徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    公平。

    おはようございます。 GW最初の週末なので仕事の方もいると思いますが、観光で沖縄などへ出発の人も多いと思います。 せっかくのGWなので活き活きとできる、そんな何かを見つけて人生を充実させて下さいね。 (゚∇^d) グッ!!

    GWに休みと仕事など人には色々な違いがあり、人に取って何が公平なのかを考えていると分からなくなりますが、意外と善良な市民の振りをしている人が大泥棒で、悪代官に見える人が人助けをしていたり、良いと悪いは個人の知識や教養や世界観により変わります。

    福島の第一原発事故や震災は大変な事態でしたが、事故が起きなければ生活レベルが一般の人よりも遥かに高い給料を貰っていた、そういう部分を見ると何が公平かを分からなくすることに拍車を掛けます。

    例え話として、「ある県」の経済は他の46都道府県よりも立ち遅れているし、色々な施設が多い為に御迷惑をお掛けしていることを前提に色々な優遇措置があります。

    経済振興の為に政府は税制面での数々の特例を設定して、ガソリン税にしてもある県のガソリン税は他県より1リットル当たり7円引き、それに高速道路などの通行料も他県より約4割引、こうやって税金などかなり軽減されています。

    また、ある県を発着する航空便は航空機燃料税が50%も減免、県外の同一距離路線に比べて5000円前後も安くできるから、結果として観光客誘致にも寄与しています。

    更にある県の観光においては観光戻税制度(特定免税店制度)が、他県にはない特徴的な優遇税制で、更に酒税の軽減措置もありますから県を代表する焼酎やビールを買う際に割安な感じになります。

    また2002年(平成14年)4月に施行された振興特別措置法により、IT関連企業や金融関連企業の誘致を行い、それを受けて税制上の優遇も開始、一例を出すと法人税の控除や特別土地保有税の非課税、事業所税の課税標準の特例等を理由に、或いは大地震等の災害の可能性の低さを理由に、企業が特別地区への移動を行っています。

    これらの優遇税制は46都道府県の人が支払う税金により穴埋めされ、毎年3000億円以上の振興費を負担した上に上記の細々した税金も全て負担、46都道府県の人は知らないだけで相当な税金を負担させられている事実、それなのに受け取る方が当たり前と言う態度なのは不思議です。

    また、NHK受信料の支払い率(都道府県別)が発表されましたが、1位=秋田94.6%、2位=島根90.9%、3位=新潟90.1%、ちなみに47位のある県は42.0%です。

    NHK受信料は46都道府県では12ヶ月で13600 円、ある県は11880円と「1720円」ほど安く設定され、このような目に見えない負担も46都道府県の人がしている事実を見ると、46都道府県の人は逆に不公平なくらい負担しているのは本当に公平なのかと疑問です。

    さて、話はコロリと変わりますがオスプレイ配備が問題になり反対デモがあり、それについて先日もマスコミが地域の人へ取材していましたが、本当に地元の人かどうかは分かりませんが、マスコミが「地元の意見」として取り上げた以上は地元のはずです。

    その地元の意見としては「基地が無い方が良い、中国が攻めてくると言うけれど、それなら中国(の領土)になった方が良い。」と答えていましたが、「中国になった方が良い」と言うのが県民の総意ならば、その願いを叶えるのも一つの解決策です。

    ある県が中国になったら毎年受け取る3000億円以上のお金はゼロ、数々の優遇税制も無くなる、観光客は激減、タダで貰えるお金が次々と無くなり、男逸女労どころか男労女労となります。

    その代わりに46都道府県で使える税金は単純計算で3000億円も増え、「医療・介護・弱者救済」に加え福島の復興などが増額できる、こう考えるとある県も日本から切り離されて幸せ、46都道府県も税金などが有効に使えて幸せ、お互いが丸く収まるかもしれません。

    ある県の攻撃(口撃)は収まらず先日もある県の大学教授が、「オスプレイの出す低周波は身体に危険」と記者会見を開きましたが、携帯電話から出る電磁波の方が圧倒的に脳や身体に与える影響は危険ですし、仕事もせずに朝から泡盛を浴びるほど飲んでいる方が身体に悪いと思います。

    ある県は飲酒運転が全国でダントツのワースト1だから相当に危険で、オスプレイの低周波よりも酒を飲んで運転する方が安全と言うのは、相当に危険な考え方に思えます。 (苦笑)

    色々な言い分がお互いにあると思いますが子どもたちの未来を考えたら、早く美しい日本が取り戻せるように行動することを肝に銘じて、お互いが努力と研鑽を重ねて行けたらと願うのです。

    仕事もせずにタダでお金を貰うことばかり要求、自分のことしか考えない大人たちは子どもに恥ずかしくないのかと思うけれど、そういう人たちが親だから子どもも同じように成長するので、親と同じく働かずにお金を貰うことばかり考えるDNAが脈々と続きます。

    このような世界と無縁なのは本当に幸せ、素敵なお客様のおかげで自分の心と体が浄化されて行くような毎日、素敵なお客様にお会いできること本当に素晴らしい瞬間、いつも御支援と御愛顧を頂き本当にありがとうございます。 m(__)m

    あなたは公平に付いて、どのように考えますか?

    ヾ(@°▽°@)ノ


    関連記事

    PageTop