徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    統合失調症。

    おはようございます。 元気で健康でいられることは素晴らしい、何不自由なく動けるからこそ楽しさや嬉しさを感じるので、身体に痛いところや苦しいところが少しでもあると、心底楽しめることは少なくなりますから健康とは素晴らしい奇跡です。

    そうは言っても肉体的以外にも精神面での病気も次々と増加中で、その中でも多いのが「統合失調症」と言う、100人に1人の割合で起きる頻度の高い病気です。

    この統合失調症は幻覚や妄想が特徴的な精神疾患で、それに伴い人々と交流しながら家庭や社会で生活を営む機能が障害を受け、感覚や思考や行動が病気の為に歪んでいることに自分で気付けなくなってしまう特徴を併せ持ちます。

    多くの精神疾患と同じように慢性の経過を辿り易く、その間に幻覚や妄想が強くなる急性期が出現します。 今は新しい薬の開発と心理社会的ケアの進歩で、初発患者のほぼ半数は完全かつ長期的な回復を期待でき、「精神分裂病」と言う病名から「統合失調症」へ名称変更されました。

    発症は思春期から青年期(10歳代後半から30歳代)に多い病気で、以前は発症の頻度に男女差はないとされていましたが、実は「男:女=1.4:1」で男性が多いことが判明しています。

    統合失調症の原因は今のところ分かっておらず、進学・就職・独立・結婚などの人生の進路における変化が発症の契機となることが多く、それらは発症のきっかけではあっても原因ではないと考えられ、遺伝の関係性は薄く生活環境による可能性も薄く、結局のところはよく分かっていません。

    そして統合失調症の症状は多彩なので全体を把握するのが難しく、大まかには「幻覚と妄想、生活の障害、病識の障害」の3つ、全て解説すると長くなるので日常生活で一番関わることの多い幻覚と妄想に絞って解説します。

    「幻覚と妄想」は統合失調症の代表的な症状で、幻覚や妄想は統合失調症だけでなく他の精神疾患でも認められ、統合失調症の幻覚や妄想には一定の特徴(陽性症状)があります。

    幻覚とは実際にはないものが感覚として感じられること、統合失調症で最も多いのは聴覚についての幻覚でず。 これは誰もいないのに人の声が聞こえてくる、他の音に混じって声が聞こえてくる幻聴、「お前は馬鹿だ・あっちへ行け」など普通の声のように聞こえて、実際の声と区別できなくなります。

    この幻覚と幻聴に付いて「!」と思い当たる人はカンが鋭く、これは「霊視・スピリチュアルカウンセラー・ヒーラー」と名乗る人々に多い症状で、「守護霊が、こう言っていますよ。」や「神様と話ができる」などは完全に統合失調症の割と重い方、昔と今では言うことが違う(統一性や整合性がない)ことが症状の一つです。

    「じゃあ、オマエも統合失調症だ!」と言われたら「そうですね」と答えますが、寄付の神様の診断によると「話す内容に統一性や整合性がある・理路整然と話ができる」など、医師から見て統合失調症に当てはまらないと診断されています。

    本当に病気の例では、「昔:ホスピスを建てる為にお金が必要」と言い、「今:自分が儲けたお金を自分が何に使おうと自由」と、こんな感じで昔と今で真逆、こうなると典型的な統合失調症で治療が必要です。

    他にも例を出すと、霊感があると言う人が暴言など攻撃的でしつこい場合は、統合失調症の可能性が大なので、触らぬ神祟り無しで相手にしないか、もしくは病院へ連れて行った方が良い、そうしないと精神崩壊など手遅れになってしまいます。

    「小さいおじさんが見える」もよく言いますが、それはレビー小体に異常があるか、統合失調症の中でも妄想(自分に注目を集めたい)と言う、れっきとした病気に分類されます。

    では、妄想に付いてですが明らかに誤った内容であるのに信じる、周りが訂正しようとしても受け入れられない考えになることです。

    「街ですれ違う人が自分を襲おうとしている(迫害妄想)」や、「道路を歩くと皆が自分を見る(注察妄想)」や、「警察が自分を尾行(追跡妄想)」などが代表的で、これらを総称して被害妄想、他にも「自分には世界を動かす力がある」などは誇大妄想と言う症状です。

    また、妄想に近い症状として、「自分の意思に反して誰かに考えや体を操られてしまう(作為体験)」や、「自分の考えが世界中に知れわたっている(考想伝播)」と、自分の考えや行動に関するものがあり、思考や行動について自分が行っている感覚が損なわれてしまうことが、こうした症状の背景にあることから自我障害と総称されます。

    統合失調症の幻覚や妄想には2つの特徴があり、その特徴を知ると幻覚や妄想に苦しむ気持ちが理解しやすくなります。 統合失調症に付いて寄付の神様に医師として意見(対処法)を聞くと、「話をしている間は真面目に話すから、きちんと聞いてあげること。」と言われました。

    もしも、このような症状の人が周りにいて対処に困っているなら、最初はきちんと聞いてあげてから理由を説明すること、「あなたの意見は聞き入れるから、落ち着いて私の意見も聞いてね。」と、まずは聞き入れてからこちらの話をすると言う作戦が効果的です。

    私も未熟で軽率だったのは2014年のリボーンネタ、ある方々が「織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の生まれ変わり」と言い始めた時、それを受け止めておけば良かったと反省しています。

    「3人で天下統一」と言った時、「それは素晴らしい、応援しています。」が正解、「大丈夫ですか?」と言う対応がまずかった、それにより織田信長の気分を害したのは失敗でした。

    今は相手の主義主張を認めて「凄いですね!」と言えますし、「そんな馬鹿な話を信じるの?」と思うかもしれませんが、この3人を「織田・豊臣・徳川の生まれ変わり」と認めたら私にも良いことがあります。

    何故なら、日本の歴史において「織田・豊臣・徳川」から攻撃されて生き延びた人は1人もいない、2014年に「織田・豊臣・徳川」から散々攻撃されたのに、今も生き残っている私は日本の歴史上において唯一無二の存在です。 (←ここ、笑うところです。)

    この話を鑑定の時に話したら、「そういう考え方ですか?」や「それもありですね!」など、笑って頂けるネタとして荒唐無稽な話も認めたら活路が開けます。 (゚∇^d) グッ!!

    今は治療法も確立されつつあり薬も良いのがあるので、半年から1年ほどで治癒することが多く、このような症状の人が周りにいたら早期治療を勧めた方が良いと思います。

    あなたは統合失調症、周りに思い当たりますか?

    (ΦωΦ+)ホホゥ….

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    母子カプセル。

    おはようございます。 今回も無事に帰って来れましたが、素敵なお客様のおかげで恙なく移動できて、本当にありがとうございます。 皆様方のおかげで、どうにかこうにか占い師を続けられるので、本当に感謝の気持ちで一杯で、ありがとうございます。

    さて、人が活き活きと動けるのは心身共に充実している為で、心が風邪を引いていると活き活きとは動けないし、何をしても上手く行かないと感じてしまいますから、まずは精神面が順調であることも大切です。

    しかし、「母子カプセル」に入ったままでいると、男性は仕事に付かずニートのままで平気になるし、女性は結婚しない道や離婚する道を選んでしまいがちで、この母子カプセルから出ない人は人生の選択を誤りがちです。

    この「母子カプセル」とは過剰に密着した母親と子供の関係を指し示す言葉で、通常は子どもの成長に伴いてカプセル(母子一体の世界)が破れて社会性を身に付けますが、自我形成期を過ぎても密着関係が続くと母子が共依存に陥り、子どもの精神的成長過程に問題が生じてきます。

    霊視カウンセリングをしていても「母子カプセル」に嵌っているとかなり難しく、ああ言えばこう言う人は母子カプセルから出ていないままが多く、しかも子ども可愛さから「母子カプセル」から出ない&出さない親子も多いです。

    「友達親子」を理想とする人の多くは母子カプセルに嵌っている最中で、親子で尊敬のある主従関係をきちんと築けないなら親の言うことを聞かない子どもになり、自分ができないのに人にはやれと言う状態でまさに「お前が言うな」になります。

    友達親子の結末がどうなるかと言えば、女性の場合は母親を大切にしすぎて自分が独身で世話をする使命に嵌り込み、母親が亡くなって初めて自分は一人でいることに気付き、周りに誰もいなくなって孤独なままで人生を過ごすことになり、気付いた時には既に遅しとなります。

    男の場合は働かずに生きて行ける環境を作る母親が多く、母親が亡くなっても保険金や遺産で食っていき、それも無くなれば生活保護か自殺を選んで、「働いたら負け」と言う意地でも働かない根性だけは出来上がります。

    子育て熱心な母親⇔親思いの子ども、それは周りから見れば理想的な親子に見えますが、そうした親子の中には関係が余りにも親密すぎて、お互いの精神的な成長や安定に歪を作ってしまっています。

    つまり、このように母子の距離感が近すぎて、2人だけの世界に安住する状態を、「母子カプセル」と言い、この状態へ入ると周りの意見も聞かなくなり、この子は私が守ると何をしても庇うようになり、殺人や強盗ですら「うちの子は正しい」と庇います。

    子どもは幼い頃には母との密着した関係を支えにして、少しずつ社会生活を覚えて周りとの関わりを広げ、そして幼稚園から小学校に行くと同世代の子ども同士で学び合い、教師に導かれながら「母に頼らなくても、何とかやっていけそう?」と自信を付けます。

    つまり、母に見守られつつも、その関係から卒業していくのが子どもの成長、ところが母が子どもを母子カプセルに抱え込み、成長を阻害しているケースも多く子どもに依存する母が出てきます。

    母子カプセルに留まるケースには母自身の心が満たされず不安定のケースが多く、その理由はさまざまとは言え大部分は夫婦関係の亀裂、夫婦関係が円満なら母が子ばかりへ気を向けることもなく、子どもはプレッシャーを感じず成長できます。

    ところが夫から愛されている実感がなく、夫が家庭から逃げ腰になっていると、妻は寂しさを満たす為に子どもとの関係に熱心となり、母子カプセルを作ってしまうのです。

    また、母が精神的に安定していないケースでも母子依存は生まれやすく、愛情に飢えて誰かに心から愛されたい&必要とされたいとの欲求が非常に強い人には、全身で母を求める幼い子どもに感応して母子依存が進みます。

    ただし、母子カプセルも小学生くらいまでは大きな問題にならないことが多く、小学生は勤勉性と言う発達課題に挑戦する年代で、親や先生が認める良い子になろうと頑張る時期だからです。

    しかし、思春期に発達課題が自我同一性に変わると、親の言う良い子ではなく自分らしく生きることに興味が移る為、親に反抗したり親の言うことを聞かなくなります。 こうして親に冷たくなるのは親との関係に区切りをつけ、自分の力で生きたい強い気持ちが芽生えるからです。

    この思春期の子どもの親への抵抗は母子カプセルを外す大きなチャンス、親は子どもの態度を否定せず自立欲求を受け止めて、親の価値観によって一方的に答えを出さず、子ども自身の選択と自立を信じて見守っていくことで母子カプセルを破れます。

    その為にも母親自身が早い段階でカプセル化している母子関係に気付くこと、母親自身が依存に気付かないと元の木阿弥です。

    自分が子どもに依存していった行動背景を知る、そこには夫婦関係の問題や愛情欲求があるかもしれないし、母親自身の自立性の低さが関係しているかもしれない、そうした自分自身に気付き向きあうことも大切です。

    母親自身が家庭の外に自分の世界を作る、それにより子供にばかり構っていられない状況を作ることで、子どもへ全ての意識を向けることも無くなります。

    今までなら習い事も休日の時間も全ては子どもの為、それを今度は母親が自分の世界を持ち活き活きと楽しんでいた方が、家族との良い距離感が生まれて家族も安心できます。

    その気になって求めれば自分の世界は必ず広がるので、食わず嫌いや引っ込み思案は横へ置いておいて、まずはちょっと気になることからでいいので、やってみたいことや行ってみたい場所、そういうことに向けて動くことで自分の世界は広がっていきます。

    自分の世界が広がれば共有する友だちを求めるようになり、その世界の数の分だけ友人関係も広がるの繰り返し、すると自然に親子2人だけの母子カプセルから卒業できるようになります。

    あなたは母子カプセルから、ちゃんと抜け出していますか?

    (=`ェ´=;)ゞ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    CTとMRIの違い。

    おはようございます。 今日も無事に朝を迎えることが出来た、病気で苦しんでいる人が思うのは朝目覚めるかどうかや痛みが無くなるかなど、健康を当たり前に思うことはなくありがたいことと感謝できる、それこそが健康への感謝となって自分の人生を豊かにする第一歩です。

    病気や怪我と言えば切っても切り離せないのが病院で、ヒーラーが手からパワーが出て治すなんて間抜けな寝言は横へ置いといて、まともな人なら間違いなく病院へ行きます。

    そこで必ず病気の診断や原因や治療などの目的で機器による検査を受けますが、その中でも似ているけれど違うことに付いての説明です。

    よく混同されるものとして「MRIとCT」の違いですが、MRI検査の結果とCT検査の画像を見ると似ているところもあり、MRIで横断面を撮像した場合はCTと良く似た画像となり、どこが違っているのか~どうして両方とも検査するのか疑問に思うかもしれません。

    まず、「MRI」とは磁気を利用して体内の水素原子の量と、水素原子の存在の仕方を検査する方法で、放射線の被曝がないので繰り返す検査や子供や妊婦の検査に適しています。 病変部と正常組織のコントラストも良好で横断像だけでなく冠状断像や縦断像など、あらゆる断面像を得ることができるのも利点です。

    しかし、検査の範囲が狭い~検査に時間がかかる(30~60分)~骨の変化がわかりにくい、このような欠点がありますし、ペースメーカーを埋め込まれていると施行できず、狭い場所に入るので閉所恐怖症の患者さんにも不向きです。

    次に「CT」とはX線を体の回りにぐるっと当てて、それにより得られた情報をコンピューターで計算、格子の目のような2次元画像を作る方法です。 最近は検査の台を動かしながら複数の検出器を用いて撮影できる装置(MDCT)があるので、検査時間が大幅に短縮しました。

    頸部から骨盤までおおむね25秒ほどで検査が終了、それにより広い範囲の検査にはCTが適しています。 また、MRIでは骨や肺の描出が難しく、骨や肺の状態を観察したい場合はCTが適しています。

    しかしCT検査では放射線被曝が欠点で、病変と正常組織の濃度の差(コントラスト) MRIに劣ります。

    このようにMRIにもCTにも長所や短所があり、患者様の疾患や状態に合わせて、治療の為の必要充分な情報が得られるように検査を行っています。 癌(悪性腫瘍)の患者さんの場合には局所だけでなく、転移の有無を調べる為に両方の検査を受けることがほとんどです。

    この「画像化する原理」は「MRI=磁石、CT=放射線」で、被曝で考えれるならMRIでは被曝しません。 空間分解能力はCTの方が優れている、濃度分解能はMRIの方が優れている、検査時間はCTの方が短いなど、臓器ごとで考えた方が良いかもしれません。

    頭部はMRIの方が圧倒的に優れていますが、出血(急性期)に関してはCTの方が便利。 肺はCTの方が圧倒的に優れていて、MRIは空気に非常に弱い。 腹部(肝、脾、腎など実質臓器)だと、CTとMRIは同等です。

    胆道系(肝内胆管、総胆管、主膵管など)は、MRCPと呼ばれる水強調画像を得られる点で、MRIがやや有利ですけれどCTの高い空間分解能による胆道系描出も凄いです。 子宮・卵巣・前立腺など骨盤領域は、MRIの方が優れています。

    頸椎や関節など整形外科領域はMRIの方が優れていますが、骨の3D画像はCTの方が綺麗です。 内耳や中耳など細かい耳鼻科領域は、CTの方が優れています。 消化管はCTの方が良いけれどMRIでも良いいけれど、内視鏡には負けます。

    MRIとは「Magnetic Resonance Imaging」の略で磁気共鳴画像と訳され、強力な磁石の中で電波を使って患者の水素原子核の状態から画像を作り出します。

    CTとは「Computed Tomography」の略でコンピュータ断層撮影のこと、患者の周囲からレントゲンを照射しコンピュータで計算して画像を作り出します。

    MRIがCTよりも優れている点は、分解能が高く細かな点までよく分かる、好きな方向の断層写真が得られる、骨の影響がなく骨の近くもきれいな画像が得られる、造影剤を使わなくても血流の情報が得られる、レントゲンを用いないので被爆しない、出血の時期を推定できる、急性期の脳梗塞の診断が可能などです。

    CTがMRIよりも優れている点は、短時間で検査、状態の悪い患者や幼少児でも簡単に検査、急性期の出血がわかりやすい、骨の病気・骨折がわかる、頭部外傷急性期の検査に有用、ペースメーカーや閉所恐怖症でも検査可能、MRIよりも安価などです。

    病院で画像診断の検査を受ける時に自分の希望を言っても良いけれど、MRIよりCTの方が良い場合もあり、必ずMRIが優っている訳はなく担当医に任せた方が良い場合もあります。

    後はトリビアとして、2003年にMRIの医学における重要性と応用性が認められ、核磁気共鳴画像法に関する発見に対し、ノーベル生理学・医学賞が与えられました。

    CTは英国人のゴッドフリー・ハウンズフィールドによって発明され、1967年に考案⇒1972年に発表、そしてアラン・コーマックは独自に同様の装置を発明して、その後に彼らは1979年のノーベル医学生理学賞を受賞しました。

    EMI社に所属していたビートルズの記録的なレコードの売上が、CTを含めたEMI社の科学研究資金の供給元だったと考えられるので、CTは「ビートルズによる最も偉大な遺産」とも言われています。

    ただ、このMRIに関しては画像診断を自分ではできない医師が存在していて、岡山にもMRIの画像を契約している東京の病院(医師)へ送り、その判定結果を待ってからと言う医師がいるので、これは患者さんの方がきちんと病院や医師を選ぶしかありません。

    注:先日のブログにある総社市のIクリニック、ここはMRIなんて全く判断できない医師しかいないし得意技は紹介状を書くこと、倉敷中央病院も余りにも紹介が来るから最近は確認の電話を掛けますが、居留守を使って事務の人に応対させています。

    話しは戻りますが、MRIがあるのに「後日、来て下さい。」と言われる病院(医師)は、自分では判断できないからです。 MRIがあって検査をしたならすぐ検査結果を聞ける筈ですが、それができないのは「どこかの病院(医師)に見て貰う必要がある」からです。

    ただし、庇う訳ではありませんがMRIの画像は見れる見れないが両極端で、センスやカンが無いと永久に分からない、それなら無理をするよりも分かる人に判断をお願いするのも悪いことではなく、担当医と専門医が二人で判断などは珍しくありません。

    占い師~霊能者~ヒーラーなどは手からパワーが出るなど、訳の分からないアホな寝言を言う前に、MRIやCTの画像判断くらいはできないとダメです。

    また、商社の方などは医療分野に目をつけないとダメで、それもメスやハサミやピンセットなど持ち運びが簡単で単価が高い、この分野も富士フイルムが手を出してきそうなので、富士フイルムの先見の明は凄いと思います。

    あなたはCTとMRIの違い、ご存知でしたか?

    ホー!((〆( `Д´ )メモメモ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    心のケア~乳癌編。

    おはようございます。 素敵なお客様はいつまでも元気で健康でいて欲しい、そして周りの人を笑顔にして多くの人の役に立つ人生を送って欲しい、そういう正の連鎖で良いことが次々と起こる、そうなると幸せも次々と連鎖反応が起きます。

    私は年間で2000人ほど鑑定していますが、そうなると自然に女性特有の病気の御相談もあります。

    その時に選択肢はいくつかに分かれるのですが、鑑定内容を聞いてすぐに病院へ行く人と行かない人、行かない人は変わりませんが行く人でも何も無くて良かったと安堵する人と、何も無いからどうしてくれると何も無かったことを怒る人に分かれ、怒る人は間違いなく病気になる未来へ突入します。

    お気持ちは分かるのですが、検査して何も無ければそれで良い、その考え方になれない人は病気になる確率が高く、医師へも同じように「病気じゃない」と文句を言って、自ら病気になる未来を選択するのは損です。

    今日は乳癌と子宮頸癌など女性特有の病気に付いてですが、今の医療技術だと直る可能性も高いけれど、その術後の心のケアまではケースバイケースで様々、乳癌を例に心のケアに付いて解説してみたいと思います。

    乳房と言う女性にとって重要な臓器に発生する悪性腫瘍は、昔と違い20代でも発症することが増えていますが、特に30~40代の女性に高頻度にみられることが激増しています。 乳首を中心に外側上部→内側上部→外側下部→内側下部が、発症する可能性の高い部位の順番です。 (特に外側上部は40%以上の発症率)

    乳癌になったと言う出来事が患者自身にもたらす心理的な衝撃は、周りの人には計り知れないダメージですし、男性には想像もつかないほど心のダメージは深刻です。 それにより乳癌の経験者の、精神症状や心のケアは盛んに研究されています。

    これは女性でも分からない部分が多いと思いますが、乳癌の経験者によくみられる精神症状とはどのようなもので、それに対する必要なケアとはどのようなものなのかを、考えて見たいと思います。

    まずは乳癌経験者に多い精神状態ですが術後(再発後も含む)の乳癌患者においても、不安と抑うつが最も一般的な症状で、積極的なケアが望まれる不安や抑うつ状態は術後1~2年以内の患者では10~30%、再発後の患者では40~50%程度に発症しています。

    ここから乳癌の経験者の適応障害とうつ病に関して、診断およびマネージメントの方法についてです。

    この「適応障害」とは強い心理的ストレスにより、眠れない~家事が手につかないなど日常生活に支障をきたすような精神症状で、いわゆる反応性の疾患ですがうつ病の診断基準までは満たさないものを言います。

    これは乳癌の患者さんだけではなく、あらゆる癌患者さんが経験する適応障害の多くは、不安や抑うつを主体としたものです。

    癌患者におけるうつ病とは、癌に伴って生じる様々な喪失体験に続発して生じることが多く、抑うつ気分や興味・喜びの喪失を中核症状とした状態です。 俗に言う抑うつ状態は患者さん自らが苦痛を訴えてくることが少なく、周りからも見過ごされやすいことが知られています。

    目立たないけれど抑うつ状態に苛まれている為、内面的に苦悩していることが多く癌患者さんが自殺する場合の最大の原因です。

    乳癌の患者に限ったものではないけれど、これらの精神状態に対応する治療の柱はカウンセリングと薬物療法です。 カウンセリングは大げさなモノではなく、患者さんと医療者との間における良好なコミュニケーション自体が、カウンセリングとして重要な機能を果たします。

    このカウンセリングにおけるコミュニケーションは、患者さんの言葉に対して批判などは厳禁で、支持~傾聴~共感が基本です。 まずはよく聴く姿勢を示すことが何よりも重要で、患者さんの求めがあれば具体的なアドバイスを行うことも有用ですが、まずは話を聞いて心の呵責を取り除くことが一番です。

    この心の呵責を取り除くと言う部分においては医療関係者でなくとも出来るので、患者さんや経験者の周りの方々の励ましや共感により、再発を防いで延命して寿命を全うできる位置にまで辿り着けます。

    そして患者さんへカウンセリングだけでは効果が不充分な時や、患者の苦痛が著しく強い時に薬物治療もあります。 不安が拭い切れない場合、抗不安薬から投与を開始して1週間程度様子を見て、効果が不充分ならば抗うつ薬に変更~もしくは追加する方法があります。

    なお、一般的には無用な身体的負荷を避けるよう、患者さんや経験者の方々のプロフィールを基にして薬物が選択されます。

    いずれの抗うつ薬も精神科での一般臨床における通常使用量より少量から開始して、状態をみながら増やしていきます。 抗うつ薬には効果発現に2~4週間を要し、有害事象が効果に先行して出現することが多い特徴があるので、不安を抱かせぬよう患者さんへ充分な説明が大切です。

    私は乳癌などに関して一つの仮説(ソフト&ハード)がありまして、それを守って頂ければ乳癌になりにくい~もしくは再発しにくいと言う仮説です。 これは寄付の神様にも確認すると医師としての見解は「どちらとも言えない」で、効果があるかもしれないし~ないかもしれないですが、「やる価値はあるかもしれない」でした。

    一つは女性自身がすることですが、もう一つは女性でも使える方法ですが、どちらかと言えば男性が使った方が効果的です。

    だから私のところへお越しになる男性陣には乳癌の患者さんが周りにいる場合、再発させない為にも~長生きしてもらう為にも、あることをしてもらうようにお話していますが、「それは、ちょっと?」や「なかなか難しい?」など実行しにくい面もあります。

    この再発防止法は女性がやりやすければ一番良いけれど、残念ながら男性がした方が効果が高いので、これを男性が患者さんへ実行できれば乳癌の再発防止に少しは役立ちますが、できる人とできない人に大きく分かれるのが玉に瑕です。

    最後に、新年会の締め切りは昨日(12/8)の消印有効ですが、毎年締め切り後の参加申し込みが多いのが恒例ですが、公平性を保つ為にも席は選べないと言う条件付きとなります。 ここでもさっさと申し込んだ人と、そうでない人の差が出ていますから、開運の新年会とは申し込む時から始まっています。

    あなたは心のケア、どのようにしていますか?

    (´ノω;`)

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    理不尽な医師。

    おはようございます。 素敵なお客様が今日も元気で健康でいられることは、何事にも変えがたい幸せであり、未来へ向かって可能性がいくらでもある証明です。 元気で健康でいるだけで巨万の富を得たのと同じ価値がある、それに気付けないといつまで経っても幸せを不幸と勘違いし続けます。

    さて、2月4日の「医師免許取り消し」や4月27日の「女医さん」などにも書いていますが、医師が患者さんを上から目線で貶したり罵倒したりしていい訳ではないし、病気で元気が無い時にあれこれ言われて傷付いた人も多いと思います。

    そこで今日は医師へ反撃する為にも正当な方法で、医師に反省を促す方法論を書いてみたいと思います。

    この「理不尽な医師」を訴えると言っても弁護士に頼まないといけない、そう考えている人が多いと思いますが、実は医師免許は取り消し処分になると二度と取得できないから、医師として活動できる源の医師免許取り消しになるように仕向けるのが一番です。

    医師は医師免許があるから医師として活動できる、その根本の部分を根こそぎ取り上げてしまえば、もう二度と上から目線など無理になりますから、医師の横暴な態度に頭にきたら医師を告発するべきです。

    ただし、大部分の医師は真面目に患者さんのことを考えているので、あくまでもいい加減や横暴など酷い医師にのみ使って下さいね。

    その方法ですが以前にも書きました「医道審議会」を利用することで、これは日本の厚生労働省の審議会等の一つで、30人以内の委員により構成されて必要に応じ、臨時委員や専門委員を置くことができます。

    委員及び臨時委員は日本医師会会長や日本歯科医師会会長や学識経験者の中から、専門委員は該当する専門事項の学識経験者の中から、それぞれ厚生労働大臣が任命します。

    委員の任期は2年で再任可能で、臨時委員や専門委員は必要とされる調査審議(専門委員は調査のみ)の終了とともに解任です。 委員のうち1人は委員間の互選により会長となり、会長は審議会を代表して会務を総理、会長に事故のある時は予め会長より指名された委員が会長代理として職務を代行します。

    この辺の説明は余り関係ないので置いといて肝心の「権限」ですが、医師~歯科医師~理学療法士~作業療法士などの、免許取消や停止などの行政処分と手続を行います。 これが肝の部分で医道審議会が免許取り消しを決めさえすれば、その医師の人生は終了で復活はありえないのです。 (弁護士は不祥事を起こしても、期間を置けば復職できます。)

    そして組織となれば必ずあるのが「問題点(批判)」ですが、医道審議会は医師等に対するチェック機関として設置されている筈なのに、問題を起こす医師に甘く免許剥奪の措置も非常に稀で悪徳行為を事実上助長、結果として被害者を増やしていると批判されます。 (実際には、かなりの数の取り消しがあります。)

    その医師免許取消しの要件ですが、取消しの要件や議論の内容を一切公開しない為、どうして医師免許の停止や取消しが行われているかを知るすべはありませんが、医師免許の行政処分に詳しい弁護士の調査によると・・・?

    1=患者への性犯罪、2=診療報酬不正取得、3=全国で大きく報道された医療関連犯罪で麻酔の悪用や産婦人科薬の悪用など、4=全国的に大きく報道される犯罪で殺人などを機械的に免許取消、それ以外は機械的に免許停止としている可能性が高いようです。

    つまり、逆に言うなら上記要件に当てはまったなら、いかなる理由があろうと初犯で機械的に免許取消し、当てはまらなければ何度再犯を繰り返しても免許停止のみと考えられますが、昨今では行政処分の厳罰化を表明しているので年々厳しくなってはいます。

    ただし、それ以外だと容認する理由もありまして、ようは「医師の立場を利用して患者に直接危害を加えたかどうか」が重要で、どんな犯罪者でも患者にだけは危害を加えないなら、人命救助に貢献してくれると言う考えで一般人から見て不快かどうかは考慮されませせん。

    医師が犯罪を犯した場合は必ず検察から厚生省へ通報され、軽微な犯罪であれ最低でも免許停止、ちなみに医道審議会で1人あたりの審議時間は約4分で、起訴状と判決文以外の理由は一切審議なし、行政が医師側から釈明を聞くのは取消が決まった後です。

    そして以前にもブログに書いたように、医師免許の停止なら指定された待機していれば再度医師免許が交付されますが、医師免許の取消しは永久剥奪で二度と医師免許が交付されません。

    そして前述した行政処分の厳格化の傾向ですが、実は医師は長いこと守られ続けてきた過去がありました。 過去の事例からも刑事事件であったとしても、有罪判決が確定するまで医師への行政処分は下らないはずが、最近は刑事裁判で起訴されなかったけれど行政処分が下された例もあり、有罪にならずとも行政処分の可能性があると考えられます。

    そして医業停止処分を受けた医師は医業停止期間を過ぎれば、特段の条件なく医業に復帰することができ、実際に医業停止処分を受けた医師の多くは後に臨床現場に復帰して医業を再開しています。

    現在のところ、行政処分を受けた医師に対する再教育は義務と捉えるのではなく、自らの職業倫理・医療技術が医業を行うに当たって問題がないことを確認、再び医業に復帰するに当たって自らの能力と適性に応じた適切な場を選択する機会と位置付けられ、車で言う仮免から路上教習と言う感じです。

    不倫する医師や浮気する医師を懲らしめたいなら、自分も返り血を浴びる覚悟さえできれば、簡単に医師免許取り消しに持っていけるので、そういう医師は遠慮なく医師免許取り消しにするべきです。 実は、ある方法を使えば一発でアウトになりますが、これは自らが生贄になる覚悟が必要なので、そこまでやる相手なのかどうかをよくお考え下さいね。

    なお、看護師さんも含めて医療関係者には資格停止や剥奪の方法があり、いくつか条件を満たせば資格停止処分も可能、医療関係の資格は意外と簡単に永久的な剥奪ができるのです。 (だからと言って、むやみに使っていい方法ではありません。)

    ただし、「人を呪わば穴二つ」と言いますから、資格を取り消しに出来るけれど自分も返り血を浴びて、社会から抹殺される覚悟が必要です。 (どうしても知りたければ答えますが、相手の人生を奪うのは返り血も相当です。)

    あなたは理不尽な医師を、懲らしめたいですか?

    ('ェ';)

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    Doctor&Nurse。

    おはようございます。 今日も元気であることは幸せの証拠、何事もなく過ごせるのは本当に幸せなこと、不幸とは幸せな今を知らしめてくれる為に起こす出来事なのかも知れません。

    さて、私はDoctor(ドクター・医師)&Nurse(ナース・看護師)と両方に素敵なお客様がいる為、どちらの意見も聞くことになります。 それによりどちらの気持ちも言い分も分かりますから、お互いの協力体制ができていればいいけれど、そうでないと歯車が噛み合わずにイライラが募ります。

    医師も看護師さんも職場で食事会などをすれば、同僚や上司も含めて「息が合わない」と言う話で盛り上がることがあります。 (説明が長くなるので、以後は敬称など全て略します。)

    医師と看護師はどこの病院であっても微妙な関係、仲良くするのが理想ですが人間には色々と性格の違いや考え方の違いもあり、看護師を平気で見下す医師も多いのです。 (特に女医は看護師を見下しているケースが多い)

    つまり、医師側からすると見下されるにはそれなりの理由があるとの思惑があり、特に女医は「看護師のくせに」との思いが強く、まともに話ができないことが多いのです。 医療に関係ない部分の「私の方が綺麗」など、そういう面でも張り合うので皆が迷惑します。 (注:女医は全員が自分を美人だと確信&認識)

    ただし、総じて医師の中には看護師を対等に見ない人もいて、それは能力のない看護師も多いと言う切実な理由もあり、特に最近はお金目当てて看護学校へ通う人が多い為、ナイチンゲールやマザーテレサを知らない看護師もいる時代です。

    本来は新人時代に国家試験を突破して看護師になり、入りたかった病院へ就職を果たし、毎日が新鮮でもあり大変でもあった筈ですが、夢と現実は違うもので「こんな筈じゃ?」と感じた人も多いと思います。

    外科を例に取ると、外科病棟に付きものなのは処置の時間、外科は本当に処置が多いので大変なんですが、その処置をする医師が誰になるかも問題で、性格の悪い医師とコンビを汲むと嫌になる筈です。

    慣れれば勉強になるので楽しいと思いますが外科は処置が多い所で、IVHやAラインの挿入~オペ後の創処置~ドレーンの挿入など、毎日が嵐のごとく処置が待っている上に処置には医師なりのやり方があるので、昨日していたことが今日は怒られるなど理不尽なことも多く、それに合わせることができるようになると処置は一人前です。

    特に新人の頃は基本通りにしようとしますが、キャリアの浅い医師だと処置の手順をよく間違えますから、「次はこう」と言う手順を飛ばしたり突然違うことを要求したり、それで失敗したら医師が言うことは「君とは息(手)が合わないね」です。

    新人時代は「え~、私のせい?」と思いつつ「すみません・・・。」と、謝ることしかできないと思いますが、こういうアホみたいな医師はびしびし鍛える為にも図に乗らせない為にも、「このぼけ! 息が合わないと失敗するんかい!」と注意して、「あんたのミスだよ! このバカタレが!」と、看護師の方々はヘタクソな医師をビシッと教育してください。

    話は変わり医師と看護師の恋愛事情ですが、世間では医師と看護師の恋愛や不倫を想像していますが、はたして「医師は看護師さんを恋愛対象として見ているのか?」に付いて解説したいと思います。

    医療現場を題材にしたドラマでは医師&看護師がカップルの設定が多いのですが、ホントのところはどうなのか、表向きの答えとしては「看護師は恋愛対象内」と答える医師が多いと思います。

    1日の大半を病院で過ごしている医師にとって職場以外での出会いは少ないので、そうなれば自然に距離の近い看護師に目が行きます。 看護師であれば不規則な勤務をこなして医師の仕事内容を把握、大変さも分かり一般女性より理解があるが表向きの答えですが、本音は十人十色で一概には言えませんが職場内での恋愛は面倒と考える医師は多いです。

    そして逆に「看護師は医師を恋愛対象と考えられるのか?」で、同じ質問を看護師にすると「医師を恋愛対象ではない」と答える人が多く、医師と結婚したいと願う一般女性が多い中、看護師側からは「医師お断り」が多いようです。

    医師は基本的に変わり者が多くプライドが高い人が多いから、嫌味を言われたり八つ当たりされたり振り回されたりで良い印象はありません。

    そんな横柄な医師ばかりではありませんし、患者さんの前でもスタッフの前でも人気のある医師もいますが、世間が思うほど看護師は医師のことを恋愛対象として見ていません。

    医師と看護師の関係はライバルや天敵のようなもの、結果を大事にする医師と患者さんを第一に考える看護師では意見がぶつかり合うことも多く、そんな関係では恋はうまく行かないけれどレアケースを一つあげると、新人医師とキャリア3~4年目の看護師は意外と恋愛がOKです。

    実は新人医師は点滴や注射が苦手で中堅の看護師が先生、当然ですが自分を頼りする新人医師に惹かれていきます。 新人医師の方も頼りになるから魅力的に感じ、先生と生徒の関係から2人の距離は近づき、お互いの仕事内容を理解して結婚へ向かいます。

    ただし、これも新人医師の頃の話であり、10年目を過ぎた医師になるとどうなるか、ここから先は看護師には失礼な表現になりますが、ほぼ似たり寄ったりで医師の頭の中身を書き出してみたいと思います。

    10年目を過ぎた男性医師の多くは看護師を性的対象に見ていることが多く、特に20代の看護師と関係を持っても結婚する気は無く飽きるまでは付き合い、それ以降は縁を切るべく無視やいじめを始めます。

    また、10年目を過ぎると経済的に余裕があるので、看護師~医療事務~クラーク(受付)と、三股を掛けている医師も多く、医師も10年目を過ぎると単なるエロ親父が増えることを認識しておいて下さいね。

    なお、医師が看護師と余り結婚しないのは母親の影響も大で、「父=医師・母=看護師・息子=医師」の組み合わせだと約90%は母親が反対、自分も看護師だったのに何故か息子の嫁に看護師は毛嫌いしてしまうケースが多発します。

    そして父親は真っ二つに意見が分かれ、品行方正な場合は賛成~看護師さんを○○にしていると反対など、自らの生活態度により意見が分かれます。

    最後に「fighting-φ-girls」と言う曲は看護師さんの為に作られた曲なので、お時間がある時にお聞き頂ければ共感できるかもしれません。 (ネットで探すと、YouTubeなどにあると思います。)

    あなたはDoctor&Nurse、互いの立場をご存知でしたか?

    (@´σд`)ふぅ-ん

    お知らせ:おかげさまで業務多忙の為、事務整理や掃除ができていないのでブログはお休みして6月8日(月)より再開しますが、鑑定は引き続き年中無休で行っております。 稚拙なブログをお読み頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    女医さん。

    おはようございます。 人間は身体が一番と昔から言われますが、自由に動けるのは幸せなこと、お金やモノよりも健康なのが一番です。 ただし、そうは言っても病気になったら病院へ、ヒーラーで手かざしなどしていたら悪化して取り返しが付かなくなります。

    では、今日は病院関係者が言いたいけれど言えないこと、私も中立性を遵守してきたのは間違いだったと反省する内容で、特に男性医師の代弁です。

    実は医師不足や医療ミスの解消は凄く簡単で「どちらも女医を撲滅すれば解消」と、内心では思っている医療関係者は多く、患者さんでも女医さんが苦手な方も意外といます。

    どうして女医さんが減れば医師不足や医療ミスの解消になるか、これは別な機会で解説しますが、女医さんが増えれば増えるほど日本の医療は悪くなるので、厚生労働省は歯止めをかけないと医師不足に加えて医療事故が多発します。

    この発言だけを切り取ると女性差別に感じる筈ですが、医療関係者(医師・看護師・薬剤師・医療事務など)からも、同様の声が聞こえてくるのは酷い現実がある証拠です。

    女医さんは夕方5時になったら手術中でも「私には帰る権利がある!」と手術放棄、処置や薬を間違えても謝罪しないで人のせい、手術をさせても荒いので他の臓器を傷つけて医療事故寸前、技術と知識と人間性に難ありで持て余している病院が多いのも事実です。

    基本的に女医さんはプライベートと仕事を混同する人が多く、診察中でも「足を組む・目を見ない・距離を置く・暴言を吐く」など、患者さんを好き嫌いで判断していい加減な治療、性格に難ありでも患者さんに対しては男性医師の方が真面目に診察する確率が高いです。

    患者の立場で女医さんに接する機会があると約70%くらいは言い方がキツい筈、プライドが高く女王様としてお伺いを立てないと機嫌が悪い、そういうタイプが多いのは気のせいではありません。

    男女雇用機会均等法があるとは言え適材適所で向き不向きもあり、男の看護師もいますが患者さんの微妙な変化に気付き物事をよく見るのは女性看護師さん、体を拭いてもらう場合でも女性看護師さんの方がきちんとしてくれ、男性医師と女性看護師の組み合わせが実はベストだったりします。 (逆に女性医師と男性看護師の組み合わせは最悪)

    「先入観で人を見てはいけない」と中立を保ってきた私ですら、多くの医療関係者(特に男性医師)が胸の中で唱える、「女医が諸悪の根源説」を否定できなくなりました。

    医療関係者が病院へ罹る時は女医さんお断りと窓口で伝える人も多いし、看護師さんを見下して馬鹿にしている女医さんも多く、看護師さんや患者さんの彼を奪う女医さんもいて、奪った後はポイして嫌がらせの為だけに手を出します。

    なお、TVによく出ている女医さんが離婚理由を、「月60万円の生活費(家賃は別⇒ほぼ食費のみ)を減らされて喧嘩が増えた」も、「年収4000万円以上の男としか結婚しない」も、男性医師や女医さんが彼女の男性の話を聞くと嘘とは言えません。

    看護師サイドからも困っているとの声が多く、怒り口調で指示したり「これ、分からないから、検査かな?」と看護師さんに聞き、違ったら看護師さんを責め立てるなど言語道断です。

    女医さんは「自分より綺麗~彼がいる~結婚している~幸せそう」など、少しでもカンに障るとまともな診察や治療はしないので、医療関係者からもブーイングが出ています。

    全ての女医さんが悪い訳ではなくまれに良い女医さんもいるかもしれませんが、男性医師の方が安心な場合が多く、特に手術となれば技術は雲泥の差で大学生と幼稚園児くらい違います。 (注:腕の悪い男性医師もいるので見極めは必要)

    確かに男性医師にも気難しい人がいるし、まともに診察しない人もいるので全ての女医さんが悪いとは言えませんが、総じて気難しく技術がない割りに上から目線で絶対に謝らない、これが医療関係者からみた女医さんの真実です。 (男の想像する女医さんとはAVの見すぎ、アホな男性陣は反省してください。)

    男女差別ではなく向き不向きがあるので適材適所が理想、医療事故を起こしながら反省もせず看護師や同僚医師に罪をなすりつける、そういう女医さんを減らさないと医療ミスは減りません。

    マスコミも庇いすぎで医師が問題を起こした時、男性医師だと「男性医師が医療ミス~。」と報道します。 ところが各社により違いはありますが、概ね女医さんは「医師が医療ミス~。」と濁します。 (←最近は女医と報道するところもあり)

    つまり、「医師が医療ミス=男性医師」と先入観で思い込みますが、「医師が医療ミス=女医」だと分かって報道を見ると、いかに女医さんの医療事故(ミス)が多いか分かります。

    例えば、「東京女子医大(女医さんの大学)」を検索すれば、どれだけ多くの医療事故やミスの隠蔽などが多発しているか、これ一つを見ても女医さんの危険度はMAXです。

    ほんの極少数とは言え真面目で人間性も良くて腕の良い女医さんもいるかもしれませんが、残念ながら女医さんに命を任せるのは危険、その実例を一つ挙げてみます。

    ある女性の眼科医は教授に裏技で取り入り№1助手として手術件数が病院内で一番、知識も技量も未熟で失明する患者さんが続出、それでも教授のお気に入りなので誰も逆らえず失明する人が続出、患者さんが失明しても「治らない病気だったから」で終わり、まさに鬼畜の所業です。

    だからこそ女医さんが手術して家族や友人が亡くなった場合、「精一杯やってくれた」ではなく「医療ミスでは?」と追求して淘汰される方が世の為です。 各科の部長などが目を光らせてないとカルテ改ざんなど平気でやるし、男性医師は基本的に女医さんと関わりたくないと言います。

    なお、5月8日は倉敷にてmiwaさんのコンサートがあり、初の倉敷でコンサート終了後にアリオ倉敷のタワーレコードへ突如出現して写真やサインの大サービス、倉敷だけ特別に色々としてくれるのは謎ですが本人は勿論のことファンの方々も楽しめてよかったと思います。

    あなたは女医さんを、信用できますか?

    Σq|゚Д゚|p ワオォ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    整体。

    おはようございます。 今日も活き活きと動けるのは健康だからで、多くの人を笑顔にできる素敵な天女、それは素敵なお客様方のことだから自信を持って毎日を生きていて欲しいのです。

    ただ、痛いことや苦しいことは我慢できないもので、体調管理には気をつけて頂きたいと願います。 昔から馬鹿は風邪を引かないと言う言葉があるように、私はアホ(馬鹿)だから風邪を引きませんが、素敵なお客様方は春風邪など引かれないようにお気を付け下さい。

    さて、身体が痛い時には整体などへ行き調子を整えて貰うのも方法ですが、この「整体(せいたい)」とは脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢(上肢・下肢)など、全体の骨格や関節の歪みやズレの矯正などを、手足を使った手技と補助道具で行うことです。

    現在の整体は多種多様で、日本武術の柔術や骨法などに伝わる手技療法を中心とする整体、伝統中国医学の手技療法を中心とする整体、大正時代に日本に伝わったオステオパシーやカイロプラクティックなどの欧米伝来を中心とする整体、各団体の独自の理論や思想などを加えた整体などが存在します。

    整体師の資格は無いので誰でも名乗ることができ、民間資格は存在しますが無資格でも問題はありませんから、店選び(整体師選び)にはくれぐれも注意です。

    医学的効果はあるにはあり、2012年に代替医療の国際的な学術雑誌が整体療術・鍼治療・マッサージ治療の効果が、どのように違うかをくらべるランダム化比較試験の論文が発表され、この論文で整体療術に客観的な効果のあることが確認されました。

    整体の歴史ですが、整体創設の初期には整体のことを、「正体・正體・正胎・整胎術」などと呼び、これらの自己改善療法が野口晴哉により「整体」と呼ばれ、現在では野口の整体法は「野口整体」と呼ばれています。

    整体師の施術は国家資格である柔道整復・あん摩・マッサージ・指圧とは異なり、その施術は末梢が対象ではなく中枢を対象にした施術です。

    整体師が医業類似行為を業として行うことに対し、最高裁判所(昭和35年1月27日)大法廷判決が、「憲法22条は何人も公共の福祉に反しない限り職業選択の自由を有する」と、保証されたので「人の健康に害を及ぼすおそれがない以上、法律に違反しない」から、無資格でも医療類似行為を業として行うことの事実上の根拠となっています。

    しかし、医療従事者からは「骨折・脱臼・神経麻痺などを起こすおそれがあり、医療機関への受診遅れにもつながりかねない。」とのこと、したがって整体は「人の健康に害を及ぼすおそれがある医業類似行為で、悪い方向へも作用する可能性を秘めている。」と懸念されています。

    医業類似行為を行なって良い者は、・あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師・柔道整復師で、それ以外の療術業は昭和23年4月1日迄に開業届を出した者だけで、ヒーラーが手を当てるだけで病気が治るや元気になれる、スピリチュアルカウンセラーがチャクラを霊断にて病気を治すなどは犯罪です。

    残念ながらヒーラーへ行く人(紹介も同罪)は「知らなかった」では済まされず、事情聴取を受ける立場になるケースを覚悟しておくこと、逮捕されてから相談されてもどうしようもありません。

    整体師は医師法に定める医師でないから医師の名称使用は法で禁じられ、ドクターの名称についても医師との紛らわしさを防ぐ為、医療系のドクターでないことなど専門分野を明らかにして表記しなくてはならないと厚生労働省で決められています。

    そして整体師は医師ではないので「病院・療養所・診療所・診察所・医院」など、病院や診療所に似た紛らわしい名称を付けることは法で禁じられています。 整体師は医師ではないので診断を伴う診察を行うことはできず、医学で使用されている病名を判断してはなりません。 (胃潰瘍であるや腱鞘炎であるなど)

    これは占い師や霊能者も同じで、タウン情報に出ている占い師さんがピアスの穴開けをしているのは法律違反、開けて貰った方々も同罪ですし、ましてや占い師が「あなたは癌だ」など完全に法律違反です。 (←掲載する雑誌にも問題あり)

    当然ですが、手術・注射・はり(鍼)・灸・マッサージ・麻酔・レントゲン撮影、更には血圧を測ることも全て禁止です。

    法律上の整体師は、医師でない~薬剤師ではない~登録販売者ではない~あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師及び柔道整復師ではない、これらにより全ての医療行為を禁じられています。

    つまり、整体師は好ましくない結果をもたらした場合、刑法の定める業務上過失傷害罪などに問われるので、だからニュースなどで霊能者がお払いして死亡などは、とりあえずは傷害から始まり後から罪状が増えていきます。

    私も東京の赤坂にある某整体へ行っていますが、ここはマッサージではなく身体のバランスを整えてくれるところなので、気持ち良いと言うより可動域が広がった感じで、身体の歪みも直り身体が軽くなった気がします。

    ここはプロ野球選手やJリーガーも来るお店で、ビルの中にある場所だから知らないと気軽に行ける場所ではなく、室内を高濃度酸素の状態にして循環させる為に天井近辺に隙間のある半個室タイプ、良いお店なんですが難を言えば隣の話声がよく聞こえるところです。

    前回行った時、お笑い芸人のバ●●マンの日●さんが来ていて隣の部屋、だから話し声が丸聞こえで声が大きくうるさいのは迷惑で、ここは目立たなくて良いお店ですがスポーツ選手や芸能人とよく遭遇するのは減点です。

    あなたは整体へ、行ってみたいですか?

    ( *´艸`)クスッ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    クラミジア。

    おはようございます。 元気で健康であると言うのは掛け替えの無い幸せで、お金では買えないものがあることを知らしめてくれます。 普段は気付かないけれど病気になれば途端に分かる、それが健康と言うものの有り難みと幸せで幸運は目の前にあるのです。

    さて、今日は真面目な話なので、「下ネタに受け取る人」はスルーして下さい。 寄付の神様(現役医師)と話をしていた時、外科手術の話から婦人科系の病気の話になり、そこから現代の性病の話になりました。

    これは死ぬ病気ではないけれど男女問わずに相手の為にも注意が必要で、日本で一番多い性病と言えば「クラミジア」で、感染者数は100万人以上と言われています。 日本人同士で性交渉をした場合は、有無を言わさずクラミジアと言っても過言ではないほどです。

    感染者の男女比は女性が多く、その数は女性が13060人で男性が11470人と言われていますが、このデータは2010年頃のものなので今はもっと多いと思います。

    そして日本の高校生で性交渉経験者のうち女性は13.1%~男性は6.7%が感染、単純計算で日本の高校生の約5人に1人はクラミジアとなります。 男性も女性も感染したからと言って症状を感じにくく、お互いに気づかないままパートナーへ移し続けます。

    クラミジアを放置はアウト、女性は不妊症や子宮外妊娠の原因となります。 性器クラミジア感染症はクラミジアトラコマティスと言う病原体により感染、感染者との粘膜同士の接触や精液や腟分泌液を介して感染します。

    最近はオーラルセックスで咽頭へも感染拡大中、クラミジアに感染しているとHIV(エイズウイルス)への感染が3~5倍に増えます。 なお、妊婦は妊婦検診を受けることで、出産時の母子感染を防ぐことができます。

    男性が主に感染する部位は尿道で、尿道炎や精巣上体炎(副睾丸炎)などの症状が出ます。

    尿道からの分泌物(膿み)~軽い排尿痛~尿道のかゆみや不快感~精巣上体の腫れ~軽い発熱や痛みで、尿道からの膿みもさらさらしたものやねばねばしたものまで様々で、量は少なめだから分かりにくいのです。

    感染しても症状が出ないことが多いからと治療せずに放置すると、前立腺炎や血精液症(血精液症参照)になることもあります。

    女性は子宮頸管(子宮入口の管)へ感染して子宮頸管炎を起こし、その後は腹腔内に進入して骨盤内で様々な症状が出ます。

    おりものの増加~不正出血~下腹部の痛み~性交時の痛みなどですが、女性の半数以上が全く症状を感じないと言われていて、感染したまま放置すると卵管炎を起こし子宮外妊娠や不妊症の原因になり、更に上腹部へ感染が広がると肝周囲炎を引き起こします。

    最近は増加傾向のオーラルセックスによる咽頭のクラミジア感染ですが、特に増えているのは女性の咽頭です。

    これはA=男性の性器から女性の咽頭に感染と、B=女性の咽頭から男性の性器に感染があり、咽頭炎などを起こしたり慢性の扁桃腺炎になることもあり、その主な症状は咽頭の腫れ~痛み~発熱などです。

    咽頭のクラミジア感染は症状が出ない場合が多いので発見が遅れやすく、性器クラミジアに感染している女性の10~20%は咽頭からもクラミジアが検出されるようですが、実は性器への感染と咽頭の感染は感染部位が違うので別のものとなります。

    つまり、咽頭だけ感染や性器だけ感染などもあるので注意です。

    クラミジアのやっかいなところは合併症の恐れが大きいことで、症状が出ずに発見が遅れて放置すると男性は前立腺炎や血精液症、女性は卵管炎や不妊症や子宮外妊娠(流産)が、そしてHIVにも掛かりやすくなります。

    これ以外にも様々な症状が出ることもあり、まれとは言え最悪だと死に至るケースもあるようですが、さすがにこれは最悪のケースで滅多にある訳ではありません。

    このクラミジアが10~20代に多い理由は、多感な時期で色々なことに興味を示して試したくなりブレーキが効かない、それにより快楽を求めて避妊具を使用しない性交渉や複数人との性交渉など、クラミジアだけでは無く他の性病にも掛かりやすいのです。

    では、感染しない為にはどうすれば良いのかですが、コンドームの着用が一番確実で安全です。 コンドームは避妊具のイメージが強いと思いますが、実は性感染症の予防にも一役買っています。

    次に不特定多数の異性との性交渉も危険で、これはパートナーにも言えますが不特定多数の人と関係を持つと、感染症にかかる原因も多くなるのは当たり前です。 風俗や浮気などが原因でクラミジアに掛かった例は多く、それで不妊や離婚なんて笑えない出来事になります。

    最後に意外な感染経路をご紹介、ほとんどの人は注意しないし気が付かない感染経路ですが、その答えは「ビジネスホテル」で特に安い所や出入りの激しい所は意外と危険です。

    安いビジネスホテルだと経費節減でシーツやタオルを代えなかったり、清掃(特にお風呂とトイレ)もそこそこです。 特に男性はホテルだと裸でいることが多く、汚れたタオルやシーツなどに直接性器が触れることで感染や拡大を起こします。

    それに輪を掛けるのが「出入りの激しい=デリヘルを呼ぶ」で、性交渉をした後の部屋で清掃がそこそこでシーツを変えない場合、感染の確率が跳ね上がります。

    また、ビジネスホテルで一番不潔な感染経路、それは「TVなどリモコン」で私は宿泊時には必ずリモコン類は拭いてから使いますが、リモコンは誰もが触るけれど掃除しない部位で、今までリモコンをきれいにしていたホテルはゼロです。

    東京出張では新宿や大久保などには泊まらないし、安すぎるホテル(1泊2500円など)も避けますが、このような潜在危険があることを知っておいて損はないと思います。

    治療法も昔は7~14日間ほど薬を飲み続けましたが今は1回でOKの薬もあり7日ほどで完治、ホテル生活が多い人は年に1回は症状の有無に関わらず薬を飲む、そういう考えでも良いかもしれません。

    あなたはクラミジア、ご存知でしたか?

    (((=ω=)))ブルブル

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    医師免許取り消し。

    おはようございます。 素敵なお客様が元気で健康で素晴らしい毎日が送れるのは、病気も怪我もなく自由に動けるからで、身体に不安を抱えていると気弱になったり億劫になったりします。 そんな時に病院へ行って医師に酷いことを言われ、間違った治療や薬の投与があると強い憤りを感じると思います。

    そういう時に怒り心頭で「許せない!」となったらどうすれば良いのか、告訴するとお金も時間も掛かり勝てるかどうか分からない、それよりも地味ですが後になってボディブローのように効いて来る方法もあります。

    厚生労働省は2014年10月に医師と歯科医師計35人の行政処分を決めたと発表、同日の医道審議会医道分科会に53人の審議を諮問して処分内容を決め、最も重い免許取り消しは6人~業務停止1~3年が9人、同じく業務停止3~9ヶ月が17人~戒告が3人となりました。

    この医道審議会とは日本の厚生労働省の審議会等の一つで、厚生労働省設置法第6条第1項に基づき設置されています。

    医師免許は一度取り消しになると永久剥奪で二度と交付されることは無く、医師免許の停止では指定された期間待機していれば再度医師免許が交付されますが、医師免許の取り消しは基本的に「永久剥奪」で二度と医師免許の交付はありません。

    厳密に言うと医師国家試験を受験の受験は可能、それでも合格した後に交付されないので再取得はできません。

    医師法の交付要件に医事に関し不正のあったものに交付を行わないと明記されている為、長い時間をかけて更生したことが証明されれば資格が戻る可能性の弁護士資格と違い、厚生労働省の医師免許取り消し処分は非常に重いです。

    この決定に抜け道はなく医師免許を取り消されたからと言って、歯科医師免許を取得と言うのも無理です。

    更に法的に刑が消滅⇒実刑であれば刑期満了から10年、執行猶予であれば執行猶予の終了後、それから5年後には医師免許の再申請は一応可能、それでも医師免許への行政処分は実名で公表されるから医師としての社会復帰は困難です。

    強いて言えば大学医学部での研究行為は医師免許は不要、ところが不名誉な元医師を大学が迎え入れることはなく、実質医師への医師免許取り消しは死刑判決を意味するそうです。

    厚生労働省の医道審議会の医道分科会では毎年医師の行政処分を行なっていますが、その処分の中でも医師免許の処分についても解説します。

    医師の行政処分は「医師免許取消、業務停止、戒告」の3区分、基本的に秋と年度末に医道審議会の元にある医道分科会で具体的な処分内容が決定、刑事罰の対象になった案件では司法による裁判結果なども参考にして、行政処分の量刑が決定されます。

    処分内容の決定にあたっては司法における刑事処分の量刑や猶予の有無などが参考、医療過誤において刑事事件に至らなかった案件も、現場の医療水準などに照らして明白な注意義務違反が認められると処分対象になります。

    厚労省で掲載しているデータから見て増加傾向の違反行為は、「覚せい剤等違反(大麻、向精神薬物違反含む。)」です。 一般社会でも覚せい剤やドラッグ類の蔓延が問題視されていますが、医師の世界でも例外ではなく逆に深刻な状況かも知れません。

    次に多いのは「猥褻」で特に子供への猥褻による処分が相変わらず多く見受けられますが、お断りしておくと大部分の医師は真面目でほんの一部がしているだけ、医師全体数からすれば0.001%などの単位にしかならず全ての医師を責めるのは気の毒です。

    今後増加すると考えられるのは「心身の障害」を理由にする医師免許の取消で、2013年9月の医道分科会で約20年以上ぶりに同理由で医師免許取消があり、2014年2月にも続けて心身の障害による医師免許取消がありました。

    厚労省は原則として医師免許取消の場合は名前を公表しますが、心身の障害については個人のプライバシーを理由に公表していません。 公表されてないので詳細は不明、多くの医師が過酷な労働環境を考慮すると、何か対策しなければ心身を理由とする医師免許取消は増加が予想されます。

    そしてここからが重要なところ、医道分科会の考え方は「医師は常に高いモラルを求められる」で、「基本的な考え方」の3項目に象徴的な文言があります。 「医師は、患者の生命・身体を直接預かる資格であることから、業務以外の場面においても、他人の生命・身体を軽んずる行為をした場合には、厳正な処分の対象になる。」とあります。

    これはどういうことかと言えば、一般的な交通事故に対しては戒告等の取り扱いにすぎませんが、救護義務を怠った轢き逃げ等の悪質な事案は倫理の欠如と判断され重めの処分になります。

    この文言の適用範囲はあやふやな分だけ広く適用され、大げさに言うならお店などで接客を受けた時に暴言を吐いたり恐喝したり、その対外的な見返りを求める脅迫行為など、それら全てが医師免許取り消し(停止)の対象とも言え、医師の横暴は泣き寝入りしなくてもいいんです。

    医師は人の生死に直結しているので業務中はもちろん、業務以外においても常に医師であることを強く求められ、その対価として一般的には高い報酬を受け取っているとの見解で、自らの健康に充分な配慮をして品行方正に24時間365日医師、それを求められています。

    だから医師が上から目線で暴言を吐いたら泣き寝入りせず、厳正な処分の対象にした方が結果的に良い医師だけが残るので、自分以外の多くの患者さんを救う為でもあります。 行政処分は「業務以外(プライベート)でも適用される」ので、医師がお店で暴言を吐いたりしたら取り消しや停止の対象です。

    ただし、ほとんどの医師は真面目に患者さんを救いたいと考えているので、一部のおかしな医師の為に医師全体の評判が悪くなるのは本当に気の毒ですが、悪徳医師がいる以上は医道審議会の活用法と医師の未来を封じ込める方法を近いうちに公開します。

    最後に作り話ですが昨日の13:01に警視庁(東京)より電話があり、その内容は美容室やエステ店なども同じ被害が多い気がしますし、モンスタークレーマーは考えられない非常識をやるので、警視庁も忙しいのに大変だと思いました。 この件は鑑定時間が余ればお話しますが、素敵なお客様には笑い話~お店をしている側だと笑えません。 (苦笑)

    あなたは医師免許取り消し、その制度をご存知でしたか?

    ((φ(・Д´・ *)ホォホォ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop