徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    オレオレ詐欺。

    おはようございます。 今日も元気で健康で過ごせるのは幸せなこと、毎日が楽しく過ごせるのも素敵なお客様方のおかげで、素晴らしい充実した時間を与えて頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    さて、11月から年末にかけて毎年忙しくなるのが警察の方々ですが、交通事故や窃盗など直接的な被害だけではなく知らない間に騙される詐欺系が増える時期です。 そこでよくあるのがオレオレ詐欺で、今から年末にかけて稼ぎ時とも言えますが、この手の犯罪は無くならないのでいたちごっこです。

    これだけ新聞やTVなどマスコミにて報じられているのに、親子や姉妹などを騙ってお金を騙し取るオレオレ詐欺は後を絶ちません。 少しでも被害額を少なくしたいと思っても、当の本人が信じ込んでいる以上はどうにもなりません。

    騙される人は気を付けないといけないのですが、自分は騙されないと思い込んでいる人ほど騙されやすいので、くれぐれも知らない相手の言葉を鵜呑みにしない様にして頂きたいです。

    そもそもオレオレ詐欺とは高齢者に対して電話をして、家族などになりすましてお金を騙し取ることを言います。 風邪気味で声の調子が悪いなどと言ってごまかして、被害者の子どもや孫(子)や夫(妻)になりすまします。

    そこで要求されるお金はかなりの高額が多いのですが、儲ける時にがっぽり儲けないと次は無いから一発勝負、そこでどうしてもかなりの高額をせしめようとするのです。

    例えば、会社の車で交通事故を起こして保険に入っていないから示談金が必要になった、銀行の帰りに会社の小切手が入ったバッグを亡くして責任を問われる、会社のお金を不正に使い込んで弁償しないといけない、不倫相手を妊娠させて相手から慰謝料を求められている、会社の機材を壊してしまい弁償しなければ首になるなど、よくも考え付くなあと思います。

    電話口で最初は馴れ馴れしく親しみを込めて信用させ、その後で凄く緊迫した雰囲気を醸し出して状況説明する、そこで疑いを持たせないように早口でまくし立てたり、信じてくれないのと怒ったり泣き落としたりと演技派が多いです。

    最近は一人ではなく子ども役と弁護士役など二人でやったり、手の込んだ仕組みでやるから騙される人が減らないのも仕方がありません。

    お金の受け渡しも以前とは違って電話でATMに誘導して振り込ませたり、レターパックで遅らせたりと手が込んでいます。

    もう少し詳しく説明すると、色々な人が次々に電話を代わってくる演技派は劇場みたいで、電話口にて警察や弁護士を名乗る人が電話に出てきてお金を要求します。 そういう名前を出されたて示談金を払ってなどと言われたら、どうしても人の心は弱いので支払ってしまいそうです。

    それに電車で痴漢なら電車の音がする場所、交通事故なら車の通り音がする場所、携帯電話があるからこそ偽装も簡単ですし、被害者や加害者や弁護士や警察などが入れ替わり電話に出ると、受けている方は頭が働かなくなり子どもを守りたい一心で引っかかってしまいます。

    なお、警察もバカじゃないので逆手に取って騙されたふり作戦も時々行っていて、一般の人に強力して貰って犯人がお金を受け取りに来た処を逮捕する場合もあります。 これは俗に言う騙されたふり作戦ですが、この作戦が一定の成果を挙げているからこそ、今度は更にそれを逆手に取って架空の作戦をでっち挙げる犯行まで存在します。

    例として、ある事件で年配の女性に詐欺グループから、あなたの子どもが交通事故を起こしたと電話があり、この女性は自分の子どもへ電話して詐欺だと一度は見抜きました。

    しかし、その後で警察官を名乗る人物から電話があって、受け取りに来た所を逮捕するので、現金を犯人に渡してくれと頼まれます。 その言葉を信じて自宅前で犯人に現金を渡してしまったら、その警察官とも犯人とも二度と会うことはなくお金も戻ってきません。

    このように犯人グループは次から次へと新たな手口を考え出すので、犯人グループとはいたちごっこでどうにもなりません。

    被害に遭わない為にも詐欺かどうかは少し調べれば分かることで、振り込む前に一呼吸おいて考えて行動するだけで違います。 それも時間がかかることではなくほんの2~3分でやれるから、どれだけ緊迫したことを相手から言われてもすぐには振り込まないで下さいね。

    取りあえず本物の子どもや孫の元の番号に連絡すると分かるのに、電話口で矢継ぎ早に言われると信じてしまうのは危険です。 電話番号が変わったと言う手口が多いのですが、必ず元の番号へ実際にかけて確認すると、それだけで嘘が分かるので元の番号へかけるが正解です。

    警察や弁護士を名乗る人物がお金を要求してくることも多いのですが、日本で事件や裁判でお金が動く場合には必ず書面が発行されるので、書面もないのに口頭だけでお金を出すなんてありえません。

    それに騙されたふり作戦も実際に警察が行っている作戦ですが、今は警察が用意した偽物の紙幣やカードが使われるので、犯人逮捕に協力をと言われても本物のお金やカードを私時点で偽物です。

    今日の内容はほんの一部なので、普段から知識を持って注意する癖をつける、家族間で共有して普段からは案しておくことで未然に防げます。

    なお、そういう電話がかかったら他にも、「子ども(孫)は、私の隣にいますけれど、あなたは誰?」と聞く癖をつけておくと、その時点で相手が電話を切るので詐欺には引っかかりません。

    あなたはオレオレ、確認していますか?

