徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    大晦日の御挨拶。

    おはようございます。 今日は大晦日ですが、今年最後の一日をどのように過ごすのか、ワクワクしている人もいれば~ドキドキしている人もいるなど、100人いれば100通りの大晦日を迎えると思いますが、人生にはゆっくり過ごす時間も必要です。

    ただし、政治家と官僚は国民の税金で高収入だから、大晦日も正月も関係無く仕事をしても当たり前、経営者は社員の為に正月返上は当たり前、ついでに年明けに出勤してきた社員へお年玉を出すくらいは当たり前、経営者たる者ならば金額では無く出す気持ちが大切だと思います。

    私は今年も一年がとても幸せでしたが、それは全て「素敵なお客様のおかげ」です。 私は素敵なお客様がいなければ生きていなかったと断言でき、小さい時から大晦日と言えば借金の取り立て屋が来て父母が資金繰りで夫婦喧嘩は毎年恒例、家の中が殺伐していたのを思い出します。

    いじめられていた私には友人は一人もいないから寂しい年越しで、お正月休みも本を読んだりTVを見たりで誰とも話をしない年末年始でした。 県北の話をすると暗くなりますが、昔と今では全然違う比較対象で書いています。 (苦笑)

    私の祖父母はすでに亡くなっていますし父母は借金を残したまま夜逃げして消息不明、探す気になれば霊視で居場所は分かりますが、またまた借金を押し付けられるので探すことはありません。

    今の私に家族と呼べる人はゼロですが、それが不幸ではなく幸せに繋がっているのが運命の不思議なところ、それよりも素敵なお客様とお会いできることこそ、この世で一番の幸せだと思っています。

    県北時代の私は本当に八方ふさがりで「死のう…」と思い、踏み切りから線路に入ったけれど特急やくも号のスピードに恐怖を感じ、死に切れず線路から出たこともあります。

    それやこれやで時は流れて生きているから今がありますが、県北の狂気ないじめや親の借金は良い経験だったと思えるようになった今は、自殺しなくて本当に良かったと思えます。 それも素敵なお客様にお会い出来る幸せが、私の心を癒してくれて生きる術を与えてくださったからです。

    貴女と言う素晴らしい人が存在するからこそ、周りの人の生きる力になっているのは大げさではありません。 素敵なお客様の真心は天女のように美しく、私が話す内容や生き方や行動を御支援と御愛顧頂ける、そのことに感謝の気持ちで一杯です。

    今年も素敵なお客様には多大な御迷惑をお掛けしつつも、一年を通じて見放されずにお世話になり続けています。 今後も年中無休で365日を鑑定に費やす、そして少しでも御役に立てるよう過ごして行く生活は変わらないので、来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

    予約も鑑定も大晦日や元日は関係無く行っていますし、年末年始も休みなく通常通りに事務所にいます。 お越しくださる素敵なお客様の為に、いつでも必ず事務所にいてお役に立てる機会を失わないこと、そうやって少しずつでも成長していけたらと思います。

    そして昨日も書きましたが「2013年1月1日お昼12時(明日)」より、倉敷事務所で「無料のお守りプレゼント」を開催します。 前回の成果として、2012年1月1日の時点で彼がいない、その条件で彼ができた報告は約20件~結婚の報告は約10名、この人数を「多い⇔少ない」のどちらに思うかはお任せします。

    2013年の初日に受け取る開運として岡山県で一番では無く、「日本で一番開運できる」と喜ばれるお守りプレゼントになればと思いますが、誰も来なかったら恥ずかしい⇒大風呂敷を広げすぎ、こうなるのではないかと本音はヒヤヒヤしています。

    また、御近所や大家さんに迷惑を掛けられないので、余りにも早く来た場合は一度お帰り頂くことになります。 (注:朝10時より早く来た場合、授与できない場合もあります。)

    今日の時点でどれくらいお越しになっているかを視ても、このままでは余るのは目に見えているので、選挙のお願いみたいですが遠慮せずお気軽にお誘い合わせの上で、過去に来て頂いた方々がお越し頂けることを切に願っています。

    岡山県内の方々はモチロンお越し頂きたいですし、広島~山口~鳥取~島根に加えて、兵庫~大阪~香川~愛媛~徳島など、近県の方々~引いては全国から来て欲しいなぁと思っています。 (注:今のところ東京より約1名、お越し頂けるとの御連絡がありました。)

    ただし、あり得ないことですが、もしも、万が一にも、60人以上の大行列になって品切れの時は粗品になりますので、ごめんなさい。 m(__)m

    東京でも新年会が控えていますがどちらもささやかなイベントで、今までお越し頂いたお客様への恩返しとして喜んで頂ければ嬉しいです。

    霊視カウンセリング山崎へお越しになる方、そして御縁のある方は全て強運の持ち主であり、これから先の未来はきっと明るい、そうなることを私は信じています。

    素敵なお客様も自分の来年は「きっと、明るくて幸せ!」だと信じて、自分自身の未来を明るくイメージして頂けるように願いながら、今年最後のブログを終えたいと思います。

    最後に、2007-2008年頃からのブログの移管が終了しましたので、よろしければお読み頂ければ嬉しいです。 私自身も「こんなこと、書いていたのかぁ」と懐かしくもありますが、「レベルの低いこと書いているなぁ」と恥ずかしくもありました。

    未熟で至らない私は来年も素敵なお客様に御迷惑をお掛けすることも多々ありますが、呆れず~突き放さず~変わらぬ御愛顧のほど、引き続きよろしくお願い申し上げます。

    今年も一年、本当にありがとうございました。

    m(__)m

    PageTop

    イベントの補足。

    おはようございます、 今日の倉敷は朝から雨模様ですが、今降っておいてくれるなら元日は晴れ模様ではないか、素敵なお客様の心と同じように明るい日差しがあればと思います。

    さて、今日は御守りプレゼントと新年会について少しお知らせ的なブログになりますが、1月1日の御守りプレゼント、これは初回に比べて人数が倍になっているので、数が足りないなんてことはないと思います。

    初回は2010年の1月1日より開始、この時は「東京大神宮」の御守りで約30人ほどでした。 不思議なことにお越し頂いた方には全てお渡しできて、余りも無いと言うちょうど良い数でした。

    2011年は「赤坂氷川神社」で約40人ほどでしたが、この時は最後の2人には御守りでは無く粗品と言う品切れになりました。 たまたまプ~さんのクリップを用意していたから、粗品としてお渡しできて良かったです。

    そして今年2012年は約50人ほどでしたが、前回は足りなかったので少し多めにお守りを準備していましたが、それもあり粗品をお渡しまでは行きませんでした。

    そして明後日はいよいよ2013年1月1日⇒4回目の御守りプレゼントになりますが、今回は約60人分を用意しているので、さすがに御守りが余るのではないのかとヒヤヒヤしています。 それどころか誰も来ないのではないのか、それを考えると夜も眠れないと言うのは嘘ではなく真面目な話です。

    元日は色々と用事があるでしょうし、元日は家族や恋人と過ごしたいのも当たり前ですし、そういう様々な思いがあるから、無理にお誘いする訳にはいかない、そう考えるとなかなかお越し頂けないのではないかと、今からヒヤヒヤドキドキしています。

    実際に「来たいけれど家族(恋人)の反対が~」と言う声もちらほら聞こえ、「そりゃ、そうだよなぁ~、無理は言えないなぁ。」と思います。 一応の折衷案としては、「初詣と同じに考えて、家族と一緒に来る」で、御家族はアリオ倉敷やファミレス等でお待ち頂き、御守りを受け取ると言う案もあります。

    なお、「いつ頃、行けば大丈夫?」と言う御質問ですが、さすがに約60人分ともなれば余る可能性が大なので、お昼の12時頃に来ても大丈夫とは思いますが、今回は3種類の用意をしてありますので、デザインを選びたければ早めにお越しくださいね。

    早くと言っても午前10時より早く並ぶのは大家さんや御近所の手前、今後も続けて行く為にも御遠慮下さいね。 逆に言うと午前10時に来たなら間違いなく受け取れる、そうお考え頂いても結構だと思います。

    ただし、午前10時に来て下さいと言う訳ではありませんが、並んだ方の意見として「待つ間も楽しい」と言われたので、「あぁ、そういう考え方もあるのかぁ~。」と思いました。

    元日より素敵なお客様にお越し頂けるなんて「こんな素晴らしい幸せはない!」と、私はお会いできることをワクワクドキドキと楽しみにしています。 是非ともお越し頂いたことのある知人友人の方と共に、お誘い合わせの上でお越し頂ければ嬉しいです。

    そして新年会の方も少しお知らせですが、会場は新幹線高架下のお店なので入口が分かりづらいかもしれないので、遅刻しないように少し早目に着くような感じでお願い申し上げます。

    午後5時55分集合⇒午後6時開始ですが、できれば余裕を持って午後5時30~45分頃に来て頂ければ、受付などもスムーズにできると思います。

    そして会場への最寄り駅はJR有楽町駅銀座口なら徒歩4分、日比谷駅A1出口なら徒歩1分、銀座駅C1出口なら徒歩1分、私が実際にお店まで歩いた感じではC1出口が一番近くて楽でした。

    2次会も午後10時30分までには終わる予定で、遅くならないように考えております。 一部の方にはお話ししてありますが、今度の新年会は更にレベルアップの理由があり、間違いなく開運の新年会と言えます。

    それから新年会では普段は言えない話を色々としますが、リクエストがあれば時間内に無駄なくお話ができますので、聞きたいことがあれば考えておいてくださいね。

    例えば、すべらない話なら「コロッケ」「ジャンプ」「営業中」「バッティングセンター」「定期昇給」「ホクレン」「皇太子様」など、怖い話なら「五反田のホテル」「霊視で視たラブホ」「建設現場的に見るラブホ」「岡山県内の幽霊ホテル」「飯場」など、なるほど話なら「湯呑み」「天満屋」などで、イチイチ書いているとキリがないので止めます。

    これ以外にも聞きたい話があれば新年会の時にお聞き頂ければと思いますし、何度も参加されていると上記の話は聞いたことがあると思いますが、初めての方の為にオチは言わないようにお願いします。 m(__)m

    なお、芸能人ネタに関してブログでは実名を出せないので新年会だけ、芸能人は公人だからプライバシーはないと思いますし、都合の良い時にはプライバシーを売って大金を稼いでいるんだから、暴露されて文句を言うのは筋違いと言う職業です。

    では、今年も今日を含めて残り2日で、いよいよ新年が近づいてきました。

    素敵なお客様の1年はどのようなものだったのか、人によりそれぞれの年だったと思いますが、来年はきっと明るいはずだと私はあなたの未来を信じています。

    あなたはイベントに参加して、開運した自分にワクワクしますか?

    ∑d(≧▽≦*)OK!!

    PageTop

    懺悔。

    おはようございます。 今年も今日を含めて残り3日ですが、悪いことは今年で終わり来年は良いことがある、そう思えるのが理想ですがなかなか嫌な記憶は消せません。 私の中で今年一番の懺悔は北海道出張で、これは自分の馬鹿さ加減に嫌気が指したこと、素敵なお客様のおかげで救われたこと、そういう悲喜交々がありすぎました。

    9月5日の午前11時55分頃、岡山空港で羽田行きANA656便B787の左エンジンから白煙が上がり欠航、油圧系トラブル=左エンジン後方のパイプ油漏れで、もしも上空で起きたなら墜落かもの事態で、乗員乗客102人が無事で何よりでした。

    2010年度にANAの利用客数がJAL超えをして、№1になった気の緩みや驕り高ぶりがあるのか、逆転してから一歩間違えると大惨事の事故が続々、ANA140便が静岡上空にて急降下、ANA731便が仙台空港で機体後部を滑走路に接触、ANA956便が成田空港に着陸する際に大きな衝撃を受け機体が変形、全国で岡山空港のような事例は一杯あります。

    まさに「驕れる者は久しからず」で、この意味は思い上がった者は長く栄えることはなく、必ず身を滅ぼす時がくることで、ANAも天下を取って少し歯車が狂って来ているのではと思います。 (特に新型機=B787になってから。)

    事故については「ハインリッヒの法則」があり、1つの重大事故には29の軽微な事故があり、その背景には300の異常が存在すると言われます。

    これはハーバート・ウィリアム・ハインリッヒによる理論で、労働災害5000件余を統計学的に調べ、それにより災害について明らかになった数値は「1:29:300」で、些細なミスを防げば大きな事故は防げる、不安全行動と不安全状態を無くせば事故も災害も無くなると証明しています。

    本来ならばリストラの嵐でボーナスカット、人間関係も最悪で上から目線のJALの方が危険なはずなのに、利用者数を逆転してからのANAは300の小さなミスが連続して、今は29の軽妙なミスが起き始めている時期に思われます。

    以前にネタで遅刻話を書いたことはありますが、リアルな話としては10月8日のブログに書いたように1回だけ飛行機の欠航で遅刻をしました。 その時は自分の馬鹿さ加減と未熟さに嫌気がさしましたが、この時は予約を入れて頂いていた素敵なお客様に救われました。

    その1回とは2012年9月2日の北海道出張で、「岡山⇒羽田・羽田⇒新千歳」と乗り継いだところからミスが始まりました。 安いチケット確保の為に予約は3~4か月前にしますが、飛行機が飛ばない時に東京なら新幹線へ切り替えますが、さすがに北海道は飛行機でないと行けません。

    この日は到着後に2時間30分の余裕があった為、「2時間の遅刻でも大丈夫」と油断していました。 ところが岡山空港の搭乗口で待っている時に「次の便は飛ばない」と確信、すぐにGHへ「次の羽田行きは飛ばないから、振り替えて貰えないでしょうか?」と申し出ました。 (GH=地上職員のことです。)

    するとGHは「何、この人?」と言う感じで、「欠航が確定したら他社便や後続便への振替はできますが、まだ到着していないのでしばらくお待ちください」と相手にして貰えません。 「欠航=遅刻」だから食い下がっていると、警備の人が来たので仕方なく引きさがりました。

    岡山便は到着したら機内を片付けて折り返しとなるので、到着していない便が欠航なんて「この人、頭がおかしいの?」と言う視線でしたが、恥ずかしいなんて言っている場合では無いので必死でした。

    そこで予約を入れて頂いている方々へすぐに電話、「まだ、発表はされていないけれど、飛行機が飛ばないので時間を遅らせて頂けませんか?」と連絡&説明、会議室へも電話して利用時間をずらして貰い、取り敢えず遅刻しても良いだけの体制は整えて飛行機の到着を待ちました。

    そしてB787は時間通り到着して、出発準備を整えて乗客が飛行機へ乗り始めたところで、機体後部からオイル漏れが起きて「出発時間が大幅に遅れる」とのアナウンス…。

    すぐにGHへ行くと私の顔を見るなり、「あっ!」と言う顔で「すぐに振替便の手配を」となり、しばらく待っていると「申し訳ありませんが、満席で用意できません」との報告で万事休すでした。

    「だから欠航すると言ったでしょうが! 何で早めに振り替えてくれないんですか!」と、言いたい気持ちはありましたが、人のせいにする前に対策を講じていない私が間抜けなだけです。

    おまけに羽田で乗継の時もバカップルが搭乗口でケンカして出発遅延、それでも何とか4時間半遅れで苫小牧へ到着、それにも関わらず「大丈夫でしたか」~「また、北海道へ来て下さい」など、素敵なお客様方より優しい言葉の数々で感動しました。

    この件で北海道は二重三重の保険を掛けることを学び、私自身が「驕れる者は久しからず」を学ばねばならない大馬鹿者と言う事実も分かりました。 次回の北海道は2013年2月10日(日)で、これに懲りず御予約をお待ち致しております。 m(__)m

    ANAのB787は岡山~羽田間(最近4ヶ月)でもトラブル続き、9月2日にオイル漏れが見つかり欠航、9月5日にエンジンから白煙が出て欠航、12月24日に上空でガラスにヒビが入り緊急着陸⇒欠航、B787についてはキリがないくらいで、あの新型機(B787)に乗るならダイヤの乱れと安全には注意した方が良いです。

    ただし、間に合うと言う驕りを持っていた私自身が最大の馬鹿者で、多くの方々にご迷惑をお掛けした事実は消せないからこそ、今後は遅刻のないよう更に磨きを掛けて自己に厳しく参りたいと思います。

    そして真剣に心配しているので選挙のお願いみたいですが、2013年1月1日のお昼12時より無料の御守りプレゼントを開催します。

    過去に一度でもお越し頂いた方はモチロンのこと、来たことのある知人友人などにもお声掛けの上で御一緒に、たくさんの方々とお越し頂ければ非常に嬉しいです。 今のところガラガラで誰も来ない予感があり、お守りが余りそうだからヒヤヒヤで、ぜひとも素敵なお客様にお渡ししたいので宜しくお願い申し上げます。

    11月30日の「感謝の気持ち~倉敷編」に詳細が書いてありますが、岡山県内は勿論のこと~広島・香川・兵庫など近県の方々も遠慮せずにお越しくださいね。

    いつも御支援と御愛顧を頂き、本当にありがとうございます。

    m(__)m

    PageTop

    締め括り。

    おはようございます。 今日の朝6時前には雪でしたが今は雨模様の倉敷ですが、素敵なお客様は風邪などひかないようお気を付け下さいね。 元気で健康と言うだけで儲けもの、自由に動けると言うのはそれだけで可能性が広がり、大いなるチャンスを掴むかもしれないのです。

    人は機械じゃないのでいつも絶好調と言う訳にはいきませんし、私も御多聞に漏れず今年も多くの失敗をして落ち込む時や反省も多々ありますが、今年最大の失敗は明日のブログで詳しく書こうと思います。

    それも全ては油断が最大の原因ですが、年中行事のようにクリアできない課題がありまして、それが6月頃に発生⇒クリアできたと油断していたら年末に2つ目が発生、クリアしない限り何度でもくると反省しています。

    占い師は何の占術でも「知らない人ほど、冷静な判断ができる」で、これは知っている人を鑑定できないと言う意味ではなく、知っている人を鑑定する時には好意的な解釈をしてしまう傾向があります。

    どの先生方もやってしまうからこそ、「占い師は自分の未来を鑑定できない」と言われる所以で、私も自分の未来を視た時に事務所の位置や移動方法など、感情の入らない部分は間違えにくいのですが、人が絡んでくると感情を排除しない限りはブレが発生します。

    そのブレに感情が入り込むと怨恨となり膨れ上がるので、占い師としてキャリアを積めば積むほどやってはいけないことが増えてきます。 ただし、これは真面目にやっている先生の話で、不安なことを言って恐怖心を煽り商売へ結び付けるインチキ占い師は別です。

    今年も今日を含めて残り4日と押し迫ってくると、一年を振り返って反省することが多いのですが、2012年も霊視カウンセリング山崎は誰かの役に立てたのかなぁと、事務所で反省する時間が増えます。

    一年と言うのはあっと言う間でもあるし、じっくりと色々なことができる時間でもある、人によりそれぞれの時間の流れの中で自分が生きてきた証、それを振り返った時に「何が残ったのか?」と言うのは意外と重要です。

    一年の締め括りとは人により価値観が違いますし、会社の売り上げが基準の人、彼ができた&結婚できたと言うのが基準の人、その年を象徴するのは人により様々です。

    自営業でもお勤めでも集大成とは長い目で見た部分と一年単位くらい、二つのポイントを作っておくと成長の度合いや人生の流れが把握しやすいです。 集大成とは区切りを付ける意味でも必要ですが、それが把握できたら次へ進む流れの一つにしないと満足から停滞、そうなると成長は見込めなくなります。

    私自身を例に取ると倉敷では新年の御守りプレゼントへ、どれだけの素敵なお客様に足を運んで頂けるのか、素敵なお客様の素晴らしい雰囲気やオーラと触れ合えて御挨拶が交わせる、それは一年の始まり&前年の集大成と言う二つの意味になります。

    御守りプレゼントに誰も来ないのは自分がダメな証拠、素敵なお客様を幸せにすることができなかった証明、そういう現実を見て自己反省の場となるのが元日の御守りプレゼントで、毎年のことですが「誰も来ないのでは?」と夜も眠れないほど心配しています。

    この話を誰も信じてくれませんが、お守りプレゼントや新年会に誰も来ない夢を見て魘されるのは真面目な話で、鑑定の営業はしないけれど御守りプレゼントについては、お誘いの電話を片っ端から掛けようかと思うほど心配です。

    リアルな話をするとお守りプレゼントや新年会などのイベントへ、人が集まらない本当の理由とは「山崎かずみに何の魅力も無い」が100%で、山崎かずみが霊視カウンセラーを始めてから、誰の役にも立っていない~誰の心も幸せにできていない、それ以外に何の理由も原因もないと反省するべき事実です。

    会社の忘年会や女子会なども同じで本当に参加したければ優先されるはず、断られたら深追いはしないのも配慮です。 「都合が付けば来てくださいね」と言って終わり、参加したくない気持ちを大切にするのも相手に対する優しさで、誘う前に魅力溢れる人間になれば問題は解決します。

    本来のイベントとはお越し頂いた方々へどれだけ喜んでもらえるか、それはどんなイベントでも当たり前ですが、実は「来なかった人が後悔する」のもポイントで、これは「行けば良かった」と良い意味で後悔する、その場にいなかったことを「しまった」と思わせるようでないとダメです。

    例えば、次回の新年会はN市のIさん&H社長は不参加ですが、その代わり某男性が初参加するので、ここを読んだ時に「誰が来るの…?」と気になりはじめたら、それだけでも参加しない人にもワクワクして頂けるかもしれません。

    コンサート・演劇・結婚式なども内容を聞いた時に「参加すれば良かった」と、その場にいなかった人にもワクワクの種をお裾分けできなければ、良いイベントとは言えないのです。 やる以上は「参加した人、参加しなかった人」の、どちらにも楽しんで頂ける余韻を残すことが大切です。

    なお、御守りプレゼントや新年会を「開運の~」と言う本当の意味は、参加した年よりも参加しなかった年にこそ分かります。

    私はまだまだ未熟者で失敗も多く反省の日々ですが、もっと多くの方々のお役に立てるようにならなければと、自分の至らなさを恥ずかしく感じてしまう年末です。

    また、1月1日に無料でプレゼントするお守りについてですが、かなり珍しい御守りかもしれません。 デザインも3種類ほど用意していますが、どの御守りも効果抜群だと信じています。 今回は赤坂の事務所から往復3時間弱と、かなり遠い場所で時間が掛かる場所でした。 (年明けに御守りの説明を、ブログにて詳しく更新します。)

    それからデジカメの小部屋にある絵馬、これは本当に本物の写真で山Pこと山下智久さんと、SMAPの香取慎吾さんの直筆の絵馬です。 東京事務所の近くにある神社で、新年会後の初詣をしようかなぁと思う候補の一つです。

    あなたは一年の締め括り、どのように回顧しますか?

    (*^-^)ニコ

    PageTop

    タダより。

    おはようございます。 今日から新年会の連絡を開始しますが「会場への最寄り駅」は、JR有楽町駅を利用⇒「銀座口」から徒歩4分、日比谷駅を利用⇒「A1出口」から徒歩1分、銀座駅を利用⇒「C1出口」から徒歩1分、そこから新幹線高架下建物1Fへ向かって歩いて下さいね。 m(__)m

    さて、昨日も無事に東京より帰ってきましたが、素敵なお客様のおかげで今年も良い一年でした。 いつもニコニコしている素敵なお客様に会うことで生きる力が湧く、あなたのおかげで笑顔になれる人が未来で大勢いる、それを忘れず今日も周りの人々を元気にして欲しいと思います。

    元気ではつらつとした一日になる、それは素敵なお客様に対して運命からの御褒美、目の前に起きることは全て幸運へ繋がる道標、そう考えておく方が前向きになれます。 良いことがあれば悪いこともある~悪いことは良いことが起きる前兆、物事はどちらか一方へ偏ることはありません。

    今の時代はブログやSNSも例外では無く次々に生まれてきて次々に消えて行く、mixiが衰退⇒Facebookが台頭⇒Facebookが衰退⇒別の何かが躍進、その繰り返しで何かに偏ることはありません。

    --------------------------



    スマホ用アプリについての内容でしたが、

    諸事情により削除(消去)となりました。


    どこの国の~どこの会社の、

    どんな内容の~どんなアプリだったのか、

    諸事情も含めて鑑定の時にお尋ねくださいね。



    --------------------------

    そして念の為ですが今後はアプリを入れる前に、「危険アプリチェッカー」にて危険度を調べて、それからダウンロードすると危険は今よりも減ると思われます。

    本日の内容について、クレームが来たら即削除します。 m(__)m

    あなたはタダより高いモノはない、昔の人の言葉を御存じですか?

    v(*'-^*)-☆ ok!!

    PageTop

    食材について~⑤。

    おはようございます。 食材についても最終回ですが、農水省にも良い人はいるので法改正はできるのに、アンポンタンな上司が法改正を阻んでいるのが残念です。 このJAS法については自民党に責任の大半がありますが、円高にして中国産を大量に輸入するように仕向けた民主党にも責任と言うどっちもどっちです。

    常識とは「みんなが言うから」が正体で、常識に当てはまらないのは全て間違いと言うから悲劇になりますが、ここまで読んだら世間で言われている常識が間違っていることに驚いたかもしれません。

    他にもTVなどでグルメを気取る食通が「魚は骨の周りの身が美味しい」と言うのも、正しいとも言えるし間違いとも言えるのに、全ての魚を纏めようとするところに常識の落とし穴で間違いが起こります。

    例えば、日本人が大好きな「鮪(マグロ)」ですが、これは生物学的に稀に見る面白い魚なのですが、周囲の水温に左右されることなく体温を一定に保つことができる「恒温動物」です。

    鮪は他の魚のように口を開け閉め出来ないから常に口を空けたまま泳ぎ、酸素を含んだ海水を体内へ入れるしかない、それにより呼吸と身体を冷やすの両方をしますが、鮪は常に泳ぎ続けなければ死んでしまうので寝ながら泳ぐ魚です。

    つまり、常に泳ぎ続けるから体を冷やせると言うことは、網でマグロを撮ったら網の中でもがき苦しんで体を冷やせない、それはお湯で鮪を煮た状態となるので変色して水分が飛んでしまい、専門用語で言うと「ヤケ」を起こして正常な鮪では無くなります。

    これは鮪だけではなく「鰹(カツオ)」でも同じ現象が起こりますが、ヤケが起こるのは主に骨の周りが最初だから、「魚は骨の周りが美味しい」と言うのは不正解で、網で取った鮪(鰹)はヤケが起こり骨の周辺は不味いとなります。

    どうして網で取った鮪は安いのに一本釣りだと高いのか、それは網だとヤケが起こるけれど、一本釣りなら一匹ずつ釣り上げてすぐに氷水で締めるからヤケが起こらない、そういう違いの元に値段が決まります。

    築地市場で魚の取引を見ているとよく分かるのですが、意外と魚の目利きと言うのは当てにならない人が多く、鮪のヤケを見分けられる寿司職人は皆無だからグルメ気取りで有名店へ行くと、ヤケの起こった鮪を高い値段で出されているのに評論家は見分けられないのだから本当に馬鹿舌です。 (苦笑)

    そしていよいよ最後になりますが、今は常識と言えるモノの一つにミネラルウォーターがあり、これも「外国産には良いモノが多いく、日本産にはダメなモノが多い」と言う神話は嘘で、どこの国であろうとも水源がきちんとしている方が美味しいです。

    この市場をアメリカでいち早く取り入れたのはペプシコ(ペプシ・コーラの子会社)で、それまでのペリエやエヴィアンなどヨーロッパ系のモノは、どちらかと言えばソフトドリンク扱いでした。

    その中へ切り込んで行ったのがぺプシコで、元々はペプシ・コーラを作る水だったのをアクアフィーナと言うブランド名にして売り出し、独自のマーケットと流通システムにより成功しました。

    つまり、ペプシの元だからシロップと炭酸が入ってないモノがペプシよりも高く売れる、そんな美味しいことを企業が止める訳も無く謳い文句は「ピュアーな水」でした。 それをライバルのコカ・コーラが見逃す訳も無く、同じくコーラの元となる水を「ダサニ」と名付けて売り出しました。

    ちなみに名前は「ピュアー」かもしれませんが、アクアフィーナもダサニも公共水道水をフィルターで濾過した水で、ダサニは表記無しでもアクアフィーナには「水源はPublic water(パブリック・ウォーター)」とあります。 (Public waterとは公共用水で、早い話が水道水のことです。)

    以前はミーハーで日本のTVをよく見ていましたが、最近はアメリカのドラマやTVを見ることが多く日本の番組はほとんど見ません。 地デジ化してからBSにて海外の番組を見るのが簡単になりましたが、そこでは日本と違いドギツイジョークも多々あります。

    ペットボトルへ水道水を詰めたモノと値段が100倍はするミネラルウォーターを用意して、それを道で通りかかった人に飲み比べて貰い感想を聞くと言う番組で、当然のことながら飲む人にはどちらが水道水かは分からないようにしてあります。

    「深い甘みがある」~「さっぱりしたさわやかさがある」など、色々な蘊蓄を垂れてはいましたが、結果として「75%以上の人」が「水道水の方が美味しい」と答えていました。

    番組は更に続きまして某レストランにワインリストならぬウォーターリストを作り、それをお客様へ出して水の味を確認させると言うことをしました。 「ロック・ザ・エアー」や「ゲイシャ・ガール」など適当な名前を付けて中身は全て水道水、これをお客様へ選ばせて出したら殆どの人が「水道水とは比べ物にならない味だ」と言う答えでした。

    人間の舌と言うのは気分で変わるから同じ味を同じだけと言うのは、色々な道具によりある程度は作ることができますが、それを舌など人間の五感だけで嗅ぎ分けるのは無理です。

    水と言えば通訳会社の社長さんが、アメリカからミネラルウォーターを取り寄せていましたが、それには「源泉:Public water」と書いてあるのに「水道水とは味が違う」と言っていました。 それにより分かるのは人の舌は味の区別が付かないことと、通訳会社の社長ですら「Public water」の意味を知らないことです。

    時代遅れの法律をいつまでも改正せず国内へ危険な食材を蔓延させているのに、間違いを認めることもせず、さりとて前例のないことはしたくないと言う後ろ向きな考え、そんな農水省が損失試算を出してTPP反対と言っても信頼性に疑問ありです。

    福島の原発が危険~東京には放射能があるから危険などと本気で思うなら、■国産や▼国産の食べ物や品物を流通させる方が遥かに危険で、農水省は国民を守る為にも摩擦を恐れず輸入制限しないのに年収2千万とは貰いすぎです。 (他の省庁も同じく危険なモノを、国内へ流通させないでくださいね。)

    海外の農作物や輸入食品が安いからと飛びついていますが、暴動を起こす人たちが日本へ安全なモノを送ると考える方が危険です。 何が安全は誰にも分からないので自分で自分の身を守るにも、安い輸入品へ安易に飛び付かないのも大切です。

    あなたは食材について、どれだけ知っていましたか?

    (o¬ω¬o)アヤシイ



    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新は27日(木)より再開します。 素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    PageTop

    食材について~④。

    おはようございます。 昨日の薬浸けウナギの続きとなりますが、商社の倉庫には信じられない量のウナギがストックされ、今の日本ではウナギと言えば80%以上が中国産と言う異常事態になり、薬浸けされたウナギを高い値段で買う日本と言う構図が出来上がりました。

    なお、国内で消費されるウナギの80%以上が中国産と言う事実に対して、日本産と言う表記も多いと反論される方がいるかもしれませんが、その日本産と表記できるのもちゃんとカラクリがあります。

    まずは20万匹のシラスやクロコ(ウナギの稚魚のこと)を台湾や中国へ送り、そこで大きく育て上げるのですが、ある程度まで育てたら日本へ里帰りさせます。 そして日本で育成(保管)すると、「あら、不思議?」なことに国産として取り扱うことができます。

    もう、お分かりかと思いますがJAS法では「育成期間が最も長かった場所」が、その産地となる訳ですから、台湾や中国で3ヶ月過ごした後日本で3ヶ月と1日過ごせば、晴れて国産と言うことができるようになります。

    ただし、ここで問題が2つありまして、一つは「そんなの国産と表示して良いのか!」と言うのはごもっとも、それでも農水省の立派なお役人様が考えた法律は絶対ですから、いつまで経っても変える動きは無く国産の振りした外国産を食べることは変わりません。

    もう一つの問題は更に深刻で、20万匹を送ったはずなのに、里帰りしたら25万匹になっていたなんてことはざらにあり、数の相違が生まれてしまうのが大問題です。

    「減るよりも増えた方が良いだろう?」と言うのは浅はかな考えで、日本から送った正常なウナギの稚魚の中へ、薬付けにされた台湾や中国のウナギが混ざっていると言うことになるから、国産表示のウナギの中に薬付けされたウナギが混ざっている、もはやどこのウナギか判別付かない状態になっているのです。

    日本ならば数の管理はきちんとしているし混ざらないようにもしますが、国民性が違うのだから中国や台湾に数や品質の管理をきちんとしろなんて、悪気がある訳じゃなく国民性だから無理な話です。

    なお、日本では平賀源内がウナギ屋さんを助ける為に夏の土用の丑の日を作りましたが、本当にウナギが美味しいのは冬だから「寒の土用の丑の日」に、日本産の天然ウナギを食べると本当のウナギの美味しさが分かると思います。

    ちなみにウナギついでに似たような姿のアナゴ、こちらについても軽く触れておきたいと思いますが、お寿司屋さんへ行っても小さなシャリの上に丸ごとアナゴが乗って出てくるから、昔に比べてアナゴが安くなったのは円高の恩恵などと言うのはマスコミがアホだからです。

    日本でアナゴと言えば「マアナゴ」のことを言いますが、今の日本でアナゴと言えば「マルアナゴ」のことを言います。

    たった一文字しか違わないのですが別物で、日本で昔から食べられているマアナゴには、タレをたっぷりつけて食べるのは臭いを消す為の工夫、マルアナゴは臭いも何も無いから普通に食べられるけれど、それでは違和感が出るのでタレを塗っているだけです。

    それでは「マルアナゴの正体」とは何なのか、これも日本の商社が南米で「アナゴそっくりの味」のマルアナゴを見つけてきて、南米のペルーから輸入を開始したら全国へ広まったのです。

    味も形も似ているのですがマアナゴに比べると値段は遥かに安いので、どこの寿司屋さんも利益確保の為に使うようになりました。

    では、マルアナゴの正体ですが答えは「ウミヘビ科のアナゴ近縁種」で、大袈裟に言うならウミヘビを食べていることになります。 厳密に言うとヘビは爬虫類だから海の生物とは違いますが、ウミヘビ科と言えば普通は蛇を想像してしまうと思います。

    これは農水省だけではなく学者の先生方も悪いのですが、和名を付ける時に正直に訳すと「蛇魚(へびうお」」が正式だったのに、これだと売れないだろうと言うことで「マルアナゴ」と名付けたのです。

    致し方が無い面もありますが、お寿司屋さんで「アナゴ、一貫ですね!」と言われるのと、「ウミヘビ、一貫ですね!」と言われるのでは、そりゃ当り前の話ですが相当な認識の違いが生まれます。

    このような例は日本には多々あり日本でよく見るシシャモ、これを食べたことがあるかと言えば大半の方が「ある」と言いますが、そこで「本物のシシャモですか?」と聞いたら「え?」となります。

    何故かと言えば、日本で流通しているシシャモの1%程度が本物で、残りの99%はシシャモと言う名前の別物だからです。 基本的にシシャモは北海道の一部でしか漁獲できない種類でしたが、乱獲の為に漁獲量が減り北海道の中で一部の知っている人しか食べられない、ある意味で幻の魚と言えます。

    では、日本人が言うシシャモとは何かと言えば、「カペリン(俗名カラフトシシャモ)」です。 数の減ってしまった本物のシシャモの代用として食べているだけで、味は全く違うし形状も違うので、日本ではシシャモと言いつつカペリンがス―パーに並んでいるのです。

    今日までの内容を把握してスーパーへ行くとかなり面白いはずですが、いよいよ明日が最終回なので衝撃(笑撃)の事実を、お楽しみにお待ちくださいね~。 m(__)m

    (o・ω・o)?ホエ?

    PageTop

    食材について~③。

    おはようございます。 ようやく年賀状の宛名書きが全て終わりましたが、さすがに一言入れる余裕はないので誠に申し訳ありません。 来年こそは宛名書きはカラリオ等に任せ、一言メッセージを入れられるよう購入を検討します。 m(__)m

    では、昨日の続きですが、美味しいモノを食べるには美味しいモノを知らないといけない、味が分かると言うのは素朴な元の味を知っていると言うのが大事なことで、濃い味ばかり食べていると舌が馬鹿になり作られた味しか分からなくなります。

    私の父は借金大好き男だったので常に借金をしている状態で、家の前に流れる川でウナギやアユを取って食べることもありました。 だから土用の丑の日になってもウナギを食べたいと思わないのですが、ウナギも偽装の多い食べ物だから注意しないといけないモノでもあります。

    簡単なダマシから言うと、「浜名湖直送!」などと看板に謳って客寄せしているお店もありますが、この「浜名湖直送」と聞いて普通の人なら「浜名湖で取れたウナギだな」と思うはずで、「浜名湖産」と書いてなくとも「浜名湖直送」のイメージは強いのです。

    ところが浜名湖直送と書く訳は「浜名湖産じゃないからこそ書く」で、本当に浜名湖産ならば堂々と「浜名湖産」と書くはずで、そのお店が「浜名湖直送」と書く時点でアウトです。

    例えば、■国からウナギを輸入して愛知県の港へ陸揚げして、そのウナギを積んだトラックが浜名湖の横にある東海道や浜名湖バイパスを通過したら、その時点で「浜名湖直送」と言う看板を出しても文句は言えません。

    さすがに最近は横を通るだけで直送と言う手は使わなくなりましたが、輸入したウナギを浜名湖にある生簀へ保存して、そこで取引する手口が多くなりましたが、これだと浜名湖で泳いでいるウナギを水揚げするのだから直送だけではなく、「浜名湖で泳いでいた・浜名湖で水揚げした」と言う表示もできるようになります。

    このウナギにも大雑把に言うと3種類ありまして、「ニホンウナギ・アメリカウナギ・ヨーロッパウナギ」で、日本で有名と言われるウナギ屋さんでもほとんどが「ヨーロッパウナギ・アメリカウナギ」で、グルメリポーターや評論家を馬鹿舌と言い切れるのは食材の真贋すら見抜けないからです。

    そしてスーパーに並んでいるのは主に「■国産のウナギ」で、「薬・光源・温室」など何でもありで育てたウナギ、外食産業に使われるのは「ヨーロッパウナギ・アメリカウナギ」と、今は大まかに棲み分けができていますが、昨今の円高や▼国からの輸入ゴリ押しで、どうなっているかは定かではありません。

    ただ、ウナギを食べる時に皮無しで身の部分だけ出してくれるのは、一見すると親切に思えますが実は逆で、ニホンウナギは皮も薄くて皮ごと食べられる、ところが外国産のウナギは皮が厚くて剥かないと食べられない、身の部分だけ出てくるのは日本産じゃない証拠でもあります。

    私は自分で川から釣りあげた物を食べていたのでウナギに関しては実際に見ているから、ニセモノかどうかは自然と分かるので飲食店のウナギを食べないと言うのもあります。

    また、県北ではウナギの代わりに○○を使うのですが、ウナギならばお金を出さないと仕入れできないのですが、○○ならいくらでもいるからタダで入手できるし、ウナギのタレを付ければ味なんか変わらないと言うか、分からないから大丈夫と言う考えです。

    食と言うのを本当に考えれば分かるのですが、外国でハーブが使われるのは食材の臭みを誤魔化す為、日本の食事が薄味なのは食材自体が美味しい為、そういう食の歴史も勉強すると「何故、使われるのか?」から読み取れることは多いです。

    話はウナギへ戻りますが、先ほどの外国産ウナギでも■国産がスーパーへ並ぶのは、当然のことながら「安いから」であり、どうして安いかと言えば人件費はもとよりウナギの養殖に成功していると言うのもあります。

    日本でウナギの養殖が失敗に終わり今も完全養殖ができない最大の理由は寄生虫で、この寄生虫によりウナギが病気となって育てられないのです。 ところが■国では寄生虫などの難題を克服してウナギの養殖に成功、そのおかげで安いウナギが大量に日本へ流れ込んで来ています。

    では、どうして日本の科学技術で失敗する難易度レベルを■国で成功できたのか、それは種を明かせば簡単なことです。

    この寄生虫の駆除に■国では抗菌剤を使って駆除しているからで、順に説明すると「スルファジミジン(発疹、発熱、血液異常、尿路障害、肝障害等)」と、「エンロフロキサシン(消化器系への影響、嘔吐、頭痛、目眩、発疹)」と、「ニトロフランとマラカイトグリーン(いずれも発癌性物質)」などが使われているからです。 (日本で養殖する場合は、上記薬品での寄生虫駆除は禁止。)

    この■国産ウナギを食べていると怖いのは、微量とは言え上記の禁止薬品が体内へ溜まり続けて、体外へ排出されず気付かないうちに健康被害になると言うことです。

    韓流ブームも良いと思うし~日中友好も良いことですが、日本人を嫌いな国からモノを買うのが「どれだけ危険か」と言う認識もなく、自分の子どもに健康被害を与える食事をさせるのは親として失格です。

    あなたの子どもの成長過程において健康被害が出るのは、危険な食事をさせていたのではないかと言う点を、もう少し考えるのが親の役目だと思うのです。 昔の人が言う「安かろう、悪かろう」とは言い得て妙で、命と健康はお金では買えません。

    そしてバリバリの薬浸けの■国産ウナギへ目を付けたのが、営利優先で金儲けの為なら▼国や■国へ平気で日本を売る商社マンたちで、JAS法ならば「加工食品」には何も表示義務が無いと言う抜け穴を利用して、「原材料:ウナギ」として薬浸けのウナギをドンドンと輸入し始めて…。

    続きが気になるとは思いますが、明日へ続きま~す。 m(__)m

    =( ・_・;)⇒ アレ?

    PageTop

    食材について~②。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様は元気で健康で素晴らしい日が送れる、それは自分を大切にすることから始まるので、もっともっと可能性の扉を開け続ける自分を大切にして欲しいと願うのです。

    では、昨日の続きとなりますが、色々なお刺身を詰め合わせるのと色々なマグロを混ぜ合わせるのでは、全く意味が違うのに混同してもOKとは酷い話で、「生鮮食品」とは「名称や原産地の表示義務あり」で、「加工食品は表示義務を免除」だから、これを悪用すればどうなるか…。

    都合の悪いことを消費者へ教えなくてもいい~もしくは敬遠されることを表示しない為に、肉でも魚でも違う種類を2種類以上の物をパックへ詰め合わせると「混ぜ合わせ」となり、表示しなくても良いとなるから、古くても混ぜれば加工品となり表示義務は無くなるので消費者を騙すのは簡単です。

    騙すと言えば安い外食店ではありとあらゆる手段を使っているのですが、全部の手口を書いてしまうと外食産業が成り立たなくなるので一つだけ御紹介します。

    まずどこでもいいから外食店へ入り「牛肉のハンバーグ」を注文したとして、その出てきたハンバーグを「生鮮食品or加工食品」と聞いたら、誰でも「加工食品」と答えるはずですが、残念ながら答えは「どちらでもない」となります。

    「えぇ、加工してあるでしょ?」と言うのは勿論ですが、昨日のブログを読み返して頂ければ分かる通り、法律上の加工食品とは「容器包装された物に限る」です。

    つまり、普通の外食店にはキッチンがあり、シェフの腕はともかくとしてキッチン内で作り皿へ盛りつけてお客様の元へ運ぶ、これは「加工して容器包装した訳じゃない」ので、法律上は加工食品でも生鮮食品でもありません。

    これにより原産地は勿論のこと、材料に何を使っても表示する義務はないし~豚肉が99%+牛肉1%でも牛肉入りハンバーグと名乗れるから、大袈裟に言うなら「表現方法さえ考えておけば」何でもありです。

    仮にお店の人に聞いても「さぁ、私では分かりません。」と言われてお終い、取り敢えず肉のハンバーグを食べたと言うだけおのこと、何の肉かは永遠に不明のままです。

    そして再び法律の抜け穴と言うか、この外食店で出された料理を食べきれずに持ち帰ろうとしたなら、何かの容器を貰って詰めたとしても「法律上の容器包装」とは成りません。 消費者が手に入れた時に裸の状態ならば、それまでにどのような手を加えたとしても加工食品にはなりません。

    あくまでも「お店側がお客様の手に渡るまでに包装する」のが加工食品の定義、お客様が手に入れた時に裸であれば生鮮でも加工でもないから「表示義務は一切ない」のです。

    では、これをどのようにすれば抜け穴となるのかと言えば手作りパン屋さんが良い例で、今はお客様がトレーとトングを持ってお店の中にある裸のパンを選び、それをレジのところで店員さんに渡して袋詰めして貰う、これだと「お客様の手に渡った時に裸の状態ならば表示義務は無い」ので、法律を守った善意あるお店となります。

    「国産小麦!」と書いてあっても本当かどうかを表示する義務はないし、使用しているとは書かず国産小麦と表示しているだけなら、単語をお店に書いてあるだけなので使っていなくても、嘘でも法律違反でもないと言う「正直で真っ当な商売」になります。

    国産小麦の話になったので原産地にも触れてみたいと思いますが、農林水産省が定める原産地とは誠に間抜けな定義で、これを悪用しない業者がいたら逆にお目に掛かりたいと思うほどで、JAS法で言うところの原産地とは「原則として該当農畜産物が生産(採捕)された場所」です。

    ここまでは良いとしても追加の文章が日本壊滅級の大問題で、「ただし、畜産物・水産物の場合、その飼養過程、育成過程の中で、産地を移動する場合がある」とし、「複数の産地を経由した場合、最も期間の長い場所(主たる飼養地&養殖場)を原産地とする」が基本ルールです。

    農林水産省は間抜けな文章に特例として、更にとんでもない法律を小学生レベルで作文して、「産地と飼育地が移動する」との御墨付きを与えてしまい、その穴が更に大きくなり「外国から生きたまま輸入した場合、輸入した日から牛は三ヶ月・豚は二ヶ月・それ以外の畜産物は一ヶ月を超えて飼養した後に屠畜して生産したなら国産品となる」と決めました。

    この法律を人間に当てはめてみると、観光ピザで入国した外国人が日本へ3ヶ月いたら、国籍を取得できて日本人になれた、それと同じレベルの法律で国産かどうか判別不能の無法地帯です。

    これを悪用するとどうなるかと言えば、オーストラリアで生まれた生後3ヶ月の子牛を輸入して、三重県松坂市にて4ヶ月育成したなら立派な「国産の松坂牛」となります。 牛肉の産地偽装と言っても法律上は問題無し、仮に岡山で生まれた子牛を三重に運んで育てても「松坂牛」となり、ようは一日でも長く居た場所が産地となるのがJAS法です。

    表現を変えるだけで信じてしまう、それは日本人の人が良いところで長所でもありますが、間違えやすい表現で商売しても罰せられないような法律を作るから、「抵触しなければしても良い」と言う間違った考え方が出てきてしまうのです。

    長くなるので、明日へ続きま~す。 m(__)m

    (@゜Д゜@;)あら・・・?



    PageTop

    食材について~①。

    おはようございます。 人生を振り返ると後悔する時もあるし懐かしい時もある、それは人それぞれが歩んできた道だから良いも悪いも、過去にしてきたことが今に始まっているだけで、自分が悪い訳でもない代わりに誰が悪い訳でもないと思います。

    選挙も終わり2009年から3年4ヶ月のツケを、これから国民が自分自身で払うことになるのですが、原発については以前に何度も書いたのでサラッと触れますが、原子力発電をゼロにするのは必ずやらなければならないことだと思います。

    ただし、すぐにすぐ無くせるはずもないから、「脱原発」や「反原発」を謳うのは良いけれど、代替エネルギーも考えず即時停止や抗議デモで暴れるなんて品位が無さ過ぎです。

    何故なら脱原発と言うなら冬の風物詩であるイルミネーションや、スマホやPCやゲームを止めれば使用電力が大幅に減少して、いくつかの原発は即時停止できるのに自分たちが快適な生活を止めるのは嫌、だけど原発は止めろとは勝手な言い分です。

    反対運動をしている方々も、まずはスマホや携帯タブレットなど電力使用の増大するモノで人集め、そんな電力を使いながら発電に反対と言う矛盾をしないことです。 私と同じ生活をすれば間違いなく電力は使わないので、反対運動をする方々は正義感を振りかざす前に、贅沢な生活を止めて電力を使わないことから始めないと説得力がありません。

    オスプレイには反対するけれどPAC3には反対しない、沖縄基地には反対するのに収入減は受け入れない、こんな矛盾を日本国民がいつまで受け入れてくれるか、そんな贅沢が通じる夢の時代は終わって欲しいと思います。

    さて、原子力と抗議デモをするプロの方々の話は終わりTPPにも少し触れますが、これはキチンと交渉できるなら参加した方が良いと思います。 取引とは交渉で決まるので如何に自国へ有利にするかが鍵で、農水省が出したTPPによる損失試算は意外に怪しいから信用できません。

    つまり、損失試算は間違いではないけれど正しい訳でもない、結果としてあやふやで分からないと言うのが本当、そんなレベルではないかと思います。 (注:経産省の損失試算も正しい訳ではなく、どっちもどっちのレベルだと思いますが…。)

    この「農水省(農林水産省)」は日本の行政機関の一つで、食料の安定供給の確保や農林水産業の発展など、食に関することや農業~漁業~林業など滝に渡り国民生活に関わっています。 そして私たちの口へ入る食べ物はJAS法と言って、飲食料品等が一定の品質であることを保証する「JAS規格制度」と、原材料や原産地など品質に関する一定の表示を義務付ける「品質表示基準制度」からなっています。

    今日から食材について本当のところを書いてみたいのですが、原発が危険~放射能が危険とうるさく言う前に、毎日食べているモノがどれだけ危険なモノを食べているか、安いモノや簡単に食べられるものが「どれだけ危険か」について、アホなマスコミの洗脳から目覚めて頂ければと思います。

    まずはスーパーなどへ行くと目に付く「生鮮食品」と「加工食品」についてですが、一般の人で正解を言える人は少なく、法律上の区分分けはインチキし放題の穴だらけです。

    JAS法で「生鮮食品」とは「名称・原産地・養殖or天然・冷凍or 生もの」と、これらの表示をしなければならないと定められています。 そして「加工食品」とは輸入品&指定26種対象加工食品を除き、原料や原産地などほとんどの表示義務を免除されています。

    これだけでは法律上の意味として理解しにくい、理解しにくければ文句も出ない、誤魔化す為に難しく理屈をこねているのかと思えるので、生鮮や加工の食品定義を見ると面白いことが分かります。

    JAS法で加工食品の定義とは「製造、または加工の概念により規定されるもの」で、「製造、または加工された飲食料品(容器包装された物に限る)」で、この()内にある文章がスーパーの安売り商品を作り出す魔法の部分で、法律違反じゃなければ何をしても良いと都合良く使われる定義です。

    農水省がアホなのはJAS法による定義が穴だらけでも金科玉条のごとく、一向に法整備をしようとしない点で、こんな農水省が国民の食の安全性を守れるはずも無く、年収2千万円以上がゴロゴロいる農水省は「もう少し、仕事をして欲しい」と思います。

    加工食品の定義を更に突き進めて行くと、「食材の本質を維持しながら新しい属性を付加したモノ」となり、これを牛肉に当て嵌めて行くと意外な事実が見えてくるのですが…。

    スーパーの店頭へ並んでいるのは「生鮮食品」で、スライスでもバラでも挽肉でも解体されてパックに詰められているだけなら「生鮮食品」で、ここからが問題ですが「牛肉+豚肉(鳥肉)」など合挽きにすると、「生鮮の牛肉」+「生鮮の豚肉(鶏肉)」なのに、生鮮を混ぜたはずが忽ち「加工食品」となってしまいます。

    もう少し分かりやすく「刺身」で考察すると「刺身=生もの」だから生鮮食品、普通の人なら誰でも「そう思うはず」なのが落とし穴で法律上の定義は違います。

    つまり、日本人が大好きなマグロを赤身でもトロでもいいからマグロだけで構成すると、それは違うマグロを混ぜ合わせても「生鮮食品」となりますが、これにイカやハマチなど別な種類を入れると、忽ち「加工食品」となってしまうのです。

    冷静に考えるとイカもハマチも刺身で生鮮のはずなのに、種類が違うと言うだけで「加工食品」となってしまうのに、違うマグロを混ぜても種類が同じなら「生鮮食品」です。

    JAS法ではマグロ属と言うカテゴリーが同じなら、何をどう混ぜ合わせても生鮮食品となるのだから、「同じネコ科だから虎を猫と言って売るのも合法」なのが農水省の考えです。

    長くなるので、明日へ続く~です。 m(__)m

    (゚ー゚*?)オヨ?

    PageTop

    安全性。

    おはようございます。 新年会の申し込みは昨日が〆切(消印有効)で、27日以降に会場などの連絡を行います。 いつものように3割が初参加+少人数ですが、開運の場として期待を裏切らない新年会になります。 m(__)m

    さて、日本は安全性が高く犯罪が少ない方で世界でも治安が良いと言われ、色々な意見はあるかもしれませんが、これもひとえに交番や防犯カメラなど抑制が効くことが多い為です。

    何をしても罰せられないとなれば途端に荒廃してしまうのは、反日デモなどの暴動を見れば分かります。 何をしても捕まらないとなれば人間の本性は恐ろしいほど荒みますが、日本では人として「こんなことをしてはいけない」と良心が働くことが多いです。

    日本は安全と言われるけれど安全とは危険がないことで、被害を受ける可能性がないことを言います。 定義付ければ交通安全~食の安全~環境の安全、更に職場の安全~国家の安全などが問題になる部分です。

    ただ、安全と言えば日常的に一番降りかかってくるのは「防犯」で、犯罪を未然に防止することを言います。 防犯は家屋に侵入して来る犯罪者に対して予防、または危害を加えられそうになったら抵抗することで、受動的防犯と能動的防犯に分けられます。

    受動的防犯とは空き巣や暴漢等の予測できる犯罪に対して、あらかじめ防御策を講じることです。 能動的防犯とはあらかじめ犯罪の起きやすそうな場所を無くしたり、町内で見回りをする等の犯罪のおきやすい環境を改善して結果的に犯罪を防止する動きです。 軽微な違反を徹底的に取り締まることで、それに繋がる犯罪を抑制しようとする「割れ窓理論」も同じです。

    犯罪を行う者に対する対症療法的な受動的防犯に対して、能動的防犯はその地域の環境そのものを変えていこうとする活動なので、個人ではなく地域や場合によっては市町村レベルでの取り組みが必要です。

    能動的防犯のひとつである交番制度は防犯を目的に創設されたもので、外勤の警察官が絶えず街の動向に目を配って住民を把握し、不審なことがあれば犯罪が起きる前に対処しました。 かつての日本では警察官が地域住民を訪問して茶飲み話の中から情報収集できましたが、高度経済成長以降は特に都市部で住民の出入りが激しく、住民の把握が困難になったことから訪問は行われなくなりました。

    現在は訪問の代わりに職務質問を積極的に行うことを重視して、パトカー等によるパトロール活動を強化しています。 職務質問を強化した結果、覚せい剤等の禁制品所持犯や窃盗犯の検挙に成功するなど、全国各地で多大な成果を挙げているので、これはこれで一定の成果が上げられています。

    防犯標語も次々と作られ「いかのおすし」と言うのもあり、これは警察が提唱する児童の防犯標語で、「(いか)行かない」「(の)乗らない」「(お)大声を出す」「(す)直ぐに逃げる」「(し)知らせる」の造語です。

    日本は本当に平和だと思うのですが、海外では誘拐や殺人は平気で行われます。 狩猟民族と農耕民族の違いと言えばそれまでですが、人に危害を加えて平気と言うのは日本よりも海外の方が凄いです。 反日デモに代表されるように、海外ではブレーキの掛からない人が多いです。

    普通は観光客を襲うと言う発想にはならないのですが、お金になれば何でもイイと言うのは恐ろしい話、生きていく為には仕方が無いと言うのかもしれませんが、自分が生きる為には相手がどうなっても良いとは怖いです。

    東京出張の時に歌舞伎町や新大久保を一人で歩いていて、襲われたことも殴られたことも首を絞められたこともなく、普通に歩くことが出来るので「東京は怖い」~「都会は危険」と言うのは間違いです。 危険な地域で挑発行為をすれば別ですが、東京を歩いていて襲われたことは一度もありません。

    倉敷へ事務所を出してからでも同じで、倉敷でも襲われたことは一度もありません。 県北では危険と隣りあわせで、県北では数え切れないほど絡まれましたが、東京で絡まれたことはありません。

    県北の軽い例としては車から降りようとドアを開けて右足を地面に下ろしたら、いきなり同級生のAとNが「何しょんじゃ、おりゃ~!」と襲い掛かってきました。 Aに首を絞められて意識が遠のいて気を失ったのですが、気が付いたら財布や腕時計など全部を持っていかれました。

    これは降りる時に油断して周りを確認しなかったからで、首を絞められて何の対処も出来ない私が馬鹿で、首を絞められ抵抗もできず気絶するとは情けない話です。 これを読んだ人は「警察へ」と思うでしょうが、そんなことをしたら放火や暴行などの仕返しがあります。

    それに男だからお金や物を取られるだけで済みましたが、女性ならどうなっていたかを考えると県南や東京は安全性が高いと思います。

    年末年始には素敵なお客様が里帰りのついでにお越しになる時期ですが、彼(旦那)が県北だからと県北へ移住した方もいて、「ブログを読んでいると、まるで今の私の生活そのもの…。 私の人生は、どこで間違ったんでしょうか…。」と、ハンカチで目頭を抑えたままになる姿にはやりきれない思いで一杯になります。

    「嘘・大袈裟・紛らわしい」とJAROみたいに言う人もいますが、「八つ墓村(横溝正史著)」は実際にあった事件で、金田一耕助シリーズは岡山県内の風習や事件が元ネタだから、私の話を否定できても横溝正史氏までは否定できないはず、嫁入り先での○○プや不作の翌年に人身御供で夜○○の風習は今も健在です。

    あなたは安全性の意味、それを本当に理解していますか?

    (* ̄o ̄)ゝオーイ!!

    PageTop

    有頂天。

    おはようございます。 心の中にある邪心や怠け心など、人はついつい楽な方へ流れてしまいがちですが、それが人であるが故の心の弱さやブレだから、無くしてゼロにすることはできないし、損得勘定で動きたくなる時があっても仕方がありません。

    私は素敵なお客様に人生を助けて頂いたから、それに対して一生掛けても御恩返しをしなければなりません。 温かい心と言う本質や思いやりを行動で示して頂いたり、県北では地獄だったけれど県南では天国だったと言う、まさに天地の差ほどの体験が慢心や自惚れなどの有頂天を戒めてくれます。

    岡山県だけに限らないのですが占い(霊視・スピリチュアル)と言うカテゴリーでは、男性は活躍できる期間が短く一時的にはモテはやされても、あっと言う間~海の潮が引くようにゼロ地帯突入、その怖さを見ているので恐ろしいほどです。

    占い師(霊視なども含め)の業界で生き残れるのは約10%前後、3年もしたらいなくなった先生の方が多く、フジテレビのくちこみと言う占い番組で大人気だったH先生も、あの人気はどこへ行ったのかと言うくらいフェードアウト、TVと同じことができないからさっぱりです。

    身近なところで言うとタウン情報で特集されたら一時的には繁盛するけれど、あっと言う間にお客様がいなくなりアルバイトしながら占い師、こうなると益々お客様に見放されて行くから非常に怖いので、明日は我が身と言う感じで私もヒヤヒヤしています。

    特に男性占い師は女性のお客様と問題を起こす先生方が多く、トイレや鑑定室に隠しカメラを設置~盗撮で何度も捕まっているのに止めない先生や、女性の部屋へ押し掛ける先生もいます。

    これらの行為は人として道徳心や私利私欲な部分を捨て去ることができない、俗に言う煩悩などと言われたりもしますが、「人は調子に乗っている時・図に乗っている時」には有頂天となって、周りが見えない~聞こえないと言う転落の道へ入ってしまうのです。

    この有頂天とは仏教の世界観の1つで、天上界における最高の天を言います。

    これは「有(Bhava=存在)」の「頂(agra)」を意味しているもので、三界(上から順番に無色界・色界・欲界)の中で、無色界の最高の処を指します。 非想非非想天、あるいは非想非非想処と言う場合もあり、「倶舎論」に於いて三界の中で最上の場所である無色界の最高天で、非想非非想天が全ての世界の中で最上の場所にある(頂点に有る)ことから、有頂天と言います。 (非想非非想天は、ひそうひひそう‐てんと読みます。)

    この非想非非想処天とは、天に生じる者は下地の如き麁想(そそう)なきを以て、非想~もしくは非有想と言い、なお細想なきに非(あら)ざるを以て非非想、または非無想と言います。

    非有想なるが為に外道(仏教以外)は、この天処を以て真の涅槃処とし、非無想なるが為に内道を説く仏教において、なお生死の境とします。

    なお、漢訳の「法華経」では三界の二位に位置する色界の第18最高の天、色究竟天(しきくきょうてん)を「有頂」と訳したことから、これを有頂天と混同して上記の仏教一般の説とは異なる見解を生んだようです。

    そして俗語で言う「有頂天」とは、「天=天界」を意味すると同時に在住する者を指し、このことから「有頂天に登りつめる」=「絶頂を極める」の意を転じて、頂上世界に安住して自分を忘れ、図に乗ってウワの空になることを有頂天と言うようになったそうです。

    例えば、2012年7月13日のブログにある作り話の続編ですが、某アナウンサーが司会・石原○○・タカラジェンヌ、そして歌手・俳優も多数出席の豪華な結婚式でした。

    最近は奥様と一緒に取材に応じたりして幸せ一杯のようで、「秘密」と言っていたプロポーズの言葉は、「キミとボクが結婚したら、かっこいいパパとママになると思う」で、ブログを読んでいる人ならピンと来る台詞です。 (苦笑)

    これは幸せでもあり有頂天でもある状態ですが、先ほど書いたように有頂天になるとお釣りがあるから怖いのです。

    医師は病院を変わるのが普通だから移動となれば「奥様は付いて行くのか?」で、仮に東京では無く島根県や秋田県や北海道など、地方の病院へ行くことになったら間違いなく「付いて行かない」ので、夫婦間に亀裂が入るのは目に見えています。

    以上の話は作り話なので流して頂ければと思いますが、多くの男性が勘違いしている芸能人と結婚できたら幸せとは夢物語、それこそ「有頂天になってはいけない」と言う戒めです。

    有頂天は本当に注意しないとお釣りが痛いのですが、私は予約ゼロの夢やお客様ゼロの夢を見て魘されたり、誰も来てくれない恐怖に怯えて、「いつ・誰にも相手にされない・占い師になるのか?」と不安は常にあります。

    大袈裟ではなく真面目な話ですが、1月1日の御守りプレゼントにしても毎日不安でヒヤヒヤしているし、「ガラガラで誰も来ない」と不安で仕方が無いからこそ、「元日の御守りプレゼント、来てくださいね」とお声掛けしています。

    不安の裏返しだからこそ書きますが、2013年1月1日のお昼12時より倉敷事務所にて、「新年の御守りプレゼント(無料)」を行います。 過去にお越しになった方への恩返しなので、素敵なお客様は遠慮なく、受け取りにお越しくださいね。 m(__)m

    御守りプレゼントの詳細は2012年11月30日のブログにありますので、素敵なお客様のお越しをお待ち致しております。 過去も現在も未来も私は有頂天になるような余裕は無く、いつも「ガラガラ・誰も来ない」と危機感があります。

    あなたは男の有頂天、優しく見守れますか?

    (ノд・。) グスン

    PageTop

    友達以上。

    おはようございます。 いつも素敵なお客様には明るい恋の話も運命が届けてくれるはずですが、その恋を上手く行かせるのも潰してしまうのも自分次第、その自らが動くと言うのを嫌だと感じる時は分かっているけれどやりたくないの裏返しなのかもしれません。

    良い恋とは向こうからやって来る恋に多く、逆に追いかけている恋ほど辛くて悲しいことが多いのです。 どうして追いかける恋が上手く行かないかと言えば、それは男にとって都合の良い恋にしてしまうチャンスを与えるからで、「友達以上、恋人未満」の甘い罠に嵌ってしまうのです。

    「いつかは結婚できる⇒今が楽しければいい」と気持ちを変化させて、彼ができたら満足と譲歩してしまえば、それは男にとって都合が良いけれど結婚相手ではない、無意識のうちに意識させて別れやすく、そんな男の作戦や罠に引っ掛かってしまうと危険です。

    この「友達以上、恋人未満」とは敢えて定義付けると、食事に誘えばOKする~週末デートをする、好きだから本当は付き合いたいけれど彼には恋人がいる、恋人がいないまでも「付き合って欲しい(好き)」の一言が無い、これが危険水域に当てはまるパターンです。

    彼に恋人がいることを知った時点で諦められるなら悩むこともないけれど、多くの人は食事やデートに誘ってきたりする相手に恋人がいるとは想像しません。 何度かデートを重ねて本気で好きになったところへ、「実は恋人(妻)が~」と告白されても、簡単には気持ちを切り替えられません。

    ただの友達とは言い切れないほど深い関係に発展していたらなおのこと、恋と言うのはいつまで経っても悩みは尽きない人類の課題です。

    異性の友達が「成立しない⇔成立する」は永遠のテーマですが、この「恋人以外の異性」と成立する関係は3パターンしかないので、客観的な視点で二人の関係を見つめると見えないものが見えてきます。

    一つ目としてシビアに考えると恋人以外の異性との怪しい関係は全て「浮気」で、浮気は誰だってしたくもされたくもないけれど、自分が同じ立場になると理性で感情を抑え込むのは、男女どちらでも難しいことが分かってきます。

    二つ目に「完全な二股」があり客観的には浮気相手と同じでも、現恋人と別れて違う相手と付き合う未来を描いているならば恋人と同列になります。 ところが世の中にはどちらとも別れるつもりがなく、言葉巧みに二人の気持ちを操ってしまう男もいるので、後悔しない為にも騙される覚悟が必要な恋です。

    最後に「親友(ただの友達)」ですが、こっちは恋愛感情を持っていても、相手は全く異性と意識していない、そのような感情のすれ違いと混同したら苦しい恋の始まりです。

    なお、男と女のDNA的な違いで越えられない壁かもしれませんが、男は好きじゃなくても身体だけの関係を求める生き物で、価値観は人それぞれだから愛情の深さを身体で測るのは危険です。

    未来はいくらでも変えられるし可能性が全くないと断言はできませんが、モノには限度と言う言葉~それから現実的に不可能と言う言葉も、受け入れなければならない真実です。

    「友達以上、恋人未満」とは、良い方へ取れば未知数~悪く取れば煮え切らないで、それでも期待してしまうのは「デートと言う既成事実が成立している」からです。 残念なことにデート自体は恋人で無くとも成立するし、むしろ発展するかどうかの時こそデートを重ねれば恋人の可能性も生まれます。

    彼女(奥様)がいる相手と付き合ったら思うこと、それは「あの人に彼女(奥様)さえいなければ」は危険で、「恋人がいながら他の異性とデートする男」と言う現実、それを自分だけは違うと勘違いしてはいけないのです。

    男は女性とデートすることを彼女(妻)には秘密にする生き物で、それを目の前にいる男ができてしまう人だと、それが分かっていながらブレーキをかけられないのが恋、それなら少しでも明るい未来へと導かれる心掛けを書いてみます。

    「期限を決める」⇒人間が不安を感じる要素に「終わりが見えない」があり、ゴールの見えない苦しみは自分で決めることで救われます。 いつまでもズルズルと平行状態でいるメリットはなく、望み薄のストレスも「期間限定」なら軽減するかもしれません。

    「恋人(妻)の存在は自分と無関係」⇒厳しい意見ですが、彼が彼女(妻)と別れたからと言ってあなたと付き合うとは限らない、その現実も踏まえた上で今後の接し方を考えると未来が見えてきます。

    「割り切って楽しむ」⇒デートはデートで恋人じゃないけれど好き、もしくは気になる人と二人で過ごす時間が楽しい、楽しければと割り切るのは軽薄かもしれないけれど、頭であれこれ考え過ぎてストレスを溜めてしまうよりましかもしれません。

    あなたは友達以上~恋人未満、その罠に嵌っていませんか?

    (; ̄ー ̄)...ン?

    PageTop

    恥をかく。

    おはようございます。 毎日寒い日が続きますが風邪などひかれぬよう、楽しい時間を過ごして年末を迎えることができたらいいと思います。 素敵なお客様が今日も元気でありますことを、私は信じています。 m(__)m

    素敵な空の青さは雲がある空を見ているからこそ、青空の広がりに気持ち良さを感じるものですが、いつもいつも青空を見ているといつしか空が青いのは当たり前になり、綺麗とか気持ち良さを感じなくなります。

    辛い物を食べるから甘い物が欲しくなる、スイカに塩を掛けることで甘みが増すように、見えていることの裏では見えないモノが支えていることがよくあります。

    人は恥をかきたくないと思うことで余計に恥をかく、知ったかぶりをすることで知らないままで済ませるから、次々と恥の上塗りをしてしまうのが人の行動の不思議なところです。

    知らないモノは知らないと言って相手に教えを請う、それにより自分の知識や経験が増えて行くのは幸せなことですが、知らないままで済ませて行くと先へ行くほど辛い状況となります。

    言いづらいことを言うのは嫌かもしれないけれど大切なことで、社会生活において言わなくてもいいことを言うのと、言うべき時に言わないのは似て異なるモノで人生に大きな差をつけてしまいます。

    そうは言っても私自身が人に言えないことで判断ミスになるのはよくあるし、会社やお店でも上司や同僚を両方とも立てようと気遣いして、それにより更に人間関係の悪化が起きることもあるので、世の中は難しい状況も多々あります。

    人は誰でも恥をかくのは嫌なものだし、私自身も恥をかくのが嫌で見栄を張ることも多いと言う未熟者、今は恥をかいておいた方が後で助かると言うのが分かっていても、人の真理と言うのはなかなか素直にはなれません。

    例えば、食事の時など分かりやすいのですが、洋食のお店でナイフとフォークが使えないのであれば、「すみません、お箸をお願いできますか?」とお店の人に頼めば解決、使いなれている箸を手に入れたら食事はスムーズにできます。

    洋食だからナイフとフォークで食べなければならないと言う訳ではなく、日本人なら慣れた箸で食べるのに違和感を抱く必要はありません。

    慣れないナイフとフォークで食べ辛い状態のまま気を使って食事をする、それでは食事を楽しむことができないから、せっかくの食事が台無しで余計な恥をかくかもしれません。

    自分が思うことは絶対では無く他に違う見方があるかもしれない、そう考えることが恥を書かずに済むようになりますが、その良い例が食べログなどの飲食店口コミサイトに書いてある飲食店の口コミで、自分の流儀で批判している人がほとんどです。

    自分が好きな味では無いから批判する、もしくは自分が食べにくいから批判する、それは単なる個人的感想で評価とは着眼点が違います。

    自分が食べ慣れているモノは過大評価~食べ慣れていないモノは批判、それがグルメと言われてしまうのだから飲食店も大変な時代で、本当に余計な気苦労が増えて嫌な時もあると御苦労が忍ばれます。

    自分が恥をかかないように正当化しようとして飲食店を貶す、自分が恥をかかない為に飲食店の揚げ足を取って攻撃して自分を偉く見せる、そんな小さな考え方の人ほど食通としてブログや掲示板へ書き込みをするのは、早い話が「暇だから」と言うのは脳科学的にも解明されています。

    人は自分が恥をかくのは嫌だから、ついつい自分を正当化しようとします。 それが的を得ている場合は良いけれど、そうでない場合は恥の上塗りとなって余計に恥をかいてしまいます。

    例えば、ある大家さんは電気の節約をものすごくうるさくて、電気を消さないと烈火の如く社員を怒鳴りまくり、トイレに行く2~3分の時間すら電気を消さなかったと社員を並べて15分間の説教をするほどでした。

    そうやって節約(節電)するのは良いことですが、少し問題なのは説教を延々とする割に自分は深夜2~3時まで起きていて、夜明け前に寝て昼過ぎに起きる昼夜逆転生活で電気を無駄使いなのは本末転倒です。

    本当に節電と言うなら早寝早起きが一番で、人が使うのは許せないと歪んだ正義を振りかざすのは恥ずかしい話で、電気を使い過ぎだと社員を怒鳴り散らす前に、昼過ぎまで寝て夜遅くまで仕事をする方が電気の無駄使いだと気付くのが先です。

    また、飲食店でも何でも一番大切なのは「お客様に満足して頂く」で、お客様に満足して頂く為には料理の味がどうのこうのと言う前に、お店の中が清潔で笑顔の応対がある気持ちの良さが当たり前だと思います。

    ある飲食店のオーナーは節約に凄くうるさく、食器を洗うのに「水を使い過ぎだ」と怒りまくり、社員が使う水道からは糸くらいの量以上を流すのは禁止でした。

    そんな糸みたいな量の水で食器を洗うと汚れは落ちないし時間も掛かるので、汚れた食器の上に盛り付けてソースで汚れを誤魔化すようなお店になり、当然のことながら潰れましたが当たり前です。

    大いに恥をかいて馬鹿になる、それにより自分が人間的な成長を得るなら、素敵なあなたの未来はきっと大丈夫です。 恥をかいてもいい時にかいておいて、大切な時や肝心な時にはピシッと決める、それが人生を輝かせると思います。

    あなたは恥をかくことを、どのように考えますか?

    (≧▽≦;)アチャー

    PageTop

    日常生活。

    おはようございます。 昨年頂いた方へ年賀状を書いていますが、21日から東京出張なので20日までにはと焦り始めています。 残り72枚となりましたが腱鞘炎になりそうで、来年はカラリオを買って印刷しようかと考えています。 (苦笑)

    今日は私の日常生活に付いてで、誰も興味は無いと思うのですがお越しになる方より鑑定時間が余った時、日常生活について聞かれるので御要望があるならと思い書いてみます。

    倉敷事務所での生活は2パターンあって、朝5時か6時に起床して倉敷駅へ朝6時前か7時前に到着する電車へ乗ります。 そしてコンビニでお昼のおにぎりやサラダを買って、事務所へ到着するのは6時か7時になります。

    朝6時に事務所入りするのは事務整理など鑑定以外の業務が忙しい時で、東京出張の前の今週の占いの更新などが該当します。 (6時に入るのと7時に入るのでは、どちらとも言えない感じで半々です。)

    そして事務所前の道を掃除してから事務所内の掃除をして、その後はブログの更新をして~精神集中の時間を経て午前9時からの鑑定に備えます。 そして12~14時の間で空いている時に昼食を取り、少し休憩をして午後の鑑定に入ります。 それから午後5時頃まで鑑定して事務所内の掃除をして、一服する頃には午後6時前後になります。

    そして事務所を閉めて帰途に付くのですが、私が利用している電車は1時間に1本~通勤時間帯には2本なので、乗り遅れると1時間ほどホームで待つことになります。 車が無いので電車しか利用できない上に平日は予約の電話を受けているので、夜8時には必ず予約の電話に応対できるような体制でいます。

    家に着くのは午後7時前で、すぐ洗濯機を回してお風呂に入り、それから食事を作って夕御飯を済ませると洗濯が終わっているので干します。 この辺りがちょうど午後8時頃になり~午後8時から10時までは予約を受けて、早ければ10時~遅くても11時までには就寝します。

    県北へ向かう電車は災害などでよく停まるので、帰宅が遅れて間に合わず準備できていない時は、予約取りながら御飯を作っている為、電話に出るタイミングが少し遅れるので、そういう時は「あぁ、食事を作っているなぁ」と思って頂ければ幸いです。 (苦笑)

    これが岡山へいる時(倉敷事務所)には毎日続くのですが、私が鑑定の時に「共働きなら奥様の負担を減らす為、御主人も家事を手伝って下さい」と言うのは、自分がしているからこそ不可能ではないと知っているからです。

    男性がよく言う「俺は働いているんだぞ」と言うのは自己都合で、共働きなら奥様も働いているんだから家事が大変なのはお互い様、男性だってやろうと思えば洗濯や掃除くらいは手伝えるはずです。

    私は建設現場時代にフリマなどへ参加してうどんやお菓子を作って売っていたので、必要に迫られたと言うこともありますが、やっているうちに上達するから男性だって料理はできます。

    なお、私の食事は1週間を通じてほとんど変わらないのですが、冬バージョンでは「朝食は抜きかパン~昼食はコンビニ~夕食は鍋」と言うことが多いです。

    夕食は手間を省く為に日曜の夜に鍋を大量に作っておいて、月曜日は普通に食べて~火曜日も普通に食べて~水曜日は味噌煮込み風にして、木曜日はカレー風に~金曜日はうどんすきに~土曜日はオジヤにと、手抜きの鍋でも工夫をすれば色々なバリエーションができます。

    そして予約が入らなかった暇な時代は経費節約の為に、御存じの方も多いと思いますが「1ヶ月ほうれん草生活」で、毎日ほうれん草を茹でて醤油を掛けて御飯を食べる、これをしたら生活費がかなり節約できました。 (ただし、20日目を過ぎると口に入れただけで舌が痛くなりました。)

    他にも「1ヶ月うどん生活」の時は、夕食にうどんだけを毎日食べていました。 この時は25日目くらいにはさすがに飽きてきたので食欲も無くなり、お越しになった常連の方が「山崎さん、痩せました?」とよく聞かれていました。

    今は少し贅沢になったので鍋を作らない時のメニュー(参考例)として、月曜はウィンナーを焼く~火曜日は卵御飯、水曜はラーメン~木曜は卵焼き、金曜はうどん~土曜&日曜はカレーと、少しはメニューを増やせる余裕ができてきました。

    そして時間に余裕がある時はパスタやピザ~おでんや肉じゃがなど、少しは凝った料理をするので不自由はありません。 おまけに最近は東京出張で外食の機会が増えたので、かなり料理のバリエーションが増えたかもしれません。

    私も一応は男性なので量は食べるけれど、今後も贅沢にならないように自分を戒めながら生活しないといけないのですが、飢えて亡くなって行くアフリカの子どもたちのことを考えたら贅沢は言えません。

    あなたの日常生活は、どんな感じですか?

    (oミ゚ロ゚ミ)o(ミ゚ロ゚ミo)

    PageTop

    誰かの為。

    おはようございます。 昨日からミサイル打ち上げ予告期間ですが、沖縄の基地問題などで騒ぐプロの方々、あれだけオスプレイ配備は大騒ぎしたのにPAC3(迎撃システム)配備にはダンマリ、今こそ迎撃システムの配備反対と大騒ぎして朝鮮総連の前で抗議デモをすれば、格好のPRになるのに今回は大人しく「黙っている」のが非常に不思議です。

    全国の基地を県外移設と言うのは夢の一つですが、外国から領土を守ると言うことを考えると人は夢だけでは生きていけない、パンと言う名の現実も必要と分かってきますが、夢に限らず何かを欲しいと思う気持ちは果てしなく「叶ったら次は?」となります。

    ひたすら次に欲しいモノを見つけて行くのもアリですし、欲しいモノが無くなった時に生き方を変えて見るのも良いことで、最初はお金目当てで働いていたのが物欲を超えた瞬間に、今度は心が喜ぶと言う本当の意味に気が付きます。

    人は生まれながらに誰かの役に立つと言うDNAがあり、それにいつスイッチが入るかと言うのは人によりそれぞれです。 6歳で入る人もいれば~15歳や24歳などで入る人もいるし、そうかと思えば60歳でも入らず人に嫌われたまま亡くなる人もいます。

    自分が選んだ人生だから他人がとやかく言うことはできませんが、人は死んで何を残すかと言えば実は「死なない自分を残す」ことができます。

    永遠の命は古代から求められてきたけれど、その時代における王や権力者があらゆる手段を講じても不可能で、賢者の石など未知なるパワーにまで手を伸ばして戦争が起きたりもしました。

    しかし、それは儚い夢物語で叶わないこと、世の中には無理なことと言うのが存在して、それを叶えようとすればどこかに歪みが来ます。

    例えば、男性は30歳を過ぎると頭が禿げてくるのが悩みの一つですが、それは男性ホルモンが活発であれば仕方がないこと、男性へ女性ホルモンを打つと薄毛や禿の進行が止まり黒々した髪の毛が生えてきますが、それをやると副作用として男性機能の低下が著しく起こり、腎不全なども併発しやすくなります。

    何より日本でも有数のお金持ちで人脈もある○さんが、髪が生えずに薄いままと言うのが髪の毛に対する答えです。 あれだけの財力と人脈を持ちながら髪の毛が生えないと言うことは、人類が髪の毛を自由にコントロールすることはできない証明です。 (これはネタではなく真面目な話ですが、クスッとなる方がいるかもしれません。)

    つまり、モノやお金に執着しても叶わないことはたくさんあるのですが、そういうことではない「誰かの為に」と言うのは自分の生き方次第で変わるモノですし、誰かの為に生きる人生は永遠の命を手に入れるのと同じことになります。

    何故なら人の死と言うのは肉体が滅んだ時が終わりと言う訳ではなく、語り継がれる間は生きていることになるからです。

    人の価値とは死後に本当の価値が分かると言うのも、死んで評判が下がるようでは生き方が間違っているし、死んで評価が上がるようなら人生が正解だった、そういうことになります。

    そして良いことをしていつまでも人々の記憶にあるならば、それはいつまでも人々の記憶の中で生き続けることになります。 その生き続けると言うことが何を意味するかと言えば、自分の後継者を知らず知らずのうちに作りだして、自分の意思を継ぐ者により自分の人生が完成へと近づいていくことになります。

    生きていく上でお金は大切なモノでお金があれば色々なことができるのも事実ですが、自分の運勢のほとんどをお金に注ぎ込んで行くのではなく、お金は生きていくのに必要なだけあれば残りは人の為に使うのが一つの正解ではないかと思います。

    人の為に生きるなんて偽善と言う人がいると思いますが、「やらない善よりやる偽善」が私の考え方です。 偽善~偽善と言うけれど本当の偽善とは、昨年の震災で家も家族も失った人へ向かって、「歌をプレゼント」~「折り鶴をプレゼント」など、大儲けしているのに一円も寄付しない馬鹿を平気でやれる芸能人たちこそ偽善です。

    人の為に生きるとは本当は自分の心が喜ぶことで、ワクワクして次は何をしようかと楽しくてしょうがない、そうなるのが本当の誰かの為にで嫌々することではありません。

    私は色々なプレゼント企画をする時に、「素敵なお客様に喜んで欲しい」からしているだけで損得勘定を考えたら赤字確定、その辺の成り金オヤジやアホな経営者に言わせれば「山崎は馬鹿」となります。

    しかし、素敵なお客様に喜んで貰えることを考えたら、損得勘定なんて吹き飛んで行くから、笑顔で過ごして頂けることが私の心に感動を呼び、次は何をしようかと言う原動力になります。

    例えば、コンサートへ行く人は自分の為がほとんどですが、そうでは無く誰かの為にチケットを取ろうと思うなら、倍率が何倍であろうとも取れる確率が上がると思います。

    私も同じく自分の為に取るのではなく「素敵なお客様を喜ばす為に取る」のだから、チケットを入手できないことは無いと信じています。 競争倍率が50倍だろうと~100倍だろうと、素敵なお客様の為に必ずゲットすると決めています。

    コンサートを例に取りましたが「誰かを喜ばす」のは開運に最適で、誰かの笑顔の為に頑張る人を運命が見捨てるはずがありません。

    あなたは誰かの為に、そういう気持ちがありますか?

    ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!

    PageTop

    拒否される。

    おはようございます。 宝くじへ応募された方は先週中に届いたと思いますが、枚数などの間違いは12日までに御連絡をお願い申し上げます。 今回は購入枚数から計算して5等⇒20~24枚&4等⇒0~1枚が誰かの手元にあり、纏め買いは確率を枚数で補う方法だから枚数を増やせば確定します。 (後は天に運を任せて、理論値超えを期待です。)

    宝くじに限らずワクワクドキドキできるのは刺激がある証拠、上手く行かないからこそ上手く行くように努力できるのですが、運命とは自分の行いや考え方により自由自在ではないけれど、自然と味方してくれるのは不可能でもありません。

    ただし、なんでもかんでも自由自在に操作できるとなれば神様の仕業、そういう訳では無く運命が味方してくれるかもと言うレベルならできます。

    人の悩みとして必ず上がる恋愛でも、「好きな人と結ばれたい」と言うのは当たり前ですが、好きな人と結ばれるのが「良い恋」になるとは限らない、そういう部分が恋愛を更に難しくしてしまいます。

    日本の離婚率は30%を超えていて、3組に1組が離婚すると言うのは「好きだから結婚したのに離婚してしまう」と言う現実、これはかなり痛い真実として多くの方々が経験します。

    本来は好きだから結婚するはずで、永遠に仲良く過ごして行けると信じていたはず、最後は一緒にお墓へ入って愛を全うするのが理想なのに、そこまで行ける夫婦の少ないことには驚きです。

    つまり、好きな人との結婚が必ずしも良いとは限らないのが運命の不思議なところ、好きじゃない相手と嫌々結婚したのに~相手がいないと思って渋々ながら結婚したのに、何故か分からないけれど上手く行っている、そんな夫婦も多いのは「運命が思い通りには行かない証明」です。

    これで終わっては単なる説明で消化不良だと思いますので、運命を味方に付けて後押しをして貰うにはどうすればいいのか、その部分を少し解説してみたいと思います。

    運命と言うのは良い時期ばかりや悪い時期ばかりと連続することは少なく、良いことが10あれば悪いことも10あると言う流れがあり、その良いと悪いの中身について自分が不公平に感じてしまうだけで、冷静に見ると良いと悪いは同じだけあります。

    この運命の法則のようなモノを使うと、果たしてどうなるかを恋愛で検証してみると、イケメンでも何でもない普通のA男が、B子とC子と言う二人の素敵な女性を同時に口説く、それを見ると浮気男が何故モテルのかにも繋がる部分です。

    まずA男はB子と挨拶程度はするけれど付かず離れず、好印象ではなくとも悪印象を残さないようにします。 そしてC子には「食事に行こう・付き合って・好きetc…。」と、次々に口説いて~接近を試みて~猛アタックをします。

    ここでのポイントとしてA男はどちらでも良いから付き合ってと言う、男としての浮気心があるのは事実ですが、女性を口説く時に真面目な気持ちで本気で口説くと言う点です。 そして猛アタックの結果としてC子が付き合ってくれたらOKですが、振られたところで「残念だった」で終わらすことができる、そういう潔さもポイントです。

    つまり、A男はB子には近づこうとして嫌がられたら引く、決して無理押しはしないと言う状態をキープしながら、C子には一歩踏み込んで嫌がられる覚悟も含め、何度もアタックして玉砕(口説いて振られる)を繰り返します。

    そうするとA男の恋愛貯金はどうなるかと言えばB子は「0」のままで変わりなく、C子には振られまくっているから「-10・-20・-30」と、振られた分だけマイナスが増えています。

    そしてマイナスが「B子<C子」の状態となり、A男とB子は普通の関係で、A男とC子の間は振られまくっているからマイナス、それも何度も口説いているから-100のように最低になっているとします。

    そこでいよいよA男がB子に「食事へ行きませんか?」と誘ったらどうなるか、状況にもよるので必ずとは言えませんが、「食事へ行ける成功確率」は通常より高くなり、何故かB子と食事へ行けるようになります。

    つまり、C子に振られ続けて悪いことが続いた状態にしておくと、その後でB子に食事OKの返事を貰える良いことへ繋がる、運命とは良いことばかり続かないけれど悪いことばかりも続かない、それを逆に取りピンチをチャンスに変えることはできます。

    ただし、勘違いして欲しくないのですが「食事OK=お付き合いOK」ではなく、普段ならOKが貰えないB子よりOKが貰えた、その奇跡はC子に振られ続けてマイナスができていた分だけ、これが「浮気男は何故モテルのか?」と言う謎解きみたいなものです。

    これは仕事にも応用できますが、取引したいA社とB社があるならば、本命のA社には付かず離れずの営業、B社にはガンガンと営業を掛けて断られ続けるようにします。

    そしてB社に断られて~断られて「もうダメ」と言うくらいボロボロに断られたところで、A社の方へ丁寧な営業を定期的に掛けると「不思議なことに話を聞いて貰える」と、食い込めないところへ食い込めると言う不思議な縁が始まります。

    ただし、これを読んだからと言ってすぐに誰でも実行できる訳でもなく、ある条件を満たさないとできないのでブログを読んだだけではできない内容で、簡単なようで難しい~難しいようで簡単な方法です。

    何故なら、恋愛の「B子・C子」に対する設定条件があり、同じく仕事でも「A社・B社」への設定条件があるから、そこを間違えると成功しません。 これはモテル人や成功する人は気付かないうちに行っていますが、さすがにどんな組み合わせでも成功する訳ではありません。

    意識してやるのは難しいけれど~無意識ならば簡単にできる方法でもあり、「C子に振られた・B社に断られた」の状態で御相談に来られた時は、鑑定の時に何もしなくても余裕で「大丈夫です」と断言できます。 仕事を例に取ると「B社に断られた状態」でお越し頂いたのが、N市のIさんとH社長ですから二人の今を見れば納得できると思います。

    あなたは拒否されることで、開運していますか?

    OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆

    PageTop

    選挙。

    おはようございます。 明日と言う漢字は明るい日と書きますが、未来は明るいからこそ希望が持てます。 希望と言うのは誰の心にもあり、夢も希望も無いからと絶望しなくても、人は裸で生まれて裸で死んでいくから「無いモノ以外、全て有る」です。

    人は裸で死んだ後に本当の評価が決まり、「惜しい人を失くした」となるか、「あぁ、やっと死にやがったぜ、ざまあみろ」となるのか、人の評価は死んでからの方が本当の評価です。

    人は生まれてきた時にはオシメの世話になり、死んでいく時にもオシメの世話になる、これがホントのオシメ~だ…、ここまで読んだ方々のシラケタ雰囲気が目に浮かぶようで、日曜の朝から申し訳ありません。 m(__)m

    さて、マザーテレサでもエジソンでも偉人の多くは「民間人」で、政治家に人間として素晴らしい人がいない、どちらかと言えば金の亡者で私利私欲のろくでなしばかり、これは誰しも分かっていることで、もはや「諦めている・期待してはいけない」のが今の日本です。

    12月16日に第46回衆議院議員総選挙がありますが、円高や領土侵略など数々の問題が日本を襲い、「おらが地元に橋を掛けてくれる先生が偉い」の時代では無く、国益と国民の幸せを考える政治家に投票しないと、子ども手当を貰い~生活保護を貰い~貰う話ばかりでオイシイと感じた後は、大増税⇒中韓の属国となり奴隷の生活が待ち構えています。

    損得勘定で離合集散する政治家が多いのが今回の選挙の特徴で、どこへ投票すればいいのか分からないと思いますが、政党乱立は当選したいが為に損得勘定で動いた証拠です。

    取り敢えず順番に書くと、民主党・自由民主党・日本未来の党・公明党・日本維新の会・日本共産党・みんなの党・社会民主党・国民新党・新党大地・減税日本・新党改革・新党日本と、書いているときりがありません。 (ミニ政党も入れると、まだまだあります。)

    最近は「どこへ投票したらいいですか?」と聞かれますが、これだけあっても頭数だけでロクな政党が無いしロクな政治家もいないので、「どこへ投票?」と言われても難しいです。

    基本的には日本の国益と国民を守ることができる、ようは外国よりも日本のことを考える政党と政治家、そうするしかないと言う消去法しかありませんが、投票したい(期待する)政党も政治家もいないのが一番の問題かもしれません。

    それでも強いて質問されたなら、韓国と中国が応援(期待)する政党と政治家には投票しない、それだけでも経済復活や領土問題が進展するので少しはマシになるのではないかと思います。

    例えば、「韓国(中国)を愛する日本人よ、民主党(日本維新の会)へ投票しろ」と言うなら、それ以外の政党と政治家へ投票するのもいいかもしれません。 (海外のブログを原語で読むと、その国が本当はどう思っているのかよく分かります。)

    だからと言って自民党の単独政権になると危険で、自分が一番偉いと思って「おまえらゴミは死ね」と言うから、本当に日本は民間が国を支えているだけです。

    ブログを読んでいる人は御存じの通り私が建設現場で働いていた時代、公共施設(学校)の建設現場へ自民党代議士と秘書が視察に来て、代議士の視察前に作業員は目障りだからと現場監督&秘書が先回りして、「おい、ゴミは消えろ、天皇が来るからゴミは邪魔だ!」と私を怒鳴りつけました。

    その時は教室内で配線工事をしていたのですが、廊下より監督と秘書が再度怒鳴り「はよう、消えろ、目障りじゃ、ヨゴレが!」と、そこまで言われないといけないのかと涙が出ました。 (体重が52キロくらい、日当3000円⇒月収8万円の時です。)

    この出来事に思い当たる議員と秘書は多いはずで、もしも反省しているなら謝罪して欲しいと思いますが、その謝罪する相手とは私ではなく「日本の国民」に対してです。 国会議員は「国民の税金で年収3千万の優雅な生活」だから、国民の為に死ぬほど働いて貢献するのが義務、ロクな仕事もしていないのに国民を馬鹿にするとは言語道断です。

    なお、前述の私を罵倒した○○議員の秘書は今どうしているのか、秘書を辞めた後に岡山県S市の市長選に立候補して当選、今もS市の市長ですが人のことを「ゴミ・ヨゴレ」と罵倒する人でも市長になれます。

    現場監督と秘書が天皇と呼ぶくらい天狗になっていた議員は落選でOK、国民の願いとは豊かで平和に暮らせることであり、不勉強なアホタレに優雅な生活をさせる為じゃないので、国民の思いが届くような時代になることを願います。

    今の日本の困った点は「投票する政党も政治家もいない」で、「仕方が無いので投票する」と言う消去法しかなく、「良い人だから投票」より「この方がマシ」と言う投票、できるだけ赤字を減らそうとして最初から黒字を諦める、そんな状態が今の日本と言うのは悲しいです。

    ただ、「外国人地方参政権と円高」に賛成するところは、少なくとも日本のことを考えてはいません。 民主・公明・日本未来の党・日本維新の会・日本共産・社会民主・国民新党・減税日本などは、賛成どころか推進です。 (注:建設現場時代の経験から、自民党が良い訳でもなく大いに問題です。)

    実は各党とも選挙前に国民をA~D層に分けて戦略を練りますが、日本人の大部分は「B層」としてマスコミの虚偽報道を信じる傾向があると言われます。 iPS細胞の臨床成功と言う詐欺師の話を報道して山中教授のノーベル賞受賞を邪魔する、そんなマスコミの言うことを信じていると今度も更に痛い目に遭うのは必然です。

    あなたは衆議院選挙へ、行きますか?

    ┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

    PageTop

    悩みの不公平。

    おはようございます。 素敵なお客様の生き方に運命は必ずヒントをくれるのですが、それは特別なことでは無く日常でもほんの些細なことがヒントになる、気付くかどうかの差もありますが、素直に受け止めるか~捻くれた受け止め方をするのか、それこそが未来への分かれ道だと思います。

    私も未熟者だからよく分かるのですが、無理をしていて病気になったり~身体が疲れて気力が充実しないのは自己責任で、それはきちんと睡眠や食事を取ることで解消できるのに、「何とかなる」と言う思いで突き進んでしまい、無理が祟ると言うのは運ではなく自己責任になります。

    飛行機に乗る時にマスクをしないと喉が痛くなるのは当たり前、機内は空気循環で色々な菌が空気中に含まれたままだから、マスクをしないとかなり喉が菌にさらされるのにマスクをするのを忘れたり、物事が上手く行かないのは手抜きするからです。

    しかし、そういうのではなく自己責任じゃないのまで自分が悪いと言うのは、心に負担が多すぎるので上手くいかない時には何かのせいにするのもありです。

    例えば、物事がうまくいかない時は「霊視カウンセリング山崎のせいにする」と言うのもOKで、「全く当たらねぇじゃねぇかよ」~「ふざけんなよ、外れたじゃねぇか」など、そうすることで自分の責任じゃないと言う気持ちになれば、少しは心の負担が軽くなるから一つの手として有効です。

    日本人は真面目すぎる面がありまして、人のせいにしてはいけない~自分が頑張らなかったからなど、何かに付いて上手くいかない時は「自分のせい」と思い込んで悩んでしまう、それはそれで困りモノで逆に周りへ負担を掛けてしまいます。

    素敵なあなたが存在しているのは誰かを幸せにする為、誰かの役に立つ為、困っている人を救う為、そういう志の高さがあるのは素晴らしいけれど、すぐにすぐ思い描いたことができないのは自然なこと、無理をして~無理をして~ダメになりそうなほど頑張る、それでは助けて貰う方が引け目を感じてしまいます。

    一年で2千人ほど鑑定していると分かることのひとつに、悩むのは繊細だから~悩むのは真面目だから~悩むのは解決したいから、そういう心を持ち合わせているからこそです。

    これは矛盾と言えば矛盾なのですが、心臓に毛が生えているような人は悩まない、気にしないから悩まない、悪気はないけれど悪いと思う感情も無い、そういうことが重なると占いへ行こうと言う気持ちさえなくなります。

    これは二つの見方があるので一概にどちらが正しいとは言えませんが、2013年4月1日に始まる会社があったとして、半年前の10月1日から業務の為の研修をしたと言う過程で話を進めます。

    半年かけて業務の為の研修をしているのに3月31日になって、「子どもができたので、明日から産休を取ります」と言われたら、普通なら「えぇ、困るなぁ」と思うはずです。 子どもが出来たのはおめでたいから良いことですが、前日になってから急に報告するのはどうなのか、ここから先が二つに分かれる意見です。

    A:4月1日に向けて研修しているなら、子どもを作るのは社会人失格。
    B:子どもが出来たのはおめでたいことだから、別な人を探せばいい。

    人は誰しも悪者にはなりたくないから「B」を選ぶ人が多いはずですが、ここから二つに分かれる考え方を書いてみたいと思います。

    C:「産休後に復帰したら、子供の為に残業は無し、土日祝は休み、出勤時間も1時間遅く~。」と、次々に要求されたら「あぁ、もう、辞めて貰おう。」と思う社長も出るかもしれません。

    D:「本当に申し訳ありません、復帰後は必ず皆に追いつくよう頑張りますので、今回は~。」と謝られたら、「いいよ、いいよ、身体には気を付けて無理しないで。」と、子どもが出来たことと復帰後のフォローもして貰えるかもしれません。

    物事には二つの見方や考え方があるけれど、回答の方にも二つの見方や考え方があります。 自分が要求するなら相手の要求も聞く、そういう風にしないと自分の要求ばかり通すのは不公平になります。

    世の中は不条理だなぁと思うことは色々と多いのですが、お金持ちは性格が悪いのにお金が集まり弱い者いじめをする、芸能人は性格が悪いのに幻想で良い人に思われ何をしても擁護される、表面が良いだけで裏へ回ると極悪そのものなのに、真面目な人が損をして悪い人が得をする不条理に、霊視カウンセラーとして悩んでしまうのです。

    本当は真面目にコツコツとしている人に幸運が、悪いことばかりしている人には天罰を、そうならないのが世の中における一番の不条理なのかもしれません。

    霊視カウンセリングをしている時に「悪いことは言わない」と決めているけれど、それでも核心部分を吐かれると言わざるを得ないこともあります。

    以前にも書きましたが霊視カウンセリング山崎ならば、「採用しますか・付き合いますか・結婚しますか」と「Yes or NO」で聞かれたら、その人の性格や能力も含めた核心部分を話さざるを得ません。

    ただし、核心部分をお話しすると言うことは、どのような答えになっても受け止める覚悟は必要になります。

    あなたは悩みの不公平を、感じたことがありますか?

    (;´Д`A ```

    PageTop

    日本企業。

    おはようございます。 今日も素敵な一日が待っている、その一日は未来を祝福してくれるかの如く輝き、あなたの幸せを約束してくれると信じています。 その輝きが日本を救う、そう信じることがますます未来を明るくします。

    日本の家電メーカーが揃って討死状態の中、何故か一社だけ好調な日立は大幅な増収増益とまでは行かないけれど一人勝ちです。 私も工場にいたから分かるのですが、日立には博士号クラスが多い機械技術研究所が有名で、その研究部門を戸塚の工場に纏める作業が進み研究者3千人が大集合です。

    これは同じ東海道線沿いの武田薬品の研究所に負けず劣らずの規模で、開発部門に投資できるのは余裕が生まれた証拠、日立は一時期メチャメチャ不況で世の中が好景気の時でさえ日立だけは大不況でした。

    日経をはじめとするマスコミからは「会社の方針が大間違い」だと、アレコレうるさいほど叩かれましたが、今となっては経済素人のマスコミが上から目線でデタラメを言っていただけで、この経常利益の好調さはシャープやパナソニックでは真似できません。

    先ほど名前を挙げたシャープは日立になれるかどうかの瀬戸際、ここで踏ん張らなければ本当にシャープは潰れます。 それも再生可能なレベルでは無く廃墟になるほどの潰れ方が待っているので、液晶で元気だったエクセレント・カンパニーですら株価暴落、外国企業との合併話まで起こるガタガタ状態です。

    だからと言って日立の真似して「強い事業に集中して復活」と行くはずも無く、根本的なところから治療しないとシャープは潰れます。

    何故なら、日立はマスコミが知ったらしく言うほど強みの事業に特化した訳でもなく、高収益ではないけれど堅実な事業や実績のある事業に取り組み直した、ようは原点に戻って一からやり直そうと努力した成果が今です。

    つまり、日立は日本的と言える堅実な経営に戻したことが好調のキッカケ、それに反してシャープは亀岡に液晶の大きな工場を建設して、更に堺にまで大工場を建設と儲からない事業へ投資して高額有利子負債を背負ったのですと言う、トップの判断ミスが今に尾を引いています。

    経済素人のマスコミが言う「強い事業に集中するのが一番」は、まさにシャープがした「液晶工場・増設・増産」が王道で、問題は「売れる」と過信しすぎて足元を見失い高額の負債を抱えたことです。

    子どもでも分かるのは「無理な借金をしてまで事業をするな」で、飽和状態のモノを更に増やそうと借金なんてアホタレそのもの、事業が低迷すれば借金返済できなくなる、それは倒産の危機が来ると始めから分かること、シャープの「会長・社長・役員」は「何やっとんじゃ」と社員は言いたいはずです。

    無責任経営と非難されても仕方がないほどトップがアホタレの良い見本で、無能な人間に権力を与えるとロクなことにならない実例、被害に遭うのは社員とその家族です。

    米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が、シャープの格付けを「ダブルBプラス」に引き下げましたが、この格付けの債券は投機的水準とされて利回りは高いけれど、利払いや償還が滞るリスクもある「ジャンク債」で、「ジャンク」とは「がらくた」の意味です。

    シャープほどの優良企業が「がらくた」になったのは、新興国勢力との競争激化や円高など様々な要因をマスコミは言うでしょうが、先ほど書いたように最大の理由は市場予測の甘さと過剰投資です。

    「亀山モデル」がブランドとなり企業価値を向上させた成功体験の延長線上で、4200億円もの巨費を投じて堺工場を建設したのがアウト、シェアを伸ばすことで価格決定権を握る腹積もりが過剰投資となり業績を圧迫、早い話が自社の販売能力を超えた生産能力を抱え込み、稼働率が低下して在庫処分できずに資金繰りの悪化です。

    シャープ2011年の地デジの移行に伴う買い替えが一巡すれば、テレビ需要が落ち込むことすら考えず、過大な生産能力を維持し続けたのだから見る見るうちに堺工場の稼働率が低下して損失が膨らみました。

    実はシャープと日立の事業は異なるけれど、「需要予測の失敗と過剰投資による採算悪化」と言う基本的な構図は同じです。 経営危機のシャープと絶好調の日立の差は、日立は大手のプライドなど様々な雑音を無視へ舵を切り、社会インフラや情報通信など国内外で伸ばして行ける事業に特化、そして黒字事業でも経営戦略にそぐわなければ縮小(売却)と言う荒療治をしました。

    シャープがプライドを捨てて、位置からやり直せるかどうかに今後は掛かっています。

    そしてシャープを笑えず明日は我が身となるのがパナソニックで、国内取引先企業数が約3万1390社~従業員数が約690万人と言う大企業、松下政経塾を運営する会社としても有名ですが、同社は業績悪化で大胆なリストラを繰り返して国内経済にも影響が出ているほど、悪化してきています。

    このままでは間違いなくパナソニックは会社更生法のお世話になるか、海外資本が入り外資となるか、下請け含め倒産=690万人とその家族が路頭に迷うか、もはや選択肢が無くなってきています。 どれも嫌なら現場の声を聞いて思い切った戦略へ舵を切り、松下政経塾を廃止して政治への支援を止めないと遅かれ早かれダメになります。

    先日もパナソニックなどの日本企業へ欧州連合(EU)が1580億円の制裁金を課しましたが、これなど政府が企業を守らない典型的な例です。 今は欧州危機により「どこから金を絞り取ろうか?」とEUは金集めの最中だから、政府が擁護しない日本企業などは特に狙い目、欧州危機の穴埋めを日本がするようなモノです。

    あなたは日本企業に、生き残って欲しいですか?

    (-ω-ゞラジャ⌒☆

    PageTop

    感謝の気持ち~東京編。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、東京は電車など公共的な場所では暑いところも多く、暖房をガンガンに効かせすぎのような気もします。

    また、本来ならば12月4日に新年会の発表予定でしたが東京出張と重なった為、発表の日がずれてしまい本当に申し訳ありません。 本日は「感謝の気持ち~東京編」ですが、応募要項は変化していますので最後までお読みくださいね。 m(__)m

    2013年の新年会も参加しやすいように三連休の中日開催で、「2013年1月13(日)午後5:55集合」で、遅刻されると二次会への移動やプレゼント交換に支障が出る為、「時間厳守(遅刻厳禁)」でよろしくお願い申し上げます。 (開催場所は〆切後、お電話or鑑定の時に。)

    毎年参加している皆勤賞の方もいますが、回数を重ねることで人と人との出会いがあるのは楽しいこと、出会うはずの無い人同士が出会うのは一つの縁が始まり、異業種や別世界の方との関わりが新たな関係に繋がるので、遠慮なくお気軽に参加して頂ければ嬉しいです。

    新年会への参加条件は12月6日までに鑑定へ来たことがある方で、これ以降に予約を入れている方は鑑定時にお問い合わせ下さいね。 なお、よく御質問を頂くのですが、最初は一人で参加される方は多いです。 (注:未成年の参加は不可)

    では、次の応募要項をよくお読みの上で、どんどんと御応募してくださいね。 m(__)m

    A:参加人数=参加者の氏名と人数、「倉敷サツキと岡山メイ」など。
    B:電話連絡先=代表者の電話番号⇒「000-1234-5678」など。
    C:連絡希望日時=12月27日以降で、複数回答をお願いします。
    D:最終来店=最後に来たのは「2012年1月頃」など簡単に。
    E:参加希望=「新年会のみ~2次会まで」のどちらかを選択。

    以上の応募要項をお読みの上で葉書か封書にて倉敷事務所へ応募、もしくは鑑定時に手渡しでも大丈夫です。 複数で参加される場合は、代表者が応募の方式へ戻したので、代表者だけの応募でOKです。

    A~Eの内容に不備があると連絡できないので、よくご確認の上で御応募して下さいね。 応募の〆切は12月15日(土)の消印有効、勤務表など事情がある時は御相談下されば考慮できます。

    なお、参加費用は女性=6千円で、男性は1万2千円となります。

    そして毎年恒例の「プレゼント交換会」を行いますので、「女性=2000円以内、男性=3000円以内」でプレゼントをひとつ準備して下さいね。 これは個人のセンスの差が出るので、オモシロタイプやおしゃれタイプなど、毎年色々なプレゼントが見られると思います。

    新年会は素敵なお客様同士の交流の場で、夢や希望や明るい未来を語り合えると考えています。 これは個人的な場ではなく公共的な場として、素晴らしい新年会となることを信じています。

    開催地が東京なので地震や原発などが心配で御家族から止められた場合、御家族の意思に従ってくださいね。 あくまでも新年会は自主参加の為、強制(誘う)ではなく、御本人の意思で参加されるようお願い申し上げます。 (注:前回は震災へ寄付を頂いたお礼を兼ね、お電話させて頂きましたが特例です。)

    2013年の新年会の現時点での参加は少人数の予定ですが、その一番の理由は私の不徳の致すところです。 m(__)m

    また、何らかのトラブルやマナー違反があれば参加条件を厳しくせざるを得ないので、くれぐれもご協力の程をお願い申し上げます。 (これは念の為で、深い意味はありません。)

    それから「新年会のお手伝い」をして頂ける方は応募の時に、「お手伝い可」とお書き添え頂ければ嬉しいです。 (受付やプレゼント抽選会など、若干名を募集します。)

    まだまだ未熟者で拙い私ですが、今まで支えて頂いた御恩は一生忘れません。

    お越し頂いた全ての素敵なお客様への感謝は海よりも深く山よりも高く、生まれてきたことを感謝できる~人生が無駄ではなかったと感動が込み上げる、私のような未熟者に素晴らしい夢と生きがいを与えて頂き、本当にありがとうございます。

    私の人生は素敵なあなたがいるからこそ存在意義が生まれた人生で、あなたと言う素晴らしい方と巡り合えたことが私に希望の光を与えてくださった、その御恩に報いる為にも私は休むことなく真摯な道を突き進んで行きたいと思います。

    霊視カウンセリング山崎を、いつも御予約いただき~いつも御利用いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    では、天女のように輝いている素敵なお客様の御参加を、ワクワクドキドキしながらお待ち致しております。 m(__)m

    ありがとう♪(#^ー゚)v

    PageTop