徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    多角的。

    おはようございます。 人は生きていることを自覚しているようで自覚できていない、それは生きているのが当たり前だと思っているからに他ならないので、本当は元気で健康で生きていること自体が幸運、おまけに日本へ生まれたと言うのは世界の中でも一番の幸せです。

    物事は当たり前のように考えると不幸の始まりですが、元気で健康が幸せの意味が分からない人には、自分や周りに病気やけがなどを引き起こし健康で五体満足の意味を教えてくれます。

    世界には食べ物も無い紛争地帯に生まれ、地雷で足を無くしたり弾が飛び交う中で味わう恐怖の中にいる、そんなことの連続の中で生活していくことを幸せだと言うなら、次は日本人に生まれ変わりたくないと願えば、運命はきちんとお願いを叶えてくれるはずです。

    韓流ブームに代表されるよう異国に憧れるなら、「次は韓国(パキスタンやチベットでもOK)へ、生まれ変わらせて下さい」と願えば意外と叶うので、騙されたと思ってやってみると良いと思いますが、それは日本より他国へ生まれ変わる方が簡単だからで、それが何を意味するかを気付けるのが大人です。

    人は生まれ変わりの時に自分では生まれてくる地域や人種は勿論のこと、生活環境や肉体なども全て選べない、だからこそ生まれてきてからの修行と言う意味合いが出来てくるのですが、あなたが選んで生まれてきたと言うスピの世界はファンタジーです。

    人類の起源はDNA解析などによりほぼ解明されて黒人だと判明していますが、スピの世界では白人になっていますし、韓国ではビッグバン(宇宙を含めた全ての始まり)が自国だと本気で信じていますし、人により考え方は様々ですが正解不正解も人の数だけあります。

    そうなると「本当に正しいのは何か?」と言うことに行きつくのですが、国と国で正しいと言うのは「自国の利益」が一番ですし、個人と個人なら「人情・欲・恋」など様々に変化するので、形が無いだけ余計に分からなくなります。

    物事は逆に考えるとよく見えてくるのですが、正面から見ると正面しか見えない~裏から見ると裏からしか見えない、両方見比べることで違う面が見えて初めて理解できる、そういう多角的に見ることが本当の正解へ辿り着くのではないかと思うのです。

    例えば、美容やエステなどのサロンを例にしますと、数が多いので競争原理が働いて潰れるところも多い栄枯盛衰の業種ですが、どこも開業して集客に悩み始めるタイミングがあります。

    それはオープンしてすぐの時もあれば、3ヶ月~半年と一定期間が経過してからの時もあり、お客様が少なくなると色々と考え始めて、あの手この手でやるけれど大抵の場合は失敗に終わります。

    ほとんどのサロン経営者が思い付いてやる方法について検証して見ると、ベビーマッサージなど「赤ちゃん大歓迎」ですが、これは1才未満のお子さんがいる女性だけを対象にするからダメになります。

    更にアロママッサージなどの場合もオイルの種類やメーカーなどの、ブランドを売りにして他所との差別化をしようと思うのですが、これをやると間違いなく失敗して閑古鳥が無くと思います。

    また、多くの美容やエステなどサロン経営者が間違えることの一つに、集客が出来なくなってくるとターゲット層を主婦層にすることが多いのですが、これをやった時点でサロンを末長く続けられる未来は無くなります。

    そして多くの経営者が嵌り込んで抜けられなくなる罠の一つ、それは「宣伝や広告をすればお客様が来る」なんて言うのは幻想です。

    例えば、タウン情報には岡山市や倉敷市などのお店が無数に色々と掲載されますが、その中で一年後に生き残っているお店がどれだけあるかと言えば無残な結果、「人気のお店・繁盛店」など大々的に掲載される割に、たった一年で約60%のお店は跡形も無く消えてしまいます。

    雑誌の方は広告料が入れば後はどうでもいいから掲載内容に責任を持つ訳ではなく、お店を掲載するのはお金の為だけ、潰れても次のお店を載せれば良いだけ、取材と言う名の広告に真実は一つもありません。

    それらを潜り抜けても陥る罠が他にもあり、それは「安ければ繁盛する」で、安ければお客様が来てくれるなんて夢か幻です。 安いかどうかはお客様の心が満足するかどうかであり、その中身に伴っているなら高い安いは関係無いのです。

    また、子供にキラキラネームを付ける親には痛い共通点がありますが、それと同じく「変わったネーミング」がお店の差別化だと思い込んで、お店のメニューを変わったネーミングにしたりおかしげなやキャッチコピーにする、それが売りだと思い込むとアウトです。

    マーケティングを理解していない人ほど「マーケティングが大事」と言いますが、それは資格を取ったからサロンをやろうと考える人に多く、賞味期限が終わる頃に飛び付いて損をするタイプに入ります。

    人は分かっているのに止められない、ダメだと気付いているのに止められない、できない⇒無理だと辞めてしまう、そういう心の弱さを克服するのが生きて行くと言うことなのかもしれません。

    最後にデジカメの小部屋の集合写真がプリントできましたので、ご希望の方は1~3のどれかを選んでお受け取り下さいね。 ささやかですが記念写真になればと思いましたが、私の腕が悪いので余りうまく撮れていないのはご容赦下さいね。 m(__)m

    1:鑑定へ来た時に受け取る。
    2:「158×89(HVサイズ)」の入る返信用封筒を倉敷事務所へ送る。
    3:倉敷事務所へ朝8~9時の間に取りに来る。

    なお、これに応募できるのは二次会に参加して、集合写真へ写っている方のみです。

    あなたは多角的に、物事を見ていますか?

    ヾ(@°▽°@)ノ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    開運の新年会~2014年。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰ってきましたが、昨年のような大雪にはならず交通機関もスムーズでした。 そして今回の東京出張では毎年恒例となる開運の新年会を開催、わざわざご足労頂き本当にありがとうございました。 m(__)m

    素敵なお客様からの御意見により「厳しく!」を、一つのキーワードとして開催となりましたが、2015年はより「厳しく!」して妥協なき新年会にしたいと思います。

    2013年はある程度の指定席にしたところ席も早く決まったので、今回もある程度の指定席を作り残りは早い者勝ちでしたが、2014年を暗示する席になったと思います。

    毎回同じ説明ですが新年会のキッカケは倉敷のお守りプレゼントで、東京出張では鑑定場所が時間貸しでお守りプレゼントが無理の為、素敵なお客様同士の懇親会的として2008年12月に忘年会をしたのが始まりです。

    さて、2014年は「竹取花御殿 有楽町店(有楽町)」で開催しましたが、ここはビルの中にあるお店でEVで3Fへ上がります。 (注:今回の新年会は56名参加、二次会は45名参加です。)

    ここに決めた理由は椅子席より座敷席の希望が多かった点と、二次会の会場へも近い+日曜に空いているなどが揃っていた為です。 不便な点としては時間制約が凄く厳しいお店で、19:55に「20:00までに退出してください」と言われ、急遽予定が変更になったのは申し訳ありません。

    今回は座席が分からなくなってしまったり、プレゼント抽選も誰が何をも分からない状態になり、お手伝いの方々にもご迷惑をお掛けいたしましたが、これ以上の人数になると座敷は無理と言うよりお店自体が無いので、ホテルの宴会場を借りるなど対策を考えます。

    この度もお手伝いやプレゼント交換や席に付いてなど色々と御意見を頂きましたので、次回の参考にさせて頂き改善して参りたいと思います。

    そして二次会はお馴染みの帝国ホテルで違う場所も考えましたが、最高を味わって頂くのがベスト、今回は人数が多すぎてキアヌ・リーブス席が取れませんでしたが、社会貢献もしている世界のスターが来店する場所を味わって頂けたと思います。

    新年会は混雑して訳が分からない状態だったので二次会のみ個人別の画像ありで、集合写真も最後に取りましたが全員を入れようと思ったらコンパクトデジカメでは限界、このような画像となりましたが雰囲気だけでも味わってくださいね。

    なお、開運の新年会に対する解釈は人それぞれで、参加すれば何もせず運が良くなると考える人は参加してもつまらないけれど、志を持って参加する人は開運のきっかけになると信じています。

    新年会は鑑定では無くきっかけの場で、新年会をきっかけに以前とは違う人生を歩み始めた方もいますが、それはあくまでも本人の感じ方や受け止め方により変わる何かがあったからです。

    新年会の模様はデジカメの小部屋へアップしてありますが、参加された皆様の素敵なオーラや雰囲気を少しでもお裾分けできたらと思いますが、上手に撮れていないのは私の腕が悪いので2015年までに勉強しておきます。

    今のところ面白い画像は1枚だけで二次会の画像にあり、その画像を上から順(丸と矢印あり)に説明すると、H社長の右に半透明の人⇒私のコートと椅子の背もたれ⇒黒い足だけ、誰もいないことを確認の上で写していたので少しは面白い画像かもしれません。 (注:元の画像を拡大すると、より鮮明に分かります。)

    その他の画像は楽しい雰囲気やワクワクしている様子が伝わり、参加された天女の方々は「良かった~!」との思いを抱えて、気持ち良くお帰り頂けたことと信じております。

    なお、デジカメの小部屋は個人情報保護の為、顔は全て保護していますが隠し忘れていたら、至急御連絡頂けるとありがたいです。 それから各ゲストとのツーショットは原則非公開で、目隠し無しでネットへ公開などはご遠慮頂きますよう、お願い申し上げます。 m(__)m

    2014年は私自身の喪が開けたので2015年はもっと参加者が増えると思います…、と言うのはネタで本当は素敵な天女の方々が多くの同志を引き寄せたと思います。

    今回も色々ありましたが皆様のおかげで無事に済みましたので、素敵なお客様には2014年も一年間が幸せで素敵な年であること、そして誰かを幸せにする道を歩んでいけることを信じております。

    2015年の新年会も二次会も参加条件を更に厳しく、素敵なお客様方より御要望のある「厳しく」を継続&進化させ、もっともっと笑顔が増えるイベントへなればと思います。

    「私と縁がある人は強運の証拠」と言いますが、逆に言うなら私と縁がない人は不運の証拠と言うのはネタですが、私自身が強運の証拠と言う言葉に恥じない生き方をして、素敵なお客様に「霊視へ行く」と言われた時に周りから、「山崎なら大丈夫」と言われるように精進して参ります。

    寄付の神様が「まとも」と言う言葉をよく使いますが、真面目な話をするなら裏でこそこそ悪いことして恥ずかしくて顔も出せない、そんな人間ではなく素敵なお客様方に恥じない生き方をして多くの人々のお役に立つ、2014年も努力と精進を持って歩んでいける一年にします。

    この度は2014年「開運の新年会」へ多くの方々に御参加頂き、本当にありがとうございました。 m(__)m

    あなたは開運の新年会へ、参加したいと思いますか?

    ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    高嶺譲吉。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日の始まりとなりますが、素敵なお客様の未来は素晴らしいことが次々と起こる、そんな毎日となることをワクワクドキドキと楽しんでくださいね。

    さて、男性と付き合う時には男の真価の見極めが重要で、やはり最後にモノを言うのは人間性です。 私も男性鑑定をしてきた中で、信用して裏切られて後悔の繰り返し、H社長にも寄付の神様にも注意された内容は大正解でした。

    いくら庇っても恩を仇で返し自分のことしか考えない、まさに売れない時代を支えてくれた奥様を裏切って再婚する芸能人と同じ、いくら親身になっても喉元過ぎれば熱さ忘れるで、相手を裏切り迷惑を掛けても平気で恩義も義理も感じない男は本当にダメです。

    だからこそ素敵なお客様には男を見る目を養って欲しいと願うので、人物紹介のカテゴリーを作って男とはこうあるべき、もしくは人とはこうあるべきと、人間として生きる上での参考となる人物を御紹介しております。

    今日の御紹介したい人物は「高峰譲吉(たかみね じょうきち)」で、日本の科学者~実業家~工学博士~薬学博士です。

    1854年に現在の富山県高岡市の漢方医高峰精一の長男として生まれ、加賀国金沢城下の梅本町(石川県金沢市梅本町)へ移住、幼い頃から外国語と科学への才能を見せて、加賀藩の御典医であった父も才能の片鱗を見抜いていました。

    母は造り酒屋(鶴来屋)津田家(塩屋弥右衛門)の娘で、その縁から後年の清酒醸造の麹の改良にも繋がっています。

    1865年(慶応元年)に12歳で加賀藩から選ばれて長崎に留学、海外の科学に触れたのをきっかけに京都の兵学塾や大阪の緒方塾(適塾)へ入学、16歳の時に大阪医学校~大阪舎密学校に学び首席で卒業、1880年から英国グラスゴー大学への3年間の留学を経て農商務省に入省、1887年にキャロライン・ヒッチと結婚してしばらく後にアメリカへ永住します。

    高峰譲吉の簡単な経歴はここまで、次に研究とビジネスに付いてですが才覚が色々とあったようで、1886年に東京人造肥料会社(現:日産化学)を設立して会社が軌道に乗り始めた頃、米国で特許出願中の高峰式元麹改良法を採用したいとアメリカの酒造会社より連絡があります。 (注:ウイスキーの醸造に日本の麹を使用、従来の麦芽モルトより強力なでんぷんの分解力。)

    そして渡米後は木造の研究所を作り高峰式元麹改良法の研究を続けますが、麹を利用した醸造法が採用されたことでモルト職人が儲からなくなり怒りを買いますが、新しい醸造工場にモルト職人を従来より高い賃金で雇うことで和解しました。

    ところがモルト工場に巨額の資金提供をしていた投資家達や所有者達が、新しい醸造法を止めようと夜間に高峰譲吉&キャロライン夫妻の家に武装して侵入して暗殺を試みたのですが、譲吉は隠れていたので見つからず生き延びました。

    そこで武装した所有者達は今度は研究所に侵入して、研究所に火を放って研究所を全焼させました。

    この当時から日本人は海外で素晴らしいアイディアと才能を発揮して、やっかみや妬みなどが渦巻いて嫌がらせも海外で相当受けましたが、いつまでも根に持つようなことはせずにアメリカ人の雇用も積極的にしました。

    そして1894年にデンプンを分解する酵素(アミラーゼの一種、ジアスターゼ)を、植物から抽出し「タカジアスターゼ」を発明、タカジアスターゼは消化薬として非常に有名になりました。

    高峰譲吉が最初に居住したシカゴは有数の肉製品の産地で多数の食肉処理場が存在、この廃棄される家畜の内臓物を用いてアドレナリンの抽出研究を始め、1900年に結晶抽出に成功して世界初のホルモン抽出例です。 このアドレナリンは止血剤としてあらゆる手術に用いられ医学の発展に大きく貢献、1912年には帝国学士院賞を受賞しました。

    1913年には日本における「タカジアスターゼ」の独占販売権を持つ、現在の第一三共の初代社長に就任、更には1922年にアメリカの会社のアルミニウム製造技術と原料を使い、黒部川の電源開発による電気を利用したアルミニウム製造事業の推進に取り組みました。

    高峰譲吉は生涯に亘り科学者&企業人として数々の国際的業績をあげ、その生涯を全うして1922年没、そして死後に正四位勲三等瑞宝章を授与、ニューヨークタイムズも光輝ある故高峰博士と題した社説を掲載、それまでの高峰譲吉の業績を大きく称えました。

    1950年に高峰譲吉博士顕彰会が金沢市に結成~1952年には高峰賞を制定、在米高峰家拠出の奨学金で10年間、その後も更に10年間は在米マイルス製薬会社の高峰研究所取締役L.A.アンダーコフラー博士に引き継がれ、現在は顕彰会の事業費ともに三共からの交付金と金沢市の補助金をもって賄っています。

    高峰賞は地元の優れた学生の勉学を助成、2006年度(第56回)までの受賞者は742名で各界で活躍しています。

    なお、紛れも無くアドレナリンは1900年に高峰譲吉と助手の上中啓三が、牛の副腎から世界で初めて結晶化しましたが、エピネフリン抽出をした米国研究者が高峰譲吉が研究上の盗作を行ったと事実誤認の非難をしました。

    それに加えて高峰譲吉は醸造学者で薬学の業績が少なかった経緯もあり、ヨーロッパではアドレナリンと呼ばれる薬が、日本と米国では副腎髄質ホルモン「エピネフリン」と呼ばれてきた。

    しかし、日本は発見者高峰譲吉の母国で「エピネフリン」に代わり、正式に「アドレナリン」として欲しいとの厚生労働省への要望が実り、2006年4月に107年目の名誉回復として、日本国内でも晴れて「アドレナリン」と呼ばれることになりましたが、アメリカの悪いところは自分達が世界の警察だと正義を翳しすぎるところです。

    しかし、それも過ぎた話でワシントンD.C.のポトマック川にある美しい桜並木は、1912年に東京市が寄贈したものですが高峰譲吉が寄贈の計画発案当初から参画、尾崎行雄東京市長らと実現に大きな役割を果たし、毎年全米で桜祭りが行われるのは寄贈したことを記念したからです。

    また、高峰譲吉は後に自らの土地を高岡市に寄付、同市では生家跡を現在高峰公園として整備して、毎年同日時 生誕祭が行われているようです。

    男たるもの、生まれてきた以上は誰かの役に立ち、惜しまれて死んで生きたいもので、私自身も努力と精進を積み重ね、人前に顔も出せない恥ずかしい男ではなく、惜しまれて死んでいく男になりたいです。

    あなたは高嶺譲吉を、ご存知でしたか?

    ホゥホゥ(o-∀-))

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新は16日(木)より再開します。 素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    買い物。

    おはようございます。 2014年も素敵なお客様がいるからこそ良い日が連続する予感、あなたがいるからこそ元気で頑張ろうと言う気持ちになれ、素敵なお客様のおかげで明るい未来を創造できることに感謝して、ウキウキする気持ちで毎日を楽園に感じます。

    今日は久々のH班長シリーズですが、昨日のブログで更新した「切れていく縁」と言う題名に相応しいのが、私と県北の人々や関係とも言えるのですが私も同類で、同じレベルだったからこそ反省するべき恥ずかしい過去です。

    さて、夜勤明けに県南へランチへ行くことが多いのはご存知の通りですが、帰りにH班長が自称・竹内まりやそっくりの奥様から頼まれた買い物をすることになり、県北にはドラッグストアは無いからと立ち寄りました。

    私は嫌な予感がしたので車で待つと言ったところ、「なんじゃと! おめぇは上司が買い物をするのに、手伝わんのか!」と、強制的に連れて行かれたのが災難の始まり、いつものH班長シリーズの幕開けです。

    まず、お店の入口へ栄養ドリンクが山のように積んであり、H班長が「おい、これ見い。 たらこのドリンクと書いてあるぞ!」と大声を張り上げ、箱売りをしてあるのを上から順番に取って行くので「疲れ」と言う文字の箱が無いだけ、「疲れたらこのドリンク」の広告なのに早くも入口の時点で恥ずかしいです。

    そして店内でトイレの芳香剤を探し始めると「ジャスミン」など色々な芳香剤があり、「森林の香」を発見したH班長は、「おぉ、トイレで森の香になるのはえぇぞ、でも、どこの森の香なんじゃ?」と言うから、「まぁ、ヨーロッパかどこか…。」と行ったら、「じゃあ、トイレがヨーロッパになるんじゃな?」と大声をだすから余計に恥ずかしいです。

    次に掃除用の洗剤を探しに行くと「山崎、どれを買やぁ、えんなら。」と言うから、目の前のマイペットを指して、「お風呂、台所、フローリング、ガラスと、場所によって違います。」と答えたら、「そんなにあるんか、面倒くさいのう。」との返事でした。

    「じゃあ、このマイペットはどこでも使えます。」と言ったらH班長が、「あぁ? それじゃあ、これ一つでえぇんか? そんなら風呂専用の洗剤の立場はどないすんなら?」と言うから、「いらんことだきゃ、よう、考えるなぁ。」と感心しました。

    次に歯磨き粉のところへ行くと種類がたくさんあり、「これも、どれにすりゃ、えんじゃ?」と言うので、「歯を白くするタイプ、歯槽膿漏を直すタイプ、タバコのヤニ取りタイプ、口臭を取るタイプ、どれにしますか?」と説明したらH班長がにたりとしながら、「山崎~、さっき見てぇに、全部OKがあるんじゃろ、はよう、出せや。」と言い始めました。

    「いや、そんなのはありません。」と言ったら、「馬鹿言うな、歯を白くするだけなら、白くし過ぎて、歯が無くなるがな?」と言い始めたので、「こりゃ、私の手には負えん…。」と思い店員さんを呼び、それ以後は店員さんとH班長のやり取りを見ていました。

    次に歯ブラシですが、「何で色々な歯ブラシがあるんなら、どれも一緒じゃろうが?」と聞くと、店員さんが「いえ、これはブラシの柄が歪曲して、歯を飛び越えて磨きやすく~。」と言えばH班長も、「馬鹿なことを言うな、歯を磨くのに歯を飛び越えてどうすんじゃ。」と、訳の分からないことを言い始めました。

    そして風邪薬のところへ移動すると店員さんが、「お客様、しょうじょうは?」と聞くと、H班長が「え~、去年、利き酒大会で優勝した、しょうじょうがある。」と、訳の分からないことを言っていますが、多分「症状と賞状」を間違えていると思います。

    するとH班長がまたまた余計な発見をして店員さんに、「おい、こりゃぁ、鼻水と鼻詰まりに効くと書いてあるけど、正反対なのに、どっちに効くんなら?」と、しつこく余計なことを聞いて店員さんも困っていました。

    そしてようやくレジへ向かっていると、その途中に猫の餌を見つけるとH班長が、「おい、これ、おいしい猫の餌と書いとるが、誰がおいしいって決めたんじゃ? 猫が言うんか、いい加減じゃのう。」と言ったら、店員さんも嫌な顔に変わり始めました。

    続いて隣にあるトイレットペーパーを見て、「おぉ、便所紙が、ようけぇ、あるのぉ! この2枚重ねちゅうのは、手で重ねるのと、ケツの拭き具合に、違いがあるんか?」と、女性店員さんにセクハラ発言しまくりで「店長~!」と、女性店員さんが店長さんを呼びに行ったので「マズイ!」と思いました。

    店長さんがやってきて「お客様、何か問題でも?」と言うか否や、H班長が「おい、猫缶は誰が美味しいと決めたんじゃ、それからマイペットのような歯磨きを作れや!」など、捲し立てると「そんな馬鹿なことを言う方はいませんが…?」と返事、すると「ワシが、馬鹿じゃ、言うんか!」と馬鹿論争に…。

    さすがに店長さんが暴言を吐くことはありませんが、「どうしよう?」と困惑しているとH班長が、「そんなら、こんだけ薬があるんじゃけぇ、馬鹿に付ける薬でも、持ってけぇ!」と言いました。

    すると店長さんが「馬鹿に付ける薬って、そんなモノはありません。」と言えば、H班長が「何で、馬鹿に付ける薬が、ねぇんなら!」とお互い譲りません。 (注:大声を出すので周りに、野次馬が集まっています。)

    私も早く帰りたいので、「Hさん、そりゃ、昔から、馬鹿は死ななきゃ治らない、もしくは馬鹿につける薬は無い、そう言います。」と言った瞬間、その場が水を打ったように静かになった後で大爆笑になりました。

    その場は取り敢えず収まりましたが、店を出てからH班長に私はボコボコにされ、H班長との買い物はディズニーやUSJよりも、ヒヤヒヤドキドキの命がけです。

    ここまでくだらない話を長々とお読み頂き、本当にありがとうございます。 「これ、ネタでしょ?」と思うかもしれませんが、全て実話と言うのが県北とH班長の恐ろしい真の実力で、県北へお嫁に行くともれなく私と同じ体験ができます。

    それから余談事ですが2014年は「資生堂の業績が悪化」するので、これから資生堂の株を買おうと思っている人は、高値で買って安値で売るか~高値で買って塩付けにするか、どちらにせよ損するので手を出してはいけません。

    あなたは買い物へ行くと、スムーズに終わりますか?

    ヤレヤレヽ(~~~ )ノ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    切れていく縁。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日となりますが、2014年も素敵なお客様の未来は明るいと感じられる日々をお過ごしと信じています。 そんな素晴らしい天女のような素敵なお客様と、いつまでも縁があるように努力と精進を持って歩んでいきます。

    この縁とは不思議なモノで人と人との縁はくっついたり離れたりするもので、常に同じとは限らないのに同じであると思い込んでしまい、無理に縁を繋げようとすれば歪が来て壊れてしまうのがオチで無理は禁物です。

    夫婦や恋人だけではなく友人や知人も全て同じで、人間関係は作ろうとして作れるものではなく、動かそうとしても動くものでもありません。 人間関係は作る&動かすものではなく、引き寄せる&関わるが正しい気がします。

    何故なら、恋人になりたい&結婚したいと言うのも努力ではなく、お互いに引き寄せ合う何かが無いと、「付き合えない&別れる」と切っても切り離せない関係になります。

    恋愛指南本などに「共通の趣味・共通の話題・共通の知人」をきっかけに、相手の気持ちに入り込めと書いてありますが、それは間違いでは無いけれど正解でも無いのが難しいところで、自分が本当に好きなことなら話は弾むけれど、相手に合わせて話すと隙や綻びがでます。

    そうなると相手が思うのは下心や気遣いで、これを悟られると話が弾むどころか警戒されます。

    年間で二千人を鑑定していると巷に広がる内容が無意味と分かりますが、いかにネット上で語られるテクニックも役に立たないことか、SNSで100人の友人を作る暇があるなら外へ出て1人の人と直接話をする、その方が1年後には大きな輪となってあなたの人生を豊かにします。

    ここで勘違いして欲しくないのはネット上での繋がりが無意味と言う訳ではなく、ネット上の繋がりだけで直接会わない、ネット上で会話することだけに満足して動こうとしない、そういうことが無意味になると言う例え話です。

    ネットが万能では無い証拠は部屋に閉じこもらず出歩けば分かるのですが、HPがある筈も無いお婆ちゃんのお店が大繁盛しているのに、宣伝広告を打ちまくりHPもありネット戦略も万全、そんなお店が次々と潰れていくのが商売の不思議なところです。

    これは表面的なことではなく心に訴えかける接客の賜物でもあり、人と人との繋がりは自分が求心力を発揮しない限り人は集まらない、いくら相手に誘いかけたところで自分に魅力が無いと寄ってこない、そこを勘違いして努力で何とかなると勘違いしたらドツボに嵌ります。

    ただし、「じゃあ、努力しても無駄なんだ。」と言うのは早合点で、自分が何かを勉強するとか相手に積極的に話しかけるのは無駄ではありません。

    英語やフランス語を勉強すると同じ部分で通じ合う人との縁ができるかもしれない、何かの拍子に英語やフランス語が必要になり役立ったことで周りの評価が一変して、「すごいね、ありがとう。」と求心力になる可能性もあります。

    次に「話しかける(誘いかける)」と言っても、同じ相手には1~2度で止めるができるなら、それは誰かとの縁を繋げる魅力の一つになります。

    例えば、ナンパ名人が女性にモテルのは「声を掛ける(話しかける)数が違う」で、1~2人に声を掛けてあきらめるのは素人、名人ともなれば1000人に声を掛けて999人に断られても平気、それで普通と考えるほど声を掛け捲ります。

    こうなると1人へ何度も声を掛ける暇はなく断られたらすぐに次へ行く、しつこく誘ってもダメなモノはダメと割り切り、断られた相手には二度と声を掛けないからこそ数が稼げるのに加え、無理に縁を繋げないからこそ運命は応援してくれます。

    何故なら、人が出会って付き合える縁の総数は決まっていて、2013年は3人と縁があるけれど2014年は5人との縁ができると言う感じで、自分のキャパシティを大きくしていかない限り縁を増やすのは無理ですが、然りとて急に縁を増やすことも不可能です。

    そこで「切れる縁は追いかけずに来る縁を迎え入れる」と言う方法の出番で、誘っても声を掛けても相手にしてくれないのに追いかけるのは時間の無駄なので潔くあきらめ、極端に言うなら誘ったのに断られたら二度と声を掛けないと決めます。

    これは人間関係において勇気のいることですが、自分のキャパシティが3人分しかないのに4人と付き合おうとするのが無理な話で、それよりも1人減らして2人と付き合っていると足りない1人がどこからともなく現れる、そういう運命にお任せするのも人生の楽しみです。

    それに相手の立場で考えると嫌いな相手から誘われるのは迷惑で、誘いを断る口実を考えないといけないのは本当に面倒です。 嫌い(付き合いたくない)だから断っているのに誘うのは嫌な思いを押し付けるだけで、来る者は拒まず去る者は追わずが開運の秘訣です。

    切れる縁は自然と切れるに任せて~結ばれる縁は受け入れる、それにより出来た縁は無理ではなく自然体だからこそ長続きします。

    ここまで読んでも迷うなら今の時期の暗示として、年賀状の返事が来たら一年は縁が繋がったと思い、返事すら来ないなら「あなたが嫌い&付き合いたくありません」の意思表示で、こういう失礼な悪縁が切れるのは寂しいことではなく新たな門出です。

    一つの悪縁が切れると二つの良縁が舞い込んで来ますが、一つの良縁が切れると二つの悪縁もやってくるので、切った良縁の大きさによっては恐ろしいほど不運が続くので、素晴らしい相手との縁を切ってつまらない相手と縁を深めるのだけは避けて下さいね。

    最後に、新年会の集合時間は17:55(開始は18:00)なので、くれぐれも節度ある時間にお越しくださいね。 早く来ても路上で待つだけなので、iPhoneの発売みたいな行列とならないことを願います。 m(__)m

    あなたは切れていく縁、それを繋ぎ止めたいですか?

    ねぇヾ(・ω・`。)≡(。´・ω・)ノ" ねぇ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    オーブ。

    おはようございます。 素敵なお客様が幸せになることこそ私の幸せで、お金や家や車などは私に取って幸せではありません。 素敵なお客様が元気でワクワクと毎日を過ごして、更に多くの人々が幸せになることが私に取って極上の幸せで、それこそが生きている実感として感動になります。

    生きている実感が沸いてくる暗示は誰にでもありますが、その暗示が人の口から伝えられることもあれば、何かを目撃して自分で感じ取ることもあるし、病気や事故などにより天啓とも言うべき閃きがあったりもします。

    その天啓の一つにオーブがあり日本語では「玉響現象(たまゆらげんしょう)」とも言われ、写真を写した時に白い玉が写る現象ですが、これはホンモノとニセモノが入り混じっています。

    オーブと言われる写真の90%はニセモノと言うよりも、デジカメの性能が向上したことで小さな物でも捉えることができる、更にフラッシュの光量も飛躍的に向上したなどが関係して、今まで写せなかった細かなモノを的確に移せるようになったことが原因です。

    地球上の空間においては空気中にかなりの塵や埃が舞っていて、多くの人は気付かず目に目にしているのですが、映画館で投影機の光の中にキラキラ光っているのを見た経験はあると思います。

    デジカメで撮影する時も映画館と同じく近くに塵や埃が舞っていて、フラッシュ撮影の場合などはフラッシュの光が塵や埃に反射して、カメラの方に戻って来ることがあります。

    カメラの至近距離にある塵や埃は写される時には当然ピンボケ状態で、しかも遠くの主被写体よりも強く光を反射する為、デジカメに写る時は丸くて白っぽい物体として記録されます。

    これは塵や埃のピンボケ画像で、この現象は和室で布団を敷いた直後に撮影すると、比較的容易に再現することができ、実際の撮影でも建築現場や工事現場など空気中に粉塵が含まれる場所でよく発生します。 また、降雨や降雪でも起こることがあり、フラッシュとレンズの位置が近い、コンパクトタイプのカメラで発生しやすい現象です。

    ここまでが構造的&科学的な現象としての説明ですが説明のつかない時もあり、照明が暗い中でフラッシュをたかずに撮影して、どうして白い玉が発光しているのか、もしくはフラッシュありでも塵や埃ならたくさん写るはずなのに、一つだけが移動しながら写るのは何故なのか、こういう説明できない10%がホンモノになります。

    TV番組のオーブの画像でたくさん白い玉が写るのは、ファブリーズを空中へ噴射してフラッシュでも写るし、他にも白い極小ビーズを反射させて写すなどのテクニックもあります。

    これで終わりでは占いとは何の関係も無く面白くも何とも無いので、霊視の観点からも解説してみたいと思います。 オーブは霊の一種と言われることが多いけれど霊格の高低が関係する訳でもなく、写るには何らかの理由があると言う認識でいいと思います。

    また、本当に霊視ができるならオーブを写すのは簡単で、視えているオーブを追いかけて写せばいい、TV番組に出ている霊能力者が写せないのは視えていないから、そういう単純明快な事実をごまかすのがTVなどマスコミの悪いところです。

    注:同じオーブを複数の人が同時に見ても人により違いますが、デジカメに写るのは個として瞬間を捕らえるので誰が見ても同じになります。

    では、ホンモノかどうかの見分け方ですがオーブ画像を見て背筋に何か走るなど、感じるものの違いで判断してくださいとしか言えません。 占い(霊能)の先生方はオーブが撮れたら鬼の首を取ったように、「オーブ写真が撮れた!」と自慢しますがプロなら撮れて当たり前です。

    私もオーブの写真はデジカメの小部屋へよく載せているし、素敵なお客様自身も撮ることができる人が多い為、根津神社へ合同参拝した時のように「いる場所を狙えば誰でも撮れる」ので、逆にオーブを写せない占い(霊能)の先生方がいる方が不思議です。

    ニセモノかどうかを見分けるのは難しいけれど、ある人が写したら写らないのに特定の人が写した時だけ写るなど、同じ場所を写しても特定の人だけに写るならホンモノの可能性大です。

    例えば、自分が写っている~もしくは写す写真にだけオーブが写る、大勢で撮った写真でも自分の周りにだけオーブがいるなど、日時や場所が違うのにオーブが写る写真が何枚もあるなら、それはホンモノの可能性が大きいと思います。

    ただし、ホンモノやニセモノを突き詰めすぎると夢が無くなり、何でもかんでも謎を解き明かすのがいいとは言えません。 もしかしてオーブは神様かもしれないし、何らかの暗示かもしれないし、ただの光の反射かもしれません。

    オーブをただの反射で割り切らず夢のある暗示と思えば、それは一つのワクワクドキドキとして存在する、不思議なモノの一つとして日常を豊かにしてくれるかもしれません。

    オーブの写真を会社でみんなに見せる⇒ホンモノかどうかの議論が始まる、そして一つのネタとしてちょっとだけ会社のみんなと仲良くなれるかもしれない、そうなるとオーブが結ぶ縁として話が広がるきっかけになります。

    注:TV局関係者の浅ましさやずるさでホンモノを撮るのは無理で、特にTV番組で霊能力者が写したと大騒ぎしているオーブは99%がニセモノです。

    また、■■風荘へ座敷わらしがいたのは本当でも見た人の証言は疑わしく、あそこへ泊まる人々は他人の幸せを祝福できない人々です。

    何故なら、■■荘にはプレゼント企画があって笛をプレゼントするそうですが、それが当たった人を祝福せず自分に当たらないことに文句ばかりで、こういう他人の幸せに文句を言う人ばかり集まる宿で開運成就できるとは思えません。

    最後に、2014年は宿で開運するべく次々と御紹介していくので、自分に合う宿を開運成就や浄化にご利用くださいね。 12月末に第二弾の開運できる宿をご紹介しましたが、これから5月までに5~6ヶ所は御紹介できればなぁと思います。

    なお、第二弾の宿の敷地内にある神社はお賽銭を入れるのが割と難しいので、自分が投げたお賽銭が外れるようだと今年の運勢も外れかもしれないので、狙いを定めてくれぐれも的確に投げ入れてくださいね。

    あなたはオーブを、見てみたいですか?

    .。.:*・゚(*ゝ∀・)。.:ィィ゚.+:。

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    頑張らなくていい。

    おはようございます。 素敵なお客様は既に仕事も始まり、今年のスタートを切った方が多いと思います。 あなたがいるからこそ世界は笑顔に包まれる、周りの人を笑顔にできるのは素敵なあなたが活き活きとしていることです。

    世間ではゆるキャラブームが起きるように頑張らない風潮が増えていますが、「よし、頑張ろう!」と毎日を一生懸命に生きるのは悪いことなのか、何かあればTVなどマスコミは「頑張りすぎていませんか?」と、頑張らないことを基調に物事を考えさせようと誘導しています。

    確かに、家族を背負って頑張っている、一人で悩みを抱えて頑張っている、弱音を吐かず物事へ対し頑張っている、色々なジャンルや生活で頑張っている方は多いと思います。

    特に日本人は優しいので誰かの悩みを見たり聞いたりすると、相手の問題が解決するように自分に置き換えて「頑張ってくださいね」と声を掛けたりします。 そして「こんなに頑張っている人に、頑張ってくださいねと言ってもいいのか?」と、今度は自分に対して悩みを作ってしまい考え込んだりもします。

    そこで「頑張らないでくださいね(無理しすぎないでくださいね)」に代表される、「一人で抱えすぎないのが正解」と言う自分に負担にならず相手を励ませる、そのように予測される言葉が誕生しました。

    すると「状況を改善する為に頑張らないと!」と思っていたのに、「頑張りすぎないで」と言われてしまうと「えっ? どういうこと?」となりますが、それは「頑張る=状況改善」と思い込んでいるからです。

    普通に生きていると小中学校で色々な経験を積むことになりますが、何かを頑張ってみることで上手くいくようになる体験をします。

    例えば、小学生の時に絵をうまく書こうと思っても最初は書けませんが、頑張って練習を重ねることでいつしかうまくなっていきます。 中学校でスポーツを始めて練習すればするほどうまくなる、頑張ることで上達するから頑張ることに意義を見出せてやる気が更に出たりします。

    社会人になっても同じことですが最初はわからないことだらけで、職場でも先輩や上司に注意を受けて凹んだり落ち込んだりしながら、頑張っているうちに注意もされなくなって、仕事を覚えて何とか回せるようになります。

    こういう体験から状況を良くする為には頑張るが大切だと学びますが、頑張ること自体は悪いことではなくプラス効果は多いのですが、頑張りすぎてしまうことでプラス効果よりもマイナス効果が目立つようになるとまずいです。

    例えば、ジョギングなどをすること自体は身体の為に良いことですが、気分が優れず朦朧とするほど体調が悪いのに、ジョギングが身体にいいかと言えば違い、逆効果になるので明らかなマイナスです。

    精神も同じように頑張ることは良いことですが、精神が疲れ果てているのに頑張ろうとすれば、余計に心が疲れて気力がでなくなり消耗感が増します。 それが度を越えると燃え尽き感がでて、まさにマイナスが目立ち始めます。

    精神が疲れるのは自分では分かりずらく、無理が利いてしまうと更なる無理をしてしまいます。 心が疲れている時は頑張ることを一旦止めて、休むと言う勇気を持つことも大切です。 心が疲れている時は取り敢えず休養、まずは精神面を休ませてあげてくださいね。

    素敵なお客様方は頑張り屋さんが多く、自分が頑張っていることさえ分からなくなっている無自覚も多く、「頑張って来ましたね」~「大変でしたね」とお声掛けしても、「えっ! 私頑張っていませんけど?」とお返事される方も多いです。

    まずい状況の方ほど「いいえ、そんなこと!」と揚げ足取りに終始して、ますます自分で自分を窮地に立たせます。 自分では全くそう思っていない、逆に頑張れていないからダメ、もっともっと頑張らなきゃと思って、更に自分を追い込んでしまう方もいます。

    自分に課している基準をクリアーできていないと、自分基準をクリアしていない以上は「できた!」とは認められず、「頑張れてない(だめだ)」と頑張り続けてしまいます。 仮に基準をクリアできたとしても一時的には達成感を得ることができるのですが、多くはすぐに上方修正した次を自分に課してしまいます。

    現実問題として限界まで頑張って燃え尽きてしまう人もいますから、どれだけ頑張っても自分はダメダメとの深層心理が隠れています。 心のどこかで常に考えてしまう自分の基準を寛容に見直して受け入れることや、少しくらいできなくても自分を大切にすることが大人として成熟しつつあると言うことです。

    ただし、世の中には頑張ると言うことが生活の一部やリズムとなり、頑張っているのではなく楽しんでいる、そういう人もたくさんいると言う事実は興味深いです。

    よく芸能人がTVなどで、「モデルの仕事をしていて一杯一杯の時、頑張らなくていいよと言われて楽になった。」など、頑張らなくていいと芸能人が言うのは悪い見本なので見習わないようにしてくださいね。

    何故なら、「頑張らなくていいよ」と言われてほっとする人は「自分の為だけに生きている人」で、自分の「金儲け、名誉、欲を満たす」ことだけ考えているから、自分が重荷を降ろすことができたら楽になれたと感じます。

    ところが「頑張らなきゃダメだよ」と言われて燃える人は「誰かの為に生きている人」で、誰かの「役に立ちたい、病気を治したい、人を救いたい」を考えているから、自分がやらなければ誰がやると荷物を降ろすどころか、荷物をどんどんと運び続けることを快感にしてしまいます。

    芸能人のように、「私が楽になれるなら大歓迎」と頑張らない人。
    マザーテレサのように、「私がやらなければ誰がやるの」と頑張れる人。

    これは個人の自由だから肯定も否定もありませんから、どちらを選ぶのが自分に合っているのか、それは個人の自由であり正解かどうかではありません。

    「頑張らなくてもいいよ」は一見優しそうに聞こえますが、「あなたは必要ない」と同じ意味で、頑張らなくていい⇒あなたは必要じゃない⇒他の人がいる⇒いなくてもいいよ、こう言われてほっとできるのは自分のことしか考えていないからです。

    あなたは頑張らなくていい、そう思いますか?

    ヾ(´∀`○)ノイェーイ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    株式市場。

    おはようございます。 素敵なお客様も今日から仕事始めの方も多いかもしれませんが、活き活きワクワクとして2014年を過ごせるよう、今日も一日笑顔で過ごしてくださいね。 素敵なあなたの周りには幸運がいくらでもあり、それに気付けば幸せは追いかけなくても大丈夫です。

    今日は大発会で株式市場の幕開けですが日本経済の未来も少しずつ明るくなりつつあり、2011年11月頃に衆議院の解散があれば、工場が生産停止⇒閉鎖⇒失業の流れがもっと少なかったのは疑いようの無い事実です。 一つの工場が発展すると周辺にも二次下請けが出来るから、その流れをもう少し早くしていればと無念です。

    政権交代してから早くも1年が経ちましたが、安倍晋三首相のアベノミクス発動で大きく上昇した日本の株価、これは他の国々は早くから自国の為にしていた政策で、民主党政権が余りにも何もしなかった~ようは中国や韓国を助ける政策をやり続けたから不景気なままでした。

    中韓よりの政策だった証拠に2013年7月の参議院選挙で、福岡から出馬する人を応援しようと力が入ったのか前政権の方々は、「今の円安&株高の流れを止められるのは私たちだけです」と、ついつい演説で本音をポロリと漏らしてしまいましたが、円安&株高の流れを止められたら日本が困ります。

    このような政党と議員達はどこの国の人なのかは知りませんが、福岡県は日本でも一部地域への輸出比率が高いので、県民の皆様が選んだ偉い議員様が韓国に盗まれた仏像を取り返そうともせず、放置しているのを誰も何も言わないのは不思議です。

    このアベノミクスには反対論が渦巻き、本屋さんへ行くと批判本がものすごく高く積まれています。 その急先鋒はH教授で「アホノミクス」と呼び、「アベノミクス批判論」を展開しています。

    日本株が上がれば悔しくて黙りこむのに、少しでも株価が下がれば叩きまくるのは大学教授やマスコミにまともな人がいない証拠で、日本の景気が戻ることを悔しがるとはどこの国の人なのかと思います。

    H教授やマスコミによると悲劇を生む政策らしいのですが、「もう日本は終わりだ!」と言う割りに日本で稼ぎまくるのは大いなる矛盾です。 日本のマスコミや大学教授たちは早く日本を出て自分達が安全と言い張る韓国や中国で暮らせばいいのに、どうして無理して嫌いな日本へ住むのか不思議です。

    こういう日本人の味方をしない人たちは論外で、日経平均は安倍政権発足後から大きく上昇、大納会では1万6000円を超えたのが現実です。 民主党政権時には7000円台だったのに、それを棚に上げてアベノミクス批判して金儲けするマスコミは無知な恥知らずです。

    さて、アベノミクスの発動で歴史的な株高と円安(円高是正)が短期間で起き、この劇的変化が企業業績や雇用など景気回復につながり始めました。 そうなると中韓大好きのマスコミは根拠もなく一方的に政策を批判しまくり、韓国と中国がうまく行かないのがマスコミは悔しくてしょうがないようです。

    H教授など経済評論家達はアベノミクスを猛批判していますが、まともな経済から言えば安倍政権が掲げるアベノミクスは世界標準の政策パッケージ、それなのに「アホノミクス」と揶揄するマスコミ(評論家)と大学教授たちは理解不可能です。

    今の株高と円高是正がもたらす経済への好影響を無視、国債市場で起きた金利変動のみを揚げ足取りで警鐘ばかりですが、まともな経済学を勉強していれば景気回復があると金利も上昇することは理解できます。

    名目として金利も上がりましたが経済活動に影響する実質金利は低水準、黒田東彦日銀総裁の一連の金融緩和政策は総じてうまくいっていますが、H教授を筆頭に大学教授たちとマスコミは日本の景気が良くなるのが憎らしくて、アベノミクスのネガティブキャンペーンです。

    その一つは「デフレ下のバブル経済化が起きる」ですが、これは野田佳彦前首相が安倍現首相との討論で述べた発言と同じく勘違いで、日本国民の年金原資は株式市場でも運用されていて、株高は年金制度の安定を通じて大多数の人々の老後を豊かにします。

    株高の恩恵が日本国民全体に及ぶ例は他にもいくらでもあり、そうした常識すら知らないのがマスコミと言う中韓の手先たち、更にはTVに出られるのが嬉しくてしょうがない低俗な大学教授たち、TV出演と引き換えに中韓擁護とはどこの国の大学教授かと思います。

    一度でいいからTVに出ている東京大学~早稲田大学~同志社大学の教授たちと、経済に付いてディベートをしてみたいのですが、大学教授たちのレベルが余りにも酷く未来ある学生達の知識と教養を台無しにしています。

    アベノミクスの本質は金融緩和策強化で脱デフレを目指すことが「第一の矢」で、政策パッケージだから余程の無知で無い限り、アベノミクスは標準的な経済学の視点から評価できるので、思い込みだけで経済を語る評論家や大学教授ではの手に余るテーマです。

    日本を有利にする円安も悪だとマスコミは叩きますが、株式市場は正直なモノでどんどんと日本経済を立て直すかのように株価上昇、マスコミの円安=悪と言う理論を信じたらとんでもないことになります。

    ドル円は11年10月の円の高値1ドル75円32銭から円安ドル高トレンドに転じたので、このトレンドが転換した以上は余計なことをしない限り円安が続く傾向にあり、リーマンショック直前の08年8月のドル円相場、あの時は「110円60銭台」だったのですから早く戻ればいいと思います。

    最後に毎年恒例ですが、1月4日までに届いた年賀状で個人情報の出ていない年賀状だけ、デジカメの小部屋にアップしてあります。 2014年もたくさんの方々より頂きまして、本当にありがとうございました。 m(__)m

    あなたは株式市場が、本当に生活と無関係ですか?

    (・´艸`・)

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    事前の対策。

    おはようございます。 運命が起こすことは必然でもありますが、予期せぬ行動や不遜の偶然など色々な出来事が絡み合い、世の中は決まりきったことではないことも起こってきます。

    昔は空を飛ぶなんて夢物語でしたが今や飛行機がばんばん飛んでいるし、昔なら助からなかった病気が治療できるようになっている、そういう風に未来は変わっていくもので永遠に変わらないのは極論すれば人間だけで、それは数学者のパスカルが書き残しています。

    「人間はひとくさの葦にすぎない。 自然の中で最も弱いモノである。 だが、それは考える葦である。 例え、宇宙が彼を押し潰しても、人間は彼を殺すモノより尊いだろう。 何故なら、彼は自分が死ぬことと、宇宙の自分に対する優勢を知っているからである。 宇宙は何も知らない。 だから、われわれの尊厳のすべては、考えることの中にある」

    これはじっくり読むと深い話ですが、簡単に言うと人は弱い者ですが創意工夫で乗り越えられる、そういう風にも読めるのですが人それぞれ解釈が違う文章でもあります。

    しかし、創意工夫で弱い部分を解消できると言うのは素晴らしいことで、いくら弱くても創意工夫することで改善できるならば良いこと、それは人間が色々と生き延びる為には必要なことでもあります。

    さて、いよいよ12日には開運の新年会が開催となりますが、今年も参加した方々が開運成就する為のきっかけとなり、友好関係が広がり日々が楽しく過ごせるようになる新年会にしたいと思います。

    お守りプレゼントが済んだので今度は新年会へ意識が向きましたが、霊視で未来を視ると言うのは不確定要素が大きいのですが、それは人対人であるなら色々とお互いの思想や行動が違うから読みきれない部分もあります。

    しかし、この新年会だけは霊視で視ると言う部分において不確定要素が激減しますが、それは参加される方々が慣れてきたと言うのに加えて、参加される方を全て私が知っているのも大きいです。

    つまり、普通に相談でお越しの場合は御相談者を通して視るなど、不確定要素がある上での霊視となりますが、開運の新年会に関しては参加者を全員知っているが故に、座る席や誰と誰が出会うと良好などもほぼ確定しています。

    ただし、こういうことを事前にお伝えできるかどうかは別で、当日は説明をしている暇は無いので、色々とカオスになることも多々あります。

    私自身も何とか周りが見えるようになったのが2013年の新年会からで、この時の参加者はすぐにピンと来たと思いますが、今迄で一番楽しかったと思えたのは座る席などをある程度指定していたからです。

    特に慣れている常連の方は事前に鑑定へ来て対策を練る為、どこへ座ればいいかや誰とどういう風に接すれば良いかなど、確認した上で参加するので少なくとも悪いことが起きる筈がありません。

    そうは言っても2010年より始めて4回目にして、ようやく色々とできるようになったので、未熟な私ですが参加される方が楽しめるようにしていきたいと思います。

    2014年はお手伝いをしてくださる方が7人、申し出て頂いた方はもっと多いのですが、これも人選は意味があって選んだ7名です。 そしてある程度は指定席にしてありますが、今回は初の試みとして何人かの方には指定席にした意味と役割をお伝えしております。

    そして事前に新年会対策に来て頂いた方には座る席や意味までお伝えしておりますし、指定席の対象者の方も人助けとなる新年会なので、少なくともお互いがお互いを助けるのに運が悪くなる訳がありません。

    また、新年会の当日は会場へ入りましたら、「受付を済ませる⇒用意したプレゼントを預ける⇒席を選んで座る」と、こんな感じの流れで過去に参加した経験者は例年通りです。

    私のところへお越しになる素敵なお客様は天女の如く心の美しい方ばかりなので、会場内でお手伝いをしてくださる方の指示に従い、滞りなくスムーズに受付が進んで席も決まると信じております。

    開運の新年会とは参加したら何もしなくともラッキーが起きる訳ではなく、既に申し込みの段階から開運への道のりは始まってます。 「ローマは一日にして成らず」と言う諺通り、ローマ帝国も約700年もの歳月を費やし長い苦難の歴史があり、決して短期間で完成したのではないと同じです。

    過去に参加された方は何となく分かると思いますが、座った席(選んだ席)の状態で2014年の状態が判別できるのが、開運の新年会の怖いところでもあり面白いところでもあります。

    素敵なお客様の2014年は、大吉なのか~中吉なのか~小吉なのか、それとも大凶なのかは運命のみが知るところですが、ここまで読んで爆笑できるならばいいけれど、苦笑いや今年こそと思う人は席取りに全力を尽くしてくださいね。

    あなたは事前の対策、立てたいと思いますか?

    (o´・∀・`o)ニコッ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    遠慮。

    おはようございます。 今日も明るい太陽の日差しの中で、活き活きと行動できる自分の幸せを噛み締める、それにより更なる幸せが降り注ぐことになるので、素敵なお客様は自分の今を幸せだと感じて、もっと良いことがあると信じて頂きたいのです。

    運の良い人ほど遠慮するモノ、運の悪い人ほど厚かましいモノ、良いか悪いかは個人の考え方によるので強制はできませんが、中途半端な成り金ほどお金があることを自慢して、大金持ちになるとお金の多寡は情勢により変わると知っているから気にしません。

    遠慮すればするほど運命は助けてくれるようになりますが、運命だけではなく人も同じように遠慮する人を支援したくなります。

    この遠慮と言う言葉の意味は、人に対して言葉や行動を慎み控えること、何かの事象や申し出に対して辞退すること、ある場所や地位から引き下がることなどを言います。

    その他では、遠い将来のことを思慮に入れて考えをめぐらすことで、こちらは深謀遠謀と言って深く物事を考えることで、前半に深謀と付くからこその言葉で通常の遠慮とは違います。

    なお、江戸時代での遠慮とは武士や僧に科した刑罰のひとつ、今で言う軽い謹慎みたいなものでした。 自宅待機で外出せずに反省しろと言う意味なんですが、そうは言っても夜間に見つからないように外出するのは黙認されていました。

    この「遠慮」の元々の意味は、「遠い先々のことまで見通して、よく考えること」からきていて、「ご遠慮ください」とは「よくお考えになってください」との戒めや注意、それをやんわりと言う為の言葉でした。

    スーパーの駐車場などへある「ここは身障者の方専用です。 健常者の方の駐車はご遠慮ください。」と路面や看板に大きく書いてあるのも、「駐車することがいいかどうか、よく考えなさい。」と言う意味で、遠回しに「駐車するな」と注意喚起を促しているのです。

    つまり、社会における大人としての役割、その「自己規制」を求めている言葉なのです。

    明らかに罪となるべき内容については「禁止」と書いて違反すれば罰を与えるけれど、なんでもかんでもルールで縛りつけてしまうと息苦しくなるので緩急を持たせる、日本人は言わない美学の面から遠慮と言う言葉が出来て、社会においても遠慮してください~遠慮の程お願い申し上げますなどと使われます。

    家に火を付ける放火、人をナイフで刺す傷害や殺人、お金を盗む窃盗、これらは明らかな犯罪で誰がどう言っても言い逃れはできませんが、スーパーの障害者専用駐車場へ車を止めても、大部分の人は「マナー違反」とは感じるけれど警察へ連絡まではしません。

    マナー違反を見掛けたところで注意する人もいないし、平気で止めることのできる人たちへ注意しても反省する訳が無く、遠慮と言う言葉では抑制が効かない状態へ今はなっていることが多いです。

    その為、遠慮ではなく禁止、禁止ではなく逮捕、執行猶予ではなく実刑、こうやって厳しくしないと個人におけるマナーに任せていると犯罪は増加の一途、深謀遠慮では抑制できなくなってきています。

    最初は誰しも融通を聞かせたり(そんなに厳しくしなくても)と、「これくらい分かるだろう」~「こんなことはしないだろう」と、相手に対する期待感や常識は守られるべきと自分の考えに対する安心感、それなのに予想外のことが起こると「こんなことする人がいるの?」となり、次からはルールを決めると更に上を行く人が出てきます。

    デパートのプレゼント企画や飛行機のマイルに関することなど、何度も何度もルール改正が行われるは、考えられない利用の仕方をする人がいるからで、ようはマナーの問題で非常識が分からなくなっています。

    以前にANAに「プレミアムパス」と言う1年間無制限で乗れるパスがありましたが、今は年間で300回に回数限定、マイルも一律20万マイルを一括で加算しますが、どうしてルールが厳しくなったのかと言えば、「ルールに無ければ何をやっても良い」と考える人の出現です。

    「プレミアムパス」を買った60代男性が毎日最大17時間も機上生活を繰り返し、プレミアムクラスなら機内食+飲み物も出るし酒も飲み放題、一日中飛行機に乗っていれば少なくともプレミアムな乗客としての扱いだから我侭をやり放題です。

    中途半端なオヤジは何をやらせてもダメで、この60代男性は便が遅れたらホテル代を出せと脅迫、大量のカラ予約と直前キャンセルの嫌がらせ、機内用の毛布を床に敷いて汚れた裸足の足を載せるなどを繰り返し、挙句の果ては地上作業員に対して威嚇や愚弄など運航を妨げました。

    こんな男性を雇用して高額の退職金を出せる企業があるのだから日本は平和な国で、その企業は盲導犬が看板に引っ掛かり困っていても知らん顔できるレベル、こんな男性へ高額の退職金を支払うくらいなら、真面目に働いている社員の賃金を上げるべきだと思います。

    斯く言う私もバカタレなので人のことは言えない日々ですが、私自身のレベルが低いからこそ色々なトラブルは起きると反省の毎日です。

    例えば、元日のお守りプレゼントでも「午前10時より早く並ぶ~子供をつれてきていた」など、ルール違反が起きるのは全て私の不徳により引き起こされるので全責任は私にあり、この度は不快な思いをされたことは大変申し訳ありませんでした。 m(__)m

    今後もイベントへ皆様が楽しく気持ち良く参加して頂けるよう、自分を厳しく律して反省と努力を続けて参りたいと思いますので、これからも遠慮なくイベントへ参加して頂けると嬉しいです。 m(__)m

    あなたは遠慮と言う言葉、どのように感じますか?

    (; ̄Д ̄)なんじゃ~?

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop