徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    叶える器。

    おはようございます。 このブログを読んでいると言うことは何も障害が無く、普通にPCやスマホや携帯からアクセスできているはずですが、何かがあれば「辛い・苦しい・嫌」などの感情や体験が行動を妨げるはずですし、その障害を解消する為にはブログどころでは無いかもしれません。

    人は何も無いから幸せ、人は恙無く無事に過ごせるだけで幸運、日本に生まれてきただけで世界中の誰よりも幸せ、それに気付けるのが幸せの為の第一歩になると思います。

    人は朝起きてから寝るまでに決断(判断)を2000~3000回はすることになり、それだけの決断や判断をするなら数が増えれば増えるほど脳や精神に負担が掛かるので、決断や判断を少なくして脳や精神の余裕を広げておくのは自分を守る必須条件です。

    風水や自己啓発本などでも「部屋を綺麗にしましょう」と書いてあるのは、部屋が片付いていないと決断や判断の数が余計に増えてくるからで、朝起きて物を避けて歩くだけでも決断や判断が10~20回は増えるので、それに伴いイライラが増えると更に自分の決断や判断に負担が増えてきます。

    その悪い例が家族愛と言う名の自己満足が出てくることで、「自分が、これだけしているのに、どうして、分かってくれないの?」と、如何にも良いことをしているのに相手が分かってくれない、そういう悲劇のヒロインになると離婚や別れは避けられなくなるかもしれません。

    本当は相手のことが大好きで相手の為には何でもしてあげたいと思っているのに、それが相手の負担になっているのは本末転倒なのに気付かないまま、自分の非には気付かず相手の非ばかり目立ってしまう、「好きだからこそ自分の思いを押し付けてしまう」のは、好きだからこそ気付かないエゴなのです。

    年間で2千人ほど鑑定しているから分かるのですが、身の回りの人の話だけ聞いていると仲の良い人の意見が必然的に多くなり、そうなると同意や共感が増えるので「自分は正しい」と思い込んでしまうのが人の怖いところです。

    そういう私自身も人間的にはダメダメ君ですが、素敵なお客様が私の師匠として君臨して下さっているからこそ、全ての素敵なお客様を師匠として見習い自分を高めていきたいと、自分の日常に努力と精進は欠かせないと心に刻み込んでいます。

    私も人間ですから心に怠け心が出てくる時もありましたが、今は怠け心が出てくる暇が無いのが正直なところで、人には限られた時間しかないのに「休みたい・疲れた・遊びに行きたい」など、そんなことを言っていたら人生が終了してしまいます。

    年間で2千人を鑑定すると10年で2万人だから30年で6万人しか鑑定できない、それは単純計算で日本の人口の0.0005%未満に分類されるほどの少数です。

    そういうことを分かった上で残りの人生を考えると、休みたい・疲れた・遊びに行きたいなどと言っている時間すら勿体無い、次から次へと鑑定して幸せな気持ちになる素敵なお客様が増えれば良いなぁと思います。

    人は人と出会うことでしか変われない、自分の意思で自分を変えることが出来たら楽なモノですが、ダイエットが難しいのは自分で自分を変えることの難しさを物語っています。

    しかし、好きな人の為にダイエットしよう、患者さんを救いたいから医師になろう、動物たちを助けたいから保護活動をしよう、こうやって誰かの為には自分の力以外の不思議なパワーが芽生えてくるものなのです。

    最初は「自分の為に」で良いけれど、そういうレベルを乗り越えたら「誰かの為」に生きている自分を実感する時が来るので、それまでに相手の思いを受け止められるだけの自分でいるように出来れば幸せです。

    人は良い師匠に巡り合えたら幸せですが、良い師匠に出会いたいと思うのであれば自分が良い弟子であること、良いパートナーに出会いたいと思うのであれば自分が相手に取って良いパートナーであること、片方だけがずば抜けて素晴らしい人格と言う師匠と弟子はいないし、片方だけがずば抜けて素晴らしい夫婦や恋人もいません。

    素敵な人に出会いたいなら自分が素敵な人になること、山登りでも最初は近所の山かもしれませんが、そのうち富士山へ挑戦したくなるはずです。 富士山へ挑戦すると言うことは富士山へ上るだけの体力や技術を高めている証拠、そうでないと富士山へ上るとすら思えないのです。

    私は世間からすれば占い師のカテゴリーに入りますが、世間の大多数の人々は占い師と言うだけで偏見があり馬鹿にすることが大半で、世間と言うのは職業や学歴など本人の実力以外で相手を判断して偏見を持つモノです。

    しかし、それは相手のレベルが学歴や職業で判断するレベルと言う証拠で、そういう偏見を持つ人には相手にされなくてもいいのですが、素敵なお客様やマザーテレサには相手にされるレベルでありたい、相手の思いを裏切るような占い師ではいけないと考えるのです。

    相手の思いを裏切らない為には自分が自分に嘘を吐く生き方をしない、人は嘘を吐かれたら嫌な思いが残るはずなのに、自分が自分に吐く嘘はいつでもどこでも平気で認めてしまう、自分が自分に嘘を吐くようでは自分の人生が嘘になってしまう、その心の痛みは自分の中から消し去ることはできません。

    例えば芸能人などは幻想を守るのも仕事の内で、ファンのことを考えたら軽率な行動はできないはずですが、女性を自宅へ連れ込み監禁する歌手や俳優、義捐金を寄付せず自宅や車に使う歌手や漫才コンビ、震災の翌日に長崎や鹿児島へ逃げてスタッフだけ東京へ居残りさせた歌手や俳優、これらはファンに対する裏切り行為です。

    自分の夢を叶える為には「自分が人の夢を叶えられる器」であること、その器でいる為には努力と精進を怠りなく遂行しないといけない、そうやって自分を戒める日々は自然と修行が出来ていると思うのです。

    あなたは叶える器を、兼ね備えていますか?

    ヾ(@°▽°@)ノ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    関連記事

    PageTop