徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    新たな旅立ち。

    人生には出会いと別れが付き物ですが、それを悲しいと思うのか~それとも新たな旅立ちと思うのかで、未来へ歩く道と結果がおのずと違ってきます。 私はお客様の御相談を受けている時に、岡山ではなく東京~名古屋~大阪などで活躍する未来が視えたら、動かれる人なんだなぁ~と思いながら霊視しています。

    結果はどうであれ、行動する人には感動があります。 どんな人でもはじめの一歩と言うのはものすごく勇気がいるのですが、踏み出してしまえば意外とあっけなかったり、簡単に出来たと言うことも多いです。 しかし、その一歩を踏み出したなら成功への道は半分歩いたも同然で、取り掛かればあっと言う間に終わることも多いのです。

    キャパシティや才能と言うのは無限にあるのですが、その活かし方や方向性の違いで結果が違ってくるだけなのです。 料理が得意な人もいれば~計算が得意な人もいれば~走るのが得意な人もいます。 個人には特性があり、その違いに気付けたなら自分の進むべき道は、きっと見つかると思うのです。

    人が変わり始める一番大きなキッカケは心に感動が起きた時で、人は感動したら自分の中の何かが変わり始めて何かをせずにはいられなくなります。 ただし、感動とは受け止める能力でもあるのですが、いくら言葉を聞いたり現場を見たりしても、その現状を受け止める能力がなければ素通りしてしまうのです。

    子犬が震えているシーンを見て、さらにいじめてやろうと思う人。
    アフリカの子供が死んでいくの見て、関係ないからと知らん顔をする人。
    部下には厳しいけれど、社長や役員には甘い上司。

    これらは心に感動を忘れている人達の行動であり、これを真似したなら人として大切な何かを失ってしまいます。

    出会いと別れは表裏一体なので、別れは確かに辛いことですが~その先に待つ出会いと言うのは嬉しいことだと思うのです。 今いる場所から一歩踏み出すのは勇気がいることですが、踏み出してしまえば新たな出会いが待っているのだから、そのワクワク出来る感動がなくならない限り、未来への希望が一杯あるはずなのです。

    何もしなければ未来が変わらないのは誰しもわかっているのですが、それでも何かが起これば変われる自分がいるはずなのです。

    人は気付かないだけで、いつの間にかと言う運命の後押しがあるのですが、この運命の流れに逆らうと苦しい状態が続きます。 しかし、運命の流れに乗ると驚くほどスムーズにやることなすことが上手く行き始めたりもします。

    自分の未来に満足している人は現状を守ろうとするので、さほど変化を求めません。 しかし、現状に満足できない人は変化を求めます。 ただし、その変化の内容が目先の変化なのか~それとも将来を見据えた変化なのか、それを見極めた上で変化を求めたなら楽しい未来になると思うのです。

    はじめの一歩を踏み出す勇気を持つ人の行動には、周りを巻き込むほどのオーラやパワーがあるのです。

    周りにいる身近な人が行動を始めた時に焦る気持ちが生まれたなら、それは何かをしなければ人生を充分に使いきっていないと言う証拠なのです。 自分が生まれた使命とは何かと言うほど大げさでなくてもいいから、生まれた以上は何かを成し遂げたいと思う気持ちが大切なのです。

    私はお客様がドンドンと成功していく未来を視るのは、とても嬉しいことのひとつです。 新たな旅立ちを迎えて羽ばたいていく姿はとても美しいし、可能性が開けていく未来への挑戦でもあるのです。

    最初は誰でも不安なのですが、その不安を押しのけて挑戦していくあなたに、私は感動を頂いているのです。 お客様の果敢な挑戦を視る度に「スゴイなぁ~!」とか「素晴らしいなぁ~!」など、いつも素敵なお客様と出会えた喜びを感謝しているのです。

    東京~名古屋~広島~福岡と出張先がドンドンと増えているのは、私もお客様に負けないようにしないと駄目だと思い、常に挑戦をし続けようと考えているからこそ出来ることですし、素敵なお客様がお手本だからこそ私は前に進んでいけるのです。

    新たな旅立ちは別れでもあるけれど、その行動により感動を巻き起こしているのなら、きっと運命があなたを応援してくれるはずです。 あなたの未来には素敵な出来事が一杯待っているのだから、その未来に大いに期待していいと思うのです。

    あなたを待っている人とは、巡り合えた運命自身がその一人なのです。

    あなたの旅立ちや挑戦を見て、感動する人がいるのを知っていますか?

    ブンブン ヾヾ(^-^) ありがとぉ♪


    お知らせ:出張の為、ブログの更新はお休みいたします。 19日(火)より再開いたしますので、お手数をお掛けいたしますがよろしくお願い申し上げます。 m(__)m
    関連記事

    PageTop