徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    風習。

    おはようございます。素敵なお客様は日々平穏に過ごしていると思いますが、それは日本にいるからこその話であり、更には県北のような土地や地域に住んでいないからこその平和だと認識して頂ければと思います。

    マスコミは全く報道しませんが■国で裁判が行われ、日本人女性が■国人男性に暴行された事件で、被告男性は裁判で「悪い日本人に天罰を与えただけ」と発言、その判決は「無罪」で逆に精神的苦痛を与えたとして女性へ慰慰謝料の支払い命令、これは■国の風習としては当たり前で行く方が悪いです。

    このように国や地域により風習の違いとは埋められない程の溝があり、この「風習」とは「その土地や国に伝わる生活や行事などの習わし」のことを言い、風俗習慣の略語です。

    他にも世界で有名な風習として、女性を誘拐して妻にしてしまう「アラ・カチュー」があり、これは日本語にすると「奪い去る」の意味で海外では女性が結婚を望んでいようがいまいが、おかまいなしに強引に進めると言う世界の常識に比べると、日本の結婚は自由に好きな人とできるのだから幸せです。

    それにマスコミが幸せな国の代名詞として「ブータン」をよく取り上げますが、英語やフランス語のニュースを読むと日本のマスコミの大嘘には呆れます。 ブータンの真実を書くと近代化により犯罪率は高まり、空き巣~強盗~若者による薬物濫用など危険極まりない国です。

    貿易赤字が続いているので今のままなら通貨価値が下落、一段のインフレ悪化を招いて経済の根幹を揺るがしかねない自体が起き、貧困⇒犯罪と言うお決まりのコースが待っていますから、幸せな国なんて誰が言っているのか知りませんがブータンで女性の一人歩きなんて危険です。

    その証拠にブータンの風習で有名なのは「ナイトハンティング」で、女性はブータンへ旅行すると夜にホテルのドアがノックされます。

    すると初対面の男が立っていて「入ってもいいか?」と聞くので「ノー!」と普通は言いますが、しばらくするとドアがノックされると言う繰り返しがブータンの「ナイトハンティング」で、日本で言う夜這いをする男性がうじゃうじゃといます。

    これはブータンの伝統的風習で男の子が15歳前後になると、兄弟や従兄に誘われて夜這いにいき、ブータンの家屋は1階が納屋の2~3階建てなので、そこをよじ登り部屋に忍び込むからブータンの男性の爪は、剥がれているか短くなっているかのどちらかです。

    ただし、部屋に忍び込んでもブータンでは夜這いがセクハラにならない土壌があるからで、最終的な権利として「無理強いしてはいけない」と言うルールがあります。

    ちなみに県北の話にもよく出てきますが田舎では当たり前なのが「夜這い」で、知らない人は対処できないから恐怖の体験になると思いますが、農業体験などで迂闊に田舎へ行ったら、もしくはお嫁に行ったら痛い目に遭うこともあるのです。

    昨年の夏に県北で起きた殺人事件も色恋沙汰で、17歳(男)と26歳(女)が付き合って事件発生、年齢差もそうですが17歳で刃物を準備して実行できることをどう思ったのか、県北だから当たり前としか思いませんが普通の人には衝撃かもしれません。

    マスコミは適当だから都会に疲れた現代人が憧れる田舎暮らし、そんなイメージを作り上げますが本当はさまざまなリスクがあり、そんなに田舎暮らしがしたければ県北へどんどん移住すれば良いだけです。

    今はネットの時代なのでご存知かも知れませんが、農業体験の募集が田舎の町や村からあり、実際に参加してみると農業体験はそっちのけで、実は村の男を次々に紹介される強制的なお見合いと言う詐欺が増えています。

    実際にあったケースでは有無を言わせず独身男の家に住み込みさせて、夜になると夜這いをされたことがあり、これは田舎が純朴で良い人ばかりと無条件で信用するからで、田舎は我田引水の元だと言う認識をきちんと持つべきです。

    農業体験の募集は大抵が、「田舎はどんな事でも受け入れる寛容さ・農作業では何も考えず無念無想の境地・宿泊や食事は用意しますが特別扱いはなし・体験料も無料で作業報酬もなし・独身女性以外は受入れしない・年齢18~40才まで・部屋はこちらで用意」と、こんな感じで募集(罠・トラップ)を掛けてあるはずです。

    ある女性が北海道の某町で企画されている農業体験実習に参加を希望した時、表向きは「男女募集で、連絡先は役場」となっておりましたが、その役場へ問い合わせると「とにかく来てくださいの一点張り」でした。

    しかし、不安なので粘ると役場が渋々と答えたのは、「農家の手伝いをする仕事で、農業の勉強会のようなものと想像してください。」とのことでした。

    しかし、実際は「役場ぐるみの花嫁斡旋事業」で、現地へ到着したら受け入れ先は男所帯なので拒否すると、役場の担当職員は「じゃあ、帰れば?」と北海道の原野で夕方4時頃に言い放ちましたが、原野の夕方4時に交通機関なんかある訳ないのでほぼ誘拐・脅迫・拉致です。

    その女性が北海道の原野にある男性しかいない一軒家でやられたのは、嫁扱い・関係強要・キスやマッサージを要求・行く先々でセクハラ 肝心の農業実習がない、ここまで来ると詐欺ですが役場の言い分は、「体験実習とはそういうもの、想像力のないあなたが悪い!」でした。

    田舎の考え方(風習・慣習)で女性は「村の男達で共有」が普通、嫁いだら村中の男が偉い人から順番に夜な夜な迫ってくるのは村のルールで、犯罪ではないしやましいことでもないと言う認識、断り続けると家族丸ごと村八分で嫁が逃げて離婚しても残った家族は村八分です。

    多くの田舎はまともであると思いますが、こういう田舎がそこらじゅうにあるのも事実、私の話を嘘だと断言するなら県北へお嫁に行って、真偽の程を確かめるのもいいと思います。

    先日、ある男性が鑑定にお越しになられましたが実は県北で働いた経験の持ち主、「ブログの内容は本当、全くその通り。 あれは嘘じゃない!」と、鑑定よりも県北談義に花が咲きましたが、県北で苦労されて県南で出世されているので本当に良かったと思いました。

    最後に、2016年11月23日に南海トラフ大地震が来て、日本が分断されて津波~原発~死者~建物倒壊など、いい加減な予言がネット上にあふれていますが、こんなの全くのでたらめで当たりませんから安心して下さいね。

    週刊現代と言う雑誌にて「占い師・霊能者20人に聞いた 南海トラフ巨大地震の予測」と言う記事があり、この20人の予知(予言・占い・霊視)がことごとく外れているのに、全員が知らん顔していますのでネットで検索して記事を読んでみて下さいね。

    TVや雑誌に出ている占い師や霊能者は真剣勝負はできない、台本ありのやらせしかできない先生方に、地震の予知なんて絶対に無理ですが、マスコミが取り上げている某先生はHP上に47都道府県全てに地震が来ると書いているので、この予知は必ず当たります。

    あなたは田舎の風習、受け入れることができますか?

    ('д'|l!)ムリ…

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    品の良さ。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様は神々しい感じがありありで、品の良さが周りの人々の心を癒してくれているようですが、品良くしているだけでも周りへ振りまく徳のようなものです。 私は県北や工場や建設現場を通過しているからよくわかりますが、品が良いと言うのは善であり正義でもあると考えています。

    ここで言う品とは品物のことではなく「品格・品位」のことで、品格とはその物(人)から感じられるおごそかさであり、品位とは見る人が自然に尊敬したくなるような気高さやおごそかさを言います。

    品のある人と付き合うのは人間的にも運気的にも向上できますが、下品な人と付き合うのは人間としても運気的にも下がることは避けられません。

    ただし、人は社会生活を送る上で品の良い人とばかりは付き合っていられないのも事実で、職場でもチームが一緒とか部署が一緒など色々な人との組み合わせが発生するので、そういう下品な人を避けられないこともあります。

    だからこそ、日常生活(プライベート)においては余計に品のある人や、運気的に良い人~尊敬されている・周りに人が集まるなどの魅力ある人と付き合わなければ、それ以上は望めないと言う現実を感じる羽目になります。

    誰しも品の良い人と食事に行ったり、品の良い人と過ごす時間と言うのは気持ちの良いもので、下品な人や下劣な人と過ごす時間は苦痛の筈ですが、全員と言うわけではなく下品な人が良いと言う人だって当然ながらいます。

    それは下品な人や下劣な人と釣り合っている人たちで、考え方や感性や行動や話し方がそっくりとまでは言いませんが、似ているから類は友を呼ぶの例え通りに仲間として和気藹々の付き合いとなります。

    しかし、下品な人たちは損得勘定だけで付き合っているから、困った時には知らん顔するとか、逃げていなくなるなど、本当の付き合いと言うのはできないものなのです。

    そして品の無い人たちと言うのは「礼儀知らず」でもあり、結局は全ての下品が入っているとも言えます。

    挨拶しない、目を見て話さない、食べ方が汚い、文章が無茶苦茶、会話が幼稚、歩きタバコ、辛抱しない、ルール違反が平気、根性なし、ポイ捨て、常に大声、電車内で飲食、とりあえずはこんなところで、このような日常茶飯事を送る人たちと一緒にいて気持ちが良いと思うならば、それは残念ながら品の無い人=下品な人=礼儀知らずと同類と言う証明です。

    清潔な格好をして話し方も穏やかで丁寧、ニコニコと笑顔で周りに人が集まる、そういう人と一緒にいる方が遥かに気持ちが良いと思うのですが、世の中には色々な考え方があるので否定はしませんが、そういう人の人生を見ると少なくとも良いとは思えません。

    行列に割り込んでいる人を見て気持ち良いのか、店員さんを怒鳴りつけている人を見て気持ちが良いのか、上から目線で話す仕事のできない上司を見て気持ちが良いのか、そういうことを考えて自分を振り返り反省して、相手に不快な思いをさせないと言うのが人として品があると思うのです。

    日常生活の中で感じることは、強がりを言う人なら「俺は何とも思わない、それくらい平気、うるさく言う方がおかしい。」と、こんな感じで御託を並べると思いますが、そこまで言うなら命の掛かっている病院内、特に医者が品の無い人だったらどうなるか、それでもあなたは「自分の命の掛かった手術を任せられるのか?」です。

    私は男女差別ではなく適材適所、人には向き不向きもあると思いますが、男女同権をうるさく言いすぎたおかげで、結婚できない人が増えている現実や医療ミスが増えている現実を見つめ直さないと、未来において不幸な人が増えると思います。

    医師=男性、看護師=女性、これは偏見ではなく手術は明らかに男性向きの仕事ですし、患者さんに対する細々としたことは気の付く女性の方が向いているし、女医さんと男性看護師は明らかに不適格です。

    異論もあるでしょうが男性看護師が色々な問題を起こしているのは事実、女医さんは医療ミスが多く周りがカバーしているから表に出ないだけと言うのも事実です。

    ここから作り話で言うと、東京23区内のZ病院の女医Aさんは、カンファレンスで焼肉弁当が配られたのですが、たまたま参加が遅れた為に数に入っていなかったらしく、Aさんの焼肉弁当だけ配られなかったのですが、カンファレンス終了後にAさんが取った行動は?

    部長以下上司はもちろんのこと、全てに電話したり直接会いに行って「私の焼肉弁当知りませんか?」と聞き回り、そして自分の分が無いとわかると後輩の研修医X君のところへ行き、既に食べているお弁当を見て「その焼肉弁当、私に食べさせて!」と命令、X君は「いえ、その、ごめんなさい、無理です。」と断り平謝りしました。

    すると女医Aさんは激怒から大激怒になり部長のところへ行って、「こんな病院! 私! 辞めます!」と言って大暴れして、焼肉弁当一つで病院中をごった返す大騒動にしましたが、こういう女医さんを「意地汚い・食い意地が張っている」と言いますが下品そのものです。

    次に東京23区内のY病院の女医Bさんは手術後は肉を食わないと怒ることで有名ですが、学会へ行く為に羽田空港へ行き飛行機で食べる焼肉弁当を購入、そして保安検査場へ行きましたが焼肉弁当を我慢できずに食べ始め、気が付いたら飛行機が出発して学会に間に合わず上司は資料も無く大恥をかいたのに、「だって、食べたかったんだもん。」で謝罪もなし、これこそお里が知れるです。

    最後に東京23区内のW病院の女医Cさんは夏休みに旦那様とイギリスへ10日間行きましたが、旦那様とは空港で待ち合わせの為、自宅で一人焼肉をしていました。 ホットプレートに肉を満載で食べていましたが出発の時間が来たので、ホットプレートやご飯やスープは帰ってから片付けようと、そのままにしてイギリスへ行きました。 (当然、カーテンは開けっ放し。)

    真夏にカーテンを開けて日差しの強い閉め切った部屋の中に、焼肉と生肉とご飯とスープなどをテーブルの上に10日間放置したら、果たしてどうなるかと言えば「ウジやハエなど虫の大量発生と悪臭」で、帰国後に旦那様がドアを開けた瞬間に悍ましい光景と悪臭が広がり、すぐに清掃業者を呼び清掃をしてようやく部屋に入れたそうで、これも品が無い人の行動としては当たり前です。

    さて、あなたなら自分の命を懸けた手術を、この女医A~B~Cにして貰いたいかどうか、女医さんは医療ミスが多いのを周りがカバーしているだけ、その品の無さは周りにも呆れられているから、品が無いとは人として致命的な欠点とも言えるのです。 (女医A~B~Cは、軽い方の話を紹介しました。)

    最後にトリビアとして、女医さんは肉好きが多く「食べに行くなら肉!肉!肉!」と言うので、女医さんと食事へ行くならとにかく大量の肉が食べられるところが最適、だからドクターXも必ず肉を食べるシーンがある筈です。

    あなたは品の良さ、どう思いますか?

    Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    現実の世界。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様にお会いできると思えば嬉しくて嬉しくて、私のようなゴミクズでも人のお役に立てるのかと涙が出てきそうですが、県北時代のことを考えると二度と戻りたくないと思いますし、戻るようなら私の人生は終わりと言うことでもあります。

    今日は現実について語りたいと思いますが、素敵なお客様が独身でいても親や兄弟が関係するかもしれない、そして恋愛や結婚となれば彼や旦那が関係するかもしれない、それが今までは全く関係ない世界の話だったのが、一度現実として目の前に現れたら決して逃げることはできない、その現実を説明していきたいと思います。

    私は結婚するなら愛とか好きとかへったくれも無く人間性と経済力のお話をしますが、独身の時にはわからなくても結婚したら死ぬまで付き纏う現実の前には、「愛と言うのは満たされたうえで成り立つ夢(幻想)である」と、そういう厳しい真実を強制的に理解させられる、そして理解できた時には手遅れで人生のやり直しも効きません。

    私の県北時代のことはブログにも書いておりますが、そういう世界を全く知らなかったと言うなら幸せな人生を送っていた証拠、県北での生活なんて知らなくても良いことですし、普通は好んで経験しなくても良いことですから、素敵な彼と幸せな結婚をして素晴らしい家族を作り上げて、世の為人の為に生きて充実感を得て心が満たされる幸せのスパイラルが理想です。

    しかし、世の中にはダメな男が存在して、そのダメな男と結婚する女性もいる、そしてズルズルと別れられずに自分の人生を嘆くしかない、そういうケースを山のように視てきた私が言うのですから、最初の段階である男を見る目と言うのは「気持ちより現実を優先する」のが当たり前、一時的な感情に酔っていたら幸せどころか地獄行きです。

    今週の土曜日(10月22日)は明後日になりますが、その日から「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」と言う映画が封切られますが、この映画は彼や旦那様と見に行った方が良いと思います。 (見栄っ張りで実力の無い男は、こうなる末路しかありません。)

    彼や旦那様に「山崎へ鑑定に行け!」と言っても無理でしょうが、「映画、見に行こう?」と言えば乗って来るから、この映画を見て自分の実力と現実を見た方が彼や旦那様の為になり、ひいては素敵なお客様の為になること請け合いです。

    何故なら、この映画は私の県北時代そのもので誇張も嘘も無く、あれが実際に起こっていた現実、そして映画の中に出てくる建設現場の作業員「榊原・甲本・竹本」の3人の男は、私そのもので「あなたの彼や旦那様は、あの状況で耐えられますか?」で、更には「一歩、間違えたら、あなた自身が彼や旦那のツケを払うことになるので、あの立場になりますよ?」です。

    あの映画の描写は本当に建設現場における作業員の立場をリアルに描いていますが、寝泊まりする飯場の汚さや異質な空間、与えられる食事や人間扱いされない厳しさ、怪我しても放置されて医者にも行けない、朝起きて車(バン)に詰め込まれて現場へ行き、そして一日作業して帰る時に日当を貰います。

    その日当も私は3千円でしたが、朝8時から5時まで働いて3千円、そして残業があっても残業代は無し、世間ではブラック企業とかどうとか言っていますが、私からすると電通なんか天国みたいな場所で、あれだけの給料+福利厚生を貰えるなら月に100時間くらいの残業なんか平気です。 (建設現場時代の手取りは、1ヶ月働いて月に9万円以下です。)

    建設現場のいじめと言うのはため池の中に重りを持って投げ込まれたり、泥沼の中へ突進させられて動けなくなったり、頭の上からコンクリの塊を次々と落とされたり、直射日光の当たる銀色の鉄板の上で水分補給無しで作業させられたり、真っ暗な地下で懐中電灯だけを頼りにネジ締めを500本など、これは軽い方のいじめを抜粋しております。

    これに比べたらあほな上司のいじめや言葉なんか全く意に介さないし、世間の言うブラックは建設現場でゴミとして扱われる立場に比べたら、いくら労働条件や労働環境の劣悪さを訴えたところで天国にしか見えないのです。

    なお、普通の企業で100時間の残業をしたらタダ働きと言うことは無く、それなりの給料を貰っている筈ですが、建設現場は工期が迫ると残業が月に180時間くらいですが、その時に私が貰った残業代は500円(180時間分)ですから、どこのどういう企業のことをブラック企業と言うのかを、アホな私にもわかるようにきちんと教えて欲しいです。

    自分が仕事をしない、自分が仕事を覚えない、自分が手抜きをしている、それで残業が増えているのに会社は残業代をちゃんと出している、それで残業が多いからブラック企業と言うなら、私と同じ経験をしてみたらブラックどころか天国と言うのが理解できます。

    私が岡山天満屋へ工事に行った時、天満屋の社員たちは温かいご飯を食べているのに、私は会社から配給される冷たい弁当(350円)を強制的に買わされ、その中身はご飯に菜っ葉を混ぜただけのご飯、しかも神業くらい薄く敷き詰めていあるので端に寄せたら2~3口で食べられるくらいの量、天満屋の社員との差を感じて自分が情けなくなりました。

    この建設現場で働いている時は会社に搾取されるだけの人生でしたが、それでも田舎だから働くところが無い、我慢していくしかないと言う未来なんか全く見えない人生でしたから、素敵なお客様はどこをどう見ても天女にしか見えないのです。

    私が素敵なお客様のことを素敵ですねと言うと、お世辞や営業トークに思うかもしれませんが、リアルに「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」を経験した私としては、嘘偽りどころか本心本音で話しているだけです。

    あの時代に戻りたいとは思わないし、あんな経験は二度としたくないし、私にとってはそういう思いが蘇る映画です。

    一獲千金を夢見る暇があったなら、こつこつと地道に働いていく、そして家族(奥様や子どもや親や兄弟)を大切にする、お金が全てではないけれどお金があると便利で助かる、だからこそ無駄使いはせずにこつこつと着実に進んでいく方が正解、夢を見るのは良いけれど夢の代償は後悔だけでは済まないのです。

    今は親がいれば食べていけるし、ネット上で色々なことを家にいながら見ることができるから、匿名のニートが見栄を張って上から目線で立派なことを言いますが、現実では通用しないことが自分でもわかっているからネット上で吠えるしかない、こういう外れくじみたいな男と結婚したくなければ見る目を養うか、見分ける目を持った相談できる人を見つけるべきです。

    現実の世界を見ることができる、現実の厳しさを知っている、そういう男を捕まえたら未来が暗くなるわけがなく、目先が明るいだけの男を捕まえたら人生に影を落とすことになります。

    最後に、秋のパワスポ巡りが終わったので次のイベントは、いよいよ「お守りプレゼント・新年会・140万カウンターの食事会」が待っていますので、素敵なお客様方の参加をワクワクドキドキしながらお待ち致しております。

    あなたは現実の世界、理解できていますか?

    (^人^)感謝♪

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新はお休みします。 再開は週明けの予定で、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    悪名と無名。

    おはようございます。 今回も無事に東京より帰って参りましたが、この度の東京は台風直撃で交通網が大混乱、飛行機も飛ばないし倉敷へ帰れなかったらどうしようとヒヤヒヤですが、予約を受けた以上は必ず時間に間に合わす、それが素敵なお客様との約束を守ると言うことです。

    さて、いつもいつも修行僧みたいに頑張らなくても、たまにはよけたり逃げたりしないと体がもちませんし、おかしな人をまともに相手にしていたら疲れます。 話してもわからない相手は何の世界でもいるので、自宅警備員を相手に本気になる方が時間と労力の無駄です。

    会社でも上司に変な人がいれば大変な仕事ばかり押し付けられたり、更には噂話で陰口を叩かれて知らない間に悪者にされたり、そういう自分ではどうしようもないことをいちいちまともに相手にしてはいけません。

    人は自分に応じた人と付き合うもの、陰口や嫌がらせをする人たちと付き合うのは自分も同じレベルだからで、どうやってもダメな人をまともに相手にするのは時間と労力の無駄、そういう時には無視が一番ですから徹底的無視です。

    例えば、、今の時代だとロンハーやナイナイがPTAなどから叩かれますが、昔で言うと最高視聴率が50.5%と言う驚異のお化け番組「8時だョ!全員集合」がありました。 この番組ほど全国のPTAなどから「ワースト番組!」として、抗議され続けた番組はありません。

    昔の番組だから知らない人も多いでしょうけれど、ドリフのリーダーのいかりや長介さん曰く、「はっきり言って嬉しかったですよ。 金もかけないで、こんないい番組宣伝ないですもの。」と、誹謗中傷を喜んでいたそうです。

    よく考えるとその通りで、毎日毎日、新聞や雑誌などで「これがワースト1の番組!」とか、「PTAが目の敵!」や「低俗! 下品! ハレンチ!」と叩かれれば叩かれるほど、「そんな番組なの? ちょっと、見てみよう!」となります。

    しかし、視聴率50.5%のお化け番組ですから、一度見たら面白いから次の週も見るようになり、やがては常連様として定着します。

    これが本当に酷い番組だったら最初から誰も見ないし、話題にすらならずに消えていくだけです。 今でも何かあるとすぐにTV局に電話して「抗議殺到!」と、無料で番組宣伝に貢献してくれる一見するとクレーマー、実はありがたい視聴者が多いのです。

    特に今はネットがあるので匿名でのクレームを付ける人が多く、自分のことを非難されると嫌なのに人のことは批判すると言う、そういう人で渦巻いているとも言えます。

    ここがクレームを付ける人の間抜けなところで、テレビに対する最大の効果的な抗議はTVを見ないこと、TVを見ることで視聴率が上がり広告収入が入りTV局が儲かると言う流れが出来上がります。

    だからTVは一切見ないことが一番のクレームなのに、自宅警備員をしていると暇だからTVを見るしかないので、更にクレームを入れる為にTVを見ると言う、TV局に取って誠に美味しいお客様です。

    これはネット上の「Facebook、Twitter、ブログ」などでも同じこと、人気のある人ほど「悪口・陰口・抗議・誹謗中傷」が多いものです。 どんなに効く薬であろうとも必ず副作用があるように、どんな人気者であっても必ず「アンチ」がいます。

    逆に「悪口を言われるようになって初めて一人前」とも言え、FacebookやTwitterをやっている人ならわかりますが、一番悲しいことは「誰からも相手にされないこと」です。 だから、ブログ・Facebook・Twitterをやって誰かから非難されたり、抗議を受けたり陰で悪口を言われても凹む必要はありません。

    どんなに自分が渾身の記事を書いたとしても、100人のうち90人が賛同してくれても、逆に言うと必ず10人は反感を持って抗議します。

    それは正直言って人気の現れで「勲章」であり、冷静に考えると匿名の誹謗中傷が仮に的を射ていたら、間違いを指摘してくれるありがたい存在に早変わりします。

    もしも、鋭い批判なんかあれば自分を成長させてくれる糧で、更に上のレベルへ行くと全くの的外れなことや感情的な八つ当たりの抗議や悪口や中傷、これも歓迎するところとなります。

    レベルが上がるとどうなるかと言えば、ブログのコメント欄やTwitterの返信に、知的センスの無い低俗な言葉使いで書き込んでくる人、意味のわからない抗議や罵詈雑言を書き込んでくる人、もしくはネット上の色々な書き込みサイトへ誹謗中傷を書かれているのを発見すると、「よっしゃ~!」とガッツポーズしたくなるようになってきます。

    誹謗中傷を書き込んで悦に入っている低俗な人たちが、実は悪口の相手の宣伝をしている事実、ネットでもどこでもネガティブな発言や抗議は凄く目立つので、人は思わず惹きつけられて誹謗中傷を読んでしまいます。

    そして次に「どれどれ、どんなヤツかな?」と興味を持ってしまう、それが非常に良い宣伝となります。

    例えば、あれだけ色々なところでケチョンケチョンに言われた、俳優の水嶋ヒロの小説なんかTVを見ない人ですら、「水嶋ヒロ」と言う名前を覚えてしまうほど誹謗中傷がありました。

    「そんなに酷いの? ちょっと、読んでみよう!」と、本屋に行く度に手に取ってしまうほどの効果です。 これと同じでネット上でも実社会でも誰かに悪口を言われたら、「ありがたい、この人は自分の評判が落ちるのも構わず、私のことを宣伝してくれた。」と思うことです。

    「悪名は無名に勝る」で、「誰からも相手にされない良い人と悪口を言われる有名人」の、どちらをあなたは支持するのか、故立川談志師匠は生前に「良い人だけど腕前はヘボな外科医と、守銭奴だけど腕前はピカイチの外科医。 あんただったら、どっちに切ってもらいたい?」と言いました。

    私もネット上で誹謗中傷はありますが、「山崎って、そんなに酷い占い師なの?」と逆にHPを見に来て、それで予約を入れてくれる人が多いから、毎日毎日ブログやTwitterを見て悪口の書き込みをしてくれる人々は、私のことを世の中に広めてくれるファンです。

    その書き込みを信じる人は書き込む人と同レベルだからトラブルの元、お互い合わない方が安全、そういうトラブルの元になる人との縁を遠ざけてくれて感謝です。

    素敵なお客様も会社で虐められようと誹謗中傷されようと、「私が目立つから好きなんだ」とか、「私がすることをいちいち気にしないといけないほどファンなんだ」と、目立つ自分のオーラや行いを自慢に思えばいいだけです。

    誹謗中傷や陰口を叩く人は格下、誹謗中傷や陰口とは下が上に向かってするもの、口撃や誹謗中傷とは自分が負けているからするもので、誹謗中傷をされる方は自然と上に行って、する方とは雲泥の差ができてしまいます。

    あなたは悪名と無名、どちらを選びますか?

    キタ(゚∀゚)コレ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    犯罪発生率。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、テロも何もなく無事に帰って来られるのも日本ならでは、これが近隣諸国も含めた外国ならば無事に帰って来れるかどうか、犯罪発生率は日本にいたら分からないほど安全な国です。

    この日本の犯罪に関する資料は、法務省が1960年度版以後の犯罪白書で~1926年以後の犯罪統計を、警察庁は警察白書と警察統計で1946年以後の犯罪統計を公開しています。

    法務省も警察庁も1926年以後&1946年以後の全ての統計項目について、網羅したり公開したりではなく、古い時代の資料は分類&項目がない、もしくは資料が散逸して現在では検証不可能な分類&項目も多数あります。

    また、時代により分類&項目の設定の基準や統計の方法が変化している分類&項目もあるので、全ての分類&項目について過去と単純比較できる訳でもありません。

    完全無欠な統計は存在せず、犯罪統計に関しては被害者が発見されていない、被害者が被害を訴えていない、被害者が存在しない事件の被疑者を、警察&検察が認知していない事例など政府機関の統計に表れない暗数の部分は必ず存在します。

    そして47都道府県を対象とする犯罪発生率についての地域ランキングもあり、これは犯罪件数として政府統計の刑法犯認知件数を使用、この刑法犯とは「殺人、強盗、強姦、暴行、傷害、詐欺、窃盗、放火」などの犯罪を指し、軽犯罪や交通事故(危険運転致死傷など)は含みません。

    日本も聖人君子ばかりではないので、人口が多ければ犯罪件数が増えるのは必然ですが、単純に件数を比べても安全かどうかを判断はできません。 そこで犯罪発生率として、刑法犯認知件数÷人口総数を地域ごとに%で算出してランキングにしたものがあり、実質的に人口100人あたりの犯罪件数の比較となっています。

    ただし、この人口総数は住民登録に基づいているので、昼間の人口が夜間に比べて少ない「ドーナツ化現象」傾向の地域は大きめの数字が出ます。 そして田舎の人が都会に出てきて犯した犯罪は、都会の犯罪件数にカウントされる仕組みなので地方の犯罪件数は減ります。

    なお、2010年以降のデータについて、統計局から公表される刑法犯認知件数が都道府県単位のみとなり、現在のところ市区町村単位の新しいデータが公表されていません。各都道府県の公式サイトにて、市区町村単位のデータを公表しているところもあります。
    それを見ると1位=大阪府の2.059%で、2位=愛知県の1.968%で、3位=福岡県の1.697%ですが、ついでに最下位(47位)は秋田県の0.529%となります。

    ちなみに4~10位は、京都府→兵庫県→埼玉県→東京都→千葉県→茨城県→和歌山県ですが、東京は地方から出てきて犯罪件数を上げているのにこの順位、和歌山は地方なのにベスト10入りなのも奇遇です。

    次に全国の都道府県と市区町村など計1947地域を対象の、犯罪発生率についてのランキングですが、刑法犯とは「殺人、強盗、強姦、暴行、傷害、詐欺、窃盗、放火」などの犯罪を言い、軽犯罪や交通事故(危険運転致死傷など)は含みません。

    1=大阪市中央区(大阪府)
    2=千代田区(東京都)
    3=名古屋市中区(愛知県)
    4=大阪市北区(大阪府)
    5=大阪市浪速区(大阪府)
    6=飛島村(愛知県)
    7=福生市(東京都)
    8=神戸市中央区(兵庫県)
    9=栄村(長野県)
    10=名古屋市中村区(愛知県)

    少し順位は入れ替わりますが、大阪と愛知で犯罪発生率が高いことが分かります。

    その犯罪発生率を周辺国と比較してみると、犯罪発生率は日本に比べて●国は数倍高いです。 日本と●国の各種犯罪発生率の比較、そのデータは国連のまとめた犯罪データを参考にしてあります。

    「殺人発生率(10万人当たり)」:日本が0.5<●国が2.5と、●国が日本の5倍程度になっていて、OECD諸国内では日本は最下位に近いです。

    「強盗発生率(10万人当たり)」:●国が日本の3倍程度、OECD諸国内で日本は最下位です。

    「性犯罪発生率(10万人当たり)」:●国が日本の5倍程度、OECD諸国内のレイプ発生率は日本は最下位です。

    「暴行発生率(10万人当たり)」:●国が日本の4倍程度で、OECD諸国内で日本は最下位に近いです。

    このような国連のデータから見ても日本は世界で最も治安が良く、日本より安全で良い国があると言うなら、その意見を尊重してその国へ移住して頂ければOKです。

    日本は平和ボケしすぎですが、危険な国へ「行くな!」と言われておきながら勝手に行って人質になり、国民の税金で身代金を払って助けて貰いながら帰国後はデカい顔をして講演会や本を出して儲ける、それも日本を非難する内容ばかり、人質になる自分の間抜けを棚に上げて他人を批判するのはどうかと思います。

    もしも、私が飛行機でハイジャックに遭った場合、それを回避できなかったり、犯人を逮捕できなかったら、素敵なお客様たちがどう思うか、捕まって人質のままと言う間抜けで終わりたいとは思いませんが、そもそも捕まるような間抜けじゃダメだと思います。

    勝手な行動により日本の税金が無駄に使われて本人は反省無し、こういう心臓に毛の生えた人は何度でも人に迷惑を掛け続けて生きて行きます。 同じく先週末に新千歳空港で保安検査場をすり抜けた女性も、2万人に迷惑を掛けて置きながら自分はさっさと羽田へ到着していて反省無し、こういう大人が増えつつあるのが犯罪予備軍と言う現実があります。

    あなたの街の犯罪発生率は、何位くらいだと思いますか?

    (*´・д・)(・д・`*)

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    本当のこと。

    おはようございます。 日本は自由な国なので、表現の自由がかなり認められています。 よく日本は不自由な国とか日本じゃだめだとか言いますが、そういう人たちは自分が認められないから、もしくは自分の言うことが通らないから言うだけで、中国や韓国など世界の言論統制を知らないだけです。

    日本ではネットに匿名の誹謗中傷が溢れているし、会社でも学校でも陰で悪口を言う人が溢れている、それでも捕まったなんて話はほんの一部、この日本に自由が無いなんてとんでもない勘違い、他の国なら間違いなく刑務所行きなど処罰されています。

    人は誰しも悲しい出来事や不幸な出来事が自分に降りかかったら、「どうして・なんで・私だけ」と思うのは当たり前、私だって県北時代は虐められて自殺したいと思いましたし、学校へ行っても教師は助けてくれず知恵遅れ呼ばわり、教師に虐められたのも辛かったし、同級生たちから虐められて誰も助けてくれなかったのも辛かったです。

    それでも私は生きているから今が幸せ、県北の教師の言うことが正しいとは思わなかったし、「マザーテレサって誰や?」と言う岡山県内の教師に人を教える資格は無い、こういうレベルの教師の言うことを聞かなかったから今の私があります。

    私は虐められた時に教師たちや同級生たちに、「本当のことを言って欲しい」とよく思いましたが、今から思えば本当のことを言えば自分たちが万引きや賽銭泥棒をしていることがばれるので、私のせいにしておけば自分たちが罪にならない、そのことにも気付かず本当のことを言って欲しいと思っていた私が馬鹿でした。

    本当のことを言うのは自分に不利になるから世間では大抵が本当のことは言わない、本当のことを言わずに有耶無耶にすることが自分を守る、政治家でも企業でも何か問題を起こしたら説明なんかしない、本当のことは言わないのが人間社会でもあります。

    私が県北の真実を言うまで県南の人たちは知らなかったことが多かった筈ですが、県北へお嫁に行って痛い目に遭った人たちは、「山崎の言うことを聞いておけば良かった」と100%の人が後悔していますが、本当のことを言っても「そんなことは無い」と否定した結果です。

    この「本当のこと」とは意外と難しい奥深い言葉なんですが、私が教師や同級生に本当のことを言って欲しいと言っても、自分の身が可愛いから言う訳がありませんし、私が県北の本当のことを言っても「そんな訳が無い」と信じて貰えない、本当のことにはこういう二面性があると言う真実が奥深さを助長しています。

    その例として、東日本大震災の時には通常の予測範囲を超えたものすごい地震と津波があり、これは誰も予測できなかったので不可抗力、天災に関しては誰のせいでもないと思います。

    それでも被害に遭われた方々に取っては、やり場のない怒り、持って行き場のない怒り、例えようのない怒り、それをぶつける相手があれば心の痛みを少しでも和らげられる、だから国や東電や自治体などを訴えて賠償金を受け取るのも分かります。

    実際被害に遭われたのですから、その賠償金を得ることで心の痛みが和らぐのであれば、それはそれで誰も非難できないと思いますが物事には限度があり、ある程度までは理解できるけれど、それ以上を言い始めるとおかしいと思われます。

    東日本大震災で被害に遭われた方々を日本全国から支援していましたが、それは本当に日本人の思いやりで素晴らしいと思います。

    しかし、これを逆に考えてみると原発関係で仕事をしていた人たちは、通常とは違う高給取りで家や車も凄かった、その生活が地震さえなければ今も続いていましたが、原発により贅沢な生活をしていて被害に遭った人たちと、純粋に普通の生活をしていて被害に遭われた人たちを、同じ被災者として扱う不公平に誰も突っ込みを入れないのが不思議です。

    原発関連で豪勢な生活をしていた人たちにも10万円、純粋に普通の生活の生活をして被害に遭っても10万円、そんな支援の仕方はちょっと違うのではないかと疑問に思います。

    熊本地震でも今のところは大騒ぎする人たちはいませんが、落ち着いて来たら東日本大震災のように訴訟合戦で賠償金請求が多発する事態になるのか、それとも天災だから仕方がないと必要以上は求めないのか、その辺をよく注意して見ていると地域性や人間性が見えてきます。

    本当のこととは二面性がある、特に震災の場合は助かった人と助からなかった人、このようにお互いの面から見た本当のこととはお互いで違う内容と結果になるので、それを本当のことと言ってもお互い本当のことしか言っていない、相手が嘘を言っていると感じるのは自分が納得する答えではないからです。

    ある小学校では津波被害で多くの教師や生徒が亡くなりましたが、津波の予測が出来なかったことで教師を責めるのは酷ですが、避難誘導を間違っていた点では責めるのは当たり前、山へ逃げていたら助かっていたのに山へ逃げようと言う生徒たちを怒鳴りつけ校庭に引き戻し、津波が来るのに校庭でボケッとしたままだったのは完全なる教師の責任(100%)です。

    先生の言うことなんか聞かず山へ逃げた生徒は助かった、先生の言うことを聞く真面目な生徒は津波に飲み込まれて亡くなった、先生の言うことを聞かなかった生徒は助かったのも一つの真実で、子どもへ非常時には先生の言うことは聞かなくていいとも教えるべきです。

    親が子どもを亡くして悲しい気持ちは分かるし、嘘でもいいから本当の事を言って欲しいと言う気持ちも分かりますが、生き残った先生へ「本当のことを言って欲しい」と何度も聞く、その真意は「自分が思った通りの内容を言って欲しい」です。

    例えば、「私が誘導を間違えたせいで子どもたちが亡くなった」や、「私が山へ逃げようとした子どもたちを引き留めた」など、生き残った極悪な教師のせいで純粋な子どもたちが亡くなった、そういう結末が出るまで何度でも永遠に裁判は続くと思います。

    何故なら、そういう結末でないと納得できないやるせない気持ち、そうでないと怒りをぶつけるところや責任を取るところが無い、これにケリを付けるには希望する内容の文章を被告に渡して読み上げて結末とするのが究極の解決方法、子どもを亡くした親の気持ちをぶつける対象が必要なのです。 (←良いか悪いかや善悪は別にしての方法)

    このように震災が残した傷跡は今も残り、生き残った教師は死んでいたら子どもたちを守った勇敢な先生と称えられていたかもしれない、助かったが故に責め続けられる運命を背負ってしまい、こうなると「死んでも辛い、助かっても辛い、言わなくても辛い、言っても辛い。」となり、今度は教師を責め続ける親の姿を子どもたちは天国から見ています。

    「本当のことを言って欲しい」と言う人の心の奥底にある本音とは、結局のところ「自分が思う通りに言って欲しい」か、もしくは「自分が納得できる内容を言って欲しい」でしかなく、「本当のこと」とは「本当じゃないこと」でもある二面性を持つ奥深い言葉なのです。

    あなたは本当のこと、どう思いますか?

    ( ノω-、)クスン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    芸能人ABCの法則。

    おはようございます。 素敵なお客様の輝きは神々しいばかり、その輝きの元は心の美しさであり、人間は中から滲み出てくる狡さや汚さは表面的な美しさでは消し去れない、それに気付かない人がいるから騙される人が悪いとなってしまうのです。

    さて、私は岡山の県北出身で天満屋が超一流デパートと教えられてきたので、東京の銀座へ行った時の感動と言うより驚きは凄かったです。

    見るものが全て新鮮でもあり驚異的でもあり、県北の天満屋絶対主義が通用しない、三越や高島屋や松屋などそうそうたるデパートがあり、しかも建物自体がデカいので天満屋とは比較すらできません。

    そして岡山の田舎で生まれ育ったのでTVの中は別世界、ミーハー丸出しで芸能人に会いたいと思っていましたが、実際に会うとそうでもないのが現在の印象(感想)で、ここから先は夢を壊したくないけれど、被害者を出さない為にも知識として学んで頂ければと思います。

    何故なら、私がよく言う芸能人のABCの法則や芸能人のオーラについての話は、芸能人のファンであればあるほど夢を壊す内容だからで、気になる人はスルーした方が良い内容です。

    芸能人と会ったら「オーラを感じる・すごいオーラだった」など、興奮気味に話す人は多いし個人のブログにもよく書いてありますが、この「芸能人のオーラがすごい」と言える人は「芸能人に会ったことが無いから」が全ての理由です。

    私のところへ鑑定に来ている男性のMさん、この方は仕事上で芸能人に何回となく会っていて、ツーショット写真なども写していますが、このMさんに芸能人のオーラのことを尋ねると「そんなものは無い」と即答します。

    実は芸能人のファンであればあるほどプライベートで会いたい欲求が高まり、目の前に当の本人が現れた瞬間に脳内モルヒネが駆け巡り、アドレナリンが急増して大興奮すると「オーラがすごい」と感じるだけ、直接会う機会が多い人に取っては全くオーラなど感じません。

    作り話で例えると、天海祐希さんが鑑定へ来た時に1対1で30分間、それも対面で真正面から目を見るのは最初は無理、普通の占い師なら威圧されて、すぐにポ~となって何が何だか分からないと思います。

    他にも作り話で言うと、miwaさんが目の前に来たら小さくて可愛い見かけと裏腹に、自分の意思をはっきりと伝える意志や物おじしない胆力など、普通の男性は小さくて可愛いと侮って逆にやり込められ自分の器の小ささを思い知ります。

    他にも作り話を出すと、普通の男性は北川景子さんと30分話すのはほぼ無理、それは話をすること自体が難しい理由があり、興味が無ければ話して貰えない、目の前に人がいるにも拘らず全くいない存在(空気)にされる、これは普通の男性は心が折れてズタズタです。

    最後の作り話で言うと、土屋太鳳さんと話をしたら良い子ですけれど何を考えているか分からない、そして奥深い話をしているかと思えば天然みたいな感じになるので、頭の回転と習得能力は凄いけれど、こちらの理解能力が追い付かないと話が噛み合いません。

    この4人に会ったら普通はオーラを感じると言う筈ですが、Mさんのように何度も芸能人と会っていると慣れてくると言うか、TVや雑誌で見せる顔とは違う本当の部分を見ているとオーラは感じません。

    つまり、普段は会えない、滅多に会えない、ものすごいファン、そういう思いが神格化して自分で勝手にオーラを感じているだけ、実際はオーラなんか出ていないのが本当で、何度も見て慣れていたり本当の姿を見ているとオーラなど全く感じません。

    では、先ほど名前を出した4人のうち「ヘビースモーカーは誰でしょう?」との質問、男性は見かけに騙されて見抜けない可能性が大です。 (ここまで全て作り話、本気にしないようにして下さいね。)

    私も新幹線で初めて嵐の5人を見た時は、そりゃ凄いと思いましたし、目の前でモデルさんや女優さんを見た時は、そりゃオーラを感じましたが色々な方を鑑定するうち、全く感じなくなり今はMさんと同じ感想です。

    唯一の例外は2015年7月に羽田空港にてトム・クルーズに遭遇した時で奇跡と神に感謝、ところが私は移動時間ぎりぎりだからトム・クルーズがサインしているのを待つ時間無し、泣く泣く移動しましたが日本の芸能人が束になっても負ける超絶オーラ、これが本当にオーラが出ていると言えるレベルです。 (トム・クルーズのファン対応、日本の芸能人は見習えです。)

    ちなみに2015年はH社長も移動の新幹線にて、安倍総理と一緒だったと教えて頂きましたが、飛行機や新幹線に乗る機会が多いと自然に芸能人や有名人に会うチャンスはできます。

    結論として芸能人に会う機会が多いとオーラなど全く感じない、会えない人が会えた時に脳内モルヒネやアドレナリンにより興奮して、ファン心理も相まってオーラを感じるのが芸能人のオーラの正体、ようは「気のせい(自分の脳が起こす幻覚)」が現実です。

    私は鑑定時間の余りにネタとしてお話しする内容、それを芸能人ABCの法則と名付けていますが、日本の芸能人の総数は事務所のHPに掲載されているなど認知されているのは約25000人です。

    しかし、地下芸人・読者モデル・自称モデル・自称俳優・自称芸能人などを入れると、約10万人ほどいます。

    芸能人ABC(100%としての割合)の説明ですが、日本中どこへ行っても顔か名前が知られていて、それだけで食べていけるのがA(3%)に属します。 次に少しは知られているけれど売り出し中、もしくは落ち目になって余り見なくなった、アパレルやゲームなどマニアの間では有名など食べてはいけるのがB(12%)に属します。

    そして一度本に掲載された読者モデル、一度エキストラで映画へ出た自称俳優、名刺はあるけれど聞いたことのない演歌歌手など、それでは食べていけないから本業があるけれど、事務所に所属できないか~事務所のHPに画像を出して貰えないか、そういう状態でも所属はしているなど、これはC(85%)に属する芸能人です。

    この中で態度がでかいのはAとCに属する芸能人で、Aを例に出すと「私と話できて嬉しいでしょ、だからいいよね?」と鑑定料を払わなかったり、Cを例に出すと「私のこと知らないの! ○○に出てるのよ!」と一度の雑誌掲載を金科玉条とします。

    結論として芸能人のファンでいたいなら「決してプライベートに近付くな」で、TVカメラの無いところでは非常識で傲慢で我儘など酷い態度が普通、これは一度でも目の前で会えば分かるけれど会わなければ分からないことです。

    ただし、Bに属する芸能人は割と腰が低くてマナーが良かったりで、だから新年会もBは来るけどAとCはお断り、以前に皆様が必ず知っている某女優さんに「新年会、良かったら来ますか?」と言ったら、「いいですよ、いくらですか?」とお金を要求されたこともあります。 (2012年12月の作り話)

    多くの占い師さんたちは芸能人を鑑定したと自慢したい気持ちは分かりますが、そういう占い師さんのほとんどは芸能人に会ったことすらないのが丸分かり、どうやって予約するのかすら答えられないのに嘘はダメだと思います。 私は芸能人を鑑定するより多くの方々を笑顔にする、その方が何万倍も幸せで今後も努力と精進を続けて参ります。

    あなたは芸能人ABCの法則、いかがでしょうか?

    。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    ストーカー。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰って参りましたが、何語もなく移動できるのは素敵なお客様のおかげ、本当にありがとうございます。 今後も努力と精進を持って、未熟者ながらも歩んで行きたいと思います。

    さて、今日は犯罪についてですが「ストーカー(和製英語: stalker)」とは主につきまとい行為のことで、アメリカ合衆国で1980年代に発生したリチャード・ファーレー事件を機として、1990年にカリフォルニア州でストーキング防止法成立しました。 日本では既存の法律がなかったので、警察の民事不介入により取り締まりはできませんでした。

    ただし、面倒だから一々男女間の恋愛には口を挟まないと言う対応から、後手に回ったのが桶川ストーカー殺人事件で、これを機にストーカー規制法が2000年に制定されました。

    このストーカーの心理状態は、いくつかに分けられていて、精神病により恋愛妄想&関係妄想によりストーキングを行う、分かりやすい例として自分と無関係のスターに付き纏うのがあります。

    これが厄介なのは妄想によりストーキングを行うけれど、妄想の部分以外は正常で話すことは論理的、更に行動は緻密で誠に捕まえにくいのが厄介なのです。

    他にも境界人格障害に属するものとしては、性格は社交的で孤独を避ける気違いじみた努力が特徴で、病気ではなく人格の成熟が未熟で自己中心的で他人の立場になれないことが大半です。

    また、ナルシスト系は自信が強く拒絶した相手にストーキングするものが多く、行動的な分類からは挫折愛タイプに属するものが多いです。 あとはサイコパス系は被愛妄想を持つのではなく、自分の感情を相手の感情と無関係に一方的に押し付けるタイプで、性欲を満たす道具として相手を支配するものが多いです。

    こういう全タイプの中で男女を問わず解決に最も困難なタイプは境界人格障害で、これは警察だろうが精神科医だろうが家族だろうが、どうにも出来ないケースが多いのです。

    ストーカーの特徴は被愛妄想で、これは自分が相手を好きと思う感情はどんなに強くても恋愛感情で嘘ではない、ところが嘘(妄想)は根拠がないのに相手が自分を好きと信じることで、仮に相手が自分を嫌っている根拠があっても関係なく好きであると信じる、これは非常に厄介なものなのです。

    日本の主なストーカー事件は色々とありますが、「桶川ストーカー殺人事件(1999年10月26日)」が、法律を変えるに至る一番のきっかけとなりました。

    日本のストーカー事案の認知件数は2001年(平成13年)以降、1万2千件~1万5千件の間を推移、ストーカーも多様化してサイバーストーカーやスターストーカーがありまして、ブログやSNS等での誹謗中傷の書き込み、職業や住居を拡散されるなど多種多様に渡ります。

    ストーカー規制法の定義ですが、ストーカーとは同一の者に対し、つきまといなどを反復してすることを指し、つきまといなどとは恋愛感情その他の好意や、それが満たされなかったことに対する怨恨により、相手やその関係者に以下のいずれかの行為をすることをさすとあります。

    つきまとい・待ち伏せ、監視していると告げる行為、面会・交際の要求、乱暴な言動、無言電話・連続電話、汚物等の送付、名誉を害する行為、性的羞恥心を害する行為、これらに該当する場合は警察の生活安全課へ、とりあえず相談してくださいね。

    ストーカーになる同機は、好意の感情、好意が満たされず怨恨の感情、精神障害、職場・商取引上トラブル、その他怨恨の感情です。

    ストーカーの被害者年齢は、20歳代と30歳代と40歳代を合わせて8割で、10歳代~50歳代~60歳代~70歳代以上はそれぞれ10%未満です。 そして加害者年齢は30歳代(25.7%)が最も多く、20歳代(18.4%)と40歳代(18.1%)と50歳代(10.7%)と合わせて7割(72.9%)を占め、10歳代~60歳代~70歳代以上はそれぞれ10%未満です。

    被害者と加害者の関係は、交際相手(元含む)の51.5%、配偶者〈内縁・元含む〉の8.2%を合わせてほぼ6割(59.7%)で、知人友人(10.5%)~勤務先同僚・職場関係者(8.7%)~密接関係者(3.0%)まで含めて、顔見知りなど人間関係のあるものが8割(81.9%)です。

    このようにストーカーと言うのは人間関係がある限り必ず発生する可能性があり、無関係ではなくいつ自分に降りかかるとも分からぬ犯罪です。

    ストーカーを防止するには相手を見極めるしかなく、どんなに良い人に見えても中身は分からないもので、品行方正に見える人だってわかりません。 実は正面から「やらせてください」と言える男はストーカーにはなりにくく、逆に「キミを大切にするよ」と表面的には紳士な方が危険だったりします。

    対策としては、相手にしないで履歴は保存⇒ストーカーに遭っている事実を周りに言う⇒付きまとわれている証拠を残す⇒弁護士と警察に相談、この順番が一番無難かと思います。

    作り話で一つ例を出しますと、ある男性の自宅のドアノブへ缶コーヒーが入ったレジ袋が掛かっていて、最初は「誰かの差し入れかな?」と気にも留めませんでしたが、そのうち「おにぎりやお弁当」へと中身が変わってきました。

    そして、ある日の夜に男性が帰宅して灯りをつけようとしたら人の気配がして、「えっ! 誰かいる?」と思い身構えながら灯りをつけると、ベッドの上に全裸の女性がいました。

    「うわっ!」と声を上げると同時に脳裏には「誰?」との思いが駆け巡り、「おまえ! 誰だ!」と言うと、「私、あなたのことが好きなんです・・・。」と静かに告げたそうです。

    女性が大人しく正座しているので男性はこんこんと、「こんなことしちゃだめだよ」と説教を始めたのですが、そのうち段々と全裸の女性が正座している姿が愛おしくなってきて、「俺のこと好きなんだから」と関係を結んでしまいました。

    その後でどうなったか結末が気になる人は鑑定にてお聞き下さい、この結末を慰労会では話しましたが、皆様の反応は「そりゃ、そうだ!」と言う感じで、男性のH社長も「そりゃ、無理!」と言う感じです。

    あなたはストーカーを、どう対策していますか?

    (;´゚Д゚)ゞ困ッタナ…

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    おじろくおばさ。

    おはようございます。 今日も朝起きてから生きていることを実感できる、それは幸せなことですが総じて日本に生まれてきた以上は他の国よりは幸せです。 それを自分の意識レベルが幸せかどうかを作り出しているのが、感謝できるかどうかの差にもなっています。

    ただし、同じ日本でも「田舎より都会の方が住みやすい」と述べて参りましたが、TVや雑誌の影響で「田舎暮らしは最高!」と勘違いしている人の多いこと、田舎へ移住しても生活に馴染めず戻ってくる人が約50%、残りの50%も家を売ってしまったなど戻るに戻れないから我慢しているだけ、田舎への移住は実際には20%未満くらいの成功率です。

    田舎を良いと思えるのはたまに観光で行くからで、生活することは観光とは違うことを頭に叩き込んでおかないと、田舎の人間性や風習に都会の人が馴染める訳がありません。

    県北の話を知って驚いた県南の人が多いように、同じ日本でも地域が違えば色々な風習があります。 座敷わらしの始まりは東北地方で生まれた赤ちゃんを口減らしの為に土間に埋めたこと、そういう隠したいような恐ろしい風習が田舎には数多く存在します。

    今日の内容は読むのが辛くなるかもしれないので、「田舎とは、こういうものである!」と分かったら、その時点で読むのを中止した方が良いと思います。

    ここからは岡山県民でも知る者が少ないと思いますが、田舎には「おじろく・おばさ」と言う風習(制度)があり、「おじろく=男・おばさ=女」で、これは国(昔は徳川幕府など)が定めた訳ではなく、自然発生的に田舎ごと(地域)の必要に応じ特定の村や集落で行われたものです。

    この「おじろく・おばさ」の風習があった村(集落)は、主に耕地が少なく山の中にあり生きていく為の糧が少なかった、食べることもできずに飢え死になど食べられない極貧の村(集落)とも言えます。

    冷静に考えると日本は国土の70%が山間地と言う国で、山や森によって隔絶された村は昔はよくあることで、今のようにどこでも道があり車で行き来できると言うことは無く、他所との交流が少なく土地独自の文化や風習が起こり易い状況でした。

    昔は「貰い子」と言って養子や里子と同様に実親から引き離された子が、貰い受けた親の許で養育と言う名の労働力として提供されていました。

    「養い子」とも言い幼児の養育や保護ではなく成長後の労働を目的として、他人の子を養うことは日常茶飯事、農村の貧農の男児を口減らしの為に用事のうちに貰い受け、成長後は養家の為に働かせていましたが、子どもを渡す時に金銭の授受(子ども売却)もありました。

    病気になったり働けなくなった後の身の振り方は当人の自由=放り出すで、貧しい地域ではどこも同じようなことをしていたのですが、労働力目当ての子どもたちが「どのような扱いを受けたか?」は容易に想像でき、過酷な生活を送っていた筈です。

    では、本題に入りますが「おじろく・おばさ」と呼ばれる風習(制度)とは、長男以外は家の為に死ぬまで無償で働かなければならない境遇があり、家庭内では家長の妻子や自分の甥や姪よりも下で下男下女として扱われました。

    戸籍には「厄介」とだけ記され他家に嫁ぐか婿養子にでも出ない限り結婚は禁じられ、村の祝い事に参加することは許されないし、朝早くから夜遅くまで働かされ他人との接触も禁じられて一生を終えます。

    生まれた時から長男の為だけに生きる奴隷状況に置かれ、教育も何も無く全ての楽しみを奪われ虐げられました。 それにより一種の精神障害に陥った状態で生き続ける、そんな生活を続けるとどうなるか、一切の物事に無関心で言い付けられたこと以外には行動できない極端な指示待ちの人格になります。 (無感動で無気力で無表情で他人が話しかけても反応しない)

    この「おじろく・おばさ」について研究をしていた学者の先生方によると、遺伝による精神障害が多いや無気力な者だけが村に残ったなどの仮説を立てましたが、今の研究結果では「長年の慣習に縛られた環境要因によるところが大である」との結論に達しました。

    その理由は子供時代には普通で20代に入ってから性格が変わってしまうことが分かり、それが根拠となっているようですが詳しくは解明できていません。 建前上は「物心付くまでは長男と同じように育てられた」とありますが、田舎の風習がどれほど厳しいものかを知っている私からすれば、同じなんてあり得ない話です。

    何の楽しみも無く長男に尽くして老いていく、仮に長男が病気などで亡くなると次男が長男の役割を担い、今度は他の兄弟姉妹が尽くすようになります。

    この制度の始まりは正確には分かりませんが室町時代後期にはあったとされ、昭和40年代にもありましたが無くなった訳ではなく今も分からないだけ、その証拠にたまにですが戸籍の無い子どもが話題となる筈ですが、あれが形を変えた「おじろく・おばさ」かもしれません。

    私は小さい時からの田舎の風習を数々見ているからこそ言えるのですが、「田舎暮らし最高!」と言うなら、その言っている本人が田舎で暮らせば良いだけで人を誘う必要は無い、自分が良いと思うなら自分がすれば良いだけで人を誘うのは卑怯です。

    良いと思えば人は自然に集まりますから、わざわざ声高に「田舎暮らし最高!」と言うことこそ「最高じゃない証拠」で、都会の方が良いから都会に住む人が増えて都会が栄えるだけ、わざわざ「田舎最高!」と言わなければならないことこそ嘘の塊です。

    暑い日にはクーラーの効いた部屋で涼みたくなるし、冷たいものを食べたり飲んだりしたくなる、人の精神は自然と楽な方や快適な方へ行くのに、それをわざわざ強調しなければならないところに「田舎暮らし最高!」の嘘が隠されています。

    なお、新年会に応募された方の中で郵便や電話連絡などの、案内が無い(届かない)と言う方がおられましたら、至急連絡をお願い申し上げます。 新年会まであと4日(実質3日)なので連絡不備などある場合は、お手数をお掛け致しますがよろしくお願い申し上げます。

    今週は新年会をキャンセルするとの連絡が次々と入ってきましたが、小ぢんまりとした人数がさらに少なくなってしまいそうです。 しかし、運命とは操作できないものだと思いましたが作り話で解説すると、先日も相性度№1の女性がキャンセルとの連絡があり、これで二番手三番手の方々にも逆転の目が出てきています。

    私が昨年の11月頃に視ていたのと今現在(1月5日)では相当な変化があり、意図的な操作を運命は嫌うと言うのが痛感できます。 私の視ている通りに進めようとしても、それは運命が許さず意図的な操作をすればするほど、全く違う未来へ変化するように仕向けてきます。

    それをクリアして更に私が意図的なことをしようとしても、それを上回ることを運命は行うので、どう足掻いても意図的な操作はうまく行かない、お互いを引き合わせるまでが限界で、あとは行動するかどうかは本人次第、運命は余計なお世話をすればするほど邪魔します。

    あなたはおじろくとおばさ、御存じでしたか?

    (ΦωΦ+)ホホゥ….

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    誘拐を防ぐ。

    おはようございます。 素敵なお客様が幸せであることは、実は周りも幸せにすることであり、それを突き詰めると周りの人が幸せなら自分も幸せである、そういうことにつながって行きます。

    例えば、家族が病気になると心配になる筈ですし、好きな人が元気が無いと自分も元気が無くなる、そういう風に周りが平穏無事であるがゆえに自分の幸せが成り立つと言うのも真実です。

    8月18&19日のブログにて「子どもを守る」と言う内容を更新しましたが、あれは意外と反響がありまして、いかに守ることが難しいかを親の立場で理解して頂けたと思います。

    そして本当は捕まるマヌケな犯人よりも「捕まらない犯人」の方が恐ろしい、そのことに気付いて頂けたならそれだけでも凄いことで、世間は捕まるマヌケな犯人を全てだと過信しすぎています。

    人は先入観が見えないものを作り出したり、見えているものを見えなくしたりと、脳は正確ではなくいい加減な状態で遂行して、それを真実だと思い込ませようとするものなのです。

    9月に大分で女子児童が行方不明になり近所の家で保護されていましたが、あれが女性が保護していたから犯罪になりませんでしたが、もしも男性が保護していたら間違いなく逮捕されて刑務所行き、いくら善意で保護していても男性と女性では違うのも先入観の仕業です。

    では、今日の本題ですが子どもを本当に守るならば先入観を捨てて、自分は何も見えていないことを自覚すること、親として子どもを見ているようで見ていないのを自覚せず、「ちゃんと見ていた!」と言い張るようだと、子どもがいなくなっても全く気付かないマヌケな親になります。

    私はどんなシチュエーションであろうとも子どもを誘拐して見せろと言われたら、目の前で堂々と疑われることなく余裕で誘拐して見せますが、その方法をご紹介していくので世間の常識の間違いと自分の無防備さを感じて下さいね。

    まずは、ディズニーやイオンなど衆人環視の中で、なおかつ監視カメラがある中で女児を誘拐して見せろと言われたらどうするか、余りにも簡単に誘拐できてしまうので馬鹿馬鹿しいけれど、人が多い中でやる方法を一つだけ肝心な部分を暈してご紹介します。 (いくらでも方法はありますが、真似されると困るので暈します。)

    まずはターゲットを4~7歳くらいの女児にしてトイレを誘拐場所に設定、女児がトイレの方へ行ったら、すかさず親の振りして後を追いかけます。

    そしてトイレの手前で声を掛けて犯行に都合の良いトイレまで誘導して、トイレに入ったら服を着替えさせて入った時と出た時では全く違う服にしますが、入る時がズボンなら出る時はスカート、入る時が白なら出る時はピンク、このように全く違う服にしてトイレから出ます。

    そして○○や□□□を用意しておいて着替えは準備完了、そしてトイレから出る通路には監視カメラがあるので、その時に子どもを抱きかかえて自分の方へ向かせると、周りから見ると子どもの背中しか見えませんし、抱きかかえることで子供の身体や頭部で自分の顔も監視カメラから見えにくいように隠せます。

    いくら周りに人がいようと、子どもの顔が見えない、服が全く違う、誘拐犯の顔も見えない、こうなると自分の子供かどうかを判別できる親はいない、TVドラマじゃないので親子の以心伝心なんてある訳も無く、余りにも簡単に誘拐できてしまうので朝飯前です。

    肝心な部分を暈すと言うのは、どんな女児や母親を選べば良いのか、どんなトイレが適しているのか、どうやって騒がれずに着替えさせるか、どんな服装で犯行に及べば良いのか、○○や□□□とは何なのかなど、この辺が知能犯との知恵比べですが、捕まらない犯人は見事にやってのけます。 (注:当然、解説できる私も可能です。)

    次に学校帰りに誘拐する方法ですが、前回のブログでの歩道橋作戦は場所が限定されてしまうので、今度は人通りが少なく最適な場所を自ら選んでやれる方法をご紹介します。

    まずは女児の通学路を検証して人通りが少なく明るい場所が第一条件ですが、それも出来るだけ道の片側が公園や川など自然があり、もう片方が民家の塀がある場所を選びます。 子どもの心理としては両側が高い塀だと警戒しますが、片方が公園や川など広い感じがすると警戒心も薄れます。

    後は下校時間などを把握しておいて準備完了、女児が下校している時に子犬を散歩させながら笑顔で挨拶してすれ違う、それを2~3回繰り返すと子どもに取っては知らない大人ではなく知っている大人に早変わり、そして女児に子犬を撫でさせたりしてスキンシップを取ります。

    そして3~4回目の散歩で慣れた頃を見計らい「ちょっと散歩させてみる?」と、リードを渡して散歩を任せてあげます。

    すると周りの大人たちが仮に目撃していたとしても、女児が犬を散歩させていて親らしき大人が後を付いていく、このような構図が出来上がります。 ここで親らしきと言うのがポイントで、他人の子どもを見る時に大人が後を付いて行っていれば、それは自然と「あぁ、親かな?」と先入観が働いて記憶から消えます。

    ここでも肝心な部分を暈すと言うのは、どんな女児を選べば良いのか、どんな子犬が適しているのか、どんな服装で犯行に及べば良いのか、この辺が知能犯との知恵比べですが、捕まらない犯人は見事にやってのけます。 (注:当然、解説できる私も可能です。)

    捕まらない犯人の恐ろしいところは、その場その場で臨機応変に作戦を組み立てて変更も可能、どんなシチュエーションでもすぐに変更して予定外を想定内に作り変える、そしてカンが働いたなら犯行を中止する用心深さと危険予知もあり、捕まるマヌケな犯人とはレベルが違うのです。

    日本全国で行方不明の子どもは神隠しなどではなくれっきとした誘拐(事故含む)で、それを見抜けないマヌケな大人たちが犯行に気付かず安否不明にしているのが現状、子どもの行方不明は周りの大人たちの責任が100%で言い訳は自分のミスを隠す嘘です。

    TVの透視能力なんか信じていたら見つかるものも見つからない、事件はTVの中で起きているのではなく現場で起きている、その現実の前にはスピリチュアルな幻想は役に立ちません。

    日本全国の小学校は警察や大学教授や教育評論家など、机上の空論で実戦になると全く役に立たない防犯の講習よりも、私を呼んで実践的な説明を受けた方が子どもを守れると思います。

    あなたは誘拐を防ぐ、その自信がありますか?

    ゚.+:。(ノω`)ノマタネ!

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新は9月28日(月)より再開します。 素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop