徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    パワースポット。

    おはようございます。 GWに突入していますがお仕事の方もお休みの方も、活き活きとした素晴らしい一日となることを信じています。 素敵なあなたには幸運が似合う、それは未来であなたが誰かの役に立つ人生の証明です。

    そしてGWに時間があるなら気分転換の一つに行ってみても悪くはないのが「パワースポット(power spot))で、これはは地球に点在する特別な場を言いますが和製英語なので海外では通用しません。

    英語としてはエネルギースポットの方が通じるかもしれませんが、パワースポットは人を癒すとされる水や、人を癒やす木や岩など空気や雰囲気や磁場があるとされています。

    基本的にパワースポットは大地の力(気)が漲る場所で、パワースポットと言う言葉が新しく聞こえるだけで昔から大地の力を得ようとする試みはあり、日本では「熊野三山詣で」が古い事例です。

    本来なら厳しい修験を積み初めて得られる力を、その場所に詣でるだけで~身分性別を問わず得られる、そういう画期的なものでしたが何の宣伝も無く人を集められるわけではない為に言い伝えがあります。

    伊勢神宮のお伊勢参りも修験者しか得られないパワーを性別や身分を問わず得られると、宣伝したからこそお伊勢参りが有名になったのです。 パワースポットも本来は信仰の場であって自然崇拝が行われていた場が多く、そうなる場所は伝統的に霊場や聖地(sacred place)などの呼称になります。

    自然崇拝において風・雷・雲などに加え山・大地・川・湖なども崇拝の対象で、山は神聖な場所として神霊の住処と見なされたり死者の国と見なされることが多いです。 日本では富士山、英彦山、白山などの形状が秀麗な山が崇拝され、次に川や湖の神聖視は特に北米のインディアンの諸族に見られますが、水の精や水神が住むとされる伝説や神話が数多くあります。

    日本では1990年代始めにはTVのインチキ超能力者が「大地のエネルギーを取り入れる場所」としてパワースポットと言い始めたのがきっかけで、2000年代に入ると風水やスピリチュアルで興味が高まりました。

    パワースポットで何を感じるかは人により様々で、「これだ!」と言う定義や効果は説明できません。 そこにある自然を通して癒しを求める&やる気を高める、その感じ方は人それぞれだと思います。 私も「開運の新年会」と言う名称にクレームが付きましたが、効果を感じられるかどうかは個人差があり、効果がある人とない人の差は○○と□□□です。

    このパワースポットと言われるのは神社が圧倒的に多く仏閣は少ないのですが、これについて分類するなら仏閣は人々の悩みや悲しみが集まるからパワーが劣るとも言えます。

    私のパワースポットに対する定義みたいなモノは神社仏閣だけではなく、人を寄せる場所や自分を浄化してくれる場所も入りますから、公園~住宅地~商店街などもパワースポットとして扱うことがあります。

    ここでTV的なオモシロ的デタラメ解説も入れて見ますが、地磁気が強い場所ほどパワーが強いとして地磁気を計測することもしばしば行なわれ、「奇跡体験!アンビリバボー」では地磁気は交流磁気で、強い地磁気を浴びること自体がパワーになると定義付けています。

    また、地磁気が打ち消し合う「ゼロ磁場」なる状態が発生して、そこに五次元宇宙からのエネルギーが齎されると言う、壮大な宇宙的な解説も多くあります。 (苦笑)

    そして観光知的な集客の為に必死な自治体もありまして、伊那市は公式HPで「中国湖北省蓮花山のゼロ磁場を発見した有名な気功師により、分杭峠のゼロ磁場が発見されました!」と表現しているようです。

    更に伊那市の公式HPの説明では、気の力で放射性崩壊が引き起こされ放射線が出る為、これが健康に良いと主張しているようですが、「すみません、大丈夫ですか?」と言う心境です。 (>▽<)b

    さて、占いでも霊視でも何でもないお笑い的な解説は以上で終わりですが、パワースポットと言えば4月21日の明治神宮における合同参拝は雨天中止となりました。

    私は参加者の運を良くすることが使命で実は雨天中止がラッキーの証、運が悪くなる条件が存在したなら中止の方が良く、予定通りに行われていたなら調布~中央区~練馬区の辺りに住んでいる人には、運気の低下が起きて残念な合同参拝になっていたと思います。

    不測の事態が視えてもいきなり中止する訳にも行かず困っていたら、雨が降ると言うラッキーが起こり、それも朝だけ降ってお昼前には晴れていると言う奇跡で本当に助かりました。

    そうしたところ代替えの御要望があり「5月の早朝なら暑さも大丈夫」との意見が多く、急遽「代替え開催(1回限り)」となりましたが、これが本当に最後で涼しくなるまでしばらくパワスポ巡りはお休み、今回は雨天中止となっても代替えはありません。 m(__)m

    ゲン担ぎも含めて行く先を変更したパワスポ巡りへ参加ご希望の方は、「5月6日(祝)の午前7時30分・JR五反田駅東口交番の裏・駐輪場へ集合」です。 予定は90~110分程度ですが、かなりの距離を歩くと考えて参加して下さいね。 (デジカメの小部屋に、集合場所の画像ありです。)

    そして倉敷事務所でも5月11~12日(土日)に、二日連続で12時から少しだけ開運イベントをします。 その詳細は5月9日のブログに掲載予定ですが、これは「開運+女性なら欲しいかも」がヒントです。 m(__)m

    あなたはパワースポット、行ってみたいですか?

    (゚∇^d) グッ!!


    関連記事

    PageTop