    (*- -)ノヽ△ポイッ

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    東京鑑定:現在は4月の予約を受付中で、11~3月は一杯になりました。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    芸能。

    おはようございます。 素敵なお客様の夢は叶える為にある、その夢の為には何としてでもと言う強い意志と努力を続けること、気分転換と言って遊んでいても状況が変わることはなく、自分を追い込んで努力してる人には敵わない、明日を掴めるのは遊んでいる人ではなく努力している人です。

    さて、芸能界へ憧れる人はたくさんいますが、その夢を叶える人はほんの一握り、そして芸能界へ憧れるからこそ悲しい出来事もありますが、「愛の葉Girls」と言う愛媛県松山市を拠点に活動するアイドルグループがいます。

    そのメンバーが自殺した事件は悲しい出来事ですが、報道によるとメンバーが芸能活動より学校を優先したいと事務所に伝えても認められませんでした。 そして芸能活動を辞める相談を事務所にしたら全日制の高校への進学を勧められ、事務所から費用を借りてアイドル活動の報酬で返済する形となりました。

    二人が事務所を訪問して説明すると学費を貸せないと言う話になり進学を断念、その後に学業とアイドル活動の両立に悩んで自殺と言う事件は大きく報道されていました。

    鑑定にて芸能界に入りたいと言う御相談は多いのですが、芸能事務所の選び方で違いは如実に出るから、未成年の親なら芸能事務所の良し悪しを見抜く義務があると思います。 親は変な事務所へ行くのは止めないといけないし、芸能界へ入れるならどこでもいいは禁物です。

    特に本気で子どもに芸能活動をさせたいなら地方の事務所に所属させてはならない、地方の事務所に一時でも所属するならしない方がまし、必ず東京の事務所へ所属しないと時間が勿体ないし経歴にキズが付く、それなのに親は子どもが芸能人になれると飛び付くけれどやめた方がいいです。

    芸能事務所のことは余り知られていないと思いますが、芸能人ではない社員としては休みは無いに等しい環境ですから土日も夜中も全く関係なく、残業や休日出勤も多いのに給与面では死ぬほど安くこき使われます。

    正直、給料は安いのに労働時間は長い、制作に関わるならテレビ局での作業もあったり自分の企画を出せたりしますが、それ以外は雑用係が社員の主な仕事です。 終電で帰ることも多く、芸能人に会えることが楽しい&働くことが好きなら就職もありかなと思います。

    残業代なんてゼロに等しくこき使われる無料奉仕、余程の芸能人好きでないと務まらないのが芸能事務所の社員で、一般企業と違って家賃補助や社員食堂などはあり得ないし貯金すらできない筈で、現場の仕事で出されるロケ弁当などで食費を浮かせるのが関の山です。

    ただし、福利厚生施設は充実している場合が多いけれど、それは所属している芸能人と社長や役員が遊びに行く為で、現場で働く社員は忙しくて行くことはできません。

    なお、ほとんどの芸能事務所は体育会系で上が言うことは絶対、逆らうならパンチやキックの雨嵐、そして社長の誕生日会などはど派手にやらないと怒られると言うか首になることもあり、仕事以外の業務として当然ですがイベントも無料奉仕です。

    ブラック企業なんて言葉が空しくなるほどの体育会系、上司より早く帰宅は無理、上司より早く寝るな、上司より早く食べろ、これらは体力馬鹿でないと無理です。 このように上下関係が厳しい代わりに服装~髪型~ピアス~タトゥーと自由ですし、売れっ子の担当になれば下請けや社外には偉そうにできて美味しいことも多いです。

    つまり、世間の人が体験できない世界と言う面ではいいけれど、仕事のやりがいについては担当タレントの売れ行き次第、タレントを売り出していく責任と売れた時の快感がやりがいとも言えます。

    芸能人と密に打ち合わせして伸びていく様は快感ですが、その準備などに相当な時間が必要で売れなければ無駄足となる厳しさもあります。

    普段から芸能人と仕事をするから世間は違う体験のできる世界ですが、売れたら売れたで芸能人から受ける理不尽もあり、自分のした成果が出ると言う面で認められることに満足できるならいいかと思います。

    そしてマネージャー以外の芸能事務所に在籍する人たちも、当然ですが過労死レベルでタイムカードはあってないようなもの、残業代もゼロですし元々の給料自体が非常に安いです。

    担当する芸能人が売れっ子で、たまに直接話が出きることがメリット、それ以外でマネージャー職ではない部分の業務をするなら、ワタミで働いた方が給料だけでもいいと思います。

    コンサートなどを業務として頻繁に観覧できるのもメリットと言えばメリットですが、死ぬほど働かされるのですから忍耐力のある人でないと続けられません。

    その代わりに自身の携わったコンサートや映画がヒットしない時は、胃潰瘍になるほど上からいびられるし、ストレスが溜まっておかしくなるほど責任追及されます。

    人気の芸能人を生で見れる、その一点集中でいくのであれば耐えられるかもしれませんが、余程のミーハーでもない限り芸能人と一緒に居るのはきついことが多いので、芸能人と一緒と言うミーハーな気持ちだけでは続けられないのも事実です。

    あなたは芸能事務所、どう思いますか?

    (・o・)】ゝモシモーシ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    チベット問題。

    おはようございます。 素敵なお客様方の尊い行動は素晴らしい、誰も認めていないと嘆くかもしれませんが、運命は必ず見ていると思います。 そして気付かないうちに良いことをした見返りに、何も無い平穏な毎日をプレゼントしてくれると思います。

    何も無いことは本当は素晴らしい、事故も病気も無く自由に動けて、水道も電気も使えて、ジュースもお菓子も食べ放題、グルメ情報を読んで食べ歩きもできる、こんなに素晴らしい国は世界では少数派です。

    例えば、チベットでは何が起きているかと言えば、望んでもいないのに押しつけられたと言うのが今です。 チベットは独立国家なのに元から中国だったと訳の分からない理屈と軍事力によって中国が自分の国としました。

    1951年にチベット政府は中国の軍事力(ようは暴力)により、中国政府と17条協定を結べと命令されました。 この協定でチベットは中国になりましたが、中国が約束など守る筈がないのが悲劇でした。

    この協定でチベットには改革を強制しないと約束していたにも拘らず、中国はチベットに銃口を向けて仏教国のチベットにある95%以上の寺などを破壊して、多くの僧侶を還俗させて経典を焼き払い仏像を持ち去って溶かす、更にチベット人の土地を勝手に分配して遊牧民から放牧地を取り上げました。

    中国の言い分は封建農奴制からの解放ですが、約600万人しかいないチベット人に対して8万以上の人民解放軍を送り込んで望んでもいない改革を断行しました。

    これには穏やかなチベット人も怒り、さすがに黙っている筈もなく、反中国としての運動が中国に近い東チベットで起こり、それがチベット全土に広まりましたが数では太刀打ちできないから、山間部に立てこもりゲリラ戦を展開するだけでした。

    1959年にはチベット動乱が起こりましたが、中国軍に軍事力で制圧されてしまいます。 それによりダライ・ラマ14世は、これ以上の戦いを避ける為にしかたなくインドへ亡命しました。

    そしてダライ・ラマ14世がチベットを去ったら中国は、チベット自治区を成立させてチベット支配を進めましたが、その過程でもチベット人の抵抗は根強くて従わない者は容赦なく投獄や虐殺となりました。

    また、土地の少ないチベットに軍人などが急に増えたので、食糧事情が悪化して大量の餓死者もでています。 チベットの伝統は全否定で民主改革や文化大革命を通じて、中国による拷問や戦闘や餓えで死亡したチベット人は120万人以上もいるとの話なのに、それでもシリアへ行って人質になり税金で助けて貰うの繰り返しです。

    1970年代後半にチベット政策の失敗を認めて、チベット文化の見直しや宗教の復活などを許し、僧院の再建が始まり聖地への巡礼が許されチベット語を教える学校も作られましたが、殴っておいて謝ったんだから許せとは酷い話です。

    しかし、それもチベット人が反中国やチベット独立を訴えると、中国は再び暴力で抑え込もうとしました。 反中国の抗議行動は大規模になりラサに戒厳令を敷いて外界から遮断しますが後に戒厳令は解除、それでも反中国的な行動に対しての強攻策は同じです。

    そしてチベットの文化や人権の抑圧は今も着々と行われていて、共産党のチームが駐屯して愛国教育を行なっていますが、そこではチベット人指導者のダライ・ラマ法王への悪口を強制されて、嫌がる者は僧籍を剥奪されて投獄されて拷問を受けたりします。

    定かではありませんが今は確か、ラサでは公の場所でダライ・ラマ14世の写真を掲げることが禁止されていると思いますから、昔の踏み絵の逆バージョンで見せたらだめです。

    チベット文化は教育面でも迫害を受けていて、中国支配の下でチベット語を教える教師が減ったのでチベットを学ぶ機会も減り、今では中国語しか話せないチベット人が増えています。 多くの職場を牛耳っているのは中国人ですから、中国語ができないと就職もままならない程です。

    今も中国批判は絶えませんけれど、ダライ・ラマ万歳と叫んだだけで過酷な刑務所に投獄されたり、労働矯正キャンプにて拷問を受けたり死刑になる人もいます。

    更に中国はチベット高原に核実験場を作り核廃棄物や産業廃棄物の廃棄場にして、鉄道を敷いて鉱物資源を持ち去り貴重な野生動物を乱獲など、こういう酷いことをしているのにジャーナリストは全く取材へ行きません。

    人口がチベット<中国なのはわかりきっているのに本土から大量の人口を移動させて、移住者は税金面で優遇したり高い給料を払ったりなのに、地元のチベット人はどんどんと仕事を奪われています。

    また、移住してきた大量の中国人の為に遊牧民の土地が奪われ、人口が増えた分だけの自然や生態系が破壊されています。 こうして中国人の数を増やしておいて、チベット人には産児制限を押しつけているとの情報もあるようで、このままではチベット自治区~チベット族自治州~チベット族自治県など、民族自治地域でもチベット人が少数派になります。

    民族を強制的に抹殺してしてしまう民族浄化が確実に進んでいるので、このままいくとチベット問題自体が存在しなくなり、これが中国が理想とする最終的な解決法となります。

    ダライ・ラマ14世は亡命して以来半世紀にわたり、国際社会にチベット問題を訴え続けてきましたが、2018年現在で状況は悪化していると言えますが、それは中国は経済力を活かして他の国を味方に引きいれているからで、ローマ法王ですら中国と握手したのは悪魔の取引と言われています。

    危険な所へ行くのがジャーナリストと言うならチベットへ行けばいいのに、中国がしていることをジャーナリストは全く報道しません。 親日国家が多い中東ではなくチベットへ取材に行く、武勇伝を語るなら本来は誰も行かない所へ行くのが筋かなと思います。

    しつこいようですが、ルワンダ虐殺を例に出して人質になったジャーナリストを擁護する野球選手は、ルワンダの涙と言う映画を観ただけで大変と言っているだけで、本当の部分は理解せず単なる無知からまともな人たちを批判しています。

    高校生で煙草を吸ったのが見つかっても日ハムが1位指名だから情状酌量、更に未成年なのにパチンコ屋で煙草と二度目も軽い処分、メジャーには行かないと言いつつメジャーへ行く、特別扱いばかりされてきた人に本当の悲惨は理解できません。

    実はシリアだけではなく世界中で悲惨なことは起きているので、日本に生まれただけで本当に幸運と思えてしまう、だからこそ恵まれた日本で一生懸命に生きて行かないと人生が勿体ないです。

    あなたはチベット問題、知っていましたか?

    ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    人の死を笑う。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日の始まりですが、素敵なお客様の上には幸せの青空しか広がっていない、不幸とは修行や学びと思えば存在しないとなるし、何でもないことを幸せに感じたら幸せ、人の思いにより幸せは決まってきます。

    さて、今年は格闘家の山本KID徳郁さんが41歳の若さで死去しましたが、突然の訃報に各界から悲しみの声が相次いだのは報道の通りですが、ここで何となくいやらしい一悶着がありました。

    格闘技ファンの某お笑い芸人さんがTwitterにて怒りのツイート、ようは匿名の人がネットに書きこんだ内容に腹を立てたのですが、その内容は「試合も弱く ガンにも負けた」と、このようなコメントが書き込まれていたようです。 (←本当かどうか真偽は不明)

    そこに怒りのツイートとして「どうゆう生き方して来たらそんなこと書けんだ?クソ野郎 そろそろ匿名顔無しだからってクソみたいなこと書き込むのやめろよ」と苦言を呈しました。

    ただ、これには因果応報の部分もありまして、生前に山本KID徳郁さんはプロレスラーの故三沢光晴さんのことを、もの凄くバカにしてラジオでボロカスに言っていました。

    亡くなった人のことを悪く言うなとお笑い芸人さんが激怒するのであれば、故三沢光晴さんも亡くなっているのにボロカスに言うのを放置しているのは筋が通りません。 最近は仕事が減っているから売名行為で山本KID徳郁さんを擁護したのかなと、そうして注目を集めたかったのかなと穿った見方もできる程に筋が通らない話です。

    ただし、その故三沢光晴さんも徳島県の障害を持っている娘さんの親が詐欺事件に遭って、それにより母親が○○したことをどう思うのかと言う風に、連鎖反応と言うか数珠繋ぎと言うか、因果応報は巡るのかなと思ってしまいますから、人の悪口を言ってはいけないと思います。

    では、本題に入りますが村八分と言う言葉があり、田舎の方では村十分もあるほど閉鎖的で差別があります。

    死んだと聞いたら「良かったね・罰が当たったわ・地獄行きだよ」と、こんな言葉が飛び交い笑うなんてのは当たり前、私が中学2年の時に教室で首吊り自殺をしようと思った時、踏みとどまれたのも私が死んだら皆が喜ぶのが分かっていたからです。

    田舎は人の繋がりが濃くて温かいと信じている人には理解不能でしょうが、人の死を笑い喜ぶ人たちは確実にいます。 都会の喧騒や希薄な人間関係から離れて地域密着を夢見ている人には申し訳ありませんが、そこにある現実は共同体の中で秩序を守りながら生きることで、会社組織が地域に変わっただけでそう変わりはありません。

    仮に県北で私が死んだと言うのが伝わったら、次々と「山崎の奴、死んだぜ!」と笑いが起こり、人の死を笑う人々の構図がとめどもなく続いていく、人は残酷が本性なのかなと思える程です。

    世の中の人は人が病気や事故で苦しんでいると聞けば気の毒だと同情しますが、それは自分が病気や事故で苦しいと辛いのが相手の立場に立って理解できるからで、そこに人としての思いやりがあります。

    震災が発生した報道を聞くと被災者に感情移入して自分も力になれないかと考えたり、寄付やボランティアをしたくなります。 そうやって他人が困っているのを助けてあげたいと思う人がいるのに、他人の不幸を笑ったり喜んだりする人もいます。

    どうして他人が困っている姿を見て笑ったり喜んだりできるのか、それは自分を相手の立場に置き換えて考えることが出来ないからで、そんな人は他人の苦しみや悲しみに何も感じず、他人が困っている姿を見たいと悪魔のような思いしかありません。

    視野も狭く自分の感情だけで判断して物事の本質を見抜けない、自分が気に入らなければ相手を悪く言い、自分が気に入れば相手を褒める、根本的に気分次第で物事を判断する冷淡な性格の人です。

    こういう話をすると人の不幸を笑う人などいないと反論する人もいますが、人が困っている姿を笑ったり喜んだりの人が世の中には実際にいます。 いじめの加害者は相手をいじめることが楽しみで、相手が困っているのを見て喜びますが、人をイジメて楽しいと感じる人はモラルや道徳心のある人には理解しがたいです。

    人の不幸を笑う人はどうなるかを占い師的に言うと、いずれ自分にも同じようなことが返ってきます。 人の不幸を笑う人は自分に不幸な出来事が起きる、これはすぐには信じられないと思いますが、人に対して喜ばれたり役に立つことをすれば良いことが返ってきて幸せになれるのと同じです。

    天罰とはすぐにすぐ当たるわけではないので理解しにくい所ですが、誰かを苦しめたり悲しませたりする人は、いずれは自分も苦しんだり悲しむことが起きるのが自業自得で、この世の中に起きることは何らかの原因があって結果が生まれるの繰り返し、自分が蒔いていた種が実ってきた以上は自分で刈り取らなければなりません。

    私の所へお越し頂いていた素敵なお客様が闘病生活の上で今年3月、お亡くなりになられたのですが、それを3月中旬にツイートしたところ、「死んでおめでとう」~「お前の客が死ぬのは嬉しい」~「お前と関わる奴は不幸だらけだな、ざまあみろ1」など、こういうリプライやDMが次々ときたので3月下旬にしばらくTwitterを休んでいました。

    あの時にTwitterを休んでいた真の理由はこれで、人の死を喜ぶ人がツイッター上にたくさんいることに呆れたからです。 TwitterなどSNSが悪い訳ではなく使う人間が悪いのは分かっていますが、人の死を茶化してからかい誹謗中傷ができる、そういう人間と関わるのが嫌になったのが休んでいた真相です。

    TwitterなどSNSは知らない人同士が気軽に交流できる素晴らしいツールの筈が、匿名で人に嫌がらせをする道具にしている人も多く、同じように使っても人に嫌がらせをするのに使う人もいれば誰かを喜ばすのに使う人もいます。

    私は同じ使うなら誰かを喜ばせるのに使いたい、それと同じく生きているのであれば寿命が尽きるまでは誰かを喜ばせて行きたい、人に嫌がらせをするのが楽しみになんて人生がまっぴらごめんです。

    なお、ネット上で人の誹謗中傷を繰り返す人には二つの天罰が当たります。

    一つ目は病気や事故や貧困など物理的な天罰で、これは苦しいけれどいつかは終わる天罰です。 そして二つ目はPCやスマホでネットで誹謗中傷をし続けると言う人生そのもの、これは本人が気付かないから永久に終わることなく、いつまでも人の悪口を書きこみ続けるだけの人生と言う天罰です。

    あなたは人の死を笑う、それができますか?

    _(・・)/◇ホイ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    終活。

    おはようございます。 今日も元気で健康で過ごせるのは幸せ、朝起きてからご飯が食べられて自由に動けて、本当に何不自由ない生活が遅れるだけで幸せです。 それも生きてるからこそ味わえる幸せで、人生は寿命が来るまで死んではならない、生き続けなければなりません。

    しかし、そうは言っても寿命があるので最後の時を迎える準備が必要ですが、遺言とは生きている時に書いておかないといけないのに、生きている時に書いてと言われたら怒る人が多い、生きている時に書かないから死後の遺産争いが山のように起きています。

    それでも最近は終活と言って人生の終わりを迎える準備をしてる人も増えて、人が自らの死を意識して最期を迎えるに当たって準備したり、そこに向けて争いなども無く静かに人生を終えるのも必要です。

    日本の総人口は第二次世界大戦後から増えて高度経済成長を支えてきましたが、2010年をピークに減り始め、その要因は出生率の低下によるものですが、平均寿命の延長で高齢者の割合(人口)は増え続けています。

    2035年頃には日本の人口の約3の1を占める高齢者、日本の社会は急速に少子高齢化が進む為、生前に葬儀や墓などの準備は勿論のこと、残された者が財産相続での遺恨発生とならないよう計画を立てるのが必須で、占い師としては遺産相続の揉め事が非常に多いと感じていて、お金が掛かると人は目の色が変わります。

    今では終活本なども出版されるなど世間でも広まってきて、終活専門誌なども発行されています。

    この終活は死を意識した本人や身内や知人友人など個人的に行うだけでなく、地方自治体や企業が支援する動きもありますが、横須賀市では身寄りがいない市民から遺言の保管場所や墓の所在などについて、没後に対応する終活情報登録伝達事業もあります。

    では、終活はどのようにして行けばいいのかですが、最初はお手軽に始められるエンディングノートで、その次が遺言となるかも知れません。 そこには葬儀や墓石などして欲しいことを書いておき、一番大切な財産分与などを認知症の症状が出る前に意思表示をしておく必要もあります。

    まずは生前整理は大切ですが、身の回りの物品の整理と社会的な関係の整理、これは難しいことではないけれど欲と名誉を捨てることになるから嫌がる人が多いです。

    残された人が迷惑しない様に物品の整理は絶対ですが、遺品整理は別居する子がいる場合でも子には負担となります。 健康で体が動く内に本当に必要な物だけに絞っておかないとだめです。

    最近は電子データやインターネット上の登録情報など、デジタル遺品が揉め事を起こすので危ない写真や内容を消しておくことや、ログインIDやパスワード等の情報を残して置くことも大切な時代です。

    それから社長など企業や団体で活動しているなら後継者を育てるのも重要、社長などがいないと動かない重要な役は譲り身軽になっておく必要もあります。

    そしていよいよ葬儀についてですが、仏教における葬式は修行中の僧侶が道半ばで亡くなった時に、その無念を慰める行事で江戸時代以降に寺が儀式を代わりに行うようになりました。

    昔は町内会が主導して葬儀を行うことが多かったのに、今は人間関係も希薄になり自宅で小さくが主流ですし、昔は勤務先の関係で一度も会ったことがない上司や、同僚の親の葬儀に参列するのも多かったです。

    葬儀はたまに会う遠い親戚と旧知の会合の意味合いもありましたが、、今は費用もかかるから家族葬など近親者のみで行うのが普通です。 終活は不要と言う人もいますが、自分のことだけではなく残された者に迷惑をかけない準備をすることが重要です。

    また、今は生前葬も多く存命中に知人らとのお別れを済ませておく人もいて、あなたは何回死ぬねんと言うくらい資金集めの為にする人もいます。

    そして遺骨をどうするかも議論がありそうですが、従来なら遺骨は家の墓地に埋葬するのが普通でしたが、最近は永代供養墓~散骨~樹木葬などを選ぶ人も増えていて、都会にはビルの中のロッカー式の墓地もあります。

    更に墓の継承者がいなくなって墓地が荒れたり、終いをされた墓石が不法投棄などの問題も起きています。

    後は個人の好みと言うか、自分史を作る人も増えていますが、墓石に命日と戒名等を彫ったり、家系図として故人のデータを保存したりも増えてきました。 最近はSNSやウェブに残した記録が本人の死後も残り続けるのが火種の元、ブログやSNSの記録とは本人の生死確認など一々やらないから死後も記録が放置されています。

    だから、ウェブ上の動画などを故人を偲ぶことができるのも特徴で、最近は墓石にQRコードを付けてブログなどSNSなどへもリンクもできるようにもなりました。

    その逆にプライバシーに関わる記録を死後に他人に見られないよう処分する人もいて、個人情報が多数格納されているパソコンやスマホ、CDやUSBなどデジタル遺品の破棄はしておかないと揉める元、こうしたデジタル終活は必ずしておいて下さい。

    実際問題、死については近親者の葬儀など何かがないと30~40代ではほぼピンと来ないし、50代に入っても同級生など知っている人が亡くなっても自分は違うと思いがちですし、60代に入っても死を意識はしてもそのうちと思うだけで実際は遠いと考えがちです。

    しかし、残された人が揉めない為にいざと言う時のことを考えた処置は必要で、何かあったらこうしてくれは日頃から伝えておく必要があります。

    あなたは終活、どう考えますか?

    ヾ(◎m◎)サラバジャ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    日本の未来。

    おはようございます。 日本に生まれて良かった、それだけでも凄く幸せなことですが、危険地帯へ生まれていたら~貧困や劣悪な国へ生まれていたら、そう考えると何でも揃っている日本は幸せな国、次も日本に生まれたいと願います。

    そんな恵まれた日本ですが隣に嫌がらせをしてくる国があるのは何故か、それについての小話があります。

    神様が天地を創造された時、「日本と言う国を作ろう。 そこで世界一素晴らしい文化、世界一素晴らしい気候、世界一勤勉な人間に与えよう。」と言いました。 すると天使が、「父よ。 それでは日本だけが恵まれすぎています。」と言えば神様が、「我が子よ、案ずるな。 隣に韓国を作っておいた。」と言う話で、確か題名は天地創造だったと思います。

    さて、日本の最高裁に該当する韓国大法院が10月30日に、日韓関係に重大な影響を与えかねない判決を下したとの報道でマスコミが日本と日本人を叩いています。

    日本による朝鮮半島統治時代に強制労働させられたと、新日鉄住金を訴えた元徴用工の上告審で同社に損害賠償を認めた高裁判決を支持、これにより元徴用工4名に対して1人に付き約1000万円の賠償が確定しました。

    これも戦争の傷跡ですが、第二次世界大戦中に大日本帝国が朝鮮人労務者を1944年9月から労務動員したことを言います。

    日韓の戦後補償に関する問題は1965年の日韓請求権協定第2条で、「完全かつ最終的に解決されたことを確認する」とされていて、当然ですが徴用工問題も含まれています。 そして日本が韓国に5億ドルの経済支援(更に民間借款の3億ドルも)を行う代わりに、日本に対する請求権を放棄することで国同士が合意の、国際的にも通用する条約を結んでいます。

    ならば、どうしてこんな事態になっているのかと言えば、ようは日本政府が相手にしてはいけない国を相手にしてしまったツケが今に来ていると言えますが、相手の為に良かれと思ってしてきた日本人特有のなあなあや、善意が伝わるが通用しないのが国際社会で、騙された日本が悪いと言うのが国際社会の見方で日本に同情的な国はありません。

    安倍首相も30日午後の衆院本会議で、「この判決は国際法に照らしてありえない判断だ。 日本としては毅然として対応する。」と答弁して、韓国大法院の判決は断固受け入れられないとの姿勢を明確にしました。

    しかし、そんな話が通じる相手ではないから話を蒸し返して、ムービング・ゴールポストを得意とする相手の術中にハマりつつあります。 過去に日本政府と韓国政府は何度も何度も徴用工問題は解決済みとしてきたにも拘らず、国家間の約束事を一方的に破棄することはあり得ないけれど起こってしまいました。

    この徴用工問題は新日鉄住金だけでは済まず、三菱重工や不二越や日立造船など他の日本企業もターゲットにされていて、原告の数は現在は約1000名ですが次々と名乗り出て増え続けているので、今では元徴用工の数は約22万6千人となっていますが、さらに増える見込みです。

    新日鉄住金の条件で全員に1人約1000万円の損害賠償が認められたら、日本は現時点でも約2兆2600億円も支払うことになりますが、日本企業は自らの蓄えを吐き出す筈もなく、社員の給料やボーナスを減らすことで埋め合わせるから、皆様の収入が下がることを意味します。

    この話がこじれた原因は、過去に韓国政府が請求権協定に基づいて受け取った3億ドルを国民にきちんと分配していないことで、戦後補償を日本がちゃんとしていることや多額のお金を受け取っているを、国民に知らせていないのは狡い気もします。

    同様の訴訟が現在も新日鉄住金や不二越など約80社を相手に係争中で、今回の判決により日本企業の敗訴&賠償命令が相次ぐ可能性が高いです。 元徴用工の方々に行く筈だったお金がどこに消えたのか、それは支払った日本の問題ではなく受け取った韓国政府の問題です。

    もしも、個人に行くべきお金が国や産業基盤に化けたとするなら、元徴用工への賠償も韓国政府の公的資金で支払うのが筋となります。 百歩譲って元徴用工の方々が訴訟をするのなら、それは日本政府と日本起業ではなく韓国政府であり相手を間違えているのではと思えます。

    日本の最高裁では元徴用工に賠償金を支払う必要はないとの判断を示していて、このまま韓国で日本企業が敗訴し続けても賠償に応じることはない筈ですが、弱腰や仲良しの政治家が安倍総理へ支払えと詰め寄っているとの話なので、日本は韓国のATMになる可能性が大です。

    そのツケは未来で子どもたちが支払うことになるので、大人たちが未来へ負の遺産として残す結果ですが、本来ならば毅然とした態度で断るのが筋なんですが、今のままの流れで行くと支払うことになりそうです。

    しかも、子や孫まで請求権があると言い始める未来なので、日本が合計で20兆円くらい祓う未来ですが、政治家がアホだと国民がツケを払うからあほらしいと思います。

    なお、当時の徴用工の給与明細は50円、巡査の初任給は総額45円、一等水兵は30円でしたから、手取りで巡査や一等水兵と同じくらいだったようです。 日本の会社や工場には休日があったので稼げるし楽だと言われて、職場によって違いますが週休2日で月22日労働だったことも判明しています。

    むしろ給料が高い日本での労働は人気があり希望者が日本に来たなど、日本の方が良かった事実しか出てこないのに訴えられているのが今回の訴訟です。

    現在、自民党内では韓国の言うことを聞けと安倍総理へ詰め寄っている政治家たちがいて、強気の若手議員たちと弱腰&仲良しの議員とでせめぎ合いとの話ですが、いつの日か強気の若手議員が党の運営を担うようになったら日本の為の政策を取って欲しいです。

    この判決が出たことで韓国の方々を雇用している企業は、今後訴えられる可能性が出て来ましたが、雇用→就労→退職→帰国→自国で告訴→敗訴→賠償金と、こうなる流れを作ったので「雇ったら訴えられて賠償金を取られる」と、こうなる判決なのにマスコミは報道しないのが不思議です。

    今回の裁判は国同士の約束が守られないことに焦点を当てていますが、その裏にあるのは少しでも日本企業で働いてから自国へ帰って訴えれば、全て日本企業が負けると言う前例を作ったことがどれだけ恐ろしいか、そこを報道しないのがTV局と言うかマスコミの正体です。

    あなたは日本の未来、どのようにしたいですか?

    d(@^∇゚)/ファイトッ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    悪口。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様にお会いできると思えば一日が幸せで、毎日が幸せなのも素敵なお客様方にお会いできることでエネルギーを頂くから、そういう部分でも皆様方に助けて頂いているので、本当に県南へ出てきてからと言うもの人生が変わりました。

    昔の私は常に不平不満を言い続けていましたし、何かあれば人のせいにしていましたし、すぐに人の悪口は言うしで、今もできていないけれど昔はもっとできていなかった、情けないやら悲しいやらと思い返していると恥ずかしくて仕方がありません。

    そういうことがあったからこそ悪口を言わない様にと気を付けていますが、ストレスが溜まったりすると人は悪口が出てくる、私も人のことを言っている場合ではなく自分ができていない、それを棚に上げて恥ずかしながらのブログとなります。

    さて、誰しも悪口を言う人の性格はいいとは思わないし、そんな人に好印象を抱く筈もありません。 その逆に悪口を言わない人と言えば、どうしても腰が低くて謙虚で何を言われても受け入れられる、そういうイメージがありますから悪口一つ取っても印象はかなり違ってきます。

    悪口を言わない人は人間性が良いが全て、悪口がどんなに嫌なことかを理解しているのかもしれませんが、相手に傷ついてほしくない~相手の良いところを常に見る~相手を尊敬して敬っている、こうやって常に相手を称えようとしているのは凄いことです。

    これができる人ならば悪口を言っているところを見るのは限りなく不可能、悪口を言わないと言う面から考えると悪口を言わないのは、悪い所よりも良い所へ目を向ける様にしているからこそで、この特徴を持っている人が絶対にとは言いませんが、ほぼ悪口など言わないと思います。

    私も県北でいじめられている時には相手の悪口ばかりを言っていましたが、今となっては自分が悪かった面も多いのではと考え直せますが、その当時は相手が悪くて自分が正しいの一点張りです。

    悪口は言えば言うほど後になって自分が後悔することが多いのですが、言っている時には気付けないのが難点で、病気や事故など不遇になれば後悔や反省もできますが、喉元過ぎれば熱さ忘れるの例え通りに、悪口を発している時には気持ち良かったりするのが人の怖い所です。

    その好例がネットの世界で、匿名で相手を攻撃できる、それも時間がある人は無限に攻撃できるから、攻撃される方からすると溜まったもんではありません。 しかもネットのステータスは現実のステータスと反比例するので、現実で無職など恵まれていない人ほどネットの世界では強気です。

    最近では剛力彩芽さんなどの芸能人は叩かれやすい、一般社会でも社長などは叩かれやすいし、飲食店も標的にされやすいから、多かれ少なかれ少しの態度や発言を切り取って罵詈雑言を浴びせられるのも珍しくありません。

    しかし、先程のネットのステータスとは現実のステータスと反比例の言葉通り、そんなのに腹を立てても仕方がないと言うか、ネットで悪口を書き込みまくりの人たちの方が現実では可哀想、その事実を思うと何とか助けてあげられたらとすら思えます。

    私はマザーテレサのように人助けがしたいし、私がいることで少しでも誰かの助けになる人生が希望です。 今までもこれからも色々な人に恩返ししたい人生でありたいと思いますから、そのような人生を歩む為にもネットで匿名なら強気で悪口などはしない、無職で暇だからと昼頃起きてきて深夜まで悪口を書きこみ続ける、そんな人生は空しいから嫌です。

    成功者や出世している人を見ると、間違いなくネットで悪口書くことに時間を割くことはありません。 良い人と付き合う、寄付やボランティアをしている人と付き合う、尊敬されている人と付き合う、それが開運へ繋がると言うのがこれです。

    誰がどう考えてもわかることですが、ネットに匿名で悪口を書きこみまくっている人と、そんなことしない人と、どちらが幸せなのか~どちらと友人になりたいのか、そう聞かれたら誰でも悪口を書かない方に決まっています。 (悪口を言うも同じです)

    ただし、既に悪口を書きこむ側になっている人は、逆に悪口を書きこむ仲間が欲しいから悪口の方を選びます。 それは今の自分を表しているから、悪口を選べる人は悪口側の人と証明しています。

    私の所へ鑑定にくる素敵なお客様方を新年会などイベントで見ると分かる筈ですが、挨拶はできるし言葉遣いもきちんとして素晴らしい方々ばかり、友達になりたいと思う素敵な人たちばかりです。 だからこそ、イベントで知人ができたり結婚相手が見つかったりがある、変な人しか来ないならそんなことが起きる筈がありません。

    ネットに悪口を書いてやってやったぜと粋がるのはいいけれど、それは相手の目の前では言えない自分の情けなさを世界中へ発信しているだけです。

    世の中が便利になるのは良いことですが、便利になると人は怠惰になるし、怠惰になると暇になる、暇になるとつまらないから誰かいないかと探し始める、そして標的を見つけたら攻撃して嫌がらせを楽しいと思い始める、それを脳に快と刻み込んだら悪口から抜けられない、それを傍から見ると可哀想な人生でも本人が幸せなら仕方がありません。

    悪口を言うと自分の脳にダメージを与えると言われますが、脳は主語を認識できないから他人への悪口を自分への悪口と勘違いします。

    自分が攻撃されていると認識するので気分が悪くなりストレスが溜まる、そのストレスは脳や体にダメージを与えるので老化を促進、誰でも悪口を言った後は気分が悪くなることが多い、自分が責められている気分になるのも脳の勘違いから起こります。

    悪口を言うと自分の脳がダメージを受けて衰えるのは勿論ですが、悪口を言っている人の顔は醜くなっていくので、そのダメージたるや恐ろしいと思います。

    だからこそ人のことを言えない恥ずかしい私ですが、素敵なお客様にはいつまでも若々しくいて欲しいし、幸せな人生を送って頂きたいので今日のような内容になりました。 まずは自分ができなければと思いますが、全然できていないし不平不満も出てしまうし、私はまだまだ未熟なアホです。

    あなたは人の悪口、言う人と友人になりたいですか?

    m(゚- ゚ )カミサマ!

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop