徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    感謝。

    おはようございます。 日本に生きていられることは凄く幸せで、個人個人では色々と悩みはあるかもしれないけれど、朝起きてから夜寝るまでの間に死ぬかも知れないと言う恐怖感の中で外へ出るのも心配、そんなことが日本においては少ないことに感謝です。

    占いと言えば開運や幸せと言う言葉は切っても切り離せないのですが、この開運や幸せと言うのは何を持って開運や幸せと言うのかでも変わりますし、人の欲求の度合いによっても変化してきます。

    車が欲しい、家が欲しい、彼が欲しい、結婚したい、子どもが欲しい、こうやって人は色々な欲求を持って生きているのですが、この欲求が無いと言うのが実は幸せに繋がることが多いです。

    一時期ですがブ-タンは幸せな国と言うのをマスコミがもてはやしていましたが、それはきちんと教育して知性を身に付けているから求め過ぎないと言う面があり、生きていることを実感できるだけで幸せと言う考えが、親から子へ受け継がれていると言う部分を忘れてはいけないのです。

    日本は政情不安で円高や失業や増税など先が見えないけれど、それでも贅沢を言わなければ働く場所はあるし、生活保護を狙いあの手この手でお金を手に入れる人たちも多いのは平和な証拠、それに治安の良さは国民性と相まって世界最高レベルだから、どうこう言っても良い国で海外からの帰化を希望する人が世界№1なのも頷ける話です。

    「嘘言うな、アメリカのグリーンカードの方が多いじゃないか!」と言う人もいますが、帰化の申請と帰化を希望では意味が違い申請と希望の差が人気の深層を表します。 (長くなるので帰化については別の機会に。)

    お越し頂いた素敵なお客様は分かると思いますが、開運や幸せの秘訣を聞かれた時に拍子抜けするくらいに当たり前のことしか言いません。

    挨拶をしよう、人の喜ぶことをする、いただきますとごちそうさまが言える、ありがとうとごめんなさいがすぐに言える、時間を守る、行列でも何でも順番を守る、今度と言わずに今すぐに動く、これらのことが開運と幸せの第一歩です。

    特に男性は全くできていないので何度でも読み返して身に付けるべきですが、この内容をお話しすると「そんなこと当たり前」とか、「そんな分かり切ったことをして何の意味がある」など、大抵は芳しくない反応で馬鹿にした反応が帰ってきます。

    周りの大人をよく見て頂きたいのですが、挨拶出来ない人は多い、人の嫌がることをする人は多い、いただきますとごちそうさま&ありがとうとごめんなさいが言えない人が多い、時間を守れない人や順番を守れない人は多い、こう書き直すと「あぁ、そうだね。」と思い当たる人が多いはずです。

    英語の勉強をする前にキチンと挨拶ができる方が先、ロジカルシンキングを勉強する前に口約束を反故にせず守る方が先、クダラナイ日経を読んで世界経済を熱く語る前に目の前の人を喜ばせる方が先、そういうことができない大人が何で社会の役に立つのか、マナーの悪い大人が必要とされるなんてあり得ないのです。

    今後も同じことを聞かれたら同じ答えを言い続けるから、聞き飽きたと思うかもしれませんが、人に迷惑を掛けず自分のことだけ考えるのではなく相手を喜ばす、それを繰り返して相手を気持ち良くさせることが開運と幸せの第一歩です。

    何も大袈裟で難しいことをするのではなく、美味しいお店を発見して友人と食べに行く、面白い話を学んで相手を笑わせる、マナー良く行動して不快な思いを相手や周りにさせない、そういう当たり前のことが当たり前にできるのが大人であり、その当たり前ができるようになったら、素敵なあなたは必ず開運と幸せを感じているはずです。

    そういう私も人のことは言えないのですが、当たり前のことが当たり前にできないことに気付くことすらできていない、後になってから「あぁ、失敗した。」と反省はするけれど、「時すでに遅し」と言うこともよくあるのです。

    どうして当たり前のことができなくなっているのかと言えば、それは一言で言うなら「感謝が無くなっているから」で、感謝の気持ちが本当に心の中に残っているなら当たり前なんて感じることはありません。

    電気が使えるのは発電所や送電所~他にも現場で作業している人、更には原油を海外から輸入してくれた商社、運んでくれた海運業、そういうところまで考えると電気が使えるのは当たり前では無く幸せなことと気付けるはずです。

    感謝の気持ちを忘れずにいること、今の日本は目の前で自由自在に使える全てのモノが幸せなこと、そういうことに気付けたら不平不満よりも「うれしい、ありがとう、しあわせ」などの言葉が出てくるはずです。

    仕事があるから仕事で悩める、彼がいるから恋愛で悩める、結婚しているから夫婦の結婚生活で悩める、子どもがいるから子どものことで悩める、このことに気付けたら悩みは幸せを継続する為に必要なモノ、それを解決して行くことで幸せがより強固なモノになって行くと思える、そういうことが感謝の気持ちになると思います。

    私はお越し頂いた全ての素敵なお客様がいるからこそ、どうにかこうにか生きていくことができます。 素敵なあなたがいることで人生が180度変わり、今までの絶望から希望へ変われたのは本当に奇跡で、その奇跡は素敵なお客様のおかげで起きたことです。

    常に感謝の気持ちを忘れないように、今後も精進して参りたいと思います。 いつも御愛顧と御支援を頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    あなたは感謝すると言う気持ち、持ち続けていますか?

    o( ̄◇ ̄ゞラジャ



    お知らせ:北海道出張の為、ブログの更新は9月5日(水)から再開いたします。 いつもご予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m
    関連記事

    PageTop