徒然草(占い・岡山・東京・霊視)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    開運の新年会。

    おはようございます。 今回も無事に東京より帰って参りましたが、いつものように恙なく過ごせるのも素敵なお客様のおかげ、本当にありがとうございます。 この度の東京出張は例年通り新年会の開催があり、毎年恒例の新年会を開催となりました。

    今回は残念なことが二つ、両方とも私の不手際と不徳と不調法の致すところで、素敵なお客様方にはご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございませんでした。 その一つは無断キャンセルおよび直前キャンセルが出たこと、新年会までキャンセルが出るとは、私の魅力の無さと信用の無さが浮き彫りになりました。

    もう一つは連絡ミスなのか、それとも勘違いなのか、二次会へ進める方が新年会のみでお帰りになった点で、今後は更に二次会へ進めるかどうかをわかりやすくしていきます。 色々と御迷惑をお掛け致しましたが、これに懲りず来年も参加して頂ければ幸いです。 m(__)m

    しかし、それでも充実して楽しんで頂けたと信じたいのですが、色々な方々とお話が出来て普段とは違う話も聞けたことと思いますし、楽しんで&喜んで頂けたのなら私も嬉しい限りです。

    また、イケメンで背が高くて高収入で礼儀正しく寄付やボランティアをしている男性がいる、それも証明できたような気もしますが、この男性はたまたま参加できただけで、無茶苦茶忙しいから次に参加して頂けるかどうかは不明です。

    新年会では私の左斜め前に座っていましたが、隣の女性も前の女性も「かっこいい~!」や「ステキ~!」と言ってましたけど、そりゃ男が見てもかっこいいし~ユーモアセンスもあるし、非の打ち所がないと言うのは、こういう男性のことを言います。

    また、過去に色々と問題が起きて「厳しく!」の意見が多発した為、二次会への参加は厳しい条件付となりましたが、今回も二次会へ進めない人が大挙して出ましたが、来年はより多くの方々へ進んで頂けるよう、私自身もさらなる努力をして参ります。 m(__)m

    なお、今回はスタッフや妊娠中の方などを除き、ほぼ自由席(9割方)にして運命に任せるにしたのですが、余計なことはせず運命に任せた方が的確かもと感じました。

    ここからは毎回同じ説明ですが、新年会のキッカケは倉敷のお守りプレゼント、東京出張では鑑定場所が時間貸しでお守りプレゼントが無理だったので、懇親会的として2008年12月に忘年会をしたのが始まり、2010年より新年会に変更して開催となりましたが、2008年の忘年会は私も含めて4人でした。

    今回も開催場所は都内某所、今回は84名参加~二次会へは62名参加で小ぢんまりした会でした。 基本的に200名以下は小ぢんまりで、無断キャンセルと直前キャンセルが増えたのも私の不徳の致すところです。

    今回も前年同様、手慣れた方ばかりのお手伝いスタッフの為、少数精鋭でテキパキと手際よくして頂き、本当にありがとうございます。 今回も何とか座敷で開催できましたが、人数的に座敷が難しくなりつつある中でも、できるだけ座敷で和気藹々を続けていきたいと思います。

    ちなみに、過去に一度だけテーブル席もありましたが、余り盛り上がりもなくしーんとしていましたので、やはり日本では座敷の方が和気藹々なのかと感じ入りました。

    そして、時々席を回った感じでは、どの席も盛り上がっていたように見えましたが、もしも、不快(つまらない)な思いをされる方がおられましたら、それは全て私の責任なので本当に申し訳ございません。 m(__)m

    また、新年会へのご意見やご感想をお聞かせ願えれば、来年に向けての参考にさせて頂きますので、遠慮なく忌憚なきご意見をお申し付け下さいませ。 m(__)m

    続いて二次会へ進みましたが、人数から考えても受け入れて貰えて時間を気にせず雰囲気も良いとなれば限られますが、あの場所はキアヌ・リーブスお気に入りの場所ですから間違いはなく、社会貢献もしているハリウッドスターが好む場所を味わって頂ければと思います。

    人には色々な考え方があってしかるべきで開運の新年会に対する解釈も人それぞれ、参加すれば何もせず運が良くなると考えるなら参加しても意味はありませんし、夢や希望や志を持って参加するからこそ、「また、来年!」と思える開運のきっかけになると信じています。

    開運の新年会は何かをする為のきっかけの場、ここをきっかけに違う人生を歩み始めた方も数多くいますが、それは本人の感じ方や受け止め方により変わった何かがあり、行動したからこその開運で、寝ていて何もしないからでは無理だと思います。

    デジカメの小部屋は顔を全て隠しているつもりでも、万が一隠し忘れていたら大至急、御連絡頂けると助かります。 それから皆様が撮った各ゲストとの写真は原則非公開、ネットへ公開などはお控え頂きますようお願い申し上げます。

    そして二次会の集合写真などは希望する全員へプレゼント、欲しい方は鑑定時に申し出て下さるか、事務所へ直接取りに来て下さいね。 鑑定ではなくとも事前に連絡した上で、朝の掃除の時間か~お昼休みに取りに来て頂ければ、その場で写真をお渡し致します。

    新年会は色々な勉強の場で何を感じ取れるかは人によりますが、素敵なお客様の2017年が素晴らしい一年であること、そして誰かを幸せにする道を歩んでいけることを信じております。

    私と縁がある人は強運の証拠、私自身が強運の証拠に恥じない生き方をして、「山崎へ行くなら大丈夫」と言われるよう、今後も努力と精進を続けて参ります。

    この度は2017年「開運の新年会」へ多くの方々に御参加頂き、本当にありがとうございました。 m(__)m

    最後にお知らせですが、通常なら新年会の模様をすぐにでもデジカメの小部屋へアップするところですが、今回は新年会へ参加した方へ写真をお渡しする方を優先しておりますので、それが出来てから全員の顔を隠した上でアップしますので、公開までしばらくお時間を頂ければと思います。

    デジカメの小部屋へ公開しましたら、その時点ですぐにお知らせ致します。

    あなたは開運の新年会へ、参加したいと思いますか?

    ☆⌒(*^-゚)v Thanks!!

    知らせ:業務多忙の為、ブログの更新は週明けに再開、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    感謝の気持ち~東京編。

    おはようございます。 いよいよ12月になりましたが、昨日に続いての恩返し企画となる「感謝の気持ち~東京編」の御案内で、内容は毎年恒例の新年会に付いてですが、御意見を取り入れることで内容も毎年微妙に変化します。 m(__)m

    今日は新年会についてのブログですが、2017年の新年会も「ガラガラじゃないのか?」と心配で心配で夜も寝られませんが、この時期は毎年睡眠不足になっています。 勘違いされると困るのですが、私は知名度も無い占い師だから参加者は少ないので、遠慮なくお気軽に参加して下さいね。

    新年会には一人で参加する方が大半で、新年会で知り合って次の年に再会を約束するパターンがほとんど、一人だからと遠慮せずにお気軽にお越し下さいね。 こじんまりした会なので人数は多く無いので、お一人様での参加は大歓迎です。

    この「2017年・開運の新年会」も全国から参加しやすいよう、毎年恒例の三連休の中日に開催で、毎年のことですが参加メンバーの3分の1は入れ替わり、継続して参加し続けることは意外と難しいです。 また、毎年宣言していますが、参加者が20名以下なら超高級店で開催します。

    開催:「2017年1月8日(日曜日)」
    集合:「午後5時55分(17:55)まで」
    開始:「午後6時(18:00)より」
    備考:「お店の前に午後4時より早く並ばない」

    参加条件は「過去に一度でも鑑定へ来たことがある」のみで、男女問わず&既婚独身問わず参加可能ですが、未成年~ペット~鑑定に来たことが無い方は御遠慮下さいませ。 m(__)m

    では、次の応募内容(A~H)をご覧の上で、遠慮なくお気軽に御応募して下さいね。

    A:「氏名」⇒倉敷サツキと岡山メイなど、参加者の氏名をお書き添えの上で、お申し込み下さいね。 (複数で応募の場合は、全員の氏名をお願いします。)

    B:「連絡先」⇒連絡先の電話番号で「090―○○○○―□□□□」など、本人へ直接繋がる電話番号でお願いします。 (複数で応募の場合は、代表者の連絡先。)

    C:「連絡方法」⇒開催場所の連絡は、「鑑定に来た時、お守りプレゼントの時、郵便(返信用封筒を同封)、電話連絡」の、4つからお選び下さいね。 連絡方法はできるだけ「郵送・鑑定・お守りプレゼント」を、お選び頂けるようお願い申し上げます。 m(__)m

    D:「確認事項」⇒最後に来た時期を「2016年8月頃」など、お書き添え下さい。

    E:「参加希望」⇒新年会のみor二次会まで、どちらかお選び下さいね。 ただし、二次会は厳しい勉強の場なので、希望されても約30~40%は落選します。

    F:「参加費用」⇒女性は6千円、男性は1万2千円です。

    G:「ドレスコード」⇒ホテルのラウンジへ入ることのできる服装(男性はスーツ着用)で、ジャージや健康サンダルでの参加は御遠慮下さいね。

    H:「プレゼント交換」⇒これは自分が貰って嬉しいモノ、相手に渡して失礼のないモノ、受け取った人が喜ぶことが前提の品物を、各自で一つ用意して頂くことをお願い申し上げます。

    女性:「2000円前後のプレゼント」を、一つお願い申し上げます。
    男性:「3000円以上のプレゼント」を、一つお願い申し上げます。

    A~Hを御確認の上、郵便にて倉敷事務所へ送付するか、鑑定時に手渡しでも大丈夫です。 記入不備、鑑定へ来たことが無い、無断キャンセルなど各種のルール違反、そういう場合は参加できないことを御理解下さいませ。 m(__)m

    新年会の様子をデジカメで写してHPへ掲載するので、写真不可の方は参加できません。 (二次会では個人の撮影や集合写真も撮ります、デジカメの小部屋参照。)

    なお、新年会は懇親会としての開催で、新年会は「素敵なお客様同士」が出会う「懇親会」ですから、異性との出会いを目的とするのは基本的に御遠慮下さいませ。

    ただ、中学生ではないので絶対禁止と野暮なことは言いませんが、異性との連絡先交換をしたいなら「山崎の目の前でお互いが同意の元で行う」がルール、マナーと言う鍵を持って出会いの扉を開けて下さいね。

    応募の〆切は「12月6日(火)の消印有効」で、勤務表など事情がある場合は事前に申し出て頂ければ〆切延長は可能、取り敢えずは参加する旨だけお申し付け下さいね。

    毎年のことですが〆切り後の申し込みが多いので公平性を保つ為にも、応募の〆切を守った方は早く入場できますが、〆切後の応募は入場が最後の方になります。 m(__)m

    そして私は当日かなり忙しくしているので、個別な質問はお控え頂くことと、お気持ちだけで結構ですので、お土産などは御遠慮下さいね。

    新年会のお手伝いの募集に関しましては、基本メンバーから辞退が出た場合のみ募集を掛けますので、その時はよろしくお願い申し上げます。 m(__)m

    全ての素敵なお客様への感謝は海よりも深く山よりも高く、生まれてきたことを感謝できる~人生が無駄ではなかったと感動が込み上げる、私のような未熟者に素晴らしい夢と生きがいを与えて頂き、本当にありがとうございます。

    私の人生は素敵なお客様のおかげで存在しているだけで、素晴らしいお客様方と巡り合えたことが希望の光を与えてくれた、その御恩に報いる為にも休むことなく真摯な道を突き進んで行きたいと思います。

    いつも御予約いただき~いつも御利用いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    シンネンカイ…♪(#^ー゚)v…ヨロシクネ~!

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新はお休みします。 再開は週明けの予定で、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    感謝の気持ち~倉敷編。

    おはようございます。 今回も無事に東京より帰って参りましたが、何も無いのは本当に幸せなこと、無事に移動できて素敵なお客様にお会いできるのは極上の幸せ、多くの人々が笑顔になれるお手伝いをできる今を感謝しながら、未熟な自分を戒めたいと思います。

    さて、いよいよ明日から師走ですが、この1年も不思議な縁で素敵なお客様と出会い、未来へ歩んでいくお手伝いをできるのは、未熟な私に取って本当に素晴らしい毎日で、素敵なお客様が天女の如く眩い光の未来へ進む姿は幸せに溢れています。

    また、12月になると毎年恒例のお知らせの時期で、素敵なお客様方には本当にお世話になっているので、そのご支援やご愛顧にほんの僅かな気持ちばかりですが、「感謝の気持ち~倉敷編」として、「2017年1月1日(お昼12時)」より、倉敷事務所にて無料の御守りプレゼントを開催します。

    これも8回目の開催となりますが、予約は不要で時間までに倉敷事務所へ来るだけで参加OK、過去に一度でも鑑定へ来た方は遠慮なくお気軽に御参加下さいね。

    まずは、お守りの作法の説明からで、本来は「人から貰って身に付ける」が正解、神仏の御加護以外にも代理で参拝した人の思いやりも入っている、そういう神仏+人の思いがプラスされてより強固な御守りになる、それこそが最強の威力を発揮します。

    このお守りプレゼントは今まで鑑定へお越し頂いた方々に、恩返しの為に精魂込めて準備した尊い貴重な授与品で、御希望の方は注意事項(A~F)を御覧の上で、元日のお昼12時までに倉敷事務所へお越し下さいませ。

    なお、過去に1度でも鑑定に来た人は誰でも参加できるので、気兼ねなくお気軽に参加して下さいね。 年始はお守りプレゼントと新年会の二つが開運の始まりとして、多くの人と出会うことで笑顔が広がるイベントになればと願いますが、周りのご家族や友人などもお誘いあわせの上でお越し下さいね。

    また、少しでも多くの方々へお配りする為に、「1人に付き1個」でお願い申し上げます。

    A:無料の御守りプレゼントは「2017年1月1日のお昼12時」より開始、心配しなくても毎年ほぼ全員の方にお渡しできています。 (未成年の参加不可)

    B:倉敷事務所の鑑定場所で新年の御挨拶を兼ねてお渡しなので、入口ドアからJR倉敷駅方面に向けて一列に並んで時間まで待機、「友人知人・親子姉妹・夫婦」は御一緒に中へお入りくださいね。

    C:もしも、万が一、すごい行列ができて数が足りない場合は粗品となりますが、必ず何かをお渡しできる予定ですが、ガラガラで誰も来ないから数が足りない心配は御無用です。

    D:年始の御挨拶も含めて1人に付き1~2分程度の所要時間で、御守りを受け取る時のお願いを決めておいて下さいね。

    E:御通行&御近所の方に御迷惑を掛けない為にも、「午前10時」より早く並ばないようお願い申し上げます。 (もしも並んでいたら、一番最後に並び直して頂きます。)

    F:お気持ちは充分に理解できますが待ち時間が長くなる可能性がある為、体力など色々な面を考慮して「お子様&ペット」を連れての参加は御遠慮下さいね。 これもクレームが入らないよう、ルール遵守をお願い申し上げます。

    A~Fは過去の事例を踏まえた内容で至らぬ点もございますが、新年に福が授かることを願い開催しておりますので、誰もが楽しめるようルール遵守と御協力の程を、よろしくお願い申し上げます。 m(__)m

    授与の流れとしては午前10~12時の間に来て列に並ぶ、12時の開始まで待つ、中へ入り鑑定場所へ向かう、テーブルのお守りを選択、お願い事を言う、祝詞を聞いてから受け取る、こんな感じです。

    古いお守りの処分方法は該当するお守りの神社仏閣へお返しするのが基本ですが、遠い場合は近所の神社仏閣でも受け付けてくれます。 セコイ神社や心の狭いお寺は受け付けませんので、そういう時は他へ行って古札納所とか納め所など返す場所へお返し下さいね。

    今の私があるのは倉敷までわざわざ足を運んで下さった、全ての素敵なお客様に支えて頂いたおかげです。 その御恩返しの為にも2017年の開運のきっかけになって欲しいと願いますし、今までお越し頂いた全ての素敵なお客様へ感謝の思いをお伝えしたいです。

    御守りプレゼントも8回目となりますが、東京大神宮、赤坂氷川神社、根津神社、西新井大師、富岡八幡宮、赤坂豊川稲荷、鳩森神社と来て、「2017年はどこになるのか?」を楽しみにお待ち下さいね。

    この御守りは倉敷事務所へ1月1日に来た人のみ手に入るレア品で、デザインや効果などは先着順の為、選びたいなら午前11時頃には来て順番取りをした方がいいと思います。

    また、新年の御守りプレゼントを御存じない方にも御案内して頂ければ、幸せのお裾分けを多くの人へ分かち合う功徳を積むことになります。 誰にも信じて頂けませんが、「1人も来ないのでは?」と心配で夜も眠れないのは、ネタではなく本気で心配しております。

    「無料で貰うのは悪い」などと考えず「山崎を助けてやる」と、助けるお気持ちで遠慮なくお越し下さいね。 たくさんの人にお渡しできることが嬉しいので、遠慮は無用でお越し頂ければと思います。 m(__)m

    私は他の先生方と違い鑑定の営業電話なんかしませんが、お守りプレゼントに関してはお願いの電話をしようかと考えるほど心配で、ぜひともお守りプレゼントへ周りの方々もお誘いあわせの上で、参加して頂けるようお願い申し上げます。

    では、「2017年1月1日お昼12時」にお会いできる、そんな極上の幸せを未熟な私に与えて頂けることを、ワクワクドキドキしながらお待ち致しております。

    いつも御愛顧と御支援をいただき、本当にありがとうございます。

    最後に、140万カウンターを記念しての食事会は12月25日(日)に開催、希望者は名前・連絡先・最後に来た日を明記の上、郵便で倉敷事務所までお送り下さいね。 (新年会の募集と時期が近い為、混同しないよう〆切は本日の消印有効です。)

    m(__)m ありがとうございます。

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    身嗜み。

    おはようございます。 今日も一日の始まりに思うことは、生きていることはありがたいことで、自由自在に動ける一日の始まりは大いなる奇跡、それに感謝せずして何に感謝するのかと思います。

    人は生きているだけで幸せ、日本に生まれてきただけでラッキー、開運がどうのと言う前に日本に生まれて健康であるなら、それは地球上でもハイクラスの開運と言うか幸せな状態です。

    それにあれやこれやと文句を言うのはお門違いの筋違い、水や食料に不自由しない、電気や水道が自由自在に使える、スマホもパソコンも使い放題、こんなことが全てできるのは地球上でも日本だけです。

    その幸運にも気付かず「日本死ね!」と不平不満を言うお母さんに育てられた子どもは、今度は不平不満を言う子どもに育ち~やがては不平不満を言う親となって、不平不満のサイクルが延々と続きます。

    そういう人たちは人生が変わることは無く、モノを買えば高いを文句を言い、食事へ行けばまずいと文句を言い、ホテルやデパートへ行けば接客態度が悪いと文句を言い、結局は自分の思う通りでないと文句を言う、その精神性の低さを露呈しているだけの人生で終わります。

    しかし、それをおかしいと思う親もたくさんいるので日本はまだまだ大丈夫ですが、これをおかしいと思わなくなって皆がやり始めた時の方が怖いです。

    そして残念ながら文句を言う人たちを見ると、全員ではないけれど身嗜みができていないことが多いです。

    スーツ姿で言葉使いも丁寧な男性が文句をつけることは少ないし、ジャージに金髪で乱暴な言葉使いの人が文句をつけることは多い、同じく女性でもきちんとした身なりで言葉使いの悪い人は少ないから、人は見掛けで判断してはならないは状況により正解でもあり間違いでもあります。

    残念ながら人は見掛けで判断されるので、きちんとした格好のセールスマンと、だらしない格好のセールスマンでは、どちらが信用されるかと言えばほとんどの人はきちんとした身なりを選ぶはずです。

    この身嗜みとは、人に不快感を与えないように言動や服装を整えることを言い、実は服装と言動がワンセットです。

    結婚している旦那様にお願いですが、奥様が「同窓会や忘年会」など何らかの集まりに出かける時に、服を新調することを認めてあげて欲しいと言うより、旦那様自ら奥様に服を買いに行けと言って欲しいのです。

    実は「身嗜み=記憶=思い出」でもあり、奥様が同窓会へ出席した時に冴えない格好や古い服で出かけたとします。

    すると「どうなるか?」を男は想像できませんが、同窓会のようにたまにしか会わない時にきちんとした身嗜みでないと、人の記憶(思い出)は「たまに会った時のイメージで固定化される」ので、冴えない格好で同窓会へ出ると「冴えない姿が記憶(思い出)から消えなくなる」から、奥様は恥をかいたまま汚名返上もできなくなるのです。

    どうして汚名返上ができないかと言えば、人の記憶は外部から勝手に書き換えはできないからで、いくら次の同窓会で良い格好をして行っても「あの時と今回は雰囲気が違うよね~?」と、自動的に人は記憶の中で比べてしまうので「貧相・冴えない」がより一層際立つのです。

    だから旦那様は奥様が着飾っていくことを認めると言うよりも、自ら率先して「服、買って来たら? お金は心配しなくていいから。」と、それくらいの度量は持っていて欲しいものです。

    身嗜みに気を使っていると幸運も自然と寄ってくるのですが、一つ例を出すとHPのカウンターが100万になった時から記念の食事会をしていますが、今まではキリ番をゲットした方へ10万カウンターごとに記念の品をプレゼントしていました。 しかし、それだと一人だけにプレゼントとなるので、多くの人にと言う思いで考えたのが記念の食事会です。

    元々はHPのカウンターが1万ごとに、キリ番をゲットした方へブレスレットをプレゼントしていましたが、10万ごとなら他のことを何かしたいと思っていました。

    そして素敵なお客様方からの御意見などもお伺いして、今の新年会では人が多すぎて親密度が低くなったと言う意見があり、それで私も含めて6名と言う限定した食事会に決めました。

    ところが、この食事会は第1回目から波乱含みで、参加者は応募の中から霊視せずに抽選で選んでいます。

    これには理由があり、視ずに選ぶと本当に抽選なので、選ばれたのに来れない場合は本人の責任で、当選した事実が残りますから「何度応募しても選ばれない」ではなく、「応募して選ばれたのに自分からキャンセル」と公平性を優先しています。

    来る人を視てからだと幹事の身としては楽ですが、それだと参加するメンバーが固定化される危険性があり、最初から選んでいる場合とキャンセルが出て補充する場合では受け取り方も違うから、選ばれたのにキャンセルするのは自己責任です。

    実は10万カウンターごとの食事会、100万、110万、120万、130万と全て視ずに決めているから毎回ドタキャンありで、この時に「どうするか?」が腕の見せ所、130万の食事会も当日朝にドタキャンがでました。

    この時に身嗜みがモノを言いますが、ドタキャンが出た時に応募して外れた方の中から誰を選ぶかと言えば、「当日に現地へ時間までに、きちんとした身嗜みで来れる人。」となります。

    120万で最後の一人に電話したのは当日の午後4時過ぎ、130万で最後の一人に連絡したのも同じく当日、このように食事会はドタキャン続出なので油断せずにいたら逆転で選ばれる可能性もあります。

    あなたは身嗜みに、気を付けていますか?

    (。ゝ∀・)ゞヨロシクゥ♪

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新はお休みします。 再開は週明けの予定で、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    10年先。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様は元気で健康で素晴らしい一日、それは日頃の行いの御褒美と言っても良く、何かがあれば健康を願うのに何もない時は感謝しない、それこそが人の意識のコントロールの難しさ、何もなければ本当は幸せなのです。

    人は目先の欲が一番重要、これは神様以外はコントロールできません。 その良い例がダイエットで、食べるのを我慢しようと思っても食べてしまい体重コントロールができない、それが目先の欲で一番わかりやすい例です。

    「今、食べたら太る!」とわかっているのに我慢できずに食べてしまう、「今、食べたら病気が・・・。」と思うのに食べてしまう、このように人は目先の欲を我慢できることは無く、「わかっているけれど・・・、我慢できずに・・・。」が日常茶飯事です。

    本当は誰しもダメなことはダメとわかっているのに、それなのについついやってしまう、人は罪を犯しながら生きているけれど反省は一時的、だからこそ人でもあるけれど抑制が効かないと行きつく先は不幸でしかあり得ません。

    私が鑑定の時に「未来を視てお話をする」と言うのは、実はかなり難しいことなんだと最近になって気が付きました。

    私は占い師として未熟なアホタレだと反省していますが、占い師になったばかりの時は「当たれば良い」や「今が良ければ」など鑑定結果さえ良ければいいと言う考えでしたが、それがキャリアを積むほどに人の未来を視ることの怖さがわかり始めて、今は10年先を見据えて鑑定をしています。

    ただし、この10年先を見据えて鑑定と言うのも難しさがあり、初めて来る方には10年先のことを視てなんてやっていたら次は来て頂けないから、30分と言う時間の制約内で今と過去を視てお話をして少し先のことを言って終了が多いです。

    しかし、3回目4回目の鑑定になってくると話す内容も理解度の差が出てくるので、今がこうですけれど未来ではこうなるから、今は嫌でもAをしておけばBと言う未来がありますと、こんな感じの話になっています。

    ただ、それでも人は自分が思う通りの未来でないと受け入れられない、自分が思う通りの未来が鑑定結果に出てこないと間違いなく、「この占い師はインチキだ、当たらない、外ればかりのクソ占い師。」とお怒りになられます。

    後はお決まりの、ホウボウで占い師の悪口を言いまくり、ホウボウの口コミサイトに占い師の悪口を書き込みまくり、その悪口の分だけ自分の人生にお釣りが来てますます不幸になる、その繰り返しで浮上できずに潜行したまま進むしかない人生となります。

    10年先を視るとは今が苦しいことや辛いことがあるけれど、10年先には笑顔でいられると言うことです。

    これを鑑定で話すと「今が楽しくて10年後も楽しい人生が良い」や、「それを何とかするのがあんたの仕事でしょ」と、こういうケースだと私の手には負えないので、他の占い師さんへ行かれた方が良いと思います。

    年間で2千人を鑑定していると10年経った時に過去を振り返って大部分の人が言うこと、それこそが今は苦しくても10年先を視て行動しておかないと、結局は自分がツケを払うことになる現実です。

    恋愛や結婚を例に取ってお話するとわかりやすいのですが、「あの時、誘いに乗っていれば?」や、「あの時、付き合っていれば?」や、「あの時、結婚しておけば?」など、ほとんどの方が「あの時、○○しておけば?」と「しなかったこと」を後悔されています。

    かのソクラテスは、「結婚をするべきか、結婚しないべきか。どちらを選ぶにしても、後悔するだろう。」と言い、「一度は結婚しておいた方が良い」とも言っています。

    占い師として言うなら、「今の年齢に10歳プラスして、今日の時点で結婚しない選択を正しいと思うかどうか?」で、今はわからないと思いますがほとんどの方は10年後に間違いなく、「あの時、結婚しておけば?」と後悔する未来になると思います。

    だからこそ、今は嫌だと感じても未来では笑顔の道を歩いて頂きたいのですが、10年先の自分を視て今を頑張るとは誰しもなかなかできにくいものです。

    恋愛や結婚は今の自分に応じた相手と出会うもの、いくら選り好みしたところでレベルの違う他の誰かに出会えることはありません。 今の目の前の相手を選んでおく、それが出来る人が結婚できているだけです。

    2015年1月の新年会で初めて出会い、2016年1月の新年会で結婚発表をした「奇跡のA夫妻」ですが、この二人は「男性の幼い部分や未熟な部分を、女性が広く受け止めて程々を理解していた。」からです。

    何故、「奇跡のA夫妻」と呼ぶのか、それは今のままなら素敵なお客様同士が付き合って結婚する可能性は、73%の確率で「無い」と断言せざるを得ない状況だから「奇跡のA夫妻」と呼んでいます。 (何か改善しないと成婚率は27%以下のまま)

    2015年10月のパワスポ巡りより男性の参加を解禁してから、ことごとく花が咲かない状態で、この花が咲かない状態だと間違いなく男女どちらかが鑑定に来なくなります。

    私も鑑定に来なくなると言うダメージを受けているので、それが正しい行動なのかをよくお考え頂きたいと思います。

    未来は変わるので絶対とは言いませんし、奇跡のA夫妻が最初で最後とも言いませんが、気まずくなってどちらかが鑑定に来なくなるのを防ぐ為にも、今後は男女の出会いを全面禁止の方向で考えざるを得ません。

    それもこれも私に能力が無いばかりに、素敵なお客様に多大なご迷惑をお掛けしておりますが、今後も努力して参りますので御愛顧と御支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。 m(__)m

    あなたは10年先、今の自分を後悔しませんか?

    (ToT)ゞ スンマセン

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    なんでの恐怖。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様には色々な出会いがある、その出会いとは自分が生かすか殺すかだけで、本当は毎日色々な人と出会っています。 その出会いを受け止める力と言うか感性が、その次にある更なる出会いへと進めてくれます。

    しかし、人は自分の運を活かせないと言うか、いざと言う時に怖気付いたり間を外してしまったり、そして縁を繋げずに「あぁ、せっかく、会えたのに・・・。」と、後悔することもあります。

    占い師をしていると開運とは人との縁であると言っても過言ではなく、色々な人と出会うことや話すことを躊躇しない人は運が良い、せっかくの縁を活かそうと話しかけたり何らかの行動をとる人は、その先が違って見えます。

    ただし、出会いとは偶発的なものは長続きしないし、知り合いが会わせてくれたような出会いも一時的、結局は自分自身のレベルを上げて対処できるようにするしかないのです。

    分かりやすい例えとして芸能人との出会いがそれで、芸能人ABCの法則と言うブログでも書きましたが、Aクラスと会う&話すのは気を遣いますしファンじゃなくなる可能性も大、Bクラスの方が愛想も良くてファンになったりします。

    では、どうしてAクラスはファンでは無くなる危険性があるのか、それは「なんで」の一言があるからで、それを言われる怖さはなかなか実感できません。 仮に新年会にAクラスの芸能人が来たとして、最近で言うと多分一番人気であろうMさんとします。

    想像してみて欲しいのですが、新年会であなたの隣や前など近くにMさんの席があって、今まで話どころか生で見たことのないMさんが目の前にいます。

    あなたは嬉しくて話しかけるとMさんも快く応対してくれて、話が弾んで二次会へ行っても仲良く話が弾んで5時間近くを、Mさんと楽しく会話して打ち解けた感じが出来上がったとします。

    最後に集合写真を撮って解散となった時、あなたが「Mさん、また、ご飯、一緒に行きましょう!」とか、「Mさん、今日はありがとうございました、連絡先交換しませんか?」など、新年会や二次会の流れから気軽に話しかけたとします。

    その時に「なんで?」と言われたらどうするのか、Mさんから「なんで?(あなたと食事に?)」と言われたら、大抵の人は凹むか~落ち込むか~心が折れる筈です。

    ついさっきまで、ほんの少し前まで、「あれだけ仲良く話をしていたのに?」と心はズタズタ、特に新年会が始まってから集合写真を撮るまでの5時間、大ファンのMさんと仲良く話をしていた筈なのに「どうして?」と思う筈です。

    つい先ほどまで楽しくて嬉しくて「やっぱり、素晴らしい人だ!」と思っていたMさん、それが「なんで?」と言う一言で絆がぶち切られた感じがした筈です。

    お子さんがいる人は母親の立場で想像して下さい、秋のパワスポ巡りに某ゲームのイメキャラをしているモデルのAさんが参加、あなたのお子さん(仮に小学1年生女子)が「あ~! Aちゃん!」と駆け寄り、「Aちゃん、握手して下さい!」と手を差し出した時に「なんで?」と言われたら、その子は間違いなく泣き出します。

    憧れの人が目の前にいて勇気を振り絞って話しかけた、期待はMAXに膨らみ胸はドキドキして「きっと、素晴らしい人!」と夢にまで見た姿、ところがあなたが決して想像もしない「なんで?」と言う返事で、どれだけ心が傷付くことやら想像するだけで恐ろしいです。

    私は2011年3月まで自他ともに認めるミーハーだっただけに、憧れの人やファンである人に目の前で「なんで?」と言われて、平気でいられるほど鉄の心臓を持っていないので、今日は「なんで?」と言うのがどれほどの恐怖なのかを解説してみました。

    占い師や霊能者は見栄なのか嘘なのか知りませんけれど、HPやブログに「芸能人の○○が来た!」などと書きますが、これらはお金を払って契約している宣伝なのでいいと思います。

    しかし、本当に相談に来ていて懇意にしているなら、そんなことをウェブ上で公にできる筈がありません。

    話は戻りますが、この「なんで?」があるからこそ、迂闊にAクラス芸能人をイベントに呼べない現実、余程の好条件が重ならないと危険で呼べないが本当のところです。

    120万カウンターを記念(10万カウンターごとのイベント)した食事会、このモデルさんは性格もマナーも良くて言葉使いも丁寧だから安心でき、間違っても素敵なお客様に「なんで?」と言わないから呼べただけです。

    正直言って芸能人は、知り合いやメリットのある相手には丁寧でも知らない人や関係ない人には冷たい、そういう部分がものすごくあることを知った上で対応して頂きたいです。

    芸能人も人間であり決して神様ではないから不機嫌な時の方が多く、夢を見すぎないようにしないと心が折れてしまうので、イベントにAクラスを呼べない理由がこれです。

    例外として男子会は男だらけなので気兼ねが無いし、男性芸能人は気さくで良い人が多いので無礼講で盛り上がれるから、スケジュールさえ合えばAクラスの参加はあります。

    それ以外では10万カウンターごとの食事会は6名だから秘密が漏れることも無いし、ここに来るのはマナーや性格が良い芸能人が中心なので心配がいりません。

    私は「なんで?」の恐怖は嫌と言うほど味わっているので、新年会などイベントにAクラスを呼ぼうなんて到底思いません。 見かけと中身は違う、演技と実物は違う、歌詞と人間性は違う、その辺の現実を知らないとファンであるがゆえに痛い目に遭います。

    今日の内容を知らない&理解できない占い師さんや霊能者さんは、芸能人を鑑定した経験が無い&会ったことすらないと思います。

    あなたはなんでの恐怖、味わってみたいですか?

    ( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    パワスポ巡り。

    おはようございます。 毎日を活き活きと過ごすには誰かに必要とされること、自分一人で何の役にも立っていない、そう感じた時の情けなさや切なさは計り知れないことで、自分がいることで誰かが助かる人生とは感動を生み出すことでもあります。

    この人に必要とされることの一番身近な例は「恋愛と結婚」で、彼に必要とされる&彼女に必要とされる、その機会が生まれて相乗効果により愛と平和が生まれるのは素晴らしいこと、そういう観点からも4月開催のパワスポ巡りは、今日の内容をきちんと裏も表も読み取れる人には良い日和になればと思います。

    大袈裟に言うなら春の予感がするかもしれず、ルールを守って声を上げる勇気があれば後方追い上げで先頭集団に迫り、更には新年会など先行組を逆転する未来もあります。

    新年会で頑張れなかった人や声を掛ける勇気のなかった人、色々な思いがあるかもしれないけれど今度は自分の番かもしれない、その自分の心を隠して遠慮していたら次の人へ順番が回るだけです。

    出会いのチャンスを逃す人の特徴は、良い男と出会っても付き合わずに済む言い訳探しを始め、いつまでたっても探し続けるだけで終わることです。

    大部分の人は欲が無いと言うか遠慮深いと言うか、第一候補が勝手に辞退して第二候補にチャンスが回る、更に辞退が続き第三候補へチャンスが行くケースも多々あり、そんなに遠慮するなら時間が勿体ないので横取りOK、第一候補が行かないなら第二候補や第三候補は遠慮なく行動して下さいね。

    ただし、この横取りOKの真意は「人を押しのけろ・人の邪魔をしろ・人から略奪しろ」など、そういう意味ではなく「行かない人、断る人、文句を言う人」など、そういう人に気遣いや配慮はいらないと言う意味で卑怯なことはしてはいけません。

    出会いのきっかけがあった時に、その場で決断しないなら出会いのチャンスは終了、次の人へチャンスの順番は回るから「言おうと思ったのに」と後悔しても、時間を取り戻すのは不可能です。

    4月のパワスポ巡りは男性の参加もOKなので男性陣は遠慮なくどうぞ、独身男性で参加される場合はパワスポ巡りまでに一度鑑定へ来て頂けると、色々な面でありがたいけれど強制ではありません。

    つくづく思いますが運命の意図的操作は無効であり、色々と便宜を図ったつもりでも善意が善意にならないので、今後は一切何もせず横一線の自力勝負を見守りたいと思いますが、これは一連のイベントにおける言動を見た結果です。

    人は仕事でも恋でも何でも自分の言ったことは自分で証明できる筈なので、誰かを紹介して貰った、出会う場所を作って貰った、そういうチャンスを貰ったにも拘らず不平不満がでるなら自分でするしかない、何事も感謝より文句が先になるなら好転することはありません。

    恋愛でも仕事でもチャンスを貰った時に、本当は怖気付いてビビってしまい、チャンスが目の前にあるのに「私なんかには勿体ない」とごまかして、それで良い男と結婚できると思うなら自分で探すより他ありません。

    私は未来を視る時に「好きかどうか」ではなく「幸せかどうか」で視る、それは好きかどうかなんてすぐに消えゆく思いよりも、幸せかどうかと言う永遠の満足感を優先、本当に当たる占い師とは「今は意味不明でも時間が経てば正解と分かる鑑定をする」で、TVに出ている台本ありの八百長占い師たちと一緒にされたら多くの本物の先生方が迷惑します。

    ブログでもツイッターでも文章を深読みしたり素直に受け取ったり、どちらにも取れる言葉を発しているのは受け止め方は個人のセンス、様々に想像して楽しんで頂ければと思いますが、たまにネタを本気にしてしまう人がいるのですがネタはネタです。

    ただ、その真実を見抜くのは難しいと言われることも多いので参考に一つ、「生きる」と言うのを心臓や肺が動いていることと考える男と、何かを成し遂げる~何かを後世に伝える~誰かの役に立つと考える男、結婚するならどちらを選べばいいのかと言う問いかけがあります。

    この答えは「心臓や肺が動いていると考える男」を選ぶべき、「多くの人の役に立つような男に用はない」で、この意味が理解できるならすぐに結婚できる道と幸せな結婚の道のどちらかを選べます。

    何でもそうですが、チャンスとは自力でつかみに行ったチャンスより、転がり込んできたチャンスの方が欲が無いだけ何十倍もデカいことがあります。 女性は告白するチャンスを気にするよりも、「告白されるチャンスをものにする」で、その方が明らかに幸せな人生になります。

    運命は不思議なもの、積極的な方がうまく行かずに消極的な方がうまく転がったり、焦って声を出した方が負けで声を出せず失敗したと思った方が勝ち、そういうことがあるのが人生の不思議な所です。

    私には勿体ないと言い続けて最後に泣くのは自分、勿体ないかどうか決めるのは自分じゃなく相手、「あの時、あぁしとけば?」と後悔するのは大抵が選択を間違えた方です。

    鑑定の時に例え話で、「渋谷のニイちゃんか、新橋のオヤジが、ちょうど良い。」の解説をした時、納得できなくとも事実が物語っているので、良い男と付き合うのは理想であって現実ではないから、心の奥で求める品行方正の多くは幻想だと気付くことです。

    奥様の財布からお金を抜いたり、子どもの貯金を内緒で使ったり、仕事を休んでパチンコへ行ったり、酒を飲んで愚痴を垂れたり、会社を辞めて家でゴロゴロ寝る、そういう男を選んだら幸せになれる筈、この文章の真意に気付けるなら相手選びを間違えません。

    では、パワスポ巡りの詳細ですが、開催日時は「4月17日(日)午前8時20分」に、JR大崎駅西口南階段下へ集合、「ポスト・横断歩道」が目印です。

    所要時間は30~40分程度、流れとして参拝後に全員で集合写真を撮って終了、写真不可の方は参加できません。 そして参加できるのは過去に鑑定へ来た方のみ、全く知らない方の参加は御遠慮下さい。 ちなみに雨天中止ですが遠征組など、わざわざお越し頂いた方々の為、雨でも現地入りした方には何かあります。

    開催当日も鑑定があるので時間的余裕がなく、集合写真を撮って解散と言ったら私は駅へダッシュしますが、参加される皆様は旧交を温めるも良し、知り合いになった人同士でお茶も良し、ご自由にお過ごしくださいね。

    なお、女⇔女と男⇔男など同性同士の連絡先交換はフリーですが、女⇔男の連絡先交換は新年会と同じく、お互いが同意の元で私の目の前で交換が原則、ルール違反があれば男性の参加は無くなります。

    あなたはパワスポ巡り、参加してみたいですか?

    ゚+◎b`ゝ∀・)φ…よろしくです゚

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop