁ぐなら、色々うるさいと思います。)

    なお、人の身体は同じ部位にメスを入れて耐えられるのは3回まで、それなのに整形を繰り返すと当然ですが支障が出てきて、それにより多くのママタレ(ママドル)が困っているようです。

    何故なら、芸能人の母親と子供が似ていないのは当たり前、DNAは忠実に元の顔を再現するので整形後までは再現できません。

    その母親も稼がないと芸能人としての顔を維持するのに費用が嵩み、1回5~10万円のヒアルロン酸注射を何ヶ所にも月2~3回で使用するママタレは多く、○○□□などは旦那様が引退したから生活費と整形費の為に復帰で稼ぎまくりです。

    つまり、離婚した女性芸能人が多額の生活費を要求するのは、今の顔と体系が維持できないが理由の一つです。 出産前に整形したら必ず出産後に整形が崩れてきて、「維持するのに多額の費用が掛かる」ので、出産前に整形の部位や回数が多ければ多いほど維持にお金が掛かります。

    なお、「豊胸手術をしたら授乳は無理」は都市伝説で、乳腺を傷つけずに豊胸手術をしたなら可能で、授乳しているから本物と言うのは大嘘です。 だから○○○□□などは出産前に胸を抜いて授乳に備えましたが、旦那は家にいない職業だから胸を抜いても気付かれません。

    また、多くの芸能人がタトゥーを入れていますが、今の医学でも完全に綺麗にすることはできません。 レーザーで消すのはぼんやりと痕が残るし、皮膚切除と移植の場合は傷跡が残ります。

    このようにタトゥーを入れたり消したりをやると体内に影響が出て、特に「肝炎(疲れやすく体調不良になりやすい)」になることが多いので、芸能人が肝炎に掛かったり体調不良で長期休養と言うのは自業自得とも言えます。

    ただし、世間で言われているのは噂や都市伝説が多く、某イケメン歌手はカッパハゲで増毛中、半沢直樹の某俳優もカツラと言うのを世間では知らないので、一般の人は意外と整形やカツラを見抜けていません。 (よく言われるジャニーズ軍団は、あれはカツラじゃなく□□です。)

    あなたは芸能人の整形、どこまで見抜けますか?

    プニョプニョ(*>ω<*)σ)Д`*)ゞ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop