徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    シンママの気持ち。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様にお会いできる幸せ、それを考えると今は嘘みたいな人生だと反省するとともに感動してきます。 私は県北では下手したら棺桶か刑務所が妥当な人生、何をしているのかわからないままで人生を終えていたと思います。

    それが今では占い師として過ごせるのも素敵なお客様が、鑑定にお越し頂けることが全ての幸せの源、皆様がいなければ私など生きている価値もない人間ですが、それを支えて下さり支援して下さりと本当に感謝しかない毎日です。

    さて、占いをしていると多いのは恋愛や結婚の相談ですが、その中でも今日はシングルマザーに絞って説明してみたいと思います。

    では、シングルマザーになることで抱える悩みで多いのは何か、世の中のシンママたちが悩んでしまいそうな問題からです。 (シングルマザーは長いので、ここからはシンママと表記しますね。)

    一番目に子どもが嫌な思いをしていないか、それを心配するシンママは多いのですが、子どもたちがお互いの会話の中でお父さんはいないの?と聞かれる、もしくは同級生が父親と遊びに行った話を聞くなどは避けられません。

    そんな時に子どもは平気そうでも実際には心の中ではどう思っているのか、子どもの気持ちを考えると普通のシンママは申し訳ないと自分を責めてしまいますが、そこで自分を責めてはいけません。

    二番目に急な外出の時に子どもを見てくれる人がいないで、急に外出しなければならなくなった時に結婚していれば夫に任せられますが、シンママだけの場合は子どもだけで留守番をさせるしかありまsねん。

    そういった突発的なケースも含めて、生活の為には残業など子どもだけの留守番の機会も増えますが、もしもケガをしたらや誰か来たらなど心配の種は尽きません。

    三番目に子どもをきちんと進学させてあげられるか、それを不安に思うシンママは多いのですが、離婚してから現実にはお金が必要ですから、給料の金額が子どもと生活していくのに十分とは言えないこともあり、お金がないの悩みは常につきまといます。

    特に子どもに十分な教育を受けさせてあげることができるか、希望する進学先へきちんと行かせてあげられるかは大きな問題で、高校や大学も私立なら学費が高額になるから不安を感じるシンママが多いです。

    四番目にシンママだと伝えるのに気を遣うことで、知人友人はもちろんですが、新しくできた知人友人に旦那さんは?と聞かれた時、シンママだと伝えるのに気を揉むシンママも少なくありません。

    空気が重たくなるのは避けたいけれど、明るく伝えても無理しているように見えて痛々しい、そうやって外に意識が向きにくくなります。

    五番目に世間の目に振り回されることで、離婚が珍しい時代ではないけれどシンママだと分かれば訳ありと見られたり、根掘り葉掘り聞かれて親切なふりしてお節介を焼いてくる人がいたり、世間に振り回されることが多いです。

    そして離婚を決意してシンママになると決めたら、1番心配なのは子どものことで我が子の不安を取り除き、健やかで幸せな親子関係を築いていくにはどうするかです。

    まずは特別なことよりも日頃の触れ合い、シンママになったからと頑張らなくてはと意気込むのはやめて下さいね。 子どもに取っては今まで通りの母親と過ごす時間が安心です。 一緒にご飯を食べる、TVを見ながら話す、こういう日々の小さな触れ合いを着実に積み重ねることです。

    次に休みの日は子どもと過ごすで、多くのシンママは金銭的な不安を解消の為に土日も休みなく働くと考えている人もいます。 それでは体力が持たなくなってきますし、働きづめな母親を見て子どもは心細い気持ちになります。

    母親がリラックスしていれば子どもも安心するし、その人一日中一緒に過ごせることで寂しい気持ちも薄れます。

    そして避けては通れないのがシンママの恋愛で、シンママとしての生活が落ち着いてくると、周りから好きな人いないの?と聞かれたり自分でも気になる人ができたり、そこでシンママが恋愛に踏み出すポイントの解説です。

    シンママの恋愛や再婚では自分と彼との相性以上に子どもと彼との相性が大事、まずは彼が子どもを受け入れることができているかを見極めて、家族としてやっていけるかどうかです。

    男性から見るとシンママは落ち着き感が魅力で初婚だと結婚に夢を見ますが、シンママは男性に対してあれもこれもと多くを求めないと言うか、現実を知っているのでスルーしてくれるのを男性はありがたいと感じます。

    私がシンママと付き合うなら霊視で視る部分があるので、朝は子どもの面倒やお弁当作り、日中は仕事、夜は夕食作りや子どもの面倒を見る、休みには家のことが色々と忙しいなどが視えるので、こちらから余り連絡はしないと言う付き合いを考えると思います。

    ただ、そういう気遣いをするとガンガン攻めてくる男性に取られるのが落ち、気を遣う男性はフラれる傾向があり、自分のことしか考えない男性を情熱的と思う、それが恋愛の難しい所で女性が痛い目に遭ってしまう原理です。

    子どもを放置するシンママもいるので一概には言えませんけれど、シングルマザーとして頑張っている姿はみんなが素晴らしいと思います。

    あなたはシンママの気持ち、分かりますか?

    ☆ヾ(-Θ-:) オイオイ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    恋愛の揉め事。

    おはようございます。 昨日はクリスマスでしたから彼氏彼女と仲良くデート、もしくは家族で過ごして和気あいあい、そういう素敵な時間が過ごせたのではないかと思います。 誰かが笑顔でいる姿を視るのは楽しい、私は自分のことよりも人が笑顔でいる方が嬉しいです。

    人は人により傷付けられるけれど、人に救われるのも事実です。

    私は素敵なお客様に助けて頂かなければ棺桶か刑務所、県北に居たらどうなっていたかは分かりません。 正確に言うと分かるけれど知りたくもない、二度とあの生活には戻りたくないと思います。

    人は人により救われる、県南へ出てきて占い師になってからと言うモノ、素敵なお客様に助けて頂くことばかり、皆様がいなければ今の私はいないし、素敵なお客様がいることで私の人生はある、私など素敵なお客様がいなけれな何の役にも立たないゴミみたいな存在です。

    だから素敵なお客様が笑顔でいると嬉しい、吉報を聞かされると嬉しい、良いことが有る人生で嬉しいと言われたら嬉しい、今の私は自分の幸せとは誰かが幸せになることこそが幸せです。

    占い師としてはまだまだ未熟者ですから、今後も精進していかなければと思いますが、気持ち的にもそうですが私は小さい人間だと恥ずかしくなることがあり、これではダメだと思いつつも意地を張ったり譲れなかったり、こんなことではダメなのにと思います。

    それでも鑑定を続けて行かなければならない、未熟なままなのに私の中での矛盾を抱えつつも鑑定する、その心苦しさは努力することで~成長することで解消していくしかない、本当にダメダメな私です。

    例えば、素直にごめんなさと言えたらいいのに言えないなど、人の恋愛相談を視ていると好きなら好きで早く言えばいいのにと思うのに、自分がミスしたりダメな時には素直に謝れない、そういう未熟さが残ったまま鑑定しているとお恥ずかしい限りです。

    さて、長い前振りは終わりまして年末になってくると今年中にけりをつけたいとか、今年で終わりにしたいなどとの思いが誰しもできてきます。

    そして新年になったら今年こそとか、今年はこうなりたいなどとなりますから、これは毎年の年末年始の恒例の考え方で、占いが好きとか嫌いに関係なくあると思います。

    ただ、そういう思いで一番多いのは恋愛かなと思いますが、第三者として恋愛相談を受けているとよく視えます。 これは当事者ではないからこそ視えるのですが、いかに占い師と言えども自分のこととなると視えないし分からないことが多いです。

    だから、私も自分の飛行機の移動だけは視ますが他は絶対に視ない、自分の未来は良いも悪いも視えるから、努力しても無駄なことが分かると嫌なので絶対に自分の未来は視ない、自分に置き換えると誰かに視て貰うのは本当に気が楽だと思います。

    話は恋愛に戻しますが、恋愛もうまく行かずに悩んでいる御相談をお伺いすると、どうしてもうちょっとうまくやれないのかなと思います。

    ある恋人同士の二人は凄く仲が良かったのに、ほんの少しのボタンの掛け違いで仲違いして絶縁になりましたが、これを外から第三者として視ていると勿体ないと思えるほどわかりやすいです。

    作り話で言うと男Aと女Bと母Cの3人が3人とも、もう少しうまくやれなかったのかなと思う事例ですが、元々は男Aと女Bは仲良くしていたのに男Aが女Bに対して気遣いと優しさが足りなかった、それを女Bは我慢していたけれど爆発してお別れ、それで男Aは慌てて自分の行いを反省して謝る、ここまではよくある話です。

    そして女Bは男Aを許さずですが男女間のことは一切言わない、2人の関係を黙っていると言う男女間のルールを守っているから立派です。

    ところが母Cは黙っていられないのでぺらぺらと喋りまくる、それも男Aの関係者にぺらぺらとあることないこと喋りまくる、そうなると男Aは黙っていられないので反撃に出る、そうなれば当然ですが女Bも男Aの反撃にカチンとくる、そうして二人はますます仲違いして絶縁になります。

    しかし、その火種を広げた母Cは世間話をしただけで悪口なんか言ってない、そう言いはるけれどお年寄りにはよくある風景で、自分が言ったことを脳内で都合よく変換する回路が動きます。

    そして男Aの関係者から誹謗中傷を注意されると母Cは、だって娘が怒るから~と娘さんの女Bが命令したようにして開き直る、これではAとBは永久に仲直りはできないと思いますが、それはAもBもお互いに相手が謝るべきで自分は悪くないとなるからです。

    ただし、男Aは元々女Bを好きなんだから母Cが余計なことばかりしなければ、元さやに納まる可能性もゼロではないけれど、男Aも余りにも攻撃されたなら女Bを許せなくなるかもしれない、これが好き同士なのに結婚できなくなる仕組みです。

    占い師をしていると、このようにお互い悪くないのにボタンの掛け違いで絶縁、そういう勿体ない事例が山のようにあるので、後悔する前に反省と謝罪で傷口が広がらないようにしておく、それが大切ではないかと思います。

    昔の私は人を許せなかった、それにより人間関係で損をしてきたと思うからこそ、素敵なお客様には意地を張らずに仲直りして欲しい、全て許すことで新たな関係が始まる、そういう人としての成長も人生ではありだと思います。

    あなたは恋愛の揉め事、どう解決しますか?

    ヾ(゚0゚*)ノアレアレー?

    お知らせ:業務多忙の為、ブログの更新はお休みします。 再開は来週からの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    仕事~後編。

    おはようございます。 今日も素晴らしい一日の始まりですが、何気ない一日が実は幸せだった、それを失ってから気付くのが人間ですから、失う前に気付けるようになりたいと思います。

    さて、前振りは置いといて早速ですが昨日の続きで、忙しい男性と付き合いたいならどんなに小さなことでも気遣いを見せていく、すると男性も次第に心を開いてくれていることに気付く筈です。

    風邪などひかないようにと体調を気遣うことも大切ですし、仕事の成果にねぎらいの言葉をかけてあげるのも癒されることになります。 直接会えなくてもメールやラインで存在感を示すことはできるので、今日もお疲れ様でしたとか送っておくと、仕事が終わった時に見たなら嬉しく感じます。

    仕事が忙しいことに理解を示しておくと、男性からも自然に好意を抱いてくれるようになります。

    忙しい男性は疲れているので明るい笑顔に癒されることが多く、一緒にいる心地良さから勇気や元気が出るようになり、癒されることで一緒にいたいと思うようにもなります。 この笑顔で癒されるのが一番やる気になりますが、心を落ち着かせることから女性の存在が大きくなっていきます。

    そして仕事が忙しい男性の話を聞いてあげるのも重要で、仕事が忙しいことへの理解を示す為にも、男性の話に耳を傾けることが好印象を与えます。 話を聞いてあげると心も軽くなって気持ちに余裕が出てくる、いつも話を親身になって聞いてあげていたあなたに好意を抱くのも必然です。

    こうなると男性から見てあなたのそばにいるだけで癒されるとなり、時間を作ってでもあなたに会いたいと思うようになります。

    ちなみに忙しい男性の立て方ですが、仕事が忙しい男性は毎日仕事に打ち込んで一生懸命ですから、その姿勢を尊敬する為にも共感力を上げる、あなたも何か夢中になれるものに打ち込んでみる、仕事でも資格でも何でもいいからやってみます。

    すると男性から見ても同じように頑張っている姿が励みになりますし、一緒に頑張っていこうねの気持ちが伝わると刺激になって、ますますあなたのことを好きになっていきます。


    仕事が忙しい男性を落とす秘訣に家庭的な面を見せるもあり、料理が得意とアピールしたら効果的で女性としての魅力を感じます。 元々、男性は料理が上手な女性に心が奪われる傾向にあり、得意料理でもあれば一気に好意を抱くことになります。

    忙しい男性は外食ばかりになってしまい飽きてしまうことも考えられるので、そこに手作りのお弁当などを食べられるとなれば、何よりも幸せを感じることになります。

    そして仕事が忙しい男性に連絡をしたくても、いつしていいのかタイミングを見極めるのが難しかったりします。 そんな仕事が忙しい男性への連絡のタイミングですが、それについても説明してみたいと思います。

    最初から忙しいことが分かっているので、男性のペースに合わせて連絡を取るのが理想です。 例を出すと帰宅した時間を狙って連絡をする、その時は今日もお疲れ様とメールやラインを送っておくと良いかもしれません。

    その忙しい彼に合わせて連絡をすると気遣いも伝わりますし、気遣いの内容でメールやラインを送ると返信ができなくても気持ちは伝わります。

    つまり、返信不要の内容にすると忙しい男性も返信を気にすることなく読んでくれるから気が楽、返信が必要な内容ばかりだと疲れてしまったり、逆に返信をくれなくなってしまう可能性が高まります。

    次に寝る前や休日を狙って連絡をしてみるのもおすすめで、仕事から離れることができる時間帯ならば、あなたからの連絡も素直に嬉しく感じる筈ですし、あなたのことを考えてくれる時間にもなりますから、だらだらと連絡を取ろうとせず男性のペースに合わせるのがコツです。

    また、仕事が忙しい男性が女性に求めることも知っておいて欲しいのですが、まずは積極的になってほしいで、仕事が忙しい男性は仕事以外を考える時間が取れないので、女性にデートに誘われても行き先を決めることも面倒になっています。

    ですから、積極的に色々と決めて貰えると助かりますし、それと同時にあなたの気持ちも伝わりやすくなります。

    やはり、待っているだけでは彼との関係を進展させていくことは難しいので、自分からあれこれ決めたり提案したりすることで彼の負担を減らせる、この積極的に自分から動くことが彼を助けて心を掴むことになります。 忙しい彼だからこそ、逆にもてなす気持ちでいると良いのかもしれません。

    最後になりますが、ここが一番重要と言うのを説明してみたいと思いますhが、それは自分の時間も充実して過ごしてほしいです。

    忙しい男性が思うのは自分との恋愛ばかりになってしまうのではなく、あなた自身の時間も充実させている方が自立している女性として印象に魅力的に見えます。 仕事や趣味など何かに夢中になれる女性は凄く輝いて見えるから、その姿や言葉は忙しい男性に取っての刺激にもなりますので、自分も頑張ろうと言う前向きな気持ちになれますし、そんなあなたの存在が心の中で大きなものになります。

    以上が忙しい男性と付き合う為のコツと言うか説明ですが、何よりも仕事の忙しさに対する理解が必要、そして明るく接して自分の時間も充実させポジティブでいる女性、それが魅力的な印象を与えることができます。

    そんな状態でも忙しい男性に対する気遣いができるとなれば、いくら仕事が忙しい男性でも恋愛を意識してしまいます。 仕事が忙しい男性を支えていくつもりで、悩みなど話を聞いてあげる心の余裕を持つと、自然に振り向かせることができる筈です。

    あなたは仕事が忙しい男と、付き合いたいですか?

    ☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は来週になってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    仕事~前編。

    おはようございます。 素敵なお客様方が恋をして活き活きしている姿は素晴らしい、その美しさは内面からにじみ出るものであり、心の美しさでもありますから大いに輝いて頂きたいと願います。 その為にも日頃の行いで、運は小さな積み重ねからくると思います。

    しかし、恋をするとは楽しいことばかりではなく辛いことも数多くあり、その辛さをどう乗り越えるのか、できることならうまく行って欲しいと願うので、今日は真面目な男性の擁護と言う観点から書いてみたいと思います。

    ただし、男性の方もそれに甘えず彼女や奥様を大切にする、それを念頭に置いてお読み頂ければと思います。

    よくある御相談ですが仕事が忙しい男性を好きになってしまった、そんな時に思うように会えなかったり振り向かせることができずに悩む、そういうケースも割りと多いのではないかと思います。

    仕事が忙しいのが分かっているので、女性の方から積極的にアピールしていくのもタイミングが分からず難しいと思います。 それに仕事が忙しい男性は頭の中が仕事のことで一杯なので、恋愛よりも仕事と言う考えでいくのがほとんど、仕事命と思われても仕方がない程の考え方です。

    仕事が忙しい男性を好きになってしまった、その彼は頭の中が仕事で一杯の様子、そんな仕事が忙しい男性の恋愛に対する思いについて説明すると、男女どちらからも色々な意見があると思います。

    では、どういう女性なら仕事が忙しい男性と付き合えるかですが、まずは仕事が忙しいことを理解してくれる女性は絶対で、忙しい男性は常に仕事のことで頭が一杯だから、どんな状況でも仕事優先になってしまいます。 休日も出勤して仕事をすることもありますし、平日も残業が続くなど二人の時間を作ることが難しいです。

    それを理解してくれる人ならお付き合いをしたいと思いますが、男性は基本的に一つのことに夢中になって他のことを考える余裕がありません。 彼女ができたとしても連絡は後回し、デートの時間も作れない、それを理解をしてくれて一緒にいてくれる女性に対して感激です。

    仕事が忙しい男性は女性からの理解がないと生きていけない、だから自立している女性がいいとなります。 余りに甘えてこられたり一緒にいる時間が取れないと怒り出したり、こうやって自分の時間を乱されると男性には凄い負担になってしまいます。

    そうなるとケンカになったりが面倒くさいから仕事が忙しい男性は、彼女に甘えられても答えることはできないと思っているので、自立している女性の方がありがたいと感じます。 電話もできないしメールやラインもすぐには返信ができない状況、余り連絡のやり取りができなくても気にしない女性が望ましいです。

    彼の仕事に理解を示す=信頼をしているとなりますから、マメに連絡できなくても気持ちは通じていると思えれば大丈夫、それなら仕事が忙しい男性と付き合っていくことができます。

    仕事に忙しいと癒してくれる女性がいいと感じますが、仕事ばかり考えていることが多い男性には癒される彼女がいることは何よりも励みになりますし、癒されると一緒にいたいと思い始めて真剣度が増します。

    そんな状態でも彼の体調を気遣ったり褒めてくれたりする女性であれば、彼は彼女の笑顔に癒されたいと思うことが増えるし、忙しい合間を縫ってでも連絡をしたいとなりますし少しでも時間を作ろうとしますが、癒してくれる優しい女性は忙しい男性にとっては女神です。

    そして仕事が忙しい男性は明るくてポジティブ思考の女性を好みますが、毎日を忙しく過ごしていると少しでも気持ちを前向きにする為に、一緒にいる彼女は明るい方がいいと思います。 彼女が暗く後ろ向きだと自分も気分が沈みがちになるから、貴重な時間を過ごす彼女の気分で自分も暗い気持ちになると仕事に支障が出てしまいます。

    忙しい時こそ気持ちを高めていきたいと思うのに、ネガティブに考えている女性だと一緒にいたくないと敬遠してしまうようになります。

    以上が仕事が忙しい男性の心理についての簡単な説明ですが、どうしても仕事が優先になるので、その仕事に対する理解があることが前提でないと付き合えないし、仕事が忙しい男性を支えることができる自立した女性が理想の彼女と考えています。

    そして仕事が忙しい男性に振り向いてもらう方法もあるにはあるのですが、本当に好きなら実践してもいいけれど、ちょっと好みくらいだと精神的にきつくなってくると思います。

    ここからは本気で忙しい男性と付き合いたい、その為にはどうすればいいかの入口ですから、真剣でないなら物語として読み流さないとダメです。

    恋愛対象として見て貰える、その為には自分の存在感を増すことですが、一番は仕事が忙しいことへの理解を示すよりも、私はあなたのことを分かっているよと理解しているかをアピールするのが心をときめかせることです。

    長くなりそうなので、明日へ続くです。

    m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    選ぶべき男性。

    おはようございます。 素敵なお客様方は幸せになることが確定済み、それは日頃の行いはもちろんのこと、あなたが生きていることで未来における役割があるからです。 あなたの未来における役割、それは多くの人を笑顔にすること、誰かの役に立つ人生は素晴らしいと思います。

    その為には自分が誰と付き合うかも大切で、下品な人と付き合っていると次第に下品になっていくし、上品な人と付き合っていると次第に上品になっていきます。

    これは例えなので絶対とは言いませんが、私が県北時代に関わりのあった工場や建設現場の人たちに、品格や礼儀があったかと言われたら難しいです。 それは工場や建設現場での立ち振る舞いを見ているし、更には私だって同じ場所へいた以上は同類でしたから、人のことをあれこれ言える訳がありません。

    私は県南へ出てきて占い師になってから皆様に助けられた、それは間違いない事実でどうしようとも変えることのできないことです。

    そして今では色々な方々を鑑定させて頂ける、それは全てが素敵なお客様方のおかげで自分の力など1%も無いと思います。 占い師とはお客様がいなければ単なるプータロ―かニート、無職と言っても過言ではありません。

    そんな私を救って頂いたのは素敵なお客様方、私はその恩に報いる為にも年中無休で鑑定し続けていかなければならない、私に休息など必要ないと言うか、休む暇があれば鑑定をすると言うスタンスですから、私個人は恋愛や結婚とは無縁になると思います。

    私が恋をすると言うことはあり得ないと言うか、考えられないのが今で、私が人を好きになるのかな?とも思えます。

    それは生い立ちに関係があるのかないのかわかりませんが、私は小学一年生くらいから家で一人で留守番と言うことに慣れていたので、家に人がいない状態をおかしいとも冷たいとも思いません。

    だからなのか、家に人がいると言うのに逆に慣れていないとも言えます。 サザエさん一家のように常に家に誰かいると言うのはほのぼのしますが、だからと言って自分が家族で和気あいあいの場であるサザエさん一家、あそこにいる姿を想像できるかと言えば難しいかもしれません。

    それに自分のことよりも人のこと、私個人の幸せなどどうでも良くて、素敵なお客様方が幸せならそれでいい、私が思う幸せとは皆様が笑顔でいることが私の幸せ、私が家族を作るとか家が欲しいとか車が欲しいなどは一切ありません。

    立って半畳寝て一畳、それだけのスペースがあれば人は生きていけるし、贅沢しなければどこでも生活はできると思います。

    私が住んでいるのは4畳半にキッチンがついた築40年以上のアパートですけれど、寝るだけだから全く問題がありませんし、最寄り駅まで歩いて電車で事務所へ通うから自転車も車も必要ありません。

    お金は寄付や災害支援に回す、その生き方を変えたら霊視できなくなると思いますし、贅沢するような人生を運命は許さないと思います。

    しかし、そうなると困ったことが一つあり、私は家族を持つことは不可能に近くなります。 私は贅沢しなくてもいいけれど家族はそうはいかないと思うので、家族を持つことを運命は勧めていないと思います。

    私の先祖は日本人なら割りと知っている知名度ですが、その先祖との因縁と言うか関わりが山崎家に降りかかっているとも言えるのですが、その先祖のことを理解してくれる人もそうそうはいない、占い好きなら理解してくれるかもと言うレベルです。

    以上は私の場合だから特殊な例ですが、恋愛相談を受けていると本当に良い男を見逃して、痛い男と恋愛してうまく行かないと悩む人を数多く視ます。

    例えば、相手のことを考えて月に2~3回電話する男性と、相手の都合など考えずに毎日電話する男性では、どう考えても相手の都合を考えて電話を控える男性の方が良い男です。 それなのに相手の都合も考えずに電話しまくる男性の方を好きになる女性が圧倒的に多い、こんなに電話してくれるなんて本当に私のことを好きなんだ、そう勘違いしてしまうのはちょっと待ったです。

    結婚生活と言うのは恋愛と違って継続、24時間365日を一緒に過ごすのは気遣いができる男性の方が圧倒的にいい筈なのに、恋愛として攻めてくる男性を良いと思ってしまう、この辺が男を視る目が無いと言う部分になってしまいます。

    本当に好きなら相手の都合を考える、自分の欲望だけなら都合を考えない、それをどうして気付かないのと思うけれど、恋とは盲目でそういうモノなんです。

    女性はよく考えないといけないのが、その男性は愛しているから口説いてくるのか、それとも執着で口説いてくるのか、その辺の見極めが出来ていないから後で泣くことになります。

    私からすると一目瞭然なんですが、男が別れたくないと言うのは「自分がフラれるのはプライドが許さない、だから自分が飽きてフルまでは自分のモノにしたい。」と、この考え方に気付けないと痛い目に遭っても仕方がありません。

    本当に好きなら大切にする、身体もむやみやたらに求めない、食事でも何でも女性にお金を使わせない、人から尊敬されることをしている、多くの人が彼の周りには集まる、これくらいのことは見極めないとダメ、その男性の価値とは周りにどういう人が集まるかで決まるものなのです。

    あなたが選ぶべき男性、どんな人がいいですか?

    (p_;)\(^^ )

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は来週になってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    恋愛事情。

    おはようございます。 空を見上げると澄み渡っていたら気持ちがいい、それと同じく心が澄み渡っていると気持ちがいい、辛い時や悲しい時もあるけれど、それでも心が澄み渡っているようにしておくと運も良くなります。

    さて、そんな時に一番の特効薬とは恋をすること、誰かを好きになるって素晴らしいことですが、その人の為にと思えばウキウキできる、だから恋愛は一度でいいから経験しておくと人生に深みが出ます。

    今は恋愛をしない人が増えている感じもありまして、特に20代の恋愛離れもあるようですから残念です。 大いに恋愛をして幸せになって欲しいし、仮に失恋しても心の傷が癒える頃には次の素敵な相手が出現していると思います。

    今は11月ですからそろそろクリスマスが見えて来るし、その次は年末年始のイベントが目白押し、更にはバレンタインデーまでも入ってくる時期となりましたが、今の時代は淡泊なのかどうか知りませんが、仕事や趣味に夢中で恋愛に消極的な若者が増えているとも言われます。

    例えば、今の20代の男性の中で分類しても3人に1人が交際経験なしと言われていますし、今まで何人の方とお付き合いしたことがあるのかと聞かれても、正直言って男性より女性の方が今までお付き合いした経験が多いとも言えます。

    20代男性は今まで交際経験がないと答える人が30%くらいいて、草食系男子など恋愛に消極的な男性を指す言葉が次々と生まれてきたように、奥手の男性が増えていることが色々なアンケートなどにより現れています。

    また、仕事や趣味など自分の為に時間を使っていると、どうしても恋愛が面倒で後回しになってしまうなんてこともあるかもしれず、男性なら仕事をしてなんぼだから悪いとも言えません。

    今までの交際期間に関するアンケートを見ても、今まで一番長い交際期間=一か月未満と答える人がいるので、これは交際したうちに入らないのではと思ってしまいます。 だから結婚願望も女性はあると答えるのに男性はわからないと答えたり、何となくぼかして決めない人生を歩んでいたりします。

    50歳までに一度も結婚をしたことがない生涯未婚率が年々増加傾向ですが、将来的にはいつかは誰かと結婚したいと言う結婚に前向きな20代もいるにはいますが、今の生活に不自由ないから別にどちらでもいい、そんな感じで進んでいるから結婚しないとは思えませんが、結婚しない確率が上がっているとも言えます。

    ただ、恋愛とはいきなり始まるものですから、狙ってはうまく行きません。

    その先にある偶然により出会って結婚と言う運命がどうにかするのを待つのも手ですし、自分から出会いを求めて努力するのもありですし、結婚とは偶然でも努力でもどちらでもあるにはあります。

    しかし、恋愛事情とは様々な状態で起こりうるので一概にどうこうは言えませんが、占い師として視ていると一つとして同じ恋愛事情はなく、悲喜こもごもで度の恋愛事情も感動あり涙ありで、その人にとっては美しい思い出なのかもしれません。

    そして職業的にも恋愛事情は様々で、芸能人が一般人と付き合う時は秘密、この秘密と言う言葉でしか表せません。

    俳優でも歌手でもいいんですが、お付き合いしていることは絶対に秘密で行かないとだめですが、西島秀俊さんの奥様はお付き合いしている時に絶対ばれないようにと、厳しいルールがあったそうですから守り切れて結婚なんて凄いと思います。

    そういう特殊な職業でなくとも、世間一般でもそれなりに秘密でないといけない職業はありまして、キャバ嬢やホストの方々はパートナーがいることがほとんどですが、それをお客様に話すことは絶対にありません。

    必ずお客様の前では独身や独り身を強調しておきますが、それはお越し頂けるお客様へ対しての礼儀、疑似恋愛を楽しむ場で色恋をさらけ出すのはプロ失格です。

    その他にも意外に思うかもしれませんが美容師さんは、自分に恋人がいるかどうかわからないようにしている筈で、特に指名制のお店で働いている男性美容師さんは、女性に気に入られるのが給料にも繋がるので表に出さないことがほとんどです。

    後は表に出さないと言うか出す状況でもないのが医師で、患者さんとして行った先の医師を好きになった、そういうケースもありますが有名なのは鈴木杏樹さんが治療へ行った先の医師に交際を申し込まれて結婚したのがあります。

    ただ、あれは個人情報を知りうる立場で勝手に個人へ電話した、そこは少し問題になったそうですが結婚したので問題無しとされたようです。

    なお、占い師さんも他の占い師さんへ自分の恋愛を聞きに行きますが、占い師としての経験を積めば積むほど第三者として鑑定する時はいいアドバイスができるけれど、自分のこととなれば冷静な判断が出来なくなるし、嬉しいや辛いが入ると余計に視れなくなります。

    それに占い師さんはパートナーが出来ても公にすることができませんが、それは占い師が恨みを買いやすいから家族に危害を加えられることがあるからです。

    以前、東京で女性占い師さんが暴行を受けて全治6か月のけがを負いましたが、占い師は知らない人と密室で二人きりになるから何をされるかわからない、最近は男性鑑定お断りや女性同伴なら可能が多いのはその為です。

    それに普通のごく一般的な占い師さんと結婚するのは男性でも女性でも構いませんが、霊能者系の占い師さんと結婚するのは結構大変です。

    何故なら、霊能者系と付き合ったら霊が憑依しやすいとか良い気も悪い気も受けやすいなど、視えない世界からも霊能者のパートナーとして神羅万象から視られるので、自分の身を守る術を身に着けて貰わないといけない、それができないと周りの影響を受けやすくなりそううつ状態をコントロールできなくなります。

    あなたは恋愛事情、どう思いますか?

    ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    忙しい男~後編。

    おはようございます。 早速ですが、昨日の続きから入りたいと思います。

    付き合いが長くなってくると忙しいから会えないと男性は言い始めますが、それは時間を作るのが面倒なだけ、付き合い始めた頃なら頑張って飛んでいくけれど、それなりに付き合ったら面倒だから行かないとなります。

    だから男としては忙しくて会えないとは言わずに、「会えないほど忙しいと言うべきです。

    意味は同じでも、ちょっとしたニュアンスの違いで会えないほど忙しいの方が大変さが伝わり、それなら許しちゃおうかなと言う気にもなります。

    忙しいから会えないだと突き放したように感じますが、本当に忙しい男性は心に余裕が無いからいつ会えるのと聞かれるだけで嫌になります。 手を繋ぐや腕を組むも疲れている時にやられると嫌になりますが、仕事のできる男ほど人前ではべたべたしません。 (外国人は別、しないと訴えられますから。)

    ほとんどの女性が彼の忙しいを疑いつつも信じてしまう、実際に男性としては都合が悪い時は仕事を言い訳にするを基本の男性もいるのは事実です。

    特に会社員で役員とかでもないのに忙しさだけを理由に会えないと言う男性は、真剣ではないと思われても仕方のないことですが、その根底にあるのは彼のあなたに対する情熱の差でもあります。

    なお、あなたが彼の予定を把握できる状態なら忙しいは事実、冒頭にて書いた芸能人や有名人や社長など特殊な職業は、忙しいが事実ですから疑ってはいけません。

    そして彼と会えない時のやってはいけないも説明してみますが、彼と会えない時が長くなると気持ちは辛くなりますが、人間は感情があるので気持ちが辛くなると衝動的に自分でも予想外の行動を取ります。

    まだ、彼にあなたへの想いが残っているなら、後になって取り返しのつかないことをしたと後悔する事になるかも知れません。

    彼との関係がぎくしゃくして来るとやってしまうのが二つ、一つ目は元カレの存在で別れ際に修羅場にでもなっていない限り、元カレと思い出を辿るうちに連絡を取ってしまうのは絶対にNGです。

    男性は彼女がいても元カノから連絡があれば無視する可能性は少ない、お互いに思い出を共有するから久しぶりに話しがはずんで今度会おうかとなります。 そうなると2人の男性の間で苦しむか、それとも2人の男性を苦しめるか、どちらかになって今よりも辛い状況になります。

    そして二つ目は身近な人に行くことで、会社関係や近所の同級生など自分を知っていてくれる人に行く、そしてずるずるの関係になって今の彼を苦しめることになります。

    そしてストレス解消にと合コンに参加するのもNGで、合コンはノリで連絡先を交換して何とも思っていない男性から何度も連絡が来るなど、彼との関係がはっきりしない時に他の男性との連絡や接触は人としてどうかと思います。

    そして会えないからとイライラを直接ぶつけてしまうこともNG、何度も電話やメールは嫌がらせになります。

    男性は会えない時が長く続くと会いたい気持ちが出ますが、彼女から必要以上にコミュニケーションを要求されると恋愛感情が冷めます。 会えないから会いたい気持ちが芽生えているのに、その芽をあなたから摘んでしまわないのも大切です。

    忙しい時の彼を彼だと思ってはいけないが結論で、これは恋愛じゃないと思ってしまうかも知れませんが、仕事が忙しいことを理解しているけど会えない現実に感情が複雑が本音です。 こういう相反する感情で悩むと気力も消耗して感情も乱れてしまい、感情が乱れると人はネガティブな方向に向きます。

    彼の仕事が忙しく会えない時に友人からデートの話を聞かされたりすると、自分と比較して気持ちが落ち込んだりしますが、人は自分が幸せな時は他の人と比較する事はありません。 人との比較は破局への入口になりかねない危険性を含んでいますが、あくまで自分たちの問題を人と重ね合わせないことです。

    忙しい彼についやってしまうのが、暇になったら連絡をとプレッシャーをかけるで、男性は忙しい時に仕事と恋愛を同じに考えることは無理、そこにメールが来るとプレッシャーに感じることがあります。

    どうしてもメールが送りたいならプレッシャーと思われないメールにするで、例えば「毎日、頑張っている姿は嬉しいです。 また、いつでも連絡して下さい。 でも、忙しかったら返事しなくていいです。」と、これなら彼の心理的負担はかなり軽減され、無理して返事しなくていいの一言で男性は気を使ってくれていると思います。

    彼が忙しくて会えないなら寂しさや不安がつのり私は大切にされてないと思い始めて、耐えられないとなって彼に別れを切り出そうとしますが、次にいつ会えるんだろうとなれば出口のない迷路に入り込んでしまったようなもの、そんな時に心はパニック状態になっていますがパニックだと人は冷静な判断を下せなくなります。

    よく考えないといけないのは一時的な感情で彼を失ってもいいのかで、後ろ向きに進んでいるなら後悔と言うゴールが待つし、そのゴールは楽しいことではなく辛い毎日が待ち受けています。

    彼と会えない辛さについてよく考えてみると、自分だけが我慢したり寂しい訳ではなく、彼の方も会えない寂しさや辛さがあると言うこと、それを乗り越えないと何も解決しないのが忙しい彼と付き合うと言うことです。

    2人で距離を埋める努力は必要ですが、男性は仕事があれば寂しさを埋めることもできるので女性の辛さが分からないから、男性は女性の辛さを分かる努力や勉強は必要だと思います。

    いくら会えなくてもツーショットくらいは会う度に撮る、それくらいはしておかないと愛想を尽かされても仕方がないと思います。

    あなたは忙しい男と、付き合いたいですか?

    w(゚o゚)w オオー!

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は来週になってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop