徒然草(岡山・東京・山崎かずみ)

    あなたを元気にしたい、それが私の願いです。

    相手の気持ち。

    おはようございます。 素敵なお客様方には幸せな日々が待っている、それは何かと言えば何も起きない平和な日常、青い空などが見あげられて出歩けるなんて素晴らしいこと、目の前に幸せはあるのに不平不満を言うと罰が当たるかもです。

    青い鳥を探し回っても実は家にいたと言う落ちと同じく、気付かないだけで幸せとは今が幸せ、元気で健康で何不自由なく動けてご飯が食べられてスマホを弄れる、こんな幸せなことは地球上でも珍しいと言えますから気付くとは幸せの基本でもあります。

    さて、相手の為にと思いながらも実は相手に取って迷惑、そういう部分に気付けると夫婦関係もうまく行きますが、夫婦における喧嘩や諍いとは何を持って起きるのかと言えば思いやりの欠如、それだけではないけれどそうとしか言えない日常が垣間見えます。

    例えば、今住んでいるマンションを売れば儲かると言う不動産投資、この考え方が出来ているかどうかで夫婦間の諍いは起きやすい、今住んでいる場所を売って1千万円儲かるならローン完済して1千万の余剰金を持って、別な家を買うことでローンは同じでも1千万円が貯金できます。

    しかし、引っ越しが面倒とか通勤が手間になると言い出したら売る時期を逃す、そして売る気になった時には既に価値が無くなりローン完済すら出来ない、そうなるとあの時に売っていたらと夫婦喧嘩になる、これは相手に対する思いやりが無いからと思えてしまいます。

    また、旦那様が毎日残業で帰りが遅いから身体が心配になって、もっと早く帰ってきたらと旦那様に言う奥様は心配しているふりだけ、実は早く帰れないのかと文句を言っているだけ、会社と家の両方から旦那様を追い詰めていることになります。

    会社に勤めている以上は残業を一人だけ抜け出すなんて無理ですし、残業しているから残業代が入って収入確保もできている、だから残業を早く終えて帰るなんて不可能なのに、それを奥様から言われると旦那様は責められているようで辛いです。

    残業が多いなら残業を気持ちよく出来るお手伝いをする、通勤が楽にできるように工夫するとか、家の寝具を買い替えて寝やすくするとか、いくらでも旦那様の身体を気遣うことはできますから、こういう風に考えると夫婦喧嘩は最初から無くなります。

    毎日、遅くまでお疲れ様とするだけでいいのに早く帰れないのと文句を言う、それよりは応援することが大事、あくまでも自分中心で考えないことです。

    占い師として夫婦喧嘩を視ているときっかけはどれも同じ、どうしてこれをしてくれないの(どうしてわからないの)がほとんど、それを少し相手の立場になって考えるとどうしたらいいのかが見えてきますから、そこで初めて相手と話すと言うくらいでいいのにと思います。

    ただし、最初から話し合いができない夫婦は別れた方がいいレベルで、話し合いとは分かり合いでもあるので、話しても違う考えによる反発が深まるなら別れた方がいいのです。

    例えば、価値観が全然違うと思っていたとしても状況が変わると見直すなんてよくありますが、会社員をしていると社長は分からず屋に思えますが、自分が経営者になると社員は分からず屋となります。

    社員の時は社長が決めた通りにしろと言われるのに反発しますが、自分が経営者になると決めた通りができない社員にイラつく、社長とは自分でスケジュールやアイディアを管理して実行するのが仕事、社員は社長のプランに沿った中で色々な臨機応変さを出していくモノ、それが社員の時にはわからないけれど経営者になったら分かります。

    これを夫婦関係に置き換えると夫は妻に妻は夫にと両方がお互いのことを思いやる、それさえできたら夫婦喧嘩など起きる筈がないのです。

    相手(パートナー)に向かって、「ありがとう・助かった・すごいよね・上手だよね・あなたみたいになりたい」と言えば、それでも罵倒されるなら人間性がダメなので別れるしかありません。

    相手の悪い所ばかり見るのではなく良い所を見る、どうせ同じ時を過ごすのであれば、どうせ一緒に暮らすのであれば、良い所を見て相手に敬意を払えるようにしてほしいと願います。

    よく「猫の手の方がまし!」と言いますが、どんなにしない旦那様でもたまには洗濯物を取り入れてくれたり、たまにはトイレ掃除をしてくれたり、たまには何かをしている筈ですから猫の手よりはましな筈です。

    忙しくて相手を顔を合わさないから感謝ができない、それを言うなら今の時代はメールでもLINEでも何でもありだから繋がれる、やらないと言うのは手間を惜しんでいるか、もしくは敬意が無いからやらないだけです。

    相手に関心を持ってちゃんと接しようとすれば時間がないではなく、やる気がないに行きつくと思います。

    旦那様にあれこれ文句を言いたいかもしれませんが、旦那様が寝たきりではなく自分のことは自分でするだけまし、たまには相手に向かって「生きててくれてありがとう」と言ってみると違ってくるかもしれません。

    今更照れくさいと言うなかれ、超能力者じゃないのですから言わなきゃわからない、意思の疎通とは相手に伝わって初めてわかること、分からないなら伝わっていないのと同じです。

    小さい子どもを見た時になんで可愛いのかと言えば、笑う、はしゃぐ、悲しむ、それら全ての喜怒哀楽をちゃんを出しているからで、それは表情が豊かでもあるから人に好かれる最高の師匠になります。

    それに相手に対する感謝と言うのは自分が思っている5倍の感覚で丁度良い位、自分が1回ありがとうと言う気でいるなら5回はありがとうを言いましょうとなります。

    あなたは相手の気持ち、考えていますか?

    才才-!!w(゚o゚*)w

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    東京鑑定:現在は8月の予約を受付中で、5~7月は一杯になりました。 いつもご予約いただき、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    PageTop

    美容師さん。

    おはようございます。 今朝も素晴らしい一日の始まり、そう思うことで一日が幸せになるのも事実です。 今日も嫌な一日と思うことで嫌な方へ進んでしまう、それなら嘘でも良いことを思い浮かべていい方へ進める、そうやって捻じ曲げてでも良い一日を掴むようにするのも大切です。

    さて、世の中で意外と多いのがお店の人とお客様の恋愛事情、飲食店のスタッフを好きになったり、患者として行った先の病院で担当医師を好きになったり、ドラマみたいですけれど実際でもよくあることです。

    バーのマスターを好きになって通う内にお手伝いを始めたのがきっかけで、付き合い始めて結婚した話もありますし、シェフがソムリエの奥様を好きになったらソムリエが急に亡くなって結婚できたり、色々な事例が発生するのも不思議な運命なのかもしれません。

    そして意外と恋に落ちやすいのが美容師さんとお客様の関係で、果たして美容師さんの恋愛対象になれるのかどうか、自分の担当の美容師さんを好きになる女性もいるので、そこの所を現実とすり合わせながら解説です。

    美容師さんはファッションにも気を使い、自分のことをカッコいいと思わせなければ指名が取れないから給料に響く、そうなるとイケメンでカッコ良くて会話も楽しいが給料に繋がります。

    すると当然的に付き合いたいと思う人も増えますが、実際に美容師さんと付き合うことができるのかなと挑戦する人も出てきますが、占い師としては付き合える確率30~40%が精々では無いかと思います。

    実際に美容師さんとお客様で付き合っている人もいるから無理ではありませんが、その張本人の美容師さんが恋愛対象としてお客様を見るかどうか、お客様がいいと思っても肝心の本人が良いと思えなければだめです。

    旦那様が美容師さんと言う人は美容学校の同級生とか、高校で一緒など元から知り合いと言うケースが多いので、純然たるt人同士からのスタートは厳しい崖を上るようなものです。

    ただ、可能性の話として美容師さんとお客様で付き合える可能性がある理由として、美容師さんは土日が仕事~練習で深夜までお店と忙しく、出会いもないから彼女がいない人も多いから、独身でフリーだったらお客様から電話番号を渡されても迷惑ではないけれど、美容師さんの方から積極的にはありません。

    何故なら、お客様の素性も分からないのにお店での立場を悪くしたくないからです。 それに美容師さんの方から積極的に来るようだと付き合えたとしても、他のお客様に手を出すことは確実です。

    外で会えるお友達になれる、そこでお互いをよく知ってからならまだしも、最初から男女関係など美容師さんに恋しちゃっておかしなことになるのも、そのお店に行けなくなったり噂が広まったりで大変かもしれません。

    積極的なお客様なら連絡先は聞いている場合も多く、予約はお気に入りの美容師さんに直接メールする、そうやって信用を得てプライベートで付き合いのある美容師さんになるケースもあります。

    美容師さんもお店を出たら一人の人間だから、お客様のお店に顔を出したり意気投合したら飲みに行ったりもありますが、その先を考えるからマズいケースも出る訳で、お客様から告白されても男なら嬉しいだけですが、問題なのは付き合えなくて断る時です。

    ダメだったらお店に来てくれなくなる、そうなるとオーナーや他の人から何かあったなと勘繰られる、来なくなるなら告白しないで欲しいと言うのも本音で営業成績に関わります。

    夜の職業ならワンナイトラブも武勇伝で許されるかもしれませんが、そうではない職業なら美容師さんに関わらず一線を引かないと売り上げに影響して、それが自分の収入に直結するから難しいとなります。

    中には猛者もいてお客様に狙いを定めている美容師さんも少数ですがいるにはいるで、お客様でタイプの人がいたら営業トークも絡めて情報を聞き出せる立場だから、ストレートに彼氏さんはいるんですかと聞く人もいます。

    普通なら聞けないとなりますが自分から行こうと狙っているなら逆に聞くもので、好きな美容師さんがこのタイプなら脈ありと思っても構いません。 ただし、遊ばれる覚悟も必要なので、ストレートに聞いて来たら遊び相手探しかもしれません。

    なお、美容師さんの大多数がお客様と恋愛してみたい、もしくはしたことがあるに該当しやすくなりますが、それは男性美容師さんと女性のお客様のケースが大半で、お客様との恋愛は大体のお店で禁止でも男と女ですから自然になってしまいます。

    美容師さんは出会いが多いのは事実、仕事上でもたくさんの女性に接するから必然的に自分好みの女性と出会う確率も高くなり、そうなると禁止されてもばれなければいいとなり、出会いの数が多いのに我慢なんて無理です。

    美容師さんはお客様をきれいにする立場、自分が一生懸命にやっているお客様がきれいに見えても当たり前です。 施術には自分の好みが入っていたりも普通ですし、自分好みに仕上げる=自分のデザインなので輝いて見えるから恋愛しやすいです。

    占い師として御相談をお伺いしたら彼の人間性によるので、美容師さんだからだめと言う訳ではありません。

    しかし、美容師さんと言う職業は生きていくにはリピーターが必要で、それはホストと似ている部分もあり、収入確保の為にはメルアドを書いた紙を渡しまくる人だっています。

    美容師さんは髪を切ってくれる職業であってホストでも恋人でもない、正直に言うと男性美容師さんはモテる人が多ので危険ですが、惚れているなら誰にも止められません。 優しくされたからと言うのも、それが営業なのかも知れないと言う冷静さを、しっかり持っておく必要はあります。

    あなたは美容師さんと、恋愛したいですか?

    (@゜Д゜@;)あら・・・?

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    家庭円満。

    おはようございます。 昨日の雪とは打って変わって晴天ですが、天候に関わらず素晴らしい一日になると決めておけば少なからずそうなる可能性が高くなり、そうでないなら下向きの生き方になってしまうから、嘘でも顔を上げて前に進んで行こうと決めているだけでも人生は明るくなります。

    世の中、今の自分を幸せではないと決めつけている人が多いのですが、今の日本で暮らしていたら大部分の人は幸せ、幸せじゃないと言う人は今の環境に贅沢を言っているだけ、大学を出ているなんて幸せの極致なのに自宅で不平不満を言うなんて罰当たり、親に感謝してもしきれない程の幸せです。

    何度も報道されるのでご存知の方も多い筈ですが、「先生、どうにかできませんか」と小学校4年生の女の子が先生に相談した内容が、DVの父親に筒抜けで父親に殺されたと言う痛ましい事件があり、40代男性が小学4年の女子児童の顔面をグーパンチで10回殴るなんて、これは死んでしまうのも当たり前なのにそれすら分からない情けない父親です。

    この千葉県野田市で1月に虐待で子どもが親に殺された事件は、学校の腐った大人たちによってSOSは踏みにじられただけで、本来ならば救えた筈の命が奪われた事件ですから関わったのに知らん顔の大人たちは、全員が何らかの重い処分で当たり前だと思います。

    この一家は沖縄から千葉に転出しましたが、沖縄時代から子どもへの虐待が疑われていたにも拘らず何の手も打たなかったと言う体たらく、この女子児童は転出先の小学校で助けを求めたにも拘らず亡くなりましたが、教育委員会や教師や児童相談所と言うのは何もせずに給料が貰える楽な仕事なのかと思えてしまいます。

    学校のアンケートで秘密にするからと言う約束を信じて女子児童は、「お父さんにぼう力を受けています。 夜中に起こされたり、起きているときにけられたりたたかれたりされています」と勇気を出して書いているにも拘らず、この秘密の約束は破られました。

    市教委指導課の課長は「恫喝され、威圧的な態度に恐怖を感じた。 精神的に追い詰められ、渡してしまった。」と釈明しているけれど、大人が怖いと感じるような相手なら子どもはどれだけ怖かったか、それすら分からない自己保身の大人が増えているのが怖いなぁと思います。

    私は虐められたからこそ分かるけれどSOSを出すのも大変、出せば出したで言いつけたなと目を付けられるから、その覚悟があって助けを求めているのに教師など大人たちにこそ覚悟が足りないから起きた事件です。

    昔なら怖い先生がいて親も簡単には文句が言えない、そういう迫力があったのですが今の教師は自己保身ばかり、真面目な教師もいるのに悪い教師の方が目立つから気の毒です。

    夫唱婦随と言う言葉がありまして、夫の考えに妻が従うと夫婦関係がうまくいくと言われますが、これは誤訳で「夫婦の仲が良ければ旦那様の言うことを温かく受け入れられる」が正解です。

    私は夫唱婦随ではなく婦唱夫随が正解だと思っておりますが、旦那様を奥様がうまくコントロールできる、そういう家庭こそ平穏で良い家庭が築けると思っております。

    夫婦間でよく話し合えば分かり合えるなんてのは寝言で、仲が良ければ暗黙の了解で話さなくても分かるレベルになります。 それが嫌となったら話し合えば話し合うほど、相手を攻撃して自分の言い分を通そうとしますから、空気のような存在の夫婦になれたら一番です。

    男と女は身体の構造も違うし脳も違うから必然的に考え方や行動も違う、お互いの役割を分担しながら協力しあう、そして補いつつも完成していける仕組みが夫婦の本質です。

    最近は結婚した3組に1組が離婚する世の中ですが、この簡単に離婚できる夫婦は友人知人とも簡単に離れられる、夫婦は一生を通じて過ごしていく相手ですから簡単に交換して良い相手ではありません。

    分かり合えるのは仲が良いからこそ、仲が悪くて分かり合えるなんてありませんから、仲が良いなら話などしなくても空気だけで意志が伝わる筈、これは占いがどうのこうのではなく感じの良い人の周りは一緒の空間にいても心地良いのと一緒、夫婦とは一緒に居るだけで話し合いなどしなくても分かり合えるが理想です。

    ただ、結婚とは今の相手を見てする人がほとんどで、10年後にどうなっているからを分かって結婚する人などいません。 人生とは過ぎてから振り返って初めて良さがわかるので、今はベストかどうか分からなくても後でベストな選択だと分かるのです。

    どれだけ科学が発達してもAIが活躍する時代になろうとも、未来がどうなるかは誰にも分からないし、離婚しない結婚をさせることなど誰にもできません。

    この世に生まれた人生とは一度しかない自分の人生だから、自分だけの立派な花を咲かすのもいいけれど、あなたと言う素晴らしい花が多くの人を喜ばせる未来も楽しいと思います。

    男女平等を唱えるのはいいけれど余りにも言いすぎると自分の首を絞めますが、母と言う漢字は女性が結婚→妊娠→乳頭が黒くなる変化を、二つの点「.」であらわしたものです。

    男女の差は生まれた時から肉体も脳もあるので、男性は社会的立場で物事を判断する傾向が強く、女性は自分や自分の家族を中心に考える傾向が強い、このように脳だけではなく肉体上の差もあるし全てを平等にしようなんて無理です。 (当選、人により逆の傾向になることもあります。)

    天男地女と言う言葉があるように東洋の思想では「天=男で→地=女」で、気を天は地上に降ろして地は天の気を受けてと両方とも万物創生の意味を含んでいます。

    つまり、男と女はお互いに役割があってお互いを支え合い助け合う、その協力によって物事が達成できる仕組みになっていて、夫婦の数だけ夫婦像があってお互いが補完することで家族が円満に行く、男女平等を唱えるだけでは夫婦の関係を破壊するだけです。

    夫唱婦随も婦唱夫随も両方が正しいけれど、夫唱婦随に見えて実は婦唱夫随と言う、奥様が旦那様をコントロールするのが理想です。

    あなたは家庭円満、どちらだと思いますか?

    マタネッ(*^-゚)/~Bye♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    家柄。

    おはようございます。 今日は火曜日ですが週初めと言うのはゲンの悪いことをしない、そうしないと週末まで嫌な思いが残ることになります。 同じく年初めから減の悪いことをしていると今年一年が思いやられるので、なるべくスタートした時点では災難を避けるのも大切です。

    最初が肝心と言う言葉があるように最初から躓くと気が滅入るので、できることなら最初はうまく行くようしたいものです。

    さて、色々な御相談をお伺いしていると悩みと言うより確執と言うか、お互いが相容れないから平行線のままと感じることもあります。 お互いが話せば解決するとは絵空事であり、根底にある考え方と言うのは覆せないほど強固で嫌いな人同士が話し合いは無理です。

    例えば、お付き合いをして結婚するのは自然な流れですが、相手がいれば誰でも簡単と言う訳でもなく、日本に限らず結婚は家と家がするものと言う考えは結構あります。

    それは間違いではないけれど正しいと言いきれるほどでもなく、お互い好き同士で結婚する場合に親と言えども関係ないことにまで口出しするのは、子どもの人生を縛り付けて不幸せにしていくことに繋がります。

    考え方にもよるので一概に正解かどうかは言えませんが、結婚の時に親が反対していいのは浮気~借金~暴力など、明らかに誰が見てもダメな場合は止めなければいけません。 働きもせずに借金だらけなのに、結婚したいと申し込まれたら断るのは親として当たり前です。

    しかし、家柄~学歴~職業などで反対するのは行き過ぎと言うか、相手の全てを否定して話にならないレベルなので考え方が硬いと言わざるを得ません。

    学歴が中卒ではダメだと言うのであれば、今の日本の社長や納税ベスト10の学歴を調べてみるとよく分かります。 トップに立っているのは大学中退や高卒や中卒の方が圧倒的に多く、大学卒や大学院卒の方が出世していない(出世できない)と言う不思議な現実があります。

    職業にしても公務員か銀行でないとダメだなんて言うのは、それは子供の幸せではなく親の見栄を大事にしているのではないかと思います。 お金は生きていく上でとても大切ですが、お金に振り回されていると本当の幸せを見失ってしまいます。

    そして今日の本題ですが結婚に際して反対される時に、表立っては言わないけれど密かに多い理由が家柄に関してです。

    この家柄とは先祖からの家系を意味しておりまして、家柄とは個人個人の家に対して貴賤~尊卑~高下などの、社会的格付けを行う基準とされている特有の評価観念とも言えます。 日本では古来より氏姓を重んじて貴種敬重や累代永続の価値観が強いので、血縁上の尊卑や社会的身分や地域における歴史などが絡み合って成立だから、ようは見栄の部分と言うかプライドです。

    昔から君主や領主を中心に身分構造が形成されているので、身分が祖先から子孫に世襲化されていた封建時代もありますし、家系の血筋の尊卑や優劣を表す為に昔はもの凄く重要視されました。 この祖先からの血筋と言う意味においては家系と共通した概念ですが、家柄の概念は血筋の観念から家庭環境や職業など広い捉えられ方をされることも多いです。

    これは多くの家で心理的に存在する物がありまして、血筋と言う考え方にもよるので結婚して子どもができてとなれば、相手の言えと自分の家との血が混ざると言う考え方が根強くあります。

    これが俗に言う「○○と親戚になるなんて」とか「□□と血が混ざるなんて」などで、相手と自分に関係ができること自体に嫌悪感が現れます。 日本の歴史を紐解いてみれば当たり前のことですが、日本は諸外国とは違い単一民族で農耕が主体だから地に根付くことが基本で、移動することや変化は余り好まないのです。

    今は21世紀ですから家柄と言う観念は昔ほどは言わなくなりましたが、それでも田舎の方へ行くと絶対的なほどで地方では家柄=偉いと言う考えは根強いです。 今でも家柄を重んじる風潮は存在していて、あんな家と親せきなんて隣近所に何を言われるかと重要視することは多いです。

    家柄とは本来ならば先祖が何をしていてどれだけ素晴らしいのかの自慢合戦でしたが、今では家族の職業や社会的地位~学歴や経済力の水準と形を変えての自慢になっていて、田舎へ行くと大学へ行くと偉いなんてのはもの凄いです。

    私の地元である県北では倉敷青陵高校へ入れる人は神で、当時は先生が生徒にお前らでは無理だと言っていましたが、倉敷青陵高校にはスティーブ・ジョブズやビツ・ゲイツのような天才しか入れないと聞かされていました。

    話は戻りますが、本当の愛情とは地位やお金で左右されることは無いし、親の反対があったからと変わるようでは本当の愛情ではありません。 親の反対を押し切ってとまでは言いませんが、親を渋々でも納得させるだけの人間性や行いがモノを言います。

    結婚の御相談にお越しになる二人の未来を見た時に、薔薇色で素晴らしいと思う未来は確実にあります。 ただ、その未来へ進むことができるかどうかは、二人にどれだけの愛が備わっているのか、それに尽きると信じたいです。

    結婚に関して反対されるのは誰にもで降りかかることですが、それを乗り越えられるかどうかについて最後は、彼とあなたの決断による物が大きいと思います。

    もしも、万が一に、彼が家柄によることであなたとの結婚に踏み切れないような男ならば、仮に結婚できたとしても未来は暗いです。 何故なら、家柄によってあなたの魅力が左右することを白状して、お金や地位が魅力であなたと結婚すると言っているようなものですから、そんな相手とは縁がない方が幸せになれます。

    好きなら好き、結婚したいなら結婚したい、この想いが無くて結婚するのは離婚前提になってしまいます。

    あなたは家柄について、どのように思いますか?

    ,,,,,,(((( *≧∇)ノノノ

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    見方。

    おはようございます。 今日も元気で健康で空を見上げることができたなら幸せ、毎日が淡々と過ぎていくことが幸せ、何かがあれば不幸だと言うなら何も無ければ幸せ、足りないモノに目を向けるよりもあるものに目を向けると幸せです。

    人生は誰かと過ごしたら幸せですが、それがあなたに一途な男性ならば希少価値で、それをしっかりと見極めて手に入れることができたら、その後の人生が変わると思いますが、男と女では恋に対する考えが違うので難しくなります。

    女性は自分を一途に愛してくれる男性が1人いたら幸せですが、男って言うのは自分を愛してくれる女性が、朝一人昼一人夜一人休日に一人と4人くらいいないと不貞腐れる生き物でもあります。

    極端に分かりやすく言うと、女性は好きな人と一緒にいる時間が長ければ別れが辛くなるけれど、男性は長くいればいるほど早く別れたくなる、女性は長いこと会わないでいると会いたい気持ちが薄れるけれど、男性は長いこと会わないと会いたくなる気持ちが強くなります。

    女性のほっといては構って欲しいですし、女性の許すはコップのふちを盛り上げて許容量を増やすことで、決して本当に許した訳ではないのを男性は理解できません。

    結婚生活に必要なことを勘違いする人が多く、趣味が合えば恋が上手くいくなんて無理な話です。 そうではなく一緒の空間に居てお互い邪魔にならないこと、それは知性や教養に尽きます。 結婚する上で大切なのは何か、男女とは愛し合う時間より話し合う時間の方が圧倒的に長いのです。

    合コンでも紹介でもお見合いでも、初対面なら盛り上げ上手で格好良い男性に目が行くものですが、長く付き合う結婚と言うカテゴリーで考えるならば、自分のことをずっと大切にしてくれる男性が最高です。

    しかし、まじめで一途な人ほど自分から声をかけることは少なく、遊び慣れた人ほど声をかけるのも事実で、一途な男性の見分け方を今日は説明しますが、あくまでもこういう人なら安心かもと言う内容で絶対と言う訳ではありません。

    まず、ある特定のことに極端な情熱を発揮するオタク、このタイプは自分が興味や関心を持ったことにのみ凄まじい集中力を発揮します。 その為か、一般的に流行っているモノでも興味がなければ疎い傾向が見られますし、人がどうであれ自分の意思やスタイルが確立しているケースが多いです。

    このような特定のことに対するこだわりは恋愛にも発揮され、一度好きになった女性に対しては熱心に愛情を注ぎますし、その愛情も長続きすることが多い傾向ですが、一つ欠点なのは飽きたら非常に冷たいし、他の女性へ乗り越えるのも平気と言う面があります。

    次に目上の人に対して礼儀正しいのは当然として、まじめで一途な男性は自分より目下の人や弱い立場にある人にも礼儀正しいです。

    相手によって態度を変える人は彼女にも同じで、付き合いが長くなると態度が豹変してしまうこともあります。 彼が相手の立場によって態度を変えているなら、それはマイナスポイントです。

    一途な人は社会的地位が高い人に対しても必要以上に卑屈になることもなければ、自分より低い立場の人に乱雑な口の利き方をすることもありません。このような謙虚さを持ち合わせている人は、彼女の信頼を裏切るような行動はほとんど取らないものです。

    そして一途な男性は見返りを求めることもなく、自分自身のことより相手の気持ちを考えて動きます。

    これは損得であれば損かもしれませんが、相手のことを尊重出来るのは素晴らしい、相手を尊重する気持ちを持っているなら、結婚後もあなたの信頼を裏切るような行動は取りません。

    このような男性は相談を持ちかけたら親身に話を聞いてくれたり、普段から褒め言葉やポジティブな言葉を発しますが、これができる男性は余りいないのが難点です。

    変わった見分け方として基本的に女性を一途に思い続ける男性は物持ちが良いから、彼が長い間大切にしているモノが多いようなら、あなたのこともずっと大切に考えてくれる可能性が高いですし、飽きずに同じ趣味に取り組み続けているのも参考になります。

    趣味でもスポーツでもインドアでも何でも構いませんから、大切なのは何か1つに取り組むならOKです。 もし結婚を考えている男性に長期間継続の趣味があるようなら、それを尊重してあげると結果的には自分との関係を円満にすることに繋がります。

    最後に芯が通っているかどうかで、この芯が通っているとは自分の意見ばかりを主張して、周囲の意見に耳を貸さない頑固者とは違います。

    周りの影響を受けることなく自分の頭で物事を冷静に捉えて行動できる、みんながやっているから平気やバレなければ何をしても良いなどの、マナー違反や常識破りをすることがないから飲み会でも悪ノリすることはありません。

    このような男性はその場の勢いで浮気をする心配もなく信用できるにも繋がるので、チャンスを逃さず一途な男性を見極める、休みになったり暇ができたらネットに匿名で悪口を書き込む、そういう男を掴まえたら人生における一生の不覚です。

    最後にお知らせですがお守りプレゼントも無事に終わり、次は1月13日に開運の新年会を東京で開催です。 新年会へ参加を御希望の方は今からでも新年会のみならばOKで、今度こそ参加してみたいと思うなら遠慮なくお気軽にお申し付け下さい。

    あなたは男性の見方、少しは変わりましたか?

    v('▽^*)ォッヶー♪

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    家族愛と人類愛。

    おはようございます。 毎日をしっかりと生きて行くのは大切ですが、それも元気で健康で何不自由なく動けるからこそ、何不自由ないをお金や物や生活環境へ話を持っていく人もいますが、何不自由ないとは健康で自由自在に動けることですから、突き詰めると真の幸せとは自分でトイレに行けることです。

    私も昔は「なんでトイレに行けることが幸せ? そんなの当たり前じゃないか!」と、私もアホなことを考えていましたが、今となってはそれがどれだけ有り難いことなのかと思います。

    県北時代に工場や建設現場を辞めてアルバイトをしていた時代に、目の見えない人のお世話をして色々なことを教えられましたが、車の運転ができるのが当たり前ではない、買い物を自分で自由にできるのが当たり前ではない、あのお世話をした経験が分岐点となって変われたと思います。

    私の周りに居る男性と言うか、鑑定にお越し頂ける男性と言うか、その全員とは言いませんけれど、多くの男性は家族愛と人類愛の違いに気付いている男性なので、そこの部分を分からない男性と結婚したら痛い目に遭うのは仕方がないし、その先には離婚して養育費を払って貰えないも当然と言うか自然の摂理です。

    つまり、結婚してうまく行かない最大の理由は家族愛で、この家族愛を良いと思っていること自体がロクな結婚ができませんよと運命の暗示、その家族愛と人類愛についての見解と言うか解説をしてみたいと思います。

    彼のことを好きになってお付き合いして、そして結婚へと進んで行くのは人として自然なことです。 好きだから一緒に居たい、その気持ちから結婚へとなるのは当たり前、嫌いだから結婚したなんて言ったらおかしいです。

    そして恋愛中も彼の優しさに惚れたとか~彼の優しさにピンときたなど、「彼の優しさ~」と言う言葉が飛び交うようになります。

    鑑定でもよくお伺いする話ですが、どうして「彼を優しい」と思ったのかと言えば、「親へのプレゼント、親を大切にする、親と仲がいい、etc~」と、親と仲良くしたり親との関係が良好だと彼は優しいと思いがちです。

    次に兄弟仲が良いと同じように「彼は優しい」と思いがちで、姉を大切にするとか弟を可愛がるなど、ここでも親と同じく「身内に優しい=彼は優しい」と言う論理で彼のことを見ています。

    しかし、それが最大の落とし穴であることに女性は気付かないといけないのですが、彼が親や兄弟など身内に優しいからと言って、「あなたやあなたの親や兄弟に優しいとは限らない」が見落としている部分です。

    家族愛の男性は間違いなく自分にメリットのある相手には優しく出来ますが、無関係な人には無視か冷たい態度しかできない、あくまでも自分と関係があって自分に得することがあるから優しく出来るのが家族愛の真実です。

    自分の親には優しいけれど奥様の親には知らん顔、自分の身内には色々とするけれど奥様の身内には知らん顔、こういう男性が離婚したら生活費や養育費を払わなくなるのは当然で、いくら元旦那に「あなた、自分の子どもでしょ!」と言った所で離婚したら他人だから無理です。

    今の時代はシングルマザーが結婚して相手が子どもの義父となれば、子どもを虐待してる&殺してしまったと言う報道も珍しくありませんが、それは自分の家族では無いから虐待しても殺してもいいとの考え方、精神が未熟とかどうとかではなく家族愛だから虐待できるのです。

    家族愛を素晴らしいものと思いがちですが「家族愛=自分に関係する人だけ」で、家族愛家族愛とマスコミも世間もうるさいけれど、家族愛とは自分だけ得すればいいとの歪んだ愛なので、結婚して浮気やDVや借金するなんてのも家族愛に対する甘えです。

    「わしが嫁に何しようと勝手だ・俺の嫁なんだから俺が躾けているんだ」と、こんな感じでいるのも家族愛があるから家族に甘えているだけ、これが他人に同じことをしたら絶縁されて許される筈もなく、家族だから暴言でも何でも許されるだけです。

    家族愛とは自分だけの世界、自分に関係する人だけが得すればいい、自分と関係ない奴がどうなろうと知ったことではない、こんな考え方のどこがいいのかが私にはさっぱりわかりません。

    通り魔が出たと言うニュースを聞いたら怖くて外出できないから会社を休む、強い奴には丁寧な言葉や態度で弱い人には横柄な言葉や態度、岡山空港女子職員人質事件の時に見て見ぬふりして関わり合いを避ける、こういう男性たちは全て家族愛で生きている男性たちで誰かの為にの精神が欠如しています。

    私の周りには人類愛の男性が多いので家族愛の男性のどこがいいのかよくわかりませんが、人類愛の男性とはどんな感じかと言うのをいくつか上げてみるとこんな感じです。

    アフリカの子どもたちの為にワクチンを提供、海外の孤児たちの里親になる、盲導犬など色々な所へ寄付、女性が襲われていたら助ける、通り魔が出ても会社を休まない、女性が人質になっていたら助ける、奥様や子どもに優しい、他人の子どもにも優しい、奥様の親など奥様の身内にも優しい、人の嫌がることをしない、相手や周りに気を遣うなどです。

    つまり、家族愛の男性とは自分中心で自分が得することにしか興味がない男性のこと、人類愛の男性とは広くモノを見て誰にでも公平に優しく出来る男性のことです。

    奥様より早く帰宅したらご飯を作って労を労う、もしくは洗濯や掃除をして少しでも家事の苦労を減らす、家でゴロゴロせずに休みでも勉強やボランティアをする、こんな初歩すらできていないなら出世や成功は難しい、人類愛タイプの方が明らかに継続した成功を手にします。

    家族愛タイプの男性と結婚して痛い目に遭うのは、火に手をかざしたら熱いとか~水に顔を付けたら息ができずに苦しいなど、これらと同じで当たり前ですからとしか言いようがありません。

    最後に二つほどお知らせですが、2019年1月1日のお昼12時より倉敷事務所にて、無料の守りプレゼントを開催しますので、素敵なお客様方がお誘いあわせの上でお越し頂けることを、ワクワクドキドキしながらお待ち致しております。

    そして開運の新年会(1/13)も〆切ったので二次会への参加はできませんが、新年会のみならば今も受け付けておりますので、今度こそ参加してみたいと思うなら遠慮なくお気軽にお申し込み下さいませ。

    あなたは家族愛と人類愛、違いに気付いていましたか?

    o(*^▽^*)oあはっ♪

    お知らせ:東京出張の為、ブログの更新はお休みします。 再開は帰ってからの予定、素敵なお客様に御支援と御愛顧頂ける、そんな奇跡に感謝の気持ちで一杯です。 いつも御予約頂き、本当にありがとうございます。 m(__)m

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop

    男性の選び方。

    おはようございます。 今日も素敵なお客様方には幸せな一日が待っているから、その幸せな一日が7日続けば1週間幸せ、そうやって毎日が幸せなら365日が幸せ、幸せとは自分の心が作り出すものでもあり、目の間にある水一杯に感謝できたら幸せ、幸せとは自分の思いが受け止める力でもあります。

    地球上には70億人もいて女性と男性の比率は単純に分けると35億人ずついるので、35億人の中から結婚相手を選べるなんて凄く贅沢な筈ですが、そこからわざわざ外れの男性を選べるなんて逆に凄いと思います。

    旦那が浮気したとか借金で苦労しているなど、男と女の間には悲喜交々のご相談がありますけれど、35億分の1の確率で外れを選べるなんて言うのは逆に凄い運が良いとも言えるので、その35億分の1の外れを選べる目で宝くじを買うと当たるかもしれません。

    冗談はさておき、男性と出会った時の見極めと言うのが一番重要なのかも知れませんが、これはどうこう言っても自分の目を信用するしかないが答えで、その見る目とは結局のところ好みとなっています。

    女性が男性を選ぶ時には「自分の好みが一番=自分が好みだから好き」であって、ダメ男を好きになるのではなく好きになった男性がダメ男と言うだけ、そしてダメ男をどうにかしたいと思いつつも、好きだから言うことを聞いて益々我儘でだらしない男にして行きます。

    好き好き好きと好きだけで行く、愛しているから愛愛愛と愛だけを前面に押し出す、そんな状態でいると一時は幸せですけれど先へ行けば行くほど不幸になります。 何故なら、そうやってあなたが支えて手助けしていくとダメ男は、必ず浮気してあなたを捨てるとか益々働かないなどの憂き目にあいます。

    それがわかっていながら「私が好きになる人はどうしてダメ男なの?」と言った所で、「そんな男が好きなんだから仕方がない」と言う結論に達します。

    男性を見る目とは養えるものではなく本人が納得できるかどうかだけで、どれだけこういう男性と結婚したら幸せですよと力説しても、本人が「イケメンの無職が好きなの!」と言うなら仕方がない、そこから先は周りの説得や助言も意味がないから本人が痛い目に遭っても無視でいいと思います。

    何度繰り返しても同じような男性を選ぶのであれば、それは自己責任で周りの人たちの責任ではありません。

    私が新年会などイベントをした時に仲良くなった男女が付き合って結婚、そんな素敵なことがよくあるのも鑑定にくる男性は世間一般の男性より良い男性が多い、手前味噌ですがそのようにお答えできる部分もあります。

    さすがに完璧とは言いませんし、絶対に良い男ですとも言いませんが、寄付やボランティアなどにも理解があったり私の考え方に共感していたり、そういうことがあるからこそ鑑定に来ている共通点も含めて親近感も生まれやすいと思います。

    ただし、それは鑑定に来ている男性の話であって鑑定に来ない男性は私とは縁がない男性だから、ブログなどに書いてある私の考え方とは違っても仕方がないと思います。

    例えば、予約電話の時点で鑑定が難しい男性には御遠慮頂いておりますが、それはお金と時間を使って鑑定に来て頂くのは申し訳ないからです。 このように最初から関わり合いにならないと言うのもトラブルを避ける為には必要、合わない人と仲良くしようとする方が間違いです。

    話は変わりますが、大部分の男性は素晴らしい人が多いし、私の所へ鑑定に来ている女性の皆様も天女で素晴らしい方がほとんど、そんな素敵なお客様同士が出会ったら化学反応が起きない方が不思議です。

    男性が霊視など占いへ行くのは勇気がいるものなので、もしも平気な男性がいたら結構凄いとなりますが、そういう男性は見かけ云々に関わらず意外と素敵な男性だと思っても間違いではありません。

    会社など世間を見渡しても嫌がらせやいじめをしているのはほぼ男性ですが、それは相手にして欲しいや自分を誇示しようと「俺の方が良い男なんだぜ!」と一生懸命で、そういうつまらない男性を反面教師として素晴らしい男性に出会って頂ければと願います。

    良い男は直接相手に言う度胸もあるし実力もある、陰でコソコソや立場を利用して相手を攻撃するなんてしないので、素敵なお客様方が結婚する相手とは人間性が豊かで尊敬できて経済力も心配ない、そういう素晴らしい男性と結婚できる運命を選んでほしいと願います。

    ただし、そうではない男性を選ぶ道もあるので、良い方と悪い方のどちらを選ぶかは自分次第です。

    男性が鑑定に来た時に多いのが鑑定料金以外に一緒に寄付して下さいと金額の上乗せや、お客様に配って下さいとお菓子を持ってきたり、そういう気遣いができて経済力もある男性ほど鑑定にくるので、出会いのチャンスをものにするとはちょっとのきっかけを活かせるかどうかです。

    鑑定にくる素敵なお客様方は純粋な思いのある方が多く、寄付やボランティアをしていたり~男気溢れていたり~心優しい天女だったり、それを考えると鑑定に来て下さる素敵なお客様同士がイベントにて出会い、そして結婚するのも微笑ましい運命のお導きかなと思います。

    今日は女性が男性を選ぶ視点での内容ですが、少しでも素晴らしい相手を選ぶ為のヒントになれば嬉しいです。

    あなたは男性を選ぶ、どうやっていますか?

    d(@^∇゚)/ファイトッ♪

    予約専用電話:090-4690-4618
    予約受付日時:火・水・木の夜8~10時

    東日本の方は東京事務所へ、
    西日本の方は倉敷事務所へ、
    予約をお入れ下さいませ。

    鑑定は年中無休で、365日鑑定しています。

    霊視カウンセリング 山崎かずみ
    倉敷事務所:岡山県倉敷市川西町1-9
    東京事務所:東京都港区赤坂9-1-7

    PageTop