徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    大晦日の御挨拶。

    おはようございます。 今日は大晦日ですが、今年最後の一日をどのように過ごすのか、ワクワクしている人もいれば~ドキドキしている人もいるなど、100人いれば100通りの大晦日を迎えると思いますが、人生にはゆっくり過ごす時間も必要です。

    ただし、政治家と官僚は国民の税金で高収入だから、大晦日も正月も関係無く仕事をしても当たり前、経営者は社員の為に正月返上は当たり前、ついでに年明けに出勤してきた社員へお年玉を出すくらいは当たり前、経営者たる者ならば金額では無く出す気持ちが大切だと思います。

    私は今年も一年がとても幸せでしたが、それは全て「素敵なお客様のおかげ」です。 私は素敵なお客様がいなければ生きていなかったと断言でき、小さい時から大晦日と言えば借金の取り立て屋が来て父母が資金繰りで夫婦喧嘩は毎年恒例、家の中が殺伐していたのを思い出します。

    いじめられていた私には友人は一人もいないから寂しい年越しで、お正月休みも本を読んだりTVを見たりで誰とも話をしない年末年始でした。 県北の話をすると暗くなりますが、昔と今では全然違う比較対象で書いています。 (苦笑)

    私の祖父母はすでに亡くなっていますし父母は借金を残したまま夜逃げして消息不明、探す気になれば霊視で居場所は分かりますが、またまた借金を押し付けられるので探すことはありません。

    今の私に家族と呼べる人はゼロですが、それが不幸ではなく幸せに繋がっているのが運命の不思議なところ、それよりも素敵なお客様とお会いできることこそ、この世で一番の幸せだと思っています。

    県北時代の私は本当に八方ふさがりで「死のう…」と思い、踏み切りから線路に入ったけれど特急やくも号のスピードに恐怖を感じ、死に切れず線路から出たこともあります。

    それやこれやで時は流れて生きているから今がありますが、県北の狂気ないじめや親の借金は良い経験だったと思えるようになった今は、自殺しなくて本当に良かったと思えます。 それも素敵なお客様にお会い出来る幸せが、私の心を癒してくれて生きる術を与えてくださったからです。

    貴女と言う素晴らしい人が存在するからこそ、周りの人の生きる力になっているのは大げさではありません。 素敵なお客様の真心は天女のように美しく、私が話す内容や生き方や行動を御支援と御愛顧頂ける、そのことに感謝の気持ちで一杯です。

    今年も素敵なお客様には多大な御迷惑をお掛けしつつも、一年を通じて見放されずにお世話になり続けています。 今後も年中無休で365日を鑑定に費やす、そして少しでも御役に立てるよう過ごして行く生活は変わらないので、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

    予約も鑑定も大晦日や元日は関係無く行っていますし、年末年始も休みなく通常通りに事務所にいます。 お越しくださる素敵なお客様の為に、いつでも必ず事務所にいてお役に立てる機会を失わないこと、そうやって少しずつでも成長していけたらと思います。

    そして昨日も書きましたが「2013年1月1日お昼12時(明日)」より、倉敷事務所で「無料のお守りプレゼント」を開催します。 前回の成果として、2012年1月1日の時点で彼がいない、その条件で彼ができた報告は約20件~結婚の報告は約10名、この人数を「多い⇔少ない」のどちらに思うかはお任せします。

    2013年の初日に受け取る開運として岡山県で一番では無く、「日本で一番開運できる」と喜ばれるお守りプレゼントになればと思いますが、誰も来なかったら恥ずかしい⇒大風呂敷を広げすぎ、こうなるのではないかと本音はヒヤヒヤしています。

    また、御近所や大家さんに迷惑を掛けられないので、余りにも早く来た場合は一度お帰り頂くことになります。 (注:朝10時より早く来た場合、授与できない場合もあります。)

    今日の時点でどれくらいお越しになっているかを視ても、このままでは余るのは目に見えているので、選挙のお願いみたいですが遠慮せずお気軽にお誘い合わせの上で、過去に来て頂いた方々がお越し頂けることを切に願っています。

    岡山県内の方々はモチロンお越し頂きたいですし、広島~山口~鳥取~島根に加えて、兵庫~大阪~香川~愛媛~徳島など、近県の方々~引いては全国から来て欲しいなぁと思っています。 (注:今のところ東京より約1名、お越し頂けるとの御連絡がありました。)

    ただし、あり得ないことですが、もしも、万が一にも、60人以上の大行列になって品切れの時は粗品になりますので、ごめんなさい。 m(__)m

    東京でも新年会が控えていますがどちらもささやかなイベントで、今までお越し頂いたお客様への恩返しとして喜んで頂ければ嬉しいです。

    霊視カウンセリング山崎へお越しになる方、そして御縁のある方は全て強運の持ち主であり、これから先の未来はきっと明るい、そうなることを私は信じています。

    素敵なお客様も自分の来年は「きっと、明るくて幸せ!」だと信じて、自分自身の未来を明るくイメージして頂けるように願いながら、今年最後のブログを終えたいと思います。

    最後に、2007-2008年頃からのブログの移管が終了しましたので、よろしければお読み頂ければ嬉しいです。 私自身も「こんなこと、書いていたのかぁ」と懐かしくもありますが、「レベルの低いこと書いているなぁ」と恥ずかしくもありました。

    未熟で至らない私は来年も素敵なお客様に御迷惑をお掛けすることも多々ありますが、呆れず~突き放さず~変わらぬ御愛顧のほど、引き続きよろしくお願い申し上げます。

    今年も一年、本当にありがとうございました。

    m(__)m

    関連記事

    PageTop