徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    裏にある真意。

    おはようございます。 昨日は日経平均株価が1143円の大暴落とマスコミが安倍政権を叩いていますが、目先の一喜一憂を報じるマスコミは計算もできない程のアホで、今日は大口が買いに入るから損をするのはマスコミに騙される個人投資家です。

    1973年に日本沈没と言う小説がありましたが、2013年は中韓に飲み込まれて日本は暗黒期へ突入する寸前でしたが、ギリギリで政権交代したらあっと言う間に株高円安で企業収益改善など復調の兆し、まさに日本は八百万の神々の国に守られているのかもしれません。

    2012年12月まで民主党が中韓を助ける為、余りにも露骨で急激な日本潰しを仕掛けたから失敗しただけで、韓流ブームのようにじわじわと洗脳されていたら20年後には中韓の植民地になっていたはずです。

    だからと言って自民党が良い訳では無く、私は建設現場時代に自民党代議士と秘書が現場へ視察に来て、「おまえらみてぇなゴミは、死んでもえぇんじゃ!」と何度も言われましたが、アホな代議士が雁首並べている自民党の方こそゴミ掃除をすべきゴミ揃いです。

    そうは言っても今の内閣で大臣をやっている面々はかなりのツワモノで、「麻生・谷垣・菅」の3人が裏でしていることを中韓とマスコミは理解できていないのはチャンスで、このまま理解できない方が日本にとってはありがたいです。

    それの検証と説明ですが、麻生大臣が中韓抜きのASEAN(東南アジア諸国連合)諸国との通貨スワップ協定、このニュースは「どうして今なのか?」がポイントで、ここから先は日本の為の内容で中韓とマスコミは読まないで下さいね。 (苦笑)

    米国連邦準備制度(中央銀行)FRBからドルの融通が利くのはアジアでは日本銀行だけ、通貨スワップの実態は最悪の時にはFRBからドルを調達して、日本が主体となって通貨危機の当事者を助けることになります。

    日韓協定では韓国の顔を立てて両国が対等な協定と大人の配慮をしていますが、リーマン以降の信用収縮に危機感を抱くASEAN諸国は通貨危機を繰り返したくない為、日本にTPPへの共同参加や通貨スワップ等の協力、そして投資の促進等を打診していました。

    日銀はASEAN+3(日本・中国・韓国)で、通貨危機から国家の破綻を未然に防ごうとしました。 その中身は日銀主体のドル融通ですが、このような協定を闇雲に締結すると逆に相手国の信用を落とす可能性がある為、タイミングを慎重に図る大人の配慮が必要です。

    ところが思わぬ事態が発生、韓国は国家倒産の実績があるので信用はASEAN以下、それでも大人の配慮として持ち上げていますが実際は余力がない、当然ながらプライドの高い韓国はASEANと同列に語られるのは屈辱で、日本の影響力が拡大する枠組など受け入れるはずがありません。

    大震災や円高で青色吐息の日本に対して韓国はサムスン等の躍進で強気、配慮や譲歩は勝利と考えるので反日世論に沸き立ち、「竹島・慰安婦・植民地・天皇陛下の謝罪」などを要求したのは記憶に新しいところですが、「日本が韓国に哀願してのスワップ延長を申し出た」との虚言も言いだしました。

    日本(日銀)は韓国の通貨危機を何度も救ってきたのに、韓国は日本に守られていることを当然として感謝も無く、民主党政権の中韓支援と相まって我が世の春を謳歌して日本に土下座を求めたのに、政権交代してから悔しくて仕方が無いのが今の流れです。

    そして韓国は日本との拡大スワップを延長せずに中国とスワップ協定を先行締結、日銀が構築しようとしていた枠組みをぶち壊しにしただけでは終わらず、韓国は「経済が弱まる日本は必要ない、日本はアジアで孤立している。」と、もの凄く馬鹿にして各国に「日本を仲間外れにしようと」とロビー活動をしています。

    つまり、「中国とのスワップを締結=韓国の基軸通貨は人民元と宣言」したことや、韓国の異常な日本潰しをASEAN各国の財務大臣(蔵相)はどう感じたのか、日本の支援を喜ぶ国は世界中にいくらでもある事実に気が付いていないのは中韓だけです。

    そして日本に神風が吹いたのか、韓国が叩き潰したはずの日本は震災による原発停止でエネルギーの輸入が増大して貿易赤字を計上、おまけにアメリカのシェール革命による景気回復が鮮明になり、通貨供給量を増やさない限りウォン高で円安となりました。

    民主党が倒れて安倍政権⇒麻生財務大臣の登板が決まり、アベノミクスが始まらないうちから株高円安が始まる事態になり、慌てた韓国は金融緩和をしようとする日本を猛批判したのですが誰も賛同しません。 (G7やG20で韓国と日本のマスコミは、日本と安倍政権を猛攻撃しました。)

    世界各国もアホじゃないので「韓国がウォン安誘導をしていた」のを知っていて、おまけに「事あるごとに日本批判」をする韓国は信頼されづらい国なのに、傍若無人な振る舞いでアジア各国の悲願である、通貨安定の枠組構築を韓国が不参加により破壊しました。

    それなのに韓国だけが日本や中国との通貨スワップで依然として守られている、それを他のアジア諸国が怒り心頭なのは余程のバカタレでない限り分かります。

    今年の靖国神社春季例大祭は過去に例がないほどの閣僚や国会議員が参拝、それを民主・共産・社会・公明などは国会で批判して安倍首相を猛攻撃、ところが許し難い暴挙と声高に批判しているのは中韓と日本のマスコミだけです。

    GW中は閣僚が中韓を避けて外遊しましたが靖国神社参拝で支障が出た国は中韓だけ、他の国々は温かく迎え入れてくれて友好関係を結ぶ為には寄り道せずに済みました。

    歴史認識に終始して未来を語れない国との外交は時間の無駄、日本抜きの包囲網を作ろうとする韓国大統領を見て麻生大臣も腹を括ったはずで、靖国参拝を目立たせておいて裏では中韓抜きの包囲網を作っているのが今です。

    つまり、相手にしない方針を世界へ示しているのに、中韓+日本のマスゴミは気付いていないし、「中韓と手を切るならウチと組もうよ」と近寄って来る国が多いから、中韓以外の国への投資が盛んになってくるはずです。

    韓国は対馬の仏像を盗んでおきながら「元々、我々の物だ!」と返す気ゼロ、先日も「広島と長崎への原爆投下は神の懲罰」と言い切りましたが、日本は大人の対応として静かに優しく、「中韓の物は買わない&中韓へ旅行しない」だけでOKです。

    本日は単なる空想物語(ファンタジー)として書きましたが、このような考え方が出来れば学生も就職に役立つはずで、企業の人事担当者よりも遥かに上の思考力を示すことが出来ます。

    あなたは裏にある真意、それを見抜いていますか?

    (゚∇^d) グッ!!

    関連記事

    PageTop