徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    危機管理。

    おはようございます。 人は生きていると当たり前に感じ始めて、本当の幸せと言うのが分からなくなってしまいますが、何事もなく平穏無事に過ごせるのは幸せなこと、朝起きてから自由に動けて会社へ行ける、その一連の流れは凄く幸せなこと、目の前の幸せに気付けないと不幸のお釣りは激しくなります。

    元気で健康で自由に動けるのが幸せと言っても、病気や怪我で不自由な目に遭わないと人はなかなか気付けませんが、一度病気や怪我をして不自由を味わうと幸せなことに気付ける、本来は何もなくとも幸せな状態に気付けるのが理想ですが、それができないのが人間の証明です。

    パソコンの調子が悪いとか、ネットの接続が遅いなど、あるモノねだりで、無い人からすれば羨ましい限り、電気水道ガスなども使えて当たり前ではなく整備されていることに感謝、電車やバスがあるから短時間で疲れずに移動できる、そういう当たり前を奇跡と思って感謝してみると、本当は幸せだらけの生活を送れていることに気付けます。

    最近は鑑定の時に開運する為のゲームと言うか遊びみたいなことをお話して、それを面白いと言う人は開運へ向かうし、それが何かと言う人は何も起こらない、それは良いことも悪いことも起こらないので、別にしないからと言って不幸でも何でもありません。

    開運と言うのは当たり前のことを当たり前ではなく感謝、そういう風に思えるのが自分自身の為でもあり、悪口を言う人にはお釣りがくると言うのも因果応報、開運と言うのは日頃の行いと言うのが大切です。

    さて、前振りが長くなりましたが、今まではそこまで言うことは無いからと言うレベルで、行きたければどうぞ、やめたければどうぞと言う話でしたが、そうも言っていられない状況になりつつあるので、注意喚起するつもりで今日のブログを書いてみたいと思います。

    3月に入ってから鑑定では申し上げて参りましたが、ブログやTwitterでも注意喚起するしかないほどの危険水域に入り、今後は韓国へ行くのはお止め下さいとしか言えない緊迫した情勢になっています。

    昨年の大統領選挙の時に、私はトランプ大統領になった方が良いとツイート、あの時はトランプ大統領になることを視てツイートしていましたが、トランプ大統領の凄いところは政治にビジネスの感覚を持ち込むことです。

    それは「やる時はやる」と言うアメリカに良くも悪くも戻すからで、オバマやヒラリーみたいに中国や韓国に何をされても、見ているだけ、注意するだけ、他の国に遠慮、そんな情けないことをトランプ大統領はしない、自国の利益の為なら他の国とも喧嘩する覚悟があるのです。

    世界の警察をやめると言ったのも、「うちばっかり費用を出してまで、他所の家の庭の手入れはしたくない。」で、費用を出すなら守ってあげるし、自国の利益になるなら費用を出さずとも守ってあげる、そういうことなのです。

    アメリカと同盟国でいる必要性をわかっていない人が多いのですが、アメリカは先に手を出しても謝らない、間違っていても謝らない、そんな国と同盟を結ぶのは自国を守る為には重要、ポチと呼ばれようとミサイルを撃ち込まれて知らん顔されるよりまし、それは政治家なら分かっていないとダメな部分です。

    もし、アメリカが北朝鮮に先制攻撃(もしくは反撃)など何かしたら、日本にミサイルが来る確率もありますが、それ以前に韓国は100%火だるまになりますから、今後は韓国へ旅行でも何でも行く以上は自己責任、それも理解できないのは単なる無知か自殺志願者になってしまいます。

    トランプ大統領は経済制裁だけには満足せず、原子力空母「カール・ビンソン」など第1空母打撃群を朝鮮半島に近い海上へ派遣しているので、こうなると海上で何かが起こることも容易に想像できますし、まさに一触即発です

    1994年の朝鮮半島危機以来の緊迫した状態とも言えますが、北朝鮮は前々から「攻撃されたらソウルを火の海にする」と断言しているし、実際に38度線に大量の大砲が配備されてソウルを向いている現実、いくらアメリカでも一挙に大砲を全て破壊は無理なので、破壊している間に攻撃されることは明白、そして日本で狙われるのは沖縄の可能性が高いのに平和ボケは危険です

    また、北朝鮮のミサイル攻撃の本当の怖さは、東京を狙ったとしても大阪へ落ちる、そういう性能の低さで、ソウルを狙ったのに福岡~鹿児島~岡山~大阪など、とんでもないところへ堕ちる可能性が高い上に、ヤケになってミサイル乱射なんかされたら、日本は大迷惑で被害甚大です。

    米中首脳会談の時にやったシリアへのミサイル攻撃、あれは中国に対して「中国が抑えるか? アメリカが攻撃するか?」の二者択一を迫った結果であり、アメリカの本気度を中国へ知らしめた行動ですが、それでも動かない中国に業を煮やしたアメリカは空母派遣をした、これでも中国が知らん顔するなら戦争は間違いなく起こります。

    今、どれだけ緊迫しているかの証拠に、あれだけ韓国に遠慮して、何を言われても、どれだけ約束を破られても、遠慮し続ける日本政府や外務省が、韓国への渡航の注意喚起をするのは過去に無かったこと、韓国のクレームを恐れないなんて過去に例がありません。

    今月末やGWなどに韓国へ旅行で行く方々は自己責任ですが、会社の業務命令で行っている人は仕方ありませんけれど、この緊迫した状況で自ら行くなら何があっても自己責任だと肝に銘じて行く、向こうで被害に遭っても「助けない日本政府は酷い」など、訳の分からないクレームはやめて欲しいです。

    トランプ大統領は本当にやるから中国が傍観するなら戦争の可能性は高い、そうなった時に韓国内ではどうなるか、日本では震災の時でもパニックや暴徒化は起きにくいけれど、韓国の日本叩きを見ればわかるように、どれだけ暴徒化するか恐ろしい限り、旅行へ行くならイラクの時みたいに帰国できなくても自己責任です。

    各日本企業は韓国滞在社員に帰国命令を出して出張も取り止め、行きたくないのに行っているのですから、帰国命令を出さないなら一時的に給料UPなど、それなりの処遇をしてあげないと社員の方々が気の毒、企業は自分に火の粉が掛からないからと無視はやめて下さいませ。

    シリアを見ればわかるようにトランプ政権はやる時はやる、今回は矛を収めても何かのきっかけでやるから、結局は世界の警察から手を引かない、それも自国の利益が絡んできたら必ずやる、今はやらなくてもいつかやる、これが一触即発と言うモノです。

    ただ、本来は戦争になって欲しくない、その為にも中国は知らん顔せず北朝鮮を懐柔して欲しいと願いますし、その先を視ると日本に米軍は必要、更に韓国と距離を置く、こうすれば日本は被害に遭わない未来ですが、これを理解できる日本の政治家が何人いるかは怪しいです。

    あなたは危機管理、どう思いますか?

    OK!!( ̄▽ ̄)δ⌒☆

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新は週明けに再開、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    東京鑑定:現在は1月の予約を受付中で、4~12月は一杯になりました。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    プロ経営者。

    おはようございます。 今回も無事に東京から帰りましたが、素敵なお客様方には助けて頂くばかりで、本当にありがとうございます。 素敵なあなたがいることで世界は回る、その素晴らしい生き方が周りを幸せにする、きっと良い未来があると信じております。

    人は生きていく上で仕事を避けることはできませんが、生活保護みたいな自堕落的な生き方をしている人は別として、普通は労働することでお金を得て生活の糧としていますが、その生活保護並みに適当な生き方をしている人たちもいます。

    朝からぎゅうぎゅう詰めの満員電車で通勤して、朝から晩まで真面目に働いている一般の社員たちを尻目にハイヤーで送り迎え、9時から5時までの業務が多く、接待と称して色々なお店を経費で食べ歩き、そして給料は1000万円以上、こういう人たちのことをプロ経営者と言います。

    しかし、このプロ経営者は真面目に働いている人たちからすると評判が悪いのですが、以上のようなことを見ていると真面目に働くのがバカバカしくなるからです。

    この「プロ経営者」とは異なる業界や有名企業での豊富な経営経験を買われて、内部昇格ではなく外部から招聘される形で企業トップに就任する経営人材のことですが、その実績が中身の無い当てにならないもので、たまたまヒット商品が出た時にトップだった、それも社員が一生懸命に開発したのを発表しただけ、それで何千万円も給料を取るのですから社員はたまったものではありません。

    色々な企業が外部から人材をトップに招く例は諸外国では一般的で、日本でも同じようにプロ経営者を起用する動きが加速していて、それが社員たちの労働意欲を奪っていることに気付けないのが悪い部分です。

    流行に乗っかったのもありますが、あらゆる業種で市場環境が激変して競争が激化する中でも、実績に裏付けられた手腕と社内のしがらみにとらわれないスピーディーな経営が可能、表向きの美辞麗句はこんな感じですが、実際は真面目な社員たちから給料泥棒とも言われています。

    今はプロ経営者を巡る国内企業の動きが活発化して注目を浴びていますが、資生堂~武田薬品工業~サントリーなど創業100年を超える老舗企業ですら、内部昇格ではなく外部から人材を招いたことがプロ経営者起用の広がりを強く印象付けました。

    その中でもインパクトが大きかったのはサントリーの人事で、サントリーホールディングスでは、佐治信忠会長兼社長が会長職に専念して、次期社長に一般にも知名度の高いローソン会長の新浪剛史氏が10月1日付で就任しました。

    サントリーは創業家の関連会社が全株式の約9割を保有する非上場企業で、同族経営の典型の同社が1899年の創業以来初となる、創業家以外の経営者をトップに迎えることになりました。

    どうしてプロ経営者を起用する人事が増えているのかの背景にあるのは、グローバル競争の激化とも言われていて、事業環境が激変する中で企業が成長していくにはダイナミックな世界戦略を、スピード感を持って実行する経営手腕が欠かせません。

    澱んだ空気で変化を避けて意思決定が遅れるとすぐに淘汰されるので、特に保守的な老舗企業では社内のしがらみに縛られることなく、経営の原理原則に従って行動する経営のプロが求められていると言われます。

    その傾向はプロ経営者として認められる人材に、外資系企業のトップ経験者が多いことからも明らかで、ベネッセがトップに迎えた日本マクドナルド会長は米アップルから、LIXILグループ社長は米ゼネラル・エレクトリックから、カルビー会長兼CEOは米ジョンソン・エンド・ジョンソンから、いずれも日本法人のトップを経験している人たちです。

    プロ経営者起用の動きが広がる要因の一つに、日本企業の人材育成能力の低下を挙げる声もあり、自前で経営リーダーを育てられず組織内部からトップが選べない、それは企業にとって大切な企業文化や風土の継承も危うくなります。

    サントリー会長は新社長に期待を寄せる一方で、社内から後継者を出せなかったことに「私の責任かもしれない、大きな案件は全部自分で決めていた。」と、不十分な人材育成に対する反省の弁を述べておられます。

    しかし、このプロ経営者が次々と馬脚を露すと言うか、社員たちの怨念と言うか、その一つの例が「ベネッセ社長が退任へ 情報流出で会員減」と言う記事でした。

    辛口の方々からは経営者としての実力がなかっただけとか、プロではなくボロなどと揶揄されている始末、プロ経営者として持て囃されていましたが、ベネッセへ移籍して僅か2年での撤退、これは真面目に働く社員たちの留飲を下げたのかもしれません。

    実は大企業を経営して行くと言うのはものすごく簡単なこと、道を歩いている人を適当に指名しても、1~2年くらいなら会社にはダメージは余りありません。 誰が社長になっても結果は出ていたと言えますが、それなりに大きな会社だと短期間なら経営手腕は関係ありません。

    本当に経営能力があるかどうかを見たければ、小さな商店を経営させてみるべきで、大袈裟に言うなら露店を一つ任せてみれば、最も有能なる人物の見分けが付くとも言えます。

    何故なら、企業経営に関しては大は小を兼ねない、小さな会社では行ったことがすぐに結果が出てしまいますが、大企業だと何かをしてもすぐには結果が出ない、おまけに何か間違ったことでもしようものなら役員など側近と言われる人々が、「社長、それはまずいです。」とすぐに止めてくれます。

    場合によっては、「こちらの、この方法で行ってみては?」と、代替え案まで出してくれて、それをちゃっかり自分の手柄にできるおまけ付き、これがプロ経営者は誰でもできると言うシステムです。

    あなたはプロ経営者、どう思いますか?

    (。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    起業失敗~後編。

    おはようございます。 人が生きて行くに夢も必要ですがお金も必要、恋愛は夢を見てもいいけれど結婚は現実を見る、その切り替えがきちんとできていないと流されていくだけで、流された先が桃源郷ならいいけれど獄門島やアルカトラズでは無謀すぎます。

    では、独立開業の失敗する原因についての説明で、アイディアがあるからと無謀な計画を実行してはいけない、それが分かったと思いますが次は肝心要のお金(資金)についてです。

    独立開業をする時にほとんどの人は資金面を甘く見ますが、「いくらかかるの? どれくらい借りられるの? 補助金や助成金はどれくらい出るの?」と、お金のことは都合の良いことばかりが頭を駆け巡ります。

    しかし、このお金(資本金・運転資金)こそが失敗の要因そのもので、独立開業を失敗と認めざるを得ない時とは「お金が無くなった時」で、ようは資金繰りがショートして焦げ付いた時です。

    売上が伸びなかったら「家賃が払えない・給料が払えない・借金が払えない」と、こんなことが続いて更に借金が膨れ上がり「失敗」を認めたくないけれど認めざるを得ません。

    独立開業の罠と言うか甘い見通しの一つが資本金で、資本金を掛ければ掛けるほど失敗のリスクを高めることになる、それは返済する時の額が大きくなるのに売り上げが無いと言う悪循環を迎えるからです。

    独立開業の相談の時には、とにかくお金を掛けないで始めることを説きますが、このコストダウンができたなら売上が無くてもプラマイゼロの場合、少なくとも借金を返済する危機感と焦りからは逃れられます。

    ここで中途半端な男は必ず反論しますが、それは「お金を掛けたら成功する、お金を掛けるほど良い物が作れる。」と、これは経済で言う常識の部類で、予算500円でカレーを作るなら普通の家庭的なカレー、ところが予算5000円なら香辛料をブレンドして本格的なカレーが作れる、これは確かに経済では鉄則ですが落とし穴でもあります。

    お店を開業する場合も同じで、安いからと路地裏のビルの5階にお店を出すより、駅前の人通りのある場所に大きなお店を構えた方が圧倒的に人が来そうですが、コストを掛ければ掛けるほど失敗のリスクが上がるのに加えて経費圧迫になります。

    100万円の売上があっても家賃や運営費や材料費や商品原価などのコストがあると、手元に残るのは半分以下です。 ここでコストを0にすると100万円が利益=あなたの収入、コストをかければ良い物は出来るけれど掛けた分だけ利益が減ります。

    また、売上が激減しても毎月請求される家賃などランニングコストは必要、大切なのはお金をかけて立派なモノを作るのではなく、元を掛けずに利益拡大の仕組み作りからです。

    以上の2つが独立開業をする上で必ず理解していなければならないことで、この2つさえも理解できない人は会社務めを辞めてはいけない、彼や旦那が「会社を辞めて独立する」と言ったら止めるべき、その能力が無いのに無理をしたら借金地獄です。

    そしておまけ(3つ目)として、独立開業する時に最初から誰かを雇用すると言う考えの人がいて、しかも会社を引っ張ってくれる優秀な人材を欲しがりますが、そんなのは間違いなく無理で「社長より優秀な人材は入社しない」のです。

    独立開業で成功したければ「人を雇ってはいけない」で、先ほど書いたようにお金を掛ければ掛けるほどリスクが増えます。 そして何より一番のコストになるのが人件費で、リストラなんて言葉は誰もが知っている通り、売上に関わらず多額の固定費を毎月支払うのはかなりのリスクで、傾く会社は大抵が余剰人員がいます。

    始めから人を雇って何人かで始める人がいるけれど、ビジネスをする上で大切なのは「自分の食いぶちを稼ぎ、2人目を食べさせていけるだけの余裕ができるだけの仕事を取ってきて、そこで初めてもう一人雇う。」と、これくらいの考えでないと人を雇ってはいけません。

    独立開業を始める人の考えの甘さに驚きますが、この先どうなるか分からないのに複数で始めるのは高いリスク、人件費は一番大きなコストなので最初は一人から始められる規模が大切です。

    「船頭多くして、船、山に上る。」の例え通り、車にハンドルが2つあったら前に進まないように、共同経営をしようと複数で始める場合も注意が必要です。 仲間と始めれば一見成功しそうですが、共に支えとなる仲間なのは最初だけのこと、金の切れ目が縁の切れ目で考え方が変わる時が100%来ます。

    あなたは右で相手は左と意見が分かれたら、その車(会社)は前に進めなくなります。 モチベーションや仕事量も人によってバラバラだから、そこで給料を決めるとなれば食い違いが出てきます。 当然ですが相手も自分も、「自分の方が頑張っている・相手のやる気が感じられない」と、同じようなことを相手に思い始めます。

    この3つ目は最初から人を雇わないと決めれば不要、最初の2つだけを守っていれば少なくとも潰れる危険性が減少、あとは自分の努力やセンスが未来を決めていきます。

    自分で会社を始めるとうまくいかない時ほど、「月給とは素晴らしい」と実感する筈ですが、フリーでは当たり前なのが来月の収入が不明です。 いくら入ってくると言う計算は無駄で、収入の波はコントロールできないから常に心配になります。

    自営業は顧客が必要のないお金を払うことは無く、拠点を構える~移動する~食べる~泊まる~勉強するなどは、全て自営業側が自腹でやらなければなりません。 自営業者は顧客からお金を払って頂けるだけで、「必要経費を出して貰える」とはサラリーマン的考えです。

    それに独立開業して自由に何でもできると思うのは大間違い、自営業はモチベーションを維持するのが大変です。 自由の身になると「自分を厳しく律する」は難しく、時間を守る~約束は守るなどを積み重ねて社会的信用を得るのは困難、無断キャンセルをして平気な人には独立開業なんて無理です。

    前後編の二回に分けて独立開業の説明をしてきましたが、借金塗れで取り立て屋に追い回されるのが嫌なら、彼や旦那の無謀な独立開業は止めた方が良いです。 マルチ商法やネットワークビジネスなど、この辺りの話をする人は騙される側なので独立開業などは危険です。

    あなたは独立開業、どう思いますか?

    ('ェ';)ウ~ン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    起業失敗~前編。

    おはようございます。 デジカメの小部屋を更新してありますので、宜しければご覧下さいませ。 新年会の楽しい&ワクワクする雰囲気が、少しでもお伝えできれば嬉しいです。 オーブが色々と写っていますが、全てに印を付けるのは無理なので、各自で探してみて下さいね。 (顔と重なっている場合、ハートの上から印をつけてあります。)

    さて、人は夢があるから元気が出たり、やりたい目標があるから前に進めたり、何もない~何もしない~何もやらない、この何もと言うのが一番人生を後ろ向きにしてしまいます。

    だからと言って無謀なチャレンジはアウト、無謀なチャレンジをしない為にも、そしてやるならば成功する為にも起業失敗についてのブログですが、安易な起業で多額の借金を抱えることも多いのです。

    多くの人が独立開業するのは何故なのか、それは「儲かりそう・会社勤めに嫌気がさした・格好いい」など、こんな理由だったら独立開業はお勧めできません。

    独立開業は簡単に成功できるほど甘いものではなく、「フランチャイズなら成功確実」などの情報に踊らされて安易に開業したら後悔します。 成功する起業家はほんの一部で日本の独立開業の失敗率は約90%、10年以内に廃業する人が大半と言う現実があります。

    私も占い師になって12年が経過しましたが、誰も来ず家賃も払えない状況が続きましたし、場所の確保の為に商店街や天満屋や倉敷駅ビルへ頭を下げに行っても、「あんたのような人間は、いつ、おらんようになるか分からん。」とけんもほろろ、場所は無いしお客様もいないし父親の借金は増えるしでホームレス寸前でした。

    だからこそ、TVや雑誌の情報を鵜呑みにして独立開業ブームに乗ろうとする、その安易な考えが地獄行きの片道切符で、独立開業はマスコミが取り上げるほど簡単なものではないし、上面だけ見て華やかだと思うのは間違いです。

    それなりの覚悟がないと人生を台無しにしてしまうのが独立開業の現実で、自分の力を過信して早まった行動だけはしてはならない、下地となる知識や技術や経験が何もないのに成功するのはごく一部、再度書きますがマスコミに踊らされてはいけません。

    仮に今から起業しようと思った時にいくつの準備が必要なのか、何がどれくらいあれば起業できるのか、それが必要最小限&的確にできないと無理、いくつもいくつもアイディアや企画を出すようだと逆に無理なのです。

    基本的に独立開業するなら必要なのは2つだけ、多くても3つの要素だけ思い浮かべて、あとは2つ(もしくは3つ)を突き詰めてそぎ落として磨き上げるだけで、独立開業は半分成功したようなものですが、この部分での見通しが甘い人が大半です。

    では、「その2つ~もしくは3つが揃っていたら成功できるのか」と聞かれたら、その答えは「おそらく、ほとんどの人が失敗。」すると答えますが、その矛盾も解き明かしていきたいと思います。

    「その理由(矛盾)はなんなのか?」を解き明かすことが成功への道、その独立開業に必要な2つないしは3つのこと自体が成功要因であると同時に失敗する要因だからです。 「意味、分からない?」と思う人がほとんどでしょうが、当たり前と思っていた常識が逆に失敗へと導く、その現実を紐解いていきたいと思います。

    まず、一つ目ですが「他にはない画期的、もしくは奇抜なアイデア。」で、起業する為のアイデアがないと始まりませんが、実は「アイディアだけで独立開業してはならない」です。

    多くの人が落ちる落とし穴で、多くの人は「何で起業するか?」と聞かれたらアイディアが重要と言いますが、画期的で誰もやっていない~誰も真似できない、そういうアイディアを見つけさえすれば、ビジネスは絶対にうまく行くと当たり前のように思っています。

    これを当たり前に思っている人は独立開業は止めた方が正解、自分が必死に試行錯誤して「これは他にはないし絶対に行ける」と言う商品を、作り上げた&見つけたと仮定してみます。

    そして実際に売り始めてみても全然売れないし、売れても一時的で長くは続かない、その理由がアイディア自体にあったんじゃないかと更に試行錯誤して迷走を始めます。 自分としては完璧なまでに作りあげたアイディアを失敗する理由は何故なのか、それにはちゃんとした理由があります。

    それは世の中には無数に商品があるからで、今の日本には数えきれない商品やサービスがあり、そんな中であなたが本当に安くて美味しい素材も厳選した料理を開発して、レストランを始めたとしても「特別」を感じて貰えるかと言えば無理です。

    冷静に考えれば日本中にあるお店のほとんどは「うちが一番」と言っている現実、今の時代は何が良いのかを判断しにくい時代で、ネットで調べて良いことが書いてあってもすぐには信用せず、口コミや評判をチェックして結局はランキング上位の大手に行きます。

    どれだけアイディアを凝らしても、日本中にある商品の中からオンリーワンを見つけることは難しいし、仮にオンリーワンの良さがあっても「それを伝えるのはより難しい」のです。

    そして珍しい物やどこにもない物を使って「話題性で人を呼ぶ」としたら、更に危険で奇抜なアイディアで注目を集めたら、その分の反動で飽きが来るのも早いから来店動機が「珍しい」では、珍しさがなくなったら用が無くなります。

    どこにもない、誰もやってない、そんなモノを見つけたところでブームが去ったら終わりで、珍しいモノほど失敗の要因にもなりうるのです。

    万が一、モノの良さが伝わり口コミで広がってあなたのお店が成功したとして、ここから先もずっと成功し続けられるかと言えば無理な話で、いくら自信満々でいたところで仮にあなたのお店がカフェだった場合、隣にスタバやドトールが出来たら終了します。

    確かにアイディアは大切ですが、「アイディアが良ければビジネスは成功」と思うなら、そのアイディアが一過性ではなく継続すると言う幻想を維持できなければならず、維持できなくなった時がお店の終了だと頭に入れておかねばなりません。

    長くなるので、後編へ続きます。

    (((=ω=)))ブルブル

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    日本のサービス。

    おはようございます。 素敵なお客様には相手の為にと言う思いやりがあると信じていますが、だからと言って何でもかんでも相手の言うことを聞いていると相手は図に乗るなど、どこまでがしていいのか悪いのかがわからない時代でもあります。

    当然のサービスだと思うのは自己中とも言えますが、何度でも再配達をさせるのは当たり前だし、年中無休のスーパーに品物が揃っているのも当たり前、ネットなら注文した翌日かもしくは3日以内に届くのが当たり前、受け取れなくても何度でも再配達を頼む、ネット通販は自分の手足として使ってもいいと言うのは、経済としては正解でも人としては間違いかもしれません。

    時代はネット通販が当たり前の時代だから国内でも宅配便の数は増加の一途、4~5年前と比べて約16%の伸びです。 宅配便数の増加は水や米などの重い物や肉や魚などの生物が増えて配達員の負担は増加、更に厳しいのが再配達と時間指定のサービスで、時間指定があるので効率でルートを選べない、一つの荷物を届けるのも一苦労ですが、それはモンスターなお客様が増えているのも要因です。

    例えば、20~21時の指定で20時20分に配達に行くと不在、不在票を入れると「どうして、いる時に配達しないの!」とクレーム、更には「今すぐ配達しろ!」や「午後3時から3時15分の間に届けて」など、無理難題を言う人が増えて宅配ドライバーは疲労しています。

    宅配ドライバーは朝6時から午後10時頃まで働くことも多く、それは時間指定なのに不在な家が非常に多く何度も足を運ぶから消費者も非常識、仮にエレベーターがないマンションに25キロの水を運ぶとしたら、時間指定通りに運んで不在だと「ふざけんな!」となります。

    正直言って、利用者が便利になるとは働く人の労働環境が劣悪になること、しかも驚くべきことに今の日本では「配達が来るのを知っていたが、再配達があるので不在にした。」と言う、故意に不在にした人が「40%もいる!」と非常識が増えています。

    確かに時間指定や再配達は企業側から言い出したサービスで、利用者が頼んだわけでもなくサービス競争の一環とは言えますが、その裏でドライバーたちが大変な思いをしていることが想像できておらず、送料無料が当然と思う人がほとんどで、送料無料=ドライバーのタダ働きが増えて給与も下がります。

    ネット販売は売る側も苦労することになりますが、アマゾンなどに出店しているお店は購入者の問い合わせには24時間以内に回答するよう求められ、土日祝も出勤は当たり前、年を追うごとに過剰になるサービスと実態を知らずに甘える消費者、どこかで断ち切らないとパンクしてしまいます。

    小売りの世界でも同じことは起きていて、イオンなどへ入っていると店の営業時間は合わせざるを得ず、そして年中無休でやらざるを得ない、それでもセキュリティーや顧客にとっての利便性など各種メリットが大きいから、イオンを出ていく考えはないから自業自得の面もあります。

    昔はデパートでもスーパーでも休館日があったのに、2000年に大規模小売店舗法が廃止されて閉店時間や休館日の規制が無くなり、今は自由自在だから自動的に年中無休になり、テナントで入っていると長時間労働の疲労+売り上げ不振=胃が痛いとなります。

    日本の消費者は商品やサービスへの要求が世界一厳しいと有名ですが、そんな消費者がいたからこそ日本の製造業は競争力をつけることができたのも事実、日本企業は先回りして商品やサービスを開発することで消費者を満足ではなく甘えさせて、消費者の利便性向上や売り上げ競争でサービスは手厚くなる一方です。

    それを見直そうという動きもあるにはあり、三越伊勢丹ホールディングスが首都圏の8店舗で1月2日の営業を取りやめ休業にしたことで、社員や出店企業の販売員3万人弱が休め、社員たちから「1月3日の初商いはやる気がでた」との声も上がり、1月2日の売り上げが8店舗でゼロにもかかわらず1月全体の売り上げは前年同月比でプラスでした。

    海外では当たり前ですが、ほとんどの店が日曜に営業しない、不在の場合は宅配物を自分で取りに行く、そうすることで家族との時間を作れるのです。

    はっきり言うとサービスを提供してくれる人にも生活があり、立場が変われば消費者なので、それを尊重するならサービスの低下も受け入れられる筈、電通の新入社員の女性の過労自殺が話題になっていますが、広告業界だけではなく何の業界でも本当に恐ろしいのは上司や政治家や警察や民進党や安倍政権ではなく、目の前にいる普通の人たちが諸悪の根源の可能性になっています。

    自分が待たされたら怒るのに人を待たせるのは平気と言うのが心にある本音ですが、消費者は何でもかんでもあれしろこれもしろや明日までにや朝イチでなど無理難題を押し付けて来ます。

    お客様(クライアント)は神様ですと言った演歌歌手もいましたが、神様は人間に優しく平等ですから「お客様(クライアント)は王様(殿様)です」が正解で、王様(殿様)はわがままで横暴なものです。

    私は2014年7月の誘拐事件で犯人の居場所を警察より早く特定したことで、爆発的に予約が入り始めて、今は東京だと6~7ヶ月待ちになりましたが、そうなると今までわからなかったことが起こり始めました。

    その最たるものが無断キャンセルで、2015年は約540人~2016年も500人は確実と、これだけの人が予約しているにも拘らず連絡も無しに来ない、電話しても無視か着信拒否、仮に出ても平気でキャンセルするとか、逆切れして怒り出す人もいます。

    ある時など無断キャンセルした人へ「今日はキャンセルでよろしいですか?」と確認の電話をしたら、警視庁へ「占い師に脅迫された」と通報されて警察から事情を聞かれましたが、無断キャンセルする人は常識の欠片もないのが普通になっています。 (この話、今はネタになっています。)

    無断キャンセルする人は色々な言い訳をされますが、「連絡先が分からない」や「宇宙人にさらわれた」などは序の口、無断キャンセルしたにも関わらず再度予約を入れてくる、そして予約を受けないと大激怒して50~60回ほど着信履歴を残す、無断キャンセルする人への対応に苦慮しているのが現状です。

    火・水・木しか予約を受けないのも、今は金~月に無断キャンセルする人を霊視して本人へ確認の電話をしている為で、私が生きている間に東京の無断キャンセルが無くなることも減ることもにあり得ません。

    無断キャンセルした人は、お守りプレゼントや新年会などイベントへの参加は御遠慮頂きたいのですが、そうすると今度は「どうしてイベントへ参加できない!」と怒って来るので、予約やイベントで日々神経をすり減らすから、私は鑑定している時が一番幸せで楽な時間です。

    最後は愚痴のようになってしまい、大変、申し訳ございません。 m(__)m

    あなたは日本のサービスが、足りないと思いますか?

    (^人^)感謝♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    日常の中の。

    おはようございます。 今日も朝から元気で健康で素晴らしい一日の始まりですが、人は何かが起これば現実を思い出します。 普段は当たり前に思っていることができなくなってから、初めて「どうして?」や「しまった!」と思うのです。

    誰しも夢を見るのは楽しいことですし、夢を叶えようとするのは素晴らしいと思いますが、夢破れて自分だけが被害を被るならいいけれど、夢が破れたら周りにも甚大な被害が出ることも多いので、その辺をきちんとしないと単なる一か八かの博打になってしまいます。

    占い師のところへ独立開業の相談に行くのは構いませんが、その時点で成功するかどうかがわかってしまう人もいて、「こりゃ、だめだ。」と言う人もかなり多いです。

    一応、相談はお伺いしますが言っていることが無茶苦茶で、経営に対してのプランも勝算もなく思いつきで行動している、それでは経営がうまく行く筈もないのに本人は「絶対、うまくいく!」と思い込んでいるから人の意見が聞けません。

    「どこを、どうしたら、うまくいく!」を、ちゃんとわかっていると言うか、周りが見えているならいいけれど、自分の思い込みだけで成功できると思っている方がどうかしています。

    厳しい現実の話をすると、独立開業の相談に10人来たとしたら、そのうち成功できるのは0~1人くらいで、未来を視ても悲惨としか言えない状態になるケースがほとんどです。

    失敗する人の特徴として、右に行けと言って左へ行く、Aをしましょうと言ってBをする、それで「うまく行かないけど、どうしてですか? 鑑定、外れていますよ!」と言う人がほとんど、仕事で大事なのは「言われたことを言われた通りにする」です。

    自分流(我流)でやるのはキチンと言われたことができてからのこと、独立開業で特に多いのがレストランなど飲食店をする相談ですが、失敗することばかりしておきながら「どうして、うまくいかない?」と聞きに来られても、「それは言った通りにしないからですよ」としか言えません。

    飲食店を舐めるなと言うより「独立開業を舐めるな」ですが、余りにも安易に成功すると思い込みすぎ、その理由もわからないではないけれど「TV・ネット」の影響が大きいのは否めません。

    TVで飲食店成功の話をみると「俺も!」と思う、ネットで化粧品販売成功の話を見たら「私も!」と思う、これではうまく行く筈が無いと気付かないとダメです。

    成功した人の話を聞くといかにもうまく行くかのように感じますが、その陰には同じことをしても失敗して借金だらけで夜逃げした人が、ゴマンといる現実を見えていないから成功できないのです。

    飲食店はオープンして1年間で約60%が潰れる、その現実も知らずにオープンするのは武器も持たずに戦いの場へ出てくるのと同じ、それで独立開業と言う荒波の中を泳ぎ切れると思っている時点で、それは家族や周りに迷惑を掛けることは確定です。

    イオンモール岡山ができる前、私は楽勝と思っていたのに岡山市の商店は「イオンには勝てない」と意気消沈、そしてイオンが開店してから一人勝ちで周辺のお店は歯が立ちません。

    しかし、私は回遊マジックと言うブログに書いたように、オープン前から県庁通りを活性化して人の流れを作ることを提案していましたが、それを行政も商店街もデパートも全て無視、そして太刀打ちできずにぼこぼこにされてから2016年10月1日より回遊実験開始、私のブログの内容をそっくりパクッていますが、恥を知らない大人とはこんなものです。

    私が飲食店を開きたいと言う相談を受けた時に必ず言うこと、それは「健康は無視して下さい」で、健康やオーガニックを売りにしたら必ず失敗します。

    たまに外食するのに健康云々よりも「こてこての焼き肉や寿司」が一番で、余計なことを考えずに外食には夢を持たせること、1食だけ健康的な物を食べたからと言って身体が変わるわけもないのに、自分の思う理想をお客様に押し付けているだけです。

    もしも、レストランを開きたいと考えているなら、料理が美味しいのは当たり前なので除外して、「大人の隠れ家」としての位置付けをきちんと構築することです。

    席に座ったまま携帯で大声で話すオッサンが隣のテーブルにいる、禁煙も守れず煙と臭いが隣のテーブルから流れてくる、子どもが走り回ってテーブルクロスを引っ張りワイングラスを倒す、こんなレストランに行きたいと思う人がいたら見てみたいです。 (俺は平気と強がりを言う、そういうバカタレも除外します。)

    本来のレストランとは一見さんでは入りにくい雰囲気があり、子どもからすると大人は中で何をしているんだろうと思う、そういう大人の隠れ家としての雰囲気を作り上げたなら長い目で見ても必ず繁盛します。

    子ども心にも記憶にあるのは、フォークやナイフやお皿が並んでいて、どうやって食べて良いかわからず緊張して、味なんて覚えていないけれど雰囲気だけは覚えている、そういう記憶の中にあるムード満点のレストランには、誰しも行きたいと思う筈です。

    つまり、マナーと言う鍵を持っている大人だけが入れる、そういうレストランにするべきです。

    レストランって言うのは好きな彼女と行って男が見栄を張る場所でもあるから、男としてはいかにも通いなれた常連と言うふりをしてペスカトーレやブカティーニを注文すると、彼女は良いムードのレストランの中で聞きなれないイタリア語と、何が出てくるかわからない料理に対する期待感でドキドキします。

    すると、男としては女の子の前で「かっこつけられる!」から、こういうレストランがあったら男としては何度でも来たいし、女の子も彼がカッコよく見えた思い出のレストランになります。

    これはお金のあるなしではなく普段は節約生活をしていたとしても、特別な時には特別な人と訪れたい、そういうレストランにすれば成功できると言う話です。 日常生活の中にある非日常を体験できる場所、それがレストランだと言う発想を理解できるなら、何の業種でもそうそう無残な失敗はしないと思います。

    飲食店をオープンして成功させたいなら強がりを言わずに相談に来る、そしてちっぽけなプライドを捨ててお客様の笑顔の為に働く、そうすればレストランで失敗する方が難しいです。

    あなたは日常の中の非日常、どこで味わいますか?

    サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    自然な出会い。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様には幸せが舞い降りますが、それは気付かないだけで誰の目の前にもある、それを気付けるだけでも幸せの意味に気付けるから、もっともっと今よりも高みにいる自分を感じることができます。

    そして多くの人が幸せを感じるのは自分のことよりも、目の前にいる誰かを喜ばせることができた時で、特に好きな人を喜ばせることができたなら、その快感と言うか喜びは本当に自分の人生を変えてくれます。

    その為にも、まずは恋愛や結婚をすることで、それには出会いが必要となります。

    しかし、出会えない人の多くは「自然な出会い」と言う悪魔の一言ばかり唱えますが、この言葉を唱える人は恋愛も結婚もできないか、もしくはろくでなしを引き当てている可能性が高いです。

    よく「自然な出会い」と言いますが、これはどんな時を言うのか、主に友達からの紹介~学校&職場などが同じ~ナンパ~SNS&オフ会~合コン~仲間内の飲み会、更には婚活パーティーや異業種交流会や習いごとや趣味のサークルと、こんなところではないかと思います。

    これを要約すると「自然な出会い」とは、「自分が何もしなくても、相手が近寄ってきてくれて、しかも自分の理想通りの相手で、恋愛から結婚まで自動的に進む。」と、これを「自然な出会い」とほとんどの人は言います。

    自然に出会いたいと思っている人は数多くいますが、それを願う人たちの中には理想と現実にギャップがあることに気付いていない、多くの人が思う自然な出会いの認識は間違いです。

    真の「自然な出会い」とは、地球に生まれてきて出会った人全てであり、そこに自然ではない出会いなどありえないのに、努力しなくていい出会いや自分が楽できる出会いを自然な出会いと人は言います。

    家に引きこもっていたら出会いなどありえないのに、自然の出会いを求める人の中には夢見る夢子さんとなってしまい、「縁とタイミングがあれば出会えるから、行動しなくても大丈夫!」と言う人がいます。

    しかし、行動しなければ何もないのは自然の摂理、自然な出会いを求めるならば行動が大切です。

    自然な出会いと言うなら自分自身が、自然な出会いのある場に行っているかどうかで、それが出来ている人は少ないし、自然な出会い=何もしなくても出会うと勘違いしているなら、出会いの場に行っても話しかけられるのを待っているばかりです。

    確かに出会い(恋愛、結婚)には縁とタイミングもあるし、努力せずとも出会ってしまう場合もありますが、基本的には動かなければ地球上に運命の人がいたとしても、出会う可能性は低くなります。

    紹介でもお見合いでも結婚相談所でも何でも良いけれど、今すぐにできること=今すぐにやらなければならないことでもあり、自然に出会いたければ自然に出会えるだけの行動が必要となります。

    それに「自然な出会い」を求めるなら、自分自身が気をつけなければならないことがあり、それは相手が自分を見た時に綺麗に見えるメイク(服装)も必要です。

    鑑定では常に言いますが、仮に自然な出会いの場であなたの運命の人がいたとして、その人が髪はボサボサで汚いジャージに健康サンダルでいたら、あなたは興味を持って付き合えるかどうか、「はい!」と言える人はいません。

    つまり、自然な出会いで大切なのは普段からの「身嗜み」で、ありのままの自分を見て欲しいとか、自然な出会いなら相手も何も言わない筈など、そんな恍けたことを言っていたら恋が始まるわけがありません。

    人は見た目が全てではないけれど、見た目で判断されるのも事実、似合う髪型やメイクや服装などに努力するのは、自然な出会いで相手に見初めて貰う礼儀でもあります。

    また、仮に新年会などのイベントへ出た時に運命の人がいたとして、その人が睨みつけたり話さなかったり、近寄って来るなオーラを出していたら、それでもあなたは「話しかけられますか?」で、ほとんどの人は無理と言います。

    結局、自然な出会いと言ったところで「社交性」がなければ無理、相手と気持ち良く話ができるような態度でいる、自分も相手も積極的に話ができる、話す内容も明るい話題を心がけて相手の話にも耳を傾けることです。

    自然な出会いを言う人ほど、自分磨きをしていないし、社交的でもありません。

    前述したように自然に出会う運命の相手=ありのままの自分を受け止めてくれる人と、このようなとんでもない勘違いをしている人はアウト、あなたが相手を魅力的であってほしいと願うように、相手もあなたに魅力的であってほしいと願っています。

    運命の相手が素敵であるなら、相手もあなたが素敵ではなかったら、同じように見過ごしてしまいます。 自然な出会いと言う悪魔の言葉を大切にして、自分が怠惰でいる言い訳を自分に許可しているようだと、いつまで経っても恋愛も結婚もできる筈がありません。

    自然な出会いを言うのであれば「行動・身嗜み・社交性」が大切で、確かに出会いには「縁とタイミングが重要」と言うのも事実ですが、「人事を尽くして天命を待つ」と言う言葉があるように、せっかくの縁とタイミングがあっても自堕落的な自分では掴むことはできません。

    自然な出会いを求めている人の多くは、「ただ、待っているだけの人」が本当のところで、自然な出会いとは自分が何もせずにとんとん拍子でうまく行くわけではなく、そんな都合の良い話はいつまで経っても来ません。

    なお、秋のパワスポ巡りは、10月16日午前8時45分集合、所要時間は約30分ほど、皆で参拝した後は集合写真を撮って解散、過去に一度でも鑑定へ来たことがある方が対象で、写真不可の方は参加できません。

    あなたは自然な出会いを、どう思いますか?

    (=´ー`)ノ ヨロシク

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    情報商材。

    おはようございます。 素敵なお客様には幸せになって欲しい、その為にもある程度の経済事情は確保して欲しい、それには彼や旦那様がきちんと収入を得ることが大切で、それを一獲千金を狙う男が多いから彼女や奥様が迷惑します。

    闇金ウシジマくんの「フリーエージェントくん」が映画化されましたが、これにより情報商材業界の希薄さが露呈されたらいいなと思います。 その中で「俺らが売るものは金儲けの方法じゃねぇ。 金儲けができそうな雰囲気だ。」と、情報商材を売る側が言い放った一言はまさに真理です。

    ネット上で売られている情報商材やアフィリエイターは、これでお金儲けをしようと企んでいますが、ネット上で氾濫する一獲千金の正体はお金儲けの方法を売るのでは無く、雰囲気を演出することで欲を刺激してお金に換えているのです。

    ネット上をみると騙している側は例外なく、金が儲かりそうな雰囲気を演出していますが、その多くはFacebookなどのSNSで優雅な生活を載せて、「あぁ、俺も、こんな生活がしたい!」と言う欲を刺激します。

    そして豪華なビルで中身のない入塾式を開催して、誇大広告のオンパレードで金持ちの雰囲気を作って売ろうとする、これらは全て金儲けができそうな雰囲気の演出であり中身など全くありません。

    闇金ウシジマくんの「フリーエージェントくん」では情報商材販売者、カッコ良く言えば「インフォプレナー」と言いますが、ここで騙される人々を見事に描いてあります。

    はっきり言いますと、情報商材や塾やセミナーに大金を投じて、結果的に失敗した人々はネット上の金儲けに手を出す前に、「闇金ウシジマくん」を読むか、私のブログを読むかした方が良いと思います。

    四の五の理屈を言ったところで、結果論として金儲けの方法はどこにもなく、セミナーや塾などのライブ演出に乗せられ、稼ぐ方法は二の次になって「こんなふうになれるのか!」と雰囲気に酔うだけ、ネット上で騙す側は儲かりそうな雰囲気を巧妙に演出できるかどうかが勝負です。

    残念ながら、素敵なお客様の彼や旦那様が騙される側なら、それは自己責任で誰も責任を取ってくれません。

    何故なら、騙される彼や旦那様は自ら喜んで大金を投じる、それも中身が良いからでは無く雰囲気の演出に酔っているからで、ネット上で騙す側は中身よりも雰囲気作りに力を注ぐのは当たり前です。

    勘違いしてはならないのですが、アフィリエイターもインフォプレナーも、まずは自分自身が儲けるのが一番で、カモネギ君がありがたく大金を投じてくれるのを頂くのが騙す側の王道です。

    これを打破するには彼や旦那様が現実に気付く(目を覚ます)ことで、その演出された雰囲気に金を投じる騙される側になると負のスパイラルは延々と続き、騙される側は「そのうち・今度こそ・今に俺だって」と、消費者側の意識変革が無い状態が続くから地獄は続くのです。

    騙される方も一攫千金狙いなので情報商材を売る方だけが悪いとは言いませんが、それで終わりだと素敵なお客様が彼や旦那様の後始末に大変なので、ネット上で氾濫している情報商材などについての見解と言うか、騙される側は騙す側のことを良く知って欲しいと思います。

    ただし、情報商材と言っても「イタリア語講座」や「体力作りの基本」などは、別に犯罪でもないし金額にもよりますが、自分で好きに買えばいいと思います。

    そうではなく楽して大金を稼ぐ方法みたいなのは、ほぼ100%詐欺と言っても過言ではありませんが、Facebookをしている人などは次々と勧誘されているかもしれません。

    蠅は記憶力が無いと言われるので、追い払っても何度も来るのを蠅みたいなやつと言いますが、こういう詐欺野郎たちは蠅よりもしつこい、それは脆弱な騙されやすい人は一度では騙されなくても、何度もアプローチすれば必ず獲物になるからです。

    こういうネットでの商売の相談の時には、例外なく「汗水流して真面目に働きましょう」と言いますが、情報商材に限らずネット上で寝ていてお金が儲かると言う考えは甘いです。

    まず、「何一つ生産していない」のが問題で、水も電気もパイプや配線から流れてくるには、それを設置して供給してくれる人がいるからで、皆がネット上でだけ金儲けができていたら、いったい誰が労働して社会形成を成してくれると言うのか、その簡単なことすらわからない人たちを騙す側は馬鹿と呼んでいます。

    その馬鹿がたくさんいる上に連鎖するから金儲け系の情報商材は成り立っていますが、簡単(厳しく)に言うと頭の良い親ネズミが「金儲けを教える」と、頭の悪い子ネズミを勧誘して貢がせて、自分が子ネズミを騙した方法や利用する方法を教えます。

    騙しやすくする為に「破産経験がある」や「貧乏のどん底から這い上がった」と言えば、騙される子ネズミは金もなくどん底ですから「俺と同じだ」と共感して、自分も這い上がりたいと借金してまで大金を払います。

    しかし、親ネズミは騙す側にいるから儲けられますが、子ネズミは騙される側ゆえに同じことをしても儲かりません。 情報商材を突き詰めると破産から立ち直った大金持ちがたくさんいて、そのやり方を教えたがる人ばかりが世の中に溢れる計算になります。

    特にFacebookでは親ネズミに洗脳された子ネズミがたくさん氾濫していますが、自分より上は騙せないから気が付いたら後戻りできないくらいお金をつぎ込んで、親にお金を借りたり人を騙してお金を手に入れたりして、子ネズミの待っている末路は犯罪者か破産者です。

    学歴が無くても出世した人は大勢いるし、自分が不遇だと嘆くよりも今日から真面目にコツコツと働く、その方が幸せになれるのに一獲千金を夢見て楽しようとする、人を騙しても自分だけ楽ができればいいなんて、人間のクズだと言うことくらい気付けないと、彼女や奥様に見放されるのは目の前です。

    ネット上で自分だけ儲けられると言う自信がある男性は、彼女や奥様に熱く語るよりも私を納得&説得できたら、そこで初めてネット上で商売する資格ができたと思えば良いのですが、現実社会で戦った経験のないアフィリエイターやインフォプレナーが、20000人以上を現実に鑑定してきた私を納得&説得できるわけがありません。

    あなたは情報商材、やってみたいですか?

    (。ゝ∀・)ゞヨロシクゥ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    クロネコヤマト。

    おはようございます。 昨日も無事に東京より帰ってきましたが、これも一重に素敵なお客様のおかげで本当にありがとうございます。 私自身は何も出来ないアンポンタンですが、素敵なお客さんの御支援と御愛顧により何とか生きていけています。

    さて、人が生きて行くには目標や夢があると活き活きしますが、それがなくても生きてはいけるけれどつまらない、特に自分の喜びとは人が喜ぶことでもありますから、結局は人の為が人生の原動力として一番です。

    人の為にと言う思いで発達したのが今や日常の生活に欠かせない宅急便、この宅急便を始めたのが故小倉昌男氏で、親が創業した大和運輸(現ヤマト運輸)が経営危機の時に宅急便を考案、この宅急便のスタートには役員が全員反対しました。

    しかし、故小倉昌男氏は宅急便は絶対に当たると確信していたので、自分の信念を貫き通した結果、すぐに届く宅急便の評判は全国に広がりヤマト運輸は奇跡的に業績回復となりました。

    そして故小倉昌男氏は社長から退いた後も社会の為にと自分の資産50億円を寄付したり、人間としても素晴らしい社長でした。 ヤマト運輸から離れてからもヤマト福祉財団を作り障害者の福祉の仕事を始めましたが、それについても取材に対してこのように語っています。

    「取材を受けた時の回答」:日本の障害者は恵まれない状況にあり、仕事も働き場も無い、したがって収入が無い、本当に月給1万円の世界です。 だから障害者手当てが支給される訳ですが、お金があれば幸せかと言うと、そうではありません。

    みなさんも毎日が日曜日だと苦痛でしょう。 人間には働きたいと言う基本的欲望があります。 お金も欲しいけど、働くことによって自分の創造性が発揮できるんです。 生きがいは、やはり働く場でしか達成できません。 私は、働く能力はあってもそれを発揮する場がないという障害者に働く場を作ってあげたいんです。

    つまり、ノーマライゼーションの世界にしたい。 障害があろうとなかろうと関係なく「働く権利」を発揮できるような社会的仕組み、それがノーマライゼーションです。 世間では、「障害者が作ったから買って下さい」と言うのがよくありますが、それは逆に差別だと思います。

    別に障害者であることを言う必要もない。 障害者が働いていることを誰も気にしない世界を作りたいんです。 ところが健常者が障害者に対して偏見を持っているからノーマライゼーションが進まない。 障害者の能力が低いとか働く意欲がないといった偏見が多いんです。 そんな誤解は初等教育の段階で無くさなければなりません。

    私はもう78歳で耳と足が悪いので、本当に障害者の一歩手前です。 自分がそういう状態だから、障害者の気持ちがよく分かるんです。 私の第二の人生は経営の世界ではなく、障害者の世界で過ごすつもりです。

    これが故小倉昌男氏の余生の事業で、「スワンベーカリー」は故小倉昌男氏が作りました。

    しかし、小倉昌男氏が2005年6月に亡くなってから早10年、今のヤマト運輸は違う会社に豹変しています。 あの小倉昌男さんの精神は今のヤマト運輸にはない、クロネコヤマトの宅急便は小倉昌男氏の功績で、今のクロネコヤマトは別物です。 クロネコヤマトの配達に関する意識は低く信用しづらいし、何かミスがあっても「ヤマトだから、仕方がない。」と思うくらいです。

    たまたま、倉敷市川西町の担当だけかもしれませんが誤配達なんて当たり前、配達指定時間は守らない、勝手に中へずけずけ入って来る、小倉昌男氏が生きていた時の志や理念は無いとしか思えません。

    クロネコヤマトが起こした実例として、メール便の廃棄なんて当たり前すぎるので割愛して他の事例を挙げてみますが、ヤマト運輸のCMに「場所に届けるんじゃない、人に届けるんだっ!」があるけれど、実際は破損、欠損、嘘、無責任と限りなくクロです。

    クロネコでバイトをした人いわく、お歳暮のお酒が入った箱はベルとコンベアーから放り投げる、機密部品と大きく張られたシールの箱は蹴る、現場では怒号が飛び交い、配送車のドライバーからは「ふざけんな!」と罵倒、荷物を力一杯放り投げたり叩きつけたりの毎日です。

    破壊されたプレゼントは弁償されても時間は戻りませんし、こういうまともじゃない相手に謝罪して貰っても、住所を知られているので何をされるかわからないのが現実です。

    また、マスコミはスポンサーの悪い面は報道しませんが、茨城県警捜査1課と鹿嶋署は強姦と住居侵入の疑いでヤマトの運転手を逮捕、この運転手は「他にも十数件やった」と供述、荷物の配達先で好みの女性に目を付け休みの日に侵入していました。

    調べによると茨城県神栖市の民家に無施錠の窓から侵入、寝ていた20歳代の女性にアイマスクをかぶせて目隠しをした上、「騒いだら殺す」などと脅して暴行した疑いで、同市内では同様の手口で20~30代の女性が狙われる事件が十数件発生しており、同課は関連を調べています。

    このニュースを知らない人が多いと思いますが、クロネコヤマトが配達に来るのは名前も住所も電話番号も知られていて、危険である事実を頭に入れておいて欲しいのです。

    私はクロネコヤマトの誤配達などが余りに酷いので、ある時にある人に一度だけお話したところ、それがどんどん転がって、ついにトップに伝わって「何で報告しない!」と上から雷が落ち、それ以後は時間厳守+凄く態度が良い=気持ち悪いくらいの豹変です。

    今のクロネコヤマトは小倉昌男氏が作ったヤマトとは程遠く、もはや別会社と言っていいくらいの精神(志や理念)なので、基本的にゆうパックを使うようにしています。

    あなたはクロネコヤマト、今の理念や精神をどう思いますか?

    (人´∀`)アリガトー♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    EU離脱。

    おはようございます。 今日も月曜日なので仕事始めの方が多いと思いますが、今日も元気で健康で素晴らしい一日になる、そして素晴らしい週となる、そういう気持ちを込めて開運へ向かって生きて行く、そういう前向きな姿勢も自分を奮い立たせるためには必要です。

    さて、ここのところイギリスが国民投票でEU離脱を決定したニュースで大騒ぎしていますが、これは実際のところどういうことなのか、そして日本への影響はどうなのか、その辺のところを解説していきたいと思います。

    一見するとバラ色に見えるイギリスのEU離脱ですが、早くも投票やり直しをしたいとの声が上がっているように、実は残留した方が良かったのではないかと思いますが、日本の未来を象徴する出来事でイギリスの未来は下手したら日本の未来です。

    今回のEU離脱の引き金になった本当のところは「移民問題」で、EUに加盟したポーランドやチェコ旧東欧などから多くの労働力が流れ込んできたせいで、イギリス人労働者の職を奪っていると言う主張(プライド・見栄)があります。

    イギリスには旧東欧から労働人口がものすごく流入していますが、日本へ出稼ぎに来る外国人が多いのと同じこと、今のイギリスを見渡すとホテルなどはポーランド人が多く、日本のコンビニ店員に中国人や韓国人が多いのと同じです。

    ちなみに移民問題と言うくらいですから流入してくる労働者はEUばかりではなく、イギリス連邦加盟国のパキスタンなどからも多くの労働者が流入、バーミンガムなどでもパキスタン人が増えています。

    だからEU離脱で移民を減らそうとしても既に時遅し、現実に宗教も慣習も全く違う人たちが入ってきて、今ごろEU離脱しても増えた人たちを追い出すわけにもいきません。

    日本でも同じ現象が起きていますが、、イギリスへ入った移民は低賃金でよく働きますから、経営者としてはプライドが高く文句を言うイギリス人より、真面目に働いて言うことを聞いてくれる移民の方が良いとなります。 (日本人の文句を言う人より、外国人の文句を言わない人を雇用したいと同じ発想。)

    一時期のイギリス経済はかなり悪かったのに持ち直したのは、低賃金でよく働く移民の方々がいたからで、そういう外国人がいたから収益や効率が上がって「EU離脱だ!」と言えるほど、力を取り戻したのではないのかと思います。

    ドラマや映画ではなく現実の話をするとイギリス人は意外とモラルが無く、日本人が持っているイギリス人のイメージと現実に暮らしている人たちが感じるものは別、イギリス人が紳士の国と言うのは幻想です。

    私は日本が良い国だと言うのは努力した分だけ上に行けるからで、四の五の言っても日本は外国よりもかなり労働条件は良いです。 イギリスでは努力しても上に行けないし待遇も変わらないことが多く、日本と違って職能給なので長年勤めても同じ職なら給料も待遇も変わりません。

    つまり、仕事ができてもできなくても勤めているなら皆同じ、極端に言うなら「働いたら負け・努力したら負け」とも言え、これにより同じ賃金なら楽をしよう&手抜きをしようと考えますから、移民を追い出しても今さら考えは変わりません。

    結局、若者が高齢層に怒り心頭なのは、EU離脱を求めたのは老齢層に多く、やる気のあるイギリスの若者の可能性を奪ったからです。

    EU内での移動は簡単だから、逆に言うとイギリス人が他のEUの国々で働くことも簡単、フランスやドイツならば技術や技能のある人達が職を得るのは、イギリス国内よりも遥かに簡単、まじめに勉強して働く気のある人々はチャンスの扉を閉じられたのと同じです。

    移民問題をあれこれ言う気持ちはわからなくもないけれど、EUからの労働者はビザがいらないから不法移民や不法滞在ではないのに文句を言うのは筋違い、どちらかと言えば今のイギリスは中国よりなので、中国がイギリスの職を奪ってる現実を直視するべきです。

    移民を悪く言う時に必ず出てくるのが「税金を払っていない」ですが、EU内は自由に行き来できるけれど働いている以上は所得税を払っているので、移民は自分の社会保障分くらいは自分で払っています。

    他にも移民が多いから病院の待ち時間が長い(4時間程度?)と言いますが、イギリスなど外国の病院はこんなもの、日本みたいにすぐ診察して貰える方が珍しい、海外移住を考えているなら日本より圧倒的に悪い現実を見てから日本の悪口を言うべき、世界中の人は日本へ住みたいが本音なのに海外へ移住したがる気持ちがわかりません。

    イギリスの問題は移民ではなく工業など技術の軽視で、金融とサービス業だけに力を入れて楽をしてきた結果、製造業なんて手間が掛かり儲けの少ないのはいらないとなりましたが、リーマンショックみたいなことが起こるから大打撃、どこの国でも製造業は生きて行く為には必須です。 (掃除機で有名なダイソンも陰で力になったのは日本企業)

    かつてのイギリスは腕時計も作っていましたが、現在のイギリスに自国製の腕時計は無いと思います。 一見するとイギリス製と書いてあっても、実は他国で生産したものを自国のブランドだけ付けている、そんな物が増えてイギリスの職人技は減少の一途です。

    イギリスは多くの問題を抱えていますが、それを政治家やマスコミなど色々な人たちが移民のせいにしてきましたが、1950年頃よりイギリスへは多くの移民がきていて昔からある問題です。

    つまり、EU離脱は自国に起きている問題をEUのせい(人のせい)にしているだけ、イギリスの問題はEUを離脱しても解決しないから、イギリスが離脱してもEUには取るに足らないこと、だから各国首脳がイギリスに事前交渉はしないと厳しい態度です。

    最後に「日本にとってどうなのか」は、ほぼ関係ないと言うか落ち着いたら無関係、イギリスがだめなら他に拠点を作ればいいだけ、イギリスにしがみつかなければ日本企業は余裕で助かります。

    EU離脱なんて大袈裟に言わなくても、スイスもEUに加盟していませんが、別に不都合はなく過ごせているのですから、日本にとってはイギリスにしがみ付かない限り対岸の火事です。

    なお、私がTwitterで6月24日に「今回の東京で楽しいこと、その2は決定したら、報告いたします。」とツイート、その後は目黒のバラバラ殺人事件も、それなりの核心はツイートしているけれどずばりはツイートしない、その理由を鑑定に来ている人はわかるけれど鑑定に来ていない人はわからないと思います。

    鑑定に来ている人ほど何も聞かない、鑑定に来ていない人ほどあれこれ言う、世の中は不思議(必然的)な逆転現象が起きます。

    あなたはEU離脱、大問題だと思いますか?

    (ΦωΦ+)ホホゥ….

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop