徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    ヒーラー。

    おはようございます。 今日も元気で健康で素晴らしいスタートが切れる筈ですが、世の中は何も無いことをつまらないと感じるのも無理はなく、今の日本は贅沢が当たり前になっているので、食べ放題が贅沢と分からない、アイスを食べられるのが奇跡と分からない、人は贅沢に慣れると今を当たり前で感謝が無くなります。

    よく日本はダメだと大合唱しますが、日本のどこがダメなのかをよくよく聞いてみると、ようは自分が良い思いをできないから日本はダメだと言う話が大半で、日本で成功できないのに海外で成功できる筈もありません。

    それなのにTV番組だと海外で華々しく活躍している日本人を紹介して、その人がどれだけの苦労をしたのかは言わずに成功した部分だけ放送、ある吉本の芸人さんは日本で売れていたのでアメリカに挑戦したけれど、今やさっぱりで何の情報も無い有様です。

    日本はダメどころか素晴らしい国で、病院で見て貰えるのは当たり前ではないのに海外では医療費がタダと言う部分だけ取り上げる、その国では確かに医療費はタダですが診察は順番制、骨折しても予約は1か月先なんてのもあります。

    日本では救急車はタダですが海外では有料、そういうのを省いて報道しているのはいい加減や適当ではなく、故意に偏らせているのは偏向報道と言えます。

    夢みたいな話を鵜呑みにする、それは誰しも心が弱っているなら仕方が無いのですが、その先にあるモノを見通すと騙されないのに心が不安だと、少しのことでも騙されてしまいがちです。

    その良い例がエネルギー療法で、手当て療法や遠隔ヒーリングなどエネルギーを用いた補完や代替医療のことを言います。

    なお、ここで言うエネルギーとは科学的に存在が証明されるものではなく、非科学的なものを中心に解説していきたいと思います。 このエネルギー療法とは1980年代の非営利機関の設立から使用されて、ホメオパシーやアロマテラピーも使用されるレメディや精油などの薬剤の効果を、エネルギーによるものとする解釈があるので同じくエネルギー療法と同類になったりします。

    では、まともな方から説明すると電気療法や磁気療法、磁力を使う治療はアフリカに古くからあって、古代から癒しや儀式の場として赤い鉄の鉱山が使われています。 エネルギー療法の著作を持つドナ・イーデンが、電気は「全てのエネルギー・システムを繋ぎ合わせる橋のような働きをしている」と述べています。

    続いて鍼は古くから伝わる治療法で、黄帝内経は鍼医学の最古のテキストで原型は紀元前2700年頃に成立、イエズス会の宣教師が中国に派遣され鍼を刺して治療する方法をヨーロッパに持ち帰りました。

    ここからはオカルト的ですが手当て療法、新約聖書のマルコによる福音書に信仰心のある人は手当てによって病を癒すことが可能と書かれ、信仰療法をエネルギー療法として解説しているので、一種のエネルギー療法が行われていたことを示す証拠とされています。

    手当て療法→ヒーリングは患者に手を当てる手当てと、患者に接触しない手かざしと、治療者が患者と同じ場所にいない遠隔治療があります。 ヒーラーが患者にエネルギーを伝えれば患者に変化をもたらすとの主張は、疑似科学と非難されることもありますが当たり前です。

    中国の気功は自分自身で実践する内気功が主で、日本では気功=外気功との誤解が広まっています。

    このような治療法も一時は真面目に検討されて、アメリカ合衆国国立衛生研究所国立補完代替医薬センターの研究活動の対象となり、研究されていましたが代替医療としての研究成果は芳しくなく、現在では鍼や気功など中国伝統医学と補助的に用いられるヒーリングタッチを除き、エネルギー療法に分類されてきた療法はありません。

    そして存在が科学的に証明されているエネルギーを扱うエネルギー療法が、磁気療法~電気療法~光療法~音振療法です。

    存在が科学的に証明されていないエネルギーを扱うエネルギー療法が、気功・鍼・レイキ・プラーナ・プネウマ・生気・精気・アーユルヴェーダ・マナ・クリスタル療法・宝石療法・心霊療法・バイオフィールドエネルギー療法など各種があります。

    そして肝心要の有効性についてですが、50%前後を上下している感じで効果があるとも無いとも言えない感じですが、信頼性の高い研究が欠けているとの意見が多いようです。

    そして2001年の癌治療における代替医療の調査によると、スピリチュアルな治療では治癒する証拠は見つからなかったようですが、2003年の遠隔治療の調査でも効果はないと言う話でしたし、更に2008年にも調査したらスピリチュアルな治療には説得力のある証拠はないと言う話です。

    効果があるような気もするけれど実際には微妙、それでもインチキと言い張る程ではないけれど効果はない、そんな感じで明らかな効果とは言えませんがと言う感じです。

    ただし、実際には癌になった人はほぼ間違いなく病院へ行って治療や手術をするので、心理的に信用していないとも言えます。

    ヒーラーの方が「私は癌でも何でも直せる」と言い張るのですごいですねと褒めた後、「ところで、最近肩こりが酷いんですけれど、どうしたら?」と聞かれたのでずっこけそうです。

    ヒーラーも病気になるとヒーリングへ行かずに病院へ行く、それが全ての答えではないのかなと思います。

    あなたはヒーラー、命を預けますか?

    (>▽<;; アセアセ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    誰でも簡単。

    おはようございます。 今日もワクワクドキドキな一日の始まりですが、未来を楽しく思える人ならば更にワクワクが待っています。 今は苦しくても止まない雨は無いし明けない夜は無い、必ず晴れ間や光は見えてきます。

    そういう時に占いへ行くのもいいと思いますが、中には占い師になりたいと言う人もおられて、私は一人でやっているから弟子など取らないし占い師になる相談をされても困るのです。

    実は占い師になりたいと言う御相談は割りとあるのですが、私は次の人生で占い師をしたいかと聞かれたらお断り、来世では医者か新薬の研究者になりたいと思っています。 占い師は人を助けるにしても数に限りがあるけれど、医者や研究者なら無限に助けられる可能性があります。

    占い師になりたいと言う御相談を受ける度に思うのですが、正直な感想として「占い師なら楽して稼げる」と世間の人たちは思い込みすぎです。

    占い師をしたいと言う人の話を聞くと座って相手の話を聞くだけ、冷暖房完備で何もしなくていい、私なら何でも叶えてあげられる、手に取るように相手のことが視える、神様からの声が聞こえる、それだけ凄い能力があるなら私に聞かずにやればいいのにと思うのですが、これは笑い事じゃなく真面目に聞かれます。

    私の所へ鑑定に来たことがある人ならお分かりの通り、そんなに簡単で楽して占い師ができる訳がありません。

    先日も鑑定料を払わずにお帰りになった占い師希望の方など、「宣伝せずにそこそこ稼げて、年に2~3回は海外旅行へ行けて、ネットで叩かれずにやっていきたい。」との話ですが、そんなの無理ですと言ったら激怒してお帰りになられましたが、世間で占い師とは相当に甘い職業だと見られていると感じます。

    占い師になるには「今日から占い師と宣言すれば占い師」とはよく言われますが、必要最低限の占いの知識はいるし、問題における解決方法も普段から勉強しておかないといけないし、経済から恋愛まで色々な勉強はやめられません。

    個人で事務所を構えている占い師さんと、占い会社に所属して鑑定している占い師さんでは実力は雲泥の差、電話占いなど最初から占い師としてのレベルじゃない素人、それくらい個人でしている人は凄いと思います。

    TVや雑誌へ出ている人は問題外で、あればマスコミに売り出して貰わないといけないレベル、実際に鑑定へ行くとTVでしていることは何一つできないのはよくある話です。 何故か、TVの占い師さんに騙されたと言うクレームが私に来ますが、TVや雑誌に出ている占い師さんに鑑定して貰うなら、やらせだと分かった上で行くべきです。

    それに占い師になればすぐに稼げてと思う人が多いのには困りものですが、占い師さんの年収とは大体が200万円前後が多いです。

    東京で売れっ子の占い師さんならまだしも、地方の岡山県でやっていると月に15~20万円を売り上げるのは相当に難しい、私も月曜日の朝から翌週の火曜日の午前10時まで1人も来なかった経験がありますし、1か月で15人鑑定したら今月はよく鑑定したと思う時期もありました。

    だから占い師さんも生活の為によくやるのが生徒に教える占い学校のパターン、お金を取って教える→弟子にする→自分の会社で働かせる、こうやってどこまでも儲ける占い師さんもいます。

    占いの館や電話占いなどは鑑定料が5000円なら大抵は、2000~2500円が占い師さんの取り分です。 電話占いの場合は少し安くなって、1500~2500円くらいが多いのではないかと思います。

    対面占いと違って電話占いは誰でもすぐにできるのですが、マニュアル通りに応えていくと今日からあなたも霊視占い師、それに電話占いは1分単位など小刻みに増えていくので、時間を気にして聞きたいことが聞けずに延長なんてのもよくあります。

    私が言うのもなんですけれど、占いへ行くなら個人でやっている~事務所を構えている~対面でしている~本人が出てくる、これくらいはクリアしていないと占いで騙されたと言うのは自分の責任とも言えます。

    怪しい所へ自ら行くなんて問題外、ワニが口を開けている中へトコトコ入っていくなんて無謀です。

    なお、占いの館などは古株の占い師が優先されるので、当たるかどうかよりも経験年数がモノを言う場合も多く、不人気の占い師さんは一日中暇で暇で指名もリピーターもない占い師さんは、お金にもならないと辞めるしかありません。

    それに占い師と言っても雇用される点で会社員と同じ、オーナーや上司と仲良くしているとランキングが上位表示されたり、優先的にお客様を回して貰えたりもあるので占いの館みたいに、大勢の占い師さんがいる所は大抵人間関係がぎくしゃくしています。

    これを言うと身も蓋も無いのですが、雇われている占い師さんがお客様から独立開業の相談をされて答える、この矛盾に気付かない人はカモにされるだけ、占い師とは最初から独立しているかどうかが大切なのです。

    占い師は国家試験とかがある訳じゃないのに勝手に作った民間資格を振りかざして、鑑定士1級やスピリチュアル1級など、そういう怪しげな免状を額に入れて自慢している占い師がどんどんと増えていく、いかにお金儲けに目が眩んだ人が多いかです。

    誰でもできるのが占い師と馬鹿にする人も多いのですが、占い師になってから大変なことが分かる筈で、毎日毎日あらゆる勉強をする気持ちでいないとだめですし、海外旅行や休日が欲しいなど遊びたいならご相談にお越しになる方に最適な解は得られないし、適当にごまかしてしまう占い師になります。

    あなたは占い師、簡単だと思いますか?

    ((・・ )( ・・))ウウン

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    広告に洗脳。

    おはようございます。 毎日が楽しいのは何故かと言えば何も無いからこそ、衣食住が満ち足りているからこそ不平不満が言える、何も無いことをつまらないと言う前に何も無いことに感謝、何も無いとは素晴らしいことです。 病気も事故も怪我も無く過ごせる日常は幸せ、何かがあればそれが気になるから、手足が動いて目が見えてとは奇跡です。

    こうやって考えると本当は幸せなことだらけ、私は素敵なお客様のおかげで本当に幸せで、毎日素晴らしい皆様方の陰で色々と学べています。

    他の占い師さんのように知名度も無く無名ですが、それでも細々とやっていけるのは素敵なお客様の御支援のおかげです。 昔は余りにも人が来なくて月曜の朝から翌週の火曜の10時まで誰も来なかったとか、1か月に15人鑑定したら今月はよく鑑定したと言う時代がありました。

    「それなら宣伝すれば良かったのに?」と言われるかも知れませんが、占い師になったばかりでとてもじゃないけれど資金力が追い付かない、ananなど女性誌に広告を出すなら最低でも80万円以上、見開くなどそれなりに目立つようにするには160万円以上はかかりますから無理です。

    よく占い師さんが雑誌へ出ているのを見たら「お金があるなぁ~!」と思いますが、私のような無名の貧乏占い師ではとても払えない金額です。

    何故なら、占い師さんに限らず雑誌が取材や特集を組むのは「記事広告」と言いまして、新聞や雑誌などでPRしたい内容が通常の編集記事に見せかけて編集されたモノを言いますが、メディアがタダで掲載するのは自社にメリットがある時のみ、知名度のある占い師さんなら本当の取材かと思いますが、記事広告と本当の取材の見分け方は最後に書きますね。

    なお、広告記事と呼ばれてはいますが、あくまでも広告であり記事としての扱いではありません。

    雑誌編集部など業界内では「記事広(キジコウ)」と言われ、一目でわかる広告と違って見掛け上は記事に見せかけることであたかも新聞社や出版社が、その内容に対して取材して保証したかのような印象を与えるなど、消費者の警戒心が薄れたり注目を集めたりしやすいです。

    ネットで検索する時代では紙媒体に限らずTVやラジオも含めて、メディアにおける広告収入が減少して行く中で記事広告は貴重な収入源です。

    なお、掲載枠の隅に「広告・PR・AD・企業名」が出ているなら良心的な方で、雑誌などでは広告枠に掲載されているけれど告知など一切無しで記事に見えますし、雑誌・TV番組などの持っている枠や形式に合わせて作られるのはタイアップと呼ばれます。

    昨今の紙雑誌やラジオには広告収入の減少は深刻な状態で、正直に言うと記事広告を無くしたら雑誌が成り立たなくなります。

    TV番組は有料広告(ペイドパブリシティ)は数多く、分からないだけで情報番組などでさりげなく紹介、トレンディドラマでも商品をさりげなく露出させたり、あの手この手で宣伝しようとしているのは、クライアントがお金を出してくれることへの期待からです。

    また、ネットでも記事広告は当然ありまして、ブログやメールマガジンに記事広告を出す手法が広まりつつあるようです。 芸能人がブログなどSNSで占いへ行ったなど書くのは、お金を貰った記事広告なのはご存知かと思います。

    それから記事広告とは違うのが提灯記事で、記者やメディアが自らの意思で取材対象を持ち上げるもので、金銭のやり取りなど何らかの恩恵があるものです。

    例えば、某占い師さんがTV番組にて私は鑑定料は貰わないと断言しているのは、TVに出ることで本が売れたり他に恩恵があるからで、芸能事務所へ所属している占い師さんは売り出しては貰えますが実際の鑑定ができないから、個人鑑定はしていないとごまかすのがほとんどです。 これが個人鑑定はしないの種明かしで、TVみたいに台本がないと鑑定はできないからです。

    記事広告はクライアントは宣伝して貰える~雑誌は広告料が入る、この2者の間においては何の問題もないのですが、強いて言うなら読者が騙されるだけです。 記事広告としての明記がされることは少なく、広告と分からない普通の記事に見えるのは厳密に言うとやらせ記事ですが、業界では慣習化しているので急にはやめられません。

    更に厳密に言うと放送メディアには放送法第51条の2で、「その放送が広告放送であることを明らかに~」とありますから、TV番組は本来はやらせをしてはいけない、それでもTVでは仕込み(やらせ)は後を絶ちません。

    では、雑誌やネットの記事広告の見抜き方の占い師編ですが、一番簡単なのは「占い師が顔や事務所を出しているかどうか?」で、顔や事務所を出しているのは記事広告の可能性が高いです。

    何故なら、記事広告の場合は顔出しが基本で写真の加工は不可、顔にモザイクをかけるなども規則があるので不可です。 つまり、占い師は取材を受けているのが正規かどうかの差は、「顔出しをしているかどうか?」で見分けられます。

    雑誌の記事を見て写真が多く掲載され、顔出しはもちろんのこと事務所内を色々と写していると記事広告確定で、本当の取材なら「顔は出さない・事務所内は写させない」で行きます。 有名な占い師さんなら顔出しありでも本当の取材ですが、それは顔を出すことで雑誌が売れることを見込んでいるからです。

    私は顔出し不可なので一切出しておりませんが本当の取材なら顔出し不可も可能、記事広告を出す占い師さんは顔と名前を売りたいので、事務所へ来て貰いカメラマンや編集者に取材したように見せかけて貰います。 (トカナの時も顔出し不可で取材を受けていました。)

    だから記事広告なら「本人が顔出しして事務所内のあちこちの写真が掲載される筈」で、本物の取材ならば「顔出しせずに事務所内もほぼ撮らせない」で、こう見れば記事広告の占い師さんがわかると思います。 これは絶対ではありませんが、かなりの確率で正しいです。

    私は基本的に取材は受けておりませんが、もしも雑誌やネットで取材を受けたらお知らせすることがあるかもしれません。

    あなたは広告に洗脳、されていませんか?

    (・・?))アレ((?・・)アレレ・・・

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    座敷わらし。

    おはようございます。 素敵なお客様のおかげで今日も活き活きできて、素晴らしい目覚めから夜に帰ってくるまで良いことだらけ、そうやって良い方へ目を向けることで素晴らしい一日になるので、後ろ向きではなく前向きで考えるのが正解です。

    さて、座敷わらしちゃんのミニカーをプレゼントしてから1か月以上経ちましたが、その成果を受け取った方々へ何かの変化があるかをお伺いしたので、それを発表したいと思います。 (受け取った方々はどのようになったのか、簡単な御報告したいと思います。)

    その前に座敷わらしちゃんについてですが、元々は東北にて子どもが生まれた時の口減らしで家の土間に埋められた、それが家の守り神になったと言うのが始まりのようですが、これは考え方にもよりますが良いか悪いかにはコメントしにくいです。 (諸説あり)

    素敵なお客様方に座敷わらしちゃんの始まりを話すと賛否両論、当然ですが親にそんなことをされても守るなんて素晴らしいとの意見もあれば、そんな親など守る必要はないなどもありますが、座敷わらしちゃんの始まりが切ないのは変わりません。 (諸説あり)

    ただ、座敷わらしちゃん(神様や仏様)を営利目的で弄んだらいけないのは誰でも分かりますが、それを実践して知らしめてくれたのがフジテレビの何だコレと原田龍二さんです。

    俳優でありながらバラエティでも活躍中の原田龍二さんが出演の、世界の何だコレ!?ミステリーと言う番組内における座敷わらしの企画は面白いけれど、これはどう見てもやらせとしか思えない内容でした。

    座敷わらしちゃんは目に見えないのでいると言えばいる、そんな感じであの手この手で番組はやらせを続けてきましたが、証明できない世界ですから本物と言われたら本物となるのも仕方がありません。

    原田龍二さんも座敷わらし調査に関してやらせがあるとの噂を否定、ブログにて妻が遭遇した自宅で起こった不思議な現象を掲載、自分は寝ていて見逃したことを綴ったうえで「ところで…『何だコレ!?ミステリー』の放送後、座敷わらしのコーナー内で起きる不可思議な現象に対して、ヤラセだというご意見があるみたいですが…」と書きました。

    「この場を借りて言わせて頂きますと…。 まあ、バレたら終わってしまうことが分かっているはずですから、何に対してのヤラセなのかという話になりますけどね。」と否定しました。

    制作現場の姿勢として「現場スタッフ一同、どんな番組であるかという事は関係なく当然真剣に、と言っても、やはりこのような現象を捕らえるモニタリングですから不正があったらいけません。 ですから、より一層姿勢を正しながら取り組んでいます」と綴ってあります。

    「広島から始まったこの『座敷わらし調査』 たった一度の不正によって、コツコツやってきたことが全て水の泡になってしまったらたまったものではありません。 ですからヤラセ、加工などの不正は一切ありません。 これからも、ミステリー道を真摯に貫いて行きます。」と記してあります。

    しかし、5月30日の文春砲にてマイカーの4WDで複数の女性ファンとの車内同時不倫を報じられ、みだらな行為だけでなく不倫相手にLINEで裸の写真を送ってほしいなどと要求したことも暴露されました。

    密会場所はほとんど愛車の後部座席で、自分がスッキリすると相手を最寄り駅に送ってバイバイ、余りにも粗末な扱いを受けた女性の告発によって発覚しましたが、座敷わらしちゃんを弄んだ結果がこれ、天罰が下ったとしか思えません。

    風で風船を動かしたり、千羽鶴を釣り糸で動かしたり、型紙で影を作ったり、よくやるなぁと思いますがTV番組に目くじら立てるなと言われたらその通りです。

    座敷わらしちゃんをオモチャにすると言うか、自分たちの欲の為だけに使うと言う発想や行い、あのTVに協力した旅館やお店で本物がいたのかなと思いますが、やらせに加担したお釣りは徐々に来るのでお気の毒ではありますが自業自得かなと思います。

    では、長くなりましたが座敷わらしちゃんが触ったミニカーを家に置いたらどうなったか、その結果報告ですがデジカメの小部屋の画像の方々の感想です。

    Aさんの場合:誰も触らないのに、ミニカーが置いていた場所から落ちていた。

    Bさんの場合:勤務地が最初はボロイ社屋だったのが急に転勤を命じられて、綺麗な新しい社屋の所へ転勤が決まった。

    Cさんの場合:嫌な上司が機嫌が良くなった、嫌な上司の席が離れた、ミニカーが動いた、家の雰囲気が良くなった。

    Dさんの場合:芸能の仕事は一切していないのに子どもがTVCMに起用されて、7月7日より仮面ライダー枠にてCMが放送開始になり、他にも家の中の雰囲気が良くなった。

    Eさんの場合:引っ越し先が急に決まったり、大口の仕事が決まったり、家の中のモノが動いたりミニカーも動いたり、そして電灯が消えなくなったのに放置していたら消えたなどです。

    Fさんの場合:自宅売却が決まらなかったのが、急に話が進み始めた。

    Gさんの場合:芸能のお仕事が次々と決まったり、以前出演したCMが好評で契約延長、出演した作品の監督に気に入られて次の仕事も決まった、そして自宅内でも家族の中が改善、くじなどにも当たるようになった。

    Hさんの場合:電気が点滅したり、おむつ入れの蓋が開いていたり、物が移動していたり、いたずらが発生しています。

    Iさん・Jさん・Kさんの場合:変化なし、ミニカーも動かない。

    以上のような結果になりましたが、今後も座敷わらしちゃんは幸運を運んできてくれると思います。

    なお、私のミニカーがどうなっているかは、2019年6月26日10:41のTwitterにて動画を上げているので、お時間がある時にでもこちらもご覧下さいませ。

    あなたは座敷わらし、信じますか?

    v(*'-^*)-☆ ok!!

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    ポルターガイスト。

    おはようございます。 毎日が幸せと思えたら素敵ですが、そうなる為には幸せとは何ぞやを考えて、今の目の前にあるもの全てが幸せであると考えたら、水も食料も電気も水道も潤沢にある生活は日本だけ、そんな状態なら本当は幸せですが気付けないと不平不満も出てきます。

    さて、たまには占いに関してのブログでも書こうと思いますが、占い師が占いについて書いても普通で面白くないので、普段は占い以外のことについてが多いのですがたまにはいいかなと思って、今日はポルターガイストについてですがおどろおどろしい内容ではありません。

    実は鑑定においてもポルターガイストの御相談は多いのですが、ポルターガイストについて気のせいですよと言えばがっかりされることが多く、霊がいて音を出していますと言った方が良かったのかなと思ったりもします。

    日本の建物の構造を知っていると部屋に誰もいないのに音がするなんて言われても、建造物は湿気や振動などにより軋む、その軋みがあることで建物が倒れず衝撃を吸収したりしているし、他にも微妙に伸縮したりでも当然音が出るので音がしない建造物は存在しない、だからポルターガイストと言われても困ったなぁです。

    でも、ポルターガイストの謎を解明するとがっかりされるので、サービスの為にも霊がいると言った方がいいのかなと最近は思っています。

    心霊写真や霊道なんてのも同じ類いで、祈祷したら収まるとか何とかもデタラメ、神主に霊視もお祓いもできる筈がないのに神社と言うだけで信用する、そういうおかしな出鱈目に異を唱えると、それを商売にしている人たちから攻撃されます。 (笑)

    では、ポルターガイストについてですが、建物内の家具や日用雑貨など動くとか誰もいないのに音が鳴るなどラップ現象も、ポルターガイスト現象と言われたりします。

    TV番組などでもよくあると思いますが、監視カメラの映像などにて誰もいないのに扉が開いたり、食器が動いたり家具が叩かれて揺れたりするなどが映っている、それも激しいポルターガイスト現象ほど受けるのでTVは衝撃を与える動画を用意します。

    冷静に考えると動画を見て気になるのはポルターガイストはどうして起こるのかで、本当に幽霊なのかは誰しも思う筈ですが、昨今のTV番組はやらせが当たり前と言うのがばれているのでCGなど分からないように工夫はされています。

    今日の本題のポルターガイストの解説ですが、扉が開いたり食器が動いたり、家具が叩かれたり揺れたりは、まさに幽霊(透明人間など)が暴れているかのようです。 TV番組としては明らかに目に見えない何かが暴れている、そのようにしないといけないので心霊現象はTVカメラがあるところで起きるのです。 (笑)

    では、ここから真面目にポルターガイストについて説明ですが、いくつかの仮説とされるものを上げてみたいと思います。

    まずはESP説でようは霊とは違った超常現象(超能力)のことですが、映画などでもよくあるように精神が未成熟な子どもが引き起こす念動力が、本人が自覚していないのに家中の物を動かすのではないのかと言う話です。

    怒りなどの強い感情が引き起こすと言う感じで、精神的に多感な子ども特有の現象とも考えられていてますが、ポルターガイスト現象が子どもたちの目の前でよく起きるので言われています。

    続いてはトリック説ですがTVなどでお馴染みのやらせと言うか、世の中のポルターガイストや心霊動画&画像はほとんどがトリックです。

    昔は夏になると心霊写真の番組がありましたが今では見かけなくなりまして、それは科学が進歩して簡単に見破られてしまうからで、昔なら楽しめたのが今ならやらせとすぐに分かってしまいます。

    そして振動や電磁波説ですが、これは科学的に物理現象の一つと言う考え方で、小動物や水道管からの音の振動によって物が動くことは意外とありまして、気付かず心霊現象と勘違いしてしまうパターンで、水道管の温水パイプが膨張して軋むのはよくあり、これを心霊現象と言う人もいましたがパイプ周りの穴を大きくしたら解決しました。

    次に低周波空気振動も特定の場所で反射して跳ね返り、その振動で軽い物なら微妙に動いてしまうこともあります。 電磁波に関しては家の下(地面など地下)に水が溜まって、そこに雷などの電気が帯電したなら家全体が大きな電池になり、それが原因でラップ現象を引き起こしたりします。

    この電磁波は人にも影響するので幻覚を見る場合も報告されていて、幽霊の正体も電磁波による幻覚の場合もあるとの報告があります。

    ポルターガイスト現象がイマイチ怪しい部分としてですが、実は鍵となる人物が発生時に居るケースが多いので、その人物が外出していたり眠っていたりすると起きないことが多いと言われています。

    これだけ見ると原因が特定できてしまいますが、現象を発生させていると思われる人物は典型的な特徴があり、大抵は未成年~70%前後が女性~家庭環境に問題(離婚・再婚・養子など)で、多くは親から精神的に虐待や疎外感により親へ敵意を持っています。

    つまり、ポルターガイストは自分に目を向けさせる手段で怒りや敵意の現われ、だからポルターガイストが起きたら一時的に気分が良くなり、無意識のうちに行われるけれど罪の意識もあります。

    そうした人物がポルターガイストを演出していることが判明した例もありますが、それを追及しても分裂傾向で自ら演出したことも記憶していなかったりします。

    あなたはポルターガイスト、ご存知でしたか?

    ( ̄ω ̄;)エートォ...

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    助けてはいけない。

    おはようございます。 この世に生まれてきてから県北で育って、一時は自殺まで考えたのに今では占い師をして素敵なお客様とお会いできる、そんな素晴らしい奇跡に感謝しておりますが世の中には恩を仇で返す人もいて、私からすると考えられないようなこともします。

    そんな時にはシークレットサンタを思い出しますが、このシークレットサンタとは貧しい人へお金を恵み続けた人物のことで、貧しき人にはサンタのような存在と尊敬されました。 その人物は取材など一切断り続けたので謎のまま、その謎とサンタのような存在からシークレットサンタと呼ばれました。

    2001年にはNYでホームレスや失職者を中心に2万5千ドルを配り、2005年にはミシシッピ州を中心に7万5千ドルを配り、27年間で配った総額は150万ドル(約1億8千万円)です。

    その正体は人々の興味を引いてやまないけれど謎のまま、そしてついにシークレットサンタの正体が明かされる時が来ましたが、2006年にシークレットサンタの名前が明かされて、ラリー・スチュワートと言う人物でした。

    若かりし頃に彼は無職となり空腹に耐えきれず無銭飲食をしてしまいますが、支払いの段階で我に返り警察に突き出されても仕方が無いと思っていたら、そのお店の男性店員がラリーの横でしゃがんで20ドル札が落ちてますよと彼にお金を渡してくれ、それは男性店員が自分のポケットマネーで彼を救ったのです。

    その20ドルのおかげでラリーは元気を取り戻して懸命に働きましたが、またまた不況で会社が倒産して銀行強盗を計画しますが、20ドル札を見て我に返り銀行強盗を思いとどまります。

    そしてラリーは妻の兄からの援助を受けてセールスマンとして懸命に働きますが、会社の経営が思わしくないと三回目の解雇となりました。

    もう、ダメだと凹んでいた時に売店に立寄りポップコーンを注文します。 店員は暗い表情で違う商品とお釣りを渡します。 ラリーは彼女が困っていると思い20ドル札をプレゼント、店員は受け取れないと断ったがクリスマスプレゼントだと手渡すと、嬉しそうに受け取りました。

    その笑顔がラリーを明るくして彼は、その足で銀行に行くと貯金を引き出して白いオーバーオールに赤い服とベレー帽の姿で、貧しい人に20ドル札をクリスマスプレゼントとして手渡し始めましたが、シークレットサンタが登場した瞬間です。

    職の無い彼に20ドルは大金で銀行の貯金はあっという間にゼロ、それでも彼は20ドルを与え続けました。 彼はお金を捻出する為に長距離電話の会社を設立して懸命に働き、そしてクリスマスになると道に立って人々に現金をプレゼントを続けました。

    その金額は少しずつ多くなって行きますが、不思議なことに施しをすればするほど会社の業績が上がり、彼はどんどんシークレットサンタの活動を続けて会社もどんどん成長して、ラリーは大富豪と呼ばれるまでになりました。

    ところが2006年にラリーは自らがシークレットサンタであると急に告白、それと同時に自らの余命が1か月であることも告白、ラリーは自分の意思を受け継いでくれる人を募集する為に正体を明かしたのです。

    彼の呼びかけに2日間で7000通もの手紙やメールが届き、大半は自分もシークレットサンタになりたいと言うモノでした。 ラリーは2006年のクリスマスもシークレットサンタとして寄付活動をして、2007年1月12日に旅立ちました。

    しかし、彼の意思はシークレットサンタ協会を生み出して、他人への優しさを忘れないように毎年活動を行っています 彼の行いは人々の賛同を呼んで多くの人がシークレットサンタ協会へ参加、そして忘れかけていた他人への優しさを再認識させてくれたと思います。

    こういうことを書くと偽善だと批判されますが、やらない善よりやる偽善の方がましだと思います。 岩崎弥太郎曰く、「およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。 それは必ず後に大きな利益をもたらすからである。」と言いましたが、日本有数の財閥を作った人の言葉だからこそ重いです。

    出世できそうもない人ほど寄付など見返りの無い行為を否定しますが、それは貰ってからすると言うあるなら少しはするけどないからしない、自分にお金がないのに他人にあげるなんてアホかの理論です。

    こういう考え方をしている人の周りにはロクな人が集まらない、類は友を呼ぶから寄付を嫌がる人の周りにはせこい人や自分だけの人が集まりますが、自分がしたことは自分へ返るから仕方がありません。

    なお、助けてはいけない人を助けたらお釣りは助けた人が払う、それを私も経験をしましたが、2019年3月28日頃に見ず知らずの競輪選手からTwitter上にて誹謗中傷を受けて、それが約3週間ほど続きました。

    全く知らない徳島の選手(93期・014328)ですが、「こいつ、競輪賭けてるなら絶対知っているはずのチャレンジ7車立てしらと適当にリプ飛ばしやがって!競輪賭けてから占いしろ!元より俺は占いとか人につけこむ類いのものは全く信じねーよ!インチキ野郎め!」とのことです。

    私はいきなりなんのことやら分からず、知り合いの選手にこういうことはやめさせて頂けませんかとお願いしたら、支部が違うからできないとけんもほろろに断られ、選手本人→小松島競輪場→知人選手→小松島市役所→徳島県庁→日本競輪選手会→全て無視の黙殺ですから、競輪界は隠ぺい体質で不都合なことは隠します。

    これこそ助けてはいけない人を助けたら自分へ返るで、鑑定などで競輪選手を応援したのが間違いでしたし、13歳の女子中学生を狙う競輪選手は本来ならば通報する案件です。

    実はシークレットサンタも同じことで、本来なら人助けをしていた筈なのに早く亡くなってしまう、そこに疑問を感じるのは御尤もですが、働きもせずに飲んだくれている人を助けても罪が深くなるだけ、助けてはいけない人まで助けたから早く亡くなってしまったとも言えます。

    あなたは助けてはいけない、理解できていますか?

    ~(^◇^)/ ウホホホ

    東京鑑定:現在は9月の予約を受付中で、6~8月は一杯になりました。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお願い申し上げます。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    座敷わらし。

    おはようございます。 生きているだけで幸せ、その幸せは県北から県南へ出てきてからのこと、今から思えば嘘みたいな幸せですが、本当にありがたいことです。 このような奇跡は全て素敵なお客様のおかげ、本当にありがとうございます。

    鑑定に来て下さる方がいるからこそ占い師ができるだけで、占い師は鑑定にくる人がいなければ無職と同じ、椅子に座って誰か来るのを待つのが基本スタイル、私は知名度も無い無名の占い師ですからとにかく暇でした。

    1か月に15人鑑定したら今月はよく鑑定したなぁとか、月曜日の朝から翌週の火曜日の10時まで鑑定人数ゼロ、こんな状態でしたからいつ廃業してもおかしくありませんでした。

    今から思うと占い師としては大したことない私ですが、人の役に立ちたいの気持ちから寄付を少額でも続けていたのが良かったと思いますが、なにより素敵なお客様方から助けて貰わなかったら今頃は廃業しています。

    それに占い師になってからも危機は何度も訪れていますが、2014年はあることがあって占い師を辞めようと思っていた年で、9月にはHPも閉じて辞める準備もしていましたが、7月に倉敷で誘拐事件が起きました。

    その犯人の逃走経路や居場所をブログで発表したのがきっかけで、8月から急に予約が増えましたから、辞めようとしていたのに運命は続けろと言う暗示を私に与えてくれました。

    人は運命に逆らっても無駄と思うのが間違った道を進んだら修正してくれる、それを受け入れるかどうかは自分次第ですが、進むべき道とは選んだら選んだだけの責任を自分で取るしかありません。

    私は座敷わらしちゃんに会ったことがあるかと言われたらあるで、初めて見た時は深夜だったのですが固まって動けませんでしたが、その座敷わらしちゃん効果のせいか今でもどうにかこうにか続けられております。

    さて、最近はフジテレビの何だコレ!?ミステリーにて、原田龍二の座敷わらし調査が人気です。 これは座敷わらしが出ると噂の宿やお店に原田龍二さんが泊まる企画で、番組としては結果を出さないといけない番組です。

    スタッフが裏で音をコンコンと出したり、紙風船に風を送って動くように見せかけたり、釣り糸で千羽鶴を揺らしたり、厚紙でこしらえた人影を障子の裏に通したり、色々と苦労されていますが原田さんは俳優~番組は結果、一番の問題はお店がいない座敷わらしで集客をしていることで、後でどうなるか怖いと思いました。

    私が座敷わらしちゃんを初めて視た宿は今は無くて、御主人が御高齢になって続けられなくなったので惜しまれつつ閉めました。 そして新たに発見した宿へ2回目の宿泊ですが、初めて見た座敷わらしちゃんと違って普通の男の子で、どちらかと言えばかわいらしい感じでした。

    昨年泊まった時に「また、来るからね。」と言って帰ったので約束を守れましたが、また来ると約束した以上はキャンセルするなんてありえません。

    今回は座敷わらしちゃん効果を皆様にもお裾分けと思い、ミニカーを持って行って座敷わらしちゃんに遊んで貰う、その座敷わらしちゃんが触ったミニカーを素敵なお客様方へ無料でプレゼントします。

    座敷わらしちゃんに会っていなくても、触ったものなら少しは効果があるかなと思いましたが、余りにもたくさん持っていく訳にも行かないので少しだけ持っていきました。

    デジカメの小部屋へ画像を公開しておりますが、最初はきちんと並べておいたのに夕食を取りに街へ出て帰ってきたら御覧の通り、部屋には誰も入れる筈がないので座敷わらしちゃんとしか言えません。

    この座敷わらしちゃん、世間で言われているのとは違い常に宿にいるとは限りません。 泊まって確かめたからこそ言えますが、どうも泊まったお客様を気に入ったら時々覗きに行っているようです。

    つまり、宿へ泊まらなくても会えることになりますが、私は倉敷でも東京でも事務所で不思議な現象が起こりますし、素敵なお客様も同じ空間で一緒に見ているので嘘でも見間違いでもありません。

    東京ではタイマーが急に止まったり時間が変化したり、いきなり身構えるくらいの破裂音がしたり、翌朝は机の上の物の位置が変わっていたり、どう考えても不思議な現象が起きるようになったのは宿へ泊ってからです。

    だから座敷わらしちゃんが触ったミニカーを皆様へお配りしたら、もしかしたら皆様のご自宅へ遊びに行くかもしれない、そんな機会を作れるのではとの思いから無料でプレゼントです。

    ただ、私と全く無関係の人だとさすがに行かないので、基本的に鑑定へ来て頂いている素敵なお客様へのプレゼントで、今の時期に予約を入れていて希望される方へ順番にプレゼントしていますが、後日渡した証拠の画像も公開します。 (欲しくない人もいるので、まだ少し余っています。)

    できることなら全員にお配りしたいところですが、さすがに全員だと数が足りないので本当に申し訳ありません。 m(__)m

    ただし、予約を入れていなくても全ての人に公平なチャンスとして、Twitterでもプレゼントしますね。 私のTwitterはほとんど見る人もいないし、そもそも座敷わらしちゃんを信用していない人は興味ないので、かなりの当選確率かと思います。

    5月29日の辺りでツイートするので、座敷わらしちゃんを信じる人、座敷わらしちゃんに会いたい人、座敷わらしちゃんに家に遊びに来て欲しい人、そういう人は来週のツイートを見た上で御応募して下さいね。

    なお、座敷わらしちゃんが視えない=会っていない訳ではなく、目の前にいるのに視えないだけなので、事実上は会っていることになり幸運が授かるとも言えます。

    逆に私の場合は向こうが視せようとしなくても視えるから、これは勝手に視る分だから視える=会っているとは限らないのではと最近はこんなことで悩んでいます。

    あなたは座敷わらし効果、手に入れたいですか?

    <(_ _*)> アリガトォ

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop