徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    無意識の基準。

    おはようございます。 素敵なお客様は暑い日が続く中でも体調など崩されぬよう、元気で健康で過ごしていけると信じています。 今年になって早くも7月も終わりとなりますが、この時間の流れを早いと感じるか~遅いと感じるかは人によりけりですが、どちらにしても素敵なお客様は充実した毎日を送られると信じています。

    さて、この季節になると素敵なお客様より暑中見舞いを頂くことが多いのですが、それ以外でも割と多く聞かれることの一つが「疲れませんか・疲れを出さないよう」などで、この優しいお言葉には本当に感謝です。

    私の人生で体の心配をして頂けるなんてあり得ないことでしたから、工場時代や建設現場時代には病気や健康など考える余地無し、出勤しない=理由の如何を問わず懲罰と言う感じでした。

    あの当時は不思議なことに何をやっても疲れたで、何か一つ行動するのも疲れたと言う言葉が出るほど自堕落的な生き方でしたが、今から思えば「なんて怠け者だったんだろう」と自分でも呆れてしまいます。

    工場の時は掃除も人任せだったり~適当でいいやと言う感じでしたし、建設現場の時なんかゴミを捨てるのは型枠(鉄筋)の中へ放り込んでお仕舞いで、周りがやっているのだから見つからなければOKと、それを悪いとも思わない生活でした。

    そんな感じでしたから高速道路や新幹線の線路などの支柱から、たまに缶などのゴミが出てきてニュースになっていますが、あんなものはビルでもよくあるけれど露出してないから分からないだけで、働いていた方からすれば強度なんか当てになるわけがありません。

    そんないい加減だったのが今や事務所の前の道路は必ず掃除して水を撒いて綺麗にする、事務所内の掃除は朝と夕方の2回、朝の掃除が終われば体を拭いて服を着替え、午前の鑑定が終了したら再び体を拭いて服を着替えて午後の鑑定と一日2回の着替え、これが日課になっているのですから昔とは大違いです。

    私は自分自身で「疲れることはない・疲れるなんて言ってはいけない」と、そう考えるのは疲れたからできないとの言い訳を自分にさせてはならないからで、自分の心の奥底にある真実は疲れたからできないのではなく面倒だからできないで、そう考えるのは単に自分が怠けているだけの甘えだと思えて恥ずかしくなるのです。

    それに疲れないと言える最大の理由は「素敵なお客様にお会いできる」からで、毎日鑑定していたら疲れると他の先生方は週休2日なども多いけれど、私は年中無休で毎日鑑定しているからこそ疲れないのです。

    鑑定とは大げさに言うとエネルギーのやり取りであり、鑑定へお越しになる素敵なお客様が元気になったと言う言葉を聞くと、疲れは吹き飛んでしまうから鑑定をする喜びは何物にも変えがたく、疲れるどころか喜びだから休むなんて勿体無くてできません。

    素敵なお客様にわざわざ事務所へお越し頂ける、そして30~60分の鑑定をしているうちに悩んでいる顔がどんどんと元気になってきたり、悩んでいることが解決して前向きになっていく様子は、凄く嬉しいことだから疲れるはずがありません。

    私は今後も休みが欲しいことはなく休んでいるのが勿体無い、お越しになる素敵なお客様を癒したり~元気にできたり~夢ができたりと、そういうお手伝いができる人生はまさに奇跡です。

    鑑定の合間に目を閉じて休憩している時に過去から今に至るまでの思い出が流れてきて、「今まで、なんと無駄な時間を過ごしていたのか」と、過去のことを反省すると同時に時間を無駄にした後悔から涙が出てきます。

    今の私は素敵なお客様に御支援と御愛顧を頂いたからこそであり、人生の流れを考えると疲れたなんて言って休むのはあり得ないこと、人は生きていると何かを基準にするものですが、「寄付・ボランティア・年中無休・人類愛」などを基準にした生き方は、今後も変わることの無い基準としてあると思います。

    人は無意識の中へ基準を作り上げてしまい、「どうせ駄目・やっても無駄」などの悪い意識は勿論のこと、実は「うまく行くに決まっている」と言うのも無意識の中に作り上げることができ、良い方の基準を無意識の中へ作り上げると物事はうまく行かないはずが無いと、何をしてもトントン拍子が日常茶飯事となります。

    では、どうやれば無意識の中へ「良い」を刻み込めるのかと言えば、簡単なのは「良い人と付き合う」で、自己啓発本などによく出ている「成功者と付き合え・お金持ちと付き合え」は、あながち嘘ではなく真実でもあります。

    ただし、成功と言うのをどこに見るか、何を持って成功と見るか、それにより付き合う相手が変わってくるのは勿論ですが、自分の基準を良くも悪くも刻み込んでしまうのです。 だからこそ付き合う男性によって恋愛や結婚が変わるだけではなく、自分の人生観までもが変わってくるから「良い男」を捕まえないといけないのです。

    人は無意識の中へ知らない間に壁や限界を作りますが、それは最初は無い物だから作らなければ良い、もしくは元のように無くしてしまえば良い、それだけでも未来は違ってくるはずです。

    最後に二つほどお知らせですが、一つ目は8月28日に更新のブログは体験談になります。 デジカメの小部屋と連動した内容の予定ですが、それを読んでから予約を入れるか~読む前にさっさと予約を入れるかで、割と運が違ってくるのではないかと思います。

    「確実・絶対・必ず」などの保障はできませんが、8月26~31日の私は普段よりも更に運が良い状態をキープできていると思うので、鑑定ではなく世間話に来るだけでも違うかもしれませんが、その詳細は28日のブログ更新をお待ち下さいね。

    そして二つ目ですが岡山県内でのパワースポット巡りは、普通にしても面白く無いので少し趣向を凝らしたいのですが、参加した人にとって少しは記念や思い出にできればと思います。 岡山のパワスポ巡りは良い日を割り出し10月某日に決定、たくさんの素敵なお客様にお越し頂ければと思います。 (詳細は後日、発表します。)

    あなたは無意識の基準を、どのように作り上げていますか?

    …..φ(・∇・`〃 )

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新は31日(水)より再開します。 素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。
    関連記事

    PageTop