徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    Blackmailer。

    おはようございます。 働かざる者食うべからずと言う言葉がありますが、これは勤労における戒めだけではなく、働いている人への感謝も含まれています。 働く人が尊いのは当たり前、働く人を称賛したり感謝したりするのは、勤労の尊さの為にも必要だと思います。

    ただし、だからと言って給料無しで働けとか、休みも無しで滅私奉公と言う訳ではありません。

    最近はブラック企業と言う言葉がありますが、私が勤めていた工場は基本給が6万円(残業80時間)でしたし、建設現場時代は日当3千円(朝8時から夜9~12時まで)だったので、後から「もしかしてブラック企業だったのかも?」と思いますが、県南と県北では給与水準も違うので一概に言えません。

    さて、このブラック企業(ブラック会社)とは、広義で言うと入社を勧められない労働搾取企業を言い、英語では「スウェットショップ(Sweatshop)」と言えるのかもしれませんが、世界の工場となった中国では「血汗工場(血汗工廠)」となるかもしれません。

    労働法など各法令に抵触していたり、その可能性があるグレーゾーンな条件での労働を意図的(恣意的)に従業員へ強要したり、関係諸法に抵触する可能性がある営業行為をさせたり、健康面を無視した極端な長時間労働(サービス残業)を強いるなどの意味を含む会社のことです。

    なお、パワーハラスメントなど暴力的強制を常套手段としながら、本来の業務とは無関係な部分で非合理的負担を与える労働を従業員へ強要、その体質を持つ企業や法人もブラックの中に含まれます。

    このブラック企業については色々な場面でも取り上げられますが、世界を企業に見立てると中韓と言うブラック企業に無理を強いられている社員が日本と言う例え、日本国民へ無理を強いる労働条件の基礎を作ったのが、松下幸之助⇒松下政経塾⇒民主(社民・共産・公明)のブラック親中親韓です。

    では、そもそもブラック企業はどうして存在するのか、そこの部分を解決しない限りは永遠にブラック企業と言うのは無くなりません。

    よくあるニュースとして聞き流してしまっているかもしれませんが、Xと言う会社の男性社員が自殺した事件、これは一ヶ月の残業250時間で家にも帰れず、たまに家に帰っても仕事を持ち帰り少し休んで出社すると言う毎日、それに耐えきれず自殺した事件です。 (事件A)

    もう一つ、金沢~東京間を片道3500円で運行する高速バスが高速道路の防音壁に衝突、死傷者が出る大事故となりましたが、事故を起こした運転手の方は2日間で1000キロ以上の運転を一人でしていました。 (事件B)

    このAとBの事件についてマスコミは勝手な報道ばかり、この事件を聞いた「社会人・学生・成人男女」も同じような意見で、「無理な残業をさせたX社は酷い」や、「バス会社が儲けの為に一人で運行させた」などの意見が聞けると思います。

    ただし、本当に「会社が悪い」と言っていれば済むのかですが、「どうして、そのような、状況に、なってしまうのか?」について、誰も深く考えずに「経営者が悪い・社員を大切にしろ」と言うのは正しいことなのか、そこに隠された矛盾が存在します。

    今の日本はデフレの真っ最中、物の価格が下がり、それにより売上低迷、それが給料ダウンへ繋がり、更にモノが売れなくなるの繰り返しです。

    生産者や販売者は高く売れる方が良い、経営者は利益が大きい方が良い、働く人は給料が高い方が良い、この3つが理想ですが無理な時に経営者がすることは、原価を下げる~長時間労働をさせる~賃金を下げる~社員を減らすなど、このように何らかの手を打つ必要が出てきます。

    こうやって考察すると事件AとBのような状況が「どうして起こるのか?」は、「過酷な労働条件を作り出しているのは消費者である」と、こんな真理に辿り着きます。

    「飲食店の長時間営業・格安の旅行ツアー・海外の格安輸入食品による人体への影響」は、全て消費者が求めるからお店や会社が「お客様の為」に答えようとした結果です。 需要と供給の関係で、誰も欲しがらない、誰も必要としない、それだと企業は見向きもしません。

    つまり、望まないサービスは提供されないけれど、お客様が望む以上は商売として成立させる努力をすることが、無理な労働時間や少ない給与体系を作りだしているのです。

    先程の金沢~東京間の高速バスを例に取れば、電車だと約1万円前後~飛行機だと約2万円前後、それをバス料金では3500円で行けるとなれば「どこかにシワ寄せが来る」のは当たり前、日本の場合は人件費にシワ寄せが来て「過酷労働=ブラック企業」の出来上がりです。

    もしも「安くしろ」の要求が無く電車や飛行機で移動する人が増えれば、格安の高速バスやツアーが存在できないから「事故も無かった」かもしれない、安さを求める以上は利用者が責任を取るのが当たり前で、命とお金のどちらを選ぶかは自己責任なのに責任転嫁ばかりです。

    今の消費者はお金を払う以上は当然の権利とばかり、上から目線で飲食店やコンビニの店員さんを恫喝して憂さ晴らしをする男性が多いけれど、そんなに暴言を吐かなければならないほど日本人の接客サービスは、「低レベルで悪いですか?」と聞きたいのです。

    私は飛行機に年間50回前後乗ると岡山⇔羽田の機内&空港で、CA&GHに暴言を吐く男を年間10回前後は見かけて止めに入る場合すらあります。 その多くは県庁や教師など公務員~もしくは銀行や商社やデパートなどの大手社員、つまらない男ほどつまらないプライドを振りかざしてつまらないことをします。

    こういう男性たちは小学校で「人の振り見て我が振り直せ」と習わなかったのか、真の「Blackmailer(恐喝者・恫喝者)」は誰なのか、日本は人情と思いやりを持つ国だと子どもたちへ証明できれば嬉しいです。

    まぁ、日本の近隣諸国は、bloodsucking blackmailerばかりで、子ども以前に呆れるレベルですが…。

    あなたはBlackmailerではないと、胸を張って言えますか?

    ヾ(@^(∞)^@)ノ



    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    DVDと訓練。

    おはようございます。 素敵なお客様の知性と品格は素晴らしいモノですが、それは日頃の行いに加えてDNAレベルでの何かがあるのかもしれません。 人は基本的に平等であるはずですが、身長や体重など色々なモノが似ているけれど別物となっています。

    私は素敵なお客様に感動を頂いているのですが、それは本当に感動モノで県南へ出てきて良かったと心から思えるのです。

    県北で盲導犬のことを言っても馬鹿にされるだけ、マザーテレサのことを言っても怒られるだけ、そんな教育レベルが県北だから犯罪を犯罪として捉えないところが多分にあり、万引きや御賽銭泥棒は遊びの一環と言う感じで、もうどこから突っ込んでいいのやらと思うほどです。

    覚えている人もいるかと思いますが、県北の中学教師が卒業名簿を悪用して住所・氏名・メルアドを手に入れ、同級生を装い岡山や倉敷のホテルへ女生徒を誘いだして暴行、被害女性が100人を超えた事件は記憶に新しいところですが、この事件を悪いと思っていない男たちが県北には多い事実を見逃してはいけません。

    地域により教育レベルの差はありますが、残念ながら人口密度の低いところでは正義が偏るので、自分が楽できたら~自分が儲けられたら、それは全て正義となってしまうクオリティは誰がどう言ったところで変わりません。

    だからこそ素敵なお客様は天女の輝きを失わずに、正しいことは正しい~してはいけないことはしてはいけない、そういう部分をきちんと真っ当な生き方を続けて頂ければと思うのです。

    真っ当と言えば詐欺でお金を手に入れるなんてもっての外ですが、H班長は以前に部下のKさんに「米を持って行ってやる」と米俵を大量に持って行き、70万円以上を請求したツワモノですが、普通は勝手に持って行きお金を請求するのは詐欺か恐喝になります。

    話は戻りますが、H班長と夜勤の休憩の時に詐欺について話をしていた時にH班長が皆の前で、「ワシは詐欺になんか引っかからんけど、おまえらは気をつけんとアカンぞ、頭が回らん奴らじゃけぇのう。」と言いました。

    この時の工場ではアムウェイが流行っていて、工場でも多くの人がマルチ商法に引っ掛かっていた時期でもあり、ちょうど詐欺についてのことが工場でも問題になっていたのです。

    私は苛められるくせに余計な一言が多く、そういう自慢をされたらついつい化けの皮を剥ぎたくなってしまい、「Hさんは詐欺に引っ掛からない、そういう秘訣か何かあるんですか?」と、これまた余計な質問をしてしまいました。 (ここからはH班長=Hで、私=Yと表記します。)

    H:「ワシは元々騙されんのじゃ、引っかかる奴がアホなんじゃ。」
    Y:「でも、引っかからないと言う人ほど、引っかかると言いますよ。」

    H:「山崎、オメエ見てえな馬鹿と違って、ワシは頭がえぇけぇ引っかからん。」
    Y:「何か秘策があるんですか?」

    H:「柄杓? やっぱりオメエは馬鹿じゃのう、そりゃ水、汲むもんじゃ。」
    Y:「何か方法があるんですか? (秘策の意味が分からない為、言い換えて。)」

    H:「知りてぇか? (ニヤッ)」
    Y:「はい。(苦笑)」

    H:「えぇか、よう聞け。 わしゃあのう、この間のう、詐欺に騙されないっちゅうDVDをのう、買うたんじゃ! なんと10万円も出したんじゃけぇ、これを見とるから、詐欺なんかに引っ掛かる訳がねぇ! どうじゃ、参ったか!」

    Y:「…。(絶句)」

    それが県北クオリティと言われたら何も言えませんが、DVDに10万円も出して買っている時点で詐欺に引っ掛かっていることにすら気付かない、そんな人が工場長だから日本のモノ作りは開発の技術レベルこそ世界一、現場は誰でも可能にできた見本です。

    なお、H班長は工場内の消防団のトップでもありましたが、工場で火災が起きた時の訓練が年1回ありまして、キャンプファイヤー見たいな感じで火を付けて、それを消化すると言うことを毎年していました。

    ところが毎年同じことをしていてH班長も飽きてきていたらしく、訓練とは言え臨場感を出して皆が真剣に取り組むようにと思っていたようで、たこ焼きの中へ兎の糞を入れると言う斬新なアイディアを出したH班長が、次に考えた火災訓練のアイディアは…。

    火災訓練の時に部下(Sさん)の消防団の法被へガソリンを霧吹きして置いて、訓練の時に法被へ火が燃え移りやすいようにしておき、消火訓練の実演と言う時に後ろから法被へライターで火を点けました。

    すると適当に見ていた工場の人たちも実際に服へ火が点いて燃え始めたら驚き、Sさん自身も「うわぁぁぁ! 早く消してくれー!」と叫び、この年の火災訓練はものすごい緊迫感でした。

    幸いなことに怪我もなくSさんは消火液に塗れただけで、その後の仕事にも支障はありませんでしたが、H班長は本当にお茶目ないたずら好きです。

    あなたはH班長に、会ってみたいですか?

    (>▽<)b


    PageTop

    パワースポット。

    おはようございます。 GWに突入していますがお仕事の方もお休みの方も、活き活きとした素晴らしい一日となることを信じています。 素敵なあなたには幸運が似合う、それは未来であなたが誰かの役に立つ人生の証明です。

    そしてGWに時間があるなら気分転換の一つに行ってみても悪くはないのが「パワースポット(power spot))で、これはは地球に点在する特別な場を言いますが和製英語なので海外では通用しません。

    英語としてはエネルギースポットの方が通じるかもしれませんが、パワースポットは人を癒すとされる水や、人を癒やす木や岩など空気や雰囲気や磁場があるとされています。

    基本的にパワースポットは大地の力(気)が漲る場所で、パワースポットと言う言葉が新しく聞こえるだけで昔から大地の力を得ようとする試みはあり、日本では「熊野三山詣で」が古い事例です。

    本来なら厳しい修験を積み初めて得られる力を、その場所に詣でるだけで~身分性別を問わず得られる、そういう画期的なものでしたが何の宣伝も無く人を集められるわけではない為に言い伝えがあります。

    伊勢神宮のお伊勢参りも修験者しか得られないパワーを性別や身分を問わず得られると、宣伝したからこそお伊勢参りが有名になったのです。 パワースポットも本来は信仰の場であって自然崇拝が行われていた場が多く、そうなる場所は伝統的に霊場や聖地(sacred place)などの呼称になります。

    自然崇拝において風・雷・雲などに加え山・大地・川・湖なども崇拝の対象で、山は神聖な場所として神霊の住処と見なされたり死者の国と見なされることが多いです。 日本では富士山、英彦山、白山などの形状が秀麗な山が崇拝され、次に川や湖の神聖視は特に北米のインディアンの諸族に見られますが、水の精や水神が住むとされる伝説や神話が数多くあります。

    日本では1990年代始めにはTVのインチキ超能力者が「大地のエネルギーを取り入れる場所」としてパワースポットと言い始めたのがきっかけで、2000年代に入ると風水やスピリチュアルで興味が高まりました。

    パワースポットで何を感じるかは人により様々で、「これだ!」と言う定義や効果は説明できません。 そこにある自然を通して癒しを求める&やる気を高める、その感じ方は人それぞれだと思います。 私も「開運の新年会」と言う名称にクレームが付きましたが、効果を感じられるかどうかは個人差があり、効果がある人とない人の差は○○と□□□です。

    このパワースポットと言われるのは神社が圧倒的に多く仏閣は少ないのですが、これについて分類するなら仏閣は人々の悩みや悲しみが集まるからパワーが劣るとも言えます。

    私のパワースポットに対する定義みたいなモノは神社仏閣だけではなく、人を寄せる場所や自分を浄化してくれる場所も入りますから、公園~住宅地~商店街などもパワースポットとして扱うことがあります。

    ここでTV的なオモシロ的デタラメ解説も入れて見ますが、地磁気が強い場所ほどパワーが強いとして地磁気を計測することもしばしば行なわれ、「奇跡体験!アンビリバボー」では地磁気は交流磁気で、強い地磁気を浴びること自体がパワーになると定義付けています。

    また、地磁気が打ち消し合う「ゼロ磁場」なる状態が発生して、そこに五次元宇宙からのエネルギーが齎されると言う、壮大な宇宙的な解説も多くあります。 (苦笑)

    そして観光知的な集客の為に必死な自治体もありまして、伊那市は公式HPで「中国湖北省蓮花山のゼロ磁場を発見した有名な気功師により、分杭峠のゼロ磁場が発見されました!」と表現しているようです。

    更に伊那市の公式HPの説明では、気の力で放射性崩壊が引き起こされ放射線が出る為、これが健康に良いと主張しているようですが、「すみません、大丈夫ですか?」と言う心境です。 (>▽<)b

    さて、占いでも霊視でも何でもないお笑い的な解説は以上で終わりですが、パワースポットと言えば4月21日の明治神宮における合同参拝は雨天中止となりました。

    私は参加者の運を良くすることが使命で実は雨天中止がラッキーの証、運が悪くなる条件が存在したなら中止の方が良く、予定通りに行われていたなら調布~中央区~練馬区の辺りに住んでいる人には、運気の低下が起きて残念な合同参拝になっていたと思います。

    不測の事態が視えてもいきなり中止する訳にも行かず困っていたら、雨が降ると言うラッキーが起こり、それも朝だけ降ってお昼前には晴れていると言う奇跡で本当に助かりました。

    そうしたところ代替えの御要望があり「5月の早朝なら暑さも大丈夫」との意見が多く、急遽「代替え開催(1回限り)」となりましたが、これが本当に最後で涼しくなるまでしばらくパワスポ巡りはお休み、今回は雨天中止となっても代替えはありません。 m(__)m

    ゲン担ぎも含めて行く先を変更したパワスポ巡りへ参加ご希望の方は、「5月6日(祝)の午前7時30分・JR五反田駅東口交番の裏・駐輪場へ集合」です。 予定は90~110分程度ですが、かなりの距離を歩くと考えて参加して下さいね。 (デジカメの小部屋に、集合場所の画像ありです。)

    そして倉敷事務所でも5月11~12日(土日)に、二日連続で12時から少しだけ開運イベントをします。 その詳細は5月9日のブログに掲載予定ですが、これは「開運+女性なら欲しいかも」がヒントです。 m(__)m

    あなたはパワースポット、行ってみたいですか?

    (゚∇^d) グッ!!


    PageTop

    公平。

    おはようございます。 GW最初の週末なので仕事の方もいると思いますが、観光で沖縄などへ出発の人も多いと思います。 せっかくのGWなので活き活きとできる、そんな何かを見つけて人生を充実させて下さいね。 (゚∇^d) グッ!!

    GWに休みと仕事など人には色々な違いがあり、人に取って何が公平なのかを考えていると分からなくなりますが、意外と善良な市民の振りをしている人が大泥棒で、悪代官に見える人が人助けをしていたり、良いと悪いは個人の知識や教養や世界観により変わります。

    福島の第一原発事故や震災は大変な事態でしたが、事故が起きなければ生活レベルが一般の人よりも遥かに高い給料を貰っていた、そういう部分を見ると何が公平かを分からなくすることに拍車を掛けます。

    例え話として、「ある県」の経済は他の46都道府県よりも立ち遅れているし、色々な施設が多い為に御迷惑をお掛けしていることを前提に色々な優遇措置があります。

    経済振興の為に政府は税制面での数々の特例を設定して、ガソリン税にしてもある県のガソリン税は他県より1リットル当たり7円引き、それに高速道路などの通行料も他県より約4割引、こうやって税金などかなり軽減されています。

    また、ある県を発着する航空便は航空機燃料税が50%も減免、県外の同一距離路線に比べて5000円前後も安くできるから、結果として観光客誘致にも寄与しています。

    更にある県の観光においては観光戻税制度(特定免税店制度)が、他県にはない特徴的な優遇税制で、更に酒税の軽減措置もありますから県を代表する焼酎やビールを買う際に割安な感じになります。

    また2002年(平成14年)4月に施行された振興特別措置法により、IT関連企業や金融関連企業の誘致を行い、それを受けて税制上の優遇も開始、一例を出すと法人税の控除や特別土地保有税の非課税、事業所税の課税標準の特例等を理由に、或いは大地震等の災害の可能性の低さを理由に、企業が特別地区への移動を行っています。

    これらの優遇税制は46都道府県の人が支払う税金により穴埋めされ、毎年3000億円以上の振興費を負担した上に上記の細々した税金も全て負担、46都道府県の人は知らないだけで相当な税金を負担させられている事実、それなのに受け取る方が当たり前と言う態度なのは不思議です。

    また、NHK受信料の支払い率(都道府県別)が発表されましたが、1位=秋田94.6%、2位=島根90.9%、3位=新潟90.1%、ちなみに47位のある県は42.0%です。

    NHK受信料は46都道府県では12ヶ月で13600 円、ある県は11880円と「1720円」ほど安く設定され、このような目に見えない負担も46都道府県の人がしている事実を見ると、46都道府県の人は逆に不公平なくらい負担しているのは本当に公平なのかと疑問です。

    さて、話はコロリと変わりますがオスプレイ配備が問題になり反対デモがあり、それについて先日もマスコミが地域の人へ取材していましたが、本当に地元の人かどうかは分かりませんが、マスコミが「地元の意見」として取り上げた以上は地元のはずです。

    その地元の意見としては「基地が無い方が良い、中国が攻めてくると言うけれど、それなら中国(の領土)になった方が良い。」と答えていましたが、「中国になった方が良い」と言うのが県民の総意ならば、その願いを叶えるのも一つの解決策です。

    ある県が中国になったら毎年受け取る3000億円以上のお金はゼロ、数々の優遇税制も無くなる、観光客は激減、タダで貰えるお金が次々と無くなり、男逸女労どころか男労女労となります。

    その代わりに46都道府県で使える税金は単純計算で3000億円も増え、「医療・介護・弱者救済」に加え福島の復興などが増額できる、こう考えるとある県も日本から切り離されて幸せ、46都道府県も税金などが有効に使えて幸せ、お互いが丸く収まるかもしれません。

    ある県の攻撃(口撃)は収まらず先日もある県の大学教授が、「オスプレイの出す低周波は身体に危険」と記者会見を開きましたが、携帯電話から出る電磁波の方が圧倒的に脳や身体に与える影響は危険ですし、仕事もせずに朝から泡盛を浴びるほど飲んでいる方が身体に悪いと思います。

    ある県は飲酒運転が全国でダントツのワースト1だから相当に危険で、オスプレイの低周波よりも酒を飲んで運転する方が安全と言うのは、相当に危険な考え方に思えます。 (苦笑)

    色々な言い分がお互いにあると思いますが子どもたちの未来を考えたら、早く美しい日本が取り戻せるように行動することを肝に銘じて、お互いが努力と研鑽を重ねて行けたらと願うのです。

    仕事もせずにタダでお金を貰うことばかり要求、自分のことしか考えない大人たちは子どもに恥ずかしくないのかと思うけれど、そういう人たちが親だから子どもも同じように成長するので、親と同じく働かずにお金を貰うことばかり考えるDNAが脈々と続きます。

    このような世界と無縁なのは本当に幸せ、素敵なお客様のおかげで自分の心と体が浄化されて行くような毎日、素敵なお客様にお会いできること本当に素晴らしい瞬間、いつも御支援と御愛顧を頂き本当にありがとうございます。 m(__)m

    あなたは公平に付いて、どのように考えますか?

    ヾ(@°▽°@)ノ


    PageTop

    麺。

    おはようございます。 いつも素敵なお客様には笑顔でいて欲しいと思いますが、その笑顔が何をやっても急には取り戻せない、そんな時には美味しいモノを食べに行くのも一つの方法です。

    ただし、毎日が焼き肉・ステーキ・フランス料理など食べていると、成人病など体に負担が掛かりすぎます。 そんな時には各地のラーメンを食べ歩くのもいいと思いますが、これなら体に掛かる負担はかなり違ってくると思います。

    意外と知られていませんがラーメンとは日本の料理で、漢字表記は「拉麺(老麺・柳麺)」です。 中国の麺料理を元に日本流のアレンジが加えられ独自の発展をした麺料理で、大正時代から日本各地に広まり、現在の日本ではカレーライスと並んで国民食と呼ばれるほど人気のある食べ物です。

    日本で最初に中華麺を食べたのは「徳川光圀(水戸黄門)」で、1659年(万治2年)に明から亡命した儒学者の朱舜水が水戸藩に招かれた際に、所持品リストに中華麺を作る際に使うものが含まれるから、実際に作ったに違いないと言う説が元です。

    1910年(明治43年)には横浜税関を退職した尾崎貫一が、南京町(現・横浜中華街)から中国人コックをスカウトして、東京の浅草にラーメンをメインにした庶民的な中華料理店「来々軒」を開店、醤油スープで1杯6銭(現在の約300円)も手頃で、連日行列ができる人気は1976年(昭和51年)に暖簾を下ろすまで続きました。

    今日のラーメンの普及には大きく2つの流れが存在して、第一に中国からの移住者の営む中華料理屋や、戦後の大陸からの引揚者を中心の日本風の中華料理屋におけるメニューです。

    第二に屋台における販売で、近年は減少しつつあるが深夜時間帯を中心に、「流し」と言う屋台で販売、屋台は江戸時代からの夜鳴き蕎麦屋の風習に乗っ取り、リヤカーの後ろに調理器具を積み市中を回りつつ売りました。

    昔はチャルメラを鳴らして歩いたことから屋台の俗称も「チャルメラ」と言い、近年は軽自動車や商用車に調理器具を積んで椅子を並べ、主に繁華街などで固定販売することが行われています。

    これらラーメン専門店のラーメンは、麺とスープの製法に各店独自の工夫を凝らすことで様々な個性が生じ、特にスープのレシピは門外不出の秘伝で、暖簾分けと言う形での伝授や、チェーン展開やFC展開を行っているラーメン店の場合は、企業秘密のまま本社の工場で生産して末端店舗は本部から卸されたスープを、本部に決められたレシピ通りに使用するだけの形が取られます。

    昭和20年代までは支那そばが一般的で、単にそばや汁そばなどと呼ばれることもあり、最近までは単に「そば・おそば」はラーメンを指し、蕎麦はわざわざ「日本そば」と呼称していた地域もあります。

    現在も西日本の地方の高齢者の中にはこの呼び方をする人も多く、蕎麦屋を起源としているわけではないのに店名に「そば」を冠するラーメン屋も、西日本を中心にしばしば見受けられます。

    そして1960~1970年代にかけて日本の全国各地に形成されていた、地域毎の独特のラーメンの味付けやラーメン文化の存在が次第に知られるようになり、1980年代後半以降は日本全国の各地の多様なラーメンの文化に注目が集まり、地域おこしの手段として注目されて全国各地で名物ラーメンのPRが行われるようになりました。

    この様なご当地ラーメンが時に大きな市場や経済効果を作り出してきた一方で、ブームに便乗しようとする店も多く、地方公共団体の観光課や観光協会なども含めて、「ご当地食材」の生産者団体などと連携して過剰なマスコミ露出・宣伝活動を展開しているケースもあります。

    そしてラーメンには皆が見ているのに気付かれていない部分があり、それはラーメン屋さんにより麺の種類が違いますが、その麺の種類と使い分けがラーメンの味を決めます。

    「ノーマル」は一般的なラーメンに使われる断面が短いタイプで、さっぱり系のラーメンに多く使われる麺で、「正方形」は文字通り縦横の辺が同じ麺で、ちょっとだけスープを吸わせたいラーメンに多いです。

    「長方形」は断面が長いタイプで、コッテリ系に多い麺で、「平打ち」はツルツル感やシコシコ感を出したい時、「丸」は細麺だから軽やかに仕上げたい時です。

    このようにラーメンには色々な面とスープの組み合わせで味を変えることができるのですが、それがお店の個性にもなるので正解はお店の数だけ存在します。

    ただし、今のラーメン屋さんで麺の質や形状に気を配るお店は一握り、近年は麺もスープも仕入れて温めるだけなので、余計なことをしてはならない仕組みになっていますが、自営業の相談を受けた時にカレー屋さんとラーメン屋さんを勧めるのは、温めて盛り付けるだけで良い仕組みが確立されているからです。

    しかし、それが悪い訳では無くちゃんとしたレシピで製造されている以上、それに手を加えると返って味を悪くしてしまうので、そのまま温めて出すだけの方が正解です。

    ラーメンと言っても味はそれぞれ違いますが美味しいお店が流行る訳では無く、美味しいかどうかは気分によるモノが大なので、行列が出来るラーメン店と言うイメージ作りをすれば、それが宣伝になって「並ぶ以上は不味いはずが無い」と言う心理にもなります。

    あなたは麺の種類に、気付いていましたか?

    ヾ(@^(∞)^@)ノ

    PageTop

    日本経済の癌。

    おはようございます。 日本の春は桜が満開、素敵なあなたの人生も幸せが満開、素晴らしい未来は誰にでもあります。 理屈では無く正しいこと、誰かのせいにして文句を言う人生よりも、誰かに感謝される人生の方が楽しく生きていけると思います。

    日本の経済界には「けいこくさいみん(経国済民)」の考え方が無いようで、自分たちだけが儲ければ良いと言うあさましい考えは残念です。 今回の春闘でも経済界のトップである「経団連」は、円高やデフレなどで「ベースアップの余地はない」と働く人のことなど知らん顔です。

    注:経団連とは「日本経済団体連合会」の略で東証第一部上場企業を中心に構成、日本経済の舵取りのはずですが、何の役にも立たない見栄と虚飾の集まりで、その理由については誰もが納得できる理由を後述します。

    おまけに年齢や勤続年数に応じ給与を上げる定期昇給にも言及、「合理的かつ従業員の納得性のあるものへと見直し」とは厚かましい話で、自分たちは定期昇給で家族を養ってきておきながら、こんな恥ずかしい話が出来るのは厚顔無恥だからです。

    年齢と共に給料が上昇する信頼があるから若い時の薄給と激務に耐えられるのだから、本来ならば普通以上に働く社員には報いるべきで、それをちゃんと給料として還元できないのは社長以下役員の責任です。

    マスコミや経団連がよく言う「失われた10年」と言う台詞、これは日本の経済が落ち込んでいて株価低迷も仕方が無いと言う論調です。 これこそが経済を理解できていない証拠の一つですが、過去10年の株価の推移を見て見ると意外なことが分かります。

    取り敢えずTOPIX(東証株価指数)を見ると10年で約2%の上昇でほぼフラット、それなのに世界の株価は上昇していると言う事実があり、更に「TOPIX・CORE30」と言う株価を見ると24%も下がっていて、日本だけが一人負けの状態なのも事実です。

    ところが東証一部だけでは無く会社数の中で見ると66%以上の会社の株価が上昇、ようは2602社の中で1705社の株価は上昇している事実もあります。 簡単に言うとTOPIX全体で2%しか上昇していないのに、全体で言うと約70%近くの会社は株価が上昇しています。

    実は東証一部の中でも中小企業は着実に成長していて、株価を上昇させている約70%は毎年7%の利益を上げ続けているのですが、この7%とは恐ろしい数字で「1.07を10回掛けると10年で1.967」となります。

    つまり、この失われたはずの10年間で東証一部に上場している会社(中小企業)の、約70%近くは「利益を倍にしている」と言う隠された事実があり、その70%の会社の株価は平均すると約2.1倍にまで上昇しています。

    では、「どうして約70%近くの株価が上昇しているのに、全体ではほとんど上昇しないのか?」の答えは、「時価総額の大きい大企業が経営不振で、全体の株価を押し下げている」からです。

    ここで再び経団連に御登場頂きますが、この経団連に会長と副会長が何人いるのか、日本のマスコミはアホ(癒着含む)だから知らないと思いますが、会長は1人+副会長は18人の計19人がいて、会長は「住友化学」でニュースにもよく見る顔です。

    そして副会長は「トヨタ自動車・東芝・新日鐵住金・日立製作所・小松製作所・日本電信電話・三菱商事・三菱東京UFJ銀行・丸紅・東日本旅客鉄道・第一生命保険・三井住友フィナンシャルグループ・日本郵船・三菱重工業・アサヒグループホールディングス・東京海上日動火災保険・王子ホールディングス・日本経済団体連合会」です。

    この会社(19社)に入れば親や親戚などは大喜び、周りに対して自分もプライドとメンツが保たれる会社で、上記の会社の方々は学歴も含めて素晴らしい方々ばかりなので、社長や会長など重要な立場に就かれていると信じています。

    さて、ここに書いた19社のうち、過去10年間に株価と業績を少しでも上げることのできた会社は「6社のみ」で、経団連会長の会社である住友化学などは現在までに株価を約半分に激減させています。

    上記の19社中で少しでも伸びた会社は「小松・三菱・アサヒ・丸紅・東京海上・三菱重工」で、親日鐵住金とトヨタは微減~残りの10社はボロボロと言うのが実情です。

    このような人たちが日本の経済界のリーダーとして、日本経済界の戦略と方針を決めているのは怖い話です。 だからこそ「この10年間と言うモノ、日本はダメだった(失われた10年)」と言うのは当たり前、仮に日本は良かったと言ってしまえば、自分の無能を世間にさらけ出してしまうことになります。

    環境のせいにしなければ「おまえら、揃いも揃って馬鹿だろ」と図星を突かれ、自分の無能を世間に知られてしまうことは避けたい、ならば日本経済全体の景気を悪くすれば自分の無能がばれない、それこそが失われた10年の正体のような気がします。

    この10年間で東証一部に上場している会社の約70%は、「株価と利益を大幅に上昇させている」のに、わざわざ株価と業績を大きく減少させているバカ殿様たちを、大企業だと言う理由だけで日本経済界のリーダーに選ぶ必要はありません。

    経団連の会長や副会長は経済界の舵取りと言う重責なので、少なくとも選出条件に「株価と業績を上げ続けていること」が、普通に考えても最低条件ではないのかと思うのです。

    自分のプライドとメンツの為に発展の邪魔をしているさもしい人間を排除する、それができれば日本経済はすぐに復活と言う単純明快な理屈、日本の中小企業は素晴らしいけれど大企業は悪性&末期の癌細胞と言う事実があります。

    このような切り口で経済を解説されると経団連以外にも困る人たち、それは大学の教授たちで今まで教えて来たことが嘘だと学生に知られては困るのです。 日本の未来を担う学生には本当の経済を知って貰い、真実について学ぶ方向修正になればと思うのです。

    大学教授に商売をさせたら、大学教授に会社経営をさせたら、間違いなく借金漬けで破産してしまう机上の空論のみ、その証拠に高学歴な官僚や政治家は赤字国債を減らせない、国の借金も減らせない、その程度のことしか出来ていない現実を見て学んで頂ければと思います。

    あなたは日本経済の癌、その真実に気付きましたか?

    (>▽<)b



    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    名店。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰ってきましたが、これもひとえに素敵なお客様のおかげで本当にありがとうございます。 東京出張では自炊できないから外食になりますが、最近は経費節約と休息も兼ねて日曜の夜はホテルの部屋が多いです。

    コンビニ弁当やカップ麺などを購入していますが、西日本と東日本では同じカップ麺でも味付けが違うし、岡山では見かけない品もあるので選ぶ時もワクワクしてプチ贅沢な気分です。

    私は元々田舎育ちなので初めてコンビニへ入ったのは20歳を過ぎていましたし、初めてケンタッキーへ入ったのは2008年2月で、「こんなに美味しいモノがあるのか!」と驚きました。

    そしてココイチのカレー・松屋・吉野家・ラーメン屋などは、県北に比べると信じられないハイレベルな外食店でした。 ところがある時のこと、ココイチは高級店ではないと教えられる出来事があってから、「そうなのか」と考えが変わりました。

    そして寄付の神様が「これからは誰かと食事へ行くこともあるだろうから、高級なお店も行っておいた方が良い」と言うことで、初めて高級レストランへ行ったのが、恵比寿の「Joel Robuchon(ジョエル・ロブション)」で、ここはお城みたいなレストランでミシュランの三ツ星店です。

    ものすごく緊張していたので味も何も緊張していたことしか記憶になく、その次が銀座のサバティーニ・ディ・フィレンツェ、更に代官山のマダム・トキ、リッツ・カールトンの45(フォーティ・ファイブ)と、東京の高級店はほぼ連れて行って貰いましたが、今は安くて美味しい下町グルメがメインです。

    よく考えれば高いお金を出したら美味しいのは当たり前で、高いお金を出して不味かったり接客が悪かったら、「どないするねん」と言う気持ちになります。

    例えば、銀座で寿司と言えば「すきやばし次郎・銀座久兵衛・青空・鮨水谷・小笹すし」など、もう名店と言われる超高級寿司店が目白押しで、この辺のお店は「お酒を飲んだら10万円、節約しても6~7万」と言う感じです。

    日頃からTVや雑誌へ出るお店はダメと公言して、芸能人のやっているお店も嫌な思いをするのは行く方が悪い、TVや雑誌は嘘が多いから信じてはいけませんと言えるのは、「自分が体験して懲りている」からです。

    「親方に寿司を握って欲しかったら直筆の書を墨と筆で書いて、懇切丁寧に頼めば握って貰えないことも無い」とか、「ウチは江戸前だからお任せしかない、気に入らなきゃ他所へ行け」など、こんな職人が偉そうにしているお店が高評価とは、ミシュランも評論家もどこへ目を付けているのか、ようは「お金⇒宣伝・知り合い⇒優先」だからです。

    銀座で名店と言われる寿司屋に連れて行って貰ったから断言できますが、握っている最中にタバコを吸いに板場を外す職人が非常に多いし、予約時間に来たお客様を店の外で20分も待たせて芸能人を優先することも日常茶飯事、これを一流と呼ぶマスコミはゴミ以下の存在で、ゴミはリサイクルできるからマスコミより上です。

    マスコミはなんでもかんでもカリスマと持ち上げ過ぎで「所詮、鮨は鮨」と言う言葉、どんなに着飾ったところで霜降り牛の味がする訳じゃありません。 それにどう考えても納得いかないのが寿司を10貫で6~7万円とは、N市のIさん曰く「それ、パソコンが買えますよ」と突っ込みが入りました。

    銀座の雰囲気やTVや雑誌に騙されているから凄く見えるけれど、築地の回転寿司と比べた時にコストパフォーマンスを見ると、銀座よりも築地の回転寿司の方が美味しい現実があり、路地裏の名店を探すことが出来るかどうかはセンスや生き方も出ます。

    私はアホタレなので最初はTVなどマスコミや知名度に騙されまくりでしたが、ようやく銀座は高いだけのアホらしい店が多いと気付き、今は安くて美味しいお店を開拓中で隠れた名店を探すのは楽しいです。

    東京スカイツリーも開業したので下町に因んで一軒だけ下町の名店を御紹介、京成立石駅のすぐ前にある「栄寿司(さかえずし)」は素晴らしく、駅から徒歩30秒の場所にあり営業時間は12時から20時まで~木曜日が休みです。

    立ち食い寿司なのに味は銀座の名店より上で、魚の目利きや包丁の入れ方などに関しても名匠です。 値段もリーズナブルで100~300円が多く、3千円以上お寿司を食べることが難しいほどで、このお店が有名になったら困るのは銀座の名店の方で、6万円のお寿司よりも2千円のお寿司が美味しい現実は驚愕です。

    TVや雑誌やネット情報サイトなども経済である以上は、宣伝&広告を依頼したお店(お金)を持ち上げるのは当たり前、日頃からタダで飲み食いさせてくれるお店も優先、暗黙の了解でタカるのはマスコミの程度じゃ当たり前、付き合いや経済と言う観点からヤラセは普通です。

    しかし、そのヤラセを鵜呑みにする人がいる以上は、騙される人の被害が金額的には少ないとしても騙す方と騙される方がいると言う意味で、振り込め詐欺(オレオレ詐欺)と変わりません。

    TV・雑誌・情報サイトなどを鵜呑みにするのは要注意、食○○グなどもステマが発覚しましたが、都合の悪い口コミは次々と削除して良い口コミだけを次々と投票、そしてお店の点数を上げて見えない誘導を行っているので、マスコミに出ているお店は暇な店か~美味しくないお店だと思って下さいね。

    私も新年会を開催する時、第2回までは高級店を中心に選んでいたので支払総額が凄かったけれど、第3回からは「安い・美味しい・気分が良い」の三拍子を基準に選んでいるので、そんなに高い金額じゃないけれど良いお店ばかりだと思っています。

    あなたは名店の選び方、見かけと中身のどちらですか?

    (=゚▽゚)/ ウィッス!!



    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    自分の可能性。

    おはようございます。 人はいつでも親から生まれるのですが、その親となる人の行動や行いにより小さい時の考え方が決まってしまい、ひどい場合にはトラウマにまでなってしまうのです。 親の役目とは子供を産むだけではなく、子供を育てることも入っているのです。

    ここで間違えてはいけないのですが、子供を育てるのと子供を可愛がるのは別物で、ここを混同してしまうと友達親子のように尊敬も無く、お金を与えたら機嫌が良くなる息子が続出している今を指し示しています。

    子供を可愛がると言うのは何でも言うことを聞いて甘やかすことで、子供を育てると言うのは良いことと悪いことの区別を付けて教えて、時には厳しいことも言って社会に適応できるようにして行くのが育てることになります。

    それに子供の目線から見ると親の行いがそのまま自分の教育になるのだから、親がずるいことばかりしていると子供はずるくなるし、親が怒るばかりしていると子供は怒るばかりの子供になります。

    子供は親が思うように育つわけではありませんが、親がするように真似をして大きくなるのだから、お手本となるように行動しなければ親は注意することすらできなくなるのです。

    愛情溢れる親となって子供に愛を注いだのであれば、子供が曲がって大きくなるはずがないのです。 親の愛と言うのは海よりも深く山よりも大きいと言われますが、霊視カウンセラー的には宇宙よりも受け入れてくれる許容範囲が広いのも、できれば付け加えたいと思います。

    東京出張にて、あるお客様が父親との関係で悩んでお越しになられました。 小さい時には好きだったけれど、中学の頃から母に迷惑を掛けているのに何もしない父が許せなかったのです。 最近は母から帰って来いと言われるが、どうしても父親が許せそうにないと言う御相談でした。 (仮にAさんとします。)

    Aさんのお父さんはベーチェット病により、Aさんが幼い時に目が見えなくなりました。 (注:ベーチェット病とは何らかの要因で白血球の異常が生じる病気で、男性に多いのですが厄介なのは失明してしまうことと治療方法がない難病と言う点です。)

    最初Aさんはワケも分からない為、いつも父が家にいるから楽しい毎日だと思っていました。 しかし、中学~高校と大きくなるにつれて、働かず家にいる父親~そして母親を働かせているにも関わらず自分勝手、そう見えたAさんは父親に対して次第に反抗することが多くなり、とうとう口も利かなくなりました。

    Aさんは「お父さんなんかいなければいいのに、いるから私はいつも世話しなきゃいけない。 それに友達に見られたら恥ずかしい。」と、こう考えていたAさんは高校卒業と同時に家を飛び出したのですが、それは早く父親から離れたかったからです。

    母親一人に押し付けた後ろめたさはあったようですが、一人でノビノビ生活できるとAさんはウキウキしていました。 ところが働き出してもAさんは人間関係が上手く行かずに職を点々とする毎日で、高校を卒業して10年間と言うものアルバイト生活ばかりでまともに働けませんでした。

    「お父さんさえいなければ…。」と、Aさんはいつもいつも上手く行かないのは父があんな状態だからと、そんなことばかり考えるようになっていたのです。 私はこの御相談を受けた時に、その質問にはお答えしませんでした。

    ただ、Aさんにお話したのは「お父さんのことは憎みたければ憎めばいいし、嫌いなら嫌いでいいです。 それよりもAさんは、お仕事をきちんと始める方が先ですよ。 Aさんには介護が向いていると思いますから、介護のお仕事を探してみてくださいね。」と、こう言って、まずは仕事に付くように勧めたのです。

    Aさんは父親とのことを聞きに来られたのですが、仕事の話をするうちに時間が終了となりました。 Aさんは「また、予約を取ってもいいですか?」とお聞きになったので、「はい、次は別なことで来られると思いますよ。」とお答えしました。

    それから半年ほど経った頃でしょうか、Aさんが再び予約をお取りになられました。 前回とは別人のような明るい顔のAさんがそこにはいたのですが、私の話に半信半疑ながらも介護の仕事を探して就職したそうです。

    Aさんは父親の介護により介護が嫌いになっていたので、介護職に就くことは一切考えていませんでした。 その為、「ココでいいか~!」と適当に選んだのですが、Aさんは介護が自然とできるのです。

    誰に教わったわけではないのですが父親の世話をしていたから、目の見えない人にはこうすればいいとか~力の弱い人にはこうやればいいなど自分の体が自然に動くのです。 それと同時に体が不自由な人の苛立ちが理解できて、わがままに思える行動も許せるようになったそうです。

    実は介護はAさんの天職なのですが、父親に反発する余りに自分の才能を閉じ込めていたのです。 人に必要とされて~人からありがとうと言われる、そんな生活にAさんは毎日が楽しくて仕方がないとお礼を言いに来られたのです。

    私はAさんに「お父さんに会いに、実家へ帰ってみてはいかがですか?」 こう言ったらAさんは一瞬躊躇しましたが「そうですね、母に電話して父に会ってみようと思います。」 そう返事をされたのです。

    運命はイタズラ好きですが、粋な計らいもしてくれます。 今のAさんならば実家へ帰っても、父親の苛立ちや行動が理解できるはずです。 アレほど嫌いな介護の仕事が、実は自分の天職であり~自分の人生を変えてくれるきっかけになったのです。

    あなたは自分の可能性を、自分でさえぎっていませんか?

    (*^▽^*)アハッ!



    お知らせ:出張の為、ブログの更新は4月24日(水)から再開します。 予約の方は受け付けておりますので、お気軽に遠慮なくお申し付けくださいね。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    PageTop

    生活環境。

    おはようございます。 素敵なお客様がいるからこそ日本の未来は明るい、どうこう言っても日本は八百万の神々の国でもあり、ピンチになるとチャンスが来るし、図に乗っていると天罰が下ると言う繰り返し、運命はちゃんと公平なのかと思うこともしばしばです。

    そして何度も繰り返して言いますが「私のところへお越しになる方は天女」で、これはちゃんと理由があって申し上げている事実で、もっと自分の人生全てに自信を持たれても良いと思うのです。

    人は何かの縁があって出会いますが、出会いとはレベルが同じでないと無理なことで、全く違うレベルの人が出会うことは少ないです。 仮に出会ったところで一度か二度は会えても、その後は続かず縁が切れてしまいますが、それは運勢レベルの輝きの差でもあります。

    例えば、漫画家のN先生は東京初期の頃と、今では別人のように輝きが違ってきていると同時に、作風も以前とは線の繊細さと平均化が向上して画質が変わってきましたから、人は生活環境や付き合う人により性格・行動・行い・運勢レベルと、全てに違いが出てきて未来がどんどんと変わっていくので、今やらなければ未来が変わる訳がありません。

    だからこそ余計に感じるのですが、素敵なお客様は天女の生まれ変わりと言っても過言では無く、私のところへお越しになるのは「悩む・考える・変化を望む」からこそで、それは自分のことをちゃんと見て~周りに気を使っている、そういう事実があるからです。

    心臓に毛が生えている厚かましい人は悩まないし、自分が常に被害者で悪いのは相手だから、反省することもないので占いへ行こうなんて思わないのです。

    私は電車通勤が嫌になることが季節や時間帯により増えるのですが、それは暑いから汗が出る~暑苦しくて嫌になるなど、そういうことでは無く人間性を垣間見る瞬間が増えてくると嫌になることが増えてきます。

    ここから先の話は信じるかどうかはお任せしますが、見たければ時間と場所をお教えするので、そこへ足を運んだら見ることができる可能性が高い内容を御紹介します。

    まずは、朝の6時頃に県北の某駅周辺に自販機が置いてある付近を見ていると、親子連れが必ず散歩に来ます。 その親子連れは必ず自販機の「釣銭口と自販機の下」を探り、お金が残っているかどうかを確認して回ります。

    駅周辺だから自販機も10台前後はあり、それらを全て調べて回るのが日課、子どもの手は小さいから狭いところへも入るから好都合、親が子どもに命令して釣銭や落ちているお金を集めさせます。

    これは早朝によく見る風景で親子連れならよくやることですが、それとは違う方法の親子も出現します。 その親子連れは夏になると自販機のすぐ側にいて、誰かが買おうとお金を入れたら瞬時に子どもが自分の好きなボタンを勝手に押します。

    すると子どもがしたことだからと大抵の大人は「腹が立つけど我慢」するので、「次からしちゃダメだよ」と無罪放免します。 それが子どもはタダでジュースが飲める仕組み、狙ってやると県南の人は優しいのですぐに引っ掛かります。

    たまに子どもを叱る大人も出てきますが、そういう時には母親が近寄ってきて「子どもが勝手にすみません」と謝られると、大抵の人は許してジュースを差し上げます。

    ところが稀に母親が出てきても怒る人がいて、謝っても返しても許さない人もいますが、そういう時には悲鳴の一つでも上げれば「男+女+悲鳴=痴漢」の出来上がりで、男はたちまち形勢不利になるので逆に謝るか逃げるかになります。

    他にもスーパーなどでよくやる手ですが、レジに並んでいると子どもが横からお菓子を差し出し、レジの人が購入済みテープを張ると走って店の外へ行きますが、その子どもはレジに並んでいる女性とは無関係の子ども、レジの人からするとお母さんと子どもに見えてしまうのは仕方がありません。

    このやり方には2パターンあって、子どもが適当な女性に狙いを付けて、その女性の子どもの振りをしてお菓子をレジへ差し出し手に入れたら逃げ去るパターンと、実の親子なのに知らない振りして「私の子供じゃない、勝手にレジを通したおまえが悪い」と、お店側の責任にするパターンとあります。

    以上は全て作り話としますが、実際に見てみたいなら場所と時間帯を教えるので確認したらいいと思います。 ただ、迂闊に注意したらどんな人が出てきても責任は持てませんので、あくまでも見るだけで注意しようなんて思わないで下さいね。

    こういう教育をしていると「どんな大人になるのか?」は分かりませんが、少なくとも私のところへお越しになる方々で、こんな教育を子どもにする人はいません。 本当に人として素晴らしく心も美しい天女の方々ばかりで、マザーテレサのような女性だと私は毎日感動しています。

    素敵なあなたがいるからこそ日本は美しい、素敵なあなたがいるからこそ日本の未来は明るい、素敵なあなたがいるからこそ人類の未来が作られている、そう考えて頂いても間違いではないどころか大正解です。

    それから今日の内容に驚くようでは、私の同窓生やH班長とは結婚できないと思います。

    最後にお知らせですが、21日のプチイベントへ参加される方は、小さいペットボトルを持ってきた方が良いかもしれません。

    あなたは生活環境を、どのように考えていますか?

    ( ̄ー ̄ゞ-☆ラジャ!



    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    戦争。

    おはようございます。 最近の朝鮮半島情勢から聞かれることが多い質問、それは「戦争は起こりますか?」です。 ネタで言うなら、中韓大好きで米軍も自衛隊もいらない、近隣諸国が攻めてくることなどあり得ない、そう言い切る「民主、共産、社民、公明、維新」など、立派な政治家たちがいるから日本は大丈夫です。 (´ー`)┌フッ

    また、ソウルが攻撃されない理由も、A=米国との軍事力の差を理解、B=ソウルには約20万人の中国人が住んでいるから中国の抑止力が働く、C=米韓共に陸海軍の最新設備、D=北朝鮮が望んでいるのは長期政権を維持すること、このようにマスコミが言うから大丈夫です。 (ノ_-;)ハア…

    さて、アホな解説は以上でここから真面目な見解ですが、今までにも緊張の高まりはあっても休戦協定は守られていました。 何故なら中国が北朝鮮を全面支援する姿勢だったからで、中国が支援する限り北朝鮮と戦争をするのは得策ではないとアメリカも考えています。

    アメリカにはベトナムと言う教訓があり、それは中国から支援を受けてゲリラ戦で抵抗を続けた北ベトナムに敗北した苦い経験があります。 中国は米国と親しい政権がベトナムへ出来ることを回避する為に必死だったのに、アメリカは安易にベトナムへ介入して多大な犠牲を払いました。

    この経験からベトナムの二の舞を避けたいと考えて挑発に乗らず、じっと待っていたら最近になり転機が訪れました。 それは中国も暴走する北朝鮮を自国の脅威になりかねない存在だと考え始めたことで、今までのように支援することは出来なくなってきました。

    この変化を読み取ったアメリカは今が最終的な決着を付ける良いタイミング、そう考えて次のような作戦を遂行中だと思われますが、以下は霊視と情勢から見たアメリカの作戦についてです。

    まずは先進国を巻き込んで経済制裁で締め上げ、更に韓国と合同軍事演習を行い北朝鮮が先に手を出すように仕向けています。 これは追い詰められた日本軍が真珠湾攻撃をした時に類似して、太平洋戦争の前夜を彷彿とさせる状態ですが、捏造じゃない正しい歴史認識があれば分かる内容です。

    アメリカは韓国と北朝鮮の勝ち負けには余り興味が無く、中国と陸続きで国境を接する朝鮮半島に対して影響力を持つことは難しいし、その必然性もないと考えているはずです。

    どちらかと言えば経済的に中国との結び付きを強めている韓国を、多額の軍事費を負担してまで無理に自国の陣営に留めておく必要もない、そんな感じの発言が米国政府の内部寄りからちらほら聞こえます。

    かつてのフィリピンのように重要性が低下したフィリピンから米軍を撤退させ、政権への関与を止めて経済支援を縮小しましたが、今の朝鮮半島情勢なら同じことが起きても不思議ではありません。

    北朝鮮から核兵器を取り上げたい部分では米中の利害が一致、北朝鮮が核兵器を持っている限り米国の影響力行使が国際世論で正当化されてしまいます。 今の北朝鮮は自らが火種となりトラブルを起こしている状態で、中国としても手を焼き始めて気分が良い状態ではありません。

    結論として米中共に朝鮮半島の危機を使い消去法的な選択肢として戦争が選ばれる、そんなシナリオが進行中の可能性もあり、そのシナリオが実行されるなら以下の感じではないかと思われます。

    1=挑発に耐えきれなくなり北朝鮮が攻撃を仕掛ける形で開戦、2=米軍の全面支援で韓国が優位に戦いを進める、3=中国は積極的には支援せず北朝鮮が劣勢になる、3=中国が介入して北朝鮮の上層部を中国に亡命させる形で終戦、4=韓国の下で総選挙を実施して中国寄りの統一新政権になる、5=統一新政権が安定したところを見計らい米軍は朝鮮半島から撤退、これなら米中共に得する感じで終わります。

    では、仮に「米中抜き」で北朝鮮と韓国が軍事衝突したら「どうなるか?」ですが、意外と分からない展開になるはずで、確かに兵器の性能などは圧倒的に韓国が優位ですが「勝てるか」と言えばNOです。 (注:米中抜きでやり合うのが、日本に取っては理想。)

    何故なら、北朝鮮がソウルに接近してくれば迎撃&撃破は楽勝ですが、韓国の戦車は最新鋭だから重量が50t強、この重さで北朝鮮の道路を走るのは無理です。 そうなると平壌への攻撃はヘリや歩兵ですが、韓国軍のヘリはベトナム戦争時代の物だから対空機関砲に弱いタイプ、これで軍事侵攻するのは撃ち落としてくれと言うようなモノです。

    航空機はF15やF16など米国製の高性能機ですが、全戦力の半分はベトナム戦争時代の兵器で、中国の支援で近代化&改修された北朝鮮の戦闘機に軍配が上がります。

    おまけにF15やF16は高性能な米国製戦闘機の欠陥として整備性が悪く、1回出撃すると24時間は出撃不可、今の韓国軍はF15が20機+F16が50機、搭載ミサイルが300発未満だから理想命中率で計算しても35機前後の迎撃が限度のはずです。

    これに対して北朝鮮軍の戦闘機はミグを中心とした戦闘機で、値段は安いけれど1日3回は出撃できて毎日の出撃も可能、北朝鮮上空に韓国空軍が来ても1機に対して6機が攻撃でき、北朝鮮が2機撃墜されても1機が体当たりすれば韓国の方が減数大となります。

    なお、海軍については「H班長VS軽天屋」だから、ドッコイドッコイのレベルです。

    そして陸軍(地上師団)の腕前は意外や意外、三級部隊の北は戦果を出しているのに最精鋭の韓国海兵隊は無戦果、更に北の一級部隊は未だに映像も何も確認できていない秘密部隊、これから見ると長期戦争になれば韓国の敗北が見えてきます。

    日本が北を応援する理由はありませんが韓国を支援すると、「有事における支援は韓国を上と認めた=竹島を韓国の領土と認めた」など、戦争をごちゃ混ぜにして全ての問題を日本が認めたと言い始めるので、日本は国連や多国籍軍やアメリカの支援だけして静観が正解です。 (政治家と官僚が、アホタレでないことを祈ります。)

    戦争が起きないように願うしかありませんが、特に今回は開戦したら凄い数の外国人が日本へ避難してきます。 終戦後も国へ帰らず住み始めるのも確定だから、福岡・長崎・佐賀・山口・大阪・愛知は外国人で溢れ返ることになります。

    それにより治安の悪化と経済基盤の低下が起きるので、上記の県の人が痛い目に遭う可能性が大です。

    あなたは戦争が起これば、どうなると思いますか?

    ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ



    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